クラウン 湿気の多い時 ベルト部から異音がでます。 メカ的に異常でしょうか? どうすれば解決できますか?

1)17系クラウン ロイヤル 2500CC 走行100,000Km (ベルトは自動調整タイプで亀裂等の異常無し)
2)異音状況
  ・エンジンをかけた状態でベルト部分からヒュルヒュル等の大きな異音がでます。 雨の無い日は4Km程度走行すれば、異音は消えます。
  ・雨等振っている日は、長距離走らないと異音が消えません。
  ・湿気が多いとベルト部から異音が出ているようです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ベルトから音が出ていればベルトが劣化していますので、交換です。


と、行きたい所ですが ベルトを交換しても音は出るでしょう。

ベルトのオートテンショナーがヘタってきていて、ベルトに適度なテンションが掛からずベルトが滑って鳴いている。
そんな状態だと想像できますので、オートテンショナーの点検・交換をお勧めします。
    • good
    • 0

ベルトの劣化以外にもアイドラープーリーのベアリング劣化も疑いましょう


10万キロも走ってればディーラー車検に出してるなら交換を勧められているはずですが?
(格安車検なら 交換面倒な割りに単価安いので こんなとこ見ません )
    • good
    • 0

これまでベルト交換をしていないのであればベルトの劣化です。

まずはベルトを交換して、
それから他の要素を探す形で対処すべきでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオルタネータ故障の予兆

オルタネータ故障の予兆

10万kmを越えてオルタネータが心配になってきました。

オルタが死ぬ時は「突然」と聞きますが何か予兆はあるのでしょうか?

あれば見方(電圧?異音?)を教えてください。(月1-2回の車を動かす毎にチェックする予定です)
発電不足とオーバーチャージ それそれで。
現在 アイドリングで13.7V 2000回転で14.4V(いずれも無負荷)

またレギュレータ故障と、ブラシ磨耗以外にも結構起こる故障はあるのでしょうか?
(この2つでほとんど、と考えて良さそうでしょうか?ブラシ磨耗が故障というのかわかりませんが、「発電できなくなる」ということで、、)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オルタネータの故障部位と言えば、やはりレギュレータかベアリングかブラシでしょうね。
幸いなことにレギュレータとブラシ摩耗の不具合は、チャージランプで知らせてくれます。
レギュレータが壊れると、発電しなくなるか、あるいは必要以上に発電する(オーバーチャージ)状態になりますが、どちらもチャージランプで知らせてくれます。(車種にもよりますが、15年以上前の車でも)
車種・年式によっては、オーバーチャージになるとチャージランプが点灯ではなく、「点滅」するものもあります。

ブラシが摩耗限界近くまで摩耗すると、たいていの場合は、発電したり、しなかったりの状態が暫く続くので、ときおりチャージランプが点灯するような場合は、10万kmを超している車では、ブラシの寿命を疑ってもよいでしょう。
ブラシの寿命は、2000年度以降の車はだいたい20万kmはもつのではないでしょうか。
1990年代、タクシーは年間10万km超えるので、少なくとも1年間はブラシを換えずにすむようにブラシの長さは当時から長くなっています。
一般車にも応用されています。
なお、ブラシ部に水やオイルが入ると、寿命は著しく短くなります。
エンジンルームのスチームクリーナ洗浄は要注意です。


オーバーチャージの原因の一つに、車種によっては、車両側ハーネスの不具合(接触不良)の場合があります。
この場合も、電気負荷の大小によってチャージランプが点灯したり消えたりすることがありますこと、申し添えます。

チャージランプが点灯する例としては、レクチファイア不良のケースがあります。
このケースでは発電量はかなり少なくなりますが、昼間でエアコンなしの状態では走行できます。

>現在 アイドリングで13.7V 2000回転で14.4V(いずれも無負荷)

これは正常値です。
では、それぞれ13.0V、14.0Vなら、あるいはもう少し低い場合はどうなのか、と言えばだんだん判断できなくなりますね。
アイドリング回転数の変動、エンジンをかけてから何秒後に測定したか、バッテリ充電状態・液温などで電圧は変動するので、電圧を見て予兆をつかむのは困難だと思います。

オルタネータの故障部位と言えば、やはりレギュレータかベアリングかブラシでしょうね。
幸いなことにレギュレータとブラシ摩耗の不具合は、チャージランプで知らせてくれます。
レギュレータが壊れると、発電しなくなるか、あるいは必要以上に発電する(オーバーチャージ)状態になりますが、どちらもチャージランプで知らせてくれます。(車種にもよりますが、15年以上前の車でも)
車種・年式によっては、オーバーチャージになるとチャージランプが点灯ではなく、「点滅」するものもあります。

ブラシが摩耗限...続きを読む

Qアスリート エンジン始動時のグァ~異音の原因は?

H17年クラウンアスリートです。普段は快調ですが、エンジン始動時に時々異音が発生します。
原因はなんでしょうか?優先順位の高いものから教えて頂ければ幸いです。

スタートボタンを押し、セルのキュルキュル音の後の回転が立ち上がるコンマ数秒くらいでしょうか、グァギャ~みたいな、回転軸のビビリ音というか、変な大きな音がします。

今年の10月頃から始まり11月は6~8回くらい。今月12月は昨日2回なりました。
時間は朝一とは限らず、昼食に出て店から帰る時とかにも起こります。

トヨタにもテルで相談しましたが音が確認出来るまで預かりとなると言われたので多忙もありズルズル放置している次第です。

Aベストアンサー

元整備士です。
始動時だけに異音がするなら、セルモーターのピ二オンギアが戻ってないのが一番に考えられます。これが故障してると冷態時、温態時関係なく音がでますさらに進むと最終的にピニオンが全く戻らなくなりセルモーター丸ごと交換になりますから、直接ディーラーに出向いて相談してください。電話で話しても音関係の修理は埒が明きませんから。

Q2.5リッター車と3.0リッター車の違いは

この度、愛車を乗り換えることにしました。
トヨタのゼロクラウンを狙っていますが、2.5リッターと3.0リッターだとどちらがいいでしょうか。
経済的な面で、2.5リッターを狙うつもりですが、価格的にはそれほど大きな差がなく、3.0リッターだとやや装備面で豪華な気がします。
しかし、自分の場合、めったのことでリアに乗る人はいないので、リアの装備な豪華な3.0リッター車よりも、税金面でお得な2.5リッターの方が賢い気がするのですが。

ただし、パワー面では、やはり、3.0リッターの方が強い。と、言うか、パワーはあるでしょうか。

この辺で迷っています。

ちょっと、皆さんのご意見をお聞かせください。参考にしたいと思います。

Aベストアンサー

2.5だとパワー不足なんで
きびきび走ろうと思うと3.0以上に
アクセルを踏み込むことになり、
かえって燃費が悪いことになりかねない。
と思います。

価格的に差がないなら3.0がお勧めですね。
どっちにしても税金は高いんですから。

Q直噴エンジンのトラブル ついにエンストしてしまいました

先日、直噴エンジン(トヨタD4)のトラブル(アイドリングの不安定、ノッキング)について質問した者です。
原因はエンジン内部にカーボンがたまっている事です。
エンジン内部を洗浄する添加剤とインジェクション用のクリーナーを試してみました。しばらくは調子が良かったのですが、先日また調子が悪くなり交差点で信号待ちをしている時に4度ほどエンストしてしまいました。なんとか運転してディラーまで持っていきました。連休明けに修理する予定なのですがどのように修理するかはまだ決まっていません。
今考えられる修理方法としては、吸気口廻りとヘッドをばらして手作業でカーボンを取り除く方法、コンピューターのロムを書き換えてアクセルをオフにした時、燃料を薄くしないようにする。(燃費が悪くなるがエンストはしなくなる)が考えられます。現在走行距離は13万キロですディラーにも走行距離の長い直噴エンジンのデータがあまりないらしく大変困っています。良いアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

この前回答した者です。かなり頑固なカーボンですね。
しばらく調子が良かったと言う事は効果が有ったと言えるでしょう。
この場合は反復洗浄をするのも良いと思います。

直噴エンジンのカーボン発生メカニズムは、ピストンやライナーに燃料液が衝突することにより未燃焼燃料が高温でススになり発生します。

この為、直噴エンジンのインジェクターは噴射から点火までの短期間に気化させるため、高圧噴射で燃料粒子径を微細化し噴射を広く分散させ、かつピストンに衝突しないよう噴射慣性力を抑えています。

しかしこの設計上の理想状態は長く続かづ、インジェクターの汚れにより噴射バランスが崩れススが発生し始めます。やがてそれが蓄積してエンジンの調子が悪くなります。

こうしてみると直噴エンジンは新車の時から、洗浄性の高いハイオクガソリンを使用し、或いは定期的に洗浄の添加剤を用いる事で、インジェクターのコンディションを保つようにすることが効果的と言えます。

なお質問者さんのD-4エンジンですが、暖機時に発生して冷間時にはその症状は出ないのではないですか?
もしそうならスロットルバルブのバタフライ付近を徹底的に清掃してみて下さい。
カーボンでバタフライが閉じていない場合があります。
また、ロムの書き換えでアイドリング時の燃調を変えるのは初期のD-4では効果的です。

この前回答した者です。かなり頑固なカーボンですね。
しばらく調子が良かったと言う事は効果が有ったと言えるでしょう。
この場合は反復洗浄をするのも良いと思います。

直噴エンジンのカーボン発生メカニズムは、ピストンやライナーに燃料液が衝突することにより未燃焼燃料が高温でススになり発生します。

この為、直噴エンジンのインジェクターは噴射から点火までの短期間に気化させるため、高圧噴射で燃料粒子径を微細化し噴射を広く分散させ、かつピストンに衝突しないよう噴射慣性力を抑えています...続きを読む

Qエンジンオイルが異常なほど消耗

5年前に購入した トヨタ ウィンダム に乗っています。1ヶ月ほど前から、エンジンをかけた際に白いて臭い煙がモウモウと出るようになりました。友人に「エンジンオイルが無いのでは?」と指摘され急遽点検したところ、案の定オイルがなく、タンクの中はオイルが焼け焦げていました。車の整備屋さんでオイルタンクをきれいに洗浄してもらい、オイル交換をしましたが、煙は未だに出続けています。但しエンジン始動時だけで、しばらくすると出なくなるため乗り続けています。友人に言わせると、オイルが燃えているような臭いとのことでしたので、念のため確認してみたら、オイルの量が凄い早さで減っていることがわかりました。1ヶ月に1カン(一般的な四角いカン)を補充しなければならない状態です。この車のエンジンはもうダメなのでしょうか。何か修理方法はあるのでしょうか。毎日乗るため、大きな事故等に結びつかないかとビクビクし続け、最近では買い換えも考えています。なにか良い対処方法がありましたら是非お教えください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 オーバーホールは10万円ぐらいから30万40万50万円etc.と症状によって違ってきます。

 このまま走行すると、エンジンが壊れますので走行中に急ブレーキを掛けたのと同じ状態になって、車が回転して歩行者の列に突っ込んだり他車にぶつかったり、エンジンが燃えたりと最悪な事はいくらでも示すことができます。

 ディーラーに行って修理見積もりをとって、修理するか買い替えるかしてください。

Qゼロクラ、最悪です。。

こんばんわ。
先日納車されましたが。。
182?系で、H18年式(後期)・7万キロ・ロイヤルサルーンです。
試乗をしないでそのまま買いました(他から引っ張ってきてもらいました)
16アリストからの買い替えで、乗り心地は同じくらいか、良くなるかな~と淡い期待を抱いていて、ホイルもゆくゆくは変えたいなぁと思っていましたが、国道を法廷速度で走行しても、足回りが硬くて突き上げが酷く、正直、失敗しました。
一瞬の硬い突き上げ感で、内臓が揺れるといいますか。。。正直、車酔いをしそうです。


1.車高を下げるためではなく、乗り心地向上のためのエアサスは有りますか??
2.トヨタ純正の他の車種からのエアサスは取り付けできますか??
3.社外サスとか、乗り心地を向上するための方法は有りますか??

このままでは、高速道路に乗ってどこかに行ってみたいとは思えません。。

失敗しました。。。

Aベストアンサー

>アリストなら、道路の凹凸を波のように運転席に伝えていたような感覚が、
>凹凸どうりに伝えてきて、運転していたら、ほっぺたがプルプル揺れるような
>感覚です。
>表現が難しいですね。。
>このような症状でも、ショックアブソーバーの可能性が高いですか???

