以前、お米のとぎ汁を庭に撒いている人をテレビで見ました。
本当に植物のためになるなら、毎日のことなので
私もやってみたいと 思っています。
でも、庭ではなく、マンションのベランダ、
すべて鉢植え。
大丈夫ですか。
ゆず・しゃくやく・ミラクルフルーツ・ピンクのあじさい は
絶対に枯らしたくない鉢物です。
よろしくお願いいたします*

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

米のとぎ汁は、 土を固め通気性 水分も通し難くするようで


間違った方法だそうです。
NHKでガーデニング講師をしている 柳生博さんの 息子さんがTVで 注意していました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
…1対1になってしまいました…
が、君子(初心者!?)危うきに 近寄らず で
とぎ汁の再利用は やめておきます。
こんなに早く回答をしていただけて
たいへん感謝しています。

お礼日時:2009/05/25 12:10

ベランダの鉢植えで気をつけなければならないのは水の遣り過ぎです。

それさえ気をつければ米のとぎ汁は肥料を含む良質の水ですから差し支えないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
試してみます。

お礼日時:2009/05/25 12:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鉢植えのアンネのバラの育て方について

こんにちは。
標記につきましてお尋ね致します。

ご近所の方からアンネのバラの新芽を頂き、鉢に挿しておいたところ根付いてくれました。
ただ、当方はマンションで庭がないため、このまま鉢植えで育てないといけません。
ネットで調べると地植えの作業はある程度検索できたのですが、鉢植えの育て方は見つけることができませんでした。
ご近所の方に聞いてはみましたが、「よくわからない」とのことでした。

やはり地植えと鉢植えの場合、育て方は変わってくるんでしょうか。
もし変わってくるなら鉢植えのアンネのバラの年間を通しての作業(肥料・剪定・植替えのタイミング等)についてお教え下さい。
お手数をおかけして申し訳ございませんがバラ初心者のため、できましたら詳しくお教え頂けるとありがたく存じます。

急ぎませんので本当にお手隙の際で結構です。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

実は、今までアンネのバラというのはどんなバラか知らなかったので検索してみました
なかなかきれいなバラですね。バラの扱い方は品種によって多少の病害虫の抵抗力が違うでしょうが基本的にはおなじです
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%81%AE%E3%83%90%E3%83%A9

Q鉢植えのあじさいの剪定について

今年の母の日のあたりに、鉢植えのアジサイを購入しました。

時期的に、早く出回ったもので・・・
母の日のあたりには、綺麗に咲き誇っていました。
(購入時は、定価の半額になっていました。)

インターネット検索で、育て方を見て
水遣り等していましたが
最近、徐々に花が元気がなくしおれつつあります。

そこで、もしかしてそろそろ
剪定の時期に?と思うのですが

まだ6月、梅雨にすら入っていないのに
してもいいのか!?という気持ちもあります。
実際にここの検索をかけましたが、
これだけ早い時期での剪定の質問はなかったので
今回、投稿させていただきました。

花だけ見ればOK?
データ的な時期をみればNG?

ということで悩んでいます。

ちなみに、花の下には
既に多くの新しい芽がボツボツできてきています。

また、鉢の中にはきれいに咲いている花もあるので
剪定は同時でいいのか?
それとも枯れはじめたものから順次してもいいのか
これも疑問に感じています。

ご存知の方、アドバイスお願いいたします。
よろしくお願いします。

今年の母の日のあたりに、鉢植えのアジサイを購入しました。

時期的に、早く出回ったもので・・・
母の日のあたりには、綺麗に咲き誇っていました。
(購入時は、定価の半額になっていました。)

インターネット検索で、育て方を見て
水遣り等していましたが
最近、徐々に花が元気がなくしおれつつあります。

そこで、もしかしてそろそろ
剪定の時期に?と思うのですが

まだ6月、梅雨にすら入っていないのに
してもいいのか!?という気持ちもあります。
実際にここの検索をかけましたが、
こ...続きを読む

Aベストアンサー

品種によっても違います

秋まで楽しめる フェアリーアイ  などの場合は 切りません


アジサイは 七変化 とも呼ばれ  花弁のようにみえるのは花ではなく
額縁弁 
かなり長い間 色を替えながらついている物なのです

それが枯れて来るのは 根詰まりのために 水不足をおこしているのでは?
早急に一回りか2周りくらい大きな鉢に 植え替え を行なってくださいな

切るんでしたら
 何時でもOK
 切る位置は 花のすぐ下で 大きな葉のすぐ上 
 今の時期は強剪定はNG

Qヤマアジサイの育て方について

鉢植えで育てているヤマアジサイが、枯れたようになっています。
朝夕水をやり、半日陰においていました。
水や肥料を与え続ければ、また芽が出るのでしょうか?
対処に困っています。どうすればよいですか?

Aベストアンサー

 植物の場合は現物を見ないと判断できません。
アジサイですよね。 そんなに水やりとか肥料が必要でしょうか?。
 一時土を完全に乾かして徐々に乾燥に慣れさせたほうが底力は付いてくるはずです。
 根に新鮮な空気を与えないと新根は出ません。 水やりでは鉢底から水が流れ出ますか。 
 アジサイのような葉が密に発生する植物は根の発育ですべて決まります。 根に発育を阻害している原因を取り除くのが大まかな対処法となります。

Q庭の樹木(薔薇、ゆきなぎ、あじさい、うめもどき、金木犀、等々)の枝に白

庭の樹木(薔薇、ゆきなぎ、あじさい、うめもどき、金木犀、等々)の枝に白い綿のようなカビのようなフワフワしたものが付いていてはたくと、白い虫が落ちてきます。これは一体なんなのでしょうか?見つけ次第枝を切り払うのですが、次々被害がひろがるようで困っています。どのように処置したら良いでしょうか?

Aベストアンサー

アオバハゴロモの幼虫でしょうか。害はあまりありません。枝を切り払う方が害が大きいような。

http://www.sc-engei.co.jp/navi/gaichu01.html

Qアジサイの育て方

去年の夏にアジサイの花を挿木して、うまく付いたようで葉が伸びてきています
植木鉢は直径30cmくらいのワイングラス型です
このままほっておいたらどんどん葉が伸びてきそうなんですが、切った方がいいですか
それとも花が咲くまで待って、咲いた後に切るほうがいいですか

Aベストアンサー

アジサイの枝の何処をどのように挿し木したか不明なので
今年花が咲くかどうかは判りかねます

アジサイなどの花芽形成期は 6-9月 とされ 花芽は葉芽に比べかなり大きく 先端が丸いので判別は用意です

冬の間の感じで花芽ならばそのまま花が咲くまで育ててください
葉芽なら早めに剪定して 枝数を増やします

花芽をよく付けさせるには 花芽形成期までに 今年の枝がある程度完成して 伸びが止まっている必要があります
肥料を施す場合  5月にはチッ素が少なくリン酸が多い物を適量施すといいです

剪定は 9月以降 花芽と葉芽の区別がつくようになってから行いましょう 確認せずに一節残しに切ることは避けてください
葉が落ちてからがベストです 早く切ると芽が伸びて年内に咲いてしまうこともあります(来年咲かない)
花芽は枝の先端もしくは葉の各つけ根にできます 先端の物が一番大きく(殆どの場合) 


開花した枝の場合は 花の色があせたら 花の下の最初の葉のすぐ上で切ります

Qミラクルフルーツの苗の購入。

果実を食べると、食後1~3時間は酸っぱい果物を甘く感じるという
ミラクルフルーツを育ててみたいのですが東京都内で販売している
お店を知っていたら教えて下さい。
通販ではなく実物を見て購入を決めたいのですが
近くにお店が見つけられません。

Aベストアンサー

ふたたびです(*´ー`)

私も今年購入したところなんです。実は付いていませんでした。
本屋さんで育て方調べようと探しても無いんですよね・・。
ネットでも色々と探してみましたし、植物園まで行って係りの方に伺ったりと大変です。でも手のかかる子ほど可愛いのですよね~(≧∇≦)
冬場がとっても心配です。一応ミニ温室とホットカーペットは用意するつもりです。まだ買ってない・・(|||`□´|||;;)
値段も高かったし絶対に冬越えさせて結実させるんだ!!
豊作になったら分けてあげるよ、、、。でもどうやって(个_个)

Q鉢植えのツバキの育て方について

5月に大島に行った際ツバキの苗木をもらったので、ポットから鉢に植え替えて育てています。
土は赤玉土1:「培養土」1です。
(1) 肥料は、どのようなものを、いつ与えればよいのでしょうか。
(2) そのほか、ツバキの育て方について気を付けた点などありましたら、お教えください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「大島」を伊豆大島.お住まいの地区を関東地方南部とします。
多分購入した「つばき」は野生種ですから.肥料は一切必要ありません。
関東地方南部であれば.比較的冬の最低気温が高いので.多分越冬対応は必要ないでしょう。
残りは.土の乾燥と湿度です。土を乾かしすぎたり.水をやりすぎたりしてからしてしまう場合が多いです。
つばきは比較的乾燥に耐えるのですから.路地植えにして.温度条件さえ合えば掘っておけば良いでしょう。20年待てば.見違えるように大きくなります。

花やつぼみがついていると.移植の時にいたむことが多いです。花やつぼみは取りましょう。

Qお米のとぎ汁 卵の殻など

どなたかご教授下さい。

以前にもプランターでの、野菜栽培の質問をさせていただいたものです。
今回ふと疑問に思ったのでアドバイスを頂きたいと思います。

プランターでほのぼのとイチゴやチューリップを育てています。
土はホームセンターで購入した 肥料なども込みの土です。

・よくお米のとぎ汁をまくと良いと言いますが、どのような間隔でまくと良いのでしょうか。まきすぎると良くないとありますが。

・卵の殻を逆さにして置いておくのも、良いのでしょうか。

他にも 何か家庭から出る物を使って栽培に工夫されている方の意見を聞かせて頂けたら嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

はじめまして。

お米のとぎ汁は、私は庭土に腐植をよく混ぜてるせいか、
目詰まり等の障害は無い様子です。

現在は、梅雨時期などに、下水処理施設がオーバーフローし、
処理されないまま、河川を汚すなどの問題が有り、
鍋の煮汁や油などを洗い流さず、拭き取って焼却処分する人が居ます。

スコップを挿して、ガチッと抵抗あるような庭土、
雨が降ったあと、ガチッと固まって、根が窒息しそうな土で無ければ、
問題ないでしょう。

むしろデンプン質から、団粒化を促進します。
もっとも、ミミズや菌体、土中生物により、
一度取り込まれて分解される必要が有ります。

お米のとぎ汁は、ほとんど栄養素は無いそうですが、
それでも毎日、同じ鉢に与えるような事をすれば、
それは栄養過多となりかね無いでしょう。
毎日、与え続けたために、植物の状態がおかしいとなると、
PH やEC計の測定が必要になってくるでしょう。

卵のカラですが、
根切り虫の頭が引っ掛けられて寄り付かなくなるという事が有るそうです。
これは、ミル等で粉砕し、かなり多目に与えてはじめて効果の有る事と言えるでしょう。
普通に手や足で砕いて、大量に土に混ぜた人も居ましたが、
何十年経っても、ほぼ残ったままだったそうです。
もっとも、それが何か害を及ぼすという訳ではありません。

ちなみに、カキ殻を蒸した資材も、
卵のカラと同様に炭酸カルシウムでして、
これだけで植物を育ててみた人が居ますが、
消石灰と違って、炭酸カルシウムは、
根酸に当たってはじめて溶けて吸収される性質のため、
何の生理障害も起こりませんでした。

また、植物はカルシウムが欠乏すると、
激しい生理障害を起こす事が有ります。
人間と同じですねw

ちなみに、消石灰を与え過ぎた場合は、
窒素不足のような、葉の黄変が起こる事があります。

ではではwww

はじめまして。

お米のとぎ汁は、私は庭土に腐植をよく混ぜてるせいか、
目詰まり等の障害は無い様子です。

現在は、梅雨時期などに、下水処理施設がオーバーフローし、
処理されないまま、河川を汚すなどの問題が有り、
鍋の煮汁や油などを洗い流さず、拭き取って焼却処分する人が居ます。

スコップを挿して、ガチッと抵抗あるような庭土、
雨が降ったあと、ガチッと固まって、根が窒息しそうな土で無ければ、
問題ないでしょう。

むしろデンプン質から、団粒化を促進します。
もっとも、ミミ...続きを読む

Qいちじく(ドーフィン)鉢植えの育て方

父の日プレゼントで、いちじくの鉢植えをもらいました。鉢上高さ約30cm位で親指位の実が3個あります。水やり・肥料・剪定・鉢の植え替え・など教えてください。団地住まいの為、庭植えができません。鉢植えで大事に育てたいと思います。詳しくお願いします。

Aベストアンサー

関東でのほったらかし栽培経験者です。
http://www.komeri.com/howto/html/01950.html

Qミラクルフルーツの葉が枯れ始めました。

一ヶ月ほど前に、ミラクルフルーツの木を買いました。(背丈は30cm)
耐寒性がないようなので、暖房の効く室内で管理していました。
日当たりの良いところに置き、水は土が乾いたら補給し、まだ肥料は与えていません。
ところが、下の葉3枚ほどが枯れ始め、中間の葉は輪郭が茶色くなり始めました。
何が原因なのでしょうか?
また、暖かくなれば回復するのでしょうか?

ご回答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

夜間の暖房はいかがでしたでしょうか・・最低気温が10度以上ないとダメみたいですが・・
水も「乾燥したら」(程度問題ですが)受け鉢に水を張るくらいが良いようです。

参考URL:http://mrcl-man.hp.infoseek.co.jp/saibai.shtml


人気Q&Aランキング

おすすめ情報