私は現在理系の修士2年です。
大学院では思いっきり生物系の実験をしています。(情報系の知識はあまりありません)
システムエンジニアになりたいと思っていますが、大学院はあまり採用しないと聞きました。それはなぜでしょうか。
私はシステムエンジニアになれるでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

No.9です。


大手の中でも傾向はあると思いますので一概に言えないかもしれませんが、私の会社では大学院でバイオやってましたっていう人間もいますよ。上流工程のSEというのは(特に大企業の場合)、システム構築の対象となる業種は非常に幅広いので、どんな学問をやっていても無駄にはなりません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
あれから色んな企業を受けまして結局医療装置の開発で内定を頂きました。
でも、皆さんのアドバイスが大変心強く、その後の就職活動に繋がったおかげで内定が取れたと思っております。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/05 13:12

院卒だと大手の方が入りやすいでしょうね。

(悲しいことに学校にもよりますが・・・)
私の会社だと沢山いますよ。ただし、給与が大卒3年目と同じになるだけで何の特典もありません。出世しやすいわけもありませんが、逆に差別もありません。親しくなった人に入社年次と年を聞いて、もしかして院卒?浪人?みたいな会話してるくらいですから。
年食って使えないなんてのは、下流工程の話ですから・・・
大企業の偉い人相手に若造が切った貼ったの交渉できると思いますか?

と言うわけで中小下請のソフトハウスにいっても虐められる可能性がありますから大手に入れるよう頑張った方がよいのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
大手の方が良いのではという意見についてですが、大手だと情報系の大学院を求める傾向が強いように思います。
そのため、面接で情報系の知識を問うなどといったことが起こりはしないでしょうか。そこが不安です。
大手の中にも経験不問と書いている所がありますが、大学院生である上に情報の知識が無いとなるとやはりまずいのではないでしょうか。

お礼日時:2009/05/24 03:07

午前は知識問題なので何とかなりますが、午後はプログラムなどもあるので多少時間が必要です。


この春の試験問題と解答が公開されているので見てみましょう。
試験が合格していなくとも必ず取るという姿勢を見せればOKと言う場合もあります。
試験どうこうもありますが、まともな面接する人なら人柄とやる気できまるでしょう。
    • good
    • 1

私の知っている例で言うと、例えば、上はNTTデータから、下は「メーカ名+なんちゃら」系まで。

独立系もだけど、色々あってよく分りません。とりあえず、同じレベルの大学院のWeb探して、まずは情報系専攻の学生がどこに就職したかを調べれば良いんじゃないかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、そういう探し方があったのですね。
さっそく探してみます。教えて頂いてありがとうございます。

お礼日時:2009/05/14 12:06

大学院を採用しない所って、結構下流のSEなんじゃないのかなぁと思います。

ウチの大学(国立・理系)では、大企業は修士を採っていきますよ。「デジタルドカタ」レベルのSEだと、#4さんの言うような状況下もしれませんが。。ウチの場合、院生も学部生も、理系も文系もSEになる人はいます。

ただ、世の中には勝手な偏見で院生を「歳だけ食った奴ら」という偏見(回答を見ていると分りますよね?)で見るところもありますので、気をつけてください。ただ、そこそこの企業の人事担当者なら、修士二年間で学ぶ物は「専門的知識」よりはむしろ「自ら問題を発見し、実験などを立案し、それをまとめて報告する能力」だと考えていますので、志望動機さえキッチリしていれば、分野の違いはそれほど影響が無いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうなのですか。。。それは大企業の子会社のSEのことですか?それとも大企業そのもののSEのことですか?
そこそこの企業って具体的にどんな企業ですか?

お礼日時:2009/05/14 11:27

就活終えたばかりの化学系のM2です。


情報処理の知識はバイト先で処理端末を触る程度、資格もありませんが、SE職で内定を頂きました。
ですから、修士でもSEになれます。
大学院生の採用方針については企業ごとに異なるので、気になっている企業があるなら採用担当の方に確認すると良いと思います。志望動機と自己PRはしっかり準備して臨んで下さい。
ただ、大学院生でも修士と博士では採用数が大きく変わってくるようです。SEに限った話ではありませんが・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
どういった企業に大学院生を積極的に取る傾向があるのかも教えて頂ければ幸いです。

お礼日時:2009/05/14 11:30

「大学院はあまり採用しないと聞きました。

それはなぜでしょうか。」
とは大学院にまで行っている人が気が付かないとは。
システムエンジニアになりたいと言うからその世界を分かっていて欲しいです。
システムエンジニアや俗称ソフト屋さんは若い人や若いうちに力量を上げた人しか使いモノにならないからです。
大学院を出ただけで既に24歳を越えつつあり既に柔軟な求められる頭脳は衰え始めています。
その上大学院を出たからと言って高い給料を払わないと行けない給料体型になっているのでそんな人を企業は使いたくありません。
大学を出た人と2年くらいしか違わないと言うかも知れませんがその後数年しか実務は出来ないので2年の差は大きいのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり、そういう理由ですか。。。でも、これしか道が無いので受けてみようと思います。

お礼日時:2009/05/14 11:32

院卒のSE


掃いて捨てるほどいますよ

ちなみに文系SEだってものすごい数います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確かに院卒のSEはいるみたいのですが、採用数が少ないようです。

お礼日時:2009/05/14 11:37

未経験で無資格だと高校新卒位しかないでしょうね。


基本情報処理技術者試験に合格していれば取ってくれるところもあるでしょう。
情報処理推進機構のサイトをみてみましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ちなみにその基本情報処理技術者試験は短期間の勉強で取得できるのでしょうか?

お礼日時:2009/05/14 11:35

例えば、プログラムのアルゴリズムなんかは習得し始めるのが若ければ若いほど、高いところまで行くらしいです。



プログラマとかシステムエンジニアに関しては、未経験は25歳までの応募が多く、
能力を持っていない人を採用する場合は、
若ければ若いほど将来の望みが高いのです。
そんなわけで、未経験で大学院生というのは難易度が高いと言えます。

努力やがんばりでどうにかなったりしますので、
やってみたいのでしたらがんばってみるのもいいですよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
了解しました!これしか道が無いので頑張ります!

お礼日時:2009/05/14 11:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q院卒はSEより研究・開発職になるべきか

こんにちは、理系学生の者です。私は現在4年生で修士課程まで進学する予定でいます。

情報通信の分野に大変興味があり、特にITアーキテクトやITコンサルタントになりたいと思っています。

調べてみると、キャリアパスとしては
「プログラマ→SE→ITスペシャリスト→プロジェクトマネージャ」のようなものがあるそうです。


しかし、一方で「SEは文系でもなれる職業」「院までいってSEは負け組」などという意見も聞かれます。


確かに、現在学んでいる専門知識を活かせるのは研究職や開発職なのかもしれません。しかし、SEのほうが研究職よりもキャリアアップが図りやすいというイメージがあるので大変魅力的に感じています。
また、給料の面でも技術だけを売りにしている研究職よりも、マネージメント力も兼ね備えたSEのほうが将来的には高給取りになる気がしています。



そこで以下のような質問があります
・実際に給料がいいのは(将来的なキャリアアップも考えて)SEと研究・開発職のどちらなのでしょうか?むしろ職種より入る企業名のほうが重要なのですかね?
・私の想像しているSEというのは幻想なのでしょうか?(実は、ITコンサルなんてできるのはほぼゼロでほとんどが使い捨てられているとか)
・逆に、研究・開発職は私が想像するほどネガティブな職種ではないのでしょうか?(キャリアアップの方法はちゃんとあるとか、技術力以外でも評価がされることがあるとか)


いろいろな情報があり、なにが正しいのかよく分かっていないのが現状です。上記以外のどんな些細なことでもいいのでなにかありましたら回答よろしくお願いいたします。

こんにちは、理系学生の者です。私は現在4年生で修士課程まで進学する予定でいます。

情報通信の分野に大変興味があり、特にITアーキテクトやITコンサルタントになりたいと思っています。

調べてみると、キャリアパスとしては
「プログラマ→SE→ITスペシャリスト→プロジェクトマネージャ」のようなものがあるそうです。


しかし、一方で「SEは文系でもなれる職業」「院までいってSEは負け組」などという意見も聞かれます。


確かに、現在学んでいる専門知識を活かせるのは研究職や開発職なのかもしれませ...続きを読む

Aベストアンサー

まあ東大の大学院とか出ると、東芝とか日立とかの研究所に行きますよ。確実に高給で将来も約束されてます。それに会社内だけでなく、外部に対してコネクションが出来ますから、本を書くとか海外の大学で教えるとかの道も出来ますね。

ただ僕の知ってるその手の人たちは、人間としてどうなんだろ?って人が多いです。初めから社会的「ウケ」を狙って仕事してるんじゃないの?。実際現実はあなたではやってけないよ?と云うようなひとが多いですね。

ただ正しい理論と正しい方式を考えるのが彼らなんで、そういう人が居ないと世の中バラバラに動いてしまうでしょう。現実だけで動いてると全体は見えないですから。

SEは今不足してます。実はプログラマとコンサルばかり増えて。技術的に仕切れる人が居ない。プログラマがSEになんてなれないですからね。人種が違う。日本の会社は年齢でエスカレーションさせてるだけで、どうしようも無いSEばかり。そのあとは営業に回してコンサルという名刺を作る。そんなもん無意味ですよ。

結論から言うと大企業の研究所に入った方が日本ではまだまし。その下のIT業界は特に中小は腐ってます。入るならNTTデータとか野村総研ぐらならまだ見込みがあります。

両方に云える事は、英会話がきちっと出来なければそこで終わり。今の請負先も下請けも海外が主体ですから。それにマネージメント理論とせめて内部統制理論を身につけましょう。海外ではITをやるには当たり前の事なので。

まあ東大の大学院とか出ると、東芝とか日立とかの研究所に行きますよ。確実に高給で将来も約束されてます。それに会社内だけでなく、外部に対してコネクションが出来ますから、本を書くとか海外の大学で教えるとかの道も出来ますね。

ただ僕の知ってるその手の人たちは、人間としてどうなんだろ?って人が多いです。初めから社会的「ウケ」を狙って仕事してるんじゃないの?。実際現実はあなたではやってけないよ?と云うようなひとが多いですね。

ただ正しい理論と正しい方式を考えるのが彼らなんで、そういう...続きを読む

Q高学歴の修士卒でSE?

情報系の修士卒の学生に、NTTデータと野村総合研究所への就職が人気だと聞きました。調べたところ、高学歴の方々(東大、京大、早慶など)がたくさんそこに就職している印象を受けました。NTTデータと野村総合研究所だと、SEになるということですか。だとすると、あまり専門的でなく感じるSEにわざわざそのような方々がなるのがよく分かりません。私が思っている以上にSEという仕事は専門知識と論理的思考力を必要とするということでしょうか。
無知で申し訳ないのですが、SEに必要な主な能力は、文理関係ないと思っていたので、この現状が不思議です。頭がいい高学歴の修士卒の多くの方々がSEとして上記の2つの会社に就職する理由を知りたいです。

Aベストアンサー

>あまり専門的でなく感じるSEにわざわざそのような方々がなるのがよく分かりません
この発想の方が私には理解できないですね。
SEは、決してプログラムを作成したりインストールしたりすることが仕事ではありません。
>私が思っている以上にSEという仕事は専門知識と論理的思考力を必要とするということでしょうか。
これが正しいですね。
SEの仕事は業務(現場)とシステムとの橋渡しをすることであり、両方のスキルが必要な専門職です。
その上で大手のインテグレータに要求されるのは、トップ企業からの同業他社のトレンド調査や自社次期システムのコンサルティング、業界先進システムの構築だったりして創造性の高い業務ですから、高学歴の方が志向されるのは当然と言えば当然かもしれません。

Q情報系以外の大学院卒でのSEは難しいですか?

現在大学院1年であり専攻は化学系なんですが、最近はSEに興味を持ったため、SEを目指しています。もちろんきつい業界であることは承知しています。ほとんどのIT関連企業では全学部全学科で募集しているみたいであり、実際に情報系学部出身の人に限らず文系やその他の理系の人も活躍しているということを説明会やサイトで知りました。そこで私も何社か応募し、面接を受けたのですが今のところすべて落ちています。
やはり情報系以外の採用だと大学院卒よりも学部卒のほうをとる傾向が高く、情報系以外の大学院卒でのSEの就職は難しいでしょうか?

Aベストアンサー

>>文系やその他の理系の人も活躍しているということを説明会やサイトで知りました。そこで私も何社か応募し、面接を受けたのですが今のところすべて落ちています。

現在は、経済状況が悪いです。よほど良い人材でないとIT関連企業は人を採用しようとしていないのではないでしょうか?

なお、一般論として、「いきなりSE」は普通は無いと思えます。それは、例えれば、素人が見習い大工の期間もなく、いきなり一人前の大工になるようなものではないでしょうか?やはり、数年かのPGとしての技術と経験を積んでこそ「SE」になれるのだと思いますよ。
ただ、一部の大手SI企業は、「PGなどの現場仕事は、技術習得も必要だし、仕事も大変で儲からん。最初からSEになって開発は外注に投げれば、新人でもコンピュータ技術の習得をしなくてもOKだ。だからプログラミングの仕事は禁止!エクセルとパワーポイントを覚えろ!」なんてスタンスの大手SI企業もあったらしい?ので、そういう企業が狙い目だったかもしれません。

現在は、セキュリティや管理の問題もあって、安易な下請けへの丸投げを制限する企業が増えているので、状況はいくらか変わっているようですが。

>>やはり情報系以外の採用だと大学院卒よりも学部卒のほうをとる傾向が高く、情報系以外の大学院卒でのSEの就職は難しいでしょうか?

そういう学歴も見るでしょうが、「我々の企業風土にマッチするか?我々と仕事をうまくやっていけるか?」「健康か、体力はありそうか?」とか「コミニュケーション能力はあるか?性格は明るいか?」などのほうを企業は重視するのではないでしょうか?
学歴十分、実力十分でも、上司の手に負えないと思える人は、雇いたくないでしょうからね。

ちなみに、昔、情報系以外の大学院卒の人が入社したこともありますが、「雰囲気的にダメそう」と初対面で感じたけど、そのとおりだったことがありました。たぶん、「情報系以外の大学院卒」が問題じゃあなく、個人の資質の問題だと思いますけど、プライドが邪魔するのかもしれませんね。

>>文系やその他の理系の人も活躍しているということを説明会やサイトで知りました。そこで私も何社か応募し、面接を受けたのですが今のところすべて落ちています。

現在は、経済状況が悪いです。よほど良い人材でないとIT関連企業は人を採用しようとしていないのではないでしょうか?

なお、一般論として、「いきなりSE」は普通は無いと思えます。それは、例えれば、素人が見習い大工の期間もなく、いきなり一人前の大工になるようなものではないでしょうか?やはり、数年かのPGとしての技術と経験を...続きを読む

QSEやプログラマーを目指すなら何学部の何学科?

僕は将来SEやプログラマーといった仕事につきたい
考えているのですが、そのためには何学部の何学科に行ったら
自分の希望に合った勉強が出来るのでしょうか?
調べてみても似たような名前の学科がたくさんあってよくわかりません。
実際大学で勉強してる人や先生など詳しい人がいたら教えてください。

Aベストアンサー

kokirikoさんのおっしゃる
>企業は学校を卒業したばかりの人間を即戦力とは考えていませんから。
は大正解です。

実は私、SE兼プログラマですが、去年くらいまでソフトハウスの新人教育を
担当していました。コンピュータの基礎を教えたり、PCを使って演習問題を
やらせたりしていました。
そこで感じたのは、大学や専門学校時代にコンピュータを扱っていた人が
意外とダメなんです。初めはこちらも新人の学歴等を見て、「こいつは
コンピュータをやってきたから、この辺は説明を端折っても大丈夫だろう」
なんてたかをくくっていましたが、大外れ。
彼らの多くはコンピュータの操作方法(つまりWindowsの扱いやExcelの使い方)は
慣れたものですが、いざプログラムのロジックが絡んでくると混乱してきます。
彼らの多くは「おれはコンピュータは素人じゃないだ」なんて自負も
あるから、それほどPCに詳しくない人より落ち込みも激しいし、
コンピュータに慣れていない別の新人に操作方法を教えて、
半ば自慢して自己満足している始末。

私はそんな小手先の力より、大学時代に基礎学力をつけて開発システムの仕様が
理解できるくらいになってほしいと思います。例えば制御系のシステム開発を
したいのなら、工学部の機械や電子を学んでいれば理解が早いでしょうし、
また銀行のオンラインシステムの開発をしたいなら、銀行の仕組みや経済の
考え方など、商学部で習うであろう(私は商学部出身じゃないので)知識が
あれば比較的楽でしょう。仕事で役立つコンピュータの知識は会社に入ってから
でも十分です。といいますか、大学や専門学校では仕事で役立つコンピュータの
知識は教えてくれません。

あと、tntさんがおっしゃる文章力や折衝力も不可欠です。
本をたくさん読んでください。文学書でも軽いエッセーでも結構です。
以前、日経コンピュータでSE,プロジェクトリーダーが読むべき本の一つとして
新田次郎の「八甲田山 死の彷徨」と書いてありました。あんな無謀な遠征を
計画するリーダーであってはいけない、根性論で人は動かない、
「天は我を見放したか!」などと部下のやる気をそぐようなことを言っては
いけない、逆にもう一方のグループの計画的な行動力、統率力を発揮して
プロジェクトを成功に導くようにしていかなければならない、など
学ぶ点は多いです。

kokirikoさんのおっしゃる
>企業は学校を卒業したばかりの人間を即戦力とは考えていませんから。
は大正解です。

実は私、SE兼プログラマですが、去年くらいまでソフトハウスの新人教育を
担当していました。コンピュータの基礎を教えたり、PCを使って演習問題を
やらせたりしていました。
そこで感じたのは、大学や専門学校時代にコンピュータを扱っていた人が
意外とダメなんです。初めはこちらも新人の学歴等を見て、「こいつは
コンピュータをやってきたから、この辺は説明を端折っても大丈夫だろう...続きを読む

Qメーカー系、ユーザー系、独立系のメリットデメリット

誰かメーカー系、ユーザー系、独立系の会社のメリットデメリットを教えてくれませんか?
わかるかたいらっしゃったらお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
某所からのテンプレートですが、、、
-------------
■メーカー系
ハードウェアメーカーのソフトウェア開発部門が子会社として独立した企業やその傘下にある企業。
親会社のハードウェア販売支援業務に近い。 
 Ex. NECソフト、富士通ビジネスシステム、日立情報システムズ
 長所:遠隔医療のようなハードウェアに依存するようなシステムに強い。
    メーカーの営業を経由して、仕事が入ってくる。
 短所:原則として、親会社のメーカー製のハードウェアを使う。
■ユーザー系
システムのユーザー企業のソフトウェア開発部門が子会社として独立した企業。
親会社が勝ち組であればあるほど、ノウハウ・実績が高く、システムの得意分野がはっきり定まっている場合が多い。
基本は親会社グループのシステム支援業務。 
 Ex. 住商情報システム株式会社、新日鉄ソリューションズ株式会社、伊勢丹データーセンター
 長所:親会社やそのグループ企業での、ノウハウ・実績を利用できる。
 短所:遠隔医療のようなハードウェアに依存するようなシステムに弱い。
    グループ外企業に対しては独自の営業力が必要。
■独立系
親会社を持たず、独自に設立し経営している企業。ソフトウェア業界の過半数を占める。
独自の技術力を蓄積している場合がある。 
 Ex. CSK、インテック富士ソフトABC
 長所:親会社に縛られないことから、どこのメーカーのハードでも調達できる。
 短所:経営基盤が弱い。親頼みの受注は一切ないため、独自の営業力が必要。
■コンサル系
経営コンサルティングを行い、その方法論としてIT化を支援する企業。 
 Ex. 野村総合研究所、日本総合研究所、アクセンチュア
 長所:経営コンサルからシステム開発・メンテナンスに至るまでの一社での完全なソリューション提供の実現。
    パイオニア的な方法論の実現が可能。
 短所:システム開発面での実績の弱さ(予算・納期・品質)。
    業務のIT化に実験的な部分が含まれる可能性があり、全体的にコストが高い。

