デジカメにラインストーンを貼り付けているんですが、
レンズのところに1滴落としてしまったみたいで、
電源を入れてもレンズが出てこなくなってしまいました(^◇^;(笑)

修理に出そうと思ったのですが、購入店に電話してみたらレンズ交換で1万以上はかかるだろうとのことで、
もともとそんなにこのデジカメ(パナソニックのDMC-FX35)気に入ってなかったので、
1万円以上も出すなら新しいデジカメを買おうかと考えていますが、


「アロンアルファはがし」みたいな物でレンズが動いてくれたらいいなぁ~
と思ったり、

もしなにかいいアイディアがあれば・・・!
なんて思って投稿させていただきました。
(ちなみに再生はできます。)


オバカな私が悪いのはわかっていますが、
どうぞ
宜しくお願いいたしますm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 上には上がいるものです。



>車のドアのゴムと金属の部分に接着剤を大量につけ~車のドアが接着剤で固定されて開かなくなってしまいました。
http://oshiete.homes.jp/kotaeru.php3?q=2025084

ところで、瞬間接着剤を剥がすのには【アセトン】い云う溶剤が効果的なようです。プラスッチクなども溶かす力が有るようなのでプラスチック製のレンズ等には使えません。ダメ元で試すしかないようです。
アセトンは薬局に行けば売られているようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アセトンですね。。。
確かネイルチップをはがす除光液にもあったような???

とにかく、ダメ元ということで・・・ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2009/05/16 00:28

現物を見てみないと何とも言えませんが、瞬間接着剤がレンズ鏡胴内部に浸透したのなら可動部分以外にも悪影響を与えている可能性大です。

接着剤が固まる時に発生するガスがレンズに付着し曇ってしまっていること。こうなると交換しかないでしょう。最悪の場合イメージセンサーにも何かが付着しているかもしれません。
剥離液を使用した場合も同じ事が言えます。

素人が下手なことをすると傷口を広げるだけですから素直に修理に出すか買い換えた方が良いですよ。
買い換えるつもりでやってみるのなら止めませんけど…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

普通に考えてデジカメって精密機械?ですもんね。。
アロンアルファが入ったからアロンアルファ剥がしで・・・なんて
簡単にいく相手じゃないこと忘れてました(^◇^;(笑)

このたびはご丁寧にありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2009/05/16 00:30

接着剤の剥し液は存在しますが、その液をどうやってレンズ内の接着部分に浸透させるかが問題ですね。


液の浸透でレンズや内部基板にダメージを与える可能性は高いでしょう。
レンズの隙間に細い金属などで接着剤をかき出せればいいですが。

ダメもとでやってみるしかないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ダメ元でやってみようかと思いながらも
みなさんのコメント見て ちょっとやる気が失せてきました(^◇^;(笑)

このたびはご丁寧にありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2009/05/16 00:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高分子に対する溶剤処理について

高分子基材に印刷する前に溶剤処理(溶剤塗布後に乾燥)させると化学的にどのようになりますでしょうか?
高分子が溶剤に溶解し、溶剤が飛ぶと処理前と処理後、何か化学的な違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

>高分子基材に印刷する前に溶剤処理(溶剤塗布後に乾燥)させると化学的にどのようになりますでしょうか?

表面の汚染物質による阻害物質が少なくなった分、化学的に付着力は、高分子基材と印刷インキとの適正に値に近づくでしょう。

>高分子が溶剤に溶解し、溶剤が飛ぶと処理前と処理後、何か化学的な違いがあるのでしょうか

表面汚れが少なくなって高分子基材の剥き出しが多くなればによりポテンシャルは上がります。

Q普及型のデジカメ専用レンズ VS 5~6年前製造のLレンズ

デジカメ用と謳っているレンズはフレアに強いコーティングになっているので、シャープに写るというのはわかります。
今、5~6年前に購入したLレンズ(28-70と70-200)+EOS 30Dで遊んでいますが、撮った写真が何となく眠い感じがしています。シャッター速度が1/1000を超えている写真でも、眠い感じなので手ぶれが原因ではないと思います。
デジカメ用のコーティングがされた普及型のレンズと、少し古いLレンズ、やはり前者の方が眠くない写真になるのでしょうか?

Aベストアンサー

同じデジタルカメラボディで撮っても、
デジタル対応レンズと旧レンズとで差がある、と言う事ですよね?

デジカメ専用コーティングの事はご存じのようですので重なるかもしれませんが
同コーティングは、レンズから入った光がセンサー表面で反射してレンズ最後面に戻って
それが原因でフレアが出る事を防ぐ目的でのコーティングです。
実際に受光部を覗いてみれば分かりますが、フィルムと違って
センサー(実際はローパスフィルター)の表面は結構光っていますから
たしかにレンズから入った光のセンサ-面での反射は無視出来ないものだと思います。

デジタル画像が甘くなる原因はこれが多いという事ですが
これにはメーカーの事情も絡んでいて
実は、センサーの表面が平面でないために
古い設計のレンズによってはセンサーの凸凹で光が遮られてしまうものもあるようです。
そこで困るのが、フィルムは光が届かなければ届かないように感光するのですが
デジタルカメラでは「足りないものは補完して」画像を作り出してしまいますから
いっけん破綻のないように見える画像でも実は「大いに問題あり」の場合があります。
吐き出された画像が甘いとか、周辺に滲みがあるような場合はこれが原因のようです。

それを防ぐにはレンズからの光がセンサーに垂直になるような設計が必要らしく
新しいデジタルカメラシステムを展開する際に、
当面のレンラインナップの足りなさをカバーするために
その事を売りにして必然性を高めたデジカメメーカーもあります。

逆に、旧来のレンズシステムを捨てられずに、
敢えてそうした事に触れないメーカーもあるのかもしれません。
お使いのレンズがそうなのか、は知りませんが
設計年の新旧においてはそうした部分が影響するかもしれません。

これはカメラレンズに限らず工業製品全般に言えますが
そうした不具合は外部に発表せずに設計変更がされていきますから
ご質問のレンズでも製造時期によっては描写に違いがあるかもしれません。
ひと括りにして「旧レンズは良くない」とは言い切れませんが
やはり新しい理論で作られたレンズのほうが優れている部分はあると思います。

同じデジタルカメラボディで撮っても、
デジタル対応レンズと旧レンズとで差がある、と言う事ですよね?

デジカメ専用コーティングの事はご存じのようですので重なるかもしれませんが
同コーティングは、レンズから入った光がセンサー表面で反射してレンズ最後面に戻って
それが原因でフレアが出る事を防ぐ目的でのコーティングです。
実際に受光部を覗いてみれば分かりますが、フィルムと違って
センサー(実際はローパスフィルター)の表面は結構光っていますから
たしかにレンズから入った光のセンサ...続きを読む

Q有機溶剤の意味を教えてください。

会社の方に9月に有機溶剤作業主任者の資格を取るように言われ勉強を始めました。調べてみると有機溶剤は水に溶けないものを溶かす有機化合物とありますが有機化合物って何なのかよくわかりません。また石油や灯油、シンナー、接着剤などが有機溶剤とありますがそれらの中に有機溶剤の成分が含まれているということでしょうか?例えば接着剤には○○○と△△△と×××で出来ていて△△△が有機溶剤成分だから接着剤は有機溶剤といった意味なのでしょうか?宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

有機溶剤の教科書は、多分有機物とは何かとか、溶剤とは何かということについては既に読者が知っているものとして書かれているので、基礎知識のない人は戸惑うかもしれませんが、そんなに難しいことを言っているわけではありません。
溶剤とは物を溶かすことを目的として用いられる液体のことです。例えば、砂糖は水に溶けますが、このときは水が溶剤ということになります。いろいろな種類の溶剤がありますが、このうち、有機物であるものが有機溶剤です。必ずしも水に溶けないものを溶かすものとは限りません。物を溶かすことを目的に用いられる液体の有機物は全て有機溶剤です。
有機物とは何かという質問については、既に#1の方が答えておられますが、炭素を含む化合物を言います。といっても炭素が目に見えるわけではありませんので分かりづらいと思います。ガソリンのように火を付けると燃える液体は大体有機物だと思ってください。(例外もありますが、有機物は、一般に火をつけると燃えます。)具体的にいうと、ガソリン、シンナー、アルコール、トルエン、ヘキサン、アセトンなどがよく用いられ、水のように透明で、さらさらしており、特有のにおいがします。(ただし、これは一例で、すべての有機溶剤が透明でにおいがあるとは限りません。)
ガソリンや消毒用アルコールを思い浮かべてもらえば分かりやすいと思います。

アセトンやシンナーは、物を溶解する目的に使われる物質で、それ自体が有機溶剤です。
接着剤については、それ自体で溶剤ではありません。接着剤は石油系樹脂(プラスチック)や合成ゴムなどが原料ですが、固体なので使いづらいのです。それでヘキサンやアセトンなどの有機溶剤に溶かして売られています。この場合、ヘキサンやアセトンが有機溶剤であって、接着剤は接着することを目的に使われ、物を溶かすのが目的ではないので溶剤ではありません。ただし、有機溶剤を含む物質なので、有機溶剤と同じように人体に有害です。そのため、法令上は有機溶剤と同じような取り扱いを受けます。

