ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

こんにちは。よろしくお願いします。
一人暮らしをしている祖母が自己導尿をしていますが、時々忘れているようで1回に700~800ml出る時があります。膀胱ってそんなに溜まるものですか?破裂しないですか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

自己導尿をしています。

40代女性です。

自己導尿している方には尿意を感じる方と尿意を感じない方がいます。
尿意(オシッコをしたい)を感じなければ溜まってしまいます。
でもそれは身体によくないです。

私が病院や本から教えてもらった事によると
一回で700~800mlは多いです。
お医者さんにも自己導尿の本にも一回に200~300mlくらい、400ml以下になるようにとあります(私も時には500mlくらいになってしまう事もありますが、。

膀胱をゴム風船のようなものと考えてください。
お水を入れると膨らんで出口を開けると勝手に水を出してしぼみますよね。
でもあまりにもお水を入れ過ぎるとゴムが伸びきってしまい、出口を開けてもあまりしぼまなくなってしまうのだそうです(膀胱の過伸展状態)。
そうするとオシッコが出きらない状態になってしまいます。
膀胱にオシッコが残っていると細菌が繁殖して炎症を起こす等問題が出てきます。
その他にもオシッコが膀胱に一杯になりすぎると腎臓へ逆流して腎臓の機能が低下してしまう事もあります。

破裂するかどうかはわかりません。

基本的に4時間おきにはトイレに行った方がよいそうです。
タイマーなどをセットしたりするのはどうでしょうか?(耳は遠いのでしょうか)
    • good
    • 0

性別や年齢等が係り、当然の事ながら"人によりけり"となりますが、イメージ的に、且つ私自身の体験上では膀胱が満タンに近い状態で"凡そ1L弱!?"排泄している感覚でしょうか!?



仮に、空のペットボトルを尿瓶の代用にする時、(ゆとりを持たせて)1.5Lタイプでないと私は落着きません。それは私が♂なのに溜まり易いが故なのですが・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答していただきありがとうございました。

お礼日時:2009/05/12 12:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q飲んだ水が尿になって出るまでの時間はどのくらいですか?

タイトルの通りなのですが、同様の質問に対する回答では「1ヶ月」というものがありましたが、それは<体外から完全に排出されるまでの時間>だそうです。
ふつうに尿から出るまでには、どのくらいの時間があるのでしょうか。朝一番に出る尿は、その前夜に飲んだ水分でしょうか。
体はそれほど単純なメカニズムではないのかもしれませんが、たくさん水を飲むと、たくさん尿が出るので、少なくともその日のうちだと思うのですが、そうでもないのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

さんこうに

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1212205982

Q尿閉 治らない病気でしょうか どんな病院がよいのでしょうか

75歳の母 9月はじめから、尿がでなくなりました。近所の病院では、尿閉と診断されました。・・・1
内服薬では、よくなりませんでした。(高血圧の薬は飲んでいましたが、いったんすべての薬を止めています。)・・・2
足が悪いので、リハビリして動けるようになったら、尿道に管を通すことをして自分で尿の始末を覚えてもらい、退院です・・・3

以前、動脈硬化で、足大腿部10センチ動脈を切って中の白いコレステロール?を取っています。そのときから足が痛いといっています。どこがどんなに痛いかはよく聞いてません。足が痛いから歩けないといって歩こうとしませんでした。ヘルニアだったかもしれません。それから1年間足が痛いと言っていました。今は、尿閉を患ってから、足が痛いとは言いません。また、8月に一人息子が亡くなって悲しみの局地でした。

そこで質問ですが、
1 尿閉という病気は、管を通すことで解決する病気なのでしょうか。2 完治はしないものなのでしょうか?(手術は無理関係なしといわれました。)
3 簡単なありふれた病気の一つで、あまり神経質になる必要はないものなのでしょうか?
4ストレスや、神経の圧迫で尿閉が起きることもあるそうですが、母には関係ありそうですか?
5病院を替えるには、どういう風に伝えたら角が立たないでしょうか?次から次に不幸が起こってきてたまりません、アドバイスよろしくお願いします。 
6早く替える方がよいのか、あまりそういうことは関係ないのか?
 

