私の父は几帳面、母はマイペースな性格です。母はマイペースながらも家事をきちんとこなしているのですが、父は母が家事をする前に家事(皿洗いや洗濯干しなど)をやってしまうのです。

少し手伝いするくらいならいいと思うのですが、あまりにも家事に干渉しすぎていると思います。母は日ごろ会社で一生懸命働いている父に家事を手伝わせるのは気が引けると思っており、そのため母は父より早く家事をやらねばとせかせかしており、「なんだか気が休まらない。無言のプレッシャーだ。自分のペースでやりたいのに・・・」とぼやいたこともあります。今日の朝だって、まだ6時だっていうのに、父は洗濯をほしており、「私がやるからいいよ」と母は飛び起きていました。しかも父は時々「いいよなー、気楽で」と嫌味を言うときもあるのです。このままだと、父が60で定年して家にずっといるようになると、母は父のペースで行動しなければなりません。何か解決策はないでしょうか?よろしくおねがいします。

A 回答 (6件)

お父さんの目的が手伝いではなく「仕事も家事もするスーパーマン」という評価が欲しくてやっているような気がしますけど。


「いいよなー、気楽で」の中にちょっと家族を見下す優越感もあるような....
そこにお母さんは圧力を感じているもでしょう。

お父さんは家族がどう反応するのか内心楽しみに(しかもちょっと意地悪く)してる筈です。
そんな時はお父さんの期待と反対の行動をしてみるのもお勧めです。
お母さんはゆっくり起きてから干してある洗濯物を見て
「ありがとう。3時になったら取り込んでおいてね。」とか
洗ってあるお皿をみて「助かるから毎日おねがいね。」と。
お母さんのペースで行動できる日が来るのでは!
    • good
    • 0

定年後、どう変わるかですね。



やってくれるのは助かるけど、イヤミをいわれるのだったら、
やって欲しくなくなりますね。
イヤミをいいたいのでしょうか??

定年後、妻のために尽くすという夫もいるそうですが、
妻の旅行のために、バックの中身まで用意をする男性もいるそうで、
妻はそれがストレスになっているようです。

裏のおじさんは、奥さんの体調が20年近く悪いままなので、
洗濯はおじさんが干しているところしか見たことありません。

解決策は、お母様が更年期やなんだかんだということで、
仮病を使うことぐらいしか思いつきません・・・
私も近い将来、そういうことが待っているので、
他の回答者の方の意見を、参考にさせていただきます。
    • good
    • 0

お父さんは日ごろ会社が忙しく、だからせかせかしているんでしょう。


ですが、定年したらお父さんも仕事から解放されて、
お母さんに合わせるようになる、というパターンもありえます。
正直子供の視点からではご両親二人の関係は見えないこともありますよ。

お父さんとお母さんが何年夫婦をされているのかわかりませんが、
10年も20年も連れ添った相手に苦痛を味あわせたくないなーとお互いに思ってもらうと。

気になるなら息子、娘の視点から思ったことを、
ご両親に直裁に言われたほうがよろしいと思います。
    • good
    • 0

 お父さんのその性格を変えるのは困難です。



 マイペースのお母さんに、一歩引いてもらいましょう。

 お母さんには、「私の至らないところをカバーしてもらって助かるわぁ」といった心境になってもらいます。

 あわてて飛び起きたりしないように。お父さんの思う壺です。

 そして貴方は、お母さんの味方になっていることを、それとなくお父さんに分からせて、プレッシャーをかけましょう。

 もしかするとお父さんに変化があるかもしれません。

 

 

