高校生なのですが、
哲学の「水槽の中の脳」での脳がつながれている機械を作ること。
また、「自分」という存在をできる限り長く維持できる(理想は不老不死ですが)ものを作ること(例えば、義手の脳以外全てバージョンの義体のようなもの)。
という将来の夢を持っています。
しかし、どのような道に進み、どのような知識を得れば実現に近づけるのか分かりません。大学は理学部がいいのかな程度の知識しかありません。
大学進学において、どの学部・学科に進めばいいのか教えてください。
また、どんな知識を身につければいいのか教えてください。

誠に自分勝手な質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

自分は今大学一年で将来的には大学院で老化研究をしたいと考えています。

不老不死研究は世界各地で行われていて、実際に今世紀中に可能なのではないかという学者もいますし目指す価値のある研究だと思いますよ。

私は特別不老不死に憧れがあるわけではありませんが、自分も老化研究とはどんな学部で学べるのか?と去年までとても頭を悩ませました。

まずそういった研究は大学ではなく大学院で行われます。
不老不死のアプローチはいろいろと言われていますが、今一番ホットなのはiPS細胞などの医科学研究(再生医療研究)でしょう。
ではそこに入るためにはまずどの学部に入れば良いのか?という話になりますが基本的には「工学部」「理学部」「医学部」のどれかでしょう。

医科学研究と言っても実際の研究室にはこの3つの学部の人間が集まってることが多いです(加えて薬学部かな?)。

ではこの3つの中でどれが良いのか?ということになりますが
あなたのいう義手や義足といった所からのアプローチなら工学部が良いでしょう。しかし不老不死研究は、まだまだ基礎研究の段階で実際にこういったテクノロジーを使えるところに達していないので不老不死研究がしたいなら微妙な選択かもしれませんね。

あとは「理学部(生物学科)」か「医学部(医学科)」ですが、医学科を狙える成績ならば医学科の方が良いでしょう。生物学科ではほとんどの大学で植物の研究など不老不死(≒医療研究)とは関係の無いカリキュラムが多かったりしますし。
ただ医学科の場合は卒業までに6年かかるというデメリットもあります。ただ研究をしたいだけならこの2年間は無駄ですからね(ただでさえ大学院の博士課程まで卒業すれと結構な年齢になりますので)。

ちなみに九州大学と鳥取大学には医学部の中に生命科学科という学科があり再生医療、老化研究、ガン化、細胞工学などなど医療に関係する生命科学全般の研究者を養成しています。


あと、最先端の研究をしたいならそれなりの大学院に行く必要があります。国内なら旧帝国大学やCOEプログラム(←知らない場合は是非調べてみてください)に採択されている大学の大学院が有力でしょうか。

こういった大学院の研究室に入る一番簡単な方法はその大学に入ってしまうことですが、現時点ではまだ研究内容を見てもよくわからないですよね。
個人的な意見ですが有名な大学院に入る方法は
1、有名(偏差値の高い大学)に入る
2、より専門的な内容を学べる大学に入る

の2つだと思っています。(この理由からも理学部生物学科はあまりお勧めしません。京大クラスなら別ですが)

長々と失礼しました。頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
大変参考になります。
とりあえず、有名(偏差値の高い大学)に入ることを目標にしたいと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/24 16:34

こんにちは



>理想は不老不死ですが
なるほど、面白い発想ですね、不老不死はあんまり理想としては
最近語られないですけどね・・まあいいでしょう

要は脳みそ以外全部、人工機械のサイボーグみたいなものを作ってみたい
ということですよね?

例えばこういう研究が近いんじゃないの?
http://www.ed.ams.eng.osaka-u.ac.jp/aboutus/
http://robot.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/0 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
URL拝見させていただきました。
下の研究が近いような気がします。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/19 15:11

こういう感じ↓?



http://www.lif.kyoto-u.ac.jp/j/

ここへは理学部か農学部から進学するのでしょうか。
京大の場合、工学部はちょっと違う気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
URL拝見させていただきました。
生体~学が近いような気がします。
京大の理学部か農学部ですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/19 14:52