75歳の母 9月はじめから、尿がでなくなりました。近所の病院では、尿閉と診断されました。・・・1
内服薬では、よくなりませんでした。(高血圧の薬は飲んでいましたが、いったんすべての薬を止めています。)・・・2
足が悪いので、リハビリして動けるようになったら、尿道に管を通すことをして自分で尿の始末を覚えてもらい、退院です・・・3

以前、動脈硬化で、足大腿部10センチ動脈を切って中の白いコレステロール?を取っています。そのときから足が痛いといっています。どこがどんなに痛いか...続きを読む

Aベストアンサー

お母様大変お辛いでしょうね。kondoabusuさんも、ご心配と思います。

尿閉と言うのは膀胱に溜まった尿を出そうとしても出せない状態を言います。この状態が続くとお腹の下のほうが張ってきて苦しくなり、次第に痛み出し、冷や汗をかくようになります。この様な場合はすぐに診察を受け、管で尿を取ってもらわなければなりません。

>8月に一人息子が亡くなって悲しみの局地でした。

代表的なものが精神的ストレスから来る尿閉です。これは神経症と言われるものの一つで、欲求が満たされない、思うように物事が進まない、常に心配事がある等のストレスが長く続くと自律神経の働きに狂いが生じ突然尿が出なくなってしまいます。多くの場合は気分を落ち着け、楽な気持ちで排尿すれば出せるものですが、どうしても出ないときは診察を受ける必要があります。

>ヘルニアだったかもしれません。それから1年間足が痛いと言ってい
>ました。

様々な病気から排尿が困難になる事があります。特に糖尿病や椎間板ヘルニア、或いは子宮摘出等下腹部の手術を受けた方は、膀胱に通じる神経が麻痺している事があります。

1 尿閉という病気は、管を通すことで解決する病気なのでしょうか
2 完治はしないものなのでしょうか?

この二つの回答については、参考URLを参照下さい。少し字が小さい
かもしれませんが、治療薬についても詳しく書かれています。
カテーテルを挿入して残尿を排出することで膀胱の感染を防ぎます。症状が持続する場合には、自分でカテーテルを挿入するトレーニングを受けて、1日に3〜6回定期的に膀胱を空にすることで、感染を防ぐことができます。

3 簡単なありふれた病気の一つで、あまり神経質になる必要はないものなのでしょうか?

主治医と相談しながら、根気強く病気と向き合うことのほうが
大切だと思います。色々とご心配とは思いますが、お母様の方が
不安も大きいと思います。どうか心のサポートをしてあげてください。
そうすることで、病状が改善されることもありますので。

4ストレスや、神経の圧迫で尿閉が起きることもあるそうですが、母には関係ありそうですか?

尿閉を繰り返す人は精神療法が必要になる事もあります。又、良く膀胱炎にかかる方や、水分を取っているのに1日2、3回しかトイレに行かない方の中には、尿意を我慢し過ぎて出難くなる事があります。この様な方の膀胱は尿を押し出す力を弱くしてしまうので、尿を溜め過ぎない様時間を見ながら1日5.6回はトイレに行く週間をつけて下さい。

5病院を替えるには、どういう風に伝えたら角が立たないでしょうか?

まず、現在の主治医に、納得いくまで説明を求めてください。
それでも、納得いかない場合は、セカンドオピニオンといって
他の病院の医師に、意見を求めることが出来ますが、自費に成り
保険はききません。セカンドオピニオンを受ける場合、特に現在の
主治医に、御断りを入れる必要もないので、角も立たないと思います。
その代わり、説明する側が、ある程度現在のお母様の状態を、把握しておく必要があります。
 
6早く替える方がよいのか、あまりそういうことは関係ないのか?

精神的なものが原因の場合、治療は有る程度限定されるので
病院を変えても、治療法が劇的に変わるという事は無いと思います。
ですので、現在のお母様の病状を、良く見極めておく事の方が
重要だと、思います。

お母様、お大事になさってくださいね。

参考URL:http://ebrantil.jp/pdf/080315MN.pdf

お母様大変お辛いでしょうね。kondoabusuさんも、ご心配と思います。

尿閉と言うのは膀胱に溜まった尿を出そうとしても出せない状態を言います。この状態が続くとお腹の下のほうが張ってきて苦しくなり、次第に痛み出し、冷や汗をかくようになります。この様な場合はすぐに診察を受け、管で尿を取ってもらわなければなりません。

>8月に一人息子が亡くなって悲しみの局地でした。

代表的なものが精神的ストレスから来る尿閉です。これは神経症と言われるものの一つで、欲求が満たされない、思うように物...続きを読む

Q人工透析せずに何日間生きられますか

現在透析してます。合併症なども酷く、改善の見込みもありません。無能な医者にお世辞を言うのも疲れました。実際透析せずに何日ほど生きられますか?また尿毒症で意識障害になる前はかなり苦しみますか?個人差はあると思いますが、一般論でいいので教えてください。これは自殺ではありません。病死または自然死です。主治医も無駄な医療費かけずに死んだほうが良いといっています。その通りだと思います。

Aベストアンサー

はやければ、数時間から、2-3日でしょう。

通常健康体の人でも、自信などで、者に挟まって、出られない場合、24じかん、48時間、72時間、96時間が、目安です。貴方の場合、腎臓が機能せず、尿が作れない、意識混濁は、早いと思います。

Q膀胱の容量の限界を教えてください。

再び質問してすいません。

高速道路の渋滞などで、トイレに行けず、我慢の限界になり、お漏らしをしてしまう場合、700ccより少ないですよね?

心配なので、ライフリー、リハビリパンツ(排尿5回分750cc)を利用するつもりです。
尿とりパッドなしでも長時間安心パンツ(排尿7回分1000cc)もありますが。

もちろん事前にトイレは済ませますし、できるだけ渋滞は避けるようにしますが、念のためです。

運転なので携帯トイレは使えません。

また、おむつにする場合、吸収量分を、一気に勢いよく排尿すると、吸収力が追い付かず、漏れてしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

個人差はありますが、一般的には、
(1)6歳児で150ml程度
(2)7歳児で200ml程度
(3)8歳児で250ml程度
(4)成人で250ml~600ml程度
なお、一般に、体重1kgあたり7ml以上が正常とされるようです。

Q看護師さんに質問_翼状針のコツ

新米の看護師です。
サーフローや一般採血はなんとかできるようになったのですが、翼状針での点滴がうまく出来ません。

本を読んでも、実践にはあまり役に立たず、困っています。患者さんに痛い思いをさせるのも心苦しく思っています。
こうやって上達した、というのがあれば、是非教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。再び#1です。

質問された日から数日たちましたね。病院の先輩看護師さんから教えていただきましたか?

翼状針を持ち方は大丈夫ですよね?両方の羽を折りたたんでつまんでいますね?

針を刺す場所だけ「点」で見ないようにしてください。刺す場所と、血管内で針の行き着く場所を線で結んで、この両方を意識しながら針を刺してください。

針を刺して血液の逆流を確認したら、まず羽をテープで固定してください。両手が使えるので楽です。それから駆血帯を外します。この時に皮膚や血管がよれないように注意。よれるともれます。駆血帯は、針を刺す場所ぎりぎりには巻かないでください。

手の甲に刺す時は、手首の下にロール上に丸めたタオルを敷いて、手の甲の皮膚がピンと張った状態になったようにしておいて刺しましょう。このタオルは、点滴が終わるまで外さないほうがいいです。手の甲以外でも場所によってはタオルを敷いて置くと、患者さん自身も楽な場合があります。

点滴が終了して、針を抜く時は、アルコール綿で押さえながら抜くと痛みます。アルコール綿は手で添える程度にしておき、針はさっと抜く(これもゆっくり抜くと痛みます)。抜いた瞬間に添えておいたアルコール綿で押さえてください。

患者さんによって血管もさまざまです。たくさんの患者さんに注射をして、経験をつんでください。注射の上手い先輩からも教えてもらってください。3回失敗したら、速やかに他の看護師に代わってもらって下さい。

がんばってくださいね。

こんにちは。再び#1です。

質問された日から数日たちましたね。病院の先輩看護師さんから教えていただきましたか?

翼状針を持ち方は大丈夫ですよね?両方の羽を折りたたんでつまんでいますね?

針を刺す場所だけ「点」で見ないようにしてください。刺す場所と、血管内で針の行き着く場所を線で結んで、この両方を意識しながら針を刺してください。

針を刺して血液の逆流を確認したら、まず羽をテープで固定してください。両手が使えるので楽です。それから駆血帯を外します。この時に皮膚や血管がよ...続きを読む

Q初めての手術で、全身麻酔みたいですが、不安でいっぱいです

私は26歳の男です・・
来月、大腸の手術で、初めて全身麻酔を経験します。
病院は普通の市のそんなに大きくない総合病院なんですが、
全身麻酔の方が心配で不安です・・・
手術前に詳しく説明があるかとは思いますが、
その前に少しでも知っておきたいなと思って、
質問してみます。
まず、全身麻酔って、どのようにかけられるのでしょうか?
手術室に行ってから、意識がなくなるまで、どのくらいかかるんでしょうか?
後、これは知り合いから聞いたのですが、麻酔をかけるときのマスクってゴム臭いと聞いたのですが、
私はゴムの匂いが苦手なんですが、ゴムの匂いが苦手でも耐えられますか?
また、ガス麻酔薬の匂いってどんな匂い??
普通に吸っていて不快なにおいでしょうか?
(まあ眠ってしまえば勝ちですが・・・)
変な事聞いてすいませんが、私の不安に答えてください・・・

Aベストアンサー

お若いのにお気の毒です…
自分は不運にも2度交通事故で骨を折り4度全身麻酔を経験しています。結論から言いますと麻酔は楽勝です。マスクをあてて1.2の3で寝ちゃいます。起こされて「ああ、手術だったっけ」と目覚めます。
そんなことより麻酔が切れた後が大変でした。痛くて… 全身の場合たぶん性器にパイプを入れられます。事前に極力細いのにしてくれるよう交渉しましょう。太いと抜くとき痛いです。麻酔もしませんし。
幸運を祈ります。

Q子宮体癌・手術後や抗がん剤治療について

子宮体癌について、詳しい方、経験者の方にお聞きしたいのですが……。

40代後半の友人が子宮体癌になり、7月に手術を終え、現在は抗がん剤治療に
当たっています。この抗がん剤治療は2~3週間の間を開けながら1週間ずつ入院し、
計6回行われるそうで、先日1回目の抗がん剤治療のための入院を終えました。
とても苦しそうで、どうにかしてあげたいと思うのですが……。

本人にステージを聞くのも躊躇われ、詳しく聞けない状態なのですが、独身の
友人で独りで癌と闘っているので、何とか力になりたいと思っています。

詳細が聞けない中からも、本人談で、なんでも「手術で摘出すれば終わりの
はずだったが、摘出した腫瘍が悪性中の悪性だったために追加治療となった」
らしいのですが……。
以下のページ
http://ganjoho.ncc.go.jp/public/cancer/data/uterine_endometrial.html
を読むと、抗がん剤治療はかなりステージが進んでいる人が行うもののようで、
「抗がん剤治療をしても効果が出る可能性は50%くらい」という本人談から
ステージ3cくらいなのかと。
最近「病気にならない生き方」を読んで、抗がん剤治療は身体に毒で意味がない、
というような意見もあるようなので、身内だったら抗がん剤治療を止めるように
言いたいところなのですが、友人という立場ではそんな無責任なことも言えません。

