ヤマハのDT230ランツァを買おうかと思っているのですが、悩んでいます。
しかも初めてのバイクです。メインは通勤で林道などにもぜひ行ってみたいです。前回の質問では燃費が悪く、高速には不向きで、みなさんあまりオススメしないというのが多かったのですが。あのデザインとパワーがあるというのが気に入ってしまいました。
そこでまた色々見ているとDT200WRというのがあり、こちらもかっこいいし、値段もランツァと比べると安いようです。

どちらがおすすめでしょうか?
フロントフォークがDT200WRの方が太いように感じるのですがよかったら違いを教えて下さい。

メインは通勤で片道20km、半分は高速です。

あとヘルメットはアライのV-CROSS3が気に入っているのですが、高速などではやはりつらいでしょうか?

みなさまの意見大変参考になります。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ランツァとDT200WRは一見同じようなスタイルですが、実際にはかなり方向性が違います。



DT200RWは、本気でオフロードを走るために作られたオフロードマシンです。言い換えれば、市販車でオフロードでの究極性能を目指したバイクです。
フロントは倒立フロントフォーク、ピギーバックタイプリアサス、アルミデルタボックススイングアーム、車重を出来る限り軽くするためにキック始動のみ、バッテリーレス、アルミサイレンサー・・と当時最新の技術と豪華装備の結晶です。

対してランツァは、オフを楽しく気軽に走れるように作られたトレールマシンです。一般人がオフもオンもそれなりに楽しめるように作られたバイクです。
必要十分な動力性能として正立フロントフォーク、スチールスイングアーム(後期はアルミ)。またセル付き、低シート高、低速も使えるセッティング・・など使い勝手を良くする為の工夫がされています。

どちらがお勧めか?と言われたら、私はLANZAをお勧めします。
DT200WRを進めない理由としては・・

1.シートが高く、信号待ちが辛い(LANZAより3cmほど高い)
2.燃費がLANZAよりさらに悪い(町乗り10~14km程度)
3.航続距離が更に短い(燃料タンクが10リットル)
4.生産が終了して15年以上経過(最終モデルが1994年)している為、程度の良い中古が少ない
5.本気でオフロードしていた人が多いので、程度の良い中古が少ない
6.LANZAより扱いにくいエンジン
7.始動がキックしかない

です。

前回の質問で、スクーターやクルーザーとのツーリングも考えているとのことでしたが、DT200WRでは更に航続距離が減り辛くなります。

また一番のネックは、良いタマが少ないことです(あっても高い)。
今よりオフロードが流行っていてレースも盛んだった時代のマシンですので、レースに使われていた過去を持つマシンも多いです。
それは「過酷な扱いを受けていた」事を意味し、エンジン内部も車体もかなりのダメージを受けている事が多いです。

始動に関しては、やはり町乗りにはセルが有った方が便利でしょう。
信号待ちなんかでエンストしたら、キックのみの場合は大変です(特に車高の高いオフ車の場合は)。

高速の走行に関しては、LANZAもDT200WRもさほど変りません。

またヘルメットに関してですが、100キロ前後での巡航でしたらV-CROSS3でも全く問題無いと思います。

最初のバイク、色々と悩むことがあり大変(楽しい?)だと思いますが、頑張って下さいね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

丁寧にありがとうございました。すごく参考になります!ランツァにしようかと思います!決めるまでの今の時間が一番楽しいですよね。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/26 22:36

初めてのバイクでどちらかを選べといわれたら、ランツァの方がいいでしょう。


DTは何で200ccという中途半端な排気量かわかりますか?
オフロードで250ccだと、パワーがありすぎて扱えないからです。
そのため、昔のDT200は人気がありました。
その後、オフロードでもレーサーレプリカ化が進み、ハイパワーなCRM250やRMX250などが売れるようになってきましたが、どちらかといえばベテラン、レース指向のモデルであり、ダートで扱いきれる人は少なかったです。
カワサキはハイパワー化の流れに乗ってKDX200を250にしましたが、その後に220に排気量を落としたくらいです。

DTは頑なに200ccに拘ってきましたが、モデルチェンジするさいに、扱えない高性能よりも誰でも楽しめるオフロードバイクを狙いました。
それがランツァです。
エンジンは大きすぎない230cc、後輪の無用な空転を防ぐトラクションコントロールなど、誰でもが楽しめるオフロードバイクとして登場しました。
それが250ccが普通だったクラスであえて200ccというクラスを作った、ヤマハの回答だったのでしょう。