それは現実的に言うと再生医療のような話では無いでしょうか。


ちょっと違うんですが。
パーツパーツを新品に取り替え続けていけば死なないかも知れない、ということはあるかも知れません。
そのパーツをiPS細胞などで作る、と。

医療というと人間相手ですから、いつまでも死なない人間を作る、というような「実験」は禁止ですので、人間を扱おうとするところに行くと上手く行かないかも知れません。
となると、少なくとも当面動物実験になりそうですので、そういうことができる理工農薬辺り、つまりバイオ系に進むと良いでしょう。
医学部はやたらに難しい割に医療技術の訓練がメインでしょうから、研究目的なら外しても良いかと。
薬学もちょっとどうかなぁと。
まぁ研究室をどこにするかという話になりますので、理工農の一流大学に行っておいて、4年生辺りで研究室を探し、大学院からそこへ行く、ということでも良いかと思います。

なお、脳以外、と言わずに、脳もそっくりコピーするとか、半分コピーしておいて脳溢血等で失われた場合交換するとか、そんな可能性だってないわけではないんで、限定しすぎないことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
大学で研究室を探せばいいんですね。
脳もそうですね。限定しすぎないように考えます。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/19 14:46

動物の、ではなくて、人間の、を前提としていますよね。


とりあえずは、医学部じゃないかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

医学部ですか。そういう考え方は全くありませんでした。
視野が広がりました。ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/19 14:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「一般的」=「正しい」という意味ではないという事例

このカテゴリーでよろしいんでしょうか。

「一般的」という言語があります。

「一般的」ということは「正しい」という

意味では勿論ないと思います。

「一般的」=「正しい」というのは「誤り」であるという

「事例」で最も説得力のある「事例」を教えて下さい。

例えば「天才」は一般的でないから「正しくない」

というのは「間違いである」・という

ようなもうちょっと垢抜けた「事例」です。


要領の悪いご質問ですみません。

Aベストアンサー

「日本の常識は世界の非常識」ということで、
「日本では一般的であるから、それは社会の常識として正しい」というのは誤りである。

これどうっすか?

Q6月進研マーク模試と7月進研記述模試

ベネッセの進研模試ですが先月受けたとか来月受けるいう有名な進学校はありますか?全国でどこでもかまいません。この学校の生徒が受けてるとか、わかったら教えて下さい。

Aベストアンサー

各都道府県のナンバースクールでしたら、受けていると思いますよ。
現にうちの子供も受けましたし、来月の記述式も受けます。
ドッキング判定が出ますから。

Q一般的な乗用車について質問です。

いつもお世話になっています。

今日は一般的な国産車の乗用車について教えてください。

一つの自動車メーカーが販売する乗用車で、同じ乗用車のタイプ(車名及び年式が同じ車という意味)では、一般的に複数のグレードが有ると思うのですが、その様なタイプの乗用車の場合、一般的には、同じ種類の車で、同じ年式であっても、グレードが違うとそのタイヤの大きさも違ってくることが一般的なのでしょうか?
同じ車でもグレードが高いとタイヤの大きさが低グレードの車よりは大きいことが一般的なのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

大衆車だと、タイヤサイズは1つと言うこともあります。ただし、ホイールはスチールとアルミと有る場合が多いです。ただ、ある程度の車になると上のグレード(特にエンジンサイズが大きい場合)の方がタイヤサイズが大きくなることの方が多いです。
エンジンの出力が大きくなるので、タイヤも大きい方が有利だからです。

Q建築科に進むか、造園科に進むか

私は風景計画などについて大学で勉強をしたいと思っています。
造園科に行くのが妥当だと思うのですが、将来的に仕事をする時、建築士の資格があると仕事の幅を広げれるのではないのかと考えました。
造園科では建築士の免許を取る資格が得られないようです。
勿論、仕事をしながら取得するという考えもあると思いますが…。取得した方が良いのであればできるだけ大学の在学中に取得したいと思います。
そこで皆様にお聞きしたい事があります。
将来、ランドスケープ系統の仕事をする際に建築士の免許をとる必要性はあるのでしょうか。
また、大学で将来、風景学を研究していく場合には建築科と造園科のどちらに入学すればいいでしょうか。
どうかアドバイスの方をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 大学で将来、風景学を研究していく場合には建築科と造園科のどちらに入学すればいいでしょうか。

 最近は学際領域が注目されているので、どちらかに決め込むのは難しいのですが、
実は学問的に見ると社会学からのアプローチが一番多かったりします。都市計画を
研究している人は社会学や経済学の視点から見ている人が多いので。要するにプラ
ンニングと実際に作るのは違う、ということですね。

 話を建築士に移しますが、実は建築士の資格はマストではありません。意外かも
知れませんが、大手の設計事務所でプロジェクトリーダーを務めているような人でも
建築士の資格を未取得な人は珍しくありません。もっとも、ほぼ全員が院卒なので
話はまた別なのですが。

