現在20歳の大学生です
私は物心ついたときからアトピーで2週間ほど前から和食に変え
食事療法をしています。
最近の食事は
朝食         昼食       夕食
ご飯一膳      学食でうどん   魚料理
納豆                 温野菜のサラダ
味噌汁                ご飯2膳
飲み物はほぼお茶です。
ここで本題ですが、食事療法というのは2~3ヶ月は効果が現れないのでしょうか?
最近顔の炎症がひどく今日は午前中の講義をサボってしまいました。
ステロイドはここ2年ぐらいはだいたい週に2回くらいの割合で塗っています

このQ&Aに関連する最新のQ&A

温野菜 サラダ」に関するQ&A: 質問したいこと 温野菜ごろごろサラダというサラダがあるんですけど、全然温かくありません。 商品名とい

A 回答 (4件)

ここ10年くらいアトピーの治療を続けている者です。



過去に、玄米食・お肉をとらない・野菜をたくさん摂る・・・という「食事療法」をしたことがあります。
使っている薬を減らしたくて、食事で治したい!という強い気持ちをもって2ヶ月程度続けましたが、はっきりいって目覚ましい効果はありませんでした。
「食事だけ」でアトピーを治すということは、なかなか難しいなぁ、と思いました。
また、「アトピーに効く食べ物」というのは、効く人もいれば効かない人もいる・・・万能ではありません。
かえって、症状を悪くするものもありますので、お気をつけくださいね。

ただ、アトピーに限らず、食べることは身体にとても大切ですよね。
ですので、今も食事には気をつけています。

・食品添加物を極力とらない。(スーパーで商品を買う際、必ずチェックする)
・料理は薄味に。
・かゆみのもととなる「ヒスタミン」物質を含む食品は、なるべくとらない。(青魚、ほうれん草など)

最近の食事内容を拝見すると、二十歳の学生さんにしてはボリュームが足りないように思います。
たまにはお肉も上手に(脂身の少ないものを、たくさんの野菜と一緒にとるとか)食べることも必要だと思いますよ!

また、授業に出たくなくなるほど顔の炎症がひどいという、そのお気持ちすごく分かります。
私も、顔が真っ赤に腫れ、2ヶ月くらいひきこもっったこと、ありますので・・・

ステロイドを週に2回塗っていらっしゃるそうですが、効いている実感はありますか?
ステロイドを使うことはよく「消化活動」に例えられます。
真っ赤に燃える炎に、1時間おきにと水をかけても意味ないですよね?
炎症にはまずは毎日、集中的に薬を塗る!そうすると、2、3日で炎症が落ち着いてきます。
炎症が一度落ち着けば(鎮火すれば)、結果的に薬の量も減らせると思いますよ。
ステロイドは副作用について随分バッシングされた時代がありましたが、現在は品質も向上し、体内に吸収されにくい、安全なもの(アンテドラッグ)も出ています。
とはいえ、お顔のステロイド吸収率は、体の他の部位よりも高いです。
腕の吸収率を1とすると、お顔の吸収率はその6倍程度になるそうです。
安全といっても長期間使い続けることは好ましくありません。
ステロイド以外のお薬(プロトピック軟膏など)の使用についても、一度主治医の先生にご相談されてはどうでしょうか。

もちろん、健康管理に食事は重要なことです。
ですが、極端な食事制限はストレスになってはモトもコもありませんよ!
ストレスはアトピーの大敵ですから。イライラすると、ますます痒くなったりしませんか?

私も随分といろいろなことを試しましたが、ステロイドを正しく使うことが回復の一番の近道だと思います。
私の場合、今ではほとんど薬を塗らなくても良いレベルまで回復しました。
「薬を使う」ことが結果的に、「薬を減らす」ことにつながりました。
ご関心あれば、科学的な標準治療について書かれた本に一度目を通してみてください。

以下に、私が読んだ本をいくつか挙げておきます。
質問者様のアトピーがよくなりますように!

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83 …

http://www.amazon.co.jp/%E6%96%B0%E7%B7%A8-%E5%A …

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりアトピーの治療法は合う合わないがあるので、食事で解決できるかわかりませんが、しばらく続けてみます。ご回答ありがとうございました

お礼日時:2009/05/17 07:34

アトピーではありませんが、食事療法を指導してくれる病院にかかって慢性疲労などの治療中です。


アレルギー体質でもあります。

食事療法は2~3ヶ月では効果は感じられないと思います。細胞の入れ替わりには時間がかかります。
物心ついたときからということなので、数年かけて取り組むくらいの気持ちが必要です。

また、食事の内容を見ると、食事療法といえるレベルに達していないです。
アトピーや慢性疲労などのトラブルを正常に修復するための栄養素は、かなりがんばらないと確保できないようです。

まず、主食はできるだけ未精製のもの(玄米、胚芽米、分つき米、雑穀、ライ麦パンなど)に切り替える。
穀類、野菜、海藻類、肉、魚、豆類など複数の食材が使われている食事を「三食」たべる。
パンやおにぎり、うどんだけといったほとんど炭水化物だけの食事は、手軽で空腹感も満たされるのですが、ビタミンやミネラルの消耗度合が大きくなるので、しないでください。

