現在、義理父母、妻、子2人と私(マスオさん)で義理父の家で暮していました。

先日義理父が事業失敗の為、自己破産し土地&一軒家が競売にかかり、

私が落札し書類上は無事私名義で解決いたしましたが、某銀行と義理父

の自己破産、競売買取資金等をすべて話し融資は成立致しましたが、こ

こからが問題で私は銀行と融資の件でお話する際

「落札出来た暁にはリホーム、増築は絶対しますので融資は宜しくお願い致します。」

と何度も言っていましたが銀行は

「その件は落札できてから」

と詳しい説明はなし。私自身は落札融資分とリホームをまとめて長期住

宅ローンを組む計画で進めてきたのですが返って来る言葉は

「その件は落札できてから」

でした。ですので落札し名義も自分の物になりリホーム話を銀行にする

と「競売物件での購入で夫婦間、親子間、いわば自己破産した義理父の娘(私の妻)と繋がっていますので保証協会にこの物件が通らなかったので長期住宅ローンは組めません。10年で変動金利で支払って頂きます。」

と一方的に決められました。決めるのは自由ですが落札前に説明が一切

ない事がおかしいと思います。

しかもそのローンとリホームローンが一緒に組めず長期住宅ローン&リホームローンも組めなくなりました。

ちなみに以前、別件で新築&土地購入計画をしていた時は私の年収で計算してもらった結果3000万弱まで融資出来るとの事でした。

それが今となってはトータル1400万も融資してもらえない状態です。
そこで銀行に「血縁関係が原因で保証協会に通らないですか?」

と聞くと「はいそうです」とはっきりと言われました。

ならばなぜ落札前にそのような事があります。と説明しないのかと怒りを感じてます。

そこで私は離婚を考えました。言葉は悪いですが偽装離婚になるのでしょうか?

私は妻と書類上離婚すれば審査は通ると思います。

このような状態は皆さんならどうお考えでしょうか?
ご意見宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

この銀行の担当者は義理家族の競落物件のローンについて経験が無かったものと考えられます。


もしかすると、質問者は銀行に対し「義理親と同居」という事実を言わずに、競売の物件に入札して落ちたらリフォームして住むような話をしたのではないですか。
 後で書類から同居の義理親からの家族間売買がわかって、保証協会から返済期間は短期にしないと稟議が降りず、行員は板ばさみになり、かなり上司から絞られたことが想像できます。

この場合の住宅取得資金は純然たる住宅ローンとは扱いにくく、たぶん家の建築年数から長期にできなかったものと判断します。
それにしても、ローンの相談時から事情は説明させておき、いざ落札できてから支払い年数を後付けするなど、説明義務を果たしていません。

さすがに10年返済にされると融資額も制限されるし、追加リフォームは困難ですね。一旦ローンが実行されているので、離婚したとしても組み替えはできないと考えてください。10年頑張って払い終わってからリフォームに手を付けてください。

住むところが確保できただけでも、ましと割り切ることが必要です。

この回答への補足

銀行に対しては包み隠さずすべて身内関係を話した上の融資です。

常に私が融資を話した時に、「最悪このような場合が」とか「無理な場合

は」と言ってくれていれば勝手の悪い競売物件など買わず、すんなり新築&

土地を購入し私家族だけで住めてのです。もしくは私の方の身内に代わりに

買ってもらったりという方法もあったと思います。

担当者はこのようなケースは何度が扱ったと聞いています。

しかし素人の私が調べてもわかるような事を知っていないはずはないんです

が、一切事前報告、忠告はありませんでした。

だめもとのだめもとで私の意見は後日銀行とアポを取っていますので

言う事は言わせてもらおうと思っています。

あくまで覆すことの出来ないクレームですが・・・

補足日時:2009/05/24 18:33
    • good
    • 0
この回答へのお礼

先日、支店長、担当者2人と話し合ってきましたが、やはり担当者は親族間競売物件買戻しは未経験でした。

結果的に知ったかぶりをされて信用して動いた僕が馬鹿と言われればそれまです。

選択肢は2つ

*1年間返済実績を築き、他銀行に競売物件の件&リホーム資金まとめて長期ローンを組みなおす。

*10年ローンを頑張って少しでも多く返済しチャラにする。

ですね。この担当者が飛ばされることを頭に浮かべるのが僕の唯一の
気晴らしです。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/26 09:29

補足いただきましたので。


他人の物件の競売と、親族の物件ではことの内容が変わります。
保証が付かないなどというのは最初から異例な決裁条件であることから、本当に扱ったことがあるなら最初から説明ができるはずです。

この、親子間・親族間というのはいまも難題とされていて、保証以前に資金の使途としてタブー視されることが少なくありません。
破産債権なので、不足部分は償却されるのですが、破産以外では不足部分は債務者に義務を残したまま、家に住み続けるという矛盾した債務の付け替えになるからです。

行員は面子上したこと無いとはいえないので、競売案件はしたことがあるが親族間の競売はしたこと無かったというのが実態でしょう。

この回答への補足

「行員は面子上したこと無いとはいえないので、競売案件はしたことがあるが親族間の競売はしたこと無かったというのが実態でしょう。」

との事ですが契約を交わしてしまった以上覆すのは難しいですが

この行員&銀行は仕事を1つ済ませたという事だけですが

私の一生に関わる問題です。ですので言う事は言わせて頂かないと

私の気が済みませんので・・・

補足日時:2009/05/24 19:07
    • good
    • 0

No.1です。


所有権移転が終了しているという事は自己資金で裁判所にお支払いになったのですね。

本来の住宅ローンなら所有権移転と同時にお金が出るはずです。自己資金で賄えるなら余分な部分の金銭を銀行は出さないでしょう。
何故ならあくまでも「住宅ローン」ですから「住宅の購入」を前提にしています。だから「低金利と長期返済」が可能になります。

となりますと銀行の姿勢は「リフォームローン」って事になります。
つまり「金利が高く短期返済」ですね。

それから破産者の家族(生計を同一にする同居者)に対する融資ですが、金融機関によって様々だと思います。「一生ブラック」という事はないと思いますが。

でも「リフォームローン」で金融機関から承諾が出ているということは、その金融機関からなら融資をしてもらえるという事だとおもいます。

この回答への補足

競売物件の資金も全額融資して頂きました。680万です。

ですので私がしくこく「落札似た暁には落札代+リホーム代をまとめて

住宅ローンで融資して下さい」

というと

「それは落札出来てからの話」

といった経路です。

おかしいでしょこの担当者。

補足日時:2009/05/24 18:49
    • good
    • 0

はじめまして


所有権移転登記は終わってますか?終わっていれば、とりあえずは融資はいらないと思います。
離婚していても、婚姻期間中に生活を同一にしている人に破産者がいると融資は難しいようです。

この回答への補足

ご意見ありがとうございます。
所有権移転登記はすでに完了しております。

「離婚していても、婚姻期間中に生活を同一にしている人に破産者がいると融資は難しいようです。」

という事はローンを滞納した事もないし、血縁は繋がっていなくとも妻との関係で一生ブラックリスト入りって事でしょうか?
宜しくお願い致します。

補足日時:2009/05/24 14:33
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不動産屋が扱う中古物件でもあり競売物件でもある場合

普通の不動産屋が扱う中古物件としても売り出されており、且つ、競売物件としても告示されている物件がありました。

まずこういったケースは珍しいのでしょうか?


また仮に

中古物件として 1000万円
競売物件として  500万円

で売り出されている場合、どんなことが考えられるでしょうか。

所有者は、競売にかけられても、最後まで普通の中古物件として高く売れることをぎりぎりまで粘っているのでしょうか?

このぐらいの価格差があれば、競売で落札したあと転売すれば儲かりそうですが、何かからくりはありそうでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

業者ですが、特段珍しくはありません。
競売は開札日の前日までは取り消しが可能ですから、それまでに契約等行い債権者が裁判所へ取り下げ等の手続きを行えば良いことになります。
あくまで事前に債権者の了解を得て、業者は動いていると思いますし、それで売却できれば債権者も競売よりは回収額は多くなるので、難しい話ではありません。

>このぐらいの価格差があれば、競売で落札したあと転売すれば儲かりそうですが
競売はあくまで最低価額を表示して、入札額を競わせるシステムですから、500万だからといって、500万で落札できるわけではありません。
業者はそれが商売で入札するのですから、商売として成り立つほど儲けようと思えば、業者に勝てません。業者は譲渡益に対し、総合課税(他の収支損得と合算して計算する)ですが、個人でそれをやると分離課税で、物件1件ごとに短期譲渡税39%が課せられます。
ですから儲けようと思って入札するなら、業者の入札価格には届かないのが現実。
面倒でない物件であるが、競売で業者が負ける時は、個人が実需(自己使用する)での入札となる場合です。

競売に公示されても所有者(債権者)の売却するという協力が得られれば、任意売却で進めます。行方不明や所有者が売却をあきらめ協力しないという状況になれば、競売により換価処分するしか手がなくなります。

業者ですが、特段珍しくはありません。
競売は開札日の前日までは取り消しが可能ですから、それまでに契約等行い債権者が裁判所へ取り下げ等の手続きを行えば良いことになります。
あくまで事前に債権者の了解を得て、業者は動いていると思いますし、それで売却できれば債権者も競売よりは回収額は多くなるので、難しい話ではありません。

>このぐらいの価格差があれば、競売で落札したあと転売すれば儲かりそうですが
競売はあくまで最低価額を表示して、入札額を競わせるシステムですから、500万だからといっ...続きを読む

Qご融資残高とはなんですか? 銀行のローンセンターからハガキが来ています ご利用限度額△△円 ご融資残

ご融資残高とはなんですか?

銀行のローンセンターからハガキが来ています

ご利用限度額△△円
ご融資残高〇〇円 29年1月〇日

29年1月31日現在

ご融資残高は残りの返済額ですか?それとも借りる事が出来る額ですか?
隣にある日付は借りた日ですか?

Aベストアンサー

>ご融資残高は残りの返済額ですか?
>それとも借りる事が出来る額ですか?
いいえ。どちらでもありません。

強いて言えば、前者に近いです。
現在借りている額です。

>隣にある日付は借りた日ですか?
いいえ。
29年1月〇日時点で、
あなたが借りている金額です。

今後返済していっても、利息が
付く等して金額が変わっていくので
返済額にはならないのです。

Q競売物件、任意売却物件を入手して不動産賃貸業を開業

競売物件、任意売却物件を入手して不動産賃貸業を開業したいと考えている者です。現在、宅建の資格は有しておりますが、実務経験が全くありません。将来的に独立開業するためには、その前にどちらで実務経験を積んだり、あるいは他の資格を取るなりすれば効果があるでしょうか?
私は、出来るだけ早く独立開業したいと思っております。
業界に明るい方のご回答お願い致します。

Aベストアンサー

1の方の内容と返答を読んで

でしたら まず 競売代行をやっているような会社
通称「競売屋」に入れば実務関係は覚えられます
が・・・
非常にキツイ仕事ですよ
実務はそんなに難しくはありませんが
「感覚」と「人脈」と「精神力」が必要です

物件がいいものなのかどうかの「感覚」
任売や商売になりそうな物件を仕入れる「人脈」
おじいちゃんをアパートから追い出しても平気な「精神力」
まあ 精神力に関しては大げさかもしれませんが
入る会社によってはそれぐらい平気でやるところもあります

資格というよりは 不動産業の開業には
宅建業の免許が必要ですと
1の方も書いていますが
保証金の供託も300万から
紹介者も必要だったりします

あとは覚悟ですかね
不動産業で身を立てる 飯を食うという覚悟
その覚悟次第だと思います
けっこう海千山千の魑魅魍魎の世界です
騙し騙されもあります
不動産業の場合 被害を受けた場合の金額が大きいので大変なんです
その覚悟があるのなら まずは 商売をしたい地域の
競売代行をやってる業者に入るのがいいんじゃないでしょうか

1の方の内容と返答を読んで

でしたら まず 競売代行をやっているような会社
通称「競売屋」に入れば実務関係は覚えられます
が・・・
非常にキツイ仕事ですよ
実務はそんなに難しくはありませんが
「感覚」と「人脈」と「精神力」が必要です

物件がいいものなのかどうかの「感覚」
任売や商売になりそうな物件を仕入れる「人脈」
おじいちゃんをアパートから追い出しても平気な「精神力」
まあ 精神力に関しては大げさかもしれませんが
入る会社によってはそれぐらい平気でやるところもあります
...続きを読む

Q三井住友銀行カードローン増枠について 主人の家が家が競売で売れました。 今は、私名義の持ち家ローン

三井住友銀行カードローン増枠について

主人の家が家が競売で売れました。
今は、私名義の持ち家ローンなしに一緒に住んでます。

それで住まない家のローンと固定資産がキツいのでわざとローンを滞納して(固定資産は払ってます)任意売却を頼んでいたのですがなかなか売れずに競売にかかり売れました。

家のローンの滞納は一年です。

三井住友銀行カードローンで50万借り入れしたのが一年半前です。

後、マジカルクラブカードも同じ時期に作りました。
キャッシングが次々と増枠されました。
家のローンを滞納している時期に99万までになりました。

お恥ずかしい話、77万借り入れあります。

そのマジカルクラブカードが競売で売れた同時くらいに止められました。
それで三井住友銀行も同じく止められているかと見に行ったら増枠出来ます。とATMの画面に出ました。

もし増枠出来るならマジカルクラブカードの分を借り入れして一括返済をして解約したいと考えましたが…

家のローン一年滞納後競売にかかったような人に貸してはくれませんよね?
増枠申請したら出金停止になる可能性の方が大きいですよね?

年収480万勤続10年ですが…

後、私の連れ子なのですが19歳で社員で就職しましたが通勤に車が必要で今は、姉の車を借りてますが姉が車を手放したい状況でローンで車の購入を考えていますが主人が保証人になるのは難しいですか?

20歳になるまで待つほうがいいでしょうか?

長くなりましたが回答宜しくお願い致します。

三井住友銀行カードローン増枠について

主人の家が家が競売で売れました。
今は、私名義の持ち家ローンなしに一緒に住んでます。

それで住まない家のローンと固定資産がキツいのでわざとローンを滞納して(固定資産は払ってます)任意売却を頼んでいたのですがなかなか売れずに競売にかかり売れました。

家のローンの滞納は一年です。

三井住友銀行カードローンで50万借り入れしたのが一年半前です。

後、マジカルクラブカードも同じ時期に作りました。
キャッシングが次々と増枠されました。
家のローンを滞納...続きを読む

Aベストアンサー

ひとつひとつの質問を個別にし直す事をお勧めします。

Q競売物件をリフォーム販売している不動産屋知りませんか?

マイフォームを購入しようと考えていますが、できるだけ安く購入したいと思っているので、以前テレビで競売物件を買ってリフォームして安く販売している不動産屋を見たのですが名前を忘れてしまい、そういうう不動産屋をご存知の方がいらっしゃったらおしえてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こちらの会社だと思います。
株式会社やすらぎ
http://www.yasuragi-reform.com/

参考URL:http://www.yasuragi-reform.com/

Q三菱東京UFJ銀行のカードローン(自動融資)

三菱東京UFJ銀行のカードローンの自動融資について至急教えてください!
手違いから、カードローンの自動融資により、引き落としとなりました。
金額は79,000円ほどです。
これについての利息はいくらぐらいになりますか?

だいたいでもいいのでお分かりの方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

カードローン「マイカード プラス」の金利は年14.6%なので(1ヶ月当たり約1.22%)
「毎月5日に1万円を上限として、返済用預金口座(普通預金口座)から自動的にご返済いただきます」
になっているので、8/5に1万円が口座から自動で引落になります
(1万円の内訳、9036円(元本分)+金利分(964円)で元本の残りは69964円)
 (注:上記の金利は1ヶ月計算ですが、実際は日計算なので初回についてはもっと少ないです)
翌月以降も、5日に1万ずつ(金利分込み)で引き落としが、元本がなくなるまで続きます:9回で支払は終了(最終回は1万未満になります)
http://www.bk.mufg.jp/kariru/card/mycard_plus/index.html?link_id=card_top04#repayment
(上記以外:毎月返済に加えて臨時返済も可能です・・登録が必要)

Q競売物件、不動産引き渡し命令の執行について教えてください。

競売物件、不動産引き渡し命令の執行について教えてください。
強制競売の事で教えてください。
競落された物件に居住者がいる場合、不動産引き渡し命令を申し立てても、もし
相手が応じない場合は、強制執行をすることになると思います。
強制執行とは具体的にはどういう方法で執行することになりますか?
動産は貸倉庫に運ぶと言うことは聞いたことがありますが、運ぶ費用は競落者が負担
するのでしょうか?
また、貸倉庫の家賃等はどうなのでしょう?

Aベストアンサー

>強制執行とは具体的にはどういう方法で執行することになりますか?

裁判所の執行官、鍵屋、専門の引越し屋でその家屋に行って、鍵屋に開錠させて、引越し屋にすべての家財を運び出させて、文字通り強制的に明け渡しさせます。

>動産は貸倉庫に運ぶと言うことは聞いたことがありますが、運ぶ費用は競落者が負担するのでしょうか?

その通りです。
まずは落札者が負担するしかありません。その費用は元の所有者に請求できますが、払っては貰えないでしょう。

>貸倉庫の家賃等はどうなのでしょう?

元の所有者に引き取るように期日を定めて告知します。

元の所有者が引き取る気が無いなら、家財の所有権を放棄する旨の書類を書かせて落札者が処分します。

元の所有者が夜逃げなどで連絡が取れない場合は、落札者がその家財を競売にかけて自分で落札し処分することになります。

Q住宅ローン、銀行業務、融資関係に詳しい方、教えてください。

『一般に、長期固定金利の住宅ローンは、銀行に保有されず、保険会社のような長期的な投資家、年金制度、利益分配制度に売却される。

この文は以下の英文(銀行業務に関する概説書の一部)を和訳してたものですが、住宅ローンなどの知識のある方から見て、意味的におかしくないでしょうか?
ローンが売却される??など、和訳してみたものの、意味が分かりません。
意味的におかしい、違和感がある部分など、ご指摘下さい。よろしくお願いします。

『As a rule, mortgage loans with long-term fixed rates are not kept by the bank but are sold off to long-term investors such as insurance companies and pension and profit-sharing plans.

Aベストアンサー

日本ではまだ銀行の住宅ローンは銀行自身が貸し出し、保証会社(大抵系列の子会社など)がその債務保証をする仕組みが多いのですが、住宅信用公庫のフラット35とかグッドローンに代表されるような証券化ローンというものも最近増えています。

アメリカにおいては長期ローンは通常証券化されて売却されるのが一般的であり、ご質問の英文はそのことを指しています。

Q不動産競売物件について?

無知な質問で申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。
住まいを安く手に入れたいと常ずね考えています。
ところで、競売物件とは不動産会社しか競り落とせない物でしょうか?
個人が落とせたとしても、手続きなど難しさ満載とは思いますが。
書籍で調べて見ようと今日思い立ちました。
しかし、こちらのサイトはプロなみなまたそれ以上のアドバイス戴けた事を思い出し
まずこちらにアクセス致しました。

どこで調べて見るのが良いかも含め
ご指導お願いいたします。

Aベストアンサー

業者です。

近年は一般の方の方が競落する例が増えてますが、業者は転売目的で購入する訳ですし、一般の方は住居として買おうとするので、当然、入札額に差が出てきて当然でしょう。
うちではあまり競売物件には手を出しませんが(公売は別)、業者は、素人が手を出しにくい、よりリスクの高い物件を安く落札する傾向にあるようにも思います。

競売物件を購入する上での大きな問題は、土地や建物の瑕疵、占有者、境界等含めた権利関係では無いかと思います。

瑕疵というのは、通常の売買であれば法規上で決められたルールがあるので、ある程度は調査しますので、住めないほどの瑕疵という事はほぼありませんが、競売の場合は当然にあり得ます。特に建築基準法上、その他の不動産関連の法規上、再建築が出来ない等の問題等も存在し、裁判所は何の保証もしてくれません。

占有者に関しては、近年の法律では占有する事は難しいのは事実ですが、賃貸借権や地上権等の知識を持たないと、占有者に出て行ってもらうのにも苦労する場合もあります。権原の無い占有者は競落後に裁判所の手を借りて追い出す事はできますが、権原が存在する場合は厄介です。非合法で占有している輩を追い出すだけでもそれなりに費用がかかるのに、合法に占有している場合は、いくらかかるかは想像できませんね。

権利関係で言えば、もちろん物件概要(3点セットと呼ばれてますが)で明確にされていますが、それを読み解くにも知識は必要ですね。隣地との境界の問題なども裁判所は関知しませんので、そうしたトラブルは十分に調査しておきたいものです。

それ以外にもインフラの問題やローンが組めない問題等、様々なリスクはありますが、知識さえあれば出来ない事ではありません。競売専門の知識サイトもありますし、やはり本などを読んで、出来れば競売だけでなく、ご自身で不動産屋でも始められるほどの知識(不動産六法と言われる法規)を得て、挑戦なさると良いと思います。

業者です。

近年は一般の方の方が競落する例が増えてますが、業者は転売目的で購入する訳ですし、一般の方は住居として買おうとするので、当然、入札額に差が出てきて当然でしょう。
うちではあまり競売物件には手を出しませんが(公売は別)、業者は、素人が手を出しにくい、よりリスクの高い物件を安く落札する傾向にあるようにも思います。

競売物件を購入する上での大きな問題は、土地や建物の瑕疵、占有者、境界等含めた権利関係では無いかと思います。

瑕疵というのは、通常の売買であれば法規上で決められ...続きを読む

Q住宅ローンを借り換えをするために銀行から融資を受けることになりました。

住宅ローンを借り換えをするために銀行から融資を受けることになりました。審査も通り本申し込みも終わっています。
その融資の一部を知り合いの業者へトンネルさせ、手元に自由資金として残したいと思っているのですが業者に迷惑が掛からぬようにこれを行うにはどうすればいいのでしょうか。
具体的に言いますと、1500万の融資を受け、その内1220万が住宅ローンの借り換え分に、50万が銀行への手数料、11万が登記の費用、差引残りの約230万程が自由資金という形です。借り入れの際に、この知り合いの業者へ架空の見積や工事契約書を作成してもらい提出しました。
しかし、これの入金はこの業者へ直接振込みとなるらしいのです。(当然ですが)
で、この業者へはトンネルをお願いしてOK貰っているのですが、消費税の関係とか、この業者へ迷惑の掛からぬようにするために何か良い方法はありますでしょうか
正式に言えば、この業者が消費税を支払う必要があると思われるため、私がそこから消費税を差し引いて
受け取ればいいのですが、10万以上の大金になるため他にスルーできるいい方法があればご教授願いたく
投稿いたしました。
帳簿上、230万の入金があった。これを下請けにそのまま発注する形で流す?消費税は最終受託者のこの下請け(自分が架空業者になる)が支払い義務が発生する?
どなたかお知恵をお貸しください!
よろしくお願い致します

住宅ローンを借り換えをするために銀行から融資を受けることになりました。審査も通り本申し込みも終わっています。
その融資の一部を知り合いの業者へトンネルさせ、手元に自由資金として残したいと思っているのですが業者に迷惑が掛からぬようにこれを行うにはどうすればいいのでしょうか。
具体的に言いますと、1500万の融資を受け、その内1220万が住宅ローンの借り換え分に、50万が銀行への手数料、11万が登記の費用、差引残りの約230万程が自由資金という形です。借り入れの際に、この知り合いの業者へ架空の...続きを読む

Aベストアンサー

振り込み名義人はあくまで質問者さんとなるはずです。
質問者さんが業者宛て、間違って振り込みましたので、××銀行口座へ(当然に融資行以外)返金の振り込みをしてくださいてください。という様な文章を署名押印して業者宛てに出し、業者がその通りに、質問者さんの口座へ振り込めば業者は売り上げ自体を計上する必要はありません。誤入金処理で済みます。
振込手数料委は控除して振り込んでもらいましょう。(現金でのやりとりはNGです)
見積書やその他何らかの質問者さんとの関係性がわかる書類を一応保存しておけばOKです。
まあ、たまにある事・・・・・・です。


人気Q&Aランキング