旧満州で南満州鉄道に勤務し、「根こそぎ動員」され病気で亡くなった祖父について調べています。

旧満州で南満州鉄道勤務をしていた祖父ですが、「根こそぎ動員」されつい最近までシベリアで抑留死したと思っていました。本籍のあった県庁に問い合わせをしたところ、「新京特別市・緑園地区・満人病院に入院」という記録が残っていたようです。(県庁の記録原文のまま記載しました) 軍人ではなく「一般人」としての記録しか残っていないとのことで、軍歴などはわかりませんでした。昭和21年の1月15日まで「満人病院」に「発疹チフスで入院」しているところまではわかったのですが、その戦後の混乱でどうなったかわからず、昭和28年1月15日に「死亡が確定」されました。
これから「満鉄会」に旧職員についての問い合わせをすることを予定しています。
おもに私が知りたいのは下記のとおりです。

1・南満州鉄道の職員が戦争にどう関わっていったか(徴兵されたとしたらどんな状況でどんなところに多く、など)

2・「満人病院」とは病院の名前?それとも満州にあった病院の総称?またどのような施設だったのか?

3・「満人病院」に「発疹チフス」で入院していた人間が、シベリアに抑留されるということはあり得ることなのか

4・実際に「満人病院」にいた、もしくはご存じの方、または詳しく説明されているサイト様など

などなど、その他のことでもなんでもかまいません。同じような境遇の方が身内にいらっしゃる方や実際に調べあげた方。なにか情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら回答お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

なにぶん情報が少ないために調べようがない、というのが率直なところで推測でしかお答えしようがありません。



>1・南満州鉄道の職員が戦争にどう関わっていったか(徴兵されたとしたらどんな状況でどんなところに多く、など)

 いわゆる満鉄社員は国策企業のため、様々な点で優遇されていたようですが、当時満洲国には大陸鉄道隊という大部隊が駐屯しており、技術関係の社員が軍属として召集されていました。たとえば関東軍第3特設鉄道橋梁隊(路第1241部隊)や第6特設鉄道工務隊(路第1242部隊)などは、1944年(昭19)3月新京特別市において満鉄社員(満鉄病院医務者)を基幹として編成されております。したがってエンジニア系であれば軍属として召集された可能性があります。また、終戦直前の8月10日頃新京において第158師団(不滅第37361部隊)の編成が下令されたのが途中で中止になっていますから、それに係わっていたかもしれません。

>2・「満人病院」とは病院の名前?それとも満州にあった病院の総称?またどのような施設だったのか?

 戦争中新京には、新京第1(のち関東軍第5)(満洲第875部隊)・新京第2(のち関東軍第7)(満洲第114部隊)陸軍病院がありました。新京第1は昭和21年5月15日まで業務を続行した後、新京市民病院と改名し7月に同地を発っています。新京第2は終戦前に通化へ移動し残留者は新京第1へ転院となっていますから、軍人軍属であればそこに入院していたと考えられます。しかし民間人であれば当然民間施設に入ったでしょうからその記録を調べるのは困難でしょう。当時新京の在留邦人(といっても少年時代ですが)だった前田忠廣による『草莽の証言 私の昭和史 国の大義の名のもとに』(私家版・97年)をよむと終戦直後の新京の状態をかなり詳しく知ることが出来ます。公立図書館に寄贈されているのを読んだことがありますので検索されては如何でしょうか。

>3・「満人病院」に「発疹チフス」で入院していた人間が、シベリアに抑留されるということはあり得ることなのか

 病状にもよりますが、伝染病患者をわざわざ連れて行くことは考えられません。労働力を減じてしまうことになりますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答、どうもありがとうございました。また、お礼が大変遅くなってしまい申し訳ございませんでした。
祖父の職歴を現在「満鉄会」に問い合わせしているところで、どこのどういうところに所属していたのがわかれば、また違った調査もできると思っております。
また、『草莽の証言 私の昭和史 国の大義の名のもとに』もちょっと探してみようと思っています。祖父のことや満鉄のことに限らず、母の生まれた土地、満州についても少し知りたくなりました。
大変参考になり、また勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/26 23:03

