初めて質問します!宜しくお願い致します!

サラリーマンの夫と、二人の息子(24歳社会人、19歳大学1年)、私の両親の6人家族です。両親は、二人とも75歳以上で後期高齢者です。

父は、認知症を患い、現在要介護4、母は心臓弁膜症で通院中、娘の私もあまり丈夫でなく、自宅で書道教室をしながら、デイサービスやショートステイなどさまざま利用して父の介護をしのいで来ましたが、昨年冬から認知症の程度がひどくなり、これ以上は自宅介護が困難と判断、昨年2008年の12月から入院しています。

ご相談したい内容は、この病院の医療費が、毎月15万くらいかかるため、母だけでは全く払いきらず(長年二人とも自営業でしたので、国民年金額も低いです)娘の家計も圧迫するので、父だけを、扶養からはずし、世帯分離をして、減額控除を受けようかと考えていることです。

市役所に問い合わせましたが、その際、税金控除のときや、書類申請の時など、同居の親族ではなくなるので、手続き上不便が生じると言われました。具体的にもっと知りたかったのですが、担当者の受け答えが、とても面倒臭そうでしたので、詳しく聞けずに電話を切りました。その後、どこを探しても答えを探し当てられなかったので、ここを見つけて参りました。

世帯分離をしたほうがいいとは思うのですが、その後の問題や、金額的なことなど、お教え頂けるとありがたいです。どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 控除というのは税金関係の用語ですから


年金のみのお父様ではなく支払い額の大きい御主人に適用するべき事柄で
減額控除と言われると、どうして扶養から外すの?となるのが普通ですね。
入院費用の減免措置を受けられるくらいが適当な言葉遣いじゃないでしょうか。
どういう言葉遣いで市役所に電話されたのかわかりませんが
これではまともにとりあってもらえなかったとしてもやむを得なかったかなと思います。
手続上不都合が生じるというのは、扶養で控除は受けられなくなりますよという意味のように思えます。

 その減免措置というのはお住まいの市に独特の制度なんでしょうか?
そうでなければ市役所に申し出て却下されるというのがよくわからないのですが。
御両親を扶養家族に入れていない御家庭はいくらでもありますから
外すと不都合が生じるということはないと思いますが
扶養家族から外してしまうと、御主人が税金控除の優遇措置が受けられなくなります。
税金がアップ、つまり収入が減るということです。
また、会社から扶養手当が支給されている場合はそれも受けられなくなります。
意外と忘れがちですが、扶養にしておけば医療費控除も受けられます。
申請すればまとまった額の還付を受けられるはずです。
それらを考えても、減免措置を受けた方が得策だと思われるのでしたら
申し出て扶養から外せばいいんじゃないですか。
役所というところは、やりますと言えばたとえ面倒な手続でもやってくれるものです。

 特養は収入によって利用料が大きく変わってきます。
うちの母の場合は私の収入とは一切関係なく
母の年金収入の証明書を見て判断されていましたから
世帯分離をしたら費用が安くなるんだろうかと疑問に感じますが
プロのケアマネさんがおっしゃっているのなら間違いはないんでしょう。
ただ、現在は申し込みをしている段階だということですから
こちらについては入所が決まってから手続したのでも差し支えないと思います。
そう簡単に入所できるものでもないですからね。
扶養から外すのなら、世帯分離に特に支障はないんじゃないですか。
現在同居状態じゃないんですし。
これらについてはもう少し整理した文章で
別のカテゴリで税金関係に詳しい方にお聞きした方が的確なお答えがいただけると思います。

 それからインターネットというのは地方に行くと普及していないものなのです。
私も実家に帰るとネット環境ゼロの世界で困っていました。
ましてや介護に携わる人は自分も高齢者の場合が多いですから
ネットで経験者を探しても余り反応はないと思います。
私もあれこれ母の行く末を考えましたが、役に立ったのは実際にお話をお聞きした方ばかりでした。
市役所の福祉関係のところで、わからないことがあれば食い下がって教えてもらうのが一番いいと思うんですよ。
通り一遍のやりとりでは深いところまでは教えてもらえませんでした。
よい方向で解決されることを心よりお祈りしています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご親切に回答を頂きましてありがとうございます!

専門用語を、取り違えて理解していたようです。私が混乱していて…どうもすみません!市役所や病院の方々の言うとおりにメモしたつもりなんですが、不慣れな用語にはとまどいます…。

頂いた2回の詳しい回答内容をよくよく読んで、今後の質問先を考え、対面で教えてもらえる所に行きます。

貴重なお時間を割いての、的確なお返事を頂きまして、本当に有難うございました!心より深謝申し上げます!がんばりますっ!

お礼日時:2009/06/04 08:33

 ごめんなさい。

おっしゃっている意味がわかりません。
扶養から外すと御主人の控除額が少なくなって、つまりは毎月のお給料も減るということですよ。
それだけの価値のあることなんでしょうか?
特養なら入居者の収入に応じて費用も減額されるので世帯分離もわからないでもないですが
病院ですよね?収入によって差がつくということはなかったはずですけど…。
減額控除というのはだれの控除のことなんでしょうか?
世帯分離をした方がいいというアドバイスはどこから受けましたか?

 公務員の風当たりが強くなって大分改善されてきましたが
それでも地方へ行くと横柄だったりするものです。
私も何度も不愉快な思いをしました。
電話で済ませようと思わずに直接出向いて話を聞いてみてください。
どうも制度を誤解をなさっているような気がするんですよ。
気が進まないのでしたら、御主人の会社の扶養手当関係の担当者に御相談下さい。
扶養から外すのでしたら会社にも手続が必要になります。
もしくは入院先の相談員さんにお聞きしましょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答いただきましてありがとうございます!

私の書き方が、足らないことばかりで理解されにくかったんですね!どうも失礼しました。

入院中の減額控除というのは、食事代のことで、収入に応じて食事代の負担額が減らしてもらえる(月に4~5万円減)というものでした。これは、入院先の相談員さんに聞き、直接市役所へ出向きました。しかし、父が主人の扶養家族で、収入が一定額以上ということで、減免対象ではないといわれたのです。

世帯分離については、お世話になっているケアマネさんから聞きました。特養に入ったときに、世帯分離すれば通常の費用の半分以下になるとおしえてもらい、現在3箇所申し込んでいて、空き待ちの状況です。

私が知りたかったのは、世帯分離したあとの、手続き上の不都合というのが、具体的にどんなものかということでした。実際に、この手続をした方に伺うのが早いのですが、近所には見つからず…。
同じ悩みを持つ介護家族の方は多いと思うのですが…。
分かりやすく、誰もが損をしない親切な行政であって欲しいと思ってしまいます。

いろいろアドバイスを頂きまして本当にありがとうございました!
ややこしい現実問題を上手く説明するという難しさを学びました。
舌足らずで申し訳ありませんでした!

お礼日時:2009/06/03 07:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q両親を扶養家族に入れた時のメリット・デメリットを教えて下さい。

両親を扶養家族に入れた時のメリット・デメリットを教えて下さい。

現在の家族構成:私:会社員(社会保険)・妻:無職・子:小学生で、隣に住んでいる両親を(父・67才:特定疾患医療費受給者証を持っていて、特定疾患医療費、月額「外来等¥2.250」「入院¥4.500」が自己負担限度)(母・63才:脳梗塞により、軽度の麻痺:障害認定検討中)の扶養家族に入れようか考えてます。(両親二人とも、無職:収入0円:年金も払ってなかったので受給資格無し)現在は、兄弟で援助して両親を養ってますが、今後、両親を私の扶養家族に入れた場合のメリット・デメリットなどありましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

30過ぎの娘が難病で特定疾患医療券をもらっています。

今後は子供手当てのせいで扶養者控除がなくなりますのでメリットはありません。
扶養者控除は38万円を所得税(国税)の課税対象額から33万円を住民税(地方税)の課税対象額からそれぞれ差し引くというものです。
新たになにか(成年障害者等扶養控除)出来るようですが・・・?
障害には関係あっても病気は無関係になりそうな予感です。
子供手当てがもらえない家は増額ですね。
http://www.asahi.com/business/update/1204/TKY200912030487.html

>特定疾患医療費、月額「外来等¥2.250」「入院¥4.500」が自己負担限度)扶養し難病の生計上の扶養者になると、医療費の自己負担限度額があがる可能性があります。
残念なことに貴方の収入が世帯収入としてカウントされればあがりますよ。これは世帯を別にしてもそうなのかわかりません。
なのでむしろデメリットだと思うのですが。
ご存知でしょうが難病の医療券は毎年更新があり、そのたびに生計の立て方についての記載があります。
よって扶養にしてもあまりメリットを感じれないことでしょう。

お母様が障害者認定されれば、等級により40万:特別障害者控除(1~2級)か27万:障害者控除(3級~)の控除程度です。
これが成年障害者等扶養控除とどうかぶるかはまだ未定です。

30過ぎの娘が難病で特定疾患医療券をもらっています。

今後は子供手当てのせいで扶養者控除がなくなりますのでメリットはありません。
扶養者控除は38万円を所得税(国税)の課税対象額から33万円を住民税(地方税)の課税対象額からそれぞれ差し引くというものです。
新たになにか(成年障害者等扶養控除)出来るようですが・・・?
障害には関係あっても病気は無関係になりそうな予感です。
子供手当てがもらえない家は増額ですね。
http://www.asahi.com/business/update/1204/TKY200912030487.html

...続きを読む

Q介護保険料と世帯分離のデメリット

私の母親と私の家族4名の合計5名で同一世帯で住んでいます。母親を別世帯にすると介護保険料が安くなると聞きましたが、別世帯にする事により、金銭的なデメリットは無いでしょうか?
母親が扶養扱いになっていれば、健康保険料が増える事になると思いますが、扶養にはなっていません。
金銭的なデメリットが無ければ、別世帯に変更したいと思います。
知識を持っている方教えてください。

Aベストアンサー

進められて、所帯分離しました。
扶養家族はそのままにできます。
したがって、本人だけで、国民保険料を払う必要がありません。これはお宅は無関係なそうですが。

本人は国民年金と遺族年金ですが、遺族年金は非課税なので、住民税非課税。源泉徴収無しの所帯になりました。

ディサービス料金は変わらず。
ショートスティの食費、滞在費が安いです。
特養等の入所の方は、もっと金額が違うはずです。

これは市のサービスですが、おしめ代の補助が出るようになりました。住民税非課税になったため。
又、分別ごみのシールが、所帯別なので、本人の分がもらえるようになりました。

お母さんは扶養家族でないーつまり収入が多いのですね?
お母さん一人の所帯にしても、住民税、源泉徴収がいるのでしょうか?
今までも一所帯で、両方とも払っていられたわけですが、ご本人の収入がうんと多く、一人で税金を払う方が高くなる・・・ということがありうるかどうか。
これは、市の税務課などで調べてもらえないでしょうか?

なお、介護保険料は変わりません。念のため。
介護保険を使用したとき、普通の場合、滞在費、食費が安くなりますが、本人一人ですでに納税しているような場合については、税務課などで、調べてみた方がよくないでしょうか。

