中国の王朝の設立者は「太祖?」「高祖」いづれか?、もしくはなにか
ありますでしょうか。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

そもそも、「太祖」「高祖」といった呼び方は「廟号」と呼ばれるもので、廟(お墓のようなもの)に載せられるための名前です。


これとは別に諡号というのもあり、これは生前の事績への評価に対して贈られる名前です(諡は「おくりな」とも読みます)。
廟号・諡号とも、死後に贈られるものです。

たとえば、ヌルハチ(漢字で書くと努爾哈赤)ならは本名で、廟号は太祖、諡号は高皇帝です。
前漢の武帝(これは諡号-正式には孝武皇帝)だったら本名が劉徹、廟号は世宗です。
諡号は皇帝でなくても国家に業績のあった人には贈られるもので、例えば諸葛孔明なら忠武侯です。

で、廟号は一般に○宗となりますが、一族の祖・王朝の初代・再興を遂げた皇帝には○祖とつけられます。つまり、祖先の祖。
康熙帝だけは例外で、一族の祖と並ぶほど偉大な名君であったため、聖祖と奉られた、ということです。

また、王朝を建て皇帝に即位するとき、初代皇帝の三代前までの先祖も祀ります。
なので、皇帝になっていなくても、廟号・謚号を持つことがあります
例えば、三国魏の曹操は皇帝には即位していませんが、子の曹丕が即位したときに廟号を太祖、謚号を武皇帝とされており、
その父、曹嵩は太皇帝、祖父曹騰は高皇帝と追謚されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。諡は「おくりな」は日本の天皇と一緒なんですかね。
ヌルハチは前から、なんでカタカナ?と、ただ思っておりました。(学校で習った山川出版?の教科書にて)
諡号の国家に業績のあった人には贈られるものとのこと、誰でもチャンスがあるということには驚きです。諸葛孔明・・納得です。たいへんためになりました。ありがとうございます。

お礼日時:2009/06/06 02:01

すいません。

私のリストは、正確には、王朝の設立者(最初の皇帝)ではなくて、その王朝の廟号をもつ(その王朝の祭祀所に祀られれている)最初の人について書いたものです。
例えば、三国志の魏なんかも、王朝の設立者(最初の皇帝)は曹丕(世祖)ですが、父親の曹操に太祖という廟号をおくっています。同様に、晋も設立者は司馬炎(世祖)ですが、祖父の司馬懿に高祖という廟号をおくっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございます。複雑なんですね。中国王朝は
奥が深いと思いました。三国志は忘れてしまいましたが、横山光輝の漫画、全巻あるので、読み直してみます。

お礼日時:2009/06/06 01:50

<参考>


 強いて例外を言うなら、清の世祖でしょうか。

 後金と呼ばれる満州王朝の始祖として、ヌルハチが太祖とおくり名され、中国本土を支配した王朝「清」の初代として世祖順治帝(ヌルハチの孫)が即位しました。

 では、その子の聖祖康煕帝は?
 何故「祖」なのか、ご存じの方がおられれば、教えてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご参考ありがとうございます。私も「祖」の件、気になります。あと「ヌルハチ」がカタカナで~帝と表記しないのかもです。

お礼日時:2009/05/23 22:24

とりあえず、王朝創始者の廟号。

十六国、十国は抜いていますが、それも太祖、高祖ばかりです。
王朝設立者には、太祖、高祖とつけることが多いですが、そうと決まっていたわけではありません。
でも、亡命王朝(東晋とか南宋とか)を別にすれば太祖、高祖ばかりですね。

夏 なし
殷(商) 太祖(廟号は殷代に始まった)
周 なし (周,秦は廟号を廃止していた)
秦 なし
前漢 高祖
武周 太祖
後漢 世祖
魏 太祖、呉 太祖、蜀 烈祖?
晋 高祖
北魏 太祖
西魏 なし
東魏 なし
北周 太祖
北斉 なし
東晋(南朝) 中宗
宋(南朝) 高祖
斉(南朝) 太祖
梁(南朝) 高祖
陳(南朝) 高祖
隋 高祖
唐 高祖
北宋 太祖
南宋 高宗
遼 太祖
金 太祖
元 太祖
明 太祖
清 太祖
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ならびに歴代の表記(廟号?というのですか?)ありがとうございます。「亡命王朝」という言葉も初めて知りました。元も「太祖」というんですね。「ハン」かと思っておりました。

お礼日時:2009/05/23 05:26

ご質問が曖昧でお答えの仕方が良く分かりません。


取り止めがない文章になりますが、どうかご容赦を。

中国=漢から始まりとし、漢帝国以降の中華政権を後継とするならば、
中国の王朝の設立者というのは、漢王朝を興した人の呼び名と云うことでしょうか。それであるならば、その人は劉邦という名前で、皇帝名は太祖高皇帝で、通称は高祖という人です。

いわゆる中華の中央政権であるという定義は昔の時代になりますと多分、中原に都を置く王朝と云うことになりますから、その意味で中国の王朝を最初に興した人と云うと、キリがありません。

皇帝に最初に就いた人であれば、秦王の政と云う人で、始皇帝と名乗りました。

それ以前も周、その前に殷(本当の名は商)、その前は歴史上曖昧ですが夏と言われています。伝説が多いですが一応最初の王朝はこの夏といわれており、禹と云う人が興した王朝と言われています。王朝という定義も曖昧ですがそれまでは指導者の世襲がなかったのです。聡明な人が指導者に就き。後継者は優秀な人から選び、育て、譲ると云うことを繰り返していました。これを禅譲といいます。
ですので、それ以前にも伝説になってしまいますが王のような指導者は何代もいます。その中でも有名なのは堯と舜という指導者です。
大体この伝説の時代は洪水(たぶん黄河)を治める=良い政治と云うのが規定路線で、洪水対策の巧い人が帝位に就くと云う感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。質問文があいまいで申し訳ございませんでした。根本的に中国王朝のことがよく分かっておりませんでして、なんか王朝開設?には決まりがあるのではと思っておりましたしだいです。また詳しいご説明感謝いたします。

お礼日時:2009/05/23 05:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング