プロが教えるわが家の防犯対策術!

三相動力のコンプレッサーを使いたいので動力契約することを考えています。
コンプレッサーのモーターは3相200V、2.2kWであり、使用する機器についてはこれを申告するのですが、契約時の容量についてはいくらほどになるのでしょうか?
2kWまたは3kW、あるいは2.2kWという契約はあるのでしょうか?

A 回答 (3件)

電力会社は全国一社ではありませんから、この種のご質問は電力会社名を明記しないと、的を射た回答にはならないことをお断りしておきます。



>コンプレッサーのモーターは3相200V、2.2kW…

2.2kW は出力です。
入力 (消費電力) はもっと大きいです。
契約容量算定のための便宜的方法としては、1.25倍して少数以下四捨五入しますので、3kW の契約ということになります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

3kWになるのですね。回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/07/14 22:07

東京電力の低圧電力の場合、次の計算式で求められます。



http://www.tepco.co.jp/e-rates/individual/basic/ …

質問者さんの場合、2,75KWになりますので、3KW契約になると思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

3kWになるのですね。回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/07/15 15:29

契約は「アンペア」です。



W(電力・ワット)=V(電圧・ボルト)×A(電流・アンペア)です。

W=V×A

の式の両辺をVで割ると

W÷V=A

になります。

2200Wを200Vで割ると11ですから、その工具を使うと11アンペアの電流が流れます。

他にも色々な家電や電化製品、電灯、コンセントがありますから「今より11アンペア余計に電気を使ってもブレーカーが落ちない契約」にしないといけません。

単純に考えれば「契約を今より11アンペア以上、上げればよい」って事です。

東京電力だと、契約できる種類は10、15、20、30、40、50、60アンペアですから、例えば、15アンペア契約なら、それより11以上あがる30アンペアにすれば安心です。

但し「今の契約で、11アンペア以上の余力がある」って場合は「契約変更なしで、そのまま使える」ので、あとは「配電盤から3相200Vの線を引いてもらうだけ」になります。

なお「今の契約で、11アンペア以上の余力があるかどうか?」は「実際に機器を繋いで使ってみて、ブレーカーが落ちるかどうか?」ででしか判りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

契約はアンペアなのですね。回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/07/14 22:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング