保険が満期になり、まとまったお金が入る予定です。
3年前に新築したので、繰上げ返済をしようと思っていたのですが、
太陽光発電も以前から気になっていたので 思い切ってつけたいと
思っているのですが、家族には、もったいないと反対されました。
3.3kwで240万なんですが、みなさんだったら どうされるか
ご意見お聞かせください。メーカーは○セラです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

効果 節電」に関するQ&A: 節電効果について

A 回答 (9件)

環境的には優しいかも知れない(ただし太陽電池パネルを製造するエネルギを回収するのは大変)ですが、それによる電気代の節減効果で元を取るのは不可能に近いと思います。



もしも日中留守にするような場合は、その電力を売ることで10年程度でコスト回収が出来るそうですが、発電した電気を冷房などに使ってしまった場合は電気代節約効果だけで元を取るのに20年以上かかる事になると思います。

また20年間のノートラブルと言うことはなく適宜メンテナンス、重量物を屋根に乗せることによる建物自体の耐震性の低下などもありますので慎重になった方が良いと思います。

また関東以西では日照時間の関係から太陽光発電のメリットも多少は出るのですが、関東以北はダメだと思います。
(九州なら元が取れるかも)
私は新築の際に色々検討したのですが、太陽光をやるならガス燃料電池の方が良いのではないかと思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
そうですよね。元を取ろうと思ったらやめたほうがいいですよね。ありがとうございました

お礼日時:2009/05/26 20:36

3.3kは呼称であって、実際は角度や方位、周りの状況によりその半分も発電されない事がありますし、経年変化でパネルの発電量は落ちる一方です。



実際に着けてみて平均で月に5,000円程度の電気代が安くなるだけかも知れません。

つまり年間6万円をうかすのに、250万円もかけるのは・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 21:04

#5です。



補足のお尋ねにお応えします。
我が家のソーラーパネル設置は7年前です。

実は私も保険の満期で設置を決めたんです。当初は夫は大反対でしたが、売れるときはけっこう売れるし、何より家族の意識が「節電」になってくれているのが嬉しいです。

私はたまたまパートで就職した会社が設備屋さんで、ソーラーの営業になっちゃって、社内価格で取り付け、めちゃくちゃ格安になったので、値段は教えられません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。回答ありがとうございます。参考になりました。
もっと勉強します。

お礼日時:2009/05/27 21:07

買えるのでしたら買い時です


すぐ売電料金値上げ、補助金増えそうです
エコの理由で税金分取り返すチャンスです、買えない方は解らない内に何の恩恵んも受けず税金でその分補てんするのです、

ある程度普及したら売電電力が許可する保障も疑問とおもいます、
昼間の発電減らせば、深夜割引料金「深夜電力」も疑問です、
買えれば有利なうちが買い時と思う、
http://jyu-denkou.com/soora/so_ra1.html
基本的には電力も政府に協力してますが、営利企業と思います、
考え方間違ってるかも知れませんさんこうまで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。回答ありがとうございます。
違った見方の意見で参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 21:03

もったいないです。

チョーもったいない!

ソーラーはまだまだ発展途上です。
他の方も回答されていますが、これからまだまだ安くなります。
性能ももっともっと上がります。

このサイトに限らず、この手の質問は本当に沢山ありますが、100%否定されています。

繰り上げ返済が出来るなら、どんどんしましょう!
少なくとも、240万減る事によって総支払額がいくら減らせるか
計算してもらってから検討してみてください(^o^)

先日のニュースで25年前の太陽光発電パネルが80パーセント以上の
性能を保っている  なんて言ってましたが、パワコンなど周辺機器の寿命はそんなにありません。

稼いでくれるばっかりじゃないハズです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですよね。元を取ろうと思ったらやめたほうがいいですよね。ありがとうございました。繰り上げ返済優先!ですよね!ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/26 20:45

京セラ……うーんですね。

240万も高いかも……

うちは九州で、3.75kw。実は、3月.4月はとんでもなく売り上げちゃいました。2ヶ月平均で、買電が約8000円、売電が6000円。うひょー!です。ちなみにうちのはシャープです。

でもこんなのは、そうざらにはありません。
発電量が少ない1月2月は例年1000円にも満たない月もあります。
それでも、買電は確かに減っているし、家族には「売れる」事での節電効果も芽生えました。
ペイする事が目的なら少々厳しいです。
なんせ、設備投資は安くないです。でも、故障は無いし、メンテナンスした事なくて、超快適です。
もっと業者に相見積もりを取って、設置するならするで学習してからが良いと思います。

この回答への補足

回答ありがとうございます。みなさんのご意見で、繰上げ返済優先で
いこうと思います。
実はうちも九州なんです。日当たりもいいのでつけたいなあ、と思っても家族にはコスト上反対なので・・・。
ちなみに取り付けられて何年くらいになりますか?

