痔になりやすい生活習慣とは?

私は海外の理系大学4年で大学院修士を目指しています。
第一希望の研究室の教授宛てにメール本文を作ったのですが自信がないので添削してください。
ここは文法は違うぞ!ここ失礼だよ!とか何でもいいのでアドバイスを頂けましたら幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

件名:大学院入学に関するのお願い(本名)

xxx大学院 xxx研究科教授
xxx先生
拝啓

突然のメールでのご連絡失礼いたします。
海外のxxx大学理学部数学科4年に在学中のxxxと申します。来年6月に学位を取る予定です。

私の大学専門分野では、数学を勉強していただけでなく、学校教育、特に、高等教育も重視されています。
高校の時、私はカナダトロントに何回に行ったことがありまして、大学の4年では日本に4回に行きました。その中では、自分の国以外の国家はどのような教育活動、教育政策をしていますか、国によって学生はどう勉強していますか、という研究をしました。大学で勉強しているうちに、漸く私は自分が国際教育政策や国際教育交流に興味を持つのを発現しました。

国際教育を深く研究できる必要条件として、高校卒業の時点ではIELTS7.0の成績を取りました。
そして独学ですが、私はもう日本語能力試験N1に合格しました。

修士進学にあたり、xxx先生の研究テーマや「先生の著作1」「先生の著作2」「先生の論文」などを拝見し、私の研究希望テーマに近いものを感じ、来年9月で先生の研究室に入りたいと存じています。東京2020オリンピックをきっかけとして、私も自分の研究成果を日本と世界の教育交流の力になりたいと考えています。

xxx先生の研究室で来年学生を取る予定があるかどうか、もしあるなら、来年の学生にどういうプロジェクトを用意しているか、教えて頂ければ幸いです。そして、研究について先生のご意見を伺えれば大変助かります。

お忙しいなかお手数をおかけしまして大変恐れ入りますが、どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

敬具 

本名
xxx大学理学部数学科
電話番号
メールアドレス

質問者からの補足コメント

  • うれしい

    ご丁寧な返事誠にありがとうございました!助かりました!^^
    あと一つの不明な点ですが、件名について、大学院入学に関するお願い?それともお伺いの方が良いでしょう?

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/10/13 19:50
  • HAPPY

    メールの不足を指摘しただけでなく、メールの書き方もこんな細緻に教えてくれて本当にありがとうございました!非常に貴重な知識でした!勉強しました。
    あなたの言う通りで色々改善しましたが、これではどうでしょうか。(補足では文字数が限りますので本文を画像に変わりました、失礼いたしました。)

    「大学院研究室教授へのメールを添削してくだ」の補足画像2
    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/10/14 10:45

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

来るか来ないかわからない学生のメールに返信をするほど暇な研究者は珍しいです。



もっとも重要なことをお伝えします。

それは、現在の指導教官か、または力になってくれる先生に、紹介状を書いていただくのが最善だということです。

ですから、あなたのアピールポイントや動機は、あなたを推薦してくれる先生にお見せしてください。そして英語で推薦を書いてもらいます。

先生に返信が来たら、あなたから連絡を取ります。そうするとスムーズに具体的な質問ができます。

師事したいと思っていらっしゃるなら、多少想定するプロジェクトとの違いがあっても、時間をかけて後から自分のテーマが絞られてきますので、何よりも先に、先生の側へ来ることです。先生の予定と都合さえ合うなら、さっさと約束を取りつけて入試に臨むとよいです。
    • good
    • 0

長い文章のメールで、どこになにが書いてあるか全部読まないとわからない構成だと、読んでもらえないこともあります。


私なら、忙しいときだったら最初の部分だけ読んで、全部は読みません。(よって、返事もしません。肝心の確認したい質問が下のほうに書かれていますし。)

簡単な挨拶と簡単な自己紹介(外国人であることと、日本語がある程度わかること、入学希望者であること)だけ書いたら、あとは内容ごとに番号と小見出しを振って、読む人が概観できるようにしたほうがいいでしょう。

例えば。
1.研究室についての質問
2.詳しい自己紹介
3.語学能力について
4.学歴と大学での研究内容
5.修士課程で研究したいテーマ
6.テーマを選んだ理由
7.志望動機

あとは最後に謝辞。

これなら忙しくて、質問だけ読んで他を読まなくても、取り急ぎの返信はしてくれるかもしれません。
    • good
    • 0

日本の方じゃないのでしょうか?通常この手のメールは、1.メールの目的2.相手に自分について必要な情報を述べる、3きっかけと簡単な抱負を簡潔にまとめればよいとおもいます。

社会人としてのメールの礼儀はあるでしょうが、回りくどい事を書くより、相手が知りたいと思うこととあなたのメールの意図、目的をちゃんと書くべきです。特に大学教員は学生(修士以下)と沢山接してるでしょうし、堅苦しことがあまり好きでない人も多いので、誤字脱字はともかく何が言いたいのか良くわからない建前のような文章が一番イライラすると思います。文章からすると、質問者さんが留学生なのか、何を勉強してきたのか、日本にどのような形での勉強を希望してるのかなどがイマイチ分からないので、内容を少し整理して変えるべきかなと思います。

具体的には…
>突然のメールでのご連絡失礼いたします。
海外のxxx大学理学部数学科4年に在学中のxxxと申します。来年6月に学位を取る予定です。

具体的な国、大学名で何をどのくらい勉強している(きた)のかをちゃんと書く。日本人なのか何処の国の出身なのか、志望する教員の業界に関するどのような基礎知識や経験を持っているのか(あるいはないのか)なども書く。まずは、「修士課程で○先生の研究室(ゼミ)を受験したく、ご相談のメールを致しました。」などと目的をはっきりと書くべきです。ここはこれだけではあなたの立場や状況が相手からは良くわかりません。

>私の大学専門分野では、数学を勉強していただけでなく、学校教育、特に、高等教育も重視されています。

数学の勉強をしていた、という事と進学先の関連性が良くわかりません。数学科でバリバリの修士過程を受験するなら学部卒でもさすがに、どういう数学の専門分野なのかなど踏み込んで書くべきでしょうね。大学の特殊な学際的カリキュラムならもう少し分かりやすい説明が必要です。

>高校の時、私はカナダトロントに何回に行ったことがありまして、大学の4年では日本に4回に行きました。その中では、自分の国以外の国家はどのような教育活動、教育政策をしていますか、国によって学生はどう勉強していますか、という研究をしました。大学で勉強しているうちに、漸く私は自分が国際教育政策や国際教育交流に興味を持つのを発現しました。

国際教育が関係する分野を志望しているならば、そもそも上の数学がどうという話と噛み合ないのであなたの人物像が良くわかりにくいです。逆に「数学科だけど国際教育の修士課程に進みたい」ならば、そう希望する理由と、それに対してどういった研究をイメージしてるのか(教育分野での研究遂行能力が最低限あること)をもう少しちゃんと説明することです。トロントがどうという話と日本がどうという話がごっちゃで良いたことが分かりにくいです。研究したというのはカリキュラム(数学科)の過程での話なのか、独自にやったのかなどちゃんと述べるべきです。

>国際教育を深く研究できる必要条件として、高校卒業の時点ではIELTS7.0の成績を取りました。そして独学ですが、私はもう日本語能力試験N1に合格しました。

普通はIELTS7.0と言われても知りませんし、イメージがわきません。外国の方で日本語能力に問題ないと言いたいならば最初か最後にその旨付け加えれば良く、独学とか余計な情報は不要です。

>修士進学にあたり、xxx先生の研究テーマや「先生の著作1」「先生の著作2」「先生の論文」などを拝見し、私の研究希望テーマに近いものを感じ、来年9月で先生の研究室に入りたいと存じています。東京2020オリンピックをきっかけとして、私も自分の研究成果を日本と世界の教育交流の力になりたいと考えています。

テーマや論文を見たという話に関しては、学部レベルならこの程度でも良いと思いますけど、あえて何個も羅列しなくていいので、具体的に語ってください(研究テーマに近いものってなに?)。これも上で述べたような文脈のなかで語るべきです。オリンピック〜以下の話は話の流れが良くわからないので不要。将来の進路についての考えならばそういう文脈で修士課程と分けて記載すべきでしょう。

>xxx先生の研究室で来年学生を取る予定があるかどうか、もしあるなら、来年の学生にどういうプロジェクトを用意しているか、教えて頂ければ幸いです。そして、研究について先生のご意見を伺えれば大変助かります。

ご意見を伺うというのは何の意見が欲しいのでしょうか?「来年(何年何月入学で)、私が修士課程を受験することは可能でしょうか?可能でしたら進学に関して、どういうプロジェクトを用意しているかなどご相談に乗っていただければ幸いです。」で十分だとおもいます。

