日系アメリカ人の友達と、5月末、上海に2泊3日のツアーで旅行に行く予定にしているんですが、中国ビザ取得について教えて下さい。
中国入国の際、アメリカ国籍の人は15日以内の滞在でもビザを所得する必要があるとは聞いていたんですが、私の友達は日本国籍も持っているので、ビザは必要ないだろうと勝手に解釈していました。今日旅行会社にその旨を確認すると、日本とアメリカの両方の国籍を持っている人のケースは分からない、もしビザが必要になるとしても今からの申請、取得は無理、と言われました。
日本とアメリカの国籍のある者もアメリカ人と同様に中国ビザの取得が必要なのでしょうか?
早い内にきちんと私が確認しておけば問題のないことだったのですが…。ご存じの方がいらっしゃったら教えていただけますか。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

自分も日系アメリカ人の二重国籍です。



日本から中国に行くのであれば日本出国も中国入国も日本のパスポートを税関で出せば問題ありません。
普通に「日本人」としてみなされますので。
自分も中国へ行く時はそうして問題なかったです。

逆にアメリカのパスポートは持っていかない方がいいですし、二重国籍という事も言わない方がいいですよ。
    • good
    • 0

その方が合法的に重国籍なのであれば、日本人としてビザ免除で構いません。

ただし、日本旅券しか見せてはいけません。日本入国は日本旅券でしてあり、日本発着のツアーですね?日本入国がアメリカパスポートであるとちょっとややこしくなります。補足願います。

尚、合法的な重国籍とは、1985年より前に重国籍になった人や、出生により重国籍となった人などです。1985年以降に出生により重国籍になった人には22歳になる前までに国籍選択の義務はありますが、選択しなかったり、日本国籍を選択してアメリカ国籍を離脱していなくても、罰則はないのでそのまま暫定的重国籍です。

ちなみに、1985年以降に自ら志望してアメリカ市民権を取得した人は既に日本人ではありません。国籍喪失届を出さずにいると日本戸籍には残ったままなので日本旅券を申請取得も可能ですが、全くの違法ですし、その状態での日本旅券の申請取得行使は厳重に処罰されます。
    • good
    • 0

日本では重複国籍を認めていないはずなので、もしそのご友人が18歳以上(だったかな?)で2つのパスポートをお持ちなら、こっそり所持していることになりますね。



上海(中国)でどう扱われるかは、入国する際にどちらのパスポートで入国するかによります。日本のパスポートで入国・出国するのであれば日本人として扱われるのでこの短期観光旅行の場合はビザなしで問題ありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【アメリカ】アメリカのロサンゼルス州? ロサンゼルスって州ですか? まあいいや。 アメリカのロ

【アメリカ】アメリカのロサンゼルス州?

ロサンゼルスって州ですか?

まあいいや。

アメリカのロサンゼルス州が全米で2番目に人口が多い都市だそうですが、(380万人)1番多い都市?州ってどこですか?

ニューヨーク州ですか?

ニューヨークって州??

Aベストアンサー

ロサンゼルスは「市」ですね。カリフォルニア州にあります。
「市」で人口のトップはニューヨーク市(817万人)

「州」で人口のトップはカリフォルニア州(3800万人)
2位はテキサス州(2600万人)

Qアメリカと日本の二重国籍所持者への質問です。 いろいろな投稿の内容の中で、アメリカと日本の二重国籍者

アメリカと日本の二重国籍所持者への質問です。
いろいろな投稿の内容の中で、アメリカと日本の二重国籍者が日本の国籍を"選択"してもアメリカ側には何の支障もなく、アメリカのパスポートの再申請を続けているとあります。
具体的に、日本国籍を"選択"したという事に関して、どういう手続きをされたのですか?よかったらどなたか教えてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

国籍発生条件が違うので感覚違いますよ。
ハワイ旅行に行ってるときに産んじゃえば自動的にアメリカ国籍もある子供の出来上がり。
アメリカで生まれたら何国人でも自動取得です。
お祝いのオマケみたいな感覚
そこで生まれた事実は取り消せないので、本人の決意表明ですかね。

公式でも
>日本の国籍の選択を「宣言」する方法
戸籍謄本を添付して在外公館(日本大使館・総領事館)又は日本国内の市区町村役場に「日本の国籍を選択し、外国の国籍を放棄する」旨の国籍選択届
・・出したところで、どう処理するかはあちらの法律によります。
なので、対外的にはあくまでも宣言したよ!ってだけ。

二重国籍云々は日本の法律による都合なんで、向こうは一切知ったことじゃないし、あれこれ言うのも言われるのも内政干渉です。

上にあるとおり、在外公館に送りつけたきゃ送りつけろってだけなので、市町村役場の届けのみで結構ですよ。

Q日本で最も知名度の低いアメリカの州って?

さいきん何かの新聞記事で「コネチカット州」と書かれてるのを見て「アメリカにそんな州があったのか…」と変な感心をしてしまいました。はずかしながら僕にとって初めて知ったアメリカの州でした。もしかしたら僕がまだ知らない州がほかにあるかもしれません…と思って州の一覧の載ってるサイトを検索して見たら、やっぱり見たことも耳にしたことのない州の名前がいくつかありました。
僕の中で三つ「日本において有名な(知名度の高い)アメリカの州」を選ぶとなると「テキサス・カリフォルニア・ハワイ」といったところでしょうか。
では逆に日本人にとって最も知名度が低い(なじみの薄い)と思われるアメリカの州はどこになるんでしょうか。「…だと思う」といった回答でいいんで教えて下さい。

Aベストアンサー

 州の一覧の載ってるサイトを検索して見たら、やっぱり見たことも耳にしたことのない州の名前がいくつかありました。
 
  ・デラウェア(葡萄でも採れるのかな?)
  ・メーン(羊が鳴いているのかな?)
  ・ロードアイランド(道路だらけの島?)
  ・ネブラスカ(・・・?)

などが知名度は低いかな、と思います。

#5さんの蛇足を含めムダ知識が増えて、少し幸せ・・・

Qアメリカ経由カナダ行きにアメリカのビザは必要?

来年、ワーキングホリデーでカナダへ1年行く予定です。
そこで、日本からアメリカ経由トロント行きの往復1年間フィックスオープンの航空券を買おうと思っています。アメリカに知り合いがいるので、行きと帰りに数日ずつアメリカに滞在したく、あえてアメリカ経由にしました。
カナダのワーホリ許可証は取得し、ESTAの申請も済ませたのですが、他にアメリカに関してビザなど何か必要でしょうか?
ESTAの説明を読んでいると、観光の場合90日以内は査証なしで滞在可能とありますが、カナダやメキシコなど近隣諸国での滞在もその90日に含まれるとあったので、心配になってきました。ほとんどはカナダにいる予定ですが、アメリカとカナダの滞在期間を合わせると1年近くになります。
また(出国したと見せるために?)「アメリカを出てカナダへ行く際に、I-94Wの半券を返しておけばよい」という情報もみましたが、I-94Wは段階的に廃止されているので、書かなくてよいものは渡しようがありません。
となると、やはり何かビザのようなものが必要になるのでしょうか?

どうしたらよいか、すごく悩んでいます。
アメリカ経由がどうしても無理なら、エアカナダとかでカナダへ直接入国できる航空券を買うしかないと思っていますが、その場合でも滞在中にアメリカへ旅行は行きたいと考えています。
その場合も、一度アメリカへESTAで入国すると90日後以降にもう一度行くことはできないのでしょうか?(例えば、カナダ→アメリカで1週間滞在→カナダ、その5か月後、再度カナダ→アメリカ1週間→カナダ、などはアメリカのビザなしでは無理なのでしょうか?)
アメリカ大使館のウェブサイトをじっくり見たのですが、よくわかりませんでした。
どなたかこの辺のところをご存じの方、経験者の方など、ぜひ知恵をかして下さい。

来年、ワーキングホリデーでカナダへ1年行く予定です。
そこで、日本からアメリカ経由トロント行きの往復1年間フィックスオープンの航空券を買おうと思っています。アメリカに知り合いがいるので、行きと帰りに数日ずつアメリカに滞在したく、あえてアメリカ経由にしました。
カナダのワーホリ許可証は取得し、ESTAの申請も済ませたのですが、他にアメリカに関してビザなど何か必要でしょうか?
ESTAの説明を読んでいると、観光の場合90日以内は査証なしで滞在可能とありますが、カナダやメキシコなど近隣諸国での...続きを読む

