今まで心身ともに健康で、急にうつ病になったわけではなく
元々、子供の頃から「うつ傾向」があったという前提で
お話を聞いていただけるとありがたいです。

4年前にうつ病と診断され、通院、投薬治療をしていました。
途中で病院を変わりトータルで1年ほど通院しましたが、
全く回復しないどころか廃人のようになってしまい、
仕事をやめざるを得なくなりました。

最初の病院は不眠の為に受診したのですが、
簡単な問診で睡眠薬とパキシルを処方されました。
1週間ごとに量は増えましたが
かえって病状がひどくなったので
そのことを医師に伝えましたが
しばらく飲むようにの一点張りでしたので
5ヶ月で他の病院へ変わりました。

その病院で事情を説明したのですが、
なぜか、引き続き同じ睡眠薬とパキシルの服用、
さらにもう1種類坑うつ薬(デプロメール)も増え、
気分安定剤などを入れると合計十数種類くらいの
投薬になりました。

さらに病状は悪くなり、生きている感覚もなくなりました。
仕事をやめ、先生にいくら訴えても薬は増えるばかりで
これ以上の投薬が怖くなり、病院に行くのをやめ
自分で数ヶ月かけて減薬しました。
その後数ヶ月もの間離脱症状に苦しみましたが
それがよくなった頃には、少しだけ生きている感覚を取り戻し
廃人のような生活は少しだけよくなりました。
精神科にかかる前の状態に戻っただけですが。

そこからは医者は信じないという気持ちになり、
漢方薬やカウンセリング、普段の生活で
うつに効果的だというもの取り入れたりしましたが、
悪くもよくもならない状態が
2年半も続いています。
仕事はまだしていません。

このままどうなるのかという不安な気持ちと
諦めの気持ちが入り交ざり、まったく希望が見えなくなっています。
しかし、先日TBSで「20年間うつ病だと思っていた患者さんが
実は躁鬱だった」という番組を母が見たようで、
もしかしてこれじゃないの?と言われ気になっています。
テレビに出ていた患者さんは躁鬱のお薬で数日で気分がよくなったそうです。

今まで躁鬱という言葉は知っていましたが
自分は違うと思っていました。
病院でもそう言われたこともありません。
冒頭に元々うつ傾向があったと書きましたが
私は子供の頃から、常に鬱々とした気分ですごしていて
あまり心の底から楽しめたという感覚はありません。
体も常にだるく、無気力な性格です。
好奇心や集中力もありません。

年齢を重ねるごとにひどくなっていきました。
それでも、なんとかがんばって周りに合わせてきたと思います。
人前にでると明るく振舞ってしまったり、
ちゃんとしないと・・と思ってしまいます。
なので友達は私の家にいる状態を知ることはないと思います。
家では何もできず寝ているばかりでした。
それは今もです。


躁鬱病の可能性があり、投薬で治るのであれば
病院に行ってみようという気持ちと、
また話もちゃんと聞かずに薬漬けにされるのが
怖いという気持ちがあります。
何かアドバイスをいただけたら。。と思い
相談させていただきました。
また病院にいくなら、選び方、
また大阪近辺でいい病院があれば教えてください。
せめて人並みの生活が送りたいです。

お礼は遅くなるかもしれませんが
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

お話を読みましたが、


パキシルが合っていないような印象ですね。
ジェイゾロフトなどの副作用が比較的低いSSRI?(スペル違ってるかもSSIR?)の検討はなかったのでしょうか?
薬が合わないと本当に辛いですね。

相性のいい抗欝剤と出会わなかったようですね。

>>躁鬱のお薬で数日で気分がよくなったそうです。

躁鬱病はそんな甘い病気ではありません。
私もイトコも躁鬱病ですが(双極性2型)
薬の副作用との戦いになっています。
躁鬱病は薬の選択肢が少ないので、
いくら副作用があっても、やめられないのです。

http://www.secretariat.ne.jp/jsmd/sokyoku/index. …
双極性障害委員会

私は↑から病院をピックアップして行きました。
それまでの投薬の記録、20年間の病状の浮き沈みなどを
自分で書いて持っていきました。
(躁鬱病の診断にはこれが大切です)

少々遠い病院だったのですが、
そこでお見立てをしてもらいました。
通院自体は近所の病院です。

投薬に疑問があるなら、
それまでの投薬を次の病院には資料として渡すといいと思います。
お薬手帳があればベストですが、
なければ、処方した薬局で用意してくれるかもしれません。
(私が行っていた薬局では4年間の処方を無料で
プリントアウトしてくれました)

私は近所の病院の評判を知りたくて、
保健所や精神福祉保険センターに聞きましたが、
あまり教えてくれませんでした。

地元のカウンセリングルームの室長さんが
そういう情報を持っていました。

質問者様は周りに合わせようとして
ご無理をなさっていますね。
文章からは「軽躁」の状態の記述がありませんので、
躁鬱病かどうかは????なのですが、
自分の波に逆らっていると
もし躁鬱病だった場合は
欝がひどくなるかもしれません。

あと躁鬱の素養?がある人はパキシルを飲むと
躁転することが多いと思いますが、
それはなかったですか??
    • good
    • 0
この回答へのお礼

パキシルは合わなかったですね。飲み始めてすぐに頭の中がグチャグチャ、モヤモヤになった感覚になり、これはマズイと思いました。パキシルを飲んでいた期間は生きている感覚はなく、家で母親とも1年間口をききませんでした。話すことができなくなったんです。人と話すってどういうこと?って感じです。

URL参考になりました。私の住んでいる近くにはありませんでしたが、遠くても通うべきか悩みます。
事前に投薬記録や病状についてまとめておいて先生に読んでもらうというのは良い方法ですね。口ではどうしてもわかりずらい説明になってしまいますから。2件目の病院もダメだってなった時に
保健所に相談に行ったのですが、保健所と連携?した
病院しか教えてくれず、これまでのことを話しても
医者の肩を持つばかりでした。

無理をする性格は昔からですね。
家にいる時と、外で(例えば友達と話しているとか)の私の違いを見て
母親がびっくりしていました。

>あと躁鬱の素養?がある人はパキシルを飲むと
躁転することが多いと思いますが、
それはなかったですか??

そうなんですか。。躁転は全くといっていいほどなかったですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/20 12:47

経験上ですが、


お医者様は3分間診療が主流であっても、
「書面に簡潔に書いて」行くと、
読んでくれるかもしれません。
(経験上はちゃんと読んでくれました)

むこうも忙しいから、
患者側も話を聞いてもらう工夫をすることも
患者側の作戦です。

また、大きい大学病院の初診で
まず、研修医がじっくりと話を聞いて、
話をまとめて教授にあげてくれたことがあります。

で、私のほうも
「○○病院ではこういった治療をしているのですが、
ぜひ先生のご意見を伺いたいのですが」
と丁重にお聞きしますと、
たいていの先生は、
いろいろ意見を言ってくださる(経験上2人ですが)
ような気もするのですが・・・

またセカンドオピニオン外来ってのもありますので、
(じっくり話を聞いてくれます)
ご利用なさってはいかがですか?

精神病は迷いが辛いと思います。
信頼できるお医者様に出会えればいいですね。

あとは薬物に対する不信がありますね。
ちゃんと副作用の説明がなくっても
今はネットで自分で調べられます。

私はドクターが薬を出すときには
その薬について調べます。
副作用が耐えられないときは
断ります。
効果>副作用 でないと飲む意味がないからです。
ある程度の副作用は我慢しますが、
質問者さまのように活動ができないほどだと
飲む意味が見出せません。

患者側も勉強が必要です(特に躁鬱病の場合は)
自分の意思で薬を断れる(ドクターはしぶしぶですが)
ようにもなるといいと思います。
勝手にやめるのではなく
ドクターと一緒に薬を考えてゆくのがいいと思います。
精神病だとやっぱり主治医が一番の味方になりますから。
主治医は利用するためにあるのですから、
そこんとこはズルくなってもいいと思います。

参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

書面にまとめていくというのはやはり有効なようですね。

>ある程度の副作用は我慢しますが、
質問者さまのように活動ができないほどだと
飲む意味が見出せません。

そうですね。。勝手に通院をやめてしまったことは
悪いことだと思いますが、あの時はそうするしかなかったんです。
上手く説明もできなかったかもしれないけど、
お医者様にはそういう病気で通院しているという前提で
接してほしかったと思います。

>勝手にやめるのではなく
ドクターと一緒に薬を考えてゆくのがいいと思います。

一緒に考えてくれる先生に出会うことがまず大事なんですよね。
見極めは難しいですが、、、。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/20 13:07

 「新しい診断技術によって、うつという診断が躁鬱という結果になり驚いた。

」という医師の一言の記憶を頼りに、過去メールを探ったが出た来なかったので、ネット検索でやっと見つけました。キーワードは「脳の血流で心の病診断 うつ病」。
 下記を参照してみてはいかがだしょう?
http://hospital.med.gunma-u.ac.jp/gairai_info/cl …
 群馬大学附属病院精神科神経科の事例ですが、よりお近くにあるかもしれません。その他、非薬物療法などもヒットしましたが、メインの検索でめげました。ご自分で探してみてください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
URL大変参考になりました。
また余裕のある時に調べて見ます。
少し見た限りでは関東近辺が多いようでした。。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/20 13:00