70歳♂、終戦時は国民学校(今の小学校)1年生、満州撫順市内の満鉄社宅に居りました。


御質問への直接回答にはなりませんが、小生の見聞したことを少々。

1 「根こそぎ動員」について
  私の父は予備役少尉で、家に軍服・軍刀も置いてあり、職務も直接 の鉄道運営には関係ない総務人事だったせいか、19年に再度応召しま したが、近所に住む鉄道・炭鉱の技術者で動員された方は聞いたこと がありません。
  また21年8月の私共の引揚げまで、汽車・電車とも従来通り運行さ れておりましたから、当然技術指導の日本人社員は残って居たと思わ れますので「根こそぎ」は無い筈です。
2 「『発疹チフス』で入院していた人間が、シベリアに抑留」につい て
  抗生物質の発見は戦後のことで、当時の伝染病対策は隔離しかあり ませんでした。 従って、いくら乱暴なソ連軍でも労働力減少が分か りきっているのに、他の健康な兵士と罹患者を鮨詰めの貨車に載せる ことは考えられませんね。
御希望の情報が早く入手できますように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答をありがとうございました。
こちらの認識・勉強不足で大変お恥ずかしいのですが、とても参考になりました。
祖父の満鉄での職務については現在「満鉄会」に問い合わせをしているところです。(したがって、closeto70様のお父上様のような総務人事のお仕事であったり、技術者であったかなどは現在のところ不明です。)
なにせ祖父のことを知っている人間がいないことや私に知識が全くないことなどから、いろいろな情報を少しずつ集めてつなぎ合わせるというような方法しかできないといった状況です。
大変勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/24 23:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qぎょうざ好きに質問! 満州vs王将

ぎょうざが大好きなあなたに質問です。

王将と満州ではどちらがお好みですか?

私は満州が好きです。

肉汁たっぷり、皮がもちもちでおいしい♪

Aベストアンサー

埼玉県在住の既婚40代前半のおっちゃんです

同志よ!

私は断然「満州」派です!
特売日には妻が「業務用」という数十個入った餃子を買ってきます。
(一回妻が計算したら一個あたり数十円だったらしい)
それであんなに美味しい餃子が食べられるので、自分で作るのを止めました。我が家では。
それを、冷凍して「食べたい時毎に」焼いて食べます。
そんな「満州の餃子」を2人の息子達(小6、小2)も大好きです。

そして、我が家では「今日のご飯何にしようか?」と妻が言って、私がすかさず「満州餃子」と言うと2人の息子達が「ワーイワーイ」と小躍りしながら大喜びです。

回答していたら食べたくなりました。(●´ω`●)ゞエヘヘ

あ、そうそう。「王将」も決して嫌いじゃありませんよ。
むしろ大好きです。
でも、特売日の「業務用」は売ってませんからねぇ。

Q南満州鉄道株式会社

歴史で登場する,「南満州鉄道株式会社」とは,現在の株式の形態をとっていたのでしょうか?
ご存知の方がいましたら,よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 会社創立時、公募で株式割当を行いましたが、応募は1088倍にもなったそうです。その後は上場されて、誰でも買える状態でした。株券の写真は下記にあります。

参考URL:http://www.infoeddy.ne.jp/~twilight/sub4.htm

Qせみぎょうざの「せみ」ってなに?

せみぎょうざっていうのがありますよね。
(普通のぎょうざだと思いますが)
その「せみ」って一体何のことなのですか。

Aベストアンサー

ミンミン食品が作っているかららしい。
2月24日参照。

参考URL:http://www10.plala.or.jp/sweb/dit/dit2004_02.html

Qシベリア抑留に対する罪について

自分で勉強すればいいのですが、さぼってききます。ロシアが日本人捕虜を抑留して強制労働させた(たくさんの人を死に至らしめた)ことは、国際法上の罪にならないのでしょうか。昨今、日本ばかり責められているので、不思議に思いましたので。

Aベストアンサー

 貴兄のご質問の主旨は前半なのですか?