 
    • good
    • 0

お父さんのマイペースとお母さんのマイペースがある。


そのマイ、の部分には違いがあって当然なんだよね。
お父さんは干渉しようというつもりも無いんだよ。
あ、ちょっと時間があるなというシンプルな感覚で、シンプルに動いちゃってる部分も多い。それに対してお母さんに何かを急かしてる訳でもない。そういう仕事とは関係ない家事雑用がストレス解消になる人も中にはいるんだよね。ただ、そこまではありとしても、良いよな~気軽でというような嫌味はやはりお母さんの感情に少し配慮がない。
仕事には仕事の大変さがあるように、家事には家事の大変さがある。
お母さんはお父さんのストレスケアの意味も含めて家事を一手に引き受けてお母さんなりの支え方をしたいんだろうからね。
そこはさ、貴方がブリッジになるんだよ。
同じ同性だから分かる部分として、お父さんにそれと無くお母さんの意図やお父さんへの思いも含めて伝えてあげる。
本人が直にはいい難いようなニュアンス的な部分も含めてね。
お母さんの感覚が理解できれば、そこに無理に自分をねじ込もうとはしない。たまに気が付いた時には一緒に手伝う形でコミュニケーションにしていく事も出来るからね。
改めてお父さんの几帳面さも理解してあげると。
同時に自分のペースで旦那さんに配慮を持って行動しているそのスタンスはしっかり受け止めて尊重してあげると。
それをお互いが分かり合えれば、変なギクシャクは減っていくからね☆
    • good
    • 0

家族です。

会議を開いてわだかまりをなくすべきです。あ互いの心が通じ合わなければ家族とは言えません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q継続雇用・定年退職

今年、定年を迎える社員さんがいるのですが
継続雇用をする場合と定年退職する場合と
何からどの様な手続きをすればよいのか全くわかりません。
継続雇用になった場合の給与も今までと同じではなく
減給されるのはどれぐらいなのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

定年で退職されるなら、退職手続きのみです。
退職金の支給があるなら計算し支給しますが、額によっては所得税はかかりませんから安心のためにもお知らせ下さい。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shoto308.htm
退職金を受け取ったときの税のURLです。

継続の場合は、雇用形態が減給を伴いますから、新たな雇用契約書が必要です。新入社員が入社したようなお考えでいいです。
社会保険料の徴収額が違ってきますから間違わないことです。
減給の幅は、企業によりさまざまですから、何ともいえません。
その方の、これまでの貢献度や、これからも期待されるスキルから経験の重みも考慮されれば宜しいのでは???
退職金については、一旦ここで退職扱いとして退職金を支払う場合が見られます。これは、通年となると、退職金が膨らむからです。
継続された年数は、退職金の規定を取りません。
身分は契約社員となります。
http://www.work2.pref.hiroshima.jp/docs/4399/C4399.html
契約社員についての参考URLです。

定年で退職されるなら、退職手続きのみです。
退職金の支給があるなら計算し支給しますが、額によっては所得税はかかりませんから安心のためにもお知らせ下さい。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shoto308.htm
退職金を受け取ったときの税のURLです。

継続の場合は、雇用形態が減給を伴いますから、新たな雇用契約書が必要です。新入社員が入社したようなお考えでいいです。
社会保険料の徴収額が違ってきますから間違わないことです。
減給の幅は、企業によりさまざまですから、何ともいえませ...続きを読む

Q私の父が亡くなりました。父にとっては私が一人娘です。なので私と母が父の死を看取ったのですがその時父は

私の父が亡くなりました。父にとっては私が一人娘です。なので私と母が父の死を看取ったのですがその時父は幸せだったでしょうか?

Aベストアンサー

奥さんと一人娘にちゃんと看取られたのなら
幸せだったと思いますよ。
また、あなたがそう思ってあげるのも
お父さんのためだと思いますよ。

Q定年後の継続雇用について

現在60歳の定年を設けているんですが、本人が継続雇用を希望すれば63歳まで延長しなくてはいけないと聞いたんですが
当社は配達業務がほとんどで重さが80kから100k近くあります。
体力的にきついと言う人がいるんですが、本人が希望したら絶対に延長しないといけないんですか
内勤だったら勤務できるんですが、内勤の仕事もないしダラダラと続けられても困るし
でも遅刻も欠勤もせず精一杯していると言ったら継続雇用を解除する事は無理なんでしょうか
中小企業では継続雇用に対してどのような方法をとっているのか教えてください
よろしくお願いします

