はじめまして。私は現在就職活動中の大学生です。

4月中旬に第一志望ではない地方銀行から就活をやめるという条件で内々定を頂きました。大学の就職課に相談したところあとから断ることは可能だからと言われたので、お受けし、承諾書も提出しましたが就活は続けていました。

しかし最近他社に内々定を頂いたので、その地銀を辞退しようと考えています。法的拘束力はないので辞退は可能だと分かってはいますし、身勝手なので怒られることも覚悟はしています。誠心誠意謝罪するつもりです。

ただ、承諾書と一緒に家族の勤務先などを書かされたことが気にかかっています。親も兄弟も中小企業に勤めている為、影響があるのでは、と不安に思ったからです。ただ、私の実家と内々定を頂いた地銀は同じ県ではなく隣県なので、大丈夫だと思ってみてはいるのですが。

辞退したからといって、家族にまで影響するというのは考えすぎでしょうか?内々定を頂いた際、受けるよう強い口調で言われたので怖い印象を持ってしまいました。

長々とすみません。どうかご回答をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>親も兄弟も中小企業に勤めている為、影響があるのでは、と不安に思ったからです。



よほど悪質なら別ですが、内定辞退でそこまでやったら、
社会的な批判にさらされる恐れもあります。
考えすぎです。
相当ボロクソに言われると思いますが、早く決着を付けるしかありません。
しっかり謝る事が大事です。
そうしないと後輩が影響を受けます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答して頂きありがとうございます!
やっぱり考えすぎですよね;大学の就職課にも相談したところ、もしそんなことがあったら訴えて必ずお金が取れるレベルだから、と言われました。
内定を受けるよう言われた時は強めに言われたので怖い印象が付いてしまっていたのですが、セミナーや一次面接を振り返ると和やかな印象だったことを思い出しました!約束を破ることになる為ボロクソに言われることも覚悟してますが、おっしゃる通りきちんと謝罪しようと思います。
誠にありがとうございました!

お礼日時:2009/05/21 17:47

>誠心誠意謝罪するつもりです


気にしなくて良いですよ。企業側も内定の人間を平気で取り消す時代ですからこちらも防衛しないとね。それに内定辞退なんて昔から
ありますよ。企業の方も学生が1個だけの内定で満足してるとは
思っていませんよ。
>承諾書と一緒に家族の勤務先などを書かされたことが気にかかっています
大丈夫ですよ。そのような情報が漏れたら法律で罰せられます。
世間体を気にする金融機関ならそんな事はしないと思います。
>受けるよう強い口調で言われたので怖い印象
企業側の勝手な論理です。気にしないことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答して頂きありがとうございます!

そうですよね。特に銀行は信用が第一ですし。ネタや誇張が多分に含まれていると理解しつつも、内定辞退の様々な噂に怖くなっていました。

地銀はどこも家族の勤務先等を事細かに聞かれたので、
融資しているか確認するため?内定を辞退したら融資を打ち切るのでは…?
など妄想を巡らしてしまいました。
そんなことあるはずないですよね…

不安が少し払拭されました。緊張しますが覚悟を決めて早めに連絡しようと思います。

ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/20 14:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地方銀行なのか都市銀行なのか

地方銀行なのか都市銀行なのかってどうやったらわかるのですか?
みずほ銀行や三菱東京UFJ銀行は都市銀行だと思うのですが
埼玉銀行や静岡銀行って地方銀行ですよね?

県名+銀行の場合は地方銀行なのでしょうか?

Aベストアンサー

今、都市銀行とは言わずに、メガバンクと言います。

みずほ、三菱東京UFJ、三井住友、りそなの4銀行がメガバンクです。

それ以外全て、地銀になります。

Q面接中に内々定を頂いて承諾した後の辞退について

先日,採用面接中に内々定を頂き,その場で承諾したのですが,
大学院の修士課程に進学したいと言う希望もあり,頂いた内々定を辞退しようと考えております.

この様な場合,辞退はできるのでしょうか?
また,事態可能な場合は通常通りの辞退の方法でよろしいでしょうか?

おそらく,この様な事が把握できていないと来年の後輩にも影響が出てくる可能性もあると考えているので非常に悩んでおります.

よろしくお願いいたします.

Aベストアンサー

面接する側のものです。

その企業が何名採用するのかわかりませんが、2~3名の採用で1名辞退はかなり痛手です。
50名採用で1名辞退ならなんとかなるかも知れません。
質問者さんを採用したってことは、他の受験者には不採用通知を出しているでしょう。
まだ出していないなら、他の方に新たに内定を出すという手もあるかもしれませんので、
面接する側からしたら辞退するなら早急にして欲しいです。

たしかに後輩たちへの影響もゼロではないかもしれません。
既に進学を決めているようでしたら、就職課などと相談して早めの辞退をおすすめします。

Q地方銀行

地方銀行とは具体的にどういった銀行のことを言うのでしょうか?また、広島銀行は地方銀行に入るのでしょうか?

Aベストアンサー

地方銀行(地銀)とは、各都道府県に本店を置き、各地方を中心に営業をしている普通銀行で、殆ど地名が付いています。
広島銀行は地方銀行です。

第二地方銀行(第二地銀)とは、平成元年年以降に、相互銀行から普通銀行へ転換した地方銀行です。

参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.findai.com/yogo/0023.htm

Q内々定承諾後の辞退

就職活動をしている大学生です。
先日、第二希望の企業から内々定を頂きました。
あと数日したら、内々定に対する承諾書を出すかどうかの決断をしなければならないのですが、第一希望の企業が未だ選考途中です。
第一志望の企業もゴールデンウィーク前には合否が決まるとは思うのですが、それまで待てないと言われてしまいました。

友人に相談したところ、「承諾書に法的拘束力はないのだから、とりあえず承諾書を書いて、第一が受かったら辞退すればいいのでは?よくあることだよ」と言われました。
そこで質問があります。

1.いくら法的に問題がないと言っても、こんなことってよくあることなんでしょうか?
2.辞退後、第一志望に連絡されて第一志望も取り消しになったりしませんか?
3.やはり、来年度以降の後輩に影響はあるのでしょうか。

企業の方からすれば、大変迷惑な話だとは重々承知しているのですが、何卒宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんわ。

基本的に自分の意志一つです。私の経験を書きます。

私もまったく同じ状況に陥りました。いわゆる”握手”をする場に出向いた際に、どうしても第一志望を諦めきれずに、正直に状況を話して待ってもらうことができないかとお願いをしました。

その場では何とか待ってもらえましたが、その後の内定者パーティーなどで(一応呼ばれた)、他の(=握手をした)人とは別の扱いを受けました。最終的に”もうこれ以上は待てない。今すぐ握手をするか、辞退するかにしてくれ。キミの評価は非常に高いが、他にも連絡を待っている優秀な人はいる。”と言われて、その場で握手をしました。

その後、隠れるようにして第一志望を受け、結果的に敗退しました。そして、納得してその会社に入社し、現在でもその会社で働いています。今にして思えば、この会社に入ってよかった、と思っています。

少々横道にそれたので、質問に回答する形で書くと、

1. よくあることです。優秀な学生であれば、複数の内定をもらうのは当たり前です。
2. まずあり得ないと思います。そこまで企業も暇ではありませんし、候補者の選考状況の情報を当事者不在で交換するのは、個人情報保護的にNGだと思われます。
3. 影響は...あるかもしれませんし、ないかもしれません。人事担当者の胸三寸でしょうが、あるとしたらマイナスの影響があるだけで、プラスには成り得ないでしょう。

いずれにせよ、あなたの胸一つです。
ただし、どの企業も優秀な学生を取るために多大な労力と費用をかけて求人を行っていること、あなたが断ることによって、断られた側の採用担当者の人事評価に影響が及ぶこと(内定者が承諾書サイン後に辞退をする = 最悪の場合採用予定人数割れ = 人事担当者のマイナス査定)を考えて、自分の責任で返事をするようにしてください。

こんばんわ。

基本的に自分の意志一つです。私の経験を書きます。

私もまったく同じ状況に陥りました。いわゆる”握手”をする場に出向いた際に、どうしても第一志望を諦めきれずに、正直に状況を話して待ってもらうことができないかとお願いをしました。

その場では何とか待ってもらえましたが、その後の内定者パーティーなどで(一応呼ばれた)、他の(=握手をした)人とは別の扱いを受けました。最終的に”もうこれ以上は待てない。今すぐ握手をするか、辞退するかにしてくれ。キミの評価は非常に高いが、他に...続きを読む

Q地方銀行のキャッシュカードを東京の都市銀行のATM機で使えますか

地方銀行のキャッシュカードで東京の都市銀行のATM機から現金引き出しできますか。
どちらの地方銀行のキャッシュカードによるかでちがうのでしょうか。
ちなみに、3年ほど以前になりますが、上京したおりに、問題なく現金引き出しできた地方銀行のキャッシュカードです。

Aベストアンサー

各都市銀行では、提携行を増やすことはあっても、提携解除は行っていないので、引き出した実績があれば、特に問題ないと思います。

もし、仮に銀行のATMが利用できなければ、コンビニのATMを利用してください。

http://www.sevenbank.co.jp/atm/bank.html

http://www.lawson.co.jp/service/counter/bank.html

Qこの場合でも内々定承諾書提出後に辞退はできますか?

2012年度卒予定で現在就活をしています。
先日ある会社から内々定を頂きましたが、正直そこまで志望度は高くありませんでした。
しかし、面接の中で「もし内々定出したら就職活動はやめる?」というようなことを言われ、
とっさに「辞めます」と答えてしまいました。
非常に失礼であることは承知ですが、できればまだ就職活動を続けたいと思っています。

その会社から内々定承諾書を提出するように言われました。
その承諾書には、「必ず貴社に入社することをお約束します」ということが書かれています。
インターネットで見る限り、内々定は辞退できる(もちろん失礼ではありますが)
というように見えますが、
それは、このような面接や承諾書を出していても大丈夫なのでしょうか?
賠償の請求などが非常に不安です…

Aベストアンサー

内定段階で 入社誓約書を提出していても 入社しないことは自由です。
ただし、内定時点以降に 研修会に参加したり 内定者懇談会に出席していたりすると、それに要した経費は返還を求められる場合もあります。
多くの会社は、縛り付けを目的に夏ごろから研修会を行いますが、参加しなければ辞退の可能性大と見られるし、参加して辞退すると経費を返さなければなりませんから 判断は微妙ですな。

Q地方銀行と第2地方銀行

「地方銀行」と「第2地方銀行」、各々の定義について教えていただけませんでしょうか?地銀と都銀の違いについても教えていただけますと幸いです。

Aベストアンサー

地方銀行。
各都道府県に本店があり、その地方を中心に営業活動をしている普通銀行を云います。
都市銀行並みの規模の銀行も有りますが、ほとんどが都市銀行よりも規模が小さいです。

第二地方銀行
1989以降に、相互銀行から普通銀行に転換した銀行が第二地方銀行です。

都市銀行
東京や大阪などの大都市に本店が有って、全国規模で営業をしている銀行を都市銀行と云います。

詳細は、参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www1.plala.or.jp/FOREST/finance/study/08.htm

Q内定を頂いた際に内定承諾書と入社承諾書が渡されました。入社承諾書を提出したら絶対入社しなくてはいけない?

内定を頂いた際に内定承諾書と入社承諾書が渡されました。
先日内定がでた企業から内定承諾書と入社承諾書をその場で渡されました。

人事の説明では、内定承諾書は会社とあなたが内定について了承しましたという書類です。
入社承諾書は、これを書いたら入社をしますという書類です。との説明がありました。

そのときの対面では、一応今は御社に入社したい気持ちが大きいですと言ってしまったのですが、
まだ就活をしたいかなとも思っております。

この場合入社承諾書をだしてしまうとちょっとまずそうなのですが、入社承諾書はだしても大丈夫なのでしょうか?
期間は1.2週間と言われております。

回答いただけたら幸いです。

ちなみに、入社承諾書の内容は、貴方は当社に入社しますと言った内容と、自分、親の署名、印です。

Aベストアンサー

下の者です。書くのを忘れましたが、題はそのままで記事は一部の抜き出しです。記事の最後の部分も書いときます。

~法律上、企業に比べると有利な学生だが、入社式当日にすっぽかすなど「著しく信義を欠く内定辞退は、損害賠償を問われる可能性がある」と言うのが法曹関係者の一致した見解。一度結んだ契約の解除を申し出る場合は企業に丁寧に事情を説明し、合意の上で解約を取り付けたい。

以上です。

Qメインバンク、郵便局or地方銀行

熊本県八代市という比較的、田舎に住んでいます。メインバンクを郵便局にするか地方銀行にするか迷っています。

数種類のATMではいつも地方銀行のATMに行列が出来ているので、地方銀行の方がいいのかなぁ?とも思うのですが…

みなさんのご意見、アドバイスお待ちしております。

Aベストアンサー

 私は、メインは地元地銀→信金に替えました。
理由としては、
 土・日のATM手数料無料
 便利な場所にATMがある
 窓口対応が(元メインの地銀より)良い
 WEB振込手数料が安い
などの理由です。
 でも、地銀の口座を解約するつもりはなく、郵便貯金・都銀の口座も持ってます。
 でも、住宅ローンなどの金利比較すると、こちらでは地元の地銀が少しですが有利みたいです。

Q承諾書提出後の辞退への罪悪感(新卒・就活)

来春社会人になる予定の学生です。

ある会社に承諾書を提出した後しばらく就活をやめていたのですが、どうしても気になることが払拭できず、一社だけ受験することにしました。
そうしたところ、そちらからも内々定のオファーを頂くことになり、悩んだ結果、そちらへの入社を決意しました。

しかし、動機となった“気になること”というのが、今となってみると
・親会社か子会社かの違い(どちらの企業も分類としては大企業)
というだけに思えてきました。
元来私には見栄っ張りなところがあるため、結局私はネームバリューだけで内々定辞退を決意したのか、と情けない限りです。
周囲からの信用を大きく損なってまでして辞退したことに恥ずかしさと情けなさを感じ、また罪悪感も感じ、苦しいです。
ストレスが原因で、身体に異常が出てしまいました…身から出た錆ですね。

承諾書の提出後に辞退したことのある方、経験談をお聞かせいただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

承諾書に法的な拘束力がないことは企業側も承知している。
企業側としては、せっかく選抜した学生にはそのまま入社して欲しいところだが、かといって他社志望の学生を無理矢理自社に入社させても、学生にとっても企業にとっても不幸。
だから、承諾書提出後の辞退であっても企業は「縁がなかったのか」と、見送るしかない。企業側としては承諾書提出後の辞退は「時々ある」ことなので、心の準備は出来ている。学生がそれほど罪悪感を感じる必要は無い。

「うちに入社してもらえなかったのは残念だけど、自分で人生を選択したんだから他社でがんばってね」というのが、採用担当者の心の声。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報