おそらく日本の方じゃないので、良くわからないんだと思いますが、ちょっとあなたの人物像が見えてこないのでこのままだと返事しづらいかもしれません。さらっと読んだところ当然思うのは日本語が変とか失礼があるかとかよりも、
1. あなたの学歴や国籍、該当分野の学習状況、何を勉強したいのか(そもそも国際教育ってなんでしょうか?)が良くわからない、日本の学部のカリキュラムが分かりにくいのと同様に他国の学部のカリキュラムも日本人にとってはイメージできないかもしれませんよ?
2. 数学科出身(理系?)ならばなんで自分の研究室なのか?自分の専門の業界の研究に関してちゃんと理解してるのかな?
3. 入学を希望しているんだと思うけど、どういう研究分野をどのようなアプローチでやる事をイメージしてるのか、
この辺の内容をもう少し整理して伝えた方が良いと思います。全く知らない人からいきなりメールをもらう訳ですから、お互いがお互いについて何処までちゃんと理解しているのかその誤解が一番マズイと思う訳です。まあ、初めのメールなら、「あなたの研究室で修士過程進学を希望してます。留学生(○○大数学科卒でこれまで○○勉強してきた○○)です。貴研究室進学に関して、ご相談に乗ってもらえないでしょうか?」という端的な話でも取りあえずなら良いかもしれないです。

付け足し
日本語での説明がどうしても中途半端ならば、英語で下に同じ内容をつけ加えても良いかもしれません。「国際教育」の分野があまり分かりませんが、国際系の専門分野の教授ならば通常英語を読むことは問題ないでしょうから、日本語である事によって意味が伝わらないならば、一言書いて下に英語でも内容を説明する文面を記載するのも手だと思います。良くわからない文章だと誤解されて、「変な人」と思われて無視されるのが一番辛いと思うので。
この回答への補足あり
    • good
    • 1

#1です。


補足拝見しました。

>あと一つの不明な点ですが、件名について、大学院入学に関するお願い?それともお伺いの方が良いでしょう?

「お願い」のほうが自然でしょう。
「関するのお願い」ではなく、
「関するお願い」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、分かりました。ご回答ありがとうございます!

お礼日時:2015/10/13 22:28

件名:大学院入学に関するお願い(本名)



xxx大学院 xxx研究科教授
xxx先生
拝啓

突然のメールで失礼いたします。
私は、○○(具体的国名)のxxx大学理学部数学科4年に在籍中のxxxと申します。来年6月に学位を取る予定です。

大学では、専門分野の数学以外にも、学校教育、特に、高等教育を重点的に学んでいます。
高校生の時、カナダのトロントに数回行ったことがあり、大学4年の時には日本に4回に行きました。
目的は、○○(具体的国名)以外の国では、どのような教育活動・教育政策を行なっているのか、学生はどのような勉強をしているのかについて研究するためです。大学で勉強しているうちに私は、自分が国際教育政策や国際教育交流に興味を持っていることに、ようやく気づきました。
そして、国際教育を深く研究するために必要と考えて英語を学び、高校卒業の時点ではIELTS7.0の成績を取りました。
また独学ですが、日本語能力試験N1にも合格しています。

修士進学にあたって、xxx先生の研究テーマや「先生の著作1」「先生の著作2」「先生の論文」などを拝見し、ぜひ、先生の下で自分の研究テーマを勉強させていただきたいと思うようになりました。
そして、2020の東京オリンピックを契機に、私も自分の研究成果を日本と世界の教育交流に活かせるようになりたいと考えています。
来年の9月、xxx先生の研究室で学生を取るご予定は、おありでしょうか。おありのようでしたら、来年の学生にどういうプロジェクトを用意なさっているか、教えて頂ければ幸いです。
お忙しい中お手数をおかけして誠に恐縮ではございますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

敬具
この回答への補足あり
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q研究室訪問メール、添削してください;;

私は理系大学3年で大学院(修士)を目指しています。
院ではOSを研究したいと思っています、そこで第一希望の研究室(他大学、国立)にメールでアポイントをとって研究室訪問を考えていて、研究室の教授宛てにメール本文を作ったのですが自信がないので添削してください。
ここ失礼じゃん!くどい!といったことでも何でもいいのでアドバイスを頂けましたら幸いです。


件名 研究室訪問について

/* 本文↓ */
XX教授    /* XX様の方がいいですか? */

XX大学XX学部XX学科3年生の"本名"です。
私は博士前期課程に進学を希望していて、システムソフトウエア(OS)の研究をしたいと考えています。
XX研究室のHPを拝見しました、特にXX研究室で研究しているXXの柔軟性にとても興味があります。
つきましては教授のご都合の良い日時にお会いしてお話を伺いたいです。
お忙しいところお手数をおかけして恐縮ですが、よろしくお願い致します。

XX大学XX学部XX学科3年生 "本名"
"電話番号" "メールアドレス"

Aベストアンサー

大学の理系についての風土を知らないので、一般社会の感覚からお答えしたいと思います。理系独特の礼儀がある場合があるかもしれないので、ご参考までということでご覧下さい。