Aベストアンサー

参考URLをご紹介します。
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/anteikyoku/kourei2/qa/index.html(改正高年齢者雇用安定法Q&A)
「Q7: 労使協定等で定める基準とはどのようなものなのですか。」
「A: 労使協定で定める基準の策定に当たっては、労働組合等と事業主との間で十分に協議の上、各企業の実情に応じて定められることを想定しており、その内容については、原則として労使に委ねられるものです。
 ただし、労使で十分に協議の上、定められたものであっても、事業主が恣意的に継続雇用を排除しようとするなど本改正の趣旨や、他の労働関連法規に反する又は公序良俗に反するものは認められません。
【 適切ではないと考えられる例】
『会社が必要と認めた者に限る』(基準がないことと等しく、これのみでは本改正の趣旨に反するおそれがある)
『上司の推薦がある者に限る』(基準がないことと等しく、これのみでは本改正の趣旨に反するおそれがある)
『男性(女性)に限る』(男女差別に該当)
『組合活動に従事していない者』(不当労働行為に該当)
 なお、継続雇用制度の対象となる高年齢者に係る基準については、以下の点に留意して策定されたものが望ましいと考えられます。
 (1)意欲、能力等をできる限り具体的に測るものであること(具体性)
 労働者自ら基準に適合するか否かを一定程度予見することができ、到達していない労働者に対して能力開発等を促すことができるような具体性を有するものであること。
 (2)必要とされる能力等が客観的に示されており、該当可能性を予見することができるものであること(客観性)
 企業や上司等の主観的な選択ではなく、基準に該当するか否かを労働者が客観的に予見可能で、該当の有無について紛争を招くことのないよう配慮されたものであること」

「Q3: 継続雇用制度の対象者に係る基準を労使協定で定めた場合は、労働基準監督署に届け出る必要はあるのですか。」
「A: 常時10人以上の労働者を使用する使用者が、継続雇用制度の対象者に係る基準を労使協定で定めた場合には、就業規則の絶対的必要記載事項である「退職に関する事項」に該当することとなります。
 このため、労働基準法第89条に定めるところにより、労使協定により基準を策定した旨を就業規則に定め、就業規則の変更を管轄の労働基準監督署に届け出る必要があります。
 また、継続雇用制度の対象者に係る基準を定めた労使協定そのものは、労働基準監督署に届け出る必要はありません。」

「Q16: Q7のとおり継続雇用制度の対象者に係る具体性・客観性のある基準を定めたのですが、その基準に該当する者全員の雇用を確保しなければ、改正高年齢者雇用安定法に定める高年齢者雇用確保措置を講じたものとは解釈されないのでしょうか。」
「A: 継続雇用制度の対象者の基準に該当する者であるにもかかわらず継続雇用し得ない場合には、基準を定めたこと自体を無意味にし、実態的には企業が上司等の主観的選択によるなど基準以外の手段により選別することとなるため、貴見のとおり改正高年齢者雇用安定法に定める高年齢者雇用確保措置を講じたものとは解釈されません。」

http://www.mhlw.go.jp/general/seido/anteikyoku/kourei2/dl/leaflet2.pdf(改正高年齢者雇用安定法 事業主向けリーフレット 16ページ)
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/anteikyoku/kourei2/dl/leaflet1.pdf(改正高年齢者雇用安定法 リーフレット)
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/anteikyoku/kourei2/index.html(改正高年齢者雇用安定法関係法令)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/koureisha.html(事業主の方へ 相談援助サービス)
http://www.jeed.or.jp/elderly/employer/consultation/advisary_services.html(高年齢者雇用アドバイザーによる相談・助言)
http://www2.aichi-rodo.go.jp/topics/06102001/06-10-20-1.html
http://www.yamaguchi.plb.go.jp/topics/topics166.pdf