また、アレルギーには菜食が良いイメージがありますが、ヘム鉄、亜鉛、ビタミンB群、タンパク質など、動物性食品を避けすぎると摂りにくい栄養素がいろいろあり、これらはアトピー改善にも大事です。
質問者様が食べて症状がひどくなる食材は避けてよいですが、そうでない食材は野菜や海藻類とともに積極的に食べてください。

アトピーの敵は、お菓子、ジュース、精白穀類、偏食・小食・過食、アルコール、タバコ、睡眠不足などです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こうして言われてみるとまだまだ足りない栄養素がかなりあるようですね
とりあえず食べて悪くなる物は避けているのでもうちょっとがんばって品目を増やそうと思います。
ご回答ありがとうございました

お礼日時:2009/05/17 07:38

すみません。

NO.2です。

×消化活動
  ↓
○消火活動

ですね。ごめんなさい。
    • good
    • 0

直接の回答でなくてすみませんが、


私は15年前からの花粉症が「インカの秘密」という
サプリメントを飲んで、数時間で治りました。
5gを入れた風呂に3日入るとアトピーも治るそうです。
私はアトピーではありませんが、肌がつるつるになったので
効果がありそうです。
怪しげな印象を持たれるかもしれませんが、ぜひ
お試しください。
http://www.assetbox.jp/inca/inca-p-1.html
http://inca1.sblo.jp/article/26118291.html#comment
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアトピー完治の体質改善について、治った方や詳しい方お知恵を貸して下さい

大阪市在住の23歳男性です。

アトピーの原因は体質的要因なので、体質改善をしないと治らないと聞いてます。

しかし、保険適応外の一部の民間療法を除くと、全ての病院で薬をもらうだけの治療しか受けられません。


体質改善とは、食事、運動、清潔の3つが当てはまると思いますが、どなたか体質改善で治った方いましたら、どんなことを行ったのか教えて頂きたいです。


私の場合、原因はハウスダストです。


そのため、下着、布団は全て綿100%を使用し、ベットで寝ています。また、シーツの交換や部屋の清掃はマメにしています。ただし、一人暮らしなので、掃除機をかけているだけで雑巾拭きまではできてません。


食事について

お酒飲みません
タバコ吸いません
コーヒーに砂糖は入れません

油類、甘いもの控えています

魚、野菜を意識して食べるようにしています

乳酸菌はサプリを購入しカプセルで飲んでます。


運動

できるだけ歩くことと、寝る前に筋トレをするようにしています



以上です。


現在悩んでいるのは下記3点です


1、食事

現在実施している方法でよいのか?

乳酸菌をカプセルで毎日飲めば体質改善として効果が期待できるのか?


2、運動

筋肉がつけば、病気に対して抵抗力がつくのは知っていますが、私は筋肉がほとんどありません。

やはり、アトピーの体質改善としては、適度な運動(特に筋トレ)をすべきでしょうか?

また、どんな運動を行うと効果が高いのでしょうか?


3、ステロイドや薬を使わない民間療法を受けるべきでしょうか?


民間療法として、川井筋系帯療法などは知っていますが、他に評判の高い民間療法はありますか?


以上です。よろしくお願いいたします。

大阪市在住の23歳男性です。

アトピーの原因は体質的要因なので、体質改善をしないと治らないと聞いてます。

しかし、保険適応外の一部の民間療法を除くと、全ての病院で薬をもらうだけの治療しか受けられません。


体質改善とは、食事、運動、清潔の3つが当てはまると思いますが、どなたか体質改善で治った方いましたら、どんなことを行ったのか教えて頂きたいです。


私の場合、原因はハウスダストです。


そのため、下着、布団は全て綿100%を使用し、ベットで寝ています。また、シーツの交換や部屋の清掃...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
具体的な解決法は・・・

1.お風呂(塩素除去剤を入れる)・シャワーの塩素除去(シャワーヘッドをかえる)をする
2.亜鉛を摂取する(食事で多く取る事は難しいので、ビール酵母から出来てるスーパージンクをウチは飲んでます)
3.シャンプー・洗剤をせっけんにする(合成界面活性剤は肌の弱い人には強すぎる)
4.飽和脂肪酸(牛・豚・鶏)を減らし、不飽和脂肪酸(魚)を多く食べる
5.マーガリンは食べない(柔らかくするために分子配列を変えているので、肌の弱い人には強すぎる)
6.脱ステロイド(処方されていれば・・・)

日本の水道水には欧米の5~15倍もの塩素が投入されています。
そりゃ、肌も荒れますよねぇ。
加えて、日本のシャンプーには「界面活性剤使用」と表示を義務付けていないという恐ろしさ!
ダブルパンチです。

残念ながら、日本の水道水と塩素の関係について知らない日本の医師が多すぎるのです。
で、解らないものだから「アトピーです」「体質です」と言って薬(主にステロイド剤)を出しちゃう。

長年アメリカで暮らしてて、帰国してしばらくしたらアトピーに!
原因究明にかなり時間を要しました。
大元の塩素を除去しないと直らないんですよね・・・。

面倒だったので、お風呂の塩素除去だけやってましたが、なかなか改善されませんでした。
で、2~5(ステロイド剤は使ってなかったので6は除く)を実践すると、改善がスピードアップしました。
個人差があると思うので、期間については参考程度に。

要は、食べ物や運動では改善されない、という事です。

高い民間療法もダメ。
弱みに付け込んでるだけだと思います。

ちなみに、上記を実践しても3ヶ月以上かかると思ってください。
根気よく、明るい気持ちで。(ストレスは肌荒れを防ぐ役目の亜鉛を消費してしまう)

詳しいサイト貼っておきます。
かなり深く考察されています。私もここで救われました。
全て読むのは大変ですが、並の皮膚科医より詳しくためになりますよ。
頑張って読んで、ご自愛ください。
​http://homepage1.nifty.com/eskey/firstpage.htm​

早くよくなりますように!

こんにちは。
具体的な解決法は・・・

1.お風呂(塩素除去剤を入れる)・シャワーの塩素除去(シャワーヘッドをかえる)をする
2.亜鉛を摂取する(食事で多く取る事は難しいので、ビール酵母から出来てるスーパージンクをウチは飲んでます)
3.シャンプー・洗剤をせっけんにする(合成界面活性剤は肌の弱い人には強すぎる)
4.飽和脂肪酸(牛・豚・鶏)を減らし、不飽和脂肪酸(魚)を多く食べる
5.マーガリンは食べない(柔らかくするために分子配列を変えているので、肌の弱い人には強すぎる...続きを読む

Qアトピー 顔の乾いた浸出液はどうすれば良いですか?

息子(高校2年男子)がアトピーです。

顔・首から透明の浸出液が出て、朝起きるとそれがパリパリに乾いて、非常に痛がり首を動かしたり目や口を開けることもできません。
今朝は痛くて、学校を休んでいます。
脱ステロイドを目指して、ステロイドは使いたくないと思っています。

痛いパリパリはどう対処すればよいでしょうか?
・そのままにするののが良いのでしょうか?
(ただ、入浴すると乾いていたところが溶けて、また浸出液がでてきます。)
・保湿オイル等を塗って溶かして全体的にやわらかくするのが良いのでしょうか?
 (そうするとまた浸出液がでて来て、同じことの繰り返しになってしますと思いますが。。。)

アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 きちんと皮膚科で処方された薬を使い、たとえそれがステロイドであっても、指定された使い方をした方が、ずっと早くに治ります。ステロイドの弊害は謝った使い方をしたために起こるのです。
 治ったと思って使用を中止した。そのため悪化し、次にはもっと強い薬を使うようになる・・・との悪循環です。
 処方された薬は使い切るのが通常です。

 さて、顔のぱりぱりですが。
 洗顔洗剤をつけずにぬるま湯でそっと顔を洗いましょう。
 水道水であれば、ある程度の塩素もありますから、それが滲みるのでしょう。
 
 アトピー用の石鹸も多数売っています。
 自分にどれが合うのか試しつつ、使ってまずは、清潔にすることから始めましょう。

 我が家で流行ったのが「砂糖石鹸」と「登別温泉の石鹸」です。
 他には「別府温泉」の湯の花です。

 登別と別府は皮膚病に効くとかで、かなりきれいになりました。
 砂糖石鹸は滲みなくて使いやすいと現在アトピーで苦労している娘が言います。

 ともかくは、皮膚科へ。
 いつも言っている皮膚科が合わないと感じるのであれば、別の病院へ行きましょう。

 アトピーは治ったり再発したりの繰り返しですが、きれいに治ることもあります。
 体質改善なども必要です。
 
 私たち家族もそうとうに苦労してきましたが、ともかくは「脱ステロイド」という考えは止めてください。
 確かに副作用もありますが、それよりも目の前の苦痛を取り除くのが先です。
 一概に悪ではないのですよ。

 上記の石鹸試してみてください。

 他に桃の葉石鹸なども市販されています。
 よ~く泡立てて、丁寧にこすらないように洗い、よくすすぎます。
 顔を拭く際には、清潔なタオル、しかもふかふかの物で、そっと水気を吸い取るように、抑えるだけです。
 「拭いては」ダメですよ。ごしごしも禁止。

 ぱりぱりはある意味、自分を保護するために分泌されるものですから、かさぶたのようにね。
 
 他人の目が気になるでしょうが、頑張ってください。

 アトピーの原因などはもう検査されましたか?
 

 きちんと皮膚科で処方された薬を使い、たとえそれがステロイドであっても、指定された使い方をした方が、ずっと早くに治ります。ステロイドの弊害は謝った使い方をしたために起こるのです。
 治ったと思って使用を中止した。そのため悪化し、次にはもっと強い薬を使うようになる・・・との悪循環です。
 処方された薬は使い切るのが通常です。

 さて、顔のぱりぱりですが。
 洗顔洗剤をつけずにぬるま湯でそっと顔を洗いましょう。
 水道水であれば、ある程度の塩素もありますから、それが滲みるのでしょ...続きを読む


人気Q&Aランキング