補足日時:2009/05/26 20:39
    • good
    • 0

貴方が何故つけたいと思っているのかですよね。



1.光熱費を節減出来るから?
2.太陽光発電にもの凄く興味があるから?
3.地球環境に貢献したいから?

1.については散々ここで意見が提供されていますので、元をとってトータルで節減が困難なことは分かっていると思います。
2・3.についてはもうこれは貴方の価値観ですから、家計資金に余裕がありどうしてもつけたいというのなら、貴方が家族を説得しつければいいことです。

私個人としては、太陽光発電は素晴らしいと思いますが、値段・回収・性能等々の面で現段階ではほしいとは思いません。
将来安価になり性能も上がり、資金の回収も容易ということになればつけるかもしれませんけど。
ローンも残っていることですし、先ずは完済することが大優先だと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
そうですよね。元を取ろうと思ったらやめたほうがいいですよね。
繰り上げ返済優先で行きます。
ありがとうございました

お礼日時:2009/05/26 20:38

住宅ローンの繰り上げ返済を優先しましょう


ソーラー発電はこれからまだまだ安くなりますし、現時点ではモトは取れません。

10年以内でペイできるような値段になったら考えましょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
そうですよね。元を取ろうと思ったらやめたほうがいいですよね。
繰り上げ返済優先で行きます。
ありがとうございました

お礼日時:2009/05/26 20:37

現状では元は取れませんよ。


計算では25年ほど償却にかかるはずですがハードが25年ももちません。
当然赤字になるだけですが、「私はエコに協力してる」という
崇高な気持ちがあればやってもいいのではないでしょうか?。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
そうですよね。元を取ろうと思ったらやめたほうがいいですよね。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/26 20:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q時効 とは????

時効とは、事がおきてからの時間をカウントするのでしょうか?
あるいは、犯人を知りえた日からカウントするのでしょうか?
親告罪、非親告罪ともにどうでしょうか?

Aベストアンサー

刑事事件における公訴時効の話として述べますが、「犯罪となる行為の終った時」からです。親告罪かどうかは何の関係もありません。が、性犯罪などを除く一定の親告罪については「犯人を知ってから6ヶ月」告訴期間の制限があります(性犯罪などにはありません)。告訴権者全員につき告訴期間を過ぎれば親告罪については起訴ができないので時効を待たずに事実上時効になったのと同じことになります。

Q国の太陽光発電について

実は最近太陽光発電の契約をしてしまいました。(契約日:平成23年3月27日、工事施工予定日:平成23年4月2日)

この条件で平成23年度の補助金申請は可能でしょうか。関係HP等を見ると、工事着工(又は完成)前に申請が必要と書いてあるので、契約日は平成22年度中ですが、上記の条件で平成23年度の補助金申請が可能であればすぐに業者に問い合わせて、工事の変更(工事施工日の延期)を申し出ようと考えています。

時間がないので、至急回答をお願いできればと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

4月2日、明日ですね?
補助金が貰えないような価格の契約なのでしょうか?
(1kWシステムの単価が税抜60万円/kW以下、ただし補助対象外機器や対象外工事費あり)

国の補助金は、あくまで各方面の「噂」では
4月18日に発表・受付開始だと聞いています。

工事開始日は5月中旬以降になるのが普通ですが、それも知らない業者なら、
きっと悪徳業者ですね。ケアレスミスにしても有り得ないです。
何件もこなしている業者なら、工事開始日の設定については知っているはずですが・・・・。

もし、明日すぐに工事に掛かるようであれば、即クーリングオフにしましょう。
それでも難癖つけてくるのであれば、消費者センターに相談していると言いましょう。

倍額買取48円の電力申請は、3月31日までにしてもらっているのでしょうか?
いずれにしても、工事し始めたところで、電力の申込みや連系まで日数が掛かりますので、
今工事する意味は全く無いように思います。

その業者にはお願いしない方が良いと思いますよ。
駆け込みを心理的に狙った訪問販売かと思いますが、違いますか?

Q刑の時効とは?

公訴の時効はわかるのですが、刑の時効がよくわかりません。本などで調べると、「刑が確定されてから、刑が実行されないままその時効が過ぎると、確定した刑自体が無効となるということ。」とか、「刑の言い渡しを受けてそれが確定したのち,刑の執行を受けずに一定の期間が経過した場合,刑の執行が免除される制度。公訴の時効とは異なる。 」などと書かれていますが、いずれも抽象的でよくわかりません。刑が実行(執行)されないということは、具体的にどういうケースがあげられるのでしょうか?その例示を示してくれると有り難いです。また、これまでの刑事事件で、そういうケースが実際にあったのでしょうか。

Aベストアンサー

刑の時効は、質問者の方の指摘通り「刑の言渡しを受けて、確定後に一定期間経過した場合に刑の執行が免除される制度」です。

具体的には、Aさんが在宅のまま(逮捕・勾留されず)裁判を受けて、有罪となり禁錮3年の判決を受けたとします。その後、本来であれば警察あるいは検察庁に出頭して刑務所に行くべきところ、Aさんが逃亡したとします。この場合、10年間Aさんが逃げ続ければ刑の時効が完成し、執行を免除されることになります。
 他には、懲役・禁錮刑に処せられた場合には、満期前に仮釈放されることがあります。この仮釈放に保護観察が付けられていると、満期までの間は居住制限や保護司との連絡等の義務が生じますが、これを破って所在不明になり、保護観察の停止決定がされる場合があります。この場合も本来であれば懲役・禁錮を実施すべき期間が始まっているのに、刑の執行ができていない状況なので刑の時効期間が進行し、一定期間の経過で執行が免除されることになります。

Q太陽光発電のモニターについて

先ほど、自宅に営業マンが「太陽光発電のモニターになってくれる方を探しています」と尋ねてきました。
本体・設置工事費は無料とのことでした。
「興味があればパンフを持って一度話しに伺います。
もちろん納得が行かなければ断って下さい」とのこと。

以前から太陽光発電には興味はありましたが、こんなうまい話はあるのか。と不安です。
まだ、詳しい話は聞いていないのですが、訪問に来て頂くのも断ろうかと悩んでいます。

Aベストアンサー

世間で何が起きているのか・・・。まず、それを知ることですね。

http://coolingoff.ktz.jp/solar/teguchi.html
http://www.taiyoukou-revi.com/gyousya/monita.html
http://xn--xckm1f1b6a1hcb.sblo.jp/article/43719809.html
http://taiyoco.jp/trouble/trouble-3/

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1404703.html
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1049989135

市役所が、このような注意を喚起している場合もあります。
http://www.city.tsukubamirai.lg.jp/cgi/kanrisystem/newsview.cgi?no=581

Q刑法上の時効とは?

刑法での時効○年とは、執行猶予の事なんでしょうか?

刑事訴訟法でない方です。

Aベストアンサー

>執行猶予の事なんでしょうか?

違います。
刑法32条の時効とは、刑が確定してから執行しないでいると進行する時効のことです。

現実には、懲役実刑の時は刑が確定したらすぐ収監するし、罰金刑の場合はたいてい即日納付か長くても何カ月も待つようなことないないですから、
「刑が確定したのになかなか刑を執行しない」という状況はイメージしにくいと思いますが、法律上はそういう事態を想定している、ということです。

ちなみにNo.1さんが書かれている「死刑執行待ちのために拘置されている間は時効は進行しない」は判例があります。
(昭和60年7月19日最高裁決定。詳細未確認だけどたぶん帝銀事件死刑囚についてだと思う)

Qエステート24 太陽光発電

エステート24 太陽光発電
先日株式会社エステート24の方来ました太陽光発電で日本のいろんなメーカお扱っているのですがその中にサンテック株式会社の太陽光発電の効率がいいと聞きました 会社が言っている内容は太陽電池専門メーカーで
結晶系太陽電池モジュール生産量世界ナンバーワンだそうです今回の取り付け材料や取り付け費に関してわ無料にしているらしく システム出力は、パネル30枚で5700wで約380万円消費税込みだそうです
自宅は、オール電化もしていないのでそれと組み合わせればかなりのコストダウンがみこまれるのか
サンテックと他社メーカーの比較は,単結晶か多結晶の違いによる対数年数保証期間の違いによるものです
もっといろんなことがあるのだと,思うのですがあまりよくわかりません
いままでは、太陽光といえば元が取れないのでやめておこうと言った声が大半だったとおもっています
本当にいいものかどうか教えてください  

Aベストアンサー

補足への回答ですが、単結晶よりも多結晶パネルが高くなることは、まずありません。
設置業者が単結晶を推奨して意図的にやっているなら話は別ですが、製造コストが単結晶のほうが
高いからです。
私は太陽光発電の設置業者で設計などを担当しておりますが、やはりサンテック社製で
77万円/kWは補助金分を業者が負担するといっても、高すぎる気がします。

   例として、当社で見積もりを出す場合

   ●国内4大メーカー製の多結晶パネル
   ●システム容量3.4kW

   屋根の材質、形状、条件等にもよりますが、53~55万円/kWあたりです。
   なので導入費用総額190~200万円(税込・補助金は差引前)程度。
   これでも普通に利益が出る数字です。

太陽光発電は、一生に一度の買い物といってもいいので、慎重に進めることをお勧めします。



補足:サンテック社が生産量世界一というのは事実です。’09年にドイツへの参入成功等を契機に
   世界一となりました。サンヨーはパネル設置面積あたりの発電量が世界一です。

Q時効とは思うのですが・・・・厚生年金基金

平成1年に45歳と3ヶ月で主人が亡くなりました。
大学4年間の国民年金と厚生年金では掛け年数が足りず、厚生年金からから国民年金へのかけ忘れ状態で、社会保険事務所では、私の国民年金は合算できない(婚姻年数が少ない)とのことで、『掛けてないのだから出るわけないじゃないですか!何考えてるの!何も出るものはありません!』と、一喝、けんもほろろ・・・。
一円の年金もいただけず、年金の掛け捨て制を思い知りました。
昨今、年金問題がマスコミをにぎやかせ、さらに知らなかったことまで知ってきましたが・・・・・
あの日以来(社会保険庁で顔から火が出るほど恥ずかしくののしられた日!)主人の年金の袋は開けていませんでしたが・・・・

厚生年金基金をが117ヶ月掛けてありました。
年額219200円と書かれています。
若くして死亡したら、年金同様もらえないのでしょうか?
もう時効だとは思いますが・・・・

Aベストアンサー

>社会保険事務所では230ヶ月・・・と聞いた記憶がありますが・・・
あれれ、、、それなら遺族年金の要件は満たしているはずですが、、、、(ただ当時に高校生以下相当の年齢の子供がいなければ出ませんが)

>今となっては・・・・・ね。
再婚してから5年未満であれば、まだ過去の分の請求権(5年が時効)があります。

Q太陽光発電の見積もりについて

よろしくお願いいたします。

父(67歳:病気後年金のみ)・母(73歳 年金) 弟42歳 建設業(3人ぐらし)築年数はわかりませんが
60年以上だと思います。途中台所などのリフォームしてます。
私は結婚し別居しています。

その父から電話があり、太陽光発電の話をされ保証人になってくれと言われました。
全額で650万というのでびっくりしてしまいました。
とりあえずFAXにて、ecoソーラーローン申込書を送ってもらい確認したところ

システム出力(kw) 9.35kw

太陽光発電 長州産業 CS-275CB 34枚
エコキュート 日立    BHP-F46J4
IH       日立    HT-G8TS   
これがセットなのか 数量のところには 1  現金価格 ¥5,350,000と書いてあるだけ
あとは

頭金 327,250円
分割手数料が1,091,142円
分割支払い合計 6,113892円

支払総額 6,441,142円

支払回数 毎月33,966円×180回 15年払(支払期間平成25年5月~平成40年4月まで) 
機器の保障は20年

訪問販売で、家に営業マンがきたらしく いましか補助金がでないといわれ
今なら電気が高く売れるといわれたらしいです。
(確かに今実家がある町では、3月29日まで補助金が1kwあたり3万~上限10迄でます)
補助金で頭金を払うと父はいってましたが・・・

ちなみに、実家は 電気代+ガス代+灯油代(お風呂はボイラー)=毎月30,000円かかっているとのこと

後日弟と話しましたが、弟は営業マンと直接話してなく、詳しいこともわからないようでした。
弟はきちんと営業マンと話をするといってますが
年老いた父母に火を扱わせたくないと思っているようです。

私も同じ考えではあるのですが、なにせ金額が大きく保証人となると躊躇してしまいます。

前置きが長くなって申し訳ございませんが、この金額で適正なのでしょうか?