まず、「メール」でのアポ取りとのことですが、その方法が最善なのでしょうか?おそらくサイトの連絡先にメールアドレスがあったということでしょうが、メールの場合、相手に読まれるかどうか、すぐに開封してもらえるかどうかという点で不安が残る側面がありますので注意なさった方がよいと思います。確実なのは電話でしょうね。その他にも手紙やFAXという連絡手段もあります。どれを選択するのかを再確認なさった方がよいかと思います。

上記をふまえて、メールの添削です。


---------------
/* 件名↓ */
研究室ご訪問のお願い【XX大学・XXと申します】

/* 本文↓ */
XX大学XX学部XX学科 XX教授

突然のご連絡で失礼いたします。
XX大学XX学部XX学科3年生の"本名"と申します。
貴大学のサイトを拝見いたしましてXX享受の研究に興味をもち、お話をうかがいたく、ご連絡差し上げた次第です。

現在、私はXX大学の3年生ですが、卒業後は博士前期課程に進学を希望しております。
そちらでは、システムソフトウエア(OS)の研究をしたいと考えています。

この度、XX研究室のHPを拝見し、XXの柔軟性に非常に興味をもちました。

よろしければ、こちらの研究につきましてお話をうかがいたく、お時間頂戴することは可能でしょうか。
もし可能でしたら、○曜日の○時から○時の時間帯に貴研究室にうかがうことが可能なのですが、ご都合いかがでしょうか。

突然の勝手なお願いで大変恐縮ですが、お時間を頂戴することが可能かどうか、また可能であればご都合よろしいお時間をうかがえれば幸いです。

お忙しいなかお手数をおかけしまして大変恐れ入りますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

なお、ご返答につきましては、こちらのメールアドレスにそのまま返信していただければ結構です。

以上

"本名"
XX大学XX学部XX学科3年生
"電話番号(固定)" "電話番号(携帯)"
"メールアドレス"
"住所"
---------------

■件名
「お願い」ということばを入れたほうがよいかと思います。相手にとっては突然の連絡なのですから。

■宛名
肩書きも入れた方がよいかなと思います。共用のメールアドレスである場合、他人が見る可能性もあるのですから、なるべく個人を特定できるかたちで。また、ビジネスメールでも、会社名・部署は書きますし。

■あいさつ
突然の連絡ですので、非礼を詫び、自己紹介、簡単な経緯説明という流れで、相手に状況をわかっていただくようつとめた方がよいかと思います。
あるいは、拝啓などの手紙の定型文を採用するのも一案です。

■詳しい自己紹介と経緯説明
あいさつ文とかぶる内容ですが、ここが肝です。例文でわからなかったので、少ししか書いていませんが、ここでもっと自分をアピールするとよいかと思います。今まで何を研究してきて、教授のところで何を学びたいのかということを言えばよいと思います(長すぎたらダメですけどね。2パラグラフくらいが目安でしょうか。)。相手にとっては、研究心に燃える学生が連絡をくれることは嬉しいことでもあるのですから、そのあたりをアピールした方がよいと思います。

■アポ取り
順序としては、訪問してもよいかどうかを先ずうかがい、それを踏まえて都合を聞くという流れが丁寧かと思います。ただ、訪問するくらいはOKという想定もできますし、自分の都合の良い時間帯を提示しておくと話がスムーズに進むでしょう。相手に選択肢を示し、その中から選んでいただくわけです。

もう一つ欲を言えば、話をうかがう時間がどのくらいになるかも示せればという気がします。一時間ですむのか、三時間くらいじっくり話したいのか。。。

■まとめ
最後にあらためてあいさつをしながら、相手に何をしてほしいのかをまとめておくとよいでしょう。

■署名
僕だったら、あらゆる連絡先を示しておきますが、これは自由。アピールのため、所属よりも先に名前をおきます。

---------------

長くなってしまいすみません。
あくまでもご参考ということでご覧下さい。
僕のメール文は、非常に丁寧な書き方ですので、場合によってはもう少し、くだけてもよいかもしれません。
あと、サイトに表示されるために改行は入れませんでしたが、適度に改行を入れることが必要ですね。

大学の理系についての風土を知らないので、一般社会の感覚からお答えしたいと思います。理系独特の礼儀がある場合があるかもしれないので、ご参考までということでご覧下さい。

まず、「メール」でのアポ取りとのことですが、その方法が最善なのでしょうか?おそらくサイトの連絡先にメールアドレスがあったということでしょうが、メールの場合、相手に読まれるかどうか、すぐに開封してもらえるかどうかという点で不安が残る側面がありますので注意なさった方がよいと思います。確実なのは電話でしょうね。そ...続きを読む

Q先生に添削願いのお手紙を出したいのですが

学校の先生に、ノート送り添削をして頂きたいのですが、その際に一言添えたほうが良いと思い、一筆箋を買いました。しかし書き方がよく分かりません。

1番最初に相手の名前は必ず書かなきゃいけないのでしょうか?書くとしたら、佐藤先生と佐藤太郎様 どちらのほうがよいでしょうか(仮名)

また内容は『添削のほどよろしくお願いいたします。』だけで大丈夫でしょうか?敬語の使い方も変ではないですか?