1.ロシアが捕虜を強制労働させたことは国際法違反ではないか?

 答えはYes違反です。じゃあなぜ問題にならないか?
 二つあり、一つは被害者である日本の政府がそのことを免罪している。
 (関東軍幹部が自己保身のために部下を売り渡したのは事実)
 もう一つは世界中どの国も戦勝すれば敗戦国に酷い事をしってきたので
 過去の暗い事実には口をつぐみ互いに知らんフリ。

2.日本ばかり責められるというのは「従軍慰安婦」問題のことですか?
 あれは下品な答弁をしたからでしょう。そして政府の隠蔽・ごまかし。

※ 人間関係でも同じです。一度ごめんなさいをしたら後でぐずぐず言わない。
 誰もそんな器の小さい奴の話は聞かない。ただし歴史研究は別、きちんと
 学問研究で事実を明らかにし公表すべきです。(今、日本の言い訳は学問的
 ではないです)

 ちなみにロシアは資源開発と販売の関係で親日的。既にシベリア抑留問題は
 謝罪があり日本は異を唱えていません。

Qぎょうざの皮を開けて、中にしょう油を垂らす食べ方

ぎょうざといえば、普通は小皿にしょう油やラー油などを垂らし、そこにぎょうざを浸けて食べますが、知り合いの女性は、ぎょうざの皮の閉じた部分をわざわざ開けて、そこにしょう油&ラー油&酢を数滴垂らして食べます。

こういう方法で食べる人は初めてだったので、私はたいそう驚きましたが、そういう食べ方もありますか?
皆さん、やっていますか?

Aベストアンサー

お早うございます。

>皆さん、やっていますか?

自分は、やりませんが。
知人の女性に、そうゆう食べ方する人が「1名」います。
彼女曰く、
「自分は、口が小さいから・・・。
餃子を一口で食べられないの・・・」
との事。

しかし、彼女の食べ方は、
>餃子の皮の閉じた部分をわざわざ開けて、そこに「醤油&ラー油&酢」を数滴垂らし

チビチビと餃子を、箸でチギるようにして食べて行くのです・・・。

自分は、さすがに、
「いくら口が小さいって言っても・・・。
二口、三口で食えるだろう、餃子くらい・・・」
と、やや呆れ、やや感心したモノです。

>そういう食べ方もありますか?

まあ、その・・・。
『餃子の食べ方に禁忌は無い』
と、自分は思いますけど。

Q南満州鉄道が広軌か狭軌かについて

日本は明治時代に入ってから、近代化を急ぎ、
鉄道では、イギリスの古い狭軌の枕木を買わされ、
日本国内や朝鮮半島の鉄道は狭軌になっていると思いますが、
日清、日露戦争で、得た権益で、
南満州鉄道がありますが、
当時としては、速い列車を走らせたようですが、
この鉄道の線路は広軌なのでしょうか?
それとも、狭軌なのでしょうか?
詳しい解説をお願いします。

Aベストアンサー

確か朝鮮の鉄道は、はじめから標準軌(1435mm)だったと思いますよ。
そして東京から南満州まで直通運転しようとしてはじまったのが新幹線計画。

接収直後は紆余曲折があったでしょうが南満州鉄道は、朝鮮鉄道との連絡のため標準軌での営業です。

日本が凶器を利用した理由の一つにイギリスの都合もありますが、実際当時イギリス(インド)の狭軌の機関車や設備が最も安かったのも事実ですし、標準軌に見合った基礎工事をした鉄道を国内に引こうと思ったらコストは倍化して、鉄道普及がさらに遅れたのも事実です。

Q宝永のぎょうざ知ってる方!!