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/general/seido/anteikyoku/kourei2/qa/index.html

参考URLをご紹介します。
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/anteikyoku/kourei2/qa/index.html(改正高年齢者雇用安定法Q&A)
「Q7: 労使協定等で定める基準とはどのようなものなのですか。」
「A: 労使協定で定める基準の策定に当たっては、労働組合等と事業主との間で十分に協議の上、各企業の実情に応じて定められることを想定しており、その内容については、原則として労使に委ねられるものです。
 ただし、労使で十分に協議の上、定められたものであっても、事業主が恣意的に継続雇用...続きを読む

Q父と母を離婚させたいです。 父54歳、母52歳、私28歳、妹27歳です。 私と妹はすでに結婚してお

父と母を離婚させたいです。

父54歳、母52歳、私28歳、妹27歳です。
私と妹はすでに結婚しており他府県に住んでいますが毎週交代で母の様子を見に帰っています。

父は元々かなりのモラハラで、私たちは10年ほど前から毎日のように死ねと言われて生きてきました。私と妹はメンタルが割と強いのか、特に気にもせず昔から上辺の愛想をし関わらないよう過ごしていました。

3年前からは手が出るようになり、私や妹は髪を引っ張られたり、唾を吐かれたりだったのですが、母はしばかれたり、財布を燃やされたりと過激になっていたため別居させそれぞれ一人暮らしをしています。

この頃から妹は過呼吸になってしまいました。
さすがの私も恐怖からか夜眠れなかったり、父に関わる物は全て処分しないと落ち着かなくなりました。

お前の苦しむ姿を見るのが生き甲斐だと怒鳴られたり、しねしねしねしねと何列も羅列されるメールが来続けたりするためもう1年ほど会っていません。メールも電話も受信拒否にしています。

ここ数ヶ月母が体調を崩しており、不眠、頭痛、嘔吐、体重減少、胃腸炎、脱毛で通院していることがわかりました。
別居していると言っても車で10分の距離で、身の回りのことを何もできない父のため朝と夜はご飯を作りに行き、家事や掃除をこなしているためです。機嫌の悪い日には朝まで説教が続くらしく、それでも母はフルタイムで働いています。

父は工場勤務で月10万の収入で社宅暮らし、母は月15万の収入がある上、持ち車も家もあり、父と離婚しても生活に困ることはなさそうです。父は無駄遣いが多く、母が税金や一部の生活費を支給してあげています。

父は心療内科に通い、投薬中ですが波があるため暴れたりモラハラがきつくなるそうです。
自分では俺は病気で可哀想なんだ!と豪語する割に善悪の区別はきちんとあり、家の外では評判がいいです。

最近またモラハラがきつく、父と顔を見るだけで母は震えが止まらないらしいです。父の家に行くなと言っても母には情があるようで見捨てられないようです。

妹夫婦は来年から海外転勤、私も主人が今年いっぱいで転勤なので飛行機でしか帰れない距離となり、金銭的にも毎週のように母の様子を見に行くことが厳しくなります。

妹はもう母のことも放っておこうという考えで、体調を崩してまで父の世話をするほど世話好きでどうしようもない父を助けてあげることで満足してるんじゃない?と。
母が暴力をふるわれようが、それも予測できることなのに逃げないため、自己責任で行動してもらおう、と言います。

母も離婚を考えてはいるようなのですが、世間の目が気になる、子供には両方の親が必要、など言い訳を並べて離婚できない理由ばかり言います。

もうこのような母親は放っておくしかないのでしょうか?

