私は現在、大学院修士課程の1年です。
機械系の専攻で、技術調査等を行う研究室に属しています。
研究内容は、特定の技術について動向調査を行い、技術の発展してきた要因を明らかにするというものです。

私の目標は、産業全体の技術動向の把握と予測です。そして、産業技術の進むべき道筋を見つけることができれば、と考えています。
しかし、2年間で全分野の技術動向について調査することは困難です。そこで、特定の分野の技術動向から全体の技術動向について把握しようと考えています。
今は、調査する対象となる分野・技術を探している段階です。

そこで、知恵をお借りしたいのですが、どのような分野・技術を調査すれば、産業全体の動向を知る手掛かりとなるでしょうか。
また、技術動向を予測するということは可能なのでしょうか?
調査・予測方法等についても教えていただけると幸いです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

大きな金の動きを伴う分野が、そのような調査においては中心になるのではないでしょうか。


ズバリ、エコ産業です。CO2の排出の少ないハイブリッドカー、ソーラーパネルによる発電、ビルの屋上、側面の緑化、などなど。

この回答への補足

>大きな金の動きを伴う分野
その通りだと思います。自動車産業等もこれに該当しますね。
ただ、いかんせん広範囲になりすぎるので、もう少し的を絞りたいというのが本音です。難しい質問ですかね・・・。

補足日時:2009/05/23 23:30
    • good
    • 0

>どのような分野・技術を調査すれば、産業全体の動向を知る手掛かりとなるでしょうか。


一番分かり易いのはIT産業でしょう。
四十年前にその頃のスーパーコンピュータの数千倍の能力を持つコンピュータを五万円で買えるようになると誰が予想できたでしょう。
その環境が整ったために数学も物理も化学も医学もまるっきり違う物になってしまいました。
しかしそれらの進歩はある意味「情報処理技術」の発展を「待ち焦がれ」ていたのです。
情報処理の高度化以前の技術は全て「頭打ち」になっていたのですから。

この回答への補足

確かに今の技術は、ITに依存しているように見受けられますね。
一応専門が機械なので、機械の分野では何か無いでしょうか?

補足日時:2009/05/23 23:16
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おおまかではありましたが、研究の方向性を示す解答をいただけたので締切りました。
解答していただいたお二方、ありがとうございました!

お礼日時:2010/11/30 20:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング