2週間ぐらい前突然、左肩甲骨あたりを中心に上半身全体に激痛が出て、整形外科で診てもらったところ頚椎症性神経根症と言われました。4つめか5つめの頚椎にトゲができているとのことでした。

最初に見てもらった整形外科で出された痛み止めがあまり効かず、それを訴えても「薬は十分なものを出している」と言うだけで何もしてもらえなかったので、他の整形外科にかかり、別の種類の薬を出してもらい、牽引をしてもらっています。

昼間は痛み止めもよく効き生活に支障はないのですが、夜痛みで眠れず、2人目のお医者さんから眠剤もいただいて夜は無理やり眠っていますが、朝起きてからの痛みが尋常ではありません。すぐに痛み止めを飲んで効いてくるまでの3~40分、息をするのも辛いです。

どちらのお医者さんからも、程度としてはそんなに重い方ではないと言われていますが、この病気はこんなに痛むものなのでしょうか?
お医者さんに「痛い時には上半身が全部痛くて息もできない」と言っても「そんなことはない、痛みで身体が緊張してそれで筋肉が痛むのだろう」と言うのですが、筋肉の痛みでこんなに痛いのでしょうか?

お医者さんが言うには、1~2ヶ月ぐらいで症状は良くなるはず、とのことですが、すくなくともこの2週間では痛みが治まってきている感じはないので、ホントに治るのか不安です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

東京 クリニック」に関するQ&A: 東京で不妊治療ができる(評判のいい)病院やクリニックを探しています。 生理不順があり、地元の婦人科で

A 回答 (16件中1~10件)

頚椎症性神経根症では基本的には症状が良くなることがほとんどです。

場合によっては神経根ブロックやステロイド剤の内服などを併用することもあります。いずれにしても1-2ヶ月で改善することが多いとは思います。
    • good
    • 11

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

no.14です。



ちなみに、頚部のトゲ(骨棘と言います)は、年齢的にも稀ですし、レントゲンでも確認しづらく、また椎間板ヘルニアに比べて神経症状を呈する事が稀なので、あなたの症状が神経根症状とはあまりにも考えづらく、症状も神経症状と言えるものではないので、あまり深い心配はなさらない方が良いと思います。


整形外科を批判するわけではありませんが、カルテ上骨に異常を認める症状 とする方が、保険点数もかなり稼げますし、長く通院させる大義名分となるため、レントゲンを見せては、ここにヒビが入っていますね などと素人には分かるはずもない事を言って、ただの捻挫を亀裂骨折にしてしまったりというケースがよくあります。
今回の場合もレントゲンのやりとりから、その常套手段の可能性は高いと思われます

くれぐれもご注意を


お大事になさって下さい
    • good
    • 64
この回答へのお礼

このたびは、たくさんの方からご心配とアドバイスを頂き、大変嬉しく、心強かったです、本当にありがとうございます。

6月の後半には就職の面接がいくつも入っていたため、とにかく夜ちゃんと眠らなければ、ということと、パソコンをすることもとても肩が凝るため首にも負担がかかるのかも、と思い、こちらへの書き込みもお休みさせてもらっていました。

現在、最初の頃のような激痛はなくなりましたが、慢性的に首から背中にかけていつも凝っているような、思い感じが抜けないので、就職活動が一段落したらもう一度病院にかかり、MRI検査をしてもらおうと思っています。
その際は、今まで別の病院でこんなことを言われてきた、ということは言わずに、自分の症状だけを伝えて、更に「MRI検査を受けたい」とはっきり伝えてみようと思っています。

みなさまからのお返事、本当に、大変ありがとうございました。
まだあまり長時間パソコンに向かうことも少し不安なため、お一人ずつにお礼をつけられないこと、お許しください。

お礼日時:2009/07/02 02:27

はじめまして。


まず、神経根症状なら、手の痺れか、頚部から肩部にかけての熱感を呈するはずです。肩甲骨周辺(特に内側)の息が詰まるような痛みは、お医者さんの言うと通り筋肉の緊張の痛みです。
原因として考えられるのが、手の使いすぎによる疲労(特に前腕の甲側)それから、左肩ということなので、東洋医学的に言えば、胃を悪くしている可能性があり、それが左肩の筋肉の緊張として表れている。ということです。
ご自身を振り返って、思い当たる原因にアプローチしてみて下さい。