進められて、所帯分離しました。
扶養家族はそのままにできます。
したがって、本人だけで、国民保険料を払う必要がありません。これはお宅は無関係なそうですが。

本人は国民年金と遺族年金ですが、遺族年金は非課税なので、住民税非課税。源泉徴収無しの所帯になりました。

ディサービス料金は変わらず。
ショートスティの食費、滞在費が安いです。
特養等の入所の方は、もっと金額が違うはずです。

これは市のサービスですが、おしめ代の補助が出るようになりました。住民税非課税になったため。
...続きを読む

Q扶養のメリットデメリットについて 詳しい方、分かりやすく教えて下さい。 税金などの事もよろしくお願い

扶養のメリットデメリットについて
詳しい方、分かりやすく教えて下さい。
税金などの事もよろしくお願いします。

Aベストアンサー

養には税金上の扶養(正確には「控除対象配偶者」)と健康保険の扶養とがあり別物です。
税金上の扶養は1月から12月までの収入が103万円以下であることが必要で、健康保険の扶養は、通常、向こう1年間に換算して130万円未満の収入(月収108333円以下)であることが必要です。
また、103万円を超えても141万円未満であれば、ご主人が「配偶者控除(38万円)」を受けられなくなっても、控除額は減りますが「配偶者特別控除(38万円~3万円、貴方の年収が増えると控除額は減ります)」を受けることができます。

103万円を超えると確かに貴方やご主人の税金は増えますが、働いた以上にかかることはありません。
貴方が働いたなりに世帯の手取り収入は増えます。
ただ、通常、130万円以上だと健康保険の扶養をはずれ、その保険料や年金の保険料を払わなくてはいけなくなり、その額が大きいため140万円や150万円の年収では130万円ぎりぎりで働いたより世帯の手取り収入が減ってしまう、もしくは変わらないということになるのです。
なので、おおむね160万円以上で働けば手取り収入は増えるし、厚生年金に加入なら将来もらえる年金の額も増えるので(今後、年金の仕組みがどうなっていくのかわからないということはありますが)、働けるのならそうしたほうがいいでしょう。
それか、130万円ぎりぎりで健康保険の扶養からはずれないように働けばいいでしょう。

ただ、貴方のご主人の会社で「家族手当、扶養手当」が支給されている場合、103万円もしくは130万円を超えると支給されなくなるということがあります。
これは、会社の規定なのでご主人の会社に聞かないとわかりません。
もし、103万円を超えると支給されなくなるなら、その額によっては103万円以下に抑えるという選択もあるでしょうね。

養には税金上の扶養(正確には「控除対象配偶者」)と健康保険の扶養とがあり別物です。
税金上の扶養は1月から12月までの収入が103万円以下であることが必要で、健康保険の扶養は、通常、向こう1年間に換算して130万円未満の収入(月収108333円以下)であることが必要です。
また、103万円を超えても141万円未満であれば、ご主人が「配偶者控除(38万円)」を受けられなくなっても、控除額は減りますが「配偶者特別控除(38万円~3万円、貴方の年収が増えると控除額は減ります)」を...続きを読む

Q世帯分離と介護認定

宜しくお願いします。
親子で、世帯分離しております。
このたび、介護認定の訪問調査がありまして、世帯分離の場合は、
同居とするのか単身扱いとするのかどうなのでしょうか
ネットで調べたところ、施設への入所の際は、世帯分離して単身扱い
などもあり、実際はどのような扱いが多いのでしょうか
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

介護保険利用者家族です。

 介護保険の認定調査は初めてでしょうか?

 世帯とは「住居や生計を同じくしている集団」なのですが、介護保険の利用料などは、「生計が別です」と言って世帯分離することで減免が受けられます。
 原則論で言えば、以前は、同じ住所で世帯分離するときには、二世帯住居ですか?台所・トイレ・風呂などが2つありますか?などとよく聞かれたものです。
 現在、世帯分離されているということであれば、生計が別なのでということで分離されている事と思います。

 施設入所のときには、単身扱いの方が入所しやすい為であり、住民票を確認しても同居かどうかわかりませんので、単身扱いで申請することが多いです。

 さて、介護保険の認定調査では、同居・別居で介護度に差が出るわけではありません。
 しかしながら、ホームヘルプを利用するときには、同居家族がいる場合には、生活援助の場合は制限があります。(同居家族の状態により、利用できない場合もある)

 調査員の方がいらしたら、さらっと、「住民票は別なんですよ」とお話になっておけば、調査員の方が判断されるでしょう。
 
 認知症の状況などなかなかご本人の前では答え難いときには、メモなどを利用すると良いと思います。
 〇月ごろから火の消し忘れがあったなど具体的に書いてあると良いと思います。

介護保険利用者家族です。

 介護保険の認定調査は初めてでしょうか?