こんにちわ。
タイトルの通りなのですが、宝永のぎょうざ(北海道の音更にある宝永食堂さんのぎょうざ)を知ってる方!更に言うと、通販してる方!通販するとどれぐらいお金がかかりますか??2度ほどいただきもので食べたのですが家族6人で1袋なんてあっとゅうまに完食・・・。また食べたいのです><。知ってる方、ぜひぜひ教えてください。  
他にも、これは!!!!っていうぎょうざがあったら教えてください☆

Aベストアンサー

通販でも買えるようですよ。
40個 1200円との事。
https://www.storyshop.jp/cgi-bin/disp_shop.cgi?shop_id=70

Q南満州鉄道株式会社に勤務していた祖父の最期を知りたい!

南満州鉄道株式会社に勤務していた祖父の最期を知りたい!

南満州鉄道株式会社のハルビン満鉄社宅に、当時父や祖母と済んでいた祖父ですが、
終戦後にソ連に抑留され、昭和27年に行方不明のため死亡の通知がなされました。

ハルビンの満鉄社宅に住んでいた日本人職員が、終戦後にソ連軍によって
どこに強制連行されどうなったかを知りたいのですが、何か史料などありましたら
教えてください。

Aベストアンサー

 終戦前後における南満洲鉄道株式会社社員およびその家族の消息は、他の在満邦人の運命から見るとそのほとんどがそれほどの辛酸を舐めることも少なく、幸運にもほとんどが日本国内へ帰国することが出来ました。

 ただそのような中でも現地で召集され戦死したものや、一家が離散し、あるいはあなたのご祖父のようにソ連によって抑留され、過酷な運命を送らざるを得なかった方たちもいたことも事実です。

 とはいえ、ご祖父が満鉄でどのような職種に就かれていたかは知りませんが、当時の状況としては満鉄社員はかなりの数が満鉄資産の移譲のため、そのままソ連やその後は国府軍などに使われていましたので、それほど多くの社員がシベリアへ抑留されたとは思えません。

 もしかして前述のようにソ連が満洲へ侵攻する間際に軍に応集され、結果的に兵士として抑留されたのかもしれません。いずれにしてもあなたのご家族がご祖父が抑留されたと言われているのでしたら、それは事実でしょう。

 しかし満鉄自体を対象とした資料は現在までに大量に出版されていますが、残念ながら帰国を実現できなかった満鉄社員個々人の、その後の運命を詳細に言及した資料は私はいままでに目にした事はありません。もちろん個人的な私小説的回顧録のようなものはいくつかありますが、それはあくまでも著者個人も思い出に集約されていますので、今回のような事情にはあまり参考にはならないのではないかと考えます。

 シベリア抑留にしても満鉄に関する資料以上に多数の資料が出版されていますが、満鉄社員に特化された資料があるという話も、個人的にではありますが耳にしたことはありません。ただ確実な記憶ではありませんが20世紀末ごろ、ロシア政府がシベリア抑留に関する機密資料を公開したという話を聞いたことがあります。これが事実でしたらもしかしたらという気もしますので、厚労省(旧厚生省)援護局にご祖父のことをだめ元で尋ねられるのも一つの手段かもしれません。

 これまでに出版された資料は、はっきり言えばどれも二番煎じ三番煎じ的な資料だとしか言えない面もあります。これはベースとなる基礎資料が限られているという事情もありますが、そのため新たな歴史的事実を書き記した資料は少なく、いわゆる「帯に短したすきになんとやら」という感は否めません。それでも満鉄関連資料に載っている抑留関係の記事は、どれもごく簡単に触れているだけのものが多いようです。

 出来ることといえばこれまでに出版されている「満鉄」および「シベリア抑留」に関する資料を仔細に読み込んでいくしかないのではないかと考えます。
 
 ご祖父の歩んだ道を歴史を踏まえて勉強されるのも、ある意味あなた自身のルーツ探しにもなるのではないでしょうか。

 明確な回答が出来ないので大変申し訳ないのですが、私などよりもはるかに賢明で満鉄に詳しい識者がこのサイトには沢山いらっしゃると思いますので、この拙い回答がいくらかでも呼び水になって、あなたの求めている本当の回答が投稿されることを祈っております。
 
 

 終戦前後における南満洲鉄道株式会社社員およびその家族の消息は、他の在満邦人の運命から見るとそのほとんどがそれほどの辛酸を舐めることも少なく、幸運にもほとんどが日本国内へ帰国することが出来ました。

 ただそのような中でも現地で召集され戦死したものや、一家が離散し、あるいはあなたのご祖父のようにソ連によって抑留され、過酷な運命を送らざるを得なかった方たちもいたことも事実です。

 とはいえ、ご祖父が満鉄でどのような職種に就かれていたかは知りませんが、当時の状況としては満鉄社員...続きを読む

Q北海道空知地方で宝永ぎょうざは売ってますか?

