現在一年浪人し、来年国立大の工学部を受験する者です。高校はレベルの低い高校だったため数学はI、IIの基礎問題(主に計算問題)程度しか履修しておりません。センターや二次試験で数学I、II、III、A、Bが必要で現在参考書はチャート式の白を使用していますが、最初の方から早速つまずいております。まず、x、yについての2次式の因数分解が分かりません。
【2】は二乗と言う意味です。見にくくてすみません。

x【2】-xy-2y【2】-x-7y-6の答えが(x+y+2)(x-2y-3)となっているのですが、解説を見ても何故そうなるのか分かりません。

ほかにも、循環小数と分数の4/33=0.121212.....とあるのですが、これはどのように計算したらなるのでしょう?52/27=1.925925......等、小数の計算の仕方が分かりません。

(a+b)(b+c)(c+a)+abcをaについて整理せよ。
とあっても全く意味が分かりません。これらの問題は昨日から何回も解いているのですが、意味が理解できずにいます。このような場でこんなことを聞くのは良くないとは思いますが、詳しい方がいらっしゃいましたら、何故そのような答えになるのか教えて下さい。中学時代も数学は一番苦手な教科だったので先生に聞いても分からないことが多かったです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

まず、


>ほかにも、循環小数と分数の4/33=0.121212.....とあるのですが、これはどのように計算したらなるのでしょう?52/27=1.925925......等、小数の計算の仕方が分かりません。

これは小学生の問題ですので、小学校の算数の教科書で勉強してください としか言いようがないですね

>(a+b)(b+c)(c+a)+abcをaについて整理せよ。
まず、展開してください そうすると、a^2(あなたの書き方だとa[2])がついているものとaだけのものと、aを含まないものが現れます。この順に並べてください(“降べきの順”と言います)

>x【2】-xy-2y【2】-x-7y-6の答えが(x+y+2)(x-2y-3)となっているのですが、解説を見ても何故そうなるのか分かりません
まず、(x+y+2)(x-2y-3)を計算するとx【2】-xy-2y【2】-x-7y-6になるのはいいですか?
これが分からなければ中学の教科書から勉強してください

解き方としては、たすきがけhttp://www.crossroad.jp/mathnavi/hint/seisiki/ta …
を使ってください
x【2】-xy-2y【2】-x-7y-6=(x【2】-xy-2y【2】)-x-7y-6
より
x【2】-xy-2y【2】-x-7y-6=(x【2】-xy-2y【2】)-x-7y-6=(x + y +A)(x - 2y +B)
という形になるので、後はそれ以外があうようにA、Bを当てはめていってください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
何とか自力で解けるようになった問題もありました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/25 09:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qチャートの見方

株投資のチャートも、為替のチャートも、どっちも見方は一緒なの? 下がってたら 「買い・円からドルに」、 上がったら、「売り・ドルから円に」、という感じで。その「上がり」とか、「下がり」等の判断の仕方は、投資も為替も一緒なんですか?

Aベストアンサー

為替の場合は注意した方が良いと思います。
基本的に円⇔外貨なら問題はないのですが、米ドル⇔外貨の場合には慣れが必要ですし、スターリングポンド⇔米ドルの場合は逆になっているチャートもあるそうです。
この根拠は、東京三菱銀行の為替市況を聞くと「ドル円xxx.xx円」「ドルユーロx.xxxx」「ポンドドルx.xxxx」・・・と言う情報で聞けますから、スターリングポンドの場合は逆になっているかを確認してください。(5年ぐらい前まではこんな感じで情報を聞けましたが、最近は聞いていないので、今でも逆かどうか確認してください)

Q株価チャートの見方

株価チャートの見方や動き、特徴を勉強したいですが、おすすめのHPや本があれば教えてもらえないでしょうか。
また、テクニカル分析・ファンダメンタル分析の基礎知識も初心者ですが勉強した方がいいですよね。