ただとても気になるのは、上記のページの最後にあった「生存率」なのですが、
これは抗がん剤治療をした結果の数字なのでしょうか? 例えばステージ3cの場合、
生存率は55%程度のようですが、これは抗がん剤治療をした場合なのですか?
抗がん剤治療をしない場合の生存率はどの程度になるのでしょうか……。
ステージ3c程度で抗がん剤治療を受けなかった方や、そのような方をご存知の方が
いらっしゃいましたら、どんな情報でも構わないので教えてください。

また、なるべく綺麗な水を飲んで体調を良くして欲しいと思うので、「良い水」を
提供できればと、浄水器を探しているのですが、逆浸透膜タイプのものとアルカリ
イオン還元水生成タイプと、どちらがこの場合には良いのでしょうか。
ミネラル・ウォーターにしても、軟水・硬水、どちらがこの場合には良いのでしょうか?

友人の立場でできる限りのことをしたいと思っているのですが、何が出来るか
考えてもよく分からないので、何かヒントでもありましたら是非教えてください。
よろしくお願いいたします。

子宮体癌について、詳しい方、経験者の方にお聞きしたいのですが……。

40代後半の友人が子宮体癌になり、7月に手術を終え、現在は抗がん剤治療に
当たっています。この抗がん剤治療は2~3週間の間を開けながら1週間ずつ入院し、
計6回行われるそうで、先日1回目の抗がん剤治療のための入院を終えました。
とても苦しそうで、どうにかしてあげたいと思うのですが……。

本人にステージを聞くのも躊躇われ、詳しく聞けない状態なのですが、独身の
友人で独りで癌と闘っているので、何とか力になりたいと思っ...続きを読む

Aベストアンサー

 まず、お友達には抗がん剤治療を行って10年ぴんぴんしている人がいることを教えてあげてください。
 知人でもう10年くらい前に子宮ガンで摘出後抗がん剤治療を受けた方がいます。当時50台前半独身です。現在まで再発はなく、元気に暮らしています。
 抗がん剤の治療は大変つらいものですが、入院されている仲間同士で励ましあったり、あなたのような親身になって心配してくださる友人がいればとても心強いものです。

 抗がん剤は確かに体に毒かもしれません。しかし意味がないかどうかはその人次第です。
抗がん剤は効く人にはとても効果があります。それを止めてしまうのはもったいないです。
ご友人は効くか効かないかの不安を持ちながらも可能性にかけています。もしあなたに効かないから止めたらと言われたら希望をかけるものがなくなってしまいます。
ご友人が抗がん剤を受けると決めた以上、それをサポートしてあげるのがいいかと思われます。ツライ話を聞いてあげるだけで心が軽くなることは多いものです。

「抗がん剤治療をしても効果が出る可能性は50%くらい」というのは抗がん剤の効果の話で、生存率の話ではないです。だからそれでステージ3cというわけではないです。
こちらのサイトでの生存率はステージ3cなら抗がん剤治療を行っているものと思われます。しない場合の生存率も医者が患者に説明しているものと思われます。その説明を聞いて抗がん剤治療を受ける事を決めたと考えられます。

 はっきりとどんな水がガンにいいかとは調査されているわけではないので分かりません。ミネラルウォーターは軟水が飲みやすいですよ。日本の水は軟水です。硬水は普通に飲むのには適してません。
正直、あなたが面会に来て差し入れしてくれる水ならどんな水でも美味しいと思います。つまり気持ちの問題って事です。

 まず、お友達には抗がん剤治療を行って10年ぴんぴんしている人がいることを教えてあげてください。
 知人でもう10年くらい前に子宮ガンで摘出後抗がん剤治療を受けた方がいます。当時50台前半独身です。現在まで再発はなく、元気に暮らしています。
 抗がん剤の治療は大変つらいものですが、入院されている仲間同士で励ましあったり、あなたのような親身になって心配してくださる友人がいればとても心強いものです。

 抗がん剤は確かに体に毒かもしれません。しかし意味がないかどうかはその人次...続きを読む

Qおしっこを我慢した後の尿の勢いの悪さ

トイレが無かったりして長時間おしっこをがまんしてしまった後、凄く膀胱が一杯の状態でトイレにいくと、尿の勢いが凄く悪いときってありますよね?
あれは何でなのでしょうか。
それ以降の勢いは普通に戻りますが、凄く我慢しすぎたあとにいくトイレの際、勢いがものすごく悪くなる原理が解る方教えてください
(ちなみに病気などではない話です。)

Aベストアンサー

>凄く我慢しすぎたあとにいくトイレの際、勢いがものすごく悪くなる原理

座りなれない正座から「痺れ」が生じ、その痺れが悪化すると「感覚が鈍く」なり、やがて、自分の意志で動かせなくなります。このように、筋肉は、我慢に我慢を重ね限界を超えると、一時、力が抜けた状態になるからです。そして、血流が回復すると同時に、何事もなかったの如く、いつものように振舞えるようになります。
そのメカニズムは、こちらをご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5309041.html(No.1)

Q子宮摘出後の仕事復帰

私は来月、子宮筋腫の為に子宮を摘出予定なのと、癒着云々によっては卵巣も取る予定です。
開腹なんで最低、10日は入院との事なんですが、手術前の様に果たして仕事は出来る物なのかと
不安になってます。開腹手術後は痛いだろうし、洗濯や頭上にあるものを取ったり、しゃがんだり、
長時間立ったり、通勤もきついのかな・・と危惧してます。
同じ手術をされて復帰した方、どうかアドバイスをお願いします><

Aベストアンサー

昨年 開腹で子宮を全摘出した者です。

質問者様は、退院後 どのくらいでお仕事復帰をお考えでしょうか? 私自身は専業主婦なので、仕事のことは考えずに済みましたが、同室になった方々はほとんど 1ヶ月お仕事をお休みするとのことでした。

退院後もすぐに思う様には動けません。我が家は3階なのですが、超スローペースで上り降りしていました。
家事も、洗濯・布団干しは恐る恐るやっていました。買い物は 重い物は、主人か息子に頼み 軽い物のみ ヨチヨチ歩きで行っていました。

1ヶ月たつと、だいぶ楽になります。いつの間にか普通に出来ちゃってる…って感じでした。お腹が頼りない感じがしたら、しばらくは腹帯を巻いておくと安心できます。

質問者様が無事に手術を乗り越えられますことを 願っております。

Q卵巣の腫れ(4センチ)について教えてください。

内科で診察したところ卵巣が4センチ腫れていることが分かりました。
なので紹介状を書いてもらい、連休明けに産婦人科に行くことになりました。
正直卵巣摘出の手術とかは避けたいです…。

痛みはまったくなく、ときどき体を動かしたときに、チクリとした痛みを感じる程度です。
診察の際にお腹のいろんなところを押されても痛みを感じませんでした。

同じような症状になった方、このような病気に詳しい方、上記の症状で診察や治療法はどのようなものになりますでしょうか。
また、治療期間(手術、薬療法)なども大まかに教えていただけるとありがたいです。

産婦人科も初めてなので緊張します…。

Aベストアンサー

初めての婦人科通院は、どんな検査をするのかも分からず、不安ですよね。
特に年齢が若い内は「自分にはまだ縁が無い」場所、という感じがしていて、尚更居辛かったりしますね。

私は、19歳で卵巣腫瘍を経験しました。
20年も経った今では流石に慣れましたが、最初の頃は入院後の定期検診でさえ、産婦人科の待合室は場違いに感じて嫌でしたから、お気持ちはお察しします。


さて、そもそも卵巣は、卵子の元になる細胞が詰まっている臓器で、言ってみれば人間の体を作るためのあらゆる細胞の元があることになります。
そして、毎月生理周期にあわせて変化を見せる臓器です。
なので、実は卵巣の病気というのは、種類も症状も多岐に亘ります。
卵巣腫瘍だけでも(良性、境界性、悪性含め)30種以上も有るとか……
他にも驚く程、様々な病気が有ります。