 世帯とは「住居や生計を同じくしている集団」なのですが、介護保険の利用料などは、「生計が別です」と言って世帯分離することで減免が受けられます。
 原則論で言えば、以前は、同じ住所で世帯分離するときには、二世帯住居ですか?台所・トイレ・風呂などが2つありますか?などとよく聞かれたものです。
 現在、世帯分離されているということであれば、生計が別なのでということで分離されている事と思います。

 施設入所のときに...続きを読む

Q扶養内の個人事業メリットデメリット

はじめまして。 個人事業について教えてください。 旦那の扶養内ででできる仕事をしたいと思っています。 (美容系) この時のメリットとデメリットとしりたいのですが どなたかご存知でしょうか?

Aベストアンサー

個人事業者は旦那さんですか?それとも貴女?
とりあえず旦那さんが個人事業主ってことで話すすめますね。
メリットは、貴女が旦那さんの扶養の範囲内である場合は、所得税、住民税、国民健康保険等が、免除若しくは減額されますし、家計を助けることも可能です。また旦那さんの所得控除にもつながります。(課税される金額をやすくできる→所得税が減る)ただし、旦那さんが青色専従者をの届出をしており、青色専従者給与を支払っている場合(経理上だけでも)は注意してください。思わぬ落とし穴があります。(詳しくは税理士の先生か国税庁のHP検索してください)
デメリットですが、税金の観点から言わせていただければ、ないと思います。なぜなら、実際は、収入があるのに、給与所得控除によって所得金額が0円と判断され、税金を免除されるからです。

ちなみに貴女が個人事業主である場合は、事業所得を38万円以内すれば、所得税法上の扶養です。住民税は35万以内だったような・・・・勉強不足ですいません。

Q介護老人保健施設へ入居;世帯分離

父(58歳:要介護2)は現在、介護老人保健施設へ入居しています。3ヶ月以上いられないということなので、他の介護老人保健施設へ入居させるか考え中です。そこは入居期限がないみたいなので。。

そこで、質問なのですが。

Q1:父の施設入居費用が家計を圧迫しています。「世帯分離」という方法で費用を軽減できるのですか?

家族構成:祖父(88歳)、祖母(84歳:介護2)、母(無職)、妹、私、で暮らしています。私と妹は会社員で、妹が母を扶養しています。祖父が世帯主です。

Q2:世帯分離をし、父が非課税となるにはどのくらいの期間でなれますか?

介護老人保健施設へすぐ入居させたいので


以上です。特養に入居できればいいんですけどね…
よろしくお願いいたします!!

Aベストアンサー

お父様もまだお若いですし、何かと大変ですね。

まず、世帯分離の目的ですが、Q2を拝見する限りでは負担限度額の軽減(食費や居住費の減額)が目的のようですね。
世帯分離をするにあたっては、一般的には住民票の異動を求められます。また、他の家族とは生計を一にしていないということになりますので、どなたかの被扶養者であり続けるのも難しいです。となった場合、失礼ですがお父様の収入は担保されているのでしょうか。まだお若いので年金受給などはないのではないかと思いまして。
そのあたりが確認できているのであれば、たぶん問題ないとは思います。ただ、新たに入所を考えてらっしゃる老人保健施設には確認されましたか。一般に老人保健施設の場合には“終の棲家”としてはとらえられていません。確かに長期入所を黙認している事業所もありますが、それは対外的には「在宅復帰の可能性を探って試みてはいるが、なかなか受け入れ態勢が整わず結びつかない」といった体面をとっていることが多いのです。この場合、施設に住所を置いてしまうと在宅復帰の意思がないとみられるため許可されない事業所が多いようですよ。(地域性はあるかもしれませんが)

さて適用となる時期ですが、負担限度額は前年の課税状況により判断されます。そして認定証の期間は毎年7月1日から翌年6月30日までとなりますので、今すぐに申請して認められたとすれば、当面今年の6月30日までのものになります。この場合、その判断の対象となるのは平成21年1月から12月の課税状況ですので、その時期にお勤めをされていて所得があり住民税も普通に課税されていたとすれば非該当となってしまいます。

そのあたりは現在入所中の老人保健施設の相談員が詳しく知っているはずですので、具体的な課税状況などを示して教えていただくのが確実かと思いますよ。

お父様もまだお若いですし、何かと大変ですね。

まず、世帯分離の目的ですが、Q2を拝見する限りでは負担限度額の軽減(食費や居住費の減額)が目的のようですね。
世帯分離をするにあたっては、一般的には住民票の異動を求められます。また、他の家族とは生計を一にしていないということになりますので、どなたかの被扶養者であり続けるのも難しいです。となった場合、失礼ですがお父様の収入は担保されているのでしょうか。まだお若いので年金受給などはないのではないかと思いまして。
そのあたりが確認できて...続きを読む

Q扶養を外れるメリット・デメリットを教えて下さい!!

親の扶養内にいる学生です。
訳あって、今月から2010年3月までの間に100万円以上稼がないといけなくなりました。

・扶養を外れないようにするには103万まで
・130万はボーダーライン
・扶養を外れるなら最低でも160~180万は稼がないと意味がない

という話を聞いたのですが、お恥ずかしながら皆様の回答を読んでもいまいち仕組みがよくわかりません。
扶養を外れるメリット・デメリットを教えて下さい!!
お願いします!!

Aベストアンサー

扶養には税金上の扶養と健康保険の扶養があります。

>・扶養を外れないようにするには103万まで
税金上の扶養のことです。
税金上の扶養は1月から12月までの収入が103万円を超えると、貴方の親が扶養控除、所得税で63万円(貴方は特定扶養親族(16歳以上23未満)にあたりますから38万円ではありません。)住民税で45万円の控除が受けられなくなります。
これは、確定申告している、いない関係ありません。

貴方のお父様の所得がわかりませんのではっきり言えませんが、通常なら税率10%でしょう。
控除額に税率をかけた分税額が増えます。
630000円×10%=63000円
所得税が増えます。
所得によっては、この倍ということもあります。

450000円×10%(所得に関係なく)=45000円
住民税が増えます。

もちろん、1月から12月までの収入が103万円以下なら扶養でいられます。

>・130万はボーダーライン
これは健康保険の扶養のことです。
健康保険の扶養は、通常、1月から12月までの収入ではなく、向こう1年間に換算して130万円を超えると見込まれたとき(月収108334円以上)になったとき扶養からはずれなくてはいけません。
扶養からはずれると自分で国民健康保険に加入し、もしくは会社の社会保険に加入し保険料も払わなくてはいけなくなります。
国民健康保険の保険料の額は、市町村によって大きく違いますので何とも言えません。

>・扶養を外れるなら最低でも160~180万は稼がないと意味がない
扶養をはずれた人が健康保険や厚生年金に加入することによるその保険料の増、また、扶養する人が扶養控除を受けられないことによる所得税や住民税の増で、世帯全体としてみると手取りが160万円くらい稼がないと、健康保険の扶養でいられる130万円と比べ手取りの総額が増えないということです。

また、お父様が貴方の「家族手当、扶養手当」を会社から支給されていると、貴方の年収によっては支給されなくなるということもあるでしょう。

>扶養を外れるメリット・デメリットを教えて下さい!!
メリットは貴方自身だけのことを考えるなら、収入が増えるということでしょう。
デメリットは、貴方が保険料を払わなくてはいけなくなりその保険料の額によっては手取りが働いたわりに増えない、また、貴方のお父様の税金が増えるということですね。

あと、貴方は学生なので勤労学生控除(今年の1月から12月までの年収が130万円以下なら受けられます)を受けることができるので所得税はかかりません。
また、健康保険の扶養も学生ということで、収入調査がされず130万円を超えても扶養でそのまま通ってしまうこともありえますね。

