出産前後の痔にはご注意!

ジャンボ宝くじの抽選会などで使われる回転盤に機械で矢を発射する装置ですが、

http://wodakahirokix.at.webry.info/200612/articl …

ネット上でも議論があるようです。

つまり、イカサマができるかどうかです。

ここでは、純粋に物理学的に回答をお願いします。

至近距離から機械で矢を発射しますが、

回転速度、発射時間はコンピューター制御できます。

問題は、建物内の無風状態で、矢を発射したとき、空気の抵抗の影響で、矢の速度に影響が出るかどうかです。

もし、空気の微妙な環境変化でも、矢の速度に影響が出れば、イカサマは難しいことになります。

一方、空気の状態の変化にもかかわらず、矢の速度が一定であれば、イカサマは確実にできます。

ここらの問題について、

純粋に物理的、化学的に説明頂けませんか。

ミサイルをミサイルで撃ち落とせる技術革新の時代です。

私は、室内であれば確実にコンピュータープログラムで狙った数字を射ることができると思います。

いかがでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

一周0.6秒ほどに10通りの数字が刻印されているわけですから、


ひとつあたり0.06秒ということになります。

一方、パチスロ機は0.8秒の間に21個の絵柄が高速回転しています。

最大スベリは4個。ひとつあたり約0.04秒ですから、0.16秒まではパチスロに関してはコントロールしています。

つまり、押した瞬間に止まる場合と、最大で0.16秒後に止まる場合とがあるわけです。

プロは0.04秒のタイミングでぴたりと押すことができますので、その「スベリ」がなければ毎回777が当たってしまいます。

つまり、制御なんて簡単なんです。

宝くじの抽選機の場合・・・
さすがに0.6秒すべると、押した人には違和感があるかもしれませんが、一回しか押さないのであればそれも気付くはずがないです。

矢と回転板が連動しているかしていないかはこの際問題ではないです。
    • good
    • 0

質問者の期待する回答ではないと思いますが、質問自体に意味が無いと思います。

宝くじの回転盤と矢は機械的に全く独立して動きます。
回転盤は回転盤で勝手に回転し、矢は人がタイミングを見計らってボタンを押した瞬間に発射されます。よってイカサマはできません。
と答えると身も蓋も無いので質問者の意図(?)に沿って考えてみました。答えはノーです。
矢は機械的に発射されますので、無風であっても矢の速度が一定であっても、発射動作(引っ張った弓を機械的に解放する動き)自体に時間のバラツキが生じるはずです。
矢の代わりに光を当てるのなら制御は簡単だと思います。
    • good
    • 0

空気抵抗を考えるのであれば、矢の受ける空気抵抗と矢の質量、速度がパラメタになりますね。


しかしそんなことを考える必要はないと思います。

矢の軌跡を高速カメラで追いながら回転体の回転速度を制御してしまえば済むことですから。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宝くじと官僚について教えて下さい。

宝くじは官僚の懐に入るうまいしくみになっていると聞きましたが
なんで官僚はそんなに頭が良いんですか?

Aベストアンサー

もっと具体的に書いて貰わないと
『宝くじは官僚の懐に入るうまいしくみ』なんて言われても何のこっちゃ??

例えばこの記事の図で言うところの、収益金とか経費の分配比率のことなのか?
http://www.asahi.com/seikenkotai2009/TKY201005210497.html

それとも経費の行き先が不必要に複雑化されることを言っているのか?


確かに日本の制度特有の、何とか法人からの補助金が更に何とかセンターに入り、その何とかセンターから何とか協会にはいってから、自治体とか補助対象の団体に入るという複雑性は如何なモノか?という指摘はある。

各団体毎に、天下り系の役員さんがいたり、縁故採用の職員がいたり。

そうやってみんなで持ちつ持たれつというのが日本固有のシステムなのです。

宝くじに限ったことではなく、公営ギャンブルは大なり小なりそう言うモノ。
でも非合法のギャンブルだって、胴元や元締め、上納金などというシステムがあるから、世の中はそうやって上手く回るのだと思う。

Q宝くじのロトについて

1等の当選番号の決め方はイカサマではありませんか?

ロト7の当選確率は 1/10,295,472
ロト6の当選確率は 1/6,096,454


私は、2年に1回買うか くらいで、あまり関心はありません。(ロト6)
ただ、新聞の朝刊で毎回当選番号の発表を見ていて少し疑問がわきました。

毎回、1等の該当者なし か 当選口数が一桁です 0~5前後

上記の当選確率は、確率はこんなもんだよと言ってるだけで、
当たるときは当たるという意味でも、1等の当選口数が2桁や3桁になることが
あってもおかしくない、といことです。

しかしながら今まで1桁でしょうか
過去に10口以上当たっている1等があったのかなかったのかは
存じませんが、おかしいと思います。
偶然が重なって1等当たった人が100人いる時があってもいいのでは? と。

宝くじのナンバーズ、ロトは、毎回どの数字の組み合わせを買った人がいるか
すべて機械で集計していますよね。
抽選日当日の18時位に〆きるのでしたかよくしりませんが、

もしかしたら、以下のようなことは考えられないでしょうか。
 その回でそのロトを買っている数字の組み合わせの中から
 ロト6なら 1/6,096,454 に該当する組み合わせを
 ロト7なら 1/10,295,472 に該当する組み合わせを
 当選番号として選んでることはありえないでしょうか?
 つまり10人位以上が買っている組み合わせはボツで
 ほぼ1人~5人前後、買われている組み合わせが当たる仕組みでしょうか。
 
 600万分の1だろうと1000万分の1だろうと、これはただ計算したら
 という確率であって、実際は偶然が偶然に重なり
 1等の当選者が100人以上いた時って過去にあるはず

 ロト6は最近ので第760回以上だった記憶があるので
 1回~760回までで1等当選口数が2桁や3桁は過去にありましたか?
 