私はずいぶん前に有機溶剤作業主任者の資格を取りましたが、超楽勝でした。ただし、専門外の人には難しく感じられることがあるかもしれませんので準備しておくに越したことはありません。がんばってください。

有機溶剤の教科書は、多分有機物とは何かとか、溶剤とは何かということについては既に読者が知っているものとして書かれているので、基礎知識のない人は戸惑うかもしれませんが、そんなに難しいことを言っているわけではありません。
溶剤とは物を溶かすことを目的として用いられる液体のことです。例えば、砂糖は水に溶けますが、このときは水が溶剤ということになります。いろいろな種類の溶剤がありますが、このうち、有機物であるものが有機溶剤です。必ずしも水に溶けないものを溶かすものとは限りません。...続きを読む

QパナソニックLUMIX DMC-GF1にニコン、シグマのレンズは使える

パナソニックLUMIX DMC-GF1にニコン、シグマのレンズは使えるのでしょうか?
NIKON AF-S 18-55mm F3.5-5.6 GII ED
SIGMA DC 17-70mm 2.8-4.5 MACRO HSM

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

マウントアダプターはあるのでつくことはつくはずです。(絞りやフォーカスがマニュアルになるのはお約束。そのままマイクロフォーサーズに変換するものと、ニコン->フォーサーズのアダプターとフォーサーズ->マイクロフォーサーズのアダプターを組み合わせる方法があります。)


それで絞りを操作できるアダプターもあるのですが、Gレンズはつかないものもあるようで、ちょっと注意が必要かもしれません。(私自身そのレンズで確認したわけではありません。)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/longterm/20090824_310525.html
http://www.kindai-inc.co.jp/mount_microfosa2.htm

Q溶剤系接着剤のしくみについて

溶剤系接着剤のしくみについて
例えば塩ビのようなプラスチックを接着する際、溶剤系接着剤が使われます。
これは、プラスチックの表面を溶剤で溶かし、接着剤で固化させて一体化さ
せるしくみとの認識をもっております。
この接着の際、溶剤が揮発してしまえば固まってくっついたということにな
ると思いますが、溶剤というのはどのように揮発していくのでしょうか?
広い面と面を合わせた場合、合わせた面の内部にある溶剤は材料の厚み部分を
通って外気に出て行くといったことでしょうか?それで材料の強度が低下し
ないかが心配になってきました。

Aベストアンサー

 溶剤型の接着剤の溶剤は、気体を透過しにくい素材どおしを接着するのには向いていません。溶剤型の接着剤でガラスや金属を接着するものは無いです。一方が必ずガス透過性があるものである必要があります。
 ただし、塩ビ用は溶剤の量を少なくして、かつ塩ビの低いガスバリア性を利用して溶剤を揮発させますから、溶剤が完全に抜けるまでは実際強度が低下しています。
 そのかわり、溶質は塩ビですから乾燥後はほぼ一体になるので十分な強度が期待されます。しかし、金属と接着するような場合はエポキシのような反応効果型をつかいますね。

Qレンズカバーがぱかっと割れてレンズがせり出すデジカメはなんという名前でしょうか?

レンズカバーがぱかっと(四つか三つほどに)割れてレンズがせり出すデジカメはなんという名前でしょうか?
確かコンパクトデジカメだったと思います。
どなたかご存じの方、機種を教えて頂けるとうれしいです。

Aベストアンサー

最近のものだと、リコー GX200用の自動開閉キャップLC-1ではありませんか?
http://www.ricoh.co.jp/dc/gx/gx200/new_feature/cap.html
http://www.ricoh.co.jp/dc/gx/gx200/option.html

カメラ自体に装備されているのでなく、アクセサリーパーツです。
リコーのGX100、GX200に装着できる他、小改造でパナソニックのルミックスLX3にも装着できるんだそうです。
http://bbs.kakaku.com/bbs/00501911289/SortID=10169617/#10169617
他にも、同様の仕組みのものがあるみたいですね。

Q水性(系)塗料と溶剤系塗料の違いはなんですか?

水性塗料と溶剤系塗料の違いについて、塗料の溶剤が水の場合は水性塗料といい、有機溶剤の場合は溶剤系塗料というのであると思っていました。

しかし、最近、ある、塗料メーカーの水性(系)2液型エポキシ樹脂塗料の安全性データシートを入手してよく読んでみると、呼吸系の保護の欄で「有機ガス用防毒マスクを着用のこと」とかいてあり、水性塗料は有機溶剤が含まれていない筈だから、有機ガス用マスクなどする必要はないのでは、と思いながら、塗料の成分のところを良く見てみると、
1-(2-メトキシ-2-メチルエトキシ)-2-プロパノール 
プロピレングリーコルモノメチルエーテル 
キシレン
エチルベンゼン
などと、有機溶剤であると思われる内容成分が含有されている事になっていました。一体、水性(水系)塗料と溶剤系塗料の違いは何なのでしょうか?
それとも、単にメーカーの修正ミスでしょうか・・

また、水とエタノールは混ざり合わせる事はできますが、例えば、水とエタノールが溶剤として入った塗料は水性(水系)塗料なのでしょうか?

ご存知の方お願いします。

Aベストアンサー

解りやすく説明するにはと考えたんですが・・・。

要するに塗料は顔料と樹脂の粒子から出来ています。溶剤に何を使用するかで水性か油性かが別れます。
ですから質問者の言われる成分は、水性塗料にも若干ですが含まれます。
ただ、水性は溶剤が水であるため、水で薄めて使えるので便利ですが、乾燥するまでに濡れたりすると剥がれることがあります。

出来上がりは水性でも油性でもさほど変わりません。

油性塗料は溶剤が有機溶剤なので、非常に危険であり換気が必要ですが、水性ではその危険は非常に低いです。
但し、成分中に有機溶剤が全く含まれないわけではなく、若干の量は含まれているので、マスク使用がうたわれていると思われます。

Qpanasonic DMC-FX9 のデジカメをお使いの方

現在panasonic DMC-FX9 のデジカメを使っています。

この機種で動画をとりたいのですが、2GBのSDカードを使用すると
どのくらいの時間連続してとることができるのかしりたいです。

メーカーのHPには詳しいことが書いておらず、「SDカードの容量に依存する」と書かれていました。
具体的に時間が知りたいのですが、どうすればよいでしょうか?

Aベストアンサー

取扱説明書の50ページを参照してください。
取扱説明書が無い場合は、panasonicのサイトからダウンロードできます。

http://panasonic.jp/support/dsc/manual/index.html

Q溶剤の蒸発速度の概算方法

溶剤の蒸発速度の概算方法
ある揮発性有機溶剤の蒸発速度を概算したいのですが、以下のような計算式で問題ないでしょうか?
(気流による溶剤表面の熱交換の影響は考えないものとした場合。)
N=DP/RTL*(1-α/100)

N(mol/s・m^2):蒸発速度
D(m^2/s):溶剤の相互拡散係数
P(Pa):溶剤の蒸気圧
R(J/Kmol):気体定数
T(K):温度
L(m):溶剤蒸気拡散距離
α(%):湿度

環境の湿度の影響をどう考えれば良いかそこもアドバイス頂ければ幸いです。
基本的には、ある温度を基準に温度が変化した場合に、どの程度蒸発速度が変化するのか概算できればと思っています。

ご教授のほどよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

なぜここに「湿度」が?
また必要なのは、「溶剤の蒸気圧」ではなくて、「溶剤の飽和蒸気圧」でしょうね。
さらに、
>気流による溶剤表面の熱交換の影響は考えない
「熱交換」の影響もあるでしょうが、気流による接触空気の「移動速度」の方が大きく効きますよ。
再度モデルを作り直すことをお薦めします。
なお、化学工学ちゃんと習っていますよね?

Qデジカメ「LUMIX DMC TZ-3」のケースについて

先日「LUMIX DMC TZ-3」を購入しました。
おもに、旅行などで使用したいと思い、デジカメのケースの購入を検討しています。
説明書にも載っているPanasonic製の「DMW-CT3」だと、少し値段がはるので、2000円くらいまでで買えるものがいいなと思っています。
実用性も考えると、予備のバッテリーが入ったりするくらいの余裕が欲しいとは思っています。
手ごろな値段で、何かいい製品はないでしょうか?

また
・同じような用途で使われているがケースは使わない方で、ケースがなくても不便さを感じない理由
・ケースを使っている方でケースのメリットはここだと思う
等、参考意見があればお聞きしたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私はCanon IXY 900IS で純正のハードケース(確か\3,000弱だったと記憶しています)を使用していますが、
(1)ケースがベルトに通して腰に固定でき便利。
(2)普段、通勤用のカバンの中にメガネケースや折りたたみ傘などと一緒に放り込むことが多い。
ことからハードケースにしました。単に、カメラの傷よけの目的ならA.No.1さんの仰る「 100均のソフトケース」で充分な気がします。百均もそうですが、ヨドバシ・ビックカメラ等の量販店でも廉価なケース(袋)を売っています。ただ、予備バッテリー・予備記憶素子(SDカードなど)は袋の中でぶつかってお互い傷つけあったり、カメラの出し入れのときにケースからポロリ・・ということも多々ありますので、小さいケース(袋)をカメラ用とは別に準備するのが無難かと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報