ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

父の残した財産(土地)を子供4人兄弟で分ける事になっております。
が、兄弟のうち一人は亡くなっており、その「配偶者A」も亡くなっております。
また、その亡くなった夫婦の間に子供は、おりません。

その際、亡くなった「配偶者A」の兄弟には相続権はあるのでしょうか?

※ちなみに母は15年ほど前に亡くなっております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ご質問の記述が正確でなく、


父上が他界された時点で既にご兄弟の1人が亡くなっていたかのような表現になっていたため、
残念ながら正しいご回答が寄せられていません。

結論から申し上げると、
"父・母・兄弟・配偶者Aの順"に亡くなったのであれば、
配偶者Aに存命の直系尊属(父母、祖父母…)がいない限り、
配偶者Aの兄弟姉妹には相続権があります。

父上の遺産相続権は、父上他界によって母上および4人のご兄弟に、
母上が再婚することなく他界されたとすると、その際に再び4人のご兄弟に、
ご兄弟の1人の他界によって配偶者Aと3人のご兄弟に、
そして、配偶者Aの他界によって(Aに存命の直系尊属がいなければ)
Aの兄弟姉妹に継承されています。

法定相続分は、存命の3人のご兄弟がそれぞれ48分の13、
配偶者Aの兄弟姉妹合計で16分の3となります。
この場合、
配偶者Aの兄弟姉妹全員の同意なく土地を分けることは法律上できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。
向こうの兄弟とも良く話し合いたいと思います。

お礼日時:2009/05/15 19:48

>その「配偶者A」も亡くなっております…



遺言書で指定された場合を除いて、故人から見て「息子の嫁」や「娘の婿」は相続人ではありません。
「配偶者A」は健在でも関係ないということです。

>その亡くなった夫婦の間に子供は、おりません…

孫もいないのですか。
いないのなら、父より先に亡くなった兄弟は相続に一切関与しないということになります。

>亡くなった「配偶者A」の兄弟には相続権はあるのでしょうか…

全くありません。
http://minami-s.jp/page008.html

この回答への補足

すみません、説明不足でした。

> いないのなら、父より先に亡くなった兄弟は相続に一切関与しないということになります。

父の方が先に亡くなっているのですが・・・
亡くなった順番からすると父・母・兄弟・配偶者A、の順になります。

補足日時:2009/05/15 18:19
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。
お蔭さまでホッといたしました。

お礼日時:2009/05/15 18:13

そもそも配偶者Aがご生存されていたとしても


相続権は発生しないので、
今回ならば、4人兄弟で今ご健在な3人で均等分割です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
お蔭様で安心いたしました。

お礼日時:2009/05/15 18:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q4親等でも相続権がありますか

友達からのおたずねです、代わりに質問します。「従妹が80歳で亡くなりました、自分以外に身寄りはいません。後片づけなどはしたのですが、4親等でも相続権がありますか」とのことです

Aベストアンサー

相続:
配偶者は常に相続権利者である。
第一順位は子(子①が死亡している場合は、孫②。子も孫も死亡のとき曾孫③→直系卑属には代襲相続で再代襲あり、玄孫④)
第二順位は第一順位がいない場合のみ相続可。直系尊属(父母①、祖父母②曽祖父母③など)→直系尊属に代襲はない。
第三順位は第一順位も第二順位もいない場合のみ。兄弟姉妹②(兄弟姉妹が死亡のとき甥姪③→代襲相続は甥姪③までで再代襲はない)
・父母の双方が同じである兄弟姉妹 (全血)
・父母の一方のみが同じである兄弟姉妹 (半血)
http://souzoku-network.com/souzoku-touki/sintou
兄弟姉妹の子甥姪③
兄弟姉妹の孫④→代襲相続なし。
叔父叔母③従兄弟④→相続権なし。
(○内数字は親等)
相続権は第三順位の兄弟姉妹②まで(代襲相続で甥姪③まで)なので、代襲相続の甥姪③には権利があっても、同じ三親等の叔父叔母③には相続権がない。
配偶者の血族(姻族)には相続権がない(配偶者は例外)。

従妹④が亡くなった場合相続権なし。(但しあなたを主体とした場合)

>友達から・・・従妹が・・・亡くなりました

相続関係がわかりません(友達か従妹が主体でその子、孫、親、兄弟など)

相続:
配偶者は常に相続権利者である。
第一順位は子(子①が死亡している場合は、孫②。子も孫も死亡のとき曾孫③→直系卑属には代襲相続で再代襲あり、玄孫④)
第二順位は第一順位がいない場合のみ相続可。直系尊属(父母①、祖父母②曽祖父母③など)→直系尊属に代襲はない。
第三順位は第一順位も第二順位もいない場合のみ。兄弟姉妹②(兄弟姉妹が死亡のとき甥姪③→代襲相続は甥姪③までで再代襲はない)
・父母の双方が同じである兄弟姉妹 (全血)
・父母の一方のみが同じである兄弟姉妹 (半血)
http://souzoku-netwo...続きを読む


人気Q&Aランキング