よって、まだ現時点では、今後の事は何とも、分かりません。

なお、卵巣というのは、子宮のすぐそばに左右1個ずつあって、正常な大きさが2~3cmなので多少腫れてもスペースに影響を与えにくく、しかも、子宮の両側にハンモックにつるされるような形でルーズに存在しているので、痛みも圧迫症状もあまり出ません。
故に「沈黙の臓器」とも言われています。
それが、超音波で見てみると3~4センチくらいに腫れて見えたり、水がたまった様に見えたり、もっと大きな塊になっていたり……どれも「卵巣が腫れている」という事になります。
「卵巣が腫れていますね」
と言われてびっくりされる方は多いと思うんですが、実はそれほど珍しい事ではありません。

卵巣が腫れる原因は色々ありますが、3~4センチ程度の腫れの原因で一番多いのが生理の周期に伴う正常な腫れです。
卵巣の中では毎月「卵胞」という卵子の元が成長していって、2センチくらいになったところでパチンとはじけて卵が飛び出ます。
これが排卵です。
この排卵のときに卵巣の壁を突き破って卵が飛び出るので、卵巣からちょこっと出血する事があります。
この出血や、排卵後に卵巣に残される「黄体」というものが、卵巣の腫れとして見えることがあります。
これらの腫れは、次の生理が来ると自然にしぼんでいくものなので、1~2ヶ月後の生理直後の時期に再度超音波検査をしてみて、腫れがなくなっていたらもう心配ない、ということになります。

なので、卵巣の腫れが見つかったとしても、多くが「しばらく様子を見ましょう」と言われます。
お薬も殆どの場合、出ません。
これはこれで、逆に物凄く不安になるものなんですが、慌てなくても大丈夫です。

どのくらい様子を見るのかっていうのは、ケースバイケースですが、だいたい3ヵ月後に再検査しましょう、となることが多いと思います。
これは、3ヵ月後に大きさがどの程度変化しているかを比べる事で、そのまま定期的に大きさをチェックするだけで良いのか、より詳しい検査をしていった方が良いのかを判断できるからなんです。
正常な腫れの場合も、3ヵ月後に調べたら大抵は腫れがなくなっています。


排卵が出来にくくなる多膿疱性卵巣症候群では、度々痛みを感じたり卵巣の腫れが継続しますが、軽度の場合や妊娠を希望していない場合には、やはり「経過観察のみ」となる事が殆どです。



明らかに悪いもの、つまり卵巣癌を疑う見え方をしている時や極端に大きいものの場合には、MRI検査や腫瘍マーカー(血液検査)検査を追加したりします。

前述の通り、卵巣にできる腫瘍というのはバラエティーに富んでいます。
最終的にその腫れが何なのかを確実に診断するためには、開腹手術または腹腔鏡というカメラでお腹の中を覗いて組織を取ってこなければいけません。
でも、卵巣がちょっと腫れてるくらいでいきなり腹腔鏡検査はできませんから、超音波やMRIでの見え方で、単純にお水がたまっているのか内膜症による腫れなのか卵巣癌の疑いがあるのかなどを診ていきます。

すぐに手術を考えた方がいいのは、悪性の疑いが否定できない場合、大きさがどんどん大きくなってきている場合、度々酷い腹痛を起こしている場合、内膜症性の腫れで妊娠を望んでいる場合、等。
これ以外のケースでは、「とりあえず様子を見ましょう」となります。

よって、そうそう手術ということにはなりませんので、その点は安心して良いですよ。

どうぞ、お大事になさって下さい。

初めての婦人科通院は、どんな検査をするのかも分からず、不安ですよね。
特に年齢が若い内は「自分にはまだ縁が無い」場所、という感じがしていて、尚更居辛かったりしますね。

私は、19歳で卵巣腫瘍を経験しました。
20年も経った今では流石に慣れましたが、最初の頃は入院後の定期検診でさえ、産婦人科の待合室は場違いに感じて嫌でしたから、お気持ちはお察しします。


さて、そもそも卵巣は、卵子の元になる細胞が詰まっている臓器で、言ってみれば人間の体を作るためのあらゆる細胞の元があることになりま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング