庭に雑草と共に、自生のミントがよく出てきます。
葉の見た目はペパーミントやアップルミントのようです。
葉を手でこするといわゆるミントの強い香りがします。
鉢に採って化成肥料を極少量施肥し、水やっているとドンドン育ちます。
ミントは簡単に交配すると聞いたので雑種かもしれませんが、良い匂いで、
ハーブティーや料理に使いたいと思っています。

そこでミントで毒や害のある種類はあるのでしょうか?
(素性の分からないミントはハーブティーや料理に使わない方が良いでしょうか?)
ちなみに妊婦ではありません。子供は避ける、などもあればお教えください。

よろしくお願いいたします。

「害のあるミントは?」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 こんにちは。

ハーブが大好きで沢山育てていますので良かったら参考にして下さい。
 画像を拝見する限りアップルミントではないです。アップルはもっと白っぽくて葉っぱも丸い感じです。ペパーミントはもっと葉っぱに凹凸がなくつるつるした感じです。
http://www.miyashikaen.com/harbnae/harb_pepamint …
http://www2q.biglobe.ne.jp/~sakai/applemint.html
 この写真で見る限りミントではなくレモンバームっぽいですが、レモンの香りがしませんか?ミントも沢山種類がありますし、仰るとおり雑種化しますのでもしかしたら雑種化したものかもしれませんが。http://yasashi.info/re_00009.htm←一応レモンバーム

 ミントもレモンバームも育て方は簡単です。ただしこれからの季節蒸れに注意して下さい。せっかく綺麗に育てているのに梅雨頃~夏にかけての高温多湿で蒸れて下葉が枯れてしまう恐れがあります。タイムなどはそれで全滅しますがミントやレモンバームは見栄えが悪くなるだけで枯れはしません。でも6月頃にバッサリ半分ぐらいに切り詰めると蒸れの予防になります。また肥料は必要ありません。ハーブ類は甘やかしては駄目です。ヌクヌクと育てると香りが薄まりますので培養土に植えたら後は特に肥料なくてもかまいません。荒地や痩せ地でも繁殖しますので。それぐらいの生命力なので年に1回は必ず植え替えする必要があります。でないと根詰りで枯れてしまいます。面倒だからといって地植えしてしまうと大繁殖してしまいますのでご注意を。
 どちらもこれからの季節お風呂に入れるとサッパリします。適当に採って粗く刻みお茶のパックみたいな不織布やガーゼに入れて、小鍋に水を入れて煮出します。その液をお風呂に入れるとハーブバスになります。足湯に使っても良いですよ。ミントだけのティーが苦手なら少量紅茶に入れてアイスミントティーもいけます。

 ご参考までにm(__)m。
    • good
    • 0

こんにちは。



立派に育ったミント、すてきですね。
お茶やポプリにもできそう。。。

しらべたところ、栽培できるミントで特に毒性の強いものは
ないみたいですよ。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~chieko/submint02.htm

おいしいお料理作ってくださいね!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
Webで検索していますが、毒や重大な害はなさそうですね。
安心してハーブティーが飲めそうです。

お礼日時:2009/05/02 21:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qミントティーの淹れ方、ミントの栽培

こんばんは。
庭や鉢でハーブ類の栽培を始めようと思っています。
ミントが比較的簡単だと聞いたのですが、
経験のある方、どうぞご指南ください。

Aベストアンサー

ミント、さわやかでいいですよね^^
栽培にコツは特にありませんよ。ズボラな私がほったらかしで世話を忘れててもよく育ちました。水切れにも強いので、水やりを数日忘れても枯れませんでした。

繁殖力が旺盛すぎるので、例えばスペアミントとペッパーミントみたいに何種類も植える場合は、あとでごちゃごちゃにならないよう鉢植えの方がいいみたいです。

Qリーフレタスの施肥についてですが、化成肥料をカブ元に与えると、少しは葉

リーフレタスの施肥についてですが、化成肥料をカブ元に与えると、少しは葉に触れてしまうと思うのですがこれでよいのでしょうか?

Aベストアンサー

株元と言っても、地面から茎が出ている所の意味ではないです。地下部の根の大きさは、地上部と同じ大きさだと良く言われます。そして養分を吸収する機能は、根の先端の毛根の部分です。
ですから、上から見て地上部のレタスの結球の外周の当りに撒けばよいのです。実際にはそこまで厳密に摺る必要はなく、上から見てレタスの外側当りに適当に撒けばよいでしょう。もし気になるなら1~2cm程度の深さで円状に肥料を膜場所を掘り、そこに撒いて土を掛ければよいと思います。

Qミントを緑色のバッタが食べるので、よりつかなくする方法は?

ミントを庭の植木鉢で栽培してるのですが、(匂い消しのため、犬のトイレの近くに置いています。)
緑のバッタが(しょうじょうばった?かカマドウマ?だと思います)ミントに住み着いています。どうしたらいなくなるでしょうか?も

くさく液をかけてみたのですが、いまいちでした。

薬ではなく、バッタが嫌いなものがあったら教えてください。

Aベストアンサー

バッタに効くかどうかわからないのですが……お酢とにんにくと唐辛子を混ぜて水で薄め、霧吹きしてみてはいかがでしょう。

ちょっとニオイはきついですが、アブラムシなどにはよく効きます。

Qハーブティーにするならどのハーブ?

ハーブを育ててハーブティーを飲みたい
美味しくって、香りが良く、良く増え、育てやすいハーブを教えて下さい。

Aベストアンサー

たしかにミントやレモンバームは育てやすいです
ランナーで増える、というのは地面に板状のなんかを埋め込むと増えすぎないと思います
カモミールはプランターで育てるのがいいと思います
あくまで個人的な意見ですが・・・(爆)
あと、見つかりにくいかもしれませんが、マロウというのはいれると透き通ったきれいな青色になりますよ
味や香りはないですけど緑ばっかだなぁ、ってときにいいですよ~
時間を置いとくと褪せてきますがレモンを入れるとピンクに変わっておもしろいですよ~
ちなみにマロウもほおっておくとどんどん増えてしまう可能性がありますが
あと、背が高くなるので支柱をが必要?うちは台風で折れてしまいました・・・
あと、花は一日でしぼんでしまうので咲いた日につんでおきましょう。夏の花です
あと、レモングラスも大きめの鉢で、夏は外に出しとけばぼーぼーになってどんどん刈り入れちゃえますよ
冬は霜が下りるとかれてしまうので家に置いておく必要があります
あくまで個人的なおすすめですが・・・(^^;

Qミントは沖縄で栽培できますか?

ミントは、シソ科の植物で耐寒性のある多年草となっています。原産地は、ヨーロッパなどの温帯地域ということで、日本では夏場の暑い時期の管理さえうまくいけば、大半の場所で生育可能となっていますが、南九州、沖縄では栽培可能でしょうか?
可能なら、管理には何に気をつければよいでしょうか?

Aベストアンサー

栽培は可能です
水のやりすぎは禁物ですしおれる手前にやります(しおれてからでも大丈夫)
又以下のサイトでミント 沖縄 栽培で色々出ています参考に
Google Japan

Q我が家のベンジャミンなのですが、古い葉がドンドン落ちます。代わりに若い

我が家のベンジャミンなのですが、古い葉がドンドン落ちます。代わりに若い葉もドンドン出てくるのですが幹の真ん中の方に出ず外へ外へと枝を張りそこに若葉が出てくるので剪定をすると若葉を切ってしまうことになってしまいおそらく枝しか残らないのではないかと思います。でありますので人間で言えば半年ほど散髪に行ってないような状態です。去年はなんともなかったのですけれど・・・どうすればいいのでしょうか?ちなみに肥料は遅延性の化学肥料を月に一回、水は毎日、外へも毎日出しています。この猛暑に一日出してるのがダメなんでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ベンジャミンは環境の変化に敏感であり、少しでも環境が変わって
しまうと急激に葉を落としてしまう習性があります。
ほぼ同じような環境下で管理をし、人間の都合で頻繁に位置を変え
無い事です。
葉が落ちるのは一種の生理現象ですから、葉が落ちたからと枯れる
事はありません。生育期間なら再び葉が出て茂ります。
毎日外に出しているようですが、これが葉を落とす原因になってい
ますね。屋外と屋内では環境が違いますよね。環境に直ぐに慣れる
ような植物ではありませんから、出来るだけ移動はしない事です。

1ヶ月毎の施肥は与え過ぎです。基本的に生長期は5~9月ですか
ら、この間に2ヶ月に1回で緩効性化成肥料を与えます。与え過ぎ
は葉を茂らせるだけですから、ベンジャミンの生育には良くありま
せん。

水遣りは毎日のようですが、鉢土の乾き具合を確認してから与えて
いますか。今のような事を繰り返していると、近い内に根腐れなど
を起こして枯れてしまいますよ。
5~9月は鉢土の表面が乾いたら与え、その際に頭から弱いシャワ
ーをかけて遣る事も必要です。埃などを洗い流し、葉の湿度を高め
る効果もあります。冬場は鉢土が乾いたら、更に4~5日経ってか
ら水遣りをして下さい。

日当たりを好む植物ですが、光線が大好きであっても真夏の光線は
厳しいものがあります。葉焼けの他に本体の衰弱、根が高温により
蒸れが生じて弱ってしまいます。真夏は遮光をした方が良く、9月
に入って日差しが弱まるまで直射日光には当てない方が無難と思い
ます。

とにかく頻繁に移動させるのは避けましょう。

ベンジャミンは環境の変化に敏感であり、少しでも環境が変わって
しまうと急激に葉を落としてしまう習性があります。
ほぼ同じような環境下で管理をし、人間の都合で頻繁に位置を変え
無い事です。
葉が落ちるのは一種の生理現象ですから、葉が落ちたからと枯れる
事はありません。生育期間なら再び葉が出て茂ります。
毎日外に出しているようですが、これが葉を落とす原因になってい
ますね。屋外と屋内では環境が違いますよね。環境に直ぐに慣れる
ような植物ではありませんから、出来るだけ移動はしない事です...続きを読む

Q空心菜(クウシンサイ)の栽培方法

クウシンサイ(空心菜)別名(エンサイ)の種を入手しました。 栽培をしたいと考えておりますが栽培経験がありません。 栽培方法(播種時期、施肥要領、栽培上の注意点)を教えてほしいのです。 尚、栽培場所は四国です。土壌は砂質土壌です。 栽培できますか? 経験のある方がおられましたらよろしく教示願います。

Aベストアンサー

栽培法はこちらです。
http://www.engei.net/Browse.asp?ID=2716

Q南米チチカカ湖に自生するハーブ?

カテゴリーが違ったらすみません!

南米に住んでいた頃、チチカカ湖によく遊びにいった
のですが、いつもあの湖や、太陽の島、月の島、という
ところを訪れると、なんともいえないすっきりした
良い香りが通年していました。
恐らくあたり一面に自生していたハーブからの
香りだと思います。記憶では、白っぽい緑の低草が生えて
いたように思います。
(同じ国の標高4000m前後の繁華街では香りはしませんでした)

今は日本で生活しているのですが、またあの懐かしい香りを
かぎたいと思っているところです。

もしあのあたりに詳しい方で、ハーブ?または良い香りの
する源についてご存知でしたら教えてください。
へんな質問ですみません!

Aベストアンサー

はじめまして。
私もペルーに興味があり、旅行記など読んでいるのですが
食後に「ムーニャ」というミントのようなハーブティを飲んだら美味しかったと言う方がけっこういらして気になってました。
すっきりした香りということなのでどうかなと思ったのですが…、参考になれば幸いです。

Qミントの利用方法(ミントティなど)について

ミントティのおいしい作り方を教えてください。
はじめて、ミントを育てて、紅茶と一緒にお湯を入れ作ってみましたが、何回か挑戦したのですが、うまくいきません。紅茶の種類とかにもよるのでしょうか?また、割合など教えていただけたらと思います。他にもミントの利用方法でおすすめがありましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記を。
http://www.asahi-net.or.jp/~pv4r-hsm/oyatu-mint.html
http://www.catalog-shopping.co.jp/shop/shop12/recipe/02_mint.html

Qペパーミントの葉について

ペパーミントを育てています。
まだ10cmほどですが、葉が添付写真のようになっています。

私のイメージでは、もう少し薄い黄緑色でやわらかく、しわが多くて小さめの葉が生えてくると思っていました。
今日花屋で見かけたペパーミントの苗は、まさにそのような感じでした。

育て方がいけないのでしょうか?
水は土が乾いたときにたっぷり与え、肥料は元肥のみです。

Aベストアンサー

No.1のご回答の通り、大丈夫です。

ミント類は種類が非常に多く、交雑もしますので
期待していたものと違う種類なのかもしれませんね。
葉色の濃さもさまざま、葉っぱも丸かったり、とがっていたり、つるっとしたもの、
毛が生えているものといろいろです。

肥料が多すぎると香りが薄くなります。
これからはごく薄い液肥をたまにやるだけで足ります。


人気Q&Aランキング