扶養には税金上の扶養と健康保険の扶養があります。

>・扶養を外れないようにするには103万まで
税金上の扶養のことです。
税金上の扶養は1月から12月までの収入が103万円を超えると、貴方の親が扶養控除、所得税で63万円(貴方は特定扶養親族(16歳以上23未満)にあたりますから38万円ではありません。)住民税で45万円の控除が受けられなくなります。
これは、確定申告している、いない関係ありません。

貴方のお父様の所得がわかりませんのではっきり言えませんが、通常なら税率10...続きを読む

Q認知症の義母を息子二人だけで介護

事情が複雑なので、箇条書きで失礼します。
・義母…初期の認知症で1人暮らし。
通院はしておらず。義父が他界したばかり。
・義兄…40代独身。大阪に単身赴任中。
毎週土日に実家(茨城)に戻ってくる。
・夫(弟)…平日の夜、週に1回~2回様子を見に行く。
自宅~実家まで片道1時間半。

平日の昼間・夜共に義母は1人になります。
問題は、義兄が介護サービスを断固拒否するのです。
嫁である私も「面倒はみなくていい」と言われてます。
何度説得しても聞く耳を持ちません。

どうしたら、他人の介入を嫌がる義兄を説得できるでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。


まず義母さんが、どの程度の認知症なのでしょうか?
・義兄たちは、どんな介護をしているのか?
様子を見に行っているだけなのか?


介護保険の手続きや、実際のサービスの種類の選択など、女手のある家は、女の人がやっている家が多いように感じます。

両親の手続き等を息子さんがしている家もありますが、40代以上の世代のように感じます。

介護保険サービスを使っている方の、子供は65歳以上ってざらにいます。



義兄40代と旦那さん世代だと、まだ親が介護保険のお世話になっている人は、少ないのではと思います。

よく知らないので、抵抗がある人もいると思います。
また他人の世話では、かわいそうという思い込みがあるかもしれません。


以前は、介護は身内でという意識が強かった感じましたが、たくさんの人が介護保険サービスを使い始め、60代以上の人なら、身内や、知人の親で使ってる人をたいてい知っているので、使わないと『損』くらいの気持ちで、使う機会があれば、抵抗なく聞きに行き、利用開始となっているように感じます。


義母さんが何歳か、わかりませんが、居住地の近くで友達や近所の人が利用している人を見つけられないでしょうか?

通所施設(デイ)なら、知っている人が行っていれば、話を義兄さんにきいてもらう。でいっしょにいって見る。

在宅で、介護ヘルパーなら、地域で使っている人に、実際に使っていい点、いい業者を、直接聞けば、どうでしょうか?

ヘルパーさんは介護のプロです。
頼むほうも、女の人で頼みやすいみたいよ。
昼間だけでなく、夜間も家事援助や身体介護にきてもらえ安心だよ。などの
意見が聞ければベストです。


また定期的にショートステイに入れば、その間は24時間、介護のプロの方がみてくれるので、家族は休むことができます。


兄弟あわせて週4日くらい行っているんですよね?


一人で動きはスムーズなのか?

排泄、食事などは自立している気がしますが、一人でお風呂にはいれるか?(入るのを忘れていないか?)
戸締り、火の始末、食事の支度、ゴミ出しはできるのか?
着替える時期を忘れずっと同じものを着ていませんか?
洗濯はどの程度できているのか?



いろいろな角度からみて、必要な人には介護度の認定がおり、ついた介護度で使えるサービスの点数が違います。


また介護度がつかなくても、高齢者独居世帯への、自治体独自のサービス(安全確認を含むお弁当配達、決められた時間数で自治体負担のヘルパー派遣 紙おむつの支給 など)をやっているところもあります。



義母さんの住む地域に、親戚はいないでしょうか?
まったくそういった相談にのってくれるような、親戚がいなければ、地域の民生委員さんが、相談に乗ってくれます。
(義母さんの住所の市役所に行くと、家を教えてくれます。)

また自治体の、無料相談があると思います。


民生委員さんは、受け持ち地域の高齢者独居世帯を、把握しているはずなで、それが仕事なので快く相談にのってくれるはずです。


遠方の家族が知らない、地域でのお義母さんの様子(たとえば、ときどきスーパーの帰り迷子になっている等)をしっているかもしれません。


遠方の家族だけで頑張るのは、限界がありますし、今はいいいけど認知症は今後進むかもしれません。


義兄さんへは、義母さんに何か急にあったとき心配だから、
近所の人や、民生委員さんに、緊急時の連絡先である、息子さんの電話番号を知っていてもらったら、昼間の様子が心配 などを理由にコンタクトをとってみたいと持ちかけるのはどうでしょうか?



また介護保険のサービスを使う予定がなくても申請して、介護度がつけば、住宅改修にお金が出ます。(介護保険で限度額がありますが。)
いざというときに得だから!  とういう方法もあります。

こんにちは。


まず義母さんが、どの程度の認知症なのでしょうか?
・義兄たちは、どんな介護をしているのか?
様子を見に行っているだけなのか?


介護保険の手続きや、実際のサービスの種類の選択など、女手のある家は、女の人がやっている家が多いように感じます。

両親の手続き等を息子さんがしている家もありますが、40代以上の世代のように感じます。

介護保険サービスを使っている方の、子供は65歳以上ってざらにいます。



義兄40代と旦那さん世代だと、まだ親が介護保険のお世...続きを読む

Q主人を扶養にするメリット・デメリットは?

主人を扶養にすると、どのようなメリット・デメリットがありますか?
私は現在、派遣社員として働いて、派遣会社の健康保険組合にはいっています。主人は、現在失業保険を給付していますが、11月で給付終了します。

Aベストアンサー

とくにデメリットはないと思います。

今の時期に扶養が一人増えると年末調整の減税に
大きく貢献できると思います。

ただ、年末調整の書類なども記入する時期ですので
ご主人の今年勤めていた会社の源泉徴収票と、あれば
生命保険等の払い込み証明書などを早めに準備する
必要があり、自分が派遣で勤めている会社に報告
しなくてはなりません。

Q認知症で透析患者の父の今後の介護について、相談したい

実父(70歳)が先日から人工透析を始めました(2年前に糖尿病性腎症)。
その父は、3ヶ月近く前に、認知症と診断されております。
両親は、佐賀市在住。私は、嫁、子と福岡市に在住です。
私は、可能な限りで土日に帰省し、サポートしている状況で、全般的に、父の介護は母が行っています。
今のところ、なんとかやれている状況ですが、先日、人工透析を行う病院より、
認知症がひどくなれば、透析中、付き添いをお願いすると言われ、母が非常に滅入ってしまいました。
私も先を見据えいろいろと検討しておく必要があると考えています。

世の中には、いろんな介護系のサービスがあると思うのですが、
今後、私が選択肢として利用できるものにどういった類のものがあるか、
ざっくりとした質問となりますが、どなたか教えて頂けないでしょうか。
#今のところ、在宅で自分達でなんとかしようと思っていますが、
 選択肢として知っておきたいと考えています。

Aベストアンサー

日々の介護、本当にお疲れ様です。

介護保険が使えますね。
申請してなければぜひ手続きをしてください。
送迎サービスなどいろいろと利用することが出来ます。

市町村によっては、社会福祉協議会(社協)や市内のボランティアなどもあります。
市町村役場内の「長寿課」(似たような名前のものがあると思います)や
ケアマネージャーさんなら、そのような情報を持っていますので、
ご相談なさってみてください。


透析中残念ながらスタッフは一人の方に付きっ切りでそばにいるわけにはいきません。
ですが、認知症などがありますと
寝ていられず、ベットから落ちてしまう、 
針をご自身で抜いてしまう、
 など最悪の場合、命にかかわる重大な事故となることが考えられます。

透析室勤務をしているものとして、ご家族にご負担をおかけするのは
本当に心苦しく、申し訳なく思いますが、
生命の安全を第一と考えてのこととどうぞご容赦ください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報