「箸墓古墳、240~260年築造 卑弥呼の死亡時期と一致 炭素年代で判明」
研究チームは、同古墳前方部近くの周濠から発掘された「布留(ふる)0式」と呼ばれる土器の表面に付着した炭化物を測定。「放射性炭素年代測定法」は経年による炭素の減少具合で、土器の年代を割り出す科学的な手法で、測定の結果、240~260年の範囲に相当したという。
 放射性炭素を利用した年代分析は、炭化物に不純物が混じると年代がずれ、誤差が大きいとして、批判的な見方も根強い。研究チームは、箸墓古墳出土の土器だけでなく、周辺の古墳で見つかった土器でも測定を試みており、ここでも、同様の年代が出たことから、「分析結果の精度は高い」としている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090529-00000 …

2000年近く前のことを20年ぐらいの誤差で言い立てることができるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

布留1式土器、2式土器が混在しないなら、



3世紀後半ではない。
こう言う見方が普通です。

1個が自分の説に都合の良いように一致した事を指していません。
2~3個の説と一致し、土器、他の古墳の土器も同じ結果を示しています。

つまり、精度は高いと言う意味を示唆しています。
    • good
    • 0

あまりあてになりません。


特にこのあたりは校正曲線が横に走っているところなので、
240~260年の範囲に相当するとしたら、
同時に3世紀後半から4世紀前半にも該当します。多分。

眉につばつけといたほうがよろしいかと。
    • good
    • 0

炭素といっても放射性同位体という炭素元素のことです


他の異物が入らなければ正確だと思います

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BE%E5%B0%84% …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【市販のソーダ生成器、ソーダ製造器は二酸化炭素ボンベをセットして使うものが多いですがこれって健康に良

【市販のソーダ生成器、ソーダ製造器は二酸化炭素ボンベをセットして使うものが多いですがこれって健康に良いのでしょうか?】


二酸化炭素カートリッジに入っている二酸化炭素は人体に問題はないですか?


大手飲料メーカーの炭酸水は飲めますが、知らないメーカーの銀色の金属の小さなCO2カートリッジの中身がどんな二酸化炭素が入っているのか怖くて本当に身体に害がない二酸化炭素なのか不安です。

二酸化炭素は産業用二酸化炭素とかないんですか?

全て同じ二酸化炭素は二酸化炭素?

Aベストアンサー

>二酸化炭素は産業用二酸化炭素とかないんですか?
ありますよ、でも通常150Lのドデカい奴しか使いません。
生ビールなどに使う小さいボンベは厚生労働省の基準を満たしています。

Q「放射性炭素年代測定法」と「年輪年代法」

箸墓古墳の周濠から見つかった「布留0式」土器を「放射性炭素年代測定法」で調査したところ、西暦200~300年代との測定結果が出た。

そうですが、

「放射性炭素年代測定法」と「年輪年代法」を統合した結果、
箸墓古墳の築造年を3世紀半ばとはじき出されたようです。

なぜ「年輪年代法」と「放射性炭素年代測定法」を重ねるのかが
よくわかりませんでした。

友人に聞いてみたらこう言ってました。

放射性炭素年代測定法は誤差が大きい。
年輪年代法のほうが正確。

しかし、箸墓から木材は発掘されていない。

そこで
【A.箸墓から発見された土器に付着していた煤を放射性炭素年代測定法で計測したもの】
【B.年輪年代法のもととなった木材を放射性炭素年代測定法で計測したもの】
をつきあわせた。

その結果、Aで得られたパターンが
Bのパターンの3世紀半ばのものと一致した。

ということではないかと。

友人の言っていることは正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

>箸墓から木材は発掘されていない。

やり方はこうです。

他の数種の遺跡の弥生式土器の年代を
放射性炭素年代測定法で測定。

ここで出土された木材より
「年輪年代法」を使用し年代を決定。
(1/100ミリ単位でサンプルを測定したデータ「年表」と比較)

この年表より、
「布留0式」土器に付着した炭素の放射性炭素年代測定法
で出た結果の年代を決定した。

つまり、単純な土器の炭素年代「のみの比較」に帰結します。

問題は間接的である(箸墓古墳の木材の結果ではない)
と言う点で質問が続出したのです。

質問があったと言う事は、
非常に興味があると言う意味(意義が大きい)
と判断しているのです。

確実に言える事は、

「布留0式」が出土している。(出現期の古墳である。)
魏志倭人伝では卑弥呼の墓は円墳と記載されている。
(前方後円墳である)

と言う事です。

実際には、
歴史はまるで進歩していないと言う意見もあります。

年代だけが一人歩きするとは、
卑弥呼の墓だと言い張る人間を懸念しています。 ^^;)

しかし、可能性が高くなったのは紛れもない事実です。

>箸墓から木材は発掘されていない。

やり方はこうです。

他の数種の遺跡の弥生式土器の年代を
放射性炭素年代測定法で測定。

ここで出土された木材より
「年輪年代法」を使用し年代を決定。
(1/100ミリ単位でサンプルを測定したデータ「年表」と比較)

この年表より、
「布留0式」土器に付着した炭素の放射性炭素年代測定法
で出た結果の年代を決定した。

つまり、単純な土器の炭素年代「のみの比較」に帰結します。

問題は間接的である(箸墓古墳の木材の結果ではない)
と言う点...続きを読む

Q【物理学の難しい話】二酸化炭素が増えて地球は温暖化に進み地球温暖化が問題となっているが、 物理学では

【物理学の難しい話】二酸化炭素が増えて地球は温暖化に進み地球温暖化が問題となっているが、

物理学では物質には比重があると教える。

水の比重を1としたときに二酸化炭素の比重は水と比べて1.6で水よりも重たく二酸化炭素は水より下に沈む。

地球には海があり海水が広がっている。

海水の比重は幾らなんでしょう?

海水より二酸化炭素の方が比重が重いと二酸化炭素は海水の下に落ちていくはず。

でも地表に二酸化炭素が残っており、二酸化炭素は地表に増え続けているという。

ということは海の海水の二酸化炭素の吸収が飽和している状態ってことなんでしょうか?

それとも海の海水は二酸化炭素より比重が重くて、二酸化炭素を海水が吸収しているのは錯覚だったということになります。

海が二酸化炭素より比重が重くて二酸化炭素を吸収していないとすると今後も地表に二酸化炭素は積もり積もっていくわけで悲惨ですが、

海の海水が水と同じく二酸化炭素より比重が軽くて、海の海水に二酸化炭素が重くて沈んでいっているのにも関わらず飽和して地表に二酸化炭素が増え続けているのとでは意味が違ってきます。

どちらなんでしょうか?

【物理学の難しい話】二酸化炭素が増えて地球は温暖化に進み地球温暖化が問題となっているが、

物理学では物質には比重があると教える。

水の比重を1としたときに二酸化炭素の比重は水と比べて1.6で水よりも重たく二酸化炭素は水より下に沈む。

地球には海があり海水が広がっている。

海水の比重は幾らなんでしょう?

海水より二酸化炭素の方が比重が重いと二酸化炭素は海水の下に落ちていくはず。

でも地表に二酸化炭素が残っており、二酸化炭素は地表に増え続けているという。

ということは海の海水の二...続きを読む

Aベストアンサー

君の考え方には密度の要素が抜けてるべさ

Q縄文土器が出土する場所に、原子力発電所がある??

少し聞いた話なのですが、日本の原子力発電所がある場所から、数多くの縄文土器が出土したらしいと言うのは、本当なのでしょうか?たまたま海岸縁のなだらかな場所に、全国各地の縄文人が住んでいたと言うだけなのでしょうか??

Aベストアンサー

原発があるような所はそれまで大きな建設物はほとんどありません。ですから、誰もでかい穴を開けたことがないのです。
 しかも海のそばであれば、縄文人が住むにはとても良いところです。最低も海岸に行けば何かの食べ物を得ることが出来ます。
 縄文人が住んでいた確率は高いと思いますがそれが遺跡として現在に載っているのか、そして現代人に発見されるのかはきわめて偶然だと思います。

Q有機化学 環構造の不斉炭素原子

環構造の不斉炭素原子はどのように決めるのでしょうか?
環構造を形成する炭素原子が奇数個の場合は下の写真のようにわけて、R1≠R2≠R3≠R4なら赤丸の炭素原子が不斉炭素原子であるといえる、と理解しているのですが(間違っているかもしれません)、炭素原子が偶数個の場合はどのように炭素のうでを分ければいいのでしょうか。(偶数個の場合は奇数個の場合と違ってある炭素原子の向かいには必ず炭素原子がありますよね)

Aベストアンサー

着目している炭素 (この図だと赤丸をしてあるやつ) から, R1~R4 を 1つずつたどって並べていってください. その中に同じものがあれば不斉ではありません.

ただし「分子不斉」には未対応.

Q最古の暦刻んだ大刀出土、元岡古墳「庚寅」の文字の謎

暦刻んだ大刀出土 福岡市西区・元岡古墳 「庚寅」の文字、570年製造か
「福岡市教委は21日、西区の元岡・桑原遺跡群の元岡古墳群(7世紀中ごろ)で西暦570年に製造したことを示すとみられる「庚寅(こういん)」など19文字の銘文が象眼という技法で刻まれた鉄製の大刀が出土したと発表した。暦使用の日本最古の実例とされ、6世紀半ばに朝鮮半島から暦が伝来したとする「日本書紀」の記述を裏付ける貴重な発見とみられる。
 古墳から銘文が入った刀剣が出土したのは全国7例目で、干支(かんし)や年次と月日を組み合わせて表記された刀剣が発見されたのは初めて。
 日本書紀によると、暦は554年に百済から来日した「暦博士」から伝わったとされる。九州大学人文科学研究院の坂上康俊教授(日本古代史)は「暦博士は中国の宋時代に使われ始めた『元嘉暦(げんかれき)』をもたらしたと考えられ、銘文は日本列島で元嘉暦を使いこなしていた証拠とみてよい。わが国最初の暦使用の実例として画期的な資料」としている。
 大刀は長さ75センチ。エックス線撮影で、背の部分に長さ13-14センチにわたって「大歳庚寅正月六日庚寅日時作刀凡十二果□」の漢字19文字が確認された。19文字目は判読できず、製造場所などは確認されていない。
 市教委は、年を示す「庚寅」のほかに「正月六日庚寅」と日付の記載があることから、年と正月六日の干支がともに元嘉暦で庚寅となる570年に製造されたとみる。
 大刀が出土したのは元岡古墳群G6号墳(直径18メートル)の石室で、古墳時代では国内最大級の全長12センチの銅鈴(どうれい)も一緒に見つかった。被葬者は有力豪族と考えられるという。」
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/264501

歴史的な発見ですが、
「大歳」「凡十二果□」の意味がわかりません。
又「庚寅」が二度も出てくるのも不審です。
文字はどういうことを書いているのでしょうか?
正月六日庚寅に刀を作ったという以外に何が書いてありますか。
日本人が作ったものでしょうか?
よろしくお願いします。

暦刻んだ大刀出土 福岡市西区・元岡古墳 「庚寅」の文字、570年製造か
「福岡市教委は21日、西区の元岡・桑原遺跡群の元岡古墳群(7世紀中ごろ)で西暦570年に製造したことを示すとみられる「庚寅(こういん)」など19文字の銘文が象眼という技法で刻まれた鉄製の大刀が出土したと発表した。暦使用の日本最古の実例とされ、6世紀半ばに朝鮮半島から暦が伝来したとする「日本書紀」の記述を裏付ける貴重な発見とみられる。
 古墳から銘文が入った刀剣が出土したのは全国7例目で、干支(かんし)や...続きを読む

Aベストアンサー

 現代語訳もあるページ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110921-00000026-mai-soci

「大歳」はたぶん「太歳」と同じ意味。これは木星の反対側にあると仮定された星(神様)。木星が地球から見て約12年で天球上を一周するので、これを十二支に当てはめて年代表記とすることが考えられたが、地理的に当てはめた十二支の位置と当時の暦とずれていたの、反対側にある星を仮定し、その星が天にある位置をもって年数表記とした。「太歳○○」とは「○○の年」の意味。

http://www.geocities.jp/oden1947/250.html
http://www.ndl.go.jp/koyomi/kotoba/02_eto03.html

「凡十二果□」の最後は文中にもあるように判読できない文字に四角形をあてたもので「くち」ではない。現代語訳もあるページだと推定は「練」。意味は訳にあるように「およそ12回鍛錬した」。「練」でないとしたら「およそ12回○○した」で○○は何だか不明。

「庚寅」は十干と十二支の組み合わせの一つで、60個あるうちの順番で言うなら27番目。毎年一つずつ進めて行くのと同様、毎日にも一つずつ進めていく。一年の日付を60で割り切れないので、毎年少しずつずれていく。たとえば今の暦(新暦)で2011年1月1日は年は辛卯で日は丙辰。

 だから「庚寅」が二回出てくるのは年と日の二通りのこと。年も庚寅、正月六日も庚寅となる組み合わせは西暦でいうと570年にあったから、製造がその年と推定できたということでしょう。

http://homepage1.nifty.com/gyouseinet/calendar/10kan12shi.htm
http://koyomi8.com/directjp.cgi?http://koyomi8.com/kyuureki.htm