 上記の当選確率ではそんなに当たるわけではないが
 確率はしょせんこんなもんだろうと決められた確率
 実際にはどの番号が当たるのかわからないのであれば

 1等大量当選することだってありえるわけです。

 だが、該当者がない時もあれば当たっても口数は1桁
 1人~3人が一番多いと思うのですが、どうなんでしょうか?

ナンバーズとロトの番号を決めるのは、
機械が決めると、抽選している映像も公開されていますよね。
ただ、数字の書いたボールにチップなどが埋め込まれていて
人が選んだボールを指定して、機械があたかも自動で適当に選んだ
ように見せかけることも可能だと思います。

一番の疑問が、1等の当選口数が毎回 0~3口しかないのは何故なのか
あとは、約760回やってきたロト6の1等当選口数でもっとも多かったのは何口か

全国でかなりの人が買ってるかどうかは売り上げを見れば
わかると思います。1000円すら当たらなかった人のほうが圧倒的に
多いでしょうが、もしかしたら、毎回集計した時に
1~3口しか買われていない組み合わせをアタリにしてる可能性があるのでは。
また宝くじ発行しているところが、客に買わせるために
キャリーオーバーということで1等該当者なし と0にしている可能性もありますよね。

疑ったらキリがないのですが、
ただ 何故 1等は1桁なのか 気になります。

当たりすぎると当選金額が減ってしまい夢もなくなるかもしれないけど
逆に当たる人が多いとそれはそれで面白いと思いますが・・ どうなんですかね

しょうもない質問で申し訳ないですが。
1等の当選口数が1桁なのは何故か、文章で私を納得させることができる人は
いらっしゃいますか?

こういう疑問があるため、私は銀行への投資・寄付運動だとしか思えません。

1等の当選番号の決め方はイカサマではありませんか?

ロト7の当選確率は 1/10,295,472
ロト6の当選確率は 1/6,096,454


私は、2年に1回買うか くらいで、あまり関心はありません。(ロト6)
ただ、新聞の朝刊で毎回当選番号の発表を見ていて少し疑問がわきました。

毎回、1等の該当者なし か 当選口数が一桁です 0~5前後

上記の当選確率は、確率はこんなもんだよと言ってるだけで、
当たるときは当たるという意味でも、1等の当選口数が2桁や3桁になることが
あってもおかしくない、といことです。

...続きを読む

Aベストアンサー

う~ん、確かに1等が2桁あってもおかしくないのではという疑問は分からんでもないですが、確率とはそういうものです。

例えばロト6の1等当選確率は1/6,096,454、これは一人一口として約610万人買えばその中の一人に1等という幸運が舞い込むことを表します。
この分母を10倍すると約6100万、これは相当低い確率です。
また、その賭けパターンも様々です。
10口買うにしてもそれぞれがバラバラの組み合わせで買う人もいれば、同じ数字のパターンをまとめて買う人もいるでしょうが、複数口買ってドカンと当てる事を夢見るような穴党でも10口同じというのはかなりリスキーでしょう。
しかも、人間の思考パターンは人それぞれです。
皆が指向性を同じにして買ったというのなら1等が複合するケースも出るでしょうが、思考パターンはてんでバラバラと考えるとそういうケースはまずないでしょう。

もっとも、全くないとも言い切れません。
かなり古い話でうろ覚えになりますが、「ロト(確かミニロトだったと思う。)」で1等の当選賞金が2等よりも少なくなった珍事が1度ありました。
これは1等を予測して的中した人が2等より多くなり、2等が逆に少なかったために起こった出来事です。
また少し前にロト6で2等の賞金が3等よりも少なくなったケースもあったはずです。
これはドラマか何かの影響で予想した数字が偏り、その結果2等当選者が想定以上に増えたことで賞金が減ったという事です。

とは言え、1等が複数出る事は確率を考えるとあまりない出来事です。
また、そんなイカサマをやっていたらゴシップ系の週刊誌が黙っていないでしょう。

う~ん、確かに1等が2桁あってもおかしくないのではという疑問は分からんでもないですが、確率とはそういうものです。

例えばロト6の1等当選確率は1/6,096,454、これは一人一口として約610万人買えばその中の一人に1等という幸運が舞い込むことを表します。
この分母を10倍すると約6100万、これは相当低い確率です。
また、その賭けパターンも様々です。
10口買うにしてもそれぞれがバラバラの組み合わせで買う人もいれば、同じ数字のパターンをまとめて買う人もいるでしょうが、複数口買ってド...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報