手の使いすぎなら、前腕部(特に甲側)を、マッサージかストレッチでひたすらほぐしてください。

食べ過ぎや、肉類、辛いもの、コーヒーなどの刺激物を口にして、胃に負担をかけている可能性が高い場合(左手の指を反って、ほかの指より中指が硬ければ確定)は、それらをひかえ、大根おろしなどの消化を助けるものを食し、水分(お茶やジュースではなく、水!)を十分に摂取してください。

ちなみにこの症例は、この2つどちらも当てはまることが多いので、十分注意をしてください。

整形外科の先生がおっしゃっていることは、頚椎うんぬん以外は事実だと思われます。ただ整形外科という機関における処置として、痛み止めの処方や牽引が限界であり、決してoscar-jfさんに対して生半可な回答をなさった訳ではないと思われます。
この症例は本当に筋肉の緊張のみで、ピキッと息ができなく、動けなくなるような激痛を及ぼします。

整形外科よりも、評判の良い整骨院をお勧めします。

お大事になさってください。
    • good
    • 30
この回答へのお礼

お返事いただきありがとうございました。
遅くなってしまいましたが、最後の回答者さまのところにまとめレスをつけ、今回の質問を終了することにしました。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/02 02:13

すいません。



これて、もしかして五十肩ではないですか?
    • good
    • 14

普通に考えると疑問だらけの診断だといわざるを得ません。



変形性頚椎症は40才を超えると30%、60才を超えると70%に加齢からなんらかの(骨棘、椎間板や関節の変形、靭帯の石灰化等)変化があるといわれます、最近はPC,携帯、テレビゲーム等により変形性頚椎症は確かに低年齢化してきてます。)
しかし、そのうち症状(神経根症、脊髄症)が現れるケースを病気と定義しますが、確率は非常に低いです。(例えレントゲン、MRIで圧迫確認されても症状に表れないケースも)
それが、22歳、女性で頚椎症性神経根症?
実際に診断をしてない私からしてもはなはだ疑問です。
確かに上記のようにたとえ骨棘が出来ていても症状に表れないケースも多く、この病気の判断は骨の変形と自覚症状で確定することが多いです。(一般的に首を後ろに反らすと症状が増強、しかしこれは頚椎ヘルニア、胸郭出口でも同じです)
ですからこの症状があればMRIで確定します。(圧迫がなければ、胸郭
を疑います)
逆にこの症状がなく、MRIで圧迫がなければ他の病気を疑います。

変形性頚椎症神経根症や頚椎ヘルニアですと時間は掛かりますが保存療法(薬法、理学、装具、ペイン)で症状が緩和し手術をする事はめったにありません。(胸郭の場合首の牽引は逆効果との指摘もあります)

ただ他の重大な病気(特に左肩)の可能性もあります、まずMRIの診断を行い早急の病名の確定と適切な治療を行なう必要があります。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

お返事いただきありがとうございました。
遅くなってしまいましたが、最後の回答者さまのところにまとめレスをつけ、今回の質問を終了することにしました。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/02 02:11

No.6です。




皆さん色々な病名を言っていますね。質問者さんを直接診ているわけでも
ないのですから、こういうアドバイスは話半分に聞いたほうが聞いた方が
良いと思います。

しかしながら、22歳で頚椎症ですか・・・なにか首をよく動かすスポーツ
や、首に負担のかかる趣味などしているのでしょうか?この歳で頚椎症と
いうのはなくはないですが、珍しいのでMRIで検査しても良いかもしれませ
んね。

上半身全体ということですか、手や腕に症状はありますか?