Aベストアンサー

こんなんでいいんですかね?
http://www.ff.e-mansion.com/~ayahama1983/kabu/try3.html
http://www.tse.or.jp/quote/beginner/a_04.html

基本は同じです
http://www.dream-stock.com/knowledge/chart.html

参考URL:http://75hours.way-nifty.com/75hours_per_week/2005/03/post_14.html

Qf(x)=A(x-2)(x-3)(x-4)+B(x-1)(x-3)(x-4)+C(x-1)(x-2)(x-4)+D(x-1)(x-2)(x-3)

(問題)xの三次関数f(x)があって、f(1)=1,f(2)=4,f(3)=9,f(4)=34であるとき、f(5)を求めなさい。

解答は別解がいろいろあったのですが、そのうちの一つがわかりませんでした。それは次のように書いてありました。

f(x)=A(x-2)(x-3)(x-4)+B(x-1)(x-3)(x-4)+C(x-1)(x-2)(x-4)+D(x-1)(x-2)(x-3) のように置くと、A,B,C,Dが容易に求めることができる。

なぜこのように表せるのか、どうしてこう思いついたのか、わかりません。考え方を教えてください。よろしくお願いいたします。答えはf(5)=97です。

Aベストアンサー

ranx さんの言うように、
x=1, x=2, x=3, x=4 の場合の解が与えられているので、
その際にどれかがゼロになるように、式を与えれば、
あとは、連立一次方程式で、元が4個で方程式が4本
なので、簡単に解けるわけです。

それぞれ代入した式4本を書いてみればわかると思います。解けるでしょ?
最後まで解かなくても、f(5) は、A,B,C,D を使って
出すことはできますね。

Qチャートの見方について

初心者です。よくチャートの見方などで、移動平均線を参考にとありますが、ヤフーファイナンスなど1年、6ヶ月、3ヶ月とチャート表示があります。その際、クロスしている線が、画面によって上下が違いますが、一般的には何ヶ月を参考にするのが一番よいのでしょう?短期の売買でお小遣いを作りたいのですが?この考えは甘いのでしょうか?

Aベストアンサー

ヤフーファイナンスのチャート画面ですが、グラフの左上に6ヶ月、3ヶ月は Daily 、1年は Weekly と書いてあります。
Dailyは日足(1日の値動き)、Weeklyは週足(1週間の値動き)を指します。

赤と緑の線は、終値の平均線です。(25-Dayは25日分、13-weekは13週間分です)

主に、日足がよく使われていると思います。
ただ、短期売買ですと、リアルタイムで5分足、1分足が使われるようです。

個人的には、移動平均線よりも、一目均衡表の方が分かりやすいように思います。
まず、罫線(チャート)の勉強と、1年くらいは実際には投資せず、シミュレーションをしてみてください。
個々の銘柄のくせなど、分かってくると思います。

協栄物産の「相場の基礎知識」が分かりやすくてお勧めです。

>短期の売買でお小遣いを作りたいのですが?この考えは甘いのでしょうか?

初心者には、というか、短期売買で最終的に利益を出している人は少数です。特に、最近は短期売買が増えてきましたので、上がると思えば皆買いに走ったりしますが、結局下がって損切りなんてことも多々ありますので、当分の間は株価を見ながら、勉強されたほうが無難です。

ヤフーファイナンスのチャート画面ですが、グラフの左上に6ヶ月、3ヶ月は Daily 、1年は Weekly と書いてあります。
Dailyは日足(1日の値動き)、Weeklyは週足(1週間の値動き)を指します。

赤と緑の線は、終値の平均線です。(25-Dayは25日分、13-weekは13週間分です)

主に、日足がよく使われていると思います。
ただ、短期売買ですと、リアルタイムで5分足、1分足が使われるようです。

個人的には、移動平均線よりも、一目均衡表の方が分かりやすいように思います。
まず、罫線(チャート)の勉強...続きを読む

Q数学 計算式教えて下さい!(a+b+c)二乗−(b+c−a)二乗+(c+a−b)二乗−(a+b−

数学 計算式教えて下さい!
(a+b+c)二乗−(b+c−a)二乗+(c+a−b)二乗
−(a+b−c)二乗

途中の計算式、説明をお願いします。
来週、期末テストの為、助けて下さい
m(_ _)m

Aベストアンサー

(a+b+c)^2 -(b+c-a)^2   を  {(b+c)+a}^2 -{(b+c)-a}^2   に変形し平方の差の形にする

同様に (c+a-b)^2 -(a+b-c)^2   を  {(a+b)+z}^2 -{(a+b)-c}^2 にすると

A^2-B^2=(A-B)(A+B)から            注 ^2は2乗を示します。

左の2項が  (b+c+a-b-c+a)(b+c+a+b+c-a) 整理すると 2a(2b+2c)

右の2項が  (a+b+c-a-b+c)(a+b+c+a+b-c) 整理すると 2c(2a+2b)

まとめると 与式=2a(2b+2c)+2c(2a+2b)      整理すると  8(ab+ac)

参考までに。

Qタイミングチャートの見方

ディジタル回路のタイミングチャートの見方がよくわかりません。

http://www.ie.u-ryukyu.ac.jp/~wada/digcir01/latch.html
たとえば、上のページの真ん中よりやや下、「Dフリップフロップの動作タイミング」のところにあるタイミングチャートについて質問します。CLK、D、Qがあります。CLK(クロック)は周期的にhighとlowを繰り返すので、図の意味はわかりますが、DとQの図の意味がわかりません。ひし形が連なったような形になっていますが、これはどういう意味で、どういう見方(考え方)をすればいいのでしょうか?
また、DとQの動きは、クロックに対して(クロックとどう関係して)あのような動きをしているのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

なんか質問が増殖して来ましたね。
それと、せっかく回答した投稿者に対して、書くべき・・・
・・・私は別に怒ってないから大丈夫ですよ。
だけど、たまにキレる人を見ますので要注意です。
以上、アドバイス。


1.
実際の信号もHとLのペアで構成されているのですか?それとも、実際は一本の線の波形になるのだが、タイミングチャートではどちらの場合(たとえば、H→L→H→LとL→H→L→H)であっても対応できるように、一度に(2本)かいているだけなのですか?一本の電極で同時にHとLを混在させることは不可能なので、たぶん後者のほうだと考えているのですが、そうですよね!?

それは私に聞くことではなくて、タイミングチャートを書いた人に聞くべきことです。・・・が、しかし、ペアの信号が図示されているのですから、両方発生させているのでしょう。
いずれ、実際のデジタル信号処理でHとLをペアで出したり使ったりすることは、きわめて頻繁にあります。


2.
また、今回の例では、クロックの立ち上がり時を基準にして(「トリガにして」というんですよね!?)入出力の反応をさせているようですが、立下り時をトリガにする場合もありますよね!?それは(立ち上がりをトリガにするか、立下りをトリガにするかは)どこでわかるのですか?
というか、それを示すのがタイミングチャートの役目ということですか?

この場合「トリガ」という術語は適切でないと思います。
トリガというのは、それをきっかけに次に何かを起こすもの、という意味です。
この場合、CLKは、(前回も書きましたけど)「〆切の時期」を定めるのに使っていますから。

なんか質問が増殖して来ましたね。
それと、せっかく回答した投稿者に対して、書くべき・・・
・・・私は別に怒ってないから大丈夫ですよ。
だけど、たまにキレる人を見ますので要注意です。
以上、アドバイス。


1.
実際の信号もHとLのペアで構成されているのですか?それとも、実際は一本の線の波形になるのだが、タイミングチャートではどちらの場合(たとえば、H→L→H→LとL→H→L→H)であっても対応できるように、一度に(2本)かいているだけなのですか?一本の電極で同時にHとLを混在させることは不...続きを読む

Q材料力学(数学)の問題です。 0<x<bでy=ax、b<x<2bでy=ab、2b<x<3bでy=-a

材料力学(数学)の問題です。

0<x<bでy=ax、b<x<2bでy=ab、2b<x<3bでy=-ax+3abである関数のグラフを描け。a、bは正の定数とする。
この問題の解き方を教えて下さい。わかりやすく解説してくだされば有難いです。

Aベストアンサー

0<x<bでy=ax
これは単なる比例です。aが正の定数なので、0を通る右上がりの直線ですね。

b<x<2bでy=ab
a,bが定数なので、abも定数です。
x=bの時「y=ax」=「y=ab」であるので、
y=axのx=bにおけるyから横一直線ですね。

2b<x<3bでy=-ax+3ab
これは最初の比例のグラフと傾きが正負逆になっていますね。
x=2bの時y=-2ab+3ab=ab、
x=3bの時y=-3ab+3ab=0
となる右下がりの直線ですね。

x=0,b,2b,3bは範囲外となります。
グラフを描く時に境界部分で○とするか●とするか間違わないように。

Qソフトバンク (9984) 日足チャートの見方について

もちろん投資は自己責任です。チャートの見方勉強中です。ソフトバンクですが今日、陽線になりました。日足チャートで25日、50日、75日平均線で見ているのですが、昨日(25日)は25日平均線と50日平均線がデットクロスして、さらに日足はクロスの下にありましたので「下げ」と思っていました。で、今日は陽線になり、ローソクの本体に25日平均線と50日平均線が刺さる感じで終えました。私の見方は「ローソク本体が25日平均線、50日平均線のどちらをも越え切れなかったのでまだ下げ」と見ているのですが、皆さんはどのように読みとりますか?昨日に比べて出来高が凄く増えているので勢いがあるのかなぁとも思うのですが。また、今日材料視された「携帯事業を証券化しての融資(?)」ってトレンドを変える程の好材料なのでしょうか?

Aベストアンサー

これはねー。75日線を抵抗線にしている銘柄。

現在は、
三色持ち合い。
警戒すれば、75日線で跳ね返されてるだけ。

問題は、75日線の水面下で蓄積されたエネルギーがどう吹くのか?

MACDではもみ合いの域を出ない。

ほい。^^
>三角保ち合いを上放れるか下放れるかするまでは、アンタッチャブルが正解かと思います。

http://quote.yahoo.co.jp/q?s=9984.t&d=c&k=c3&a=v,m26-12-9&p=m25,m75,s,m260&t=3m&l=off&z=m&q=c

すげーギャンブラー。ーー;
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=9984.t&d=c&k=c3&a=v,m26-12-9&p=m25,m75,s,m260&t=6m&l=off&z=m&q=c

明日、日経平均が雲に入ればヤバイかもよ。^^

Q3x^2+7xy+2y^2-5x-5y+2=(x+2y-1)(3x+y-2)について

3x^2+7xy+2y^2-5x-5y+2を因数分解せよという問題で、xについて整理し、3x^2+(7y-5)x+(y-2)(2y-1)という方針で解いていくやり方と、
yについて整理し、2y^2+(7x-5)y+(x-1)(3x-2)という方針で解いていくとき方の2通りありますが、どちらで解く習慣を身につけておいた方がよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

xやyのどちらの文字で整理するかで決めるのでなく、
次数の低い方、
その文字の現れる項数が少ない方
両方とも同じなら最高次の係数が小さい方
の文字に着目して整理して解くのが基本かと思います。

例題の場合はx,yについて共に2次、項数も共に3項で同じ、最高次の係数も3と2で素数の小さな数ですから、あまり差はありません。後は好みだけの問題でしょう。同じならxと決めて置いても

他の方法としてxとyの両方に着目し2次の項の因数分解
3x^2+7xy+2y^2=(x+2y)(3x+y)
をしてから、一時項を含めた因数分解に進めます。
左辺=(x+2y+a)(3x+y+b)
定数項ab=2に着目してa,bの候補を絞れば良いですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報