こんにちは
某所からのテンプレートですが、、、
-------------
■メーカー系
ハードウェアメーカーのソフトウェア開発部門が子会社として独立した企業やその傘下にある企業。
親会社のハードウェア販売支援業務に近い。 
 Ex. NECソフト、富士通ビジネスシステム、日立情報システムズ
 長所:遠隔医療のようなハードウェアに依存するようなシステムに強い。
    メーカーの営業を経由して、仕事が入ってくる。
 短所:原則として、親会社のメーカー製のハードウェアを使う。
■ユーザー系...続きを読む

Q大学院卒だと専攻分野以外の職種への就職は難しい?

 現在就職活動を行っている修士1年(化学系専攻)です。現在は自分の専攻にとらわれず、全学部全学科のところへも応募しています。私が所属している化学系専攻では、やはり化学系メーカーの就職が多く、職種としても設備管理やプラント管理といったような現場の仕事ほどんどです。特に私の所属している研究室の教授はこの分野の企業とのつながりが結構あるため、プラント関係の仕事に就く人が多いです。しかし私は今まで工場見学や、現場でのアルバイトをいくつか経験してきたのですが、私自身、現場での仕事は性に合わない気がしています。アルバイトをしていたときも、大きな機械や設備などに囲まれたところでの仕事はあまりしたくないと思い、どちらかというとビルなどのオフィス内での仕事がしたいと感じています。しかし、修士卒の先輩の就職先はほとんどが化学系メーカーであり、私自身は最初でも述べたように化学メーカー以外への企業を応募しているのですが、1次面接で落とされている状況です。
 話は長くなりましたが、やはり理系の修士卒の場合、専攻分野の企業以外(特に全学部全学科で募集している企業)は採用されにくくなるのでしょうか?特にこのご時世だと、この仕事に就きたい、この仕事には就きたくないといったわがままは言っていられないのでしょうか?

 現在就職活動を行っている修士1年(化学系専攻)です。現在は自分の専攻にとらわれず、全学部全学科のところへも応募しています。私が所属している化学系専攻では、やはり化学系メーカーの就職が多く、職種としても設備管理やプラント管理といったような現場の仕事ほどんどです。特に私の所属している研究室の教授はこの分野の企業とのつながりが結構あるため、プラント関係の仕事に就く人が多いです。しかし私は今まで工場見学や、現場でのアルバイトをいくつか経験してきたのですが、私自身、現場での仕事は性...続きを読む

Aベストアンサー

私も、大学院修士1年です。(今は2年生に上がりました。)
おそらく同じ学年だと思い、コメントさせていただきます。

私は、専攻外の分野で就職活動をして、先日内定をいただきました。
私も専攻の分野でアルバイトなどをさせていただき、自分の性に合わないと思い、専攻分野以外の企業、特に、IT業界(全学部全学科で募集している企業)を中心に回りました。

1次面接で落とされているということですが、志望理由などがマイナスから入っていませんか?
専攻が自分に合っていないから、とりあえず違う分野の企業を回っている。。。とか?
専攻分野以外でなんとなく就職活動するのではなく、必死に業界研究をして、何がやりたいか見つけられれば、きっとうまくいくと思います。
私もかなりの数の会社を回り、業界研究をし、やりたい仕事を見つけました。分野に関係なく50社以上説明会に行き、最終的にSIerと呼ばれる企業に決め数社の選考を受けました。
まぁ数は関係ないかもしれませんが、自分のやりたいこと、自分が今まで頑張ってきたことをしっかり伝えられるようになれば大丈夫だと思います。

頑張ってください!!!

私も、大学院修士1年です。(今は2年生に上がりました。)
おそらく同じ学年だと思い、コメントさせていただきます。

私は、専攻外の分野で就職活動をして、先日内定をいただきました。
私も専攻の分野でアルバイトなどをさせていただき、自分の性に合わないと思い、専攻分野以外の企業、特に、IT業界(全学部全学科で募集している企業)を中心に回りました。

1次面接で落とされているということですが、志望理由などがマイナスから入っていませんか?
専攻が自分に合っていないから、とりあえず違う分野の...続きを読む

Q研究開発、設計開発、SEの違いについて

現在就職活動中の大学3年の者です。
ソフトウェア業界を志望しています。

プログラミングが好きで、SEを考えるようになりました。
しかし、SEについて調べていくにつれ、エンジニアというよりも営業に近いような印象を持ちました。
文系出身者が多いことからも、理系の自分がやっていけるのか心配になります。

そんな中、大きな企業では設計開発職というものがあるのを知り、興味を持つようになりました。
ですが、具体的にどのようなことをするのか、いまいちピンときません。
ある開発職の方にお話をうかがったところ、業務の半分くらいはプログラミングというようなことをおっしゃっていました。
プログラミングが好きな自分としては、業務の半分がプログラミングというのは非常に魅力的です。

http://okwave.jp/qa2569694.html
こちらの回答によれば、開発職のメインはプログラミング、とはあるのですが、つまり開発職=プログラマという理解でよろしいのでしょうか。

プログラマというのは、SE等になるための一ステップというイメージがあったので、大企業で生涯プログラムに携われるならこれ以上の職種はないと思うのですが、考えが甘いでしょうか・・・。
また、開発のフェーズは海外発注が多いともあるのですが、将来必要とされる職種なのかどうか心配になります。

そこで質問させていただきたいと思います。

・研究職、開発職、SE、プログラマの違いは?
・上記各職種にはそれぞれどのような適性が必要なのか?
(職種を選ぶ際、どのような人はどの職種が向いているなど)
・開発職は具体的にどのような仕事をしているのか?
・生涯プログラマというのは現実的に不可能?
また、少し本題とはそれるのですが、
・ソフトウェア開発とシステム開発とでは何が違うのでしょうか?

以上についてよろしくお願いいたします。
また、これら意外でも、この業界で就職活動をする際のアドバイスなどが有りましたらよろしくお願いいたします。

現在就職活動中の大学3年の者です。
ソフトウェア業界を志望しています。

プログラミングが好きで、SEを考えるようになりました。
しかし、SEについて調べていくにつれ、エンジニアというよりも営業に近いような印象を持ちました。
文系出身者が多いことからも、理系の自分がやっていけるのか心配になります。

そんな中、大きな企業では設計開発職というものがあるのを知り、興味を持つようになりました。
ですが、具体的にどのようなことをするのか、いまいちピンときません。
ある開発職の方にお話を...続きを読む

Aベストアンサー

システム経験はありませんが、IT戦略やIT組織設計にすこしかかわったことがありますのでわかる範囲で答えさせていただきます。

まず、ソフトウェアは業務用ソフト(たとえばエクセルや会計ソフトなど)と、電気製品や自動車などに組み込まれる組込ソフトに大きく分けられる点を念頭においてください。

では、ご質問にわかる範囲で一つ一つ回答します。

>>研究職、開発職、SE、プログラマの違いは?
研究職は個別の製品を作らず、特定の技術(たとえば通信技術や制御技術など)を研究します。
開発者は、業務ソフトの場合はプログラマを、組み込みソフトの場合は製品開発のうちソフトウェアの部分を担当する人を示します。
SEは業務ソフトを作る際に、要件定義や設計といった業務を担当します。これは、ソフトのコンセプトや設計図を作るような仕事だと思ってください。
プログラマはSEの作った設計図をもとにプログラミングして製品を実際に作り上げる作業になります。場合によってはできたソフトのテストも担当します。

>>上記各職種にはそれぞれどのような適性が必要なのか?
研究職はそもそもの高い専門知識・スキルが必要ですので、理系の大学院卒などの背景を持ち、物事を深く追求することが好きな人が向いていると思います。
組み込みソフトの開発職は特に制御や開発品そのものに関する専門知識が必要です。また、研究所と異なり、チームで製品を開発していきますので、ある程度のコミュニケーション力や交渉力といった能力が必要となります。
SEは業務システムを収めるお客さんのニーズを引き出し、さらにそれを正しい設計に落とし込むことが必要で、コミュニケーション力、交渉、業務知識、システム知識など高いスキルが必要です。ただ、業務システムは何を作るべきかお客さん自身がわかっていなかったり、お客さんがわがままだったりするケースが多く、それをうまく仕切ることがソフトウェア開発プロジェクトの成功を大きく左右するので、技術知識よりも、ニーズを聞き出す力や、その場を仕切る交渉力など、ソフトなスキルが重要になってきます。
プログラマは最低限の知識と、論理的に考えられる力と体力が大事だと思います。SEやプログラマは技術的な専門性は低いので文系でも大丈夫です。

・開発職は具体的にどのような仕事をしているのか?
業務ソフトの開発者はプログラミングやテストなど、ソフトを実際に作りこむような仕事をしています。組み込みソフトの開発者は製品(たとえば携帯電話)のソフトの部分のコンセプト作り、設計、開発、テストなど全般を行います。

>>生涯プログラマというのは現実的に不可能?
不可能ではないと思いますが、普通に経験をつむとより付加価値の高いSEやコンサルタント、プロジェクトマネジャーにシフトしていきます。
(ただし、ゲームソフトなどの領域には職人的なプログラムのプロも存在します。)

>>ソフトウェア開発とシステム開発とでは何が違うのでしょうか?
ソフトウェアだけでなく、ハードウェア、ネットワーク、データなど他の組み合わせでシステムができています。ですので、ソフトウェア開発はシステム開発の一部です。

理系のバックグラウンドを生かし、ものづくりがすきなのであれば組み込みソフトの開発者がいいと思います。
お客さんの問題を解決したいとか、激務でも良いからお金がほしいといった場合はSEが向いていると思います。よりお客さんの問題解決に特化したいのであれば、SEよりもより上流を担当し、現状分析や、業務/システムのコンセプト作りを担当するITコンサルタントを目指すと良いのではないでしょうか。
ちなみにSEやITコンサルタントに就職すると、まずプログラミングから担当することになると思います。

IT業界の仕事に関しては、就職活動関係の本がいろいろ出ていますのでこれらを参考にすると良いと思います。

システム経験はありませんが、IT戦略やIT組織設計にすこしかかわったことがありますのでわかる範囲で答えさせていただきます。

まず、ソフトウェアは業務用ソフト(たとえばエクセルや会計ソフトなど)と、電気製品や自動車などに組み込まれる組込ソフトに大きく分けられる点を念頭においてください。

では、ご質問にわかる範囲で一つ一つ回答します。

>>研究職、開発職、SE、プログラマの違いは?
研究職は個別の製品を作らず、特定の技術(たとえば通信技術や制御技術など)を研究します。
開発者...続きを読む

QSEを目指した動機についてお聞きしたいのですが。

現在、大学3年のものですが、正直、SEになるか迷っています。
志望業界は、絞られてきました。IT業界です。
そこで、社会人の方に質問したいことがあるのですが、
就職活動の際、
「自分の会社選びの基準」、「なぜこの業界?」「なぜSE?」などを絡めて
お聞きした事があります。
後は、SEになる為の入門書は、あるのでしょうか?
私は、正直、悩んでいます。
自分の一生を決めるのにほぼ近いのですから。
もし、質問をしてくださる奇特な方、心からお待ちしています。

Aベストアンサー

現在外資系のコンピューター・メーカーでSEをやっております。実は昨年に転職したばかりで、それまでは従業員300人程度のSI企業におりました。
ちなみに大学は法学部でした。(平成3年卒)

<なぜSEを選んだか?>
学生時代、アルバイトで設計事務所で図面を引かせてもらっていたのですが、それがきっかけで、「何かモノを作る仕事がしたいな」と思ったのが大きな理由です。
しかし私は文系出身なので、「モノを作る仕事」で「文系でもOK」で、という観点で探し当てたのがSEです。SEといっても一日中マシンに向かっているわけではなく(新人さんはそうかもしれませんが)、ある程度になってくると、ほとんど仕様書作成やレビュー、お客様や他部門との調整に追われます。それでも提案から始まって要件定義、設計~テスト、そして本番(そしてたまにトラブル・・・)と、1つ1つをチームで乗り越えて達成していく感覚は私には合っていたように思います。

<なぜこの業界?>
上述とかぶる点もありますが、特にこの業界、と思っていたわけではなく、自分がやりたい仕事のスタイルを探したら、たまたまこれだったということです。

<会社選びの基準>
新人教育を本気でやってくれるところです。私が新卒で入社したところは、半年は仕事しないで、ずっと研修。その後の半年がOJT。文系出身でパソコンを触ったこともないところから入りましたので、大変ありがたかったです。
これはsupercannonさんにも是非お伝えしたいことですが、入社してちょっと研修やって、すぐ現場に放り込むような会社は避けたほうがよいです。例えコンピューター経験があってもです。「プログラマー」で終わってしまいますから。プログラマーは寿命は短いと思ってよいです。長くこの職業でやっていくつもりなら、最初はプログラマーをやりながらでも、必ず「SEの視点」を持ち続けてください。
それから自分がどういうSEになりたいかを明確にすること。SIをやりたいのか、ユーザー部門のSEになりたいのか、メーカーのSEになりたいのか、などによって全く会社選びが違ってきます。見方を変えれば、会社によって、求められるSEのスタイルが違う、ということです。現在の私のように、メーカーのSEになればハードからソフトまで、まずは自社製品を選定してしまいますが、独立系のSI企業なら自由に選べます。またユーザー部門のSEであれば、SIというより運用面のスキルに比重が大きくなります。

正直SEというのはあまり割りの良い仕事ではありません。退職する人も結構います。ただ、いろいろなお客様や、いろいろなトラブル・・・刺激が多くてルーティン・ワークでは味わえない充実感があると思いますよ。

現在外資系のコンピューター・メーカーでSEをやっております。実は昨年に転職したばかりで、それまでは従業員300人程度のSI企業におりました。
ちなみに大学は法学部でした。(平成3年卒)

<なぜSEを選んだか?>
学生時代、アルバイトで設計事務所で図面を引かせてもらっていたのですが、それがきっかけで、「何かモノを作る仕事がしたいな」と思ったのが大きな理由です。
しかし私は文系出身なので、「モノを作る仕事」で「文系でもOK」で、という観点で探し当てたのがSEです。SEといっても一日中マシン...続きを読む

Qソフトウェア開発エンジニアとSEの違いを教えて!

SEとPGの違いはわかります。
SEとソフトウェア開発エンジニアの違いがよくわかりません。

教えてください!

Aベストアンサー

一般的な業務システムを手掛けてる場合は、以下のようになります。

システムエンジニアとは

例えば、電子化するにあたり、何をコンピュータに入力する必要があるのかとか、入力項目は文字なのか数字なのかとか、数字なら何桁要るか、文字なら何文字要るかとか、入力方法をどうするかとか、入力支援にどんな機材が要るかとか、果ては、1日の始業から終業まで、人員とコンピュータ上のデータがどう連携してどう動くべきか、とか、そういうのを設計する人(設計させられる人)です。

「入力端末は3台要るかな」とか「バーコードリーダーが10個要る」とか「バーコード印刷機は2台欲しいな」とか「画面にはこの情報が表示されてないと困るな」とか「この時間にこの作業を3名で行えば、ここでこういうデータがコンピュータに乗るから、こっちでそのデータ使って作業すんのに6名必要で」とか、そういうのまで含め「業務全体を1つのシステムとして考えて設計する」のがシステムエンジニアです。

ソフトウェア開発エンジニアとは

システムエンジニアが用意した「使用機器はコレ。データの入力はコレで、紙での出力はこういうのが必要。画面に出す必要があるのはコレ。操作端末にはコレ表示して、バーコードリーダーはコレを読み取って、コレ使ってバーコード印刷するから」っていう企画書、仕様書、設計書を渡されて、それを元に「どんな言語で」「何時までに」「実際にどうプログラムを書くか」を考え(考えさせられ)、実際にプログラムを作って(作らなきゃいけなくて)、作ったプログラムの仕様書を書く(書かされる)人の事です。

場合によっては「プログラムで使用するデータを生成ためのプログラムを作る」とか「プログラム開発支援ソフトを作る」とかもします(させられます)

なお、ゲームソフトとなると話は別。

ゲーム開発だと「SEもPGもソフトウェア開発エンジニアもクソも無え。とにかく出来るヤツがやれ。いや、出来なくてもやれ。もう告知ったから発売日は変えられねぇ。延期ったら会社が不渡り出して潰れるぞ」です。

ま、ゲームの場合は機器も入力も出力も最初から殆ど決まってるので、システムエンジニアの出番が無いです。

システムエンジニアの代わりにゲームエンジニアってのは居ますが(「シナリオの方針」とか「ゲーム性」とか「ゲームシステム」を考える人)システムエンジニアとはちょっと違います。

一般的な業務システムを手掛けてる場合は、以下のようになります。

システムエンジニアとは

例えば、電子化するにあたり、何をコンピュータに入力する必要があるのかとか、入力項目は文字なのか数字なのかとか、数字なら何桁要るか、文字なら何文字要るかとか、入力方法をどうするかとか、入力支援にどんな機材が要るかとか、果ては、1日の始業から終業まで、人員とコンピュータ上のデータがどう連携してどう動くべきか、とか、そういうのを設計する人(設計させられる人)です。

「入力端末は3台要る...続きを読む

QSEになるなら、組み込み系の方が、業務系より将来性・就職がいいですか?

こんにちは、僕はプログラマ・システムエンジニアになろうと考えてるものです。

IT業界に詳しい方、この方面でバリバリご活躍されている方に質問です。

ネット・業界に詳しい方のご意見で、組み込み系が人手不足のため、業務系よりオススメというものがありました。


手に職をつけて一生それで食べていくことを考えた場合、ソフトのみを扱う業務系より、ソフト・ハード双方を扱う制御・組み込み系の方が、就職・将来性を考えると有利なんでしょうか?

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

組み込み・業務系双方の業務の管理をしている者です。
直属の部下には、組み込みを目指せと日頃から言っています。

外注に出す場合も、Windows系の工賃と、組み込み系の工賃はかなり違います。前者が3000円/H、後者は5000円/H程度の差があります。
また組み込みのほうが、覚えることは多くまた経験を必要とし泥臭いのですが、Win系の技術者のピークが30代で終わっても、組み込み系は60代でも現役という方も多い。潰しがきくのはやはり組み込みと思います。

ただ、いつまでもファーム書くだけ、という技術者では駄目で、ハードも設計できる、上位系も設計できる、という風なオールラウンドエンジニアを目指さないと、駄目ですよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報