営業マンは九電が電気を買い取るから、電気代と毎月のローン代を支払ったとしても
1万くらいプラスになるといっているみたいです

どうかよろしくおねがいします。

よろしくお願いいたします。

父(67歳:病気後年金のみ)・母(73歳 年金) 弟42歳 建設業(3人ぐらし)築年数はわかりませんが
60年以上だと思います。途中台所などのリフォームしてます。
私は結婚し別居しています。

その父から電話があり、太陽光発電の話をされ保証人になってくれと言われました。
全額で650万というのでびっくりしてしまいました。
とりあえずFAXにて、ecoソーラーローン申込書を送ってもらい確認したところ

システム出力(kw) 9.35kw

太陽光発電 長州産業 CS-275CB ...続きを読む

Aベストアンサー

間違いなくボッタクリですね。

そもそも太陽光発電&エコキュートを訪問販売で買うこと自体、間違ってます。

かなり上乗せされてますよ。


今は太陽光パネルの値段も下落してます。

kw当り、30万円切ってますよ。


仮にkw当り35万円として、

9.35kw×35万/kw=325.25万

おおよそ太陽光発電システムは約9kwで330万となります。


またエコキュートは何Lかわからないですが、おおよそ高くても100万はしないと思います。


クレジットの金利手数料も約110万は高すぎます。かなりの高金利です。


よって高くみても太陽光発電+エコキュートで430万です。


システムだけでも100万、金利100万で合計200万ボッタクリですね。


ともかく訪問販売は高齢者相手に不安感を煽り、錯誤させて契約迫る場合が多いですから、絶対に契約してはいけませんね。


以上、参考まで。

Q役所は時効となった過去の分を提示できるのでしょうか。

役所の税金や健康保険料の担当部署に「私の未納分が分かる明細書をください。」と申し出て、時効となった未納分も含まれた明細が渡された後、(時効についての説明はないとします。)
その明細を確認後、数日後、時効となった分の納付書を作ってもらい納めた場合。

この時の役所の対応は、法に抵触しない正しい対応と言えるのでしょうか?

また納めた分を返還請求することは出来るのでしょうか?
ご教示のほど、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的に、時効というものは、時効を宣言しないと有効ではありません。
つまり時効にかかっていても、それを主張しないかぎり時効は成立していなくて、もし支払うなどするとその時点で時効は不成立となります。この主張を法律では「時効の援用」と呼んでいます。

時効にかかっていても、債権者側は請求することが出来て、債務者側が「時効の援用」を主張しない限りは時効は成立していませんので、支払ってしまえばもはや後から時効の援用は出来ません。

しかーし。です。
私の知るところでは地方税については時効の援用は必要なく、またその利益を放棄できないはずです。
つまり、時効を過ぎた地方税は国は徴収することは出来なくて、そもそも収めることも認められないとなっているはずです。
全部を調べていませんが、5年という時効が成立していれば、時効にかかっている支払った分は役所で受け取ることは出来なくて、返還すべきものであるはずです。(ちなみに返還請求にも時効があってこれも5年です)
国民健康保険も基本的に地方税と同じだったと思いますよ。(通常は3年までしか遡りませんが、時効は5年です)
地方税については、地方税法第18条の2項、
「前項の場合には、時効の援用を要せず、また、その利益を放棄することができないものとする。」
が該当します。

ただ時効の中断など他にも成立要件があるので、本当に時効の期限に達していたかどうかはわかりませんが。

では。

基本的に、時効というものは、時効を宣言しないと有効ではありません。
つまり時効にかかっていても、それを主張しないかぎり時効は成立していなくて、もし支払うなどするとその時点で時効は不成立となります。この主張を法律では「時効の援用」と呼んでいます。

時効にかかっていても、債権者側は請求することが出来て、債務者側が「時効の援用」を主張しない限りは時効は成立していませんので、支払ってしまえばもはや後から時効の援用は出来ません。

しかーし。です。
私の知るところでは地方税につい...続きを読む

Q太陽光発電について

そろそろ家を持ちたいのですが、太陽光発電は本当にお得なのでしょうか?結局、元もとらずに…な事にならないでしょうか?

Aベストアンサー

無理です。

私の場合に、計算すると13年かかります。
ですが、買い取り価格保証は10年ですから若干の損ですね。

それと、将来の発電効率低下の分がさらに損です。

エコに貢献していると考えないと仕方ないです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報