私はお風呂で温まらない方が良いと思います。「激しい痛み=炎症が強
い」というこです。炎症を温めるということは、火に油を注いでいるのと
同じことです。確かに入った時は楽になりますが、そのあと症状が強くな
ります。しかし主治医の指示なら仕方ないですね・・・ 参考程度にして
下さい。
    • good
    • 20
この回答へのお礼

何度もお返事いただきありがとうございました。
遅くなってしまいましたが、最後の回答者さまのところにまとめレスをつけ、今回の質問を終了することにしました。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/02 02:10

私も22歳女性ということで、頚椎症性神経根症より、頚椎ヘルニア、胸郭出口症候群(痺れがないのが・・・ですが)の可能性が高いような気がします。


後、循環器疾患からのケースも有ります。
左肩ですと肺(タバコは?)心臓、脳の可能性も否定できません。
そういった事で下の方は念の為、脳神経外科を受診しては?といったのだと思います。
確かに、脳神経外科は高度機器(MRI,CT,)充実してますから脳だけでなく整形外科の病気も確認出来ると思いますが、痺れがないようですので受診は厳しいのではないでしょうか。
総合病院の整形でMRIを撮り(痺れがあるといえば撮って貰えます)、頸からかどうかを確定し順次、神経内科、脳神経外科、内科を紹介してもらってはどうでしょうか?

参考URL:http://www.joa.or.jp/jp/public/sick/body/cervix. …
    • good
    • 8
この回答へのお礼

お返事いただきありがとうございました。
遅くなってしまいましたが、最後の回答者さまのところにまとめレスをつけ、今回の質問を終了することにしました。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/02 02:09

NO7です。


22歳、女性ということで変形性頚椎症神経根症の可能性は低いと思います。(まったくないわけではないですが比較で男性、中高年が多い)
首由来でしたらはやはり、頚椎ヘルニア、胸郭出口症候群(若い女性、なで肩、筋肉不足の方に多い)の可能性が高いでしょうし、首由来でなければ、リュウマチ、膠原病も考えられますし単純に肩の可能性もあります。(痺れがありますか?)
トゲが出来てる、といったのは失敗でした。
後、脳神経外科でといったのは診察で色々な検査を行い可能性をみつけるのがうまいからで首限定ですと整形でも結構です。(MRIは必ず希望して取ってください、レントゲンとMRIで首かどうかほぼ確定できます)
最後に胸郭出口症候群のURLみて症状確認してください。(整形でも胸郭ななかなか知らない医師が多いのでレントゲンMRI問題なければたずねてみてください)
相談のときは年齢、性別を記入したほうがいいとおもいます。
お大事に。

参考URL:http://health.goo.ne.jp/medical/search/10930100. …
    • good
    • 5
この回答へのお礼

何度もお返事いただきありがとうございました。
遅くなってしまいましたが、最後の回答者さまのところにまとめレスをつけ、今回の質問を終了することにしました。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/02 02:09

NO7です.


2番目の病院で頚椎症性神経根症なのですが・・・で受診はされてませんね。
そういう受診されると最初の病院で診断ミスでもその方向で受診されますし、医者もいい気分はしないケースが多い。
診断に疑問があり他の病院を受診されるときは自分からの発言は症状のみに留め具体的な病名は出さないほうがいいと思います。
私の友人は最初の整形病院で五十肩と診断、痛みが酷く色々な病院で五十肩が酷くなんとかして欲しいと、痛み止めやペインクリニックを行なったが直らず、最後に脳神経外科で頚椎ヘルニアと診断されました。
あなたも他の科の受診(脳神経外科、神経内科)での受診も一案です。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

何度もお返事ありがとうございます。

年齢は22歳、女性です。
しびれの症状は全くありません。左肩甲骨を中心とした、背中と背中から脇にかけての上半身の痛みで、痛み止めが効いてくると最後まで痛いのがやっぱり左の肩甲骨あたりです。

それと、2番目のお医者さんに、具体的な病名は言っていません(難しくてとっさに出てこなかった(^_^;))が、最初の病院で、頚椎の何番目かにトゲができていると言われました、とは言いました。
それで、またレントゲンを取って、「ここですね~」と言われました。

もし頚椎ヘルニアであれば、脳神経外科なのですね。
家から通えるところに脳神経外科があるかどうか、探してみます。

お礼日時:2009/06/14 19:53

この症状で骨棘による頚椎症神経根症と考えるより、頚椎ヘルニアの可能性が高いと思います。


平均的に頚椎症神経根症に比べ痛みはヘルニアの方が高いといわれてます。
一度MRIの検査をお願いしてみて下さい。(言いにくければ他の病院で指に痺れとかあれば比較的して貰い易いですが・・)

最後に歳も記入されてたほうが診断が推測しやすいです。
平均的に40~50歳はヘルニア、60歳以上頚椎症が多いといわれてます。
    • good
    • 10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 手指関節靭帯損傷<運動器系の病気(外傷を含む)>の症状や原因・診断と治療方法

    手指関節靭帯損傷とはどんな外傷か  手指の関節の両側には、関節の側方への動揺性を制御している(横方向へ曲がらないようにしている)側副靭帯(そくふくじんたい)という組織があります。側副靭帯は、スポーツ外傷、転倒などによって側方への強い外力が加わった時に損傷します。手指PIP関節側副靭帯損傷と、母指MP関節尺側側副(しゃくそくそくふく)靭帯損傷がよく発生します。 見落としやすい外傷と合併症  専門的には、...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q坐骨神経痛って、大変な病気ですか? 救急車呼んだらしいですが

坐骨神経痛って、大変な病気ですか?
救急車呼んだらしいですが

Aベストアンサー

家族の人がですか?
私も坐骨神経痛になりました。
坐骨神経痛は病名ではありません
坐骨神経痛という症状です。
神経の圧迫で同じ姿勢でいると立つのが辛くなり歩くまでに時間かかります。くしゃみをすると神経に響き辛いです。私も何回か救急車を呼ぼうか考えましたが、家族がいた為時間かけて起こしてもらい整形外科に行きました。歩き始めて少し立つと症状が落ち着きます。
薬で痛み止はあるけど
治すのは歩くしかないみたいですよ
私も歩いて治しました。

Q整形外科で頚椎と肩の治療の一環で マッサージを受けています。 肩と首(

整形外科で頚椎と肩の治療の一環で マッサージを受けています。 肩と首(頚椎)の治療に お尻とか腰をマッサージする事ってありますか? (腰骨や背骨部分ではありません)

Aベストアンサー

No.3です。補足ありがとうございます。


>筋肉が繋がってたらどうなんでしょうか?

まぁ、一部ではつながっている部分もありますが、効果的に見てそんなに理論性、必要性はないと思います。


>不都合って言うか 
やっぱり相手が療法士さんでも
説明なくそんなとこ触られるのは・・。

ということは、お尻をマッサージされているのですか?


>断る。。。ですね。
断れなかったら病院変えてみます。

直接いえないのであれば、診察時にドクターに聞いてみてはどうですか? 「リハビリ時腰もマッサージされるのですが、どういった効果があるのでしょうか?」例えばこんな感じで聞いて見て下さい。それでも状況が変わらないのであれば、転院を考えてみてはいかがでしょうか。

Q自律神経失調症と病気だと言われて薬も出てますが最近はジンマシンに3ヶ月位になり今回は右肩から右腕が痛

自律神経失調症と病気だと言われて薬も出てますが最近はジンマシンに3ヶ月位になり今回は右肩から右腕が痛く一週間前からは夜になると足先が
冷たく感じ痛いぐらいですが触っては冷たくないのですがこれも自律神経の影響なんでしょうか?
どなたか同じ様な症状もしくわ治し方や理由などおわかりになる方はいらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

私も自律神経失調症でかなり苦しんだりしてます。
私の場合、疲労感が異常なのですが、あるとき突然治ります。
それで、ああ、今回も自律神経だったんだなと分かります。

自律神経は副腎の作用が大きいそうです。副腎はビタミンC加工工場で、ビタミンCが切れるとヤバくなり安いそうですので果物を頻繁に取るようにしてます。
バランス器具で三半規管を鍛えるのも良いそうです。
冷水や熱湯を浴びるのも効くそうです。
モーツァルト聴いたり、ヨガ瞑想・自己催眠によるリラクゼーションも良いそうです。
もちろん、ゆっくり休むのが一番らしいです。

Q一昨日の事です、掃除をしてる際に息を吸うと左胸が痛くなりました。息を吸わない限り痛くないのです、3分

一昨日の事です、掃除をしてる際に息を吸うと左胸が痛くなりました。息を吸わない限り痛くないのです、3分ほどで痛みが治りました。それから今日の事です、息を吸うと痛いわけでないんですが息を吸うと胸が変な感じがします。ちなみに私の父親は気胸だったそうで母親に貴方もなるかもしれないよと言われてます。「自分は痩せ型で漏斗胸です。関係あるか分からないですが」同じ症状の方居ますか?

Aベストアンサー

神経痛の可能性もありますが
ひびが入っている
軟骨がはがれた(はがれそう)でも痛いです
軟骨は伸びをしただけでもはがれましたので
整形外科で見てもらうほうがいいですよ

Q自立神経の病気の診療科について

70歳になる母が 多分自律神経系の病気のようなのですが どのような病院の診療科は何処へ行けば良いのかわかりません。いろいろ検査もしてもらいたいと思っています。どうかお願いします。

Aベストアンサー

自律神経の病気でも色々ありますが自律神経失調症や身体表現性障害なは心療内科や内科や精神科が良いと思います。起立性低血圧などは循環器内科、交感神経発作(癲癇の一種)などは神経内科が良いと思います。他にも自律神経の病気はあります。(参考程度に)
専門的病院を探すのならキーワード検索で
「自律神経疾患 OO病院」

おだいじに。

Q♂足の付け根の痛み。整形外科以外に何科?

30代の夫の事で質問します。

夜勤がある仕事なのですが、仮眠明け等に右足の付け根が痛むようになりました。
痛みがあるのでかばいながら歩くせいか、太ももの外側、膝、そして時折左足も痛みます。
押しても痛みはありません。
立っている時、そして座り方によって痛みが出ます。
寝ているときは全く痛みません。

昨年、自己免疫疾患(原田病)を患い眼科でステロイド治療を受け入院しました。
その入院中も同じような痛みがありました。終日寝ているので、寝ていると痛み出し、同じ病院の整形外科でも診てもらいました。
しかし、原因は分からず、湿布で対処、退院後は落ち着きました。
現在、ステロイド治療は終了して半年ですが眼科に通院して経過をみています。主治医は関連はないと言っています。

先日、地元の整形外科を受診し、レントゲンも撮り骨に異常はないとのこと。
体調不良によるリンパの炎症?もしくは、筋肉の疲労が考えられるものの、やはり原因は分からず、鎮痛剤と胃薬、塗り薬が処方されました。
しばらくこれで様子をみて、痛みが続くならまた来て・・・とのことでした。

しかしこれでは、根本的な解決にはなりませんし、周囲にも相談したところ、内臓的な疾患があるといけないから、整形外科以外にも受診するべきでは?と進言されました。
友人は、足の痛み→糖尿病でしたし、多汗による尿酸値の上昇等もあるとこのサイトでもありました。

夫は半年に一度の健康診断を受けていますが、今現在異常はありません。時折白血球が正常範囲内で多いことはありました。

明日、MRIやCTなどがある地元でも大きめの病院を受診してみようと夫と話し合いました。その場合、ひとまず内科でいいのでしょうか?

また、他にこういった症状で考えられる病状をご存知の方がいらっしゃったら、是非教えていただきたく投稿させて頂きました。
宜しくお願い致します。

30代の夫の事で質問します。

夜勤がある仕事なのですが、仮眠明け等に右足の付け根が痛むようになりました。
痛みがあるのでかばいながら歩くせいか、太ももの外側、膝、そして時折左足も痛みます。
押しても痛みはありません。
立っている時、そして座り方によって痛みが出ます。
寝ているときは全く痛みません。

昨年、自己免疫疾患(原田病)を患い眼科でステロイド治療を受け入院しました。
その入院中も同じような痛みがありました。終日寝ているので、寝ていると痛み出し、同じ病院の整形外科で...続きを読む

Aベストアンサー

私は一度深夜に大腿の付根付近に激痛が走り、動けなくなったために、救急病院の整形外科に行き、レントゲン撮影をするも原因がわからず、痛み止めと湿布薬をもらって翌日には回復しました。
それから1年程度経った頃でしょうか、再び激痛が来たので早退し会社の近くの別の整形外科を受診しましたが、やはり判らぬまま回復していました。たまたま職場でその話をしていたら、「股関節の専門医に診てもらうといい」といわれ、病院を教わり行ってみました。
医師は診察して「骨頭壊死」を疑い、CTとMRIを撮った結果「クロ」と判り入院・人工関節置換手術を行いました。
一般の整形外科医では知識はあってもなかなか判らないようです。
股関節の専門医に診てもらった方が確実だと思います。
関連サイトを貼っておきますのでご参照下さい。

参考URL:http://www.hiroba-j.jp/hospital/index.php?mode=tugi&part=1

Q「神経症性うつ病」とはどう言った病気でしょうか?

「神経症性うつ病」とはどう言った病気でしょうか?
深い考察力のある方、宜しくお願いします。
また、どういった向精神薬や、その他の療法が
お勧めでしょうか。

Aベストアンサー

№1です。

治療法について記載漏れがありました。

この病気は基本的に心因性の「うつ状態」が持続するので、
薬物療法としては、抗うつ薬が効きにくいことが多く、主に「抗不安薬」が用いられることが多いです。
また、精神療法としては、認知行動療法のように、患者の認知の変容に働きかける療法が適応となります。

*№1の回答の最後にミスタイプがありました。
「持続性抑うつ生涯」→「持続性抑うつ障害」が正当です。


ご参考まで

Q首~腕の痛み・オススメの整形外科、接骨院について

以前ムチウチになりいろいろ病院にいきましたが2年たっても少しのPC業務やデスクワークで痛くなってしまします。整形外科と接骨院どちらがよいのでしょうか?またよい接骨院、整形外科知っていたら教えて下さい。ちなみに横浜に住んでいるのでその付近でお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
横須賀に住んでます。
前に横浜南共済の整形は良いと話を聞いたことがあります。
たしかベイスターズの選手も治してもらったと聞いた事があります。
お大事に!!!

参考URL:http://www.minamikyousai.jp/

Qパニック障害いがにも重ねて強迫神経症、視線恐怖症など2つ以上の病気にな

パニック障害いがにも重ねて強迫神経症、視線恐怖症など2つ以上の病気になることはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

パニック障害・強迫性障害・視線恐怖症などは、まとめて『不安障害』と呼ばれたりもします。
いずれも、本来は不安や恐怖を感じる必要のない場面で、極度の不安や恐怖を感じるのが特徴です。
“不安”をコントロール出来なくなってしまうという根本的な原因があって、その不安が現れる場面(状況)によって、病名が変わって来ると考えると分かり易いかも知れません。
複数の場面(状況)で不安が生じる方も珍しくはありませんし、不安障害によって、二次的にうつ病などを発症する場合もあります。
同じ原因で2つ以上の病名が付いたり、1つの病気が他の病気に派生したり、脳の中で複雑に関連し合っています。

Qかかとの痛みは、整体、整骨院、整形外科のどれに通えばよいのでしょうか?

20代後半の女性です。


1ヶ月くらい前から、普段より多くあるいたな~とおもう日はかかとが思いような、にぶい痛みを感じるようになりました。
普段の仕事はデスクワークなので、ほとんど歩きません。
大きいショッピングモールを歩き回ったり、30分以上歩いたりすると痛みを感じます。以前になったことはありません(>_<)

ひらべったい靴をよく履くようになったので、そのせいかな?と思い、靴底のあるものを履いていますがよくなりませんでした。



いまはお風呂で太もも~ふくらはぎ~足裏と軽くマッサージして、痛みを和らげています。しかし、歩きすぎると痛いのを治したいです。



骨盤がまがっているので、一年前に、半年ほどチェーン店の整体に通いましたが、毎週行っていたのによくなる気配がないので行くのをやめました。



かかとの痛みを和らげるのには、整体、整骨院、整形外科のどれに通ったほうがよいでしょうか?
整骨院は資格をもっている先生なので、いまは整骨院がいいのかな?と思っています。