しかし、当時は誰もがパワーばかりを追い求める時代風潮だったため、ランツァはあまり売れ行きが良くありませんでした。

もしオフロード走行も視野に入れているのなら、初心者ならランツァでも辛いかな?というくらいです。
できればセローあたりを選んで欲しいくらい。
DTvsランツァでオールラウンドに使いたいなら、だんぜんランツァじゃないでしょうか。
http://www.yamaha-motor.co.jp/news/1998/06/10/la …
    • good
    • 5

選択肢に入っておらず、恐縮至極ですが、私が自分で買ったので・・


TT250Rはいかがですか?
こちらは、私のとそっくり同じかも。
http://www.goobike.com/cgi-bin/search/spread.cgi …
こちらは、タンクが大きくライトも明るいツーリング向け
http://www.goobike.com/cgi-bin/search/spread.cgi …
太古の昔、XL250Sに乗っていました。シグナルグランプリだとダントツに速かったので、また250ならオフ車と決めていまして、お店できれいだったので買いました。
まだ、海外で売っている(2007年は少なくとも)モデルなので部品は手に入ります。(そうです)

goobike で TT250R 検索するとたくさん出てきます。

なお、私は身長が167とチビなので、たちゴケの危機に瀕していました。
でも、リアサスペンションを外して、コの字型の部品を思いっきりねじ込んで、ショックを短くし、両足が快適に付くようになりました。(フロントフォークも3cm押し込み)

質問者さんが175くらいなら、何もしなくとも大丈夫でしょう。
個人的には、Rをお勧めですが、通勤距離から、レイドのほうがガソリン給油する回数を減らせますね。
オフに行くと、かなり面白いバイクですよ。(楽にウィリーしますし)
    • good
    • 3

オフ車に興味がわいてきたのであれば、もし程度のいいDTWRがあれば絶対に乗ってみてください。


私も所有していますが、市街地走行でもうまくパワーバンドを使えばリッタークラスのロードをカモれるほどの動力性能だと思います。
ダート走行性能は言わずもがなでしょう。
特に、フレーム、サスの剛性が、モトクロレーサーベースなので驚くほどの素晴らしさです。
タンク容量が9リットルしかなく、航続距離の短さはデメリットではありますが、そんなマイナス部分を補ってあまりある走る喜びを与えてくれるはずです。
旧車の仲間入りしてますが、まだ今のところはメーカーからの部品調達も問題ありません。
ただ、残念なことに、現存している中古は、レースで酷使されたものやホイール交換等でモタード風に改造されたものばかりで、良質のタマはまず見つからない状況です。
とにかくハンドリング、サスセッティングが秀逸なので未改造の良質車を気長に探しましょう。
    • good
    • 0

DTは昭和44年に発売されたホンダのXLと同じく伝統のあるバイクです。


1989年のカワサキのKDXの発売以来トレール車もモトクロッサーベースレプリカブームが来て
ホンダはCRM250スズキはTS200とRMX250SでヤマハはYZベースのDT200WRが発売されたわけです。
林道とゆうよりもモトクロスコースを走るためフロントフォークは当時
各社が採用してた倒立サスで剛性を高めてました。
エンジンは2ストなので強烈なパワーがあります。(でも高速は苦しい)
乗り心地や震動もこれらのレプリカはかなり悪いことを覚悟してください。
あとみんな林道をモトクロスコースをガンガン走ってるので程度のいいものは中古市場でも少ないでしょう。
もちろん燃費も悪くてDT200WRはあまり売れなくて12年前にランツアにモデルチェンジしました。
外装や部品も欠品も多く2ストのベストコンディションを維持するのはあなたの情報収集力とお金と努力次第です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。大変参考になりました。やはりランツァにしようかなと思っております。

お礼日時:2009/05/26 22:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエコカーの燃費比較

車を買い換えようとおもっています。
燃費のよいコンパクトカーかワゴンタイプの車がいいなというところまで決まっているのですが、お気に入りのメーカーがあるわけではないので
ここからの車種絞込みで悩んでいます。

こうなったらエコカー減税額や燃費のいいものを比較して決めていこうと思ったのですが、
メーカーにこだわらず車種の比較が簡単にできる方法ないですか?
各メーカーHPにいってもページの作り方も違うし比較しにくいのです。

Aベストアンサー

わたしはここで比較しました。
カタログ数値ですがトヨタ・日産・ホンダ・三菱などありましたよ。

みるとフィットでもグレードによって燃費が様々のようです。
http://www.ecocarlife.com/newcar/HONDA__FIT/
ここの燃費ランキングでも軽にまざって上位ですね。

参考URL:http://www.ecocarlife.com/newcar/mileage.html

QSDR200にDT200WRのエンジン積めますか?

SDR200とDT200WRを持っていますがSDRはエンジン不調、DTは外装がぼろくなって次のオフロード車を探しています。
そこでSDRにDTWRのエンジン詰めないでしょうか?
エンジンマウントとチェーンのオフセットが問題だと思うのですが...
シリンダーの高さも大丈夫かどうか心配です。

Aベストアンサー

どなたか最初の回答されてからとおもったのですが。
メーカーのかたが回答されることもないだろうし、バイク屋さんも同様とすると、同じヤマハといえ、これだけ性格の違った年式のバイクの同一排気量で所有されて、パーツリストを所有されている方が、この質問を見る確率は極めて    少ないのでは。
2stですからヘッドでマウントはしていないでしょうし、フレームの代用もしていないともいます。ただSDRのあの特徴的なマウントでさえ憶えていませんが、クランクケースなんかそんなに種類は作りませんし、いざというときのためにか結構共用のための捨て部材がフレームか、エンジンについているものです。
回答があればいいですが、現物をお持ちなのでやってみたほうが早いような気がします。

Q軽自動車 燃費比較と利点を教えてください。

車(軽自動車と確定したわけじゃないですが)の
★燃費(日常走行時)
★メリット(広いとか、後部座席がフラットになるとか)
★デメリット(視界悪い、走りがいまいちなど)
をわかりやすく箇条書きで教えていただけますか?

知りたい車種は全て現行モデルで、

ワゴンR(=AZワゴン? ほとんど同じですよね?)
ワゴンRスティングレー
ムーブ
タント
セルボ
ザッツ
アイ
ステラ


上から知りたい順です。
車比較HP(http://kei_jidousha.kuruma.at/)見ましたが、HPの燃費は当てにならないので、できれば
使用してる方の意見を聞きたいです。
1車種でもよいのでお願いします。

あと、平成十年式のワゴンRターボは持っていたのですが、
燃費悪かったです(10km/リットル)
今の軽自動車は大分改善されたのでしょうか?

Aベストアンサー

>でも見かけませんね~ディーラーにはまだありますでしょうか?

 去年は何もなかったけど、2007年08月にフロントグリルなど若干、改良されているんで現行車種だと思います(思いたい)。 それにしても初期モデルは、6スピーカーはオプションだったので羨ましい。
●2007/08/20「ソニカ」主な改良点
(1)全グレード共通の主な改良点~外観スタイルと内装質感を充実~
 フロントグリル変更 、 シート表皮材質変更 、
 バンパー下部色変更(黒→ボディ同色)
 インパネ・ドアトリム色変更(グレー→黒)
(2)グレード別の主な改良点
 サイドストーンガード色変更(黒→ボディ同色、RS/RS Limited)
 6スピーカーパック(オプション→標準設定、RS Limited)
 14インチアルミホイール(R)

 質問者さんは、北の住人ということなので、4WD必須でしょう。とすると#2の方のメッセージの燃費実績が有効ですね。
 自分で上げたよい点と悪い点を見てみると、ソニカは普通のことが普通に出来る(軽自動車としては珍しい)車で、不満な点は軽自動車規格で制約を受ける部分だと思いました(笑)。
 なのに初期のCM(上戸彩の魔女)にはひっくり返りました。上戸彩はエッセのイメージだったので。ソニカは、優雅で大人の車のイメージなので天海祐希や黒木瞳の方がふさわしいと。すみません、脱線しまいましたね。
 試乗は必ずして下さい。 試乗すると初めて気づくこともあると思います。

>でも見かけませんね~ディーラーにはまだありますでしょうか?

 去年は何もなかったけど、2007年08月にフロントグリルなど若干、改良されているんで現行車種だと思います(思いたい)。 それにしても初期モデルは、6スピーカーはオプションだったので羨ましい。
●2007/08/20「ソニカ」主な改良点
(1)全グレード共通の主な改良点~外観スタイルと内装質感を充実~
 フロントグリル変更 、 シート表皮材質変更 、
 バンパー下部色変更(黒→ボディ同色)
 インパネ・ドアトリム色変更(グレー→黒...続きを読む

QDT200WRの燃料コックを交換したいのですが

DT200WRの燃料コックをYZなどのリザーブなしタイプに交換したいのですが、流用可能でしょうか。DT200WRのコックはボルト2本でとまっており、ネジ穴の外外で42mmです。
 
 どうぞ、よろしくお願いします

Aベストアンサー

ガスケット部品番号4X8-24512-00はヤマハのHPでは税込で84円ですよ。
なぜ、ガスケットを壊したかは個人的には興味あるところではありますが。

また、液体ガスケットを塗りたくるのも手ですが、84円では済みそうもないですね。

素直に、ヤマハのお店で84円を払いましょう。もしぶったくるようなお店なら
べつのヤマハの看板があがっている自転車屋に頼みましょう。
2営業日もあったら入ってくるはずです。連絡の電話代もその中に入っているはずですが、

連絡先が携帯では、お店も経皮的にマッカッカですので、固定電話の番号と、10円を、つまり、94円を
払っておいたほうがいいかもしれません。

Q軽自動車の中古購入にあたり、燃費の比較をしたいのですが・・・

軽自動車の中古購入にあたり、燃費の比較をしたいのですが、燃費サイトで調べてもよく分からなかったので質問させてください。

条件は、田舎の一本道で信号待ちなどがほとんどなく、流れが良いところ、とします。候補はだいたい以下のとおりです。それぞれのだいたいの実燃費を知りたいです。

今まで乗っていた車が、4WDのマニュアル車で、ノーマルタイヤの状態で18~20km/L走っていた(ムーヴ)ので、できるだけそれに近い車をと探していますが・・・

H18 MRワゴン AT 85000km FF

H18 ライフ(グレードC) 4AT 68000km FF

H18 EKワゴン(グレードM?) 3AT(?) 60000km 4WD

H18 ステラ AT 79000km FF

H17 ムーヴカスタム AT 108000km FF

H16 ムーヴカスタム AT 60000km(?) 4WD

H14 ライフ AT 66000km FF

たくさんあって申し訳ないのですが、どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

うーん単純に燃費でいったら4ATかCVTのものでしたら似たり寄ったり、というところですね
あとは個別のコンディションとかになります。それに加えて当然4駆の方が不利です。

まずH14のライフのATは3速のみです。H18のekワゴンもMグレードは3速ATです。gグレードなら4速ですが・・・
H18のMRワゴンは4AT、ステラはCVT、ムーヴカスタムは2台とも4ATだと思います。

とりあえず燃費でしたらH18年のMRワゴン、ライフ、ステラの3台に絞れますが・・・・・
どのみち9年落ちですからコンディションは想像できない、となりますね(汗)つまり情報不足

ここからはおせっかいですが、予算があまりないんですよね?ひょっとして積雪地域?

MTの4WDだとミラなんかいかがでしょうか?
http://www.daihatsu.co.jp/lineup/mira/index.htm
ミラ・イースがデビューした後本家のミラの方はモデルを整理してバンとMT車だけになっちゃったんです。(ちなみにミラ・イースはATのみ)

実質旧型の継続生産車です。

ムーヴに比べれば天井は低いですが、圧迫感はそれほどでもないです。
車体価格が安めで重量も軽いので中古車を乗り継ぐよりもこちらを新車で買って長く乗った方がかえって安上がりかもしれません。

うーん単純に燃費でいったら4ATかCVTのものでしたら似たり寄ったり、というところですね
あとは個別のコンディションとかになります。それに加えて当然4駆の方が不利です。

まずH14のライフのATは3速のみです。H18のekワゴンもMグレードは3速ATです。gグレードなら4速ですが・・・
H18のMRワゴンは4AT、ステラはCVT、ムーヴカスタムは2台とも4ATだと思います。

とりあえず燃費でしたらH18年のMRワゴン、ライフ、ステラの3台に絞れますが・・・・・
どのみ...続きを読む

QDT230ランツァのオイルタンクの品番

国内仕様のランツァのオイルタンクは黒色をしており、中にどれくらいオイルが入っているのかが解りませんが、国外仕様のランツァはタンクが半透明と言う噂を聞きました。
調べてはいるのですが品番が解りません。
この品番ご存じないでしょうか?