先日ママさん友達から宝永ぎょうざを頂き早速食べたところ美味しくってどこで売ってるの?と聞いてみたところネットで売ってるよ♪
と言われました。
でも、送料が高くって・・・(悩)

そこで、北海道の空知管内で宝永ぎょうざを販売している直営店なんかが分かれば嬉しいのですが、どなたか分かる方が居ましたら教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ぎょうざの宝永 岩見沢店 があります。
直営店ですので他の店舗とは価格がちがいます。

ちなみに直営店ですので本店と価格も同一で20個入り800円、40個入り1300円で販売してます。

失礼ですが、No.2さんの店舗は取扱店ですのでどうせ同じ岩見沢で購入するなら直営店で購入して価格も安く、美味しい食べ方や焼き方などアドバイスを頂いたほうがベストだと思います。

後は、空知管内と言うことですが空知も広いのでもう少し住んでいる所がどの辺か分かれば直ぐ近くの店舗情報が得られます。

私の知る限りでは、空知南部では下記のところがあります。

ぎょうざの宝永 岩見沢店
岩見沢市北4条西8丁目2-13
電話:0126-25-8837 FAX:0126-25-8836
定休日:毎週火曜日
営業時間:10:00~20:00

ぎょうざの宝永 美唄店
美唄市東4条北5丁目4-26
電話・FAX:050-3719-4013
定休日:不明
営業時間:10:00~20:00

※美唄店は「フードファクトリー」と言う会社が運営しており、恐らく直営店である岩見沢店の出張所みたいな扱いだと思います。

良かったら参考にして下さい。

参考URL:http://www.houei-gyouza.com/

ぎょうざの宝永 岩見沢店 があります。
直営店ですので他の店舗とは価格がちがいます。

ちなみに直営店ですので本店と価格も同一で20個入り800円、40個入り1300円で販売してます。

失礼ですが、No.2さんの店舗は取扱店ですのでどうせ同じ岩見沢で購入するなら直営店で購入して価格も安く、美味しい食べ方や焼き方などアドバイスを頂いたほうがベストだと思います。

後は、空知管内と言うことですが空知も広いのでもう少し住んでいる所がどの辺か分かれば直ぐ近くの店舗情報が得られます。
...続きを読む

Q「あじあ号」は駅に入ってくるとき、カランカランと音を立てましたか?(南満州鉄道)

あるご高齢のご婦人の話です。
戦前満州(奉天)に住んでいたとき、父親が出張から帰るたびに駅に迎えに行っていたのですが、
特急「あじあ号」(南満州鉄道)が駅に入ってくるとき、カランカランと音がしたそうです。
それは、先頭車両の上部についている鐘が鳴っているためだといっていました。
ところが写真をみても、鐘らしきものは見当たりません。
あじあ号に鐘らしきものがあったのでしょうか?
昭和16年から18年ぐらいににかけての話です。

Aベストアンサー

満鉄の本線用蒸気機関車には基本的に鐘が装備されたと記憶しています。パシロ形までは確実についていますが、亜細亜号用のパシナ形機関車では見えるところには鐘はありません。

パシナ形は空気抵抗軽減のために鐘を装備せず、エアホーンで代用していたという記述があるので、鐘は装備されていなかったようです。
http://www.geocities.jp/ramopcommand/_geo_contents_/071201/asia.html

パシナ以外の機関車は駅進入時に鐘を鳴らしていたでしょうから、満鉄の駅での記憶が混同している可能性があると思います。


人気Q&Aランキング