 いずれにせよ建築士の資格は取ったほうがいいです。また、建築士試験の社会人
向け専門学校はいくつもありますし、業務に就いているほうが取りやすい面もあり
ます。まあ、資格については現時点で神経質になる必要はないでしょう。

 その上で、建築の世界も学歴社会です。ですのでどちらの学科でもいいので、
よりレベルの高い大学を目指してください。そう考えてしまうと、造園科という
選択肢はほとんどなくなっちゃうんですけどね。

> 大学で将来、風景学を研究していく場合には建築科と造園科のどちらに入学すればいいでしょうか。

 最近は学際領域が注目されているので、どちらかに決め込むのは難しいのですが、
実は学問的に見ると社会学からのアプローチが一番多かったりします。都市計画を
研究している人は社会学や経済学の視点から見ている人が多いので。要するにプラ
ンニングと実際に作るのは違う、ということですね。

 話を建築士に移しますが、実は建築士の資格はマストではありません。意外かも
知れませんが、大手の設...続きを読む

Q通信教育および夜学による大学卒業者は一般的に学卒?

 一般の大学卒業でも通信教育および夜間の二種類があると思います.履歴書などにはその旨記載すると思いますが,一般的な扱いは通常の学卒と同一でしょうか?一般的に日常会話では学卒と言っていいのですか?

Aベストアンサー

>一般的な扱いは通常の学卒と同一でしょうか?一般的に日常会話では学卒と言っていいのですか?

同一です。通信制でも夜間でも、大学卒(学士)であることに何ら変わりはありません。

大学卒が必要になる資格(教員免許など)や、大学卒により一部試験が免除されるもの(司法試験、公認会計士試験など)も、昼間通学制の大学とまったく同じ扱いです。また、大学院への進学も可能です。

ただ、資格などでは上記の通りですが、実際の就職試験などで、同一大学の通学制出身者と通信制出身者が全く同じに扱われるということは無いでしょう。通信制に学んだ理由が試験官の共感を得られるものであれば、通学制出身者より高い評価を受ける可能性もあるかもしれませんが、もし「無試験で入学できたから」なんて理由だったとしたら相手にされないでしょうね。また、通信制出身だということを意図的に隠して、通学制出身であるかのように装って就職試験を受けるようなことをすれば、後でバレた場合に厄介なことになるでしょう(K議員のようにね)

なお、通信制では4年で卒業できる人は稀です。たいていは6年以上かかっているようです。夜間では、大学によって違いますが、昼間部や他学部の授業も受講できるようになっていたりするので、4年での卒業は通信に比べれば容易です。

>一般的な扱いは通常の学卒と同一でしょうか?一般的に日常会話では学卒と言っていいのですか?

同一です。通信制でも夜間でも、大学卒(学士)であることに何ら変わりはありません。

大学卒が必要になる資格(教員免許など)や、大学卒により一部試験が免除されるもの(司法試験、公認会計士試験など)も、昼間通学制の大学とまったく同じ扱いです。また、大学院への進学も可能です。

ただ、資格などでは上記の通りですが、実際の就職試験などで、同一大学の通学制出身者と通信制出身者が全く同じに扱...続きを読む

Q進研模試と進研•駿台模試は違うものなのですか?

進研模試と進研•駿台模試は違うものなのですか?

高3の子供の親です。
子供の通ってる学校で進研•駿台模試をやってますが、他の学校では進研模試だと聞きます。
同じベネッセでもどこか違うのですか?

Aベストアンサー

当事者には、常識ですが
違いますよ\(^^;)...

駿台ついてない進研模試は、高校が会場で、学校ごとに申し込む現役高校生のみで、
7割主義(高校の各学年の日常学習の範囲内の出題で、大学入試は7割とれれば、合格)の
判定で、やや甘めに偏差値でてくる欠点あります。(公立高校生大半ですから)
この欠点是正するために、三年では、進研模試でなく進研駿台模試の方、すること多いです。
駿台予備校の受講生や、駿台に個人申し込みの浪人・現役高校生が受験するのと同じ問題で、
偏差値判定も、駿台予備校の先生と進研ゼミ・スタッフが、データを一つにして
行います。

※駿台は、いまだに東大至上主義なので、河合や代ゼミの方が
志望校によっては、いいかもしれませんが\(^^;)...。

QDTPでの一般的なフォントについて

いつもお世話になってます。
しっかりしたDTP用フォント(モリサワなど)を持っていないのですが、最近印刷用データを作ることがありまして、そのことをご存知な先方は「一般的」なのでいいから、と言ってくれました。

そして、「ヒラギノ」で制作したのですが・・・私は「一般的」と思ってるのですがどうでしょうか?
「小塚」フォントにしようか迷ったのですが、これまた「一般的」でしょうか?

詳しい方、「一般的」なフォントを教えてください。
できれば、WEB用はまた違うのであればそれもお願いします。

「モリサワ」が必要でしょうか?何がオススメですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的な部分で「DTP」と「その他の印刷物」は分けて捉えたほうがいいです。

「DTP」は冊子や雑誌など連続したページがある製本物、
「その他の印刷物」はチラシや新聞広告、カタログ、パンフレット、数ページのフリーペーパーなどです。



「DTP」の場合は、ページ量が膨大になる事と、
文字の訂正が次のページに跨がってしまう場合がある事で
文字データはテキストデータで入稿するのが前提です。
それならデータ量が抑えられますし、
訂正が数ページに跨がっても連続して訂正部分が変更されていきます。

ただ、この場合は制作側と製版側で全く同じフォントを使う必要が出てきます。
入稿データにはテキストデータとフォント情報が入っているだけで
実際の出力は製版側のフォントに置き換えられるからです。

使えるフォントの種類は製版側に確認する必要があります。
「一般的」とありましたが、どんなに「世間では一般的」でも
入稿する製版側にそのフォントがなければ使えませんから
あやふやな情報を受け入れる前に該当社に確認する事をお勧めします。



それが「その他の印刷物」の場合は
せいぜい表裏2枚分のデータですし、データが両面に繋がる事もありませんから
文字類をすべてアウトラインに変換して入稿するのが一般的です。
この場合は制作側がどんなフォントを使ってもアウトラインに変換できれば問題ありません。



ですから、ご質問者の作業内容でフォントの扱いは大きく変わります。

DTP雑誌などの記事の場合は、自分達の冊子作業環境を前提にしていますから
「フォントは共通のものを」と書いてある場合が多いですが
実際は作業内容によっては「フォントは自由」の場合が多いです。
あの手の雑誌の編集者でもその辺りを把握していない人がいて、
「DTP」で全ての印刷物をひと括りにしてしまっている場合もありますから
あまり雑誌記事を鵜呑みにしないほうがいいです。



それはそれとして
「ヒラギノ」「小塚」も一部のアプリケーションやOSに標準で付属しているようですから
現在は一般的に流通している範囲のものだと思います。
が、DTP分野では時々見かけますが、その他の印刷分野ではあまり見かけません。

おそらく、「小塚」のタイプフェイスデザインのお粗末さが
「文字は情報伝達の手段」と捉える編集者はともかく
「文字はデザインの重要な要素」と捉えるデザイナーには支持されないのと
「モリサワ」から「ヒラギノ」に移行するだけの必然性もないなどの理由から
「一般的なデザインにはモリサ、特殊な表現にはダイナフォントなどの安いTrueTypeフォント」で
実用上は充分なのではないのでしょうか。

基本的な部分で「DTP」と「その他の印刷物」は分けて捉えたほうがいいです。

「DTP」は冊子や雑誌など連続したページがある製本物、
「その他の印刷物」はチラシや新聞広告、カタログ、パンフレット、数ページのフリーペーパーなどです。



「DTP」の場合は、ページ量が膨大になる事と、
文字の訂正が次のページに跨がってしまう場合がある事で
文字データはテキストデータで入稿するのが前提です。
それならデータ量が抑えられますし、
訂正が数ページに跨がっても連続して訂正部分が変更...続きを読む

Q音大(or音楽科)に進むか普通の学部に進むか迷っています

タイトルの通りです。
私は高1現在ピアノを10年間習っていて、ピアノが好きです。
ピアノの先生にもそういう方向に進むことを進められていて、
私自身、趣味で終わらせたくないという気持ちもあります。

学ぶ場合、親との関係で、国公立で音楽をしたいのですが、
横浜国立大学 教育人間学部 音楽科をHPで見たところ、
私は学校の先生になりたくないですし(子供が苦手)
音楽をしっかり教えてくれるのか分かりませんでした。