Aベストアンサー

#1です

 追加情報として
 国外仕様のLANZAは国内の1型がベースですので
 質問者さんが2型に乗っておられる様なら形状が違う為
 多少の加工が必要だと言うことです

Q自動車・電車・飛行機の燃費比較

それぞれの燃費を知りたいのですが、自動車はカタログ値ですぐ分かるのですが、電車や飛行機の燃費が分かりません。教えて下さい。燃費は、カタログ値でも実走行値でも何でもかまいません。

Aベストアンサー

とりあえず飛行機の燃費
 ここの文中に50m/Lと書かれている。アバウトな数値かもしれないが。

参考URL:http://www.jalcard.co.jp/library/knowledge/agora19.html

Qwr250xに乗りたいんですがwr250x乗りの人のwr250xについての話が聞きたいです(街乗り、

wr250xに乗りたいんですがwr250x乗りの人のwr250xについての話が聞きたいです(街乗り、高速やバイパスでの)いい点悪い点お願いします

Aベストアンサー

いい点は視点が高い 軽くて軽快感がある エンジンがよく回ってぶん回せば過不足なく丁度いい感じで速い ライトが明るいというかノーマルのままでも不満なし 他に持ってるバイクはHIDとかLEDに換装してるけどwr250xは変える必要を感じない
悪い点は低速トルクが無くて油断してるとエンストする シートが細くて尻とか前立腺とかケアが必要

Qソリオとタントカスタムの燃費比較。

ソリオにしようか、タントカスタムにしようか悩んでおります。
若干広いソリオ、ソリオより一回り狭いタントカスタムで、実際の街乗り燃費を参考にしたいと思っています。
カタログの燃費はあてにならないので・・・

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の会社にどららも乗っているので、聞いてみますと・・・・・・

・まず、ソリオは実質燃費はリッター11kmがやっと。これは市街地乗りがほとんどで、高速でようやくリッター14~15kmだそうです。

・タントカスタムは、実質燃費、13km。これも市街地走行で、高速でも15~16kmだと言っておりました。

まあ、ソリオは小型自動車、タントは軽ですから当然といえば当然なのですが。

あと燃費以外の経費も、タントの方が圧倒的に安いことは確かです。

しかし、ソリオの方がパワーもあるので高速での加速や大人数(3人以上)乗せた場合も余裕のある運転ができますし、長距離運転は疲れません。

お金を取るか、余裕を取るかはあなた次第です。

QDT200R(37F)のキャブレター(ワイヤー)のはずし方

DT200R(37F)のキャブレター(ワイヤー)のはずし方
20年以上の前のバイクを譲り受けることになりました。
当然キャブのOHが必要と思い、取り外しにかかりました。
なんとか本体だけははずせたのですが、そこから進めません。
キャブのうえのふたの部分をくるくる緩めてはずし、それで円筒型のバルブとニードル、スプリングが「スポッ」と取れると思いきや、ふたをはずしても中のバルブが出てこないのです。
アクセルワイヤーごと無理やり引っ張ろうと思いましたが壊れそうなのでやめました。
中は結構綺麗でガソリンの固着ではないと思います
何か手順がおかしいのでしょうか?はずし方のコツを伝授お願いいたします。

Aベストアンサー

>そうかー、ふたを緩めるだけでバルブが回転することはないですよね・・・

>カッチリ動かない状態です、トホホです。

と、言うことは長期放置していたと言うこと・・・?
初めての分解でそうなったのなら(ミス作業の可能性は無し)あまり考えにくいですが、ガソリンが変質したり何らかの原因で固着しているかも・・・

その状態で(ワイヤーはアクスル側で外す)分解して、ゴムのパッキンなどは解けてしまいますが燃料用のアルコールに一晩か二晩漬け込んで様子を見てみる。

私は古いキャブのオーバーホールなどはいつも燃料用のアルコールを薬局で買ってきて浸けています、もちろんゴム製のパーツなども溶けて無くなりますが・・・力業は最後にしましょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報