ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

今晩は
前から疑問に思っていた事です
紙パック(200ml以下)のジュースにはストローが付いていますが
ストローの袋には「いやな音がしない」や「不快な音がしない安心設計」等の文字が記載されています。
ストローを完全に引き伸ばした際の音だと思われるのですが、私は何とも思わず、ストローが縮まない様ロックするのだから当然と思ってますし、嫌な音だとは思ってません。
そんなにこの音を嫌う人が大勢いるのでしょうか?

A 回答 (1件)

> 完全に引き伸ばした際の音だと


引き伸ばすときの音ではなくて、実際に使用する(飲む)ときのジュルジュル、ゴボゴボという嫌らしい音の事でしょう。

紙パックの飲料に普通の真ん丸のストローを使うと空気の通り道が出来にくいので、飲みにくいうえに、飲んでいる途中や口を離した際等に空気が吸い込まれて音がします。

この手のストローは、側面の一部が溝にいなっていて空気が通るようになっているので、飲みやすく、不快な音がしにくくなっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います
え 飲むときの音の事だったんですか?
てっきり引き伸ばした時の音だと思ってました
・・・恥ずかしい
勉強(?)になりました

お礼日時:2009/05/21 22:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q紙パックのジュースを音を立てずに飲むには?

紙パックのジュースを音を立てずに飲むにはどうしたらいいのでしょう?ストローから口を離すときに、どうしても音がたってしまいます。いい案があれば教えてください。

Aベストアンサー

ストローの差し込み口を少し大きめにあけて空気の通り道を作るとよいです。


人気Q&Aランキング