二世帯住宅とはよく聞くのですが、建築構造上とか税金上とかで一般住宅との違いがあるのですか?それとも、一軒の家に二世帯が住めば二世帯住宅となるのですか?どなたか教えて頂けませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

法律上関係してくるのは、区分登記可能な建物かどうかだと思います。



玄関その他の設備がそれぞれの区分に備わって、完全に独立している
ということです。

それぞれの区分毎にそれぞれの世帯が住宅ローンを借り入れれば
住宅ローン減税は2世帯分享受できます。

トータルに損か得かは、建築費用などもありますから一概にはいえない
と思いますが。
    • good
    • 0

世帯が二つなら二世帯です。


うちは、親と同居です。親世帯と私の世帯で親の名義の家に住む二世帯です。
親の借金を私が払っているので、固定資産税は親が年金から払っています。

さて、構造上は区分する場合に「長屋」「共同住宅」「戸建て」に分類されますよね。

「戸建て」はうちもそうですが、玄関がひとつで法的な区切りもありません。税金は、土地と建物の所有者に請求されるだけです。
区分登記にはなりません。

「長屋」は【界壁】と呼ばれる遮音耐火間仕切りで区切られて隣所帯の部屋へは玄関を通して迂回しなければ行けない構造です。
但し、鍵の付かない戸を隣所帯との壁に設置してあれば「戸建て」扱いで、【界壁】といった特別なつくりとしなくてもよくなります。

「共同住宅」も「長屋」と同じです。
区分所有で税金がかかってきます。登録免許・不動産取得・固定資産税などは、通常より安くなるとは聞いています。

ですが、親の所有地に住宅を建てる場合など、使用貸借として利用するなどで後々の相続・贈与などを考慮したものとした方がよい場合もあります。

このくらいで、いいのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変お世話になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/21 20:52

 二世帯住宅と住宅メーカーなどが言うのは、単に二世帯がまあ比較的無理なく住める可能性のある住宅を指します。



 登記、税金まで分かれる二世帯住宅は何もかも全て分かれているような区分建物のことです。単純に言えば1階と2階で完全に分離しているような建物のことです。玄関も別です。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変お世話になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/21 20:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3階建の分離型二世帯を長屋扱いにしたくないのですが・・・・

3階建、延床面積約45坪の分離型二世帯住宅を計画しています。分け方は1階~2階の半分と、2階の残り半分~3階です。後者に関しては、外階段からの玄関を2階につけようと思っています。
長屋扱いにしない為に、中でお互いを行き来できるように扉をつけるつもるでいます。その際に、その扉を2階につけることはできますか? と言いますのは、このようにすると1階(避難階)~3階までの直通階段がなくなってしまうので、法令上不可という解釈になってしまう気がするのですが、ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

なぜ「長屋」扱いにしたくないかが不明ですが…敷地内通路の問題でしょうか。
直通階段については、扉の位置から続きの階段が目視できる位置に
あればなんとか通りそうな気もしますが。

以下、ちょっと質問の内容からは離れますが、以前同様のケースで
役所の指導を受けましたので、参考までに。
「2世帯住宅」という用途は建築基準法にはありません。
扉で行き来できるようにしたとしても、その扉を塞いだ時に
完全に2戸に分けられるようだと、共同住宅に変更可能と言われ
一戸建ての住宅で申請出来ない場合があります。
その時に指導された「一戸建ての住宅」と見なす条件とは
・塞いだ時にどちらかが住宅として機能しないこと→台所が無いこと。
・上層の家に行くために下層の室内を通る必要があること。
というような感じでした。

Q二世帯住宅にかかる税金とは?

こんにちは。近々二世帯住宅を建てる予定があります。希望している二世帯は、玄関も二つで、内部では行き来できない構造を予定しています。

Q1.二世帯住宅は、二軒分の固定資産税がかかると聞きましたが本当でしょうか。もし二軒分かかるとすれば、どのような二世帯住宅が二軒分かかってしまうのでしょうか(玄関が二つある?二世帯間を行き来できない構造になっている?等)
Q2.固定資産税のほかに、どんな税金がかかるのでしょうか。
Q3.水道やガス、電気などは、メーターをひとつとして二世帯で使用したいと考えていますが、別々にメーターを持った場合と比べて、ランニングコストは安くなりますか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

Q1.→ 固定資産税は建物の登記人に課せられるものであり、二世帯であるかどうかは関係ありません。
建物全体が 1人の名義であれば固定資産税は 1人に、2人以上に区分登記してあれば固定資産税も 2人以上に請求されます。

Q2.→ 不動産取得税、(登記の際の)登録免許税でしょうか。地域によっては、都市計画税のようなものがある場合もあります。
他に、市県民税や健康保険税なども、資産分がアップするので、そのような高くなります。

Q3.→ 水道について、#3、4さんのご回答を参考にしてください。ガスについては他の人の回答を待ちましょう。
電気についてですが、#1さんの「60Aまでしか契約できない」などということはありません。100Aでも200Aでも、基本料金さえ支払えば、利用することができます。

電気のランニングコストは、世帯を分けたほうが安くなります。なぜなら、電気は、使えば使うほど、単価が上がるシステムになっているからです。細かい数字は電力会社によって違いますが、一例として、

0~120kWhまで…1kWhあたり 15円80銭
121~300kWhまで…1kWhあたり 20円23銭
301Wh以上…1kWhあたり 22円14銭

というような具合です。メーターを別にすれば、15円80銭の単価で 2世帯合わせて 240 kWhまで使用できる計算になります。
基本料金は、2世帯分の半分ずつというわけにはいきませんが、1.5倍程度で収まるでしょうから、従量料金の単価の違いを考えると、分けた方がよいという結論になります。

ただし、ここからが重要なことですが、メーターを分けるには、完全に独立した世帯でなければなりません。玄関は言うにおよばず、トイレや風呂場、台所などがそれぞれにあり、しかも、二世帯間は壁で遮られ、内部で行き来できない構造でなければなりません。
姑さんに用事があっても、一旦靴を履かなければ行かれないような建物でなければならないのです。
設計段階での熟慮が必要です。

Q1.→ 固定資産税は建物の登記人に課せられるものであり、二世帯であるかどうかは関係ありません。
建物全体が 1人の名義であれば固定資産税は 1人に、2人以上に区分登記してあれば固定資産税も 2人以上に請求されます。

Q2.→ 不動産取得税、(登記の際の)登録免許税でしょうか。地域によっては、都市計画税のようなものがある場合もあります。
他に、市県民税や健康保険税なども、資産分がアップするので、そのような高くなります。

Q3.→ 水道について、#3、4さんのご回答を参考にしてください。...続きを読む

Q住宅の定義を教えてください。

普段、人が住んでいる住宅のことで質問します。
住宅とは、人が居住していればいいのでしょうか。
それとも、建築基準法の建築確認許可を受けたものをいうのでしょうか。
それとも、建築確認はなくても、家屋の登記ができていればいいのでしょうか。
誰かおしえてください。

Aベストアンサー

住宅とは、

「人が、日常、起臥寝食のために使用することを目的として造られた建造物で、屋根・壁などによって雨・風を防ぎ、上記の目的を達成するために必要な構造を有する物」

といったところです。

 従いまして、現に人が居住していなくても、人が日常起臥寝食をするためという目的のために造られ、そのための構造を有してさえいれば、建築基準法の建築確認を受けているかどうかに関わらず、また、登記のあるなしに関わらず、その建造物は『住宅』です。

 具体的にいいますと、布団をしまうための押入れだとか、上下水道、トイレ、風呂場などを有していることです。
 但し、これら全てを一つの建物の中に完璧に備えていなければならないわけではありません。付属施設・設備あるいは別棟などに、それらの用を足すための施設・設備が備えられている場合であっても、造られた目的が上記の目的を有し、全体としての機能的構造として人の起臥寝食の用を足すための構造を有する建造物であれば、例え掘立て小屋であっても、プレハブであっても、その建造物は『住宅』であると考えられています。

 逆に、人が日常起臥寝食をするための構造を有していない神社などは、どんなに立派な材料を使い、高いお金をかけて豪華絢爛に造られていても、単なる『建造物』であって『住宅』ではありません。


>プレハブは動かすことができます。
>でも、そこに人が住むことで動かせないもの(不動産)となるのでしょうか。

 kattiさんのおっしゃっておられる「壁・屋根で囲われた不動産(動かせないもの)」とあるのは、分かりやすく説明しようとなされただけです。

 プレハブに限らず、通常の木造住宅も、鉄筋コンクリート造りのビルも、動かすことは出来ます。この建物を動かす工事を一般には『引き家』工事と言います。

 この様に、動かそうと思えば動かすことは出来ますが、現在の日本の法律上の区分としては、「土地」と共にその「土地に定着させた構造物」を『不動産』として分類しています。