父と母を離婚させたいです。

父54歳、母52歳、私28歳、妹27歳です。
私と妹はすでに結婚しており他府県に住んでいますが毎週交代で母の様子を見に帰っています。

父は元々かなりのモラハラで、私たちは10年ほど前から毎日のように死ねと言われて生きてきました。私と妹はメンタルが割と強いのか、特に気にもせず昔から上辺の愛想をし関わらないよう過ごしていました。

3年前からは手が出るようになり、私や妹は髪を引っ張られたり、唾を吐かれたりだったのですが、母はしばかれたり、財布を燃やされたりと過激...続きを読む

Aベストアンサー

お母様があまりに峻烈な境遇であるため、
第三者が意見していいことかどうか迷います。

とはいえ、幸せも人生も人それぞれです。

お母様の人生を、あなたが考える幸せの型にあてはめていいのかどうか、わかりません。

長年連れ添った情があるのかもしれませんし、
足腰が弱ったお父様にいつか復讐することを生きがいにしているのかもしれません。
(物騒なことを申しましてスイマセン)

「本当に困ったら助けに行く」と念押しするくらいでいいのではないでしょうか。

放っておくというよりも、
1人の人間としてお母様の判断を尊重する、
という言い方の方が適しているように思います。

Q定年が後五年後とします 継続雇用があるが 時給制になるとすると 70才までそれ以上身体が健康であれば

定年が後五年後とします
継続雇用があるが 時給制になるとすると
70才までそれ以上身体が健康であれば勤務可能
年金は六五才から受給するとします
身体労働と知的労力両方する
それを考えています
その今準備中です
色々な人の話しをおききしました◯◯さんは賢く会社に対して
考えておられます
といわれました自分のスキルアップの事なども❗何回もチャレンジ可能性だと
他の支店も望みました
あなたのモチベーションを伸ばす事は良いことです
五年後がどうするか
自分に問う?自分の夢はありますくだらない人間にふりまわされて自分に嫌気さします
自分をもたない人は自己逃避することは
心理学でも習いました
そのとおり嫉妬もあることわかりました
素直に前向きにしているつもりです
哀れむ人もいますフィールドバックはしています
誰にたいしてもでもしてはいけない事は必ずあります
その問題は自己生命が絶えるまでに
和解したいのが本音です
相手は反省されている事わかります
金ではないこと
わざと言っています❗私は
自分がゆるせないから
自分のスキルアップモチベーションを高める
今は自己投資をしており
過去の人間関係は立ちきる事は
やはり私にはむりです
今の自分は将来の自分と過去に
出合いをした人がいる
ボランティアしたのと同じですよね
あなたなら将来の設計は頭にありますか

定年が後五年後とします
継続雇用があるが 時給制になるとすると
70才までそれ以上身体が健康であれば勤務可能
年金は六五才から受給するとします
身体労働と知的労力両方する
それを考えています
その今準備中です
色々な人の話しをおききしました◯◯さんは賢く会社に対して
考えておられます
といわれました自分のスキルアップの事なども❗何回もチャレンジ可能性だと
他の支店も望みました
あなたのモチベーションを伸ばす事は良いことです
五年後がどうするか
自分に問う?自分の夢はありますくだらない人間に...続きを読む

Aベストアンサー

まるで自分のことのように感じます!

5年後の自分に対して 不安と
これといったことを何もしてこなかったことへの自分への憤り。

第二団塊世代として年金もあてにならないとしたらと思うと自分に嫌気がさします。

せめて子供には迷惑をかけたくないのでネット保険かけてます。
入院、死亡、就業保険の3セットで7000円くらいです。

あと今更ですが、オフィスワークのためにパソコンタイピング習い始めました。

高度成長期と使い捨て世代、バブル期、浮かれてるうちにジジィになってしまいました。
かなうなら30年前に戻って人生やり直したいです。

今や若者でさえ安賃金で使い捨てされる世の中で
どのように定年を迎えたら良いか しみじみ考えます。

アナログからデジタルになり、ますますシニア世代の就職が難しいと思います。

いっそ海外へ行くのもアリかなと思います。

日本は世界の中で一番小さい世界です。未だに閉鎖的です。

自己主張も柔軟性も 融通性もありません。

今まで培ってきた技術、経験、知恵を活かしていける国へ行くのもアリかなと思います。

あなたはどう思いますか?

まだ、日本にしがみつきますか?

まるで自分のことのように感じます!

5年後の自分に対して 不安と
これといったことを何もしてこなかったことへの自分への憤り。

第二団塊世代として年金もあてにならないとしたらと思うと自分に嫌気がさします。

せめて子供には迷惑をかけたくないのでネット保険かけてます。
入院、死亡、就業保険の3セットで7000円くらいです。

あと今更ですが、オフィスワークのためにパソコンタイピング習い始めました。

高度成長期と使い捨て世代、バブル期、浮かれてるうちにジジィになってしまいました。
かなうなら...続きを読む

Q僕の家は犬を3匹と父、母と三人で暮らしてます 家族全員働いてて母は介護で父は運送業で僕が飲食やってて

僕の家は犬を3匹と父、母と三人で暮らしてます 家族全員働いてて母は介護で父は運送業で僕が飲食やってて時間てきに介護の仕事が一番早く終わって犬の世話できるはずやのにしないんです
姉もいてるんですが姉は結婚してでていきました
それで、姉と母が犬勝手に飼っといてこいつらは全然世話しないんです
それで、10年ぐらい僕が世話してるんですけど今日、我慢の限界でぶちギレしました
お前らで世話しろよっていうたらお前がしろよっていわれたんですが
これは、どうしたらよろしいでしょうか?
イラつきが止まりません

Aベストアンサー

かわいそうなら、死ぬまで面倒見てやるしかないよね。

イラつきを納める方法は、、、
そうさね、犬はご飯をくれる人をとっても大切にするよ。
可愛がってあげれば、一生忠誠を尽くすよ。

Q65歳年金支給開始繰上げと継続雇用の義務

60歳の定年後、継続雇用で働いてます。1年ごとの契約更新ですが、会社業績不振で更新をしない旨伝えられました。1950年生まれで、年金支給は65歳まで繰り上げられています。法律的には、継続雇用は会社の義務ではないでしょうか?

Aベストアンサー

>法律的には、継続雇用は会社の義務ではないでしょうか?

ありません。

あくまでも法律で定められた努力目標です。
(罰則はないので、導入した企業のみ義務を負います。)

ですから、就業規則や労使交渉でどのように定められているか
によるだけです。

「労働者が一定の年齢(定年年齢)に達すると自動的に雇用関係が終了する制度を定年制という。定年により退職する(雇用関係を終了する)ことを「定年退職」という。2011年現在は定年を60歳から65歳に引き上げている段階であるが、1970年代は大企業であれ55歳が定年退職であった。会社が定年制を導入するには、定年に関する事項を就業規則に明記し、かつその定年制が慣行的に行われている必要がある。日本の企業の正社員と公務員は、その大部分が定年制を導入している。一方で適用している会社は少ないが、定年を定めないことも可能である(例・日本マクドナルド)。

なお、定年退職者を継続雇用することも多くの企業で行われているが、これについても就業規則に定めることが必要である。継続雇用とは、現に雇用している高年齢者が希望するときは、当該高年齢者を定年後も引き続いて雇用する制度のことである。

継続雇用の基準を定めるということは、逆に言えば継続希望者全員を雇わなくてよいということでもある」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%9A%E5%B9%B4

>法律的には、継続雇用は会社の義務ではないでしょうか?

ありません。

あくまでも法律で定められた努力目標です。
(罰則はないので、導入した企業のみ義務を負います。)

ですから、就業規則や労使交渉でどのように定められているか
によるだけです。

「労働者が一定の年齢(定年年齢)に達すると自動的に雇用関係が終了する制度を定年制という。定年により退職する(雇用関係を終了する)ことを「定年退職」という。2011年現在は定年を60歳から65歳に引き上げている段階であるが、1970年代は大企業であれ5...続きを読む

Q母と喧嘩するとき、必ず父が入ってきて母の味方をして私を母の見えないところで私を殴ったりします。

母と喧嘩をすると、必ず父が入ってきて母の味方をして私を母の見えないところで私を殴ったりします。

母と喧嘩するとき、父が母の味方になったり、喧嘩に入ってこない方法はありますか?

私は中学2年生で、来年から受験生になるのですがその事がとても嫌です。


解決方法を教えてください。
お願いします∠(`・ω・´)

Aベストアンサー

お母様にに相談できませんか?

私は母の立場ですが(と言っても子どもはまだ幼児ですが)私が叱っている時に夫も加わってくる時は、『今はママが話しているからパパは黙ってて』と言います。ママが叱っているなら、パパには叱り終わった後のフォローをして欲しいと思っているからです。
でも、何度もそう言っているのに口出ししてくることはあります。だからって、子どもの前でパパを叱るのも良くないのであんまり強く言えないです。

モッチーさんのお母様はどうお考えなんでしょうね?ケンカしていない時に相談してみてはいかがでしょうか?

Q継続雇用途中の退職。失業保険の給付制限はありますか?

私の会社は定年が60歳です。
私は1月2日生まれです。私は60歳で会社を定年退職、
その後継続雇用が65歳までありますが昨年12月31日付で継続雇用終了まで1日を残して退職自由は「自己都合退職」しました。この場合失業保険の給付制限はあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

契約終了日以前の退職ですから・・自己都合退職ですね
当然、給付制限の3ヶ月は付きます
一時金の「高年齢求職者給付金」(50日分)では無く、
通常の「失業給付」(150日分)と「老齢厚生年金」(給付期間が65歳以降の場合、併給調整の対象外になる)を貰うためですからしょうがないでしょうね

Q夫の父が亡くなり、もう8年が経ちます。夫の母72歳は、夫の父が亡くなる

夫の父が亡くなり、もう8年が経ちます。夫の母72歳は、夫の父が亡くなる前に夫の父の預金を自分の名義の預金に移動していたようです。最近郵便局から母に3000万前後のお金があることがわかりました。夫の父が亡くなった時は、夫の母からお金は、ないと言われて続けて、年金の額も嘘ばかりつかれていました。夫は、進行性難病をわずらっていまして、働けない状況なので、遺産相続を受けていないのですが、私と子供2人いて、援助をしてほしいとお願いしているのですが、全く話し合いになりません。夫の母は、はたらいていませんので、当然夫の父のお金なのですが、やはり嘘をついて、夫はひとりっこなので、自分の実家の土地家屋敷も夫の父の名義のままなので、ここで、きちんと自分の家の財産を知りたいという希望なのですが、実際今からでも夫の父の遺産相続を受ける事ができるのでしょうか?また今後どうしたらよいのでしょうか?

Aベストアンサー

息子が難病だったら もし息子が先に逝ったら 財産を嫁である

maririnifty さんにもって行かれる、、、。そして、「夫はいなくなったので、、」

と 嫁であるmaririnifty さんが、姑の老後の面倒は看ないで出ていく、、と

思っておられるのではないでしょうか?

今、ホームに入るにしても3000万くらいはかかるそうですから、、。

「お姑さん、お姑さんの老後の面倒は私が、ちゃんと看るから安心して!!」と

言えば渡してくれるのではないでしょうか?

お姑さんの年金はお姑さんのものですよ。

いくら子供である貴女の夫でも知る必要はないと思いますが?

そのうち、あと10年もすれば お金のことも教えてくれると思いますよ。

どちらにしても ご主人は一人っ子なら、財産相続は ご主人がすべて受け取れる訳

ですから、今は、貴女が働いて家計を助けて、お義母さんが亡くなられたら、

受け取られたら如何でしょうか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報