Aベストアンサー

自分で経験はありませんが、
カナダ大使館はワーキングホリデーでカナダに行く場合、ESTAを取得すれば米国経由で行けると言っています。

カナダ/日本ワーキングホリデー・プログラム
Q&A(よく聞かれる質問とその答え)
http://www.canadainternational.gc.ca/japan-japon/youth-jeunes/faq.aspx?lang=jpn
カナダへの入国/出国
Q:アメリカ経由でカナダに入国できますか?
A:アメリカを経由してカナダへ入国する場合やカナダ滞在中にアメリカを旅行する場合は、アメリカの電子渡航認証(ESTA)が事前に必要です。詳しくは在日米国大使館のウェブサイトをご参照ください。

日本の外務省の海外安全ホームーページのカナダ査証、出入国審査等には、
http://www.pubanzen.mofa.go.jp/info/info4_S.asp?id=222#1
具体的なトラブル例と主な注意事項は以下の通りです。の下に、
「カナダに滞在中の人は、カナダの滞在期限が立証できる資料(永住権、学生査証、就労査証、ワーキング・ホリデー査証等)により米国への入国が許可される。」とあります。


I-94W(緑色)は、空路の場合は2010年の6月か7月あたりから空港ごとに順次廃止になったそうですね。
陸路で国境を行き来する場合は引き続き必要とのことです。

カナダ~米国を行き来する人の場合は、I-94W有効期間内なら何度もそれで行き来できるようですが、毎回返却する人もいるようです。
また、係員によって言うことが違うのとのこと。2010年3月の記事なのでまだ空路もI-94Wありと書かれていますが、陸路の越境について詳しいです。
http://yaplog.jp/kaoruko-canada/archive/265

自分で経験はありませんが、
カナダ大使館はワーキングホリデーでカナダに行く場合、ESTAを取得すれば米国経由で行けると言っています。

カナダ/日本ワーキングホリデー・プログラム
Q&A(よく聞かれる質問とその答え)
http://www.canadainternational.gc.ca/japan-japon/youth-jeunes/faq.aspx?lang=jpn
カナダへの入国/出国
Q:アメリカ経由でカナダに入国できますか?
A:アメリカを経由してカナダへ入国する場合やカナダ滞在中にアメリカを旅行する場合は、アメリカの電子渡航認証(ESTA)が事前に必要で...続きを読む

Qアメリカの州について

アメリカの州について
初歩的な質問で恐縮なのですが、「ニューキャロライナ州」と「ノースキャロライナ州」は同じ州を示しておりますでしょうか?
アメリカの州について調べていたところ、あるリストでは「ニューキャロライナ州」があって、「ノースキャロライナ州」がなく、別のリストでは「ノースキャロライナ州」があって、「ニューキャロライナ州」はありませんでした。
どちらかが誤りでしょうか。または同じことを示してますでしょうか?お分かりになる方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

アメリカ合衆国の州では「ノースカロライナ州」が正しく、
「ニューカロライナ州」ではありません。
ついでにいえば、もうひとつ、「サウスカロライナ州」があります。

なお、州名以外では、店の名前などにNew Carolina
というのはあったりします。

Qアメリカのビザなしでアメリカ経由(トランジット)カナダ(ビザなし)滞在6ヶ月は問題ありませんか?

~アメリカ大使館HPより、ビザ免除プログラムに関してよくある質問からの抜粋~
Q:メキシコ・カナダ・バミューダ・カリブ諸島に向けて米国を通過する場合、米国での滞在が数時間だけでも、90日の期間は米国への最初の入国時点から始まりますか?

A:訪問を目的に米国に入国した場合と規則上は変わりません。メキシコ・カナダ・バミューダ・カリブ諸島に向けて米国を通過する場合、たとえ滞在が数時間だとしても、米国・メキシコ・カナダ・バーミューダ・カリブ諸島における合計滞在期間が90日を超えることは認められません。超える場合には、その国の合法的永住者でない限り、ビザが必要です。
 上記からすると、ビザが必要とのみ書いてありますが、帰路アメリカ入国時I-94を新たに記入すれば、ビザは必要ないような気がしますが…、いまいち理解できません。また2社の旅行会社に聞いたところ、必要と言われましたがいまいち信用できません。教えてください!

Aベストアンサー

 元米国在住です。

> 帰路アメリカ入国時I-94を新たに記入すれば、ビザは必要ないような気がしますが

 実際に、こうしてみたとしましょう。すると、あなたのパスポート
番号から最初の米入国時に I-94W を利用したことが判明します。また
その後にカナダを出国した記録もないので、ビザ免除の要件を満たして
いないことが判明し、かなりの高い確率で入国を拒否されます。

> ただのトランジットの為にビザ申請料を払い、大使館に面接を受けに行くなんて、かなりおかしいと思うのですが

 旅行者にとってはただのトランジットかもしれませんが、米国に
とっては外国人を入国させることになります。その人が本当にトラン
ジットだけでスグに出国するかどうかはわかりません。ですので不法
入国を避ける意味から、このような規定を設けています。

 これがイヤなら、カナダに行くためにわざわざ米国を経由せずに、
日本~カナダの直行便を使えば済む話です。実際、距離的にもそち
らのほうが近いのです。それをわざわざ往復とも米国経由便を使う
のですから、旅行者は米国法に従う義務があります。

 元米国在住です。

> 帰路アメリカ入国時I-94を新たに記入すれば、ビザは必要ないような気がしますが

 実際に、こうしてみたとしましょう。すると、あなたのパスポート
番号から最初の米入国時に I-94W を利用したことが判明します。また
その後にカナダを出国した記録もないので、ビザ免除の要件を満たして
いないことが判明し、かなりの高い確率で入国を拒否されます。

> ただのトランジットの為にビザ申請料を払い、大使館に面接を受けに行くなんて、かなりおかしいと思うのですが

 旅行者...続きを読む

Qアメリカで まぁいいなー と思う州といったら、どこをイメージしますか?

アメリカには50の州がありますが、皆さんが「まぁいいなー」と思うのはどの州ですか?

アメリカにない場合は日本の州でも結構です

Aベストアンサー

オレゴン州です。
旅行した時に知ったのですが、売上税(消費税)がゼロパーセントでした。
今でもゼロパーセントなのかな?

Qミャンマー国籍の旦那 タイの観光ビザ取得について

こんばんは。

去年の10月にミャンマー国籍の彼と入籍しました。
私は日本人です。

彼はお母さんがタイ人で、ミャンマーと近いこともあり、
タイ人の友達や親戚も多く、タイ語も流暢に話すことができます。

私の春休みを利用して、彼の家族や友達、親戚に会いたいと急に思い立ち急いで手続きをしました。

安全性や料金を考えてタイにいく予定で、航空券はもう手配済みです。

問題なのは、ミャンマー国籍の彼のタイ入国のためのビザです。

行くと決まったのが急だったもので、今かなりバタバタしています;

在日タイ大使館に問い合わせたところ、必要書類をそろえてくれば早くて翌日に渡せるということでした。

24日の朝1番で申請しに行き、26日までにもらわなくてはいけないのですが、大丈夫でしょうか?

おそくても2日後には出ると言っていましたが、電話したときの大使館のかたのあまりにも冷たくいいかげんな対応にとても不安を感じています。

対応してくれる人にもよるのでしょうか?

27日の朝の飛行機なので不安でいっぱいです;

詳しいかたよろしくおねがいします。

こんばんは。

去年の10月にミャンマー国籍の彼と入籍しました。
私は日本人です。

彼はお母さんがタイ人で、ミャンマーと近いこともあり、
タイ人の友達や親戚も多く、タイ語も流暢に話すことができます。

私の春休みを利用して、彼の家族や友達、親戚に会いたいと急に思い立ち急いで手続きをしました。

安全性や料金を考えてタイにいく予定で、航空券はもう手配済みです。

問題なのは、ミャンマー国籍の彼のタイ入国のためのビザです。

行くと決まったのが急だったもので、今かなりバタバ...続きを読む

Aベストアンサー

 タイ在住です。在住する前は、在京タイ大使館で、ノンイミグラントビザを何度か取得しましたが、いずれも、翌日にビザを受け取ることが出来ました。なお、私の経験で言えば、日本も含めてどこの国の大使館も一般人からの問い合わせには冷たい対応です。お役所ですからしょうがないと思うことにしています。
 ご主人が、過去にタイに長期滞在していたりしていない限りきちんと書類が揃っていれば、問題ありません。但し、ビザ申請の受付時間が短いし、結構受付が混んでいますので、朝早めに行かれた方が良いかと思います。
 最近、日本人で、何度も観光ビザを申請してタイに長期滞在を試みている人がいます。この様な方には、なかなかビザを発行してくれない様です。また、念のためにご主人のお母さんの身分証明書(日本と異なりタイでは役所が、身分証明書を国民に発行しています。)のコピーをお持ちになった方が良いかもしれません。また、今回は、間に合わないと思いますが、家族ビザというものもあります。

Qアイオア州とはアメリカの典型的な州なのでしょうか。

アイオア州とはアメリカの典型的な州なのでしょうか。

Aベストアンサー

 全米平均に近い州かどうかという意味であれば、
わりと典型的に近いかもしれません。

面積 26位
人口 30位
18歳以下の割合 23.9%(全米平均は24.0%)
年収 24位

 いっぽう、平均とは大きくかけ離れている数字も
あります。それは人種構成です。アイオワは最新の
2010年国勢調査(CENSUS)で、白人が91.3%を占めます。
これは全米平均の72.4%よりはるかに高い数字です。

 さらに、白人からヒスパニックを除いた欧州系白人に
限定すると、アイオワ州は 80.9%、全米平均は46.1%
ですから、その差はほぼ2倍に広がります。

 もうひとつ、平均というか典型とは異なる点として、
大都市がありません。最大都市のデモインでも20万人以下。
人口300万人の州としては異例でしょう。なにしろ農業州の
代表的存在ですから、さもありなんです。

 ちなみに高校卒業率は平均より高く、大学進学率は
平均以下です。つまり、田舎の平和な州という感じです。
結論として、人種構成を別にすればわりと典型的な州です。
旅行者にとってはかなり退屈な州だとは思いますけどね。

 全米平均に近い州かどうかという意味であれば、
わりと典型的に近いかもしれません。

面積 26位
人口 30位
18歳以下の割合 23.9%(全米平均は24.0%)
年収 24位

 いっぽう、平均とは大きくかけ離れている数字も
あります。それは人種構成です。アイオワは最新の
2010年国勢調査(CENSUS)で、白人が91.3%を占めます。
これは全米平均の72.4%よりはるかに高い数字です。

 さらに、白人からヒスパニックを除いた欧州系白人に
限定すると、アイオワ州は 80.9%、全米平均は46.1%
ですから、その差はほぼ...続きを読む

Qアメリカ永住権保持者の兄弟もビザを取得できますか?

私は4年前にアメリカ人と結婚し、グリーンカードを持っています。

最近、実の弟がアメリカに住みたいと言い出したので、ビザについていろいろ調べていますが、
米国籍者の兄弟がビザを取得できることは書いてありましたが、永住権保持者の兄弟が取得できるのかどうかは、書いてありませんでした。

永住権保持者(私)の兄弟もビザを取得できるかどうか、できるとすれば、どのタイプのビザを申請すればいいのか、ご存じの方がいましたら、教えて下さい。

また、私の夫は米国籍者なので、私の弟と夫は義理の兄弟になりますが、米国籍者の「義理」の兄弟としてビザを申請することも可能なのでしょうか。

最近、アメリカは移民に関してさらに厳しくなっているので、取得できる確率や期間、費用などもご存じの方がいましたら、是非教えてほしいと思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

イルカです。こんにちは!

アメリカ在住のグリーンカード保持者では、肉親の永住権申請までは出来ません。
あなたが永住権を取得後、4年以上期間が経過していれば、アメリカ市民権の取得申請が可能になります。簡単な試験が有りますので多少勉強が必要ですが、アメリカ国籍取得後、日本国籍を抹消しない事!アメリカは多重国籍が認められています。

市民権(アメリカ国籍)を取りますと、はじめて第2親等まで申請のみで永住権の取得が可能になります。但し、審査が有りますので、無条件では有りません。

永住権保持者の家族では、一時滞在ビザ(最長6ヶ月)が限度です。
このビザは日本国内で申請する物で、アメリカ側の必要書類は3ヶ月以上滞在する理由書とあなたからの招待状が有れば大丈夫だと思いますが、理由書記載時に注意が必要です。
現在はノービザで最長3ヶ月滞在できますので、それ以上滞在しないとならない理由が必要です。
申請場所は、東京、青山のアメリカ大使館です。


人気Q&Aランキング