いくつも質問すみません。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1.1番最初に相手の名前は必ず書かなきゃいけないのでしょうか?

はい、それが基本です。

2.書くとしたら、佐藤先生と佐藤太郎様 どちらのほうがよいでしょうか(仮名)

個人として書くなら「様」。
先生という立場で書くなら「先生」。
今回の場合、依頼の内容から考えると「佐藤太郎先生」とフルネームを使って書くのが好ましいでしょう。
http://www.letter110.net/manner/atena.html

3.また内容は『添削のほどよろしくお願いいたします。』だけで大丈夫でしょうか?敬語の使い方も変ではないですか?

それだけだと短すぎて、そっけない印象を与えると思います。
時候の挨拶や、感謝の気持ちなど、もう少し何かつけ加えたほうが印象は良くなります。
下に例文を示しますが、ご自分の状況に合わせて適宜変更なさってください。
心配なら、書いたものを、質問の形でここに再度投稿なされば、添削もしてもらえるでしょう。
<例>
佐藤太郎先生

いつも暖かな目でご指導を賜り感謝いたしております。
今回も、何かとお忙しい中、添削をお願いしてしまい申し訳ございません。
何卒、よろしくお願いいたします。
(または、何卒、よそしくお願い申し上げます)
残暑きびしき折、何卒ご自愛の上お過ごしください。

                        ○○○○

1.1番最初に相手の名前は必ず書かなきゃいけないのでしょうか?

はい、それが基本です。

2.書くとしたら、佐藤先生と佐藤太郎様 どちらのほうがよいでしょうか(仮名)

個人として書くなら「様」。
先生という立場で書くなら「先生」。
今回の場合、依頼の内容から考えると「佐藤太郎先生」とフルネームを使って書くのが好ましいでしょう。
http://www.letter110.net/manner/atena.html

3.また内容は『添削のほどよろしくお願いいたします。』だけで大丈夫でしょうか?敬語の使い方も変ではないですか?...続きを読む

Q大学院 後期募集の教授へのメール 駄文添削お願いします

私は、大学院の後期募集(2次ではありません)を受験しようと思っています。
しかし、決断したのが遅くまだ大学院側の教授に挨拶をしていません。
出願まで残り一ヶ月ですが、とりあえず挨拶だけでもしようと思いメールを作成しました。
このようなものははじめてなので、添削していただきたいと思います。
ちなみに、文系で専攻を変えています。

過去ログを参考にして拝啓・・・敬具を入れてみました。


拝啓   ○○先生

突然のメール申し訳ございません。私は、○○学部○○学科4年に在学中の○○○○と申します。

私は、現在学校教育、特に、小学校教育に非常に興味があり将来は教員として、子どもたちとかかわり合えたらと考えています。
学部卒業後、通信大学にて免許を取得しようと考えていましたが、最近になって大学院で免許が取得でき、さらに専門的に研究できるということを知りました。

独学ですが教職関係の勉強をしているうちに、「研究テーマ」「研究テーマ2」に興味を持ちました。
それは、自分自身が義務教育段階で学習や活動の意欲が低かったり、自分が発揮できないことが多かったりしたためです。

○○先生のホームページや「先生の著書」「先生の著書2」などを拝見し、私の研究したいテーマに近いものを感じ、先生の下で研究したいと思いました。

○○先生は10月○日の説明会にはご参加なされるのでしょうか。
お時間がありましたら、お話を伺いたいと思います。

敬具

私は、大学院の後期募集(2次ではありません)を受験しようと思っています。
しかし、決断したのが遅くまだ大学院側の教授に挨拶をしていません。
出願まで残り一ヶ月ですが、とりあえず挨拶だけでもしようと思いメールを作成しました。
このようなものははじめてなので、添削していただきたいと思います。
ちなみに、文系で専攻を変えています。