そして、音大(音楽科)に行ってちゃんと就職できるのかも心配です。

国公立でピアノを学べるところでオススメの大学(一応私立も)
そして、就職面のことを詳しい方、教えて下さい。

ちなみに私はMARCH(明治、青山、立教、中央、法政)
あたりが頭のレベルです。

Aベストアンサー

国公立の場合、ご存知のようにセンター試験があります。
横浜国大の場合、2次試験で音楽実技(ピアノ実技はソナタレベル。他にもソルフェージュなどいろいろ)を受けるのはセンターが74%取っていた方が良いみたいです。それも7科目!
もっとも2次試験で総合問題を受ける人、こちらの方が圧倒的に多いですが、78%センター取っているレベルです。実技受験の方がちょっとだけ「お勉強」しなくていいということです。
横浜国大の場合、音楽専攻は音楽の先生を養成するところです。
卒業要件は小学校、中学校の教員免許取得が必要。
そんなことから子ども好きではない質問者様には合わないと思います。
教育学部の音楽専攻というかたちをとっている大学はみんなそういうことだと思いますよ。何せあなたの興味の無い子どもについての授業もいろいろ受けなくてはいけません。
横国の雰囲気は私はとても好きなんですけどね。良い大学ですよ。
ピアノが上手くて、でも勉強はあまり・・というなら、
(失礼。センター試験の話です。74%は大変ですよね)
芸大の方がセンターが楽です。ピアノ実技は横浜国大よりずっと難易度が高いと思われますが、センターの勉強に他の受験生ほど時間を割かなくていいかと・・60%なのでマーチレベルかな。2科目ですし。
まだ、高校1年生になったばかりですか?
今からピアノ受験を視野に入れての練習に入れば間に合います。(芸大とは言わず、どこか・・)
今までのようなただ習っているだけのレッスンではなくて音大受験に変えてのレッスンにするべきです。
今の先生は音大受験出来る先生ですか?
出来ない先生ならなおのことですが、受験出来る先生でも上の先生を紹介してくれて不定期に指導してもらえるようなコネがあると良いですね。
お茶の水はセンター7科目。勉強も出来てピアノも出来なくてはいけないんですね。実際ここの学生、一人しか知りませんが近寄りがたいオーラでした。ピアノも相当なレベルでした。
私立音大と違って国公立の場合は、センターが重要な鍵です。
自分の得意な分野がうまく受験科目、配点に結びついているかどうか研究してください。

国公立の場合、ご存知のようにセンター試験があります。
横浜国大の場合、2次試験で音楽実技(ピアノ実技はソナタレベル。他にもソルフェージュなどいろいろ)を受けるのはセンターが74%取っていた方が良いみたいです。それも7科目!
もっとも2次試験で総合問題を受ける人、こちらの方が圧倒的に多いですが、78%センター取っているレベルです。実技受験の方がちょっとだけ「お勉強」しなくていいということです。
横浜国大の場合、音楽専攻は音楽の先生を養成するところです。
卒業要件は小学校、中学校の教...続きを読む

Q一般的な入試の聴音でカウントは入りますか?

入試直前ですが教えてください。
音大ではないのですが、国公立の音楽学部の入試で旋律聴音の試験(レベルは音大同等)があるのですが、一般的に聴音では曲が始まる前に1小節のカウントははしていただけるものなのでしょうか?
それとも大学によって異なるのでしょうか?

今まで学校の先生にカウントを入れてもらい練習していましたが、最近聴音の問題集を購入したところCDにはカウントが入っていなかったので不安になりました。
カウントがあるのと無いのでは全く違うので、どうか教えてください。

Aベストアンサー

こんにちわ。
カウントはしてもらえますよ。
カウントなしでいきなり始められては困りますから。
入試直前とのこと、昔の自分を思い出します。
入試のときほど頑張ったことはありませんね。
あの時の緊張は今も憶えています。
頑張って下さい。

Q進路について、生物系に進むか、物理系に進むか迷っています。

生物系(人体、脳・神経)と物理系では就職、収入や将来的にはどっちの方がいいですか?

それぞれ具体的にどのような職に就けるかもお願いします。
ちなみに、自分は将来は研究職に就きたいと思っています。

Aベストアンサー

質問者さんは、研究職に尽きたいとの事ですが、具体的には何の研究をしたいのでしょうか?

大学の専攻次第で、その内容がほぼ決まってしまうので、「自分のやりたいこと、興味があること、楽しいと思うこと」を明確にして、それに応じて、専攻を考え、最終的にそれが、何系に属するものかで、決定すべきだと思います。


人気Q&Aランキング