住宅とは、

「人が、日常、起臥寝食のために使用することを目的として造られた建造物で、屋根・壁などによって雨・風を防ぎ、上記の目的を達成するために必要な構造を有する物」

といったところです。

 従いまして、現に人が居住していなくても、人が日常起臥寝食をするためという目的のために造られ、そのための構造を有してさえいれば、建築基準法の建築確認を受けているかどうかに関わらず、また、登記のあるなしに関わらず、その建造物は『住宅』です。

 具体的にいいますと、布団をしまうため...続きを読む

Q同一名義の土地に2軒の住宅について

素人なのでこんな質問自体がおかしかったらお許し下さい。父親名義の土地に私(息子)が住宅を建築することになりました。実家の隣に建築します。実家は土地、家共に父親名義で、その隣に私が新築するのですが土地は父親名義です。土地は地続きになるのですが、2世帯住宅ではなく、実家と新築の間は隙間をあけて、建物同士は繋がりを持たせない作りを予定しているのですが、知人から電気やガス、他にも税金等の面で、建物をどこか形だけでもつなげたら安くなるものがあるんじゃないかと言われました。そんな事があるのでしょうか?また、どの程度繋げればいいのでしょうか??

Aベストアンサー

詳しい判断は市役所等によって異なるかもしれませんが、参考にしてください。より詳しくは市役所の担当者に相談に行ってください。
まず、一つの敷地には独立した建物は一つしか建築できません。離れを建築することはできますが、トイレ、バス、キッチンの三つが揃っている建物は離れではなく、独立した建物として扱われ、同じ敷地には建築許可がおりません。
したがって、敷地を分割(分筆という)する必要があります。この場合には、分筆された土地一つづつで建築するための条件(建蔽率など)を満たしていないといけないので、条件は厳しくなります。
土地の形状などが原因で分筆が困難なときは増築することになります。私が市役所で聞いた話では屋根が繋がっていれば増築とみなされるそうです。
電気や水道は増築でも別々の料金にできます。増築部分はオール電化(既設部分はそうではない)の割引料金にもできました。また登記も既設部分と増築部分は別々に登記することができました。
銀行によっては2世帯住宅用の住宅ローンがより低金利になっているところもあります。(私の場合は床面積制限で使えなかったが)

私の場合は将来親の介護をしなければならなくなることも考えて、渡り廊下でつなげました。
短所は延べ床面積が既設部分と増築部分の合計になるので、100坪を大幅に越えて(田舎なので古い大きい家が多いのです)公庫などが利用できず、銀行ローンのみになったこと。また、土地や既設住宅も担保にとられることになったので、そのあたりも十分相談しておく必要があります。そのかわり、土地と既設部分の価値でローン金額を越えたので、通常は完成してから開始されるローンが建築前に開始できて、繋ぎローンを組む必要がなくなりました。

私としては将来的には渡り廊下で繋がっていた方が便利だと思います。渡り廊下があるとプライバシーが保たれないとお考えでしたら、玄関と同じように鍵のかえるドアにすれば良いでしょう。

詳しい判断は市役所等によって異なるかもしれませんが、参考にしてください。より詳しくは市役所の担当者に相談に行ってください。
まず、一つの敷地には独立した建物は一つしか建築できません。離れを建築することはできますが、トイレ、バス、キッチンの三つが揃っている建物は離れではなく、独立した建物として扱われ、同じ敷地には建築許可がおりません。
したがって、敷地を分割(分筆という)する必要があります。この場合には、分筆された土地一つづつで建築するための条件(建蔽率など)を満たしていないと...続きを読む

Qペントハウスは述べ床面積に入る?

容積率の算定に必要な延べ床面積は、
各階の床面積の合計、となっています。
水平投影面積の1/8以下の最上階のエレベーター機械室などのペントハウスは階とはみなされません。
だから延べ床面積の合計に算入しなくていいのでしょうか…。
って都合のいい解釈はできますか。

Aベストアンサー

回答が真っ二つに分かれていますが、No.2の「どんな人:一般人」の方が正解です。
「階数には入らないが、やはり述べ床面積の算出の定義、「階の合計」の「階」には入る、と解釈ですね?」で正解です。
一方で「階(数)に入らない」と言っていて、「各階の床面積の合計」なのだから、算入しなくても良いのでは、私も昔、そう思ったことがありましたが、ダメでした。
結果としては「残念ながら」ですね。

Q同一住所に2世帯の住民登録はできますか。

単身世帯で住民登録してある住所に、母子家庭世帯の住民世帯を別に届出出来ますでしょうか。その場合、世帯主は2名になりますか。生計は別になりますが、母子家庭手当ては貰えなくなるのでしょうか。教えて下さい。

Aベストアンサー

はい。単身世帯で住民登録してある住所に、母子家庭世帯の住民世帯を別に届出出来ます。もちろん、本当に母子家庭世帯が入居して、生活をするということですよね?

この場合は、世帯主は2名になります。
1世帯目・・・単身世帯。
2世帯目・・・母子家庭世帯。

転入届の際に、『別世帯』として届ければ、住民票は別になります。
仮に、同一世帯として届ければ、単身世帯と母子家庭世帯は一緒になり、三人世帯として登録され、続柄は「世帯主」と「同居人」になります。


母子家庭手当(児童扶養手当)については、同一の家に大人の男女が同居していれば、支給停止です。つまり、「内縁の夫婦」扱いとなります。


母子家庭手当(児童扶養手当)担当者は、住民票のチェックをしていますので、生活状況について確認が来ます。

もし、「家計は別なんです」と申し出ても、その家が完全二世帯住宅(玄関・風呂・台所・電気メーターが別で、内部の行き来がカギなどで遮断できる構造)でないと、認められる可能性は低いです。

Q二世帯住宅か同じ敷地内の別棟で暮らしているお嫁さん

二世帯住宅か、同じ敷地内で別棟で暮らしているお嫁さんにお聞きしたいです。

義理の両親から、いつも見られている(監視されている)ような感じがしたり、気を使ったり、そういうことはありますか?

私は、二世帯住宅や敷地内別居であれば、同居のような苦労はないと思っていたのですが、最近体験者のお話を聞いたところ、「いつも見られている感じがする」「気を使っている」「同居と同じようなモノ」と、自分が想像していた事とは違う回答が返ってまいりました。

参考までに、体験談よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。40代既婚女性です。

前の結婚で田舎の旧家の長男の嫁として、
15年の同居経験があります。

敷地内別棟(日中は母屋で過ごす。風呂食事は親と一緒。寝に別棟に行くのみ。)
上下二世帯住宅(内階段で行き来)の経験から。

まず、敷地内別棟に子供夫婦を住まわせる目的は、
ずばり子供夫婦を監視するために他なりません。
親世帯は「側にいると、私たちが安心」と言いますが、
その安心は「子供が離れて行って、年寄りの老後や仏壇や墓の世話などの、
家の仕事をしなくなるという心配がない。」という安心なのです。

「安心」というのは、親の側の見方であり、
子の世帯からは、それ「監視」「管理」「干渉」と言います。

具体例。
これは私の二つのスタイルの住み方、どちらでも起こりました。

日曜日(仕事が休み)の朝、7時に
義父がいきなり、離れの玄関の引き戸をガラガラと開けて
「いつまで寝てるんや~」と怒鳴りました。
ちなみに鍵を閉めることは、禁止されています。

夜に、やっと夫婦の自由な時間になったと思ったら、
(10時とか)
内線で義親から夫へ呼び出し。
「背中にサロンパス貼って~」
夫は親の部屋へ行き、そのまま2時間帰ってきませんでした。

たま~に、離れに嫁の友人、嫁の親などを
呼ぶとします。
その時も、友人も嫁親も
まず遊びにきたら、義親にあいさつと、
義親のためだけの手土産とを用意しないといけません。

一度、義親の留守(旅行中)に
私は友人を呼びました。
後でそれを聞いた義親が「留守に勝手なことをした。」と説教です。
なにも、義親の部屋に入ったわけではないですよ。
別棟でも「まず親世帯に許可」です。

もちろん、普段のおでかけも
事前の申請と許可。
コンビニに行くだけでも、
いちいち顔を出して
「どこへ何をしに誰と行く、いつ帰ってくる」と言わねばなりません。

帰りが遅くなると嫌味です。

若夫婦だけの旅行や、日帰り旅行なども
日程表を提出するぐらいのことが求められます。
(しかも、快く送り出さない。不機嫌になる。→嫁がいい目にあうのがおもしろくない。
→でかける時、挨拶しても無視。こっちは出かけるときから気分が悪くなる。
→気を使ってお土産選びをしたり・・・。バカみたい。)


またGWや普段の日曜や祝日なども
勝手に若夫婦で休みの計画を立てる事も、不可です。
まず、親の予定心つもりを聞き、
親戚が来るとか、どこそこへ買物に行きたいとか
そういうことを優先です。
特に親戚が来るとなると、
若夫婦の先約を断って、親戚の接待をする事が求められ、
「もう先に約束があって、無理です。」と言おうものなら、
激怒激怒!
なぜなら、親戚の前でこそ「親がまだまだ子供に影響力があります」
「うちの子供は親孝行で、私たちは最高に幸せです。」というのを見せ付けないといけないからです。

親戚が来るのに「あいにく、息子夫婦は留守でして。」と言って、
その親戚から「息子夫婦が親をほったらかしにして遊んでいる。」と思われることを、
恐れているのです。

日頃どれほど親に尽くしていても、
それを親戚に見てもらわないと意味がないのです。

つまり親の価値観が
「結婚したとはいえ、息子夫婦は親の支配下にあってしかるべきもの。」と言う価値観ですから、
親が死ぬまで続きます。

上下二世帯では、夜中にトイレに行くと、
翌朝には「夜中のトイレを流す音で目が覚めて、その後寝付けなかった。」と言われ、
夫が仕事で夜中に帰宅する、車のドアの音、
エンジンの音で、
「目がさめてしまった。」だの
「帰りが遅くて、いつ戻るかと心配で、眠れなかった。」など言われます。
(私に文句言われても・・・知らんがな~。)

また、昼間に子世帯のリビングでくつろぐときも、
いつ義親がいきなり入ってるかと思うと、くつろげず、
私は当時正座を崩した事はないし、
横になってTVを見た事もないし、
うたたねもありません。

友人がリビングに来ているときも、おかまいなしですから、
友人の足も遠のきます。(気を使う。話題を聞かれているかも・・など)


こういうことは、とにかく
親世帯が子離れで来ていない、
また暇になって子どもの事以外に、
関心を持つ事が作れなかった
親の生き方の問題もあります。


それからこのような状況ですから、
当然貧相な夫婦生活になります。
私はほとんどSEXレスでした。
SEXレスだと、夫婦仲も悪くなり、
夫も義親側につき、ますます夫婦仲が悪くなります。

いつ親が来るかと思うと、
夫婦で夜に映画を観て、ロマンチックに肩を寄せ合い・・・などができないのですから。
男と女というより、よき息子、よき嫁というページのみの人生になります。


暇になった年よりは、敷地内に住むのが
たとえ他人様であっても
きっと興味津々で「心配だから見守っている。」という「監視」をしますよ。
「どこへおでかけですか?」
「昨日は里の親御さんがきていたの?」
「洗濯物が濡れそうだから、入れておきましたよ。」
これを「親切心」「心の交流」と勘違いしているときがあり、
相手は「監視」と思い、ストレスになるのです。

他人でもこうですから、わが息子夫婦なら
もっともっと生活に入り込みます。
くりかえしますが、「そのために子供を手元に置く」のですから、
どのようなスタイルの建物に住んでも、
気苦労はあるのですよ。

別居でも、干渉する親は
電話攻撃、アポナシ訪問、勤め先に出現、
イベントに参加したがる、
頻繁かつ、不必要な帰省を求めるなどありますよ。

私の知っている奥さんは、敷地内同居でしたが、
留守中に、別棟の若夫婦の家の座敷の掛け軸が
義親によって、勝手に架け替えられていたそうです。

ストレスで、別居になったそうです。


嫁のストレスを吐き出すサイトなどあるので、
そこでの意見も聞いては如何ですか?

こんにちは。40代既婚女性です。

前の結婚で田舎の旧家の長男の嫁として、
15年の同居経験があります。

敷地内別棟(日中は母屋で過ごす。風呂食事は親と一緒。寝に別棟に行くのみ。)
上下二世帯住宅(内階段で行き来)の経験から。

まず、敷地内別棟に子供夫婦を住まわせる目的は、
ずばり子供夫婦を監視するために他なりません。
親世帯は「側にいると、私たちが安心」と言いますが、
その安心は「子供が離れて行って、年寄りの老後や仏壇や墓の世話などの、
家の仕事をしなくなるという心配がない。」とい...続きを読む


人気Q&Aランキング