治療が長引いてる原因に「勝手に薬を調整して、ひどいときは止めてしまっている」のと「医師不信」があると私は思います。



私の体験を述べると長くなりますので略しますが、まさに「医師不信」「薬なんか毒だ」という考えと「この医師に命を任せる」「薬のまないと治らない」の考え方、つまり右と左をパッタンパッタン動いてました。それが14年の前半10年間でした。
最後の4年目は今ですが「医師を信頼して薬をきちんと飲む」がきちんと症状を和らげてると確信しました。

絶対にしてはならない事のひとつが「薬を勝手に減らす、増やす」です。医師はきちんと飲んでるものだという前提で治療をしますから、患者以上に「どうなってるんだ?なぜ症状が良くならない」と迷ってしまうのが医師です。

自分で医師を惑わせるような行為(薬の増減)をしておいて、あの医者は自分に合わないという事態を招いてる事が「長期化」のではないでしょうか。

診察時にあれこれと話をして時間を取ってしまってはいけないと思ってませんか?無駄話は良くないでしょうが、自分の症状を医師に伝えるのは大事ですから遠慮してたらいけないと思います。

医師が話を聞かないのではなく、あなたが話をしてないという状況もあるかもしれません。

あれやってみたり、これやってみたり、迷って迷っているのも「症状
のひとつ」かもしれません。
辛いと思います(経験者ですからわかります)。

ところで、自分で治してやろうなどと頑張らなくてもいいのですよ。

「もうどうしたらいいのか、わからん!!先生、任せた。好きにしてくれ。」と医師に全部任せる気持ちになると治療が進むように思います。医師不信、薬不信があるうちは治療は遅々としたものとならざるをえないような気がします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>自分で医師を惑わせるような行為(薬の増減)をしておいて、あの医者は自分に合わないという事態を招いてる事が「長期化」のではないでしょうか

私の書き方が悪かったのかもしれませんが、通院している間は自分勝手に薬の増減はしておらず、全て医師に従っていました。
一進一退を繰り替えす、もしくは良くもならないが悪くもならないという平行線ならもう少し気長に通院していたと思いますが、
しかしあきらかに、悪化の一途を辿り、最初は無理をすれば仕事にも行けていたのに、服用しはじめてから、それができなくなったんです。
何度もこのままでは困るので、薬を変えてほしいと頼みました。でも
絶対に辞めたくなかった仕事を辞めざるを得なくなりました。

>ところで、自分で治してやろうなどと頑張らなくてもいいのですよ。
「もうどうしたらいいのか、わからん!!先生、任せた。好きにしてくれ。」と医師に全部任せる気持ちになると治療が進むように思います

そうですね。元々の性格が全て人任せにできないところがあるんですよね。。全部おまかせというのは案外いいかもしれないですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/20 12:56

医者には通ったほうがいいですよ。


この病気は薬の力なくしては辛いです。
きちんと適切な薬物療法が始まれば、いくらかは苦しみも軽くなります。
でも、残念ながら、薬だけでは治りません。
薬は治すための補佐です。
やはり、自分の考え方、性格などを見直して改善していかないと治らないと思います。
だからこそ、カウセリングは重要です。
医者に薬物療法を任せ、その上でかつカウンセリングも受ける、というのが一番いい治し方だと思います。
また質問文からは躁状態は見受けられません。
躁状態になると、急に妙な高揚感が出て、多弁になり、金遣いが荒くなり、その暴走を誰も止めることができません。急にやる気まんまんになり、最高の幸せを感じ、うきうきし、明るくなり、周りに迷惑がかかるようになります。周囲の人が一番、御存知です。
さらに誇大妄想(私は神だ!ふはははは)や、多額の借金をして高額のブランド物を買いあさる、などという症状が顕著になってきて、家族も困ってしまいます。
うつ病の人が一時的に短時間「躁転」してしまうことはよくあります。
でもあくまでもうつ病が主体であり、躁うつ病とは違います。
両方の症状を呈する可能性の場合には、医師から抗精神病薬(メジャートランキライザー)を処方してもらうといいですよ。
これはうつ病にも躁うつ病にも効く薬で、一石二鳥です。
また本当に躁状態が強いならば、気分安定薬(リーマス、テグレトール)を用いるでしょう。
これもうつ病にも使われます。うつ病で使用する場合は、目的は抗うつ薬の作用を増強するという増強療法として使います。かつ、躁うつ病の一般的な治療薬でもあります。
やはり、医者に行って、適切な治療を受けた方がいいですよ。
医者はあなたの見方です。医者を信じましょう。きっと助けてくれます。確かに悪い医者もいますが、いい医者もいます。自分に合う医者を探して、医師と共に治して行きましょう。
独りで抱え込んでいては、余計に苦しむだけです。
またいろいろな病院をいくつも転々とすることはあまりお勧めしません。6,7割信用できる医者に出会ったら、それで良しとして、その医者を信じて、治していって下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

以前何かの本で鬱病は薬を使わずに治すこともできるとか、
(鬱病ではなく単なる鬱状態だった可能性もありますが。。)
またきっちりと服用すれば完治すると知りました。
しかし躁鬱は仮に治っても、再発する人がほとんどで
一生薬が必要と聞いてとても不安に思いました。

他の方のお礼とかぶってしまいますが、
「躁」の部分は私にはありません。
でも躁鬱のII型であれば「軽躁」と言って
「躁」の部分が目立たないので単なる鬱病と誤診されるそうです。
病名が何であれ、治療法が同じならいいのですが
躁鬱の場合は「抗鬱薬」は使わないそうです。

>医者を信じましょう。きっと助けてくれます。確かに悪い医者もいますが、いい医者もいます。自分に合う医者を探して、医師と共に治して行きましょう。

そうですね。今までの出会った医者が悪すぎたのか、通院して投薬治療には逃げ腰です。今のままも辛い、でも薬漬けも怖い。
正直答えはでません。でも、やっぱり病院に行かないといけないんですよね。今度は腰を据えて治療してみたと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/20 12:35

うーん、読ませていただきました。



まず、現在の状況のひとつの原因として、質問者様の医者不信があると思います。
薬だけだされてどんどん悪くなったということですが、鎮静作用や副作用がはじめの頃強く表れてしまうことはよくあることです。
もちろん疑問点があれば医者にどんどん質問していくべきですが、同時に、こういった精神科系統の薬は風邪薬のように、飲んでパッと症状がよくなるものではない、何か月単位で効果があらわれるものであり、そういった知識を患者側も持っておくべきだったと思います。
そして、薬と医者に対し不信感があれば、不快な副作用が強く出るのはよくあることですし、ちょっと改善された部分があっても、それを見なくなってしまう傾向の患者さんもおられます。
たとえば完璧主義傾向のある患者さんでは、薬はちっとも効かない、眠くなるだけだるくなるだけと訴えたりしますが、つっこんで本当に全く効かなかったのですか、と尋ねると、少しはイライラがとれたかもしれないなどと応え、自分が完ぺきな作用を薬に対し望みすぎていることに気づくこともあります。
抑うつがすべてなくなって、爽快な気分になって、元気でポジティブになれる、そんな薬はないんです。あるとすれば麻薬です。

さらにドクターショッピングを繰り返して深刻なのは、現在の気分が単独で薬の作用によるのか、患者の置かれている状況によるのか、性格によるのか、それがどう交互作用を起こしているのかがよく分からなくなってしまうことです。
質問者様の場合薬が増えていったのは、医師がそういった見極めができなくなっていった結果なのではないかと思います。
もちろん薬の整理を行わなかった医師の責任もあります。

というわけで、まずは医療不信と、魔法の薬や治療法があるのではないかという願望を捨てることではないかと思います。
じっくりひとりのお医者さんのところに腰をすえ、長い目で見てみる、原則は、医者を変えない、薬をやめない、何度も落ち込む(波があってあがっていく)ことだと思います。

疑問があれば医者にはっきりときき、それが自分の不安から生じているものであればカウンセラーに相談する(混同しがちですが、医者はカウンセラーではありません)。

そうでないと、いつまでも魔法を求めて同じところをぐるぐる回るということになりかねません。

双極性障害であれば、はっきりとテンションの高い期間と抑うつ状態をあらわす期間とがあるはずですが、どうでしょう。
万能感や自分でも感情が高ぶって止まらないというような症状はありますか?
こういった症状は本人は気付かず、家族や周りの方が気づかれることが多いようですね。
この文章からでは、抑うつ状態は見てとれますが、躁は見てとれません。何かきっかけとなる出来事があったのでしょうか。(他人を怒鳴るとか)

あと、躁状態は抗うつ剤を自分で飲んだり飲まなかったりしたときに、単一エピソード的に出ることがあるようです。
参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>質問者様の医者不信があると思います

そうですね、今はそういう気持ちでいっぱいです。
もちろん患者自身が知識を持っておくのがいいとは思いますが、当時はただ寝ることしかできず、とりあえず病院に行くのが
精一杯で、そんな気力はありませんでした。
今から少しずつ勉強したいと思います。何も知らないって怖いことですね。ただ、今でもパキシルを早めに中断していてくれれば、仕事をやめずに済んだし、ここまでひどくならなかったのではという思いがあります。

>抑うつがすべてなくなって、爽快な気分になって、元気でポジティブになれる、そんな薬はないんです。あるとすれば麻薬です。

確かに、もう廃人寸前でその辛さを訴えたところ、
2件目の医者に「リタリン」を処方されました。
数ヶ月服用し、その間だけは嘘のように元気でした。
別の医者にそれは飲まないように言われましたが
リタリンは覚醒作用があるそうですね。
そういう経緯から医者不信はさらに強くなりました。

>双極性障害であれば、はっきりとテンションの高い期間と抑うつ状態をあらわす期間とがあるはずですが、どうでしょう。
万能感や自分でも感情が高ぶって止まらないというような症状はありますか?

双極性障害のI型はテンションが上がったり、
気が大きくなるそうですが、II型であれ「軽躁」と言って
大きな波はなく単なる「鬱病」と誤診されることが多いそうです。
ちなみに私は感情の高ぶりはなく、なんとなくいつもよりマシという程度に感じる時はあります。そんな時でも心が軽いとは感じません。

通院を勝手にやめてしまったことは全て自分の責任ですが
信用できる医者に出会えることができなければ、なかなか難しいです。
次に行く病院では、途中で諦めず気長に付き合えればいいなと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/20 12:25

あの、鬱と言っても、さまざまな病状があり、それぞれを類型していますが、治療はほぼ一緒です。


安定剤を使うのが大半です。鬱にだけなると言う人は、本当に鬱だけかというと、実は躁状態があって鬱になります。ですので、みんな躁鬱なのです。鬱と診断=躁鬱です。ですので、今回の件でまた違うと期待されても治療は変わりません。パキシルは強い薬で合わないひともいます。
いずれにせよ、医師は病人から、言葉で薬の効き方を推測しているに過ぎず、表現が間違えば医師は違う処方をしてしまいます。
恐らく、思い込みかなにかが原因で、その調整を失敗したのでは無いかと思います。
次回も、医師に会うわけで、できるだけ本当のこと(そう思っているから困るのですが)を伝えるようにするしか、合った薬を処方してもらえる方法は無いかもしれません。

もう一点、うつ病は一般に一生治る事はありません。だから、自分で判断して通院をやめてしまうのは、治療にはなりません。完治はしないといわれています。カンカイという言葉で、表されます。

なお、私はII型双極性鬱です。つまり、躁鬱病のことです。
でも、単に炭酸リチウムを処方されているだけです。かなり多いですが、この薬は、昔から鬱に効くことが分かっている薬です。

辞めると、気分症がひどくなり、また朝起きられなくなるので、ずっと飲み続けています。

今は、明るい状態です。でも医師は、我慢してるように、静かにしてるようにと言います。

お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>治療はほぼ一緒です。

鬱病と躁鬱病では治療は全く異なると聞いたのですが
同じ場合もあるんでしょうか。
少なくとも私が試した抗鬱薬はパキシルもデプロメールも
合いませんでした。炭酸リチウムは服用したことがありませんので
1度試してみたい気持ちはあります。

仮に自分が躁鬱のII型だとしたら
今日はパソコンが少しできる状態ですので
軽躁のときなのかもしれせん。
それでも、体はだるく気分は重いですけど。

鬱病は完治するが躁鬱は一生完治しない(薬を飲み続けないといけない)と聞いて絶望しました。だから病院に行って躁鬱だと言われたら怖いです。このままでいてもダメなんですけどね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/20 12:12

いま、[躁鬱病II型]を[うつ]と鑑定してしまう誤診が


問題になっていますね。なんらかのコネか、
知恵を絞って、TVに出て来たドクターの診断をうけるか、
[光トポグラフィー]という診断デヴァイスを備えている
病院に行くといいでしょう。いまは保険診療になりませんが、
その装置は4月に厚生労働省に認可されたとのことですので、近々に、
保険診療になるかもしれません。

お急ぎであれば、
事前に[光トポグラフィー]について確認して
保険外診療で受診なされると宜しいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>いま、[躁鬱病II型]を[うつ]と鑑定してしまう誤診が
問題になっていますね。

少し検索しただけでも随分と似たようなことありました。
躁鬱病にもI型とII型があるんですね。初めて知りました。

以前、躁鬱病がどんな病気か知ったときに「躁」の部分が
私にはない部分だと思いました。
でもII型の「軽躁」というのは当てはまる部分は多いです。
光トポグラフィはぜひ受けてみたいと思います。
TVに出ていた病院は東京巣鴨のようです。
もっと全国に広がってほしいです。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/20 12:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q双極性障害(躁うつ病)は治りますか?

双極性障害(躁うつ病)は治りにくいとききます。

私は今。双極性障害(躁うつ病)になりかけています。なりかけているというのは、もともとうつ病でそこから変化してきたみたいです。

リーマス(100mg一日一錠3回)は服用していますが、他に睡眠導入剤以外では「セロクエル(25mg 2錠寝る前一回」だけです。

軽度の双極性障害(躁うつ病)もしくは双極性障害のなりかけのようです。

治るでしょうか?

また、これ以上悪くならないように気をつけるべきは何でしょうか?

教えていただけないでしょうか?
お願い致します。

Aベストアンサー

NO.9です。

完治しないような気がする、というのをあまり悲観的にとらえないでください。(笑)

特定の病名を出してしまうと差し障りもあるのは承知で言いますが、統合失調の方や境界性パーソナリティ障害の方に比べれば、双極はリーマスが非常によく効きますし、I型はちょっと厳しいですがII型なら自分の気持ちの浮き沈みをかなり自覚できます。

自覚できるという事は自分で対処できるという事です。気持ちの浮き沈みの幅をきちんと薬を飲んで小さくする、かつ安定させることは出来ますし。「ちょっとハイだな」と思ったら持ち歩くお金を減らしたり、クレジットカードはしばらくしまっておくなど、物理的に出費が増えないようにするなどで、あとで散財してしまったと反省する事態を事前に防ぐことは可能です。どうしても使いたい衝動が抑えられないなら、一回5000円までにするとか。それくらいなら大怪我はしないです。(個人的には、本を買ったり、CDを買ったりそんな感じです。本とかCDだと、あとからでもなんとなく自分に言い訳ができるので。)

「完治」というのはどういう状態を言うのかも難しいですよ。
たとえば足を骨折したとします。ギプスをして松葉づえをついて骨がくっつくまで我慢します。骨がついてギプスが取れたら完治でしょうか?ギプスをしていたために足の筋肉が落ちて以前のように運動する能力が落ちてしまったら、完治ではないでしょうか?じゃぁ、リハビリをして元通りに近い状態になれば完治でしょうか?でも、折れた骨に残った傷はなくなりません。では完治ではないのでしょうか?普通はギプスが取れて、落ちた筋肉が元に戻って、以前のように動けるようになったら、一応「完治」という事にしようというだけの話です。後で古傷が痛むこともあるかもしれませんが。

双極性障害も脳の病気です。薬を飲んで以前の状態に近いところまで回復したら「完治」だと思っていいんじゃないでしょうか。時々ぶり返すこともあるかもしれませんが。風邪だって何度もひきますが完治していなかったとは言わないでしょう。

これはまったくの個人的意見、感覚ですが、「悪くならないように気をつける」という事より、よい状態を保つ、自分の気持ちの浮き沈みを普通に感じてみる、きちんと薬を飲むというのが良いように思います。

ご参考まで。

NO.9です。

完治しないような気がする、というのをあまり悲観的にとらえないでください。(笑)

特定の病名を出してしまうと差し障りもあるのは承知で言いますが、統合失調の方や境界性パーソナリティ障害の方に比べれば、双極はリーマスが非常によく効きますし、I型はちょっと厳しいですがII型なら自分の気持ちの浮き沈みをかなり自覚できます。

自覚できるという事は自分で対処できるという事です。気持ちの浮き沈みの幅をきちんと薬を飲んで小さくする、かつ安定させることは出来ますし。「ちょっとハイだな...続きを読む

Q躁鬱病のうつ状態が一向に治りません。どうしたらいいのでしょう?うつ病が

躁鬱病のうつ状態が一向に治りません。どうしたらいいのでしょう?うつ病が発病してから10年躁うつ病になって1年。躁転して入院し閉鎖病棟の保護室に閉じ込められました。一ヶ月で退院したのですが、その後は躁転することなくずっとうつ状態が続いており起き上がるのもやっとです。20代をうつ状態ですごし台無しにしました。人生設計ボロボロです。兄に嫌味言われながら家で肩身の狭い思いをしながらすごしてます。躁鬱病って寛解するんでしょうか?するならばどれくらいの期間かかるのでしょうか?せめて仕事できるくらいまで回復したいのですが、このうつ状態どうしたら言いのでしょう?SSRIとか抗うつ薬は処方されてません。これでいいのでしょうか?非定型精神病薬はルーランが処方されてます。

Aベストアンサー

躁鬱病歴6年目のものです。

躁鬱病と診断されて、躁鬱病の治療をされてから、どれくらい経っているのかわからないのですが、一応知っている限りの知識を書きます。

躁鬱病の基本的な治療薬はリ-マスです。血中濃度が大切で約1ヶ月に一度採血をして計ります。これは、効く濃度と、中毒になる濃度が近いためどうしても必要です。血液検査してますか?しかし、もしかしたら、何かの原因でリ-マスを使っていないかも知れません。その場合は、医師に確認すると良いと思います。

リ-マスでの治療では、2~3ヶ月くらいはうつの状態になります。また、躁鬱病の基本的な治療方針は、弱うつ状態を保持することです。これは、そう転して人間関係や経済的に失敗するほうが人生にとってデメリットが大きいと考えられているからです。

すなわち、弱うつ状態が続いているのであれば、通常の治療方針に則ったやり方だと思います。

寛解するかどうかの、議論はできません。医師ではありませんし、ここでそのような書き込みをするのは、規約違反です。しかし、以前入院中に60代の方で薬を飲みながら仕事をまっとうした方がいらっしゃいました。その方いわく

「多くを望まないことだ」

とおっしゃっていました。あまり深くはつっこまなかったので(あえてつっこみたくなかったのもあります)その方のおっしゃりたい本当の意味は、完全には理解しませんでしたが、なんとなく私なりに解釈をして心にとどめてある言葉です。

質問者様の心にも響けばと思い、書き記しました。

一助になれば幸いです。

躁鬱病歴6年目のものです。

躁鬱病と診断されて、躁鬱病の治療をされてから、どれくらい経っているのかわからないのですが、一応知っている限りの知識を書きます。

躁鬱病の基本的な治療薬はリ-マスです。血中濃度が大切で約1ヶ月に一度採血をして計ります。これは、効く濃度と、中毒になる濃度が近いためどうしても必要です。血液検査してますか?しかし、もしかしたら、何かの原因でリ-マスを使っていないかも知れません。その場合は、医師に確認すると良いと思います。

リ-マスでの治療では、2~3ヶ月くらい...続きを読む

Q躁鬱病ですが転職すべき?どんな仕事ができる?

