宇治拾遺物語の

「そこは物すむ所にてなんありける。
大きなる池の釣殿に・・・・

・・・・・この男をただ一口に食ひてけり。」

の現代語訳をどなたか教えてください。
学校のテスト範囲なので現代語訳を知りたいのです!

お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「宇治拾遺 浦島の」でググッて見てください




日ごろの授業をまともに聞いてないから 今になって慌てなきゃならなくなるんです  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます ^^ 
見つかりました。

これからは真面目に授業を
聞くことにします。
ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/19 16:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宇治拾遺物語の岩波文庫と角川文庫の収録数の違い

宇治拾遺物語の岩波文庫と角川文庫の収録数の違い

当方古典文学を読むのが好きな主婦です。買うのは電車の中でも読める文庫文が中心です。

宇治拾遺物語の角川ソフィア文庫版を所有しており何度か読み直しています。
同じ宇治拾遺物語の岩波文庫版に興味があるのですが、絶版のため買うとすればインターネットを利用することになります。

手にとって見られないので、岩波版と角川版、両方の内容をご存知の方に伺いたいです。

角川版は1冊で196話収録されていますが、岩波版は上下巻2冊ありますが収録数はもっと多いのでしょうか?

Aベストアンサー

「お礼」、ありがとうございました。

「岩波文庫 下巻」を見付けました。私の予想に反して、説話の数が異なっていました。全部で197話です。角川文庫本の巻第11の3の「晴明ヲ心見ル僧ノ事、付晴明殺蛙事」(レ点省略)の付話が、「晴明かへるを殺事」として岩波文庫本では独立した一話となっています。そのため説話の数が一つ増えて197話になっています。ですから内容の点からすれば、両者は同じと言ってもよいと思います(細かな字句に相違は、底本が違うので、ありますが)。

(今まで、『宇治拾遺物語』を何度か読み直している、という方に会ったことがありません。私も何度か読み返しています。いわゆる説話物語の中で、最も文章が優れていると思っています。「同好の仲間」に出会ったような気がして、余計なことも書いてしまいました。)

Q宇治拾遺物語の現代語訳って………

古典で宇治拾遺物語の「今は昔、大隈守なる人、国のまつりごとをしたため行ひ給ふあひだ、郡司のしどけなかりければ…」で始まるお話を勉強しています。
自分なりに単語を調べて現代語訳に挑戦してみました。ですが言葉のつなぎなど、やはり難しく自然に訳せません…。そこで自分の現代語訳と本当の(?)現代語訳を比べてみようと思い現代語訳の載ったホームページを探していたのですが、このお話の載ったものがなかなか見つかりません。もしこのようなホームページを知っている方は是非教えて下さい。それとも現代語訳は本でしか載っていないんでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

宇治拾遺物語 第111話 「歌よみて罪をゆるさる〃事」 ですね。
たしかに、その現代語訳のあるウェブサイトを検索してみましたがみつかりませんでした。
同じエピソードは今昔物語集 24巻56話や十訓抄などにもみられるので参考になるはずですが、それらの現代語訳もみつかりませんでした。

というわけで、図書館の本や受験参考書などで調べることをおすすめします。

むづかしいのは歌の訳し方ですね。わたしのもっている本には、「わたしはこのように老人になって、頭の雪 (白髪) がつもっており、霜などは何でもない筈ですが、しもと (苔と霜をかける) を見ますと身が冷えて寒気がいたしますの意」( 日本古典文学大系 27 岩波書店 ) とあります。
最後の一文の 「人」 は歌をよんだ郡司、 「なさけ」 は風流の意味です。 「さればいふ甲斐なき下臈の田舎人の中にもかく歌読む者もあるなりけり」 (今昔物語集) と、歌について感嘆しているのですね。ご参考まで。

Q2016年に放送されたnhkカルチャーラジオ「むかしがたりへの誘い『宇治拾遺物語』」を聞き直したいの

2016年に放送されたnhkカルチャーラジオ「むかしがたりへの誘い『宇治拾遺物語』」を聞き直したいのですが、方法はありますか?

Aベストアンサー

基本的にNHKの過去のラジオ番組は、再放送で聞くか、NHKがインターネット上で提供しているストリーミングサービス(放送から時間が経つと聞けなくなります)などで聞くしかないでしょうね。語学講座ならCDを販売してたりしますけど。

NHKラジオ第2の『カルチャーラジオ』なら、テキストが出てるのではないでしょうか。検索すると、2013年に放送された「むかしがたりの楽しみ 宇治拾遺物語を繙く」(講師:伊東玉美)ならありました。
https://www.nhk-book.co.jp/detail/000069108512013.html
https://www.amazon.co.jp/dp/414910851X

なお、NHKラジオ第2の『古典講読』という番組に「むかし語りへのいざない 宇治拾遺物語」が見つかります。放送時期からいって、質問者さんが聞いていたのはこちらの番組ではないでしょうか。

なので、「古典講読 むかし語りへのいざない 宇治拾遺物語」などと検索してください。

Q宇治拾遺物語「空入水シタル僧事」の訳

タイトル通り、この訳をネットで探しています(><)
ヤフーで検索してみたのですが、ヒットしませんでした。ここにあったよ!!って方、どなたかいらっしゃいませんか??

Aベストアンサー

↓は?
「空入水シタル僧事」でググると難しいけど、「空入水」で捜せば結構出てきます。

参考URL:http://www.enpitu.ne.jp/usr/bin/day?id=973&pg=20010419

Q至急教えて頂きたいです!宇治拾遺物語について

宇治拾遺物語の中につくも神が出てくる話があると聞いたのですが、どこか分かりません…教えて頂きたいです。よろしくお願いします!

Aベストアンサー

宇治拾遺物語の巻一・一七に「百鬼夜行の事」という話があるのですが、「つくも神」という表現が出てくるわけではありません。

この話のような百鬼夜行のありさまを絵巻にしたものがあるようで、
検索をしてみると参考URLの土佐光信が描いたものがありました。
この説明の中に「つくも神」についても書かれているようです。

参考になれば。

参考URL:http://blogs.yahoo.co.jp/hehualu2000jp/47144702.html

Q曽我物語の一部を現代語訳にしてください。

曽我物語の一部を現代語訳にしたいのですが、なかなか出来ません。テストに出されるのですごくピンチです。回答宜しくお願いします。

~由比の浜へ兄弟引き出されし事~」

「今は時もこそ移り候へ」と景季申しければ、祐信、泣く泣く彼等を抱き立たせ、由比の浜へぞ出でにける。鎌倉中の事々しさ、彼等が斬らるるを見むとて、門前市を成し、源太が屋形も浜面ほど遠からで、行く程に羊の歩み、なを近し、命も際に成りにけり。既に敷皮敷きて、二人の者共直りけり。今朝までは、さりとも源太申すや、「助けん」と、頼もしく思ひし心も尽き果てて、彼等に向かい申す様、「汝等が母に思ひ置く事やある」。一万斬られて、「名残の惜しさを申すならば、千年経るともよも尽き候はじ。ただ御心得ありて、仰せ候へとばかりなり。但し、最後は未練にも候はずと御物語候へ」となり。「さて、箱王は如何に」と問へば、「是も同じ事なり。今一度見参らせたく候へども」と云ひも果てず、涙に咽び打ち伏しぬ。

誤字などがあったらすいません

Aベストアンサー

   「今は時が経ちました(=もうお時間です)」と景季が言うと、祐信は、泣きながら彼らを抱き立たせ、由比ケ浜へと出発した。鎌倉中は騒々しく、彼らが斬られるのを見ようと思って、門の前に市場が出来たようだった(門前市をなす=人だかりがする、と言う成句を踏まえています)源太の家は海岸から遠くないので、羊のように歩いても(屠所に引かれる羊のごとし、=屠殺場に連れて行かれる羊のように(とぼとぼと力なく)、という成句を踏まえています)まだ近かった(=すぐ着いた)。(彼らの)命ももう終わりに近かった。(際は水際の縁語でしょう)。もう敷き皮が敷いてあって2人の男が部署についていた。

    今朝までは、源太が「助けよう」と言うのではないかと心頼みにしていたが、その望みも消えて、彼らにこう言った。「お前たちの母親に、何か言い残すことは無いか。」
   一万は「どれほど名残惜しいか、と言えば、千年経っても言い尽くすことはできないでしょう、ただお心に止めておいてください、と言うだけです。でも未練がましい最期ではなかった、とお伝えください]と言った。
   「では箱王はどうだ」と尋ねると「私も同じです。もう一度お会いしたいとは思いますが」と言い終わりもせず涙にむせんで打ち伏した。

(あまり自信は無いのでまあ大体こんな感じ程度に読んでください)


   

   「今は時が経ちました(=もうお時間です)」と景季が言うと、祐信は、泣きながら彼らを抱き立たせ、由比ケ浜へと出発した。鎌倉中は騒々しく、彼らが斬られるのを見ようと思って、門の前に市場が出来たようだった(門前市をなす=人だかりがする、と言う成句を踏まえています)源太の家は海岸から遠くないので、羊のように歩いても(屠所に引かれる羊のごとし、=屠殺場に連れて行かれる羊のように(とぼとぼと力なく)、という成句を踏まえています)まだ近かった(=すぐ着いた)。(彼らの)命ももう終...続きを読む

Q宇治拾遺物語の現代語訳

宇治拾遺物語、第129話の現代語訳が知りたいのですが
訳が載っているサイト知っていましたら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
手元の「宇治拾遺物語」の文庫をちょっと見てみたのですが、「129話」みたいのがないです。
巻1~15まであって、それぞれに10~20ぐらいの話が入っているという感じ。

なので「宇治」ではなく別の物語ではないかと思ったのですが、いかがでしょうか。

私の認識不足で、それらを通算して「129話」と数えるやり方があるのでしたらすみません。

Q源氏物語の現代語訳 光源氏誕生

「父の大納言は亡くなりて、母北の方なむいにしへの人のよしあるにて、親うち具し、さしあたりて世のおぼえ華やかなる御方々にもいたう劣らず、」
この現代語訳について教えてください。
「親うち具し」なのは「母北の方」ですか?「さしあたりて世のおぼえ華やかなる御方々」ですか?
とある問題に「御方々」を修飾している箇所は何処かというのがありました。あるHPでは母北の方が「親うち具し」ているのですが、その問題の答えは「親うち具し〜華やかなる」でした。
どちらが正しいか分からなくなってしまったので教えてください。

Aベストアンサー

ここでは桐壺の更衣とその他の女御・更衣たちの比較をしています。

桐壺の更衣の父(大納言であった)は亡くなり、母親の「北の方」しかありません。(片親) それに対してその他の女御・更衣たちは「親うち具し、さしあたりて世のおぼえはなやかなる御方がた」(両親とも揃っていて、今現在の世間の評判が勢い盛んな方がた)であるわけです。

 桐壺の更衣の母(北の方)は、そういう人たちに引けをとらないよう、どのようなことの作法にも対応なさっていたのだが、(それにも限界が有り、)しっかりした後見人(バックアップしてくれる人)もこれといっていないので、特別なことがある場合には心細いのです。

 これだけの内容を、一気に言ったのでちょっと、分かりにくくなっていますね。
以下がこの部分の現代語です。

『父親の大納言は亡くなって、母親の北の方が古い家柄の人の教養ある人で、両親とも揃っていて、今現在の世間の評判が勢い盛んな方がたにもたいしてひけをとらず、どのようなことの作法にも対応なさっていたが、これといったしっかりとした後見人が特にいないので、改まったことの行われるときには、やはり頼りとする人がなく心細い様子である。』

 「母北の方が」は「(他のひとに引けをとらぬように)どのようなことの作法にも対応なさっていた」にかかっています。そのあいだに挟まっている「古い家柄の人の教養ある人で」は母北の方の説明であり、「両親とも揃っていて、今現在の世間の評判が勢い盛んな」は他の女御・更衣の修飾(説明)です。

ここでは桐壺の更衣とその他の女御・更衣たちの比較をしています。

桐壺の更衣の父(大納言であった)は亡くなり、母親の「北の方」しかありません。(片親) それに対してその他の女御・更衣たちは「親うち具し、さしあたりて世のおぼえはなやかなる御方がた」(両親とも揃っていて、今現在の世間の評判が勢い盛んな方がた)であるわけです。

 桐壺の更衣の母(北の方)は、そういう人たちに引けをとらないよう、どのようなことの作法にも対応なさっていたのだが、(それにも限界が有り、)しっかりした後...続きを読む

Q宇治拾遺物語 のちの千金

宇治拾遺物語 のちの千金からできた故事成語をすべて教えてください
調べたんですがわかりませんでした
よろしくお願いします

Aベストアンサー

初めてのご利用ですね。

ご質問の回答は、
「轍鮒の急(てっぷのきゅう)」
です。

詳細は国語辞典でご確認ください。
ネットで検索してもたくさん情報がありそうです。

では締め切りを忘れないようお願いします。

Q宇治拾遺物語 巻11-9 空入水したる僧のこと 

宇治拾遺物語 巻11-9 空入水したる僧のこと  の現代語訳を
教えてください。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 丸投げはいけません。一応それらしきサイトを見つけましたので、貼り付けておきます。今度からは、自分で辞書を引いて調べるなり、サイトを探すなりしましょう。

参考URL:http://www.eonet.ne.jp/~jujiro/setuwa/uji1-5etc.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報