よろしくお願いします。

20代後半の女性です。


1ヶ月くらい前から、普段より多くあるいたな~とおもう日はかかとが思いような、にぶい痛みを感じるようになりました。
普段の仕事はデスクワークなので、ほとんど歩きません。
大きいショッピングモールを歩き回ったり、30分以上歩いたりすると痛みを感じます。以前になったことはありません(>_<)

ひらべったい靴をよく履くようになったので、そのせいかな?と思い、靴底のあるものを履いていますがよくなりませんでした。



いまはお風呂で太もも~ふくらはぎ~足裏と軽く...続きを読む

Aベストアンサー

無論整形外科です。
そもそもこれらを、同じ土俵で比べる次元ではないです。

・整体は公的資格の一切ない素人。
・整骨院は柔道整復師という “ケガ” に限定された国家資格。
 しかし病院ではないので、レントゲンや投薬は出来ない。
・整形外科は医師です。もちろん病院です。


レントゲンは法律により病院でしか取れません。今回のケースは踵に骨
のトゲができているかもしれませんので、必ずレントゲンを撮っても
らって下さい。


~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」 これは
  全て真っ赤な嘘です。そもそも彼らは公的資格が一切ありません。
  早い話、無資格の素人です。誰でも明日からすぐに営業できます。
  素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だって保
  険屋からは相手にされません。背骨と背骨の間に椎間板というクッ
  ションがありますが、整体やカイロで薄くなるということが確認さ
  れています。一回ぐらいでは大丈夫だと思いますが、一年も通えば
  驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長期的に見れば確実に悪
  化します。

 整骨院・・・柔道整復師という国家資格者で、接骨院、骨接ぎとも呼
  ばれています。肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている
  方もいますが、ここは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのい
  わゆるケガを治療する施設です。
  
  一番下の Q:接骨院や整骨院はどのような時にかかったら良いんで
  すか? をご覧下さい
  http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html
  
  腰痛や肩コリの治療は一切出来ません。 「歯医者で眼の治療」 
  をするようなものです。しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯
  し、慢性腰痛を「腰のねんざ」など嘘の受傷理由を添付して、健康
  保険を偽装請求し荒稼ぎしています。不正は業界ぐるみで行われて
  おり、全国に約三万件と整骨院はあります。政府管掌系の社会保険
  から約400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに数種類あ
  り、2007年度で約3000億円かかっています。言うまでもなく、保険
  料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほ
  とんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納
  得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度に
  して浮いたお金が3000億円です。

 鍼灸整骨院・・・鍼灸師と柔道整復師の免許をもている方、もしくは
  それぞれの施術者いる施設です。ここも整骨の保険を悪用している
  可能性があります。鍼灸は保険が使えますが必ず医師の診察の上、
  同意書が必要です。保険証を窓口に提示して即保険で鍼治療の場合
  は、整骨の保険(ケガの保険)で鍼をしているケースが多いです。
  これは例えていうなら、出産時自然分娩にもかかわらず、帝王切開
  として保険請求するようなことです。これが普通の病院なら大問題
  です。マスコミに大きく報道され、二度と再起できない状態に追い
  込まれるでしょう。しかし鍼灸整骨院に関してはお咎めなしです。


 鍼灸・マッサージ・・・国家資格者ですから、代替医療にかかるのな
  らこれしかないでしょうね。マッサージは肩凝りでは保険が使えま
  せんが、鍼であれば使えます。しかし医師の診断が必要です。



痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。自己流のマッサージやス
トレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる
恐れがあるので控えましょう。

レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。


長文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

無論整形外科です。
そもそもこれらを、同じ土俵で比べる次元ではないです。

・整体は公的資格の一切ない素人。
・整骨院は柔道整復師という “ケガ” に限定された国家資格。
 しかし病院ではないので、レントゲンや投薬は出来ない。
・整形外科は医師です。もちろん病院です。


レントゲンは法律により病院でしか取れません。今回のケースは踵に骨
のトゲができているかもしれませんので、必ずレントゲンを撮っても
らって下さい。


~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報