こんにちは。

現在躁鬱病で闘病中です。

つい先日、ひどい鬱状態が出て会社を二日行くことができませんでした…。
その時は原因が明確で、同僚から色々上から目線で酷いことを言われ、
その人は頭もよく、年下なのに舐められたように感じ鬱状態になりました。
休む前の日も、顔を見るのも嫌で生理的に受け付けないような状態でした。

まぁその人との仕事は、半年か一年弱で一緒にすることは終りでそれまで我慢できれば…
休んだ時に、先生にも原因が明確なんだから上司に相談するように言われました。

しかし、その人は会社では猫を被りいい人を演じているため、そういうことにより
私のほうが立場が悪くなったり、病気をカミングアウトすることにより中小企業の
ため退職に追い込まれるのではという不安から、まだ上司に入っていません。
(休職という手もありますが、それはそれで後々偏見で見られリスクが高いかと。)

今は酷いことを言われるのが多少減り、何とか出社しています。

現在生産管理の仕事をしていて、色々頭を使うこと、またパート社員に指示を出したり、
他部署との協議することが多かったりいろいろ大変で、軽い鬱状態には何度かなっています。

今回大きな鬱がでて、今後が不安です。

現在37歳です。


1.現在の仕事をしながら、何とか耐えて頑張れるところまで耐え、限界が来たらカミングアウトする。
2.一応玉かけとかフォークリフトの資格を持っているので、頭を使う仕事を辞め、多少肉体労働
になっても転職すべきか。


2.の仕事を馬鹿にしているわけではありません。
しかし、現状の頭を使って色々人とかわかり交渉・協議する場が多い仕事よりはまだ、
躁状態、鬱状態になる波がへり、多少落ち着いて過ごせるかと…。


しかし年齢的に転職は35までが多く、転職は厳しいのは分かっています。
また、2の仕事でも一から出直しのため、どうなるか分かりません。

そこで質問ですが、この状況でどうすべきか悩んでいるためご意見を頂ければ助かります。

また、現在躁鬱、鬱病で闘病中の方で働いている方でどんな仕事をされているのか
教えて頂ければ助かります。

長文ですいません。
また明日から仕事で、現在も不安でいっぱいです。
アドバイスを頂ければ助かります。

こんにちは。

現在躁鬱病で闘病中です。

つい先日、ひどい鬱状態が出て会社を二日行くことができませんでした…。
その時は原因が明確で、同僚から色々上から目線で酷いことを言われ、
その人は頭もよく、年下なのに舐められたように感じ鬱状態になりました。
休む前の日も、顔を見るのも嫌で生理的に受け付けないような状態でした。

まぁその人との仕事は、半年か一年弱で一緒にすることは終りでそれまで我慢できれば…
休んだ時に、先生にも原因が明確なんだから上司に相談するように言われました。

しかし、...続きを読む

Aベストアンサー

難しいでしょうねぇ。
私は、その種の病気の人たちには、
自宅・自室で可能な
学術的な仕事を開発することを
おススメしております。

品質・コスト・納期が仕事の3要素ですが、
就職では、病気の人は、職場で、
この3要素で難があるように感じます。
質問者さまが、
どうしても就職したい場合は、
とりあえず、現実・現状を直視して、
質問者さま自身の《取扱説明書》を
精密、丁寧に書いてみて、
質問者さまが経営者であるとしたら、
そのような取扱説明書を書いて
応募してきた人材を
どのように活かせるか、
躁転・鬱転の周期なども含めて、
多様な視覚・視点から考えてみてください。
で、その結果、その人材に
活躍してもらえる適所が見つかったなら、
そうした適所のある職場へ就活して
みませんか。

学術=学問と芸術。
学術的なお仕事にも、仕事ですから
納期=デッドライン=〆切が
必ずあるのですが……周期性のある病気を
考慮して、ゆるく設定し、マイペースで
進められるように環境を整えることが
可能です。他の要素の品質・コストも
品質が宜しくなければ、次のステージが
なくなりますし、コストが収入を上回るようでは
お仕事を続けられなくなってしまいます。

〈ふろく〉
先年84歳で亡くなられた精神科医で作家の
北杜夫さんは、青春期から亡くなるまで、
双極性障害(=躁うつ病)と闘いながら
創作活動をつづけて来られていましたので
彼のエッセーなどが参考になるのではないかと
思われますので、図書館等で、
読んでみられることをおススメします。

早期に、お望みが叶うと
いいですね。
祈っています。
主治医と相談して
障害年金などを受けることも
考慮しませんか。
お大事に!

難しいでしょうねぇ。
私は、その種の病気の人たちには、
自宅・自室で可能な
学術的な仕事を開発することを
おススメしております。

品質・コスト・納期が仕事の3要素ですが、
就職では、病気の人は、職場で、
この3要素で難があるように感じます。
質問者さまが、
どうしても就職したい場合は、
とりあえず、現実・現状を直視して、
質問者さま自身の《取扱説明書》を
精密、丁寧に書いてみて、
質問者さまが経営者であるとしたら、
そのような取扱説明書を書いて
応募してきた人材を
どのように活かせるか、
...続きを読む

Q双極性障害II型と診断されてから約3年たちましたが

閲覧して頂き有り難うございます。

自分は、現在40代の男なのですが仕事が原因で調子が悪くなり、病院に行った所、鬱病と診断をされました。

それで通院を始めたのですが、全然状態が変わらないので、病院を変えたところ病名が双極性障害II型と診断され、病名が変わりました。

それからその病院に通院をして約3年になるのですが、少し良くなったと思えば又悪くなったりを繰り返していました。

それで先日一体いつになったら治るのでしょうか?とドクターに聞いた所、こういう病気は完治と言う事はない、寛解と言うんだと言われました。
寛解と言う言葉は、ある程度知っていましたがまさか自分がそういう状況だなんて思っていなかったもので正直ショックでした。

ちなみに寛解と言うのは、ある程度症状が落ち着いた状態が続いている状態の事を言うのだとドクターから言われました。

そこで質問なのですが、鬱病や双極性障害になられた方で、完治した人はいないでしょうか?

そして、ドクターから寛解状態だと言われた事がある方は、病状がどういう状態までになった時に言われましたか?

恐れ入りますが、そういう経験のある方、又はそういう事に詳しい方の回答をお待ちしております。

宜しくお願いします。

閲覧して頂き有り難うございます。

自分は、現在40代の男なのですが仕事が原因で調子が悪くなり、病院に行った所、鬱病と診断をされました。

それで通院を始めたのですが、全然状態が変わらないので、病院を変えたところ病名が双極性障害II型と診断され、病名が変わりました。

それからその病院に通院をして約3年になるのですが、少し良くなったと思えば又悪くなったりを繰り返していました。

それで先日一体いつになったら治るのでしょうか?とドクターに聞いた所、こういう病気は完治と言う事はない、寛...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。原因や症状も同じではないかと思いますが、
私と発症や経緯が似ていましたので、コメントさせていただきます。

私は現在29歳の男なのですが、
22歳の終わりに仕事の悩みから抑うつ状態と診断され、
その後も上下を繰り返し、26歳のときに双極性2型と診断されました。

現在も通院はしていますが、かなり良くなってきています。
症状を繰り返していたときとの状態の違いを書きます。(あくまで私の場合)

■症状が繰り返していたとき
・調子が良いときに、悪かったときの分を取り返したくてがんばりすぎた
・自分はもっとできるはず、と追い込みがちだった
・不安に思ったことを自分でどんどん膨らませて、極論までもっていってしまいがちだった
・もういつまでもこのままなんじゃないかと考えていた
 (良くなるんだという決意も足りなかった)
・人の言うことを気にし過ぎた
・薬が切れても調子が悪くなるまで病院に行かなかったりした

■現在
・会社に自分の状態を正直に話し、受け入れてもらったことで安心感が生まれた
・調子が良いときでもがんばりすぎない。ほどほどに切り上げる
・ダメで不器用でもいいじゃないか、と、自分の許容範囲を広げた
・悩み事をあまり言わない性格だったのだが、奥さんや、友人に以前より話すようにした
・状態がよくても定期的に通院している(当たり前のことですが^^;)
・自分で症状を(もっと)コントロールできる、と信じられている

最初は症状が繰り返し、それに振り回されていた感じで、
状態が良くなるとなおったと考えたり、逆にハイになっているためそんなことすら考えずに
突っ走ってしまったりして失敗しましたが、
この病気が自分の性質であることを受け止め、受け入れ、付き合っていく決心をして
コントロールする努力をし始めてから改善に向かっていると思います。
調子が悪くなるような考え方を変える努力もしています。

その他、なぜそのような考え方になったのか根本を知るため、
親との関係や自分の生い立ちを振り返ったり、本を読んだりしました。

私はずっとこのままなのかと自暴自棄になりかけたときもあったのですが、
症状を抑えられるようになってから前向きになれています^^
苦しい状態のときもあるかと思いますが、必ず改善に向かうと思いますので、
ほどほどにやっていきたいですね^^ 
(長文になってしまいましたが、人ごとではなかったので。。)

こんにちは。原因や症状も同じではないかと思いますが、
私と発症や経緯が似ていましたので、コメントさせていただきます。

私は現在29歳の男なのですが、
22歳の終わりに仕事の悩みから抑うつ状態と診断され、
その後も上下を繰り返し、26歳のときに双極性2型と診断されました。

現在も通院はしていますが、かなり良くなってきています。
症状を繰り返していたときとの状態の違いを書きます。(あくまで私の場合)

■症状が繰り返していたとき
・調子が良いときに、悪かったときの分を取り返したくてが...続きを読む

Q躁うつ病です。社会復帰と将来の不安について。

躁うつ病との診断を受けました、26歳女性です。
大変長文ですが、お許しください。

うつ病とはまた違い、治りにくいと言われる躁うつ病を抱え、この先どうして行ったらいいか分からなくなってしまいました。

療養期間とはいえ、社会復帰のための準備も必要であり、また同時に休息も必要なため、私の中でそこが矛盾して悩んでいます。
社会復帰するためには、この療養期間に何をしていたのか、筋の通る理由(資格の勉強とかアルバイトとか)が必要だと周りから言われます。何かやりなさい、と周りから色々と提案されます。
しかし、発症のきっかけが仕事上のトラブルのため、本当に些細な仕事に関することで体調を崩してしまいます。結局今やっていることは、また社会に出て毎日ネチネチ叱られるためだけにやっていることなんじゃないのか…という恐怖が拭えません。

かと言ってこの歳で、療養にかこつけて何もやらずにぼーっと時間を浪費するのも気が引けて…毎日が苦しいです。

気分の落ち込みや上昇の波に自分も気がつかずに振り回され、うつに入った時の落ち込みがどんどんひどくなります。

また恋人との関係にも悩んでいます。
今は良くても結局捨てられるのではないか、ならば早く捨てて欲しい、しかし一緒にはいたい…という思いがぐちゃぐちゃになっており、恋人からの要求にも応えられない自分に嫌気がさします。

療養と言っても、どう生きればいいのか、社会復帰に必要なことは何か、知りたくて質問させていただきました。経験者の方、治療中の方、そのご家族の方など、とにかく何かアドバイスいただけないでしょうか…


【経緯】
きっかけは1年ほど前に勤めていた会社で、日常的にパワハラやモラハラ、セクハラなとを受け続け、精神的に参ってしまい、精神科通いになりました。

うつ状態との診断でSSRIを飲み始め、途中療養開始5ヶ月ほどで社会復帰を急いでフルタイムで仕事をしたりしましたが、2ヶ月で倒れ、退職して今にいたります。
療養期間はトータルで1年ほどです。

SSRIを飲むと調子も良く、そのまま飲み続けていたところ、去年の初冬あたりに多弁、過活動、散財などの躁状態になりました。薬の服薬で躁状態は治まったのですが、その後も上記軽躁状態とうつ状態を繰り返しています。

SSRIを飲み続けた弊害なのか、サイクルが早く、苦しい状況です。
ハローワークにも障害者枠で登録し、手帳も申請しようと思っています。

【社会復帰と将来】

躁うつ病で一般企業で働いている方はいらっしゃるのでしょうか。どのように闘病生活中は過ごし、寛解しないまでも働けるレベルにまで持って行けたのでしょうか。また、働けるレベルとはどういったものでしょうか?
一生薬を飲み続け、この症状に振り回されるのか、病気をしてから友達も減ってしまったため、私の周りには誰もいなくなるのではないかという、不安が拭えません。行動を起こす気力がなかなか湧かず、こうして体調がいい時に一人でできることを少しずつやれるのみです。
病気と向き合う不安、将来の不安など、皆さんも抱えられているものがあれば、共有したく思いました。

【恋人とのこと】

自分では回復傾向にあると思えており、躁状態の時は散財に気をつければかえって調子もいいため、そろそろ福祉事業所への通所を始めてみようかと考えていた矢先、うつ状態に陥る出来事がありました。

よく行く近所のお店で長く勤めているベテラン風のスタッフさんが、他のスタッフさんを嫌味っぽく叱責をしているのが聞こえてしまったのです。
すぐに体調が悪くなり、その場でがたがた震え、泣きそうになってしまいました。というのも、私もそのようにネチネチ怒られ続けたからです。自分だけでなく、人が怒ったり怒られている場面にも過剰に反応してしまい、苦しくなります。トラウマ化しているのかもしれません。

家に帰ると落ち着いたのですが、後日報告も兼ねて恋人にその時の話をしました。(恋人には全て言ってあります)
すると、恋人からは、前からそうだけどとにかく気にしすぎ!と注意されてしまいました。その他にも、良くなるためには何か行動を起こさないと行けない、とにかくやってみないと!と言われ、アルバイトや資格の取得、何でもいいから勉強することなどを勧められました。
恋人からは日常的に、今はとにかく療養して、と言われますが、要は社会復帰のために筋が通るアリバイも作らなきゃダメだから、暇があるんだからぼーっとしてないで、何か行動してみないと、ということです。
次々とこれやったら?あれやったら?とにかくやってみなくちゃ、と言われ、それができそうにもない自分に自己嫌悪してしまいます。恋人の期待に応えられない自分に悲しくなります。

やってみようと思ったことはありますが、やはり仕事のトラブルを思い出して泣いてしまったり、心がモヤモヤとして手が進まなくなったりで、毎日がぼーっとして過ごしてしまっています。それが良くないことだと、恋人からは注意を受けます。

先述の怒られている場面を見て体調を崩すことについても、恋人は自分が怒られているわけではないんだから、気にしすぎ、と言います。もっともなことですが、私は同じような目に遭ったので、怒られている側の方の気持ちに偏って感情移入してしまうし、怒られることそれ自体が恐怖です。怒られることは、嫌われることにもつながり、それが無視や嫌がらせなどに繋がるからです。
それが分かっているのに、恋人が言うようにたとえ自分が怒られていたのだとしても、「この人、何を怒ってるのだろう?変な人、くらいに思えばいい」というのは、私にはできません。

アルバイトに関しても、「今のたくの状態ならできると思う」と言われ、私が人間関係や体調が悪くなった時にどうすればいいのかなどで雇用契約を結ぶ関係はまだ不安がある、と伝えると、そんなのいやだったらすぐにやめればいい、考えすぎ!と言われてしまいました。いくらアルバイトでも辞めたいと言ってからすぐに辞められるわけではありませんし、人様にご迷惑をお掛けしてまで「試し」で社会復帰するのもどうかとは思います。

そのような感じで、恋人から療養中の生活について提案されては私が懸念事項を伝え、気にしすぎ!考えすぎ!なんとかなるから!と言われる…というやり取りを2時間ほど繰り返した結果、体調が最悪になり、体が震えてその場からしばらく動けなくなりました。
恋人も焦ったのか、大丈夫なんとかなるよ!など声をかけ続けてくれたのですが、すべて気休めにしか聞こえず…

結局最近調子が良かったのですが、一気にうつに落ち、昨日あたりからやっと動けるようになってきました。

恋人はポジティブで、予定が詰まっていればいる程多幸感があるという仕事人間なので、私のように日々ぼーっと過ごすというのは理解できないのかもしれません。恋人流で、こういう時はとにかく何でもやってみて成功体験を積まなくちゃ、という考えがあるのだと思います。もっともだとは思いますが、今の私には荷が重く感じて困っています…もう恋人とはこういった話をしない方がいいのでしょうか。

今は一緒にいたいと言ってくれていますが、恋人の側からすれば、励まそうと思って声をかけていたら急に泣き出すし、反応がなくなるしで不気味じゃないかと思います。こんな人間と将来を共にしてくれるとは思えず…特に病気になる前からの付き合いだったので、そのギャップというか落差には正直幻滅されているのでは?とすら思います。

振るなら早く振ってほしいな、と思う反面、やっぱり一緒にいたい気持ちがとても大きく、そのためにこの病気の付き合い方を自分でも研究しているのですが、振り回されっぱなしです。もう疲れてきてしまい、この前も恋人の前で泣きながら、もう死んででしまった方が楽だなぁと思い、家に隠している練炭の場所などを考えていました。

頑張ろうと思っていた矢先に恋人などとこういうことがあり、毎日毎日心が折れます。

皆様どのように毎日過ごされているのでしょうか。よろしくお願いします。

躁うつ病との診断を受けました、26歳女性です。
大変長文ですが、お許しください。

うつ病とはまた違い、治りにくいと言われる躁うつ病を抱え、この先どうして行ったらいいか分からなくなってしまいました。

療養期間とはいえ、社会復帰のための準備も必要であり、また同時に休息も必要なため、私の中でそこが矛盾して悩んでいます。
社会復帰するためには、この療養期間に何をしていたのか、筋の通る理由(資格の勉強とかアルバイトとか)が必要だと周りから言われます。何かやりなさい、と周りから色々と...続きを読む

Aベストアンサー

ただ今「寛解中2年目」の、双極性障害Ⅰ型のアラフィフ女です。
同病同士、気持ちや状態の分かる部分だけ、お話しさせてくださいね。

まず、私は働いていないので、貯金を食いつぶしてしばらくいけそうなので、グーダラな毎日をお気楽に休んでいます。
働くことを目指しているあなたと大きく違うので、お気楽に言いやがって、と思われるかもしれません。
ごめんなさい。

グーダラな自分でいいさ、と受け止められているのは、寛解だからです。
自慢ではないです。
希望を少しでも持ってもらえたら、という思いです。
寛解の後、また症状が襲ってくるのは間違いなくても、
一度寛解になれたのだから、寛解もまたきっと来てくれる、と
紙に書いて壁に貼っています。

あなたは、調子が良いときでも、それはまだ寛解ではなく、うつの中の調子が良いほうの時、ではないかと思います。
だから、焦りもある。頑張らなきゃ、と思って、できなくて、苦しい。
彼から見たら小さなこと、でも、気になって、つらい、悲しい、怖い。
彼は、悪気なく、あなたのためだと思って、励ましてくれる、けれどそれが合致していなくて、苦しい。
気にしない、気にしない、って、気になってしまうものにとっては新しい苦しみ。

元気な人からの「大丈夫!」なんて、ほんと気休めですよね。

でも、私からの「大丈夫」は、少しだけ信じてください。
寛解になれたのは、ずーーーーーっと焦りの気持ちが消えなかったのが、消えていったから。
それは、たーーーーくさんの薬を少しずつ減らして、副作用で侵された脳が、少しずつ霧が晴れたように、絶望の暗闇のシャッターが少しずつ開いていきました。

リーマスと、人によっては副作用の強いラミクタールが合ったこと、など、、私に合った薬に出合えて、私に悪さをしていた薬と縁を切って、焦りがよわまって、
ボーっとすることへの罪悪感が消えていきました。

主治医も、「ぼーっと休みなさい」と言いました。
そううつは、消耗する病気だから、ボーっとしないといけないんですね。

アリバイ作りで何かする、のは、できれば焦りが薄らいだ時期じゃないと。
何かやっているうちにやる気が出るとか、そういうもんじゃないです。
死ぬことさえ頭をよぎっている人間が、前向きにチャレンジ、なんて無謀です。

休養期間中、何をやっていたの?と聞かれたら、再発しないようにたくさんのことに注意をして、心を整えて、脳を整えていました。、と答えられたらいいんですけど。

アドバイスをせずに聞いてくれる相手がいたら、その人に、胸の内を聞いてもらう方がいいです。
彼は、アドバイスしてしまうようなので。
分かってくれるだけでいいんですよね。

あと、主治医は「トリガー(引き金)からは、早めに離れなさい」と。
心が乱される、誰かが怒られる声、どなり声、ケンカになりそうな状況、悲しすぎるテレビ、など
感情が高ぶりそうな、泣き出しそうな、バクバクしそうなときは、
すぐその場を離れるなど、物理的な距離を取り、
高ぶりすぎないように気を付けること。

長文になりすぎました。
疲れさせてしまったかも。ごめんなさい。
焦らないための話、お薬の話、トリガーの話、。
お散歩とか、図書館とか、いけますか。
外の空気すえたら吸ってくださいね。 暑いですけど。美味しい物食べてくださいね。

「双極性障害 当事者の会」で検索すると、情報が出てきます。
ネット以外で、直接お話を聞き分かち合うのも、心が休まるかもしれません。

ただ今「寛解中2年目」の、双極性障害Ⅰ型のアラフィフ女です。
同病同士、気持ちや状態の分かる部分だけ、お話しさせてくださいね。

まず、私は働いていないので、貯金を食いつぶしてしばらくいけそうなので、グーダラな毎日をお気楽に休んでいます。
働くことを目指しているあなたと大きく違うので、お気楽に言いやがって、と思われるかもしれません。
ごめんなさい。

グーダラな自分でいいさ、と受け止められているのは、寛解だからです。
自慢ではないです。
希望を少しでも持ってもらえたら、という思いです...続きを読む

Q困っています!!! うつ病→軽い躁→減薬→うつ病再発を繰り返しています。薬を減らすのをやめればいいのでしょうか。

40歳の主婦です。抗ウツ薬を飲んで8年になります。休職し、会社を退職しました。
現在は朝→トリプタノール25mg・アモキサン25mg・パキシル10mg 各1
   昼→トリプタノール25mg・アモキサン25mg・パキシル10mg 各1
  夜→トリプタノール25mg・アモキサン25mg・パキシル10mg 各1
デパス0.5mg 2錠
を服用しています。

昨日21時に寝て、けさ2時半に起きました。パッと起きられて、すぐ活動できます。朝、全く眠いと感じません。掃除洗濯炊事し、図書館行って、その後子供とキックベースし、冬タイヤの交換にガソリンスタンドに行き、本屋に行き、夕飯を作り、今20時半です。
昼、一時的に眠くなりますが、それを過ぎると1日元気です。9時に薬飲んでぐっすり寝ます。明日も2時半頃起きると思います。こんな日々が10日位になります。

元気すぎますか?軽い躁状態では?!と自分でも思います。
過去、
主治医に話すと必ず、「元気すぎるから、薬を減らそう。」と言われました。躁ですか?と聞くと躁ではないが、元気すぎといつも言われます。
まず、昼の分を一切やめます。その後調子がいいときは、トリプタノール、アモキサンを10mgにします。
元気なので、あれもこれもしたくなります。新しいことにチャレンジしたくなり、エアロビの1日教室に行ってみたり、ステンドグラスの1日教室に行ってみたり。部屋を徹底的にそうじしたり。。。
すると、1ヶ月や1ヶ月半ほどして(長くて3ヶ月、半年だったこともあります)、なんか疲れがたまってきたかな・・・と思うとある日、「あれ、起きるのがいやだ。」と思うのです。今までは、あれあれと思っているうちにドーーーーーーーンとウツになりました。あれあれと思っているとき、薬を増やしても効きません。
そして、ふとんから出られなくなり、死にたいと思い、全く何もできず主人と子供に多大な迷惑をかけるのです。

2年位前まで、元気だと勝手に薬をやめました。やっと2年位薬を飲み続けています。ウツを何度も何度も経験し、薬を減らすのはダメなのでは?!という思いに至りました。今、やっとやっと思うのです。バカですよね?!
姉に相談すると家族に迷惑かける事考えれば、元気になっても一生同じ量の薬を飲み続けろ!!!と言われました。

主治医とは気が合います。8年のつきあいです。本当に助けられてきたと感謝の気持ちがあります。でも考えてみると、過去、1度も「薬を勝手にやめないように!!」と言われた事がありません。ここだけ不信に思います。

最後のウツからアレッ調子がいいなぁと感じたのは、4月19日(木)の事です。つい最近です。それから、元気元気の日々が始まって今日に至ります。GW明け今の状態を主治医に話すと「では、昼の分から減らそう。」と言われると思うのです。でも、もう減薬がコワイのです。姉の言うように一生薬を減らさないのがいいのでしょうか?反対にこの元気は異常だから減薬は当たり前ですか?過去の記事を見ると『炭酸リチウムを継続的に服用することで、躁鬱の波を抑えることは可能です』とあります。このお薬を飲んでみたいと主治医に言ったほうがよいでしょうか?

どうか私の今後のウツそして薬とのつきあい方についてのアドバイス、何卒よろしくお願い致します。

40歳の主婦です。抗ウツ薬を飲んで8年になります。休職し、会社を退職しました。
現在は朝→トリプタノール25mg・アモキサン25mg・パキシル10mg 各1
   昼→トリプタノール25mg・アモキサン25mg・パキシル10mg 各1
  夜→トリプタノール25mg・アモキサン25mg・パキシル10mg 各1
デパス0.5mg 2錠
を服用しています。

昨日21時に寝て、けさ2時半に起きました。パッと起きられて、すぐ活動できます。朝、全く眠いと感じません。掃除洗濯炊事し、図書館行って、その後子供とキッ...続きを読む

Aベストアンサー

双極II型障害の者です。
以下の記述には自分の状況のほか、次の書籍で得た知識を元にしています。
・うつ病新時代-双極II型という病 内海健 勉誠出版
・うつ病の真実 野村総一郎 日本評論社

結論から書くと(私見です)
・双極II型障害という、躁の軽い躁鬱病と考えられます。
・その場合薬の内容ががらりと変わるほどにふさわしくないと考えられます。
・ただ急にやめるのも危険です。
・主治医に軽躁状態と双極II型について質問をぶつけ、治療方針の見直しを考えてもらってください。

軽躁状態の特徴(双極II型の躁状態)は、
・短時間睡眠が苦にならない
・(特に三環系)抗うつ薬で誘発される
・過活動 いろいろなことに手を出す
などがあります。散財や性的奔放、おこりっぽく怒鳴りやすくなる状態に至ることもあります。
本格的躁状態はもっと激しい症状と考えられます。

症状からはかなり軽躁に当てはまるように思われます。
双極II型障害の可能性が高いと「考えられます」。

また薬ですが、
トリプタノール、アモキサン:三環系抗うつ薬:三環系抗うつ薬
パキシル:セロトニン選択型再取り込み阻害剤(SSRI)のうち国内2番手
デパス:抗不安薬、睡眠薬的にも

…正直頭を抱えました。(あくまで私の状態の説明)
双極II型で抗うつ薬は(使う場合もないとは言いませんが、定石では)
躁転を誘発するのでなるべく使いません。特に三環系。

一方で、
・炭酸リチウム(リーマス)
・カルバマゼピン(テグレトール)
・バルプロ酸(デパケン)
は、「気分安定剤」に属し、躁鬱の波を平準化することを目的とします。
こちらを主体にした薬物療法がとられるのが一般的です。

ただし、
炭酸リチウム:
リチウムの血中濃度の制御を誤ると重篤な中毒になります。定期的な採血による濃度モニタリングは避けられません。

カルバマゼピン:
リチウムより安全なようですが、私自身は肝機能の血液検査値の異常と、すべての音楽の音程が半音の半分程度下がる、という気持ち悪い症状を経験しました。(添付文書にも発症頻度不明で「音程の異常」とあります)

また、さりとて抗うつ剤を急に断薬するのは危険です。特にパキシル。

再度まとめると(診断ではありません。私見です)
・軽躁と鬱をくりかえす双極II型障害の可能性が高いと考えられます。この質問は、具体的な軽躁症状とともにぶつける価値が大ありです。
・その場合、定石では抗うつ剤は減らし(三環系は特に)、気分安定薬での治療に切り替えていくことが必要になります。上記特徴を踏まえ、医師の指示に十分従うことと、副作用は必ず報告してください。
・抗うつ薬は急にやめるのも危険です。とくにパキシルは断薬禁断症状が問題になっています。主治医と相談して、計画的に量を減らす「戦略」が必要と思います。
・以上の対応が見られない場合、他の精神科に当たることもおすすめします。
・その上で、指示された薬は必ず飲んでください。再発予防のためにも。

双極II型障害の者です。
以下の記述には自分の状況のほか、次の書籍で得た知識を元にしています。
・うつ病新時代-双極II型という病 内海健 勉誠出版
・うつ病の真実 野村総一郎 日本評論社

結論から書くと(私見です)
・双極II型障害という、躁の軽い躁鬱病と考えられます。
・その場合薬の内容ががらりと変わるほどにふさわしくないと考えられます。
・ただ急にやめるのも危険です。
・主治医に軽躁状態と双極II型について質問をぶつけ、治療方針の見直しを考えてもらってください。

軽躁状...続きを読む

Q現在、躁うつ病で治療中ですが、お金に困っています。

はじめまして、こんにちは。
お恥ずかしい話ですが、よろしければ、アドバイスください。

職場の人間関係や体調不良で入院したことなどが原因で、今年、契約社員だった仕事をやめました。
病院で躁うつ病と診断されて通院と治療を受けています。
現在、自分のお金が、貯金がなくて、お金に困っています。

まったく何事にも興味がなくなり、1日中じっとしています。
好きだったこともできなくなってしまい、ずっと死ぬや将来の最悪な想像ばかり考えていたます。
ただ、気分が良い時は、本を読んだり、ネットを開いてみたり、時々テレビを見ます。
頼まれれば、家事もしますが、自発的にはできません。
ご飯を炊くぐらいは、言われなくてもできます。

それでも、病院へ行く以外はまったく外に出れません。
外に出たくないのですが、治さなければいけないとわかっているので、病院も嫌々行っています。
友達にも会いたくないので躁うつ病だと言わないで、病気だとだけ伝えて半年ぐらい会ってません。
嫌いになったわけじゃないのに会えません。
会えない理由の一つに、お金がないということもあって会えません。

母と二人で同居で、まだ元気だったころは月3万生活費を入れていました。
自立したかったのですが、「自分を残して出ていくなら死ぬ。」と言われてそれからずっと一緒に暮らしています。
仕事を辞めた翌月は渡せましたが、それからずっと月3万を入れていません。
無収入なので、節約はしていますが、2週間に一度の治療費(採血含む)がキツいです。

母に、お金がないと言ったことはありますが、「食事の面倒だけはちゃんと見てあげるから心配しないで。」と言われたので、多分、お小遣いとかは頼んでも、もらえそうにないです。
子供の頃から「わが家は貧乏だから。」という理由で、毎月決まったお小遣いをもらったことがなく、お年玉や親戚の人からラもらうお金で、その年1年間で使えるお金にあてていました。
それも、母に見つかっては貯金されて、まったく何も買えないので、もらったお金をこっそり抜いてから渡すという悪いこともしましました。
高3まで、ずっとそんなことをしていたので、こうして罰が当たって病気になったのかもしれないです。
でも、文房具や時々ですが、友達に誘われて遊びに行く時にお金はもらうことはできていました。

しかし、無職の病気持ちになってしまった現在、貯金も減る中、毎日不安でたまりません。
パソコンの使用料金は、電話と一緒になっているので、親が払ってくれています。
携帯と保険料、国民年金を支払い以外は、使わないようにしてますが、つらいです。

勇気をもって母に頼んでみるか、それとも諦めて薬を飲みながら働こうか悩んでいます。
今、自分の感情がコントロールできなくて、嫌だとかできないと思ったら、料理の途中でも投げ出してしまったり、泣き出す私にできる仕事はあるでしょうか?

今日も、「今夜の夕ご飯を作ってほしい。私は仕事で疲れて手が痛くてどうしてもできないから代わりに作って。」と頼まれましたが、無意味に涙が止まらなくなって途中放棄して休んでいたりします。
「肉じゃがが食べたくて材料を買ったけど、調子が悪くなって作れないから代わりに作って。」と言われて、気持ちはわかりますが、「今日は今朝から体調が悪い。悪い。」と言って買いもに出た後で、「カレーが食べた、かったから材料を買ってきた。簡単だから作って。」など言われると、どうして調子が悪い時に?と泣けてきます。
自分の気持ちがコントロールできないと説明しても喧嘩になるので従っています。
時々反抗して作らない時もありますが、場合によっては険悪なムードになるので従っています。
事実上、生活は母のおかげで食べていられるし、家にもいられるのですが、「元気になる意思がないから治らない。」と言われるのが嫌です。
でも、年のいった母親に食べさせてもらっているので、文句が言えない立場であるのは事実です。

怖くなって、さみしくなって、悲しくなって、それが怖くて、音楽を聴いたり、テレビをつけてしまったりすると、いつも頼みごとを、洗濯や夕食作りを頼まれます。
やはり、遊んでいると思われるのでしょうか?

不安になったり怖くなった時は、何もしないでじっとした方が、いいのでしょうか?
市民税は払えましたが、国民年金を払えない罪悪感が苦しく、携帯代もないのでどうしていいかわかりません。
お金のない不安と、パソコンばっかりしていると言われてみじめになります。
パソコンを開くのは、何もしないで何日も横になっていると、それはそれで「生きているのか、死んでいるのかわからない」と言われるのが嫌で開けているというのもあります。


余計なこともたくさん書いてしまいましたが、ハッキリ言ってお金ないです。
お金お金ばかりしか言ってませんが、どうしたらいいでしょうか?
貯金が完全に0になった時、私はどうすればいいでしょうか?
元に戻れないなら、貯金が0になった日に死ぬしかないです。

文章が長くてすみません。
愚痴になってしまいましたが、食べるところと寝るところとお風呂は保障されているので、それでお小遣いというのは図々しかもしれませんが、。
躁鬱でもできそうな仕事、あるいは節約方法、ありましたら教えてください。

はじめまして、こんにちは。
お恥ずかしい話ですが、よろしければ、アドバイスください。

職場の人間関係や体調不良で入院したことなどが原因で、今年、契約社員だった仕事をやめました。
病院で躁うつ病と診断されて通院と治療を受けています。
現在、自分のお金が、貯金がなくて、お金に困っています。

まったく何事にも興味がなくなり、1日中じっとしています。
好きだったこともできなくなってしまい、ずっと死ぬや将来の最悪な想像ばかり考えていたます。
ただ、気分が良い時は、本を読んだり、ネットを開...続きを読む

Aベストアンサー

躁鬱病の治療代も困る生活、つらいですよね。
遊びに行くのもつらいし。

私も躁鬱です。
事業を起こす準備を進められるほどまで回復してきています。
HOTARUHOTARUさんの病院代についてはいくつか方法があるかもしれません。

1つ目は自立支援を受ける方法(必須)
 これは被保険者負担額を3割から1割に軽減する方法です。

2つ目は国民健康保険に支援してくれる団体のついている市の国民健康保険に加入する方法
 これは自立支援で1割になり、さらに残りの1割を補助してもらえる市町村の特別な制度です。
 これで躁鬱に関する医療費が無料になります。
 市によってはこのような制度があります。このような制度があるかは各市町村に問い合わせてください。
 私はこの制度を利用しています。

3つ目は精神障害手帳を取得し、市の補助を受ける方法
 自立支援で1割負担となった後、一定金額の補助が出る市町村の特別な制度です。
 これで躁鬱に関する医療費が無料に近くになるでしょう。
 市によってはこのような制度があります。このような制度があるかは各市町村に問い合わせてくだい。

他にも今の状態であれば、障害年金の申請もできるかもしれません。
こちらは主治医に相談してください。


それからお母様ご自身、躁鬱をどこまでご理解されているのか少し疑問です。
今後の診察にはお母様も同席してもらい、 HOTARUHOTARUさんの状態を理解してもらいましょう。
だから、お母様にご理解いただき、協力してもらうのが回復にもっとも良い方法です。
そうすれば、食事の用意でも嫌な思いをせずに済むように思います。

今は鬱状態の様子なので思うように動けないと思います。
まだ仕事は難しいでしょうからもう少し回復して仕事してみようかなという気分になるのを待ちましょうね。

規則正しい生活をして、
あわてず、あせらず、ゆっくり治していきましょうね。

躁鬱病の治療代も困る生活、つらいですよね。
遊びに行くのもつらいし。

私も躁鬱です。
事業を起こす準備を進められるほどまで回復してきています。
HOTARUHOTARUさんの病院代についてはいくつか方法があるかもしれません。

1つ目は自立支援を受ける方法(必須)
 これは被保険者負担額を3割から1割に軽減する方法です。

2つ目は国民健康保険に支援してくれる団体のついている市の国民健康保険に加入する方法
 これは自立支援で1割になり、さらに残りの1割を補助してもらえる市町村の特別な制度です。
 これ...続きを読む

Qパキシル飲み始めてもう少しで1ヵ月

パキシル、デパス、セパゾン、ハルシオンを飲んでいます。私はパキシルを処方される前はとにかくイライラしっぱなしで、いつも怒っていました。けれどパキシルを飲み始めてからイライラはおさまり平坦な感じです。落ち着いてるけど、ちょっとテンション低く暗いみたいな感じです。楽しいとか嬉しいとか、そういった感情が薄くなり、不安です。眠気もあるのでとことん寝ています。パキシルの効き目は1ヵ月からといいますが、本当に元気に心が晴れるようになるんでしょうか?ちなみに私はイライラ度が半端じゃなかったせいか最初から1日30ミリの処方です。40ミリになったとして元気でなかったらどうしましょう?何かアドバイスをお願い致します。これから生きてく先のこと考えると不安で。もうこの病(うつ、その他)と12年ぐらいの付き合いなので、普通に働きたいです。おしゃれもできるまでに元気になりたいです。お願い致します。

Aベストアンサー

パキシルは効き目も副作用も個人差が大きいですが、
通常2~3週間で効き目が出てくるということなので、
もう少したてば効果がはっきり実感できるかもしれないですね。
他の薬の効果もありますので、今度通院する際には
医師にパキシルを飲んだあとの感じを詳しくお話ししてみてください。

眠気は薬の副作用であり、うつ病の症状として脳から「休め」という
サインが送られている証かもしれません。
また、喜びなど際立った感情が出てこないのも、うつ病の症状
そのものによくありがちです。これも不安であれば、医師に
相談してみるといいですよ。その上で、薬の量を調整するかどうか
医師が考えるはずです。増量はないかもしれませんが、
その量をいきなり止めると反動で病状が悪くなる恐れもありますので、
今より少ない量を今後も継続するかもしれませんね。

なお、#2の方の回答で「脳内ホルモン」とありますが、
これは「脳内の神経伝達物質の流れが整う」のまちがいです。
太陽に当たるといい理由は、日中寝てしまって夜眠れなくなるという
体内時計の乱れを整えるのにいいからです。
体内時計が整い、生活リズムにメリハリが出てくると
うつ病の症状である「日内変動」(午前中具合が悪く、夜元気が
出てきてしまう)が楽になります。気分転換にもなります。
脳内の神経伝達物質の流れを整えるのは主に薬の役割で、
日中の外出はそれを手助けしてくれるというものです。
外出は、1日30分程度近所を散歩する程度でいいですよ。
慣れてきたら時間を少し増やしてみましょう。
お大事になさってくださいね。

パキシルは効き目も副作用も個人差が大きいですが、
通常2~3週間で効き目が出てくるということなので、
もう少したてば効果がはっきり実感できるかもしれないですね。
他の薬の効果もありますので、今度通院する際には
医師にパキシルを飲んだあとの感じを詳しくお話ししてみてください。

眠気は薬の副作用であり、うつ病の症状として脳から「休め」という
サインが送られている証かもしれません。
また、喜びなど際立った感情が出てこないのも、うつ病の症状
そのものによくありがちです。これも不安...続きを読む

Q精神科に名医がいる病院、精神科の評判のいい病院を紹介して下さい。

精神科に名医がいる病院、精神科の評判のいい病院を紹介して下さい。

”うつ”で精神科に通院して8年位経ちます。
3つ位病院を変えましたが、一時的に状態が良くなったり、悪くなったりの繰り返しです。
去年からはどんどん状態が悪くなり、自傷行為をして1ヶ月入院しました。
精神障害者手帳3級も持っています。
本当に患者の立場になって、親身になって診察してくれる、医師のいる病院を探しています。
また色んな治療法等に力を入れている病院を探しています。
大学病院、総合病院、精神科専門病院、開業医のクリニック・・・どんな病院でも結構です。
現在神奈川県内に住んでいますが、神奈川県内でなくても都内でも構いません。
毎日”死”を意識するまでに、状態が悪くなっているこんな僕を、救ってくれる名医のいる病院、精神科の評判のいい病院、精神科に力を入れている病院を紹介して下さい。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

評判の良い悪いは、精神科の場合あてになりません。
最新技術を持っているのは、関東では独立行政法人になってしまいましたが
小平にある国立精神・神経医療研究センター病院です。
初診の予約を入れても1ヶ月待ちになります。

ホームページ:
http://www.ncnp.go.jp/index.html

外来受診:
http://www.ncnp.go.jp/hospital/outpatient/index.html

病院の理念・概要
http://www.ncnp.go.jp/hospital/guide/idea.html

ただ、治療方針が決まり安定してきた時点で、転医をする事になります。

ご参考にどうぞ

Qユーロジンの副作用(?) 結構つらいです

次の診察日まであとまだ3日間あるので、医師に相談する前にここでご意見を伺いたいと思います。

うつで休職していますが、医師が言うにはもう回復しており、復職日まであと数週間です。

自宅療養中ですが、日中はどうしても仕事をしているときより活動量が少ないので、疲れていないせいか、夜なかなか寝付けなく、中途覚醒も1~2回位あるので就寝前にユーロジン2mgを処方されています。うつがほとんど回復してからこうなりました。
(4週間前はレンドルミン0.25mg → あまり効かないのでロラメット1mg → 効いていたが抗うつ作用を求め、過去に効いていた実績もあってデパス1mgに希望して変更 → 効かなかったのでユーロジン2mgに医師の意見で変更)
というように1週間ごとに睡眠薬が変わっていますが、今回のユーロジンに変えたところ、3日続けて次のようになりました。

1. 実際の睡眠時間は0:00~4:00と短い(一度爽快に目覚めてしまい、もう寝られないので新聞を読む うつになる前は22:30~6:00としっかり寝ていた)
2. 6:00頃から急に眠くなり、二度寝をせずにはいられない状態になって、実際1時間寝る。
3. 夕方までずっと眠気がき、活動に支障がある(うつな気分とは明らかに違います おっくうとも違います)

この1か月はうつでも躁でもなく、安定しています。単にユーロジンが合っていないのでしょうか。10年前に半年程度飲んでいたときはこんなことはありませんでした。今の医師は、ユーロジンは寝付きも良く、翌日にも残らないと言って処方しました。作用時間は中間型ですよね。

日中、外に出て運動でもすればよいのでしょうが、近所の目がかなり気になり、なかなかそうも行きません。

次の診察日まであとまだ3日間あるので、医師に相談する前にここでご意見を伺いたいと思います。

うつで休職していますが、医師が言うにはもう回復しており、復職日まであと数週間です。

自宅療養中ですが、日中はどうしても仕事をしているときより活動量が少ないので、疲れていないせいか、夜なかなか寝付けなく、中途覚醒も1~2回位あるので就寝前にユーロジン2mgを処方されています。うつがほとんど回復してからこうなりました。
(4週間前はレンドルミン0.25mg → あまり効かないのでロラメット1mg → 効い...続きを読む

Aベストアンサー

私も同じ症状を経験しました。

私は自律神経失調症やうつ病、不眠で色々お薬を飲んできましたが、一般的によく効くと言われたお薬でも私には効かなかったり、逆に弱い薬だけどねなどと言われながら私には効きすぎたり・・・
など、精神科のお薬は調整が難しいんじゃないかなと思います。

ユーロジンでのことですが私も一時期、早朝に目覚めしばらくして眠くなるって言うのかありました。こういう状態が続いた時、早朝に目がさめてどうしても寝れないときのための短時間型の睡眠剤を処方されました。

ユーロジンは翌日に残りにくいと効きますが、私も夕方まで頭がボーっとした感じが残ったことがあります。私は外に出て体を動かしたり散歩したりしましたがスッキリしませんでした。

うつ病でお薬を処方されてるようですが、睡眠がきちんととれないようであれば自律神経のバランスが崩れてるのかな~(私の経験から)

私は自律神経失調症を治療してる時に色々なストレスでうつ病になり、今はうつの症状はないので又自律神経失調症の治療をしています。

自律神経は寝る(リラックスする)、起きて活動する(活発になる)を自然に調節する神経なで、自律神経のバランスを整えてくれるお薬で自然に睡眠もとれてくるんじゃないでしょうか。

人は、暗くなると寝る、明るくなると日光に当たって活動するこれがきちんと出来てないと自然に体調悪くなってきますよね。

よい睡眠がとれる方法をもう一度主治医に相談したほうがいいとおもいます。

私も同じ症状を経験しました。

私は自律神経失調症やうつ病、不眠で色々お薬を飲んできましたが、一般的によく効くと言われたお薬でも私には効かなかったり、逆に弱い薬だけどねなどと言われながら私には効きすぎたり・・・
など、精神科のお薬は調整が難しいんじゃないかなと思います。

ユーロジンでのことですが私も一時期、早朝に目覚めしばらくして眠くなるって言うのかありました。こういう状態が続いた時、早朝に目がさめてどうしても寝れないときのための短時間型の睡眠剤を処方されました。

ユ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報