 現代語訳もあるページ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110921-00000026-mai-soci

「大歳」はたぶん「太歳」と同じ意味。これは木星の反対側にあると仮定された星(神様)。木星が地球から見て約12年で天球上を一周するので、これを十二支に当てはめて年代表記とすることが考えられたが、地理的に当てはめた十二支の位置と当時の暦とずれていたの、反対側にある星を仮定し、その星が天にある位置をもって年数表記とした。「太歳○○」とは「○○の年」の意味。

http://www.geocities.jp/oden1947/250.html...続きを読む

Q第四級炭素(有機化学)

トルエンのイプソ位の炭素は、第三級炭素ですか?それとも第四級炭素ですか?

(1) どっちでもいい。
(2) どちらでもない。
(3) 第三級炭素。
(4) 第四級炭素。

なんとなく、第~級炭素という言い方はsp3炭素にしか使わないような気がするので、私は(2)かなと思うのですけど、正直よく分かってません。

教えて下さい。

Aベストアンサー

以前に paraquat に回答したときに、(第)四級窒素を解説しました。

窒素の場合、四級ピリジニウムというように、sp2 でも使いますね。

関係ありませんが、メタンやメタノールは、ゼロ級と呼びたいですね。

Q箸墓古墳、NHKの報道について教えて!

ゆうべ、NHKのニュース番組で
(青山裕子さんが出ていたと思うのでたぶん、ニュースウォッチ9)

箸墓古墳の周濠から見つかった「布留(ふる)0(ゼロ)式」土器を「放射性炭素年代測定法」で調査したところ、西暦200~300年代との測定結果が出た。

というようなことを報じていました。

仕事をしながら、見ていたので聞き漏らしたのですが

「放射性炭素年代測定法」と「年輪年代法」をかけあわせて
グラフを作っていたと思います。(違ったかな?)

「放射性炭素年代測定法」と「年輪年代法」の結果から
どのようにして箸墓古墳の築造年を3世紀半ばとはじき出したのかが
よくわかりませんでした。

ご覧になられた方、いらっしゃいましたら、教えていただけませんか。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

番組は見ていませんが、およそこんな話です。

炭素14年代と較正年代
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/0725/index.html#05

参考URL:http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/0725/index.html#05

Qベンゼンの炭素は何級炭素?

イソプロピル基の二つのメチル基が結合した炭素は2級炭素、t-ブチル基の三つのメチル基が結合した炭素は3級炭素ですよね?

ではベンゼンの炭素は何級炭素というのでしょうか?RS表示の優先順位の高い原子を考えるときのように、二重結合は同じ原子が二つ結合していると考えて、2級炭素というのでしょうか?それとも何級炭素ということ自体を考えないのでしょうか?

Aベストアンサー

第三級でしょうね。普通はその炭素に結合している水素の数で判断することになると思います。

Q法隆寺を輪年代測定法にかけた試料

明治以来続いてきた法隆寺の再建・非再建論争が、年輪年代測定法によりほぼ決着した、とのニュースがありました。心柱が西暦594年、垂木ほかが663年などでした。垂木や化粧裏板はそうっーと抜き取り、調査したあと元へ戻すこともできるでしょうが、心柱の試料はどうしたのでしょうか。
NHKの映像で見る限り、直径数十センチ(あるいはそれ以上)、厚さ十数センチの試料によったようですが、法隆寺は現存する建物です。まさか、輪切りにして積み木倒しのように取り出したのではないと思います。最頂部に遊びがあってそこを切り取ったのでしょうか。それとも、明治以降に大規模解体修理があって、そのときに切り出したのでしょうか。

Aベストアンサー

 下記ペ−ジ等によると,『1943年から1954年までの解体修理で、腐食していたため取り出され、京都大で保管されていた心柱の標本』を使ったようです。

 ・http://www.google.co.jp/search?q=cache:LUVfMqC4f2UJ:www.tabian.com/tiikibetu/kinki/nara/horyuji/horyuji7.html+%E6%B3%95%E9%9A%86%E5%AF%BA%E3%80%80%E5%B9%B4%E4%BB%A3%E6%B8%AC%E5%AE%9A&hl=ja&start=1&ie=UTF-8&inlang=ja

 ・http://www.mainichi.co.jp/eye/yoroku/200102/22.html

 その他,「Google」で「法隆寺 年代測定」を検索すると幾つかヒットします。


人気Q&Aランキング