公明党は激しく小沢元民主党代表に「政治献金の疑惑」を求めて
いますが、公明党議員も、不明瞭な「P献金」の金の流れも国民
へ「説明責任」が有ろうかと思います。
公明党は「公明」を名乗る政党で、1円の金にも厳格な政党です
から、池田大作氏への献金を指す「P献金」の説明責任は重大事
件とおもいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> 「政治献金の疑惑」「P献金」



このような比較論で批判することは、その尺度がわかりやすいため何も知らない人にとっては非常に効果的です。

しかし、弁明する側にとっては比較する意味がないことなので、普通に無視されてしまいます。

愚痴を言うことが目的ならば、それでいいのですが。

この回答への補足

>弁明する側にとっては比較する意味がないことなので、普通に無視されてしまいます。

「無視」ですか?
それでは国民は浮かばれない。
何億円という巨額の金が、大物人物の名前も出て、国会で議論されているのに、
解明されないならコノ世は闇だ。

検察は大至急、厳正、公平な捜査をするべきだ、何をしている!(怒)
東京地検「特捜部」は堕落、腐敗したのか?

不公平捜査など有れば「司法の犯罪」も大事件になる。
政権が変われば、検察の犯罪も暴かれるだろう(怒)

補足日時:2009/05/26 13:49
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>愚痴を言うことが目的ならば、それでいいのですが。

「愚痴」で終わったら血圧が上がったままです。
経験交代のこの時代にうやむやにしてもらいたくない。
国民が唯一つ頼るのは検察の正義です。

西松から献金を受けた自民党の大物政治家は、元総理経験者も居て
絶大な「請託効果」の有る政権側の政治家ばかりです。

小沢のような「献金効果」の無い野党で有りません。
貰った「金」も小沢と同じ性格の金「偽装献金」です。

小沢の西松依存は特別に大きかったようですが、企業献金の総額自体
は自民党の政治家並で、47位す。

年額すれば、献金額も少なく、検察が捜査ターゲットにする金額に及
ばない。
請託も無し、悪質性も薄弱、したがって秘書の「保釈金額」も少ない。
こんな小者を総選挙まえの「重大時期」に逮捕するのは政治が判る者
には、オカシイ、怪しい!「国策捜査」と誰もが疑います。

「秘書をパクれば何か出てくる」と思って、検察がやったとしたら、
大博打でした。
裁判の結果「微罪」で不発検挙なら、検察は「新政権」に大きな弱み
を負う事になる。

政権の転換後、捜査に圧力があったことが明らかになれば「国策捜査
」の重大疑惑が表面化するでしょう。
事態は国家による「司法犯罪」の様相になる。

・・・そうなるような予感がします。

お礼日時:2009/05/26 20:07

公明党の説明責任もあるかもしれませんが、そのことが民主党の説明責任を免れるものではありません。

この回答への補足

検察当局、特に「東京地検」の公正、厳格な捜査を期待します。

小沢氏は影響力の有る大政党の元代表です。
池田大作氏も公明党に影響力のある大物人物です。

どちらも国民の前に、素っ裸にする大捜査を期待します。

補足日時:2009/05/26 13:15
    • good
    • 0
この回答へのお礼

小沢の「西松違法献金」も、池田大作の「P献金」疑惑も当事者からの「説明責任」は期待出来ない。
「説明責任」など、お互いに相手を攻撃する手口以外のセリフ以外の
何ものでもない。

要は、「疑惑の解明責任」が有るのは、検察の国民に対する「義務」です。
検察が圧力を受け、癒着したり、腐敗することが重大事件だ!

今回の不公平捜査はそれが疑われている!

お礼日時:2009/05/26 15:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報