過去ログを参考にして拝啓・・・敬具を入れてみました。


拝啓   ○○先生

突然のメール申し訳ございません。私は、○○学部○○学科4年に在学中の○○○○と...続きを読む

Aベストアンサー

もう教授にメールだしたのでしょうか?
文章は、良いと思いますが、メールで挨拶するのは個人的にはどうかと思います。
私も他大の大学院後期を受けるために教授に挨拶に行きました。行く前にはメールではなく、手紙を書きそこにメールアドレスを書いて送りました(所属していた教授が社会の礼儀としては、手紙が最初だといったので)。
教授にもいろいろタイプがいて、最初の印象を気にする人もいるようです(特に年配の教授とか)。なので、最初は手紙で挨拶をおこなったほうが無難だと思いますよ。

Q研究室訪問のため教授にメールを送りたいの誰か添削していただけますか

研究室訪問のため教授にメールを送りたいの誰か添削していただけますか
私は情報系の4年生のものです。
すこし曖昧な文なのは自分のやりたい事が見つからずとりあえず色々な研究室みて選ぼうと思っているので詳しく書くことが出来ないのですがこのような文で大丈夫なのでしょうか。あまり自信が有りませんのでアドバイスなどいただけたら幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


件名:研究室ご訪問のお願い【**大学TTと申します】

OO大学工学部YY工学科  KK教授へ

突然のご連絡失礼します。
**大学工学部YY工学科TTと申します。

私は現在◯◯という研究をする予定です。
HPを見させていただいて現在やろうとしている研究とは違いますがKK研究室の研究に大変興味を持ちました。


宜しければ、先生のご都合の良いときに、見学させて頂きたいのですが、よろしいでしょうか。大変、お忙しい中であるとおもいますが、どうぞよろしくお願いいたします。

-------------
署名
-------------

Aベストアンサー

解答された方の楽しいコメントを見て、久し振りに笑いました。有り難う。
ところで、添削として

OO大学工学部YY工学科  ××研究科教授 YY先生

突然のメールでのご連絡、大変恐縮とは存じますが、先生のHPを拝見させていただき、研究内容に興味を抱きましたのでご連絡させていただきました。
私は**大学工学部YY工学科TTと申します。現在 年に在籍し、卒業研究として△△を実験しています。
来年卒業を迎えるに当たり、先生の研究に興味を覚えましたので、是非、研究室を訪問させていただければと考えています。突然のメールでのお願いは失礼とは存じますが、宜しくお願いいたします。
日程などは先生のご都合に会わせるように致しますので研究室訪問を許可していただきたいと願っています。また、その時、院生の方がいらっしゃいましたらお話も聞かせていただきたいと思っています。
勝手なお願いで恐縮ですが宜しくお願いいたします。

では如何でしょうか。依頼文章は馬鹿丁寧な方が好感が持てますよ。

             

Q大学院合格後の挨拶メール

現在大学4年生で大学院は他大学に行くことに決まったものです。
今年の8月の終わりに他大学の大学院(理系)の合格通知を受け取けとったのですがその後家に帰る暇もないほど研究が忙しくなり他大学の大学院の教授に挨拶のメールを送ることを忘れていました・・・・
書いてみたのですが自信がないので添削お願いします。

『YY大学YY研究室
教授 CC先生

秋冷の候、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
M大学のMと申します。

先日の大学院入試では大変お世話になりました。おかげさまで、無事合格通知を頂くことが出来ました。お礼かたがたご報告申し上げます。
すぐに報告すべきでしたが研究が忙しくこのような時期となってしまいました。
大変遅くなり誠に申し訳ありません。
改めてご挨拶に伺いたいと存じますが、ご都合はいかがでしょうか?
お知らせいただければ幸いです。お忙しいところ申し訳ありませんがよろしくお願いします。』

Aベストアンサー

回答者1さんと同様に受け取られた教授はあまり良い感じはしないと思います。

まず、添削ですが。

教授 CC先生
→ CC教授
   教授は所属ではなく肩書きです。

M大学のMと申します。
→ M大学のMです。
   入試前の挨拶や面接ですでに面識があるのだから「申します」はおかしい。

改めてご挨拶に伺いたいと存じますが、ご都合はいかがでしょうか?
 → 改めてご挨拶に伺いたいと存じます。○月×旬ころのご都合はいかがでしょうか?
    いつの都合を聞かれているのかわからない。


他は回答者1さんと同じです。


ですが!!
メールではなく電話すべきです。
メールは事務的な内容のやりとりにはとても便利なコミュニケーション手段ですが
お礼を述べるなどの格はかなり低いです。

直接会う>手紙>電話>メール でしょう

ですが、手紙は現代では一方向的な挨拶だと思います。
今回は直接伺う相談もしたいわけですから、電話が良いと思います。

Q教授の研究室を訪ねたいときのメールの書き方

教授の研究室を訪ねたい場合はどのようにメールをすればよいでしょうか。
訊ねてもよいと言われている曜日に行こうと思っているのですが、一応時間帯など決めてアポをとっておきたいのです。
○時に行きたい旨を告げて、それがムリなら相手の都合に合わせて何時でも行けるので指定してほしいという内容にしたいのですが・・・。
教員の方にメールするのは初めてなもので、失礼の無い文章が書きたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私だったらこう書きます。

○○科○年 ○○といいます。
○○についてお尋ねしたいことがあるのですが、
○月○日○時にお伺いしてもよろしいでしょうか。
ご都合が悪ければ、他の時間にも伺えます。
お手数ですが、ご返信宜しくお願いいたします。


教授は学生相手にそんなに立派な礼儀を
求めていないと思います。
質問者さんの敬語能力だったら
十分大丈夫ですよ。

よほど気難しい教授でない限り
簡潔で分かりやすい内容なら問題ないです。

Qこのメールには返信すべきですか?

昨日も投稿させていただいた者です。このくらい自分で考えないといけないと思うのですが、失礼のないようにしたいので(>ω<)
教授からのメールに返信すべきか悩んでいます。大学の教授にゼミ見学の旨を伝える下のメールを送ったところ、教授から返信がありました。
内容としては
了解した、ぜひ来てくれということ
教科書のコピーを用意できるかもしれないということ
何か質問があったら遠慮なく聞いてくれという風に締めくくってありました。
このメールには返信すべきですか?また、返信するならどう返せばいいのでしょうか?
-----------------------◆◆学科教授○○先生 ××学科▲年の sakura と申します。

このたびの見学期間につき、ぜひ○○先生のゼミを見学させていただきたいと思います。見学希望者は、私、および、A、B、Cの合計4名です。
来週○日(○)×限目のゼミを見学させていただきたく存じます。
不都合等ございましたら、ご連絡いただければ幸いです
よろしくお願い申し上げます。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。
またお会いしましたね。

結論から申しまして、返信してもしなくてもよいです。
もしも見学に行かなかったとしても、先生は困りません。

あとは、その人その人の流儀だと思いますが、
私ならば、1行メールを返信します。
「ご返信ありがとうございました。当日はよろしくお願いいたします。」
このメールを出す真の意味は、
自分にメールが無事到着し、内容も読んだことを相手(先生)に知らせることです。(つまり、受領確認メール)

以上、ご参考になりましたら。

Q研究室訪問はどういったことをするんですか?

研究室訪問はどういったことをするんですか?



私は他大学の大学院の受験を考えております。そのために希望する研究室の訪問をするのですが、どういった流れで研究室を紹介されるのか分からないので質問しました。


特に私が疑問に思っているのは、院入合格体験談でよくある「研究室訪問で先輩から過去問の対策や、講義ノートをもらいました」みたいなことです。


個人的に、研究室訪問は教授が今の研究分野を説明するだけだと思っていました。なので、そういった体験を見て驚きました。


その、研究室にいる人たちへのアプローチってどうやればいいんですかね?
教授に「誰か先輩を紹介してください」とか言わないといけないんですか?それとも研究室訪問の担当の先輩がいるんですか?
過去問の解答やノートについても先輩にいきなり「解答やノートください」って言っていいんですか?



あと、過去問でわからないことがあったり、他に聞きたいことがあったときに再び研究室を訪れるのってありなんですか?




要領を得ていない文章で申し訳ありません。回答よろしくお願いします。
特に外部の大学院の研究室訪問に行かれたかたは体験談など教えていただけるとありがたいです。

研究室訪問はどういったことをするんですか?



私は他大学の大学院の受験を考えております。そのために希望する研究室の訪問をするのですが、どういった流れで研究室を紹介されるのか分からないので質問しました。


特に私が疑問に思っているのは、院入合格体験談でよくある「研究室訪問で先輩から過去問の対策や、講義ノートをもらいました」みたいなことです。


個人的に、研究室訪問は教授が今の研究分野を説明するだけだと思っていました。なので、そういった体験を見て驚きました。


その、研究室にいる...続きを読む

Aベストアンサー

他大学の大学院に進学したものです。

私の場合の大まかな手順は、
1.自分の興味のもった研究室をネットなどで見つける。
2.メールで訪問のアポイントメントをとる。
3.場合によっては是非院生の方々のお話もお聞きしたいと申し出る。
4.実際に訪問する。
だったでしょうか。

私は3つほど訪問したのですが、最初の研究室はアポの段階で院生に話を聞きたいとは言及してませんでしたが、当日先生の方からこちらが何も言わずとも院生に紹介してくださいました。恐らく、研究室訪問で院生に紹介するのは慣例のようなものなので、言わなくとも紹介してくれるところも多いのではないでしょうか。院生に直接研究室の雰囲気などを聞くことは大切ですから。

さて、過去問や講義ノートについてですが、確かにいきなり過去問の答えくださいというのも不躾なきはしますね。まあ院生も慣れているので大丈夫だとは思うのですが。
私はまず院試対策をどのようにしたのかから質問して、参考書などは何を使っていたのかなどを聞いて、その流れで講義ノートなどコピーさせていただけませんか、と聞きましたかね。過去問の解答は、ないところも多いと思います。私は過去問の解答はご自分で作られましたか、と聞いて、あるところは自分で参考書などからかき集めて作った、あるところではコピーして行くといいよ、とすぐにコピーしてくださったところなど、様々でした。なので、聞いてみないとわかりません。聞くことは失礼でもなんでもないので、どうどうと聞いてみてください。

過去問でわからないことをまた訪問して聞きに行くということについてはちょっと分からないですね。すみません。私はそういうことはしませんでしたので。ただ、研究内容について後からわいてきた疑問を一度メールで質問したことはあります。


長々と書きましたが、参考になれば幸いです。
それでは失礼します。

他大学の大学院に進学したものです。

私の場合の大まかな手順は、
1.自分の興味のもった研究室をネットなどで見つける。
2.メールで訪問のアポイントメントをとる。
3.場合によっては是非院生の方々のお話もお聞きしたいと申し出る。
4.実際に訪問する。
だったでしょうか。

私は3つほど訪問したのですが、最初の研究室はアポの段階で院生に話を聞きたいとは言及してませんでしたが、当日先生の方からこちらが何も言わずとも院生に紹介してくださいました。恐らく、研究室訪問で院生に紹介するのは慣...続きを読む

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html

Q大学院の面接(口述)試験について

2週間後に大学院の試験を受けます。
そこで、2つ質問があるのでご教授ください。

ちなみに、大学→他大学院(専攻も変わります)です。

まず、どのような質問がされるか教えてください。
過去ログを見て

・志望理由
・なぜ、専攻を変えたか
・なぜ、この大学か

などが聞かれると書いてありました。
他にはどのようなことが聞かれるのでしょうか?
時間は、大体20分あるのでたくさん質問されると思うのですが・・・。


次に、自己PRや志望理由等で一言一句暗記してそのまま言うのは印象が悪いとあったのですが、これはどうなのでしょうか。
たしかに、自分が面接官で暗記したのを言われたらあまりよい印象はもてないと思います。
しかし、自己PRや志望理由は暗記しかないと思うのです。

以上、2つお願いします

Aベストアンサー

大学院で専攻が変わりましたので、参考にして下さい。
時間は20分、面接官は3~4人でした。

まず聞かれたのが志望理由ですが、願書と一緒に小論文として志望理由を書いていましたので、その内容を話しました。
もちろん、一言一句暗記ではありませんが、内容(というか、あらすじ)は小論文と同じです。
先生方は小論文を読みながら聞いていました。
多分、書いてある内容と言っている内容が違った場合はここで突っ込まれるのだと思いました。
丸暗記でない点は、詳しく書かなかった部分を補足して説明したり、書いてあるとおりの内容は割愛して説明した点です。

・志望理由
・なぜ、専攻を変えたか
・なぜ、この大学か
以外で聞かれたことですが、卒業研究の内容と、これからやりたい分野の知識を聞かれました。

卒業研究の内容はこれからの分野とはあまり関係がない分野でしたが、「ちゃんと理解してやっているか」を見られたのだと思います。
自分が分かっていなければ、分野の違う先生方に説明することはできませんので。
これについては、「卒業研究の先生の前で後輩に説明する」という場面を想像して練習しました。
(専門家にも分野の違う人にも分かってもらうため)

これからやりたい分野の知識は、小論文の中で分かりにくい点があったため、突っ込まれました。
そのように書いた根拠(ある文献の名前)を出したので、結果としては「それだけ勉強している」と取られたようです。

大学院で専攻が変わりましたので、参考にして下さい。
時間は20分、面接官は3~4人でした。

まず聞かれたのが志望理由ですが、願書と一緒に小論文として志望理由を書いていましたので、その内容を話しました。
もちろん、一言一句暗記ではありませんが、内容(というか、あらすじ)は小論文と同じです。
先生方は小論文を読みながら聞いていました。
多分、書いてある内容と言っている内容が違った場合はここで突っ込まれるのだと思いました。
丸暗記でない点は、詳しく書かなかった部分を補足して説...続きを読む


人気Q&Aランキング