なるほど、サスが抜けるとガツンと突き上げた後、振動が収まらずフワフワした状態になります。
よく、古い車でお尻がいつまでもフワフワ揺れている車を見られたことがあるかと思いますが、そのような状態になります。
ということは、単に固いスプリングが入っているだけかもしれませんね、いわゆる「なんちゃってスポーティー仕様」というやつです。
せっかくの高い買い物ですから、足回りを変えてみてはいかがでしょう。
スプリングは社外ですと、ほとんどがローダウン仕様になってしまうので、純正兄弟車でやわらかめのを探す方がいいかもしれません。
ショックアブソーバーは、純正形状のKONI FSDあたりが、価格も安く乗り心地と安定感がGoodです。
適応ラインナップがあるかは調べていませんが。

QワゴンRの異音 プーリー修理は難しい?

当方、車にうとい者ですがよろしくお願いします。

ワゴンR FTSリミテッドに乗ってます
(18年式 MH-21S K6A)
一昨年の冬からキュルキュル音(有名なベルト鳴き?)に悩まされてきました。
ディーラーで純正ベルトに交換しても1~数ヶ月で鳴る、を繰り返し
今までベルト調整2~3回、プーリーの錆びをとってもらったりして、
ベルトを強く張るのはこれ以上無理(切れてしまう)という所まできました。
今のところベルトの亀裂はなし。

で、前々からプーリーの交換も説明されてるので
修理することも真剣に考えだしたのですが
その内容がちょっと腑に落ちません。

以下がディーラー整備担当に説明された内容です。

(1)プーリー交換には約5万ほどかかる

(2)プーリーと呼ばれる部品は数箇所あり、
 まず比較的問題視されやすい場所のプーリーから修理。
 これでも鳴きがやまなかったら別のプーリーへと修理場所がかわる

(3)前もって、鳴きの原因となっているプーリーがどの箇所か特定できないとのこと

(4)全部のプーリーを修理するとなると約20万とか高額になるので
 ひとつずつ手を加えていってもいいのでは?とのこと

(5)プーリー交換にはガス抜き?みたいなものも必要で
(詳しく覚えてません…とにかく何かを丸々交換することになる、とか言ってました)
 プーリー交換するたびに毎回それが発生するとか?
私はマグネットプラグ?だけを交換すると想像してたんですが
もっと手間がかかる作業だと言います

私が一番気になるのは、
手をつける前に原因場所が特定できないことです。
そんなことあり得るんでしょうか?
説明では、どうも手探り状態な印象を受けました。
”ここのプーリーを交換すれば鳴りはやみます”と明確に説明されれば
修理にも踏み切れるのですが…
いざ修理してみないとわからない、というのはちょっとおかしくないですか?
同じような内容を色々検索しても、皆さん1回で修理できて
修理代も高くても10万までにはおさまってるような感じを受けたので。

ちなみに今の状態は
・走り出してしばらくすると停車中にキュルキュル聞こえる(というか鈴虫の音色みたいな感じ)
・走ってる時はほぼ音が聞こえない
(以前は走行中のほうがひどく鳴ってました)
・エンジンかけ始めは無音、走り出してから鳴り出す
・10~数キロ走行後、アイドリングをしばらく続けてると音が止まる
・キュルキュル音が大きくなってきた気がする

こんな感じです
あとディーラー修理は、購入したお店以外でも受け付けてもらえるものですか?

当方、車にうとい者ですがよろしくお願いします。

ワゴンR FTSリミテッドに乗ってます
(18年式 MH-21S K6A)
一昨年の冬からキュルキュル音(有名なベルト鳴き?)に悩まされてきました。
ディーラーで純正ベルトに交換しても1~数ヶ月で鳴る、を繰り返し
今までベルト調整2~3回、プーリーの錆びをとってもらったりして、
ベルトを強く張るのはこれ以上無理(切れてしまう)という所まできました。
今のところベルトの亀裂はなし。

で、前々からプーリーの交換も説明されてるので
修理することも真剣に考え...続きを読む

Aベストアンサー

スズキのディーラーは「スズキアリーナ」と言います。
地元では結構腕の立つ整備士じゃないと勤まらないですけどね。

エアコンコンプレッサーまで視野に入っていますね。
ガスはエアコンのガスで表向きは大気放出厳禁なので一度回収します。

マグネットプラグという言い方もあるのかな?
マグネットスイッチかマグネットクラッチが一般的だと思います。

オルタネーターベルト(オルタネータープーリー、ウォーターポンププーリー、クランクプーリー)
エアコンベルト(エアコンコンプレッサープーリー、クランクプーリー)

ベルトが2本なのでどっちか最低限特定できないんでしょうかね。
エアコンベルト外してしばらく乗ってみればいいと思いますよグリスで音が消えないのなら。
その間エアコンは効きませんが。

ほとんどが社外ベルトの伸びが原因ですが、
アリーナでもわからないようなものは一度見てみたいものです。

Qクラウンのエアコン異常(クレーム?)

初めまして、クラウンユーザーの皆さんにお聞きしたいんですが、夏場丸1日位屋外に駐車しておいてエンジンを掛けた際に50度から55度位の熱風が90秒から120秒強風で出て来ませんか?2004年にゼロクラウン新車で購入して時からこの症状が出て販売店に相談しコンプレッサー等エアコン関係を2度程交換しましたが効果無く、最近トヨタのHPのお問合わせに相談しメーカーで実車測定して貰った時も同様の症状が出ましたが、コンプレッサーの仕組み上どうしようもなく、メーカーも熱風が出ることは分かっているとの回答でした。このコンプレッサーは多分2004年以降の全車種についているとの事でしたが、私の車がゼロクラウンですので同じ症状が出るのかクラウンユーザーの皆さんお教え下さい。この時期は良いですが夏場出張で空港等に2日程駐車してて車に乗って熱風が出て来た時の不快感は・・・最悪です。
ちなみに今の新型クラウンも同じ症状が出る事は家の近くの販売店は知ってましたし、当然メーカーも分かっていると思います。購入を希望されている方は販売店に聞いてみて下さい。
色んな車に乗りましたがこんな訳の分からない不愉快なエアコンは他社他車種にも無いと思います。いつかはクラウンだったのに・・・・・残念です。

初めまして、クラウンユーザーの皆さんにお聞きしたいんですが、夏場丸1日位屋外に駐車しておいてエンジンを掛けた際に50度から55度位の熱風が90秒から120秒強風で出て来ませんか?2004年にゼロクラウン新車で購入して時からこの症状が出て販売店に相談しコンプレッサー等エアコン関係を2度程交換しましたが効果無く、最近トヨタのHPのお問合わせに相談しメーカーで実車測定して貰った時も同様の症状が出ましたが、コンプレッサーの仕組み上どうしようもなく、メーカーも熱風が出ることは分かっているとの回答でし...続きを読む

Aベストアンサー

私はクラウンユーザーではないんですが…。

自動車のエアコンは構造上、つけた直後、暖かい風が出るのは仕方がないと思います。その他の車種でも、時間の長短はありますが、夏場の屋外に駐車していれば、エンジン始動直後は、熱風が出ます。

今回、メーカーの人が点検して、把握しているという回答ですので、例えば、吹き出し口を顔に向けないようにしておくとか、使い方を工夫するしかないんじゃないでしょうか。

オートエアコンの場合、設定温度と日射センサー、室外温度センサの差で、風量が決定していると思います。ですから、エンジンをかけた直後、マニュアルで風量をLoにするとか、使い方を工夫してみてはどうでしょう。

参考になればいいんですが…。

Qエンジン始動時とアクセルを踏んだときにキュルキュルという音が…

エンジン始動時とアクセルを踏んだときにキュルキュルという音がします。
車の整備屋さんで見てもらったところ、ファンベルトの摩滅のせいだということで、ファンベルトを交換しました。
交換してしばらくは平気だったんですが、1~2ヶ月ほどしてからまた同じ音がしたので、
前回とは別のところで見てもらって、やはりファンベルトを交換しました。
が、半年ほどたった今、またキュルキュル音がしはじめたんです。

ファンベルト以外に原因があるんでしょうか?
それとも運転が下手or乱暴でファンベルトを傷めてるんでしょうか?
普通、頻繁に悪くなる物じゃないですよね?
また点検してもらおうと思っているのですが、5000円ほど出して交換してもまたダメになったら…と思うと気が重いです。

車は、ダイハツのストーリアで、4年くらい乗っています。
去年の春~秋の半年間、都合で車を全く使っておらず、バッテリーが上がってしまいました。
それを整備してもらってまた乗り始めたのですが、異音のトラブルはその後から始まりました。

何か考えられる原因、対策などありましたら教えて下さい。
宜しくお願いします。

エンジン始動時とアクセルを踏んだときにキュルキュルという音がします。
車の整備屋さんで見てもらったところ、ファンベルトの摩滅のせいだということで、ファンベルトを交換しました。
交換してしばらくは平気だったんですが、1~2ヶ月ほどしてからまた同じ音がしたので、
前回とは別のところで見てもらって、やはりファンベルトを交換しました。
が、半年ほどたった今、またキュルキュル音がしはじめたんです。

ファンベルト以外に原因があるんでしょうか?
それとも運転が下手or乱暴でファンベルト...続きを読む

Aベストアンサー

音の原因については他の方がおっしゃるようにベルトで間違いがないでしょう。ただし、そのように短期間でベルトが磨耗してしまう事は通常では考えられません。このように短期間でベルトが磨耗してしまうにはほかに原因があるはずですが、この原因として考えられる原因にプーリーの不良があります。プーリーとはベルトが掛けられている回転部分のことですが、この部分の表面が荒れていたり(ベルトの張りが不足した状態や、摩滅したベルトを使用して、滑りが生じて摩擦熱によりプーリー表面が非常に高温になり、表面の錆止めメッキが駄目になって錆が生じてしまったり、高温のためベルトが溶けてプーリーに溶着してしまうことによって、表面がざらざらになってしまうことがあります)すると、短期間でベルトが磨り減ってしまう事があります。長期間車を使用していなかったとの事で、プーリー表面が錆で紙やすりのようになっている可能性が高いかと思われます。

できれば問題のあるプーリーを新品に交換するべきところなのですが、状況によっては研磨することで再使用可能かも知れません。ディーラーや整備工場などでプーリーの点検をしてもらうことをお勧めします。

音の原因については他の方がおっしゃるようにベルトで間違いがないでしょう。ただし、そのように短期間でベルトが磨耗してしまう事は通常では考えられません。このように短期間でベルトが磨耗してしまうにはほかに原因があるはずですが、この原因として考えられる原因にプーリーの不良があります。プーリーとはベルトが掛けられている回転部分のことですが、この部分の表面が荒れていたり(ベルトの張りが不足した状態や、摩滅したベルトを使用して、滑りが生じて摩擦熱によりプーリー表面が非常に高温になり、表...続きを読む

Qエアコンを入れると異音がします

こんにちは。

今日クルマのエンジンをかけてエアコンを入れると「カラカラ音」がするようになりました。音のイメージとしては扇風機にプラスチックをこすり付けてるような、かなりスピードの速いカラカラ音です。

エアコンを切ると音はなくなるので、音の出所はエアコン関係だということはわかりました。ちなみに(ちょっとでも)アクセルを踏むと音はなくなります。

めんどくさいのはここからで、A/Cボタンを切る(ただのクーラーにする)と音はしなくなります。メカには詳しくありませんが、エアコンのコンプレッサーかクラッチだと思ってたので、訳がわからくなりました。

去年の夏はなんともなくて、今年も今日まではなんともなかったので、ちょっとびっくりしています。

どなたか対処法をご存知の方がいましたら教えていただきたいと思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あ~一箇所誤解している部分。

>A/Cボタンを切る(ただのクーラーにする)と音はしなくなります

ただのクーラーにはなりません。エアコンをOFFにする、つまりクーラー(冷却状態)をOFFなので「ただの送風」になります。

まあエアコンをOFFにしたので、エアコンコンプレッサーは可動しませんが、この状態では異音がしないのですね。

さらに異音がしても回転数を上げると音は無くなるのですね。

まずクーラーガスの量をチェックしましょう。次にエアコンコンプレッサーの駆動ベルトをチェックしましょう。さらにベルトのラインの途中にガイドプーリーがあったらガタをチェックしましょう。
さらにコンプレッサー全体の取り付けガタをチャックしましょう。

でもコンプレッサーOFFで異音がしない、回転数を上げると異音が消えるのでしたら、コンプレッサーの電磁クラッチ部分が怪しいと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング