gooID利用規約 改定のお知らせ

見ていただきありがとうございます。
今、国立大学の工学部一年です。
レベルは低いです。

将来は航空整備士になりたいと思っているのですが、大学卒業後でも航空整備士になれるでしょうか?

また、整備会社に就職できれば航空整備士になれるでしょうか?
到底本社には入れるとは思いません。普通に整備がしたいのです。


あと、大学在学中にとっておいた方がいい資格などありますでしょうか?

関係ないかもしれませんが、給料はどれくらいもらえるのでしょうか?

まだ就職時期にはとても早いと思いますが、とても不安です。
分かる方がいましたら、アドバイス、回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

国立大学の工学部にいてレベルが低いと自分を謙遜する必要はないと思いますよ。

航空整備士でそこまでの学歴の人の方が少ないです。(JALANA本社は知りませんが)
回答ですが、大学卒業後でももちろん整備士にはなることができます
JAL、ANA本社採用の総合職技術系もしくは、その関連会社(JTA、ANKやその他の整備専門子会社(JALNAM、TAM、ANAAT、ANATAC等)が採用しています。そのほかには、AIRDOなんかもたまに募集してます。
いずれも航空整備士の資格は特にいらないものばかりです。
ただ採用条件が多少異なり、学科試験のみ合格していることや、大学の学部を指定しているところもあるので確認してください。
最近はどの会社も整備は専門の子会社に委託して行っている傾向にあります
ですから募集も必然的にそちらの方が多くなります(現在主要な供給源は専門学校生です)
給料は当然本社とは全然違います。
もし大型旅客機にこだわらないのであれば官庁のヘリコプターの整備士なんかのほうが
給料や待遇的にもいい場合がありますよ
整備士といっても民間の航空会社だけでなく、公務員の整備士もいっぱい働いています(警察航空隊、消防航空隊、海上保安庁、航空局など)
まあこちらの場合は採用時点で航空整備士の資格が必要になる場合が多いですけどね
あとはお勧めしないですけど大学を休学して専門学校に入って資格を取って会社に入るという人も少なからずいます(国立大学を休学してきた人もいましたね)
それと航空整備士にかんして情報を聞きたい場合は、専門学校で定期的にやっている体験入学に参加するととても参考になりますよ(教官は現役の整備士もいますから)とても親身に話を聞いてくれますよ。

最後に航空整備士という仕事は何年かしているとわかりますが、そんなに儲かる仕事ではないということを覚えておいてください。なぜかはよく考えればわかると思います。本当に飛行機が好きでないととても続かない仕事です。
資格仕事なので一般のサラリーマンよりは少し手当が多いかもしれません
スカイマークの整備士募集要項に少し給料の金額(参考程度)がでていますよ

大学在学中には英検準2級くらいは取っておいてください(絶対有利ですよ)
英会話ができたらより仕事の幅が広がります(外航機の整備士とかね)
その他必要な資格は募集要項を見ると書いてあるところもありますので参考にしてください。
まあ他にも色々な航空関係の仕事もありますからいろいろ調べてみてください。
    • good
    • 3

身内に整備士が居ます。



整備会社に就職して試験に通ればなれるらしいですよ。

年収に関しては、会社によって違うと思うので…何とも言えませんが…;

素晴らしいお仕事だとは思いますが、とても大変ですよ^^;
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q航空整備士になるための大学

こんにちは。
僕は航空整備士を目指している高校2年生です。
もうすぐ3年という事で進路について悩んでいます。
航空整備士になるためには、やはり専門学校へ進学した方がいいのでしょうか。
僕は出来れば国公私立の大学に進学したいのですが、航空整備士になれる大学を御存じないでしょうか。
もし、お勧めの大学などがありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

よくこういう質問あるけど、日本の大学って医歯薬看護獣医介護なんかの医療系以外は職業訓練をするためのとこじゃないんよねぇ。
職業訓練をするのは各種専門学校や大学校。
大学や法科大学院以外の大学院は、知識を得たり発想力を鍛えたりと、頭の体操をするとこって思ってた方がいいよ。理系だろうが文系だろうが。
大学で勉強した知識が直接仕事に役立つことなんて皆無に近いし、企業も期待していない。へんな知識あるよりまっさらな方が使いやすい。
大学のカリキュラムが特定の資格取得を目的にしてるのは医歯薬看護獣医介護だけと思ってたらいい。

だから航空整備士になれる大学ってのは第一工業大学を除いてないよ。じゃあ第一工業大学が有利なのかっておいうと、有利な場合もあるしそうでない場合もある。
エアラインを除く一部の航空機運行会社や警察消防なんかの官公庁では専門学校で資格をとった人間を一定数採用してるところもある。そういうところでは当然有利ってこと。小さいところはいちいちゼロから教育してられへんってことやな。
ただ、エアラインはJALやANAやその子会社の多くは資格を持たない大学・院の新卒を大量に採用していて、そういうとこでは、理系学科を出ていて頭がよく人間性に問題く健康なやつが採用される。
工学の特に機械系が多いみたいやけど、電気・電子系もいるし情報系もおるで。
専門学校程度で取れる資格なんて頭のいいやつは入社してから勉強してもすぐに追いつけるのと、エアラインの場合、整備って一言で言っても部門ごとに細かく分かれるから、まっさらな状態でゼロから覚えさせる方が都合がいいことが多いんだとさ。
東大や東北大、名大、九大、大阪府立、首都大、日大、東海大とは航空、あるいは航空宇宙って名前がついた学科があるけど、特別有利かっていうとそうでもない。理系の工学系なら興味のあることを勉強したらよろしい。大学で勉強したことが直接仕事に結びつくことはほとんどないんやから。エアラインの入社試験で整備に関する専門知識を問われることもないしな。

おすすめはやっぱり東大。おつむのできが悪くて合格が困難なら有名大学って言われるとこ目指したらええよ。プラス家から通えて国公立なら親が喜ぶぞ。福岡に住んでるなら九大とか。宇宙飛行士の若田光一がここやな。院出てJAL入っとる。
日大とかの中堅大でも学科内で成績上位ならうけがいい。
あとは、これは専門学校や大学校にいく場合もそうやけど、視力・色覚に問題ないこととか障害がないことが最低条件やな。

よくこういう質問あるけど、日本の大学って医歯薬看護獣医介護なんかの医療系以外は職業訓練をするためのとこじゃないんよねぇ。
職業訓練をするのは各種専門学校や大学校。
大学や法科大学院以外の大学院は、知識を得たり発想力を鍛えたりと、頭の体操をするとこって思ってた方がいいよ。理系だろうが文系だろうが。
大学で勉強した知識が直接仕事に役立つことなんて皆無に近いし、企業も期待していない。へんな知識あるよりまっさらな方が使いやすい。
大学のカリキュラムが特定の資格取得を目的にしてるの...続きを読む

Q飛行機の整備士さんについて

紹介で飛行機の整備士さんと知り合いになりました。
彼は夜勤などがあり不規則なようだし、私も仕事をしているのでなかなか休みがあわず会えなくメールや電話での連絡がほとんどです。
それでもその方の人のよさがわかり、惹かれていきます。
仕事の内容をきくと飛行機の整備の管理などをしていて自分がその飛行機のフライトに問題ないかチェックしてサインをしたらその飛行機はとんでいけるんだよ。って言っていました。
飛行機は全然わからないのですが、そう聞くととてもすごい方のような感じがします。
この方と恋人関係になればいいなと思っているのですが、友達に飛行機業界は将来がどうなるかわからないしリストラも多いし、整備士はそんなに給料はよくないのではとも言われました。
実際はどうなのでしょうか?私も40にもうすぐなるのでもうそんなに寄り道はできないのですが、そんなに整備士は給料はよくないのでしょうか?リストラの危険もあるのでしょうか?
私もそんなに収入はないので慎重にならざるを得ないのですが、本当にすてきな方なので
私としてはアプローチしていきたいのですが。
結婚相手として飛行機の整備士さんはどうでしょうか?

紹介で飛行機の整備士さんと知り合いになりました。
彼は夜勤などがあり不規則なようだし、私も仕事をしているのでなかなか休みがあわず会えなくメールや電話での連絡がほとんどです。
それでもその方の人のよさがわかり、惹かれていきます。
仕事の内容をきくと飛行機の整備の管理などをしていて自分がその飛行機のフライトに問題ないかチェックしてサインをしたらその飛行機はとんでいけるんだよ。って言っていました。
飛行機は全然わからないのですが、そう聞くととてもすごい方のような感じがします。
この方...続きを読む

Aベストアンサー

知り合いにも航空機の整備士の人がいます。

多分、質問者さんの文章を読むと民間の(JALとかANA)とかの整備士さんだと思います。

整備士の仕事は夜勤も多く、また、台風や災害でも関係なく仕事をされています。
また、航空会社本体の職員ではなく、大抵は子会社の社員が多いと聞きました。だから、給料体型も厳しいようですが、手当が結構つくと、知り合いからは聞きましたよ

そういった意味ではリストラの可能性は他の業界と一緒であると思いますが、技術者ですので、それなりに仕事はあると思いますね

また、整備士も機種ごとに整備できる資格が別れているので、新たな機種の整備をするときには勉強をして資格を取る必要があるようです。

あと、整備士といった職業柄、年齢が上がると管理要員になることがあって、その際に給料体型が変わるようですね

でも、整備士は大きな仕事ですし、どんな仕事でもリストラや給料カットの可能性はありますので、あまり気になさらない方がいいんじゃないですか?

Q官庁で航空整備士として働きたい

官庁で整備士をやりたいとして、どういうルートでなれるのでしょうか
専門学校で学び、2等航空整備士や、その他整備に必要な資格を持っているとして答えていただけるとありがたいです

公務員試験はもちろん受けるでしょうが、例えば警察や消防では整備士志望だとしても整備士である前に警察官、消防官になるということですよね?
消防官になるには絶対に消防学校に行かなくてはいけないと思うのですが、航空整備士もいっしょなのでしょうか?
消防に限らず警察や海保も...

わかりづらい質問になってしまいましたが、とにかく「官庁で航空整備士として働くためのルート」を教えていただきたいです

できれば、わかる範囲で官庁の整備士の仕事内容や給料なども教えてくださるとありがたいです
(できたらでけっこうです。「警察わかるよ」「自衛隊ならわかる」なんでも構いません)

乱文になってしまい申し訳ございませんでした
回答よろしくお願いします

Aベストアンサー

http://www.police.pref.hokkaido.lg.jp/info/keimu/saiyou/h25-koukuu_seibishi.html

自衛隊・海上保安庁・消防などでは
自衛官・海上保安官・消防官から選抜して
航空整備士の資格取らせます。

警察や国土交通省、地方防災、ドクターヘリなどでは
整備士限定の採用試験行ったり
(つまり警察官ではなく警察技官となる)
整備士も機体リースと一緒に民間へり航空会社から
借りたり(派遣\(^^;)ですね)すること多いようです。

Q自衛隊の入隊選択で困っています

私は自衛隊を受け、陸上自衛隊の曹候補士と航空自衛隊の二士に受かりましたがどちらに入隊しようか迷っています。陸上に入って航空科に入りたいと思っていますが航空科は難しいと聞いています。航空に入って戦闘機の整備士になりたいとも思っています。整備士になるには整備系の資格を持ている方が有利なのですか??また航空の方は職種が1度決まったら定年めで変わらないと聞きました。(例 門番を定年までやるなど)二士と補士で曹になれる確立はどれだけ違うでしょうか??自衛隊の方は曹候補士という理由で陸上を勧めます。どんな回答でも構いません。参考になる回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 私は航空の曹候補学生で入隊して現在幹部自衛官(部内選抜)です。私が先輩として意見を言うならば、貴方の場合2つ選択肢があると考えます。

 1:陸上自衛隊で補士入隊し「航空科希望」を教育隊で熱烈にアピールする。仮に適性検査等でダメだった場合来年度(19年度)航空自衛隊で(補士・曹候)受験する。合格すれば2士からではなく士長からスタートです。万が一不合格でも補士という立場と士長という階級は失われないし、次年度受験も可能。
 *この場合航空科を希望している訳ですから、「勤務地はどこでもいい」と言わなければ班長・区隊長に対し熱意が伝わりにくい。

 2:今年度は入隊を辞退して来年度航空希望で補士・曹候で受験する。航空のみを希望して受験すれば航空しか採用されない。ただ来年度絶対合格するという保証はない。

 整備士の資格に関して。ないよりはいいけれど、絶対有利とはいえない。戦闘機の整備が希望なら整備士の資格を持っていても専門学校で戦闘機の整備を行う事は絶対ない。
 中途半端な知識があるくらいなら、丸っきり知らないまま教育隊を卒業してその後術科学校で勉強し、部隊でのOJT(オン・ザ・ジョブ・トレーニング)をこなし知識と経験を積んだほうがいいと思う。

 私は航空の事しか知りませんが、空士で職種変更はまずない。空曹になれば、本人の希望と適性及び受け入れ部隊側の要求に満たす素養ならびに差し出す部隊(現在所属している部隊)に人的余裕があれば、職種転換(職転ってよく言われてます)も可能。
 参考:幹部の試験に合格して幹部候補生になれば、今までの成績や経歴は全てリセットされ、職種転換の幅も大幅に増える。

 2士と補士の絶対的な違いは曹になれるかなれないかの比率が違う。貴方が一生自衛隊で頑張っていきたいと考えているなら、私は2士入隊(新隊員)はお薦めできない。
 2士は「基本的に辞める事を前提に採用している」ので。言葉が悪いけれど2士は「契約社員」です。
 任期毎に継続か退職か悩まなければならず、尚且つ今後は士の階級が7年以上になった場合極めて曹になりづらくなる。本人は継続したくても最終的な判断は部隊長が決める事なので、「継続任用しない」と言われればそれまでです。

 長々と書いてしまったけれど、空2士か陸補士なら私なら陸補士を選びますよ。そして来年度に空曹候学生を狙います。

 私は航空の曹候補学生で入隊して現在幹部自衛官(部内選抜)です。私が先輩として意見を言うならば、貴方の場合2つ選択肢があると考えます。

 1:陸上自衛隊で補士入隊し「航空科希望」を教育隊で熱烈にアピールする。仮に適性検査等でダメだった場合来年度(19年度)航空自衛隊で(補士・曹候)受験する。合格すれば2士からではなく士長からスタートです。万が一不合格でも補士という立場と士長という階級は失われないし、次年度受験も可能。
 *この場合航空科を希望している訳ですから、「勤務地...続きを読む

Q一部上場とは??

タイトル通りなのですが、一部上場企業とはどういう意味でしょうか?していない企業と比べて何が違うのでしょうか??現在就活中でして、この意味がよく分からないので教えていただけますでしょうか?又、その企業が上場しているか、していないかはどうやって見分けるのでしょうか??
お返事ください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買う人がいなければなりません。このような株の売り買いをするところが株式市場です。株式市場はできるだけ大きな市場の方が売りたい人、買いたい人が多く集まるので、取引が成立しやすくなります。逆に株を売りたいときに株式市場で取引できないと買い手が見つからないので、株式を持つ意味が半減します。
日本で一番大きな株式市場が東京証券取引所(東証)です。東証にも一部や二部などがあり、一部が最も活発に取引されます。そこで、株を売りたい人や買いたい人は東証の一部に行けば、売り買いが成立しやすくなります。
ところがどんな会社の株でもここで取引ができるわけではありません。上場基準と呼ばれる厳しい基準に合格した企業の株だけが、東証の一部で売り買いできるのです。
この東証一部で株式の取引ができる企業が一部上場企業とよばれる企業です。
東証一部に株式を上場できると、株を持っている人は取引が成立しやすくなるので、株に魅力が出て株価が上がります。また、一部上場企業は財務状況の公開が求められるので、粉飾やごまかしをしにくくなり、その結果、会社の信用が増します。
色々な株式市場がありますが、日本の企業のうち、市場で株を売り買いできる企業は一部にすぎません。その中でも東証一部で株を取引できる企業はごく限られたほんの一握りの大企業だけ。つまり東証一部上場企業は企業の中のエリートと考えられるのです。

>今までどんな勉強をしてきたのでしょうか?
>そんな事も分からないような人を企業が採用するとは思えませんが?

ひどいことを言う人もいるものです。私も就職するときは、大学が理科系だったので一部上場企業とか資本金とかまったく意味が分かりませんでした。今でも私の周りには一部上場企業の意味を正確に知らない人がたくさんいますが、ボーア半径とか熱力学の第二法則とかは良く知っています。それでいいのです。就活がんばってください。

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買...続きを読む

Q国立大の工業部で航空整備士になれますか?

国立大にいきたいと思っていますが最近航空整備士という職業が気になってきました。

専門学校に行かなくても航空整備士になれるんでしょうか。

ちなみに高校は進学校の普通科です。

Aベストアンサー

エアライン(JAL、ANA等)の航空整備士でしたら、大学の理系学部、特に電気系か機械系学科がいいと思います。

その他の民間・自衛隊を除く官公庁なら専門学校もありかもしれません。資格をとるだけなら近道かも・・・

Q航空会社総合職 内定受諾するか迷っています。

こんにちは。
先日、とある航空会社の事務系総合職の内定を頂きました。
大手二社では無く、ここ10年ぐらいで誕生した新規参入の地方拠点の航空会社です。
(LCCではないです)

選考を受けた段階では第一志望でした。しかし他業界ですが、上場企業で安定している魅力的な会社にも内定を頂いており、どちらを取ろうか迷っています。

元々飛行機が好きなので、航空会社の事務方で働けることは本当に夢のようです。
しかし、大手でも無く、歴史も浅い小さな航空会社なので、年収とか将来的に大丈夫か不安なところです。
雇用条件書では、基本給20万円、通勤手当最大5万で自宅から通える本社配属とのことです。
賞与は年二回。業績悪化時は0円の場合ありと記載です。(←ちょっと不安)

1:非大手の航空会社総合職の推定年収はどのくらいでしょうか。
(JALが600万円台、ANAが800万円台、と情報はありますけど、それよりやはり下回りますかね)
某転職サイトでのこの会社の「整備スタッフ」の推定年収が300~600万とのことでした。

2:もし割に合わない、と感じ、転職をするとします。航空会社総合職からの転職先として考えられるのはどういう会社ですか?つぶしは利きますか?

3:私は男ですが、やはり上場企業で安定評判のもう一社の内定先に進む方が、結婚や社会的ステータスの面でも評価が上がるでしょうか。それとも、年収が微妙でも、航空会社の総合職という、入るのに難しい場で働いている方が魅力的なのでしょうか。

結論を出さねばならない期限が迫っております。
ご意見をいただけますと幸いです。
ご回答の程、よろしくお願い致します。

こんにちは。
先日、とある航空会社の事務系総合職の内定を頂きました。
大手二社では無く、ここ10年ぐらいで誕生した新規参入の地方拠点の航空会社です。
(LCCではないです)

選考を受けた段階では第一志望でした。しかし他業界ですが、上場企業で安定している魅力的な会社にも内定を頂いており、どちらを取ろうか迷っています。

元々飛行機が好きなので、航空会社の事務方で働けることは本当に夢のようです。
しかし、大手でも無く、歴史も浅い小さな航空会社なので、年収とか将来的に大丈夫か不安な...続きを読む

Aベストアンサー

何を優先するかですね。
いろいろ考慮すべきことはありそうです。そして、それらの優先順位をあなたがどう付けるか。

・もう一つの上場企業(以下A社)の業界、職務内容に対する興味・関心
・A社の想定年収
・A社の勤務形態(転勤の有無、ある場合どのあたりまであるのか、とか、土日勤務や残業などの状況とか)
・あなたの人生設計のビジョン(地元密着で生きていきたいのか、全国転勤・海外転勤何でも来いなのか)
・この航空会社は地元の本社勤務になった以降、転勤はないのか
・両社の勤務形態とあなたの将来設計のビジョンとの整合性
・あなたの結婚観

他にもいろいろあるはずです。自分で文字として書き出して整理してみましょう。

>年収が微妙でも、航空会社の総合職という、入るのに難しい場で働いている方が魅力的なのでしょうか。

→ 合コンなどの場を想定しているのであれば、それなりに盛り上がるんじゃないですか。
  カッコいいイメージはありますからね。

  婚活を想定している質問ならば、「年収が微妙」ならそれまでです。
  会社名の看板が活きるのは、年収が高いことの証明でもあるからです。
  「大手でも無く、歴史も浅い小さな航空会社」の事務方に、高年収のイメージがあるか否か。
  「航空会社勤務」というイメージだけでは食えませんので。パイロットならまた話は変わってくるんでしょうが。

  しかし、年収などはモノともせず、女性を惹きつける魅力があなたにあればあまり関係ありません。
  婚活ではない普通の恋愛では、年収を聞いて人に惚れるわけではありませんからね。

なお、転職などを今の段階から考えるのは本末転倒です。
終身雇用が昔に比べ減ってきたとはいえ、中途入社ならばそれなりの経験やスキルが問われ、即戦力としての
雇用がほとんどのはずです。未経験者を一から教育するなどというおめでたい会社は大企業ではそうそうありません。
選択肢の一つして安易に考えないほうが良いでしょう。

何を優先するかですね。
いろいろ考慮すべきことはありそうです。そして、それらの優先順位をあなたがどう付けるか。

・もう一つの上場企業(以下A社)の業界、職務内容に対する興味・関心
・A社の想定年収
・A社の勤務形態(転勤の有無、ある場合どのあたりまであるのか、とか、土日勤務や残業などの状況とか)
・あなたの人生設計のビジョン(地元密着で生きていきたいのか、全国転勤・海外転勤何でも来いなのか)
・この航空会社は地元の本社勤務になった以降、転勤はないのか
・両社の勤務形態とあなたの将来...続きを読む

Q工学部に入ったら後が大変??

質問させてもらいます。
私は工学部に進学予定なのですが、インターネットで色々と調べた結果、入った後が文系と比べてかなり辛そうです。私は工業科に進んでしまい、普通教科を独学で勉強するはめになってしまい、高校生活を楽しむ事が出来ていません。なので大学だけはサークルに入ったりして、楽しみたいと思っています。勿論勉強等は疎かにしない程度です。しかし、工学部に入ると勉強が忙しくて遊んでる暇が全くないと聞きました。そうなると私の青春時代は勉強しかしてませんでした、になってしまいます。

工学部に入りたい理由は、特には無いのですが、就職しやすい所と物をつくる点が私には向いている。といったところです。工学部のどの学科にするかはまだ決めていません。
遊びに大学に行く訳じゃありませんが、大学だけは勉強漬けになりたくありません。ある程度青春も欲しいです。

皆さんならどうしますか?皆さんの意見が聞きたいですので、宜しくお願いします。

なりたい職業・将来の夢を探すっていう意見は、NGでお願いします。なりたい職業・将来の夢が決まらないので質問しているので。

質問させてもらいます。
私は工学部に進学予定なのですが、インターネットで色々と調べた結果、入った後が文系と比べてかなり辛そうです。私は工業科に進んでしまい、普通教科を独学で勉強するはめになってしまい、高校生活を楽しむ事が出来ていません。なので大学だけはサークルに入ったりして、楽しみたいと思っています。勿論勉強等は疎かにしない程度です。しかし、工学部に入ると勉強が忙しくて遊んでる暇が全くないと聞きました。そうなると私の青春時代は勉強しかしてませんでした、になってしまいます。
...続きを読む

Aベストアンサー

工学部と文系学部を比べると、大学、学部、学科によっても違いますが、一般論として、工学部は、忙しいですね。
文系学部は学年が上がるにつれ、どんどん楽になっていくのに対して、工学部は逆にどんどん、大変になって忙しくなっていきますからね。
一年時はほとんど、文系と変わらないのですがね・・・
専門科目や実験が二年あたりから、入るようになり、それは大変です。
四年生なんかも、入る研究室によっては、かなり忙しいですからね。
特に外研(外の研究室で国立系の研究機関など)なんかに行くと、夏休みも社会人と同じくらいしかもらえないとこもよく聞きますね。
一日の拘束時間も社会人とほぼ、同じだし。
それに対し、文系の四年生なんて、ほとんど毎日が休みみたいなとこも多いし・・・すごい差ですよ。

おまけに、理系単科系私大TOPのTR大学なんかをはじめとして、一般的に留年率も相当高いらしいですし。

まあ、学問以外のことで、大学生活をエンジョイしたければ、間違いなく文系ですね。
卒業する為に学業に取られる最低限の時間が全く違います。
しかも、言い忘れましたが、理系(工学部)が就職が良いといっても、大企業に就職したければ院まで進学するのが常識ですからね。
特にレベルの低い大学は院卒でないと大企業は採用してくれません。
(レベルの高い大学だと理系職でない職種なら有名企業に学卒でもはいれますけど)
けれど、レベルの高い大学ほど院進学率が高いのですけど・・・
矛盾してますね。
まあ、レベルの高い大学の学生は大企業の研究職、技術職につきたい方が多いからだと思いますけどね。
確かTR大で50%くらいだったような・・・
とある超有名大学の理系ですと70%以上が院に進学するらしいですよ。
逆に最低レベルの大学では5%程度のとこもあるようです。
でも同レベルの偏差値の大学だったら、間違いなく理系の方が就職はしやすいと思います。
(特に中間レベルの大学で比べた時)
理系の学生の方が文系の学生より絶対数が少ないですからね。

まあ、入学してしまえば理系でも社会人に比べれば、楽だと思いますし、二年生になる頃には慣れると思いますよ。
慣れない人がけっこう辞めていくようですけど。

結論ですが、「遊びたい、大学の学問以外のことをやりたい」とあなたが強く感じているのなら、文系に進むべきでしょう。

工学部と文系学部を比べると、大学、学部、学科によっても違いますが、一般論として、工学部は、忙しいですね。
文系学部は学年が上がるにつれ、どんどん楽になっていくのに対して、工学部は逆にどんどん、大変になって忙しくなっていきますからね。
一年時はほとんど、文系と変わらないのですがね・・・
専門科目や実験が二年あたりから、入るようになり、それは大変です。
四年生なんかも、入る研究室によっては、かなり忙しいですからね。
特に外研(外の研究室で国立系の研究機関など)なんかに行くと、...続きを読む

Q夢は航空管制官!

今、中学3年のものです。もう志望校を決めなくてはならない時期になりました。
将来、航空管制官になりたいと思っています。航空管制官は、もちろん英語が得意じゃないといけないということはわかっていて、今、結構英語は得意なほうです。
航空管制官になるためには、どのような高校に行くのが良いのでしょうか?やはり、英語の専門学科に行くべきなのでしょうか?それとも普通の高校に行くべきでしょうか? ちなみの高専にいくとしたら、次のうちどこに行くべきでしょうか?電子情報科(PCを詳しくいじる)、電子電気科(電子回路などをいじる)、機械科(その名のとおり、工場で機械をいじる)、環境都市工学科(土木)です。この高専は、結構英語に力を入れていますし、経済的にも高専に行きたいのですが。しかし、夢に少しでも近づける高校に行くことを優先します。

乱雑かつ長ったらしい文ですいません。アドバイスのほうよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 英語が得意ならそれでいい、”得意よりも好き”ならなおよろしい。それ以外は全く心配なし。高校は普通科で構わない。管制官になるためには航保大に入学する必要があるが、そのために何か専門的な教育を受ける必要はないからだ。

 予備校等で偏差値が出されているらしいが、それに振り回されてはいけない。「偏差値がどーのこーの」と数字を見ている時間があるなら過去問を解いてみて試験のレベルを知るべし。

 むしろ、適正試験がカギだろうな。僕が受験した当時は記憶力検査と空間把握検査があった。これは今でも同じなのかな?いずれにせよ、それらの能力が他人よりずば抜けていなければならないわけじゃない。本番でどれだけ落ち着いて解けるかが重要だろう。

 航保大に入学するための試験については一般知識・英語・適正試験及び身体検査がある一定の基準に達していることが必要だが、その後実際に航空管制官になるために航保大で訓練を受けること以外に必要な知識や能力は特にない。

 10年以上この仕事をして思うことは…普通の仕事はできて当たり前であり、個人の管制官の能力が如何なく発揮されることが求められるのは、その管制官が「突発的な事象(事故等)に遭遇した場合にどれだけ冷静に対処できるか…」だと思う。そのような能力は勉強しただけでは身につかないし、試験で点数をつけて評価するのも難しい。だからこそ受験生は何の勉強をどのようにすればいいのか悩むのだと思う。今はネットや雑誌等で管制官の紹介をしている。単なる夢や希望で終わらせるのではなく、管制官の仕事がどのような仕事なのかを自分で調べ、管制官になって仕事をしている自分をイメージしてごらん。

 君が本当に管制官になりたいのなら、まず高校の選択は特に必要ない。高校へ進学後も英語以外の科目は高校で履修する科目をきちんと勉強することだ。英語は得意ならもっと伸ばすようにすればいい。読み書きができるよりも相手の話を聞き、自分の意思を話せるように努力すること。たとえば、訓練中の米軍の戦闘機から"Emergency due to low fuel. 15 to bingo"(燃料枯渇のため緊急事態、残燃料はあと15分)と早口でまくし立てられても他の民間機にも注意しながら落ち着いて対応できるかが勝負だ。

 英語が得意ならそれでいい、”得意よりも好き”ならなおよろしい。それ以外は全く心配なし。高校は普通科で構わない。管制官になるためには航保大に入学する必要があるが、そのために何か専門的な教育を受ける必要はないからだ。

 予備校等で偏差値が出されているらしいが、それに振り回されてはいけない。「偏差値がどーのこーの」と数字を見ている時間があるなら過去問を解いてみて試験のレベルを知るべし。

 むしろ、適正試験がカギだろうな。僕が受験した当時は記憶力検査と空間把握検査があった。こ...続きを読む

Q地方公務員(土木職)の仕事内容は?

大学4年生(女)で土木系の学科に所属しています。
今まで普通に就職活動していましたが、最近地方公務員を目指しはじめました。

<理由>
・利益<市民に尽くせる
・一生をかけて「まちづくり」ができる
・女性でも一生働きやすい環境がある(仕事と家庭を両立させたいという思いが強くあります)
・技術職に就きたい
・地元に残りたい

すごく魅力的でお仕事でやりがいもすごくあると思い志望しています。


しかし、
・土木職は工事のコストの計算・立ち退きの交渉ばかり
・公務員はやりがいは無い(仕事がつまらない)
・技術職は行政職にバカにされ、出世もできない(この不満がたくさん書かれていました。そんなに深刻なのでしょうか?)

と色々なサイトに書かれており、やりがいを持って働くイメージが持てず、実際はどうなのかと混乱しています。


そこで質問させて下さい。
(1)交通・水道・都市整備局など色々局があると思いますが、皆さん普段どんなお仕事をされているのでしょうか?
(できるだけ具体的にお願いしたいです。)

(2)やりがいはありますか?
 「ある」という方はなぜ多くの方が「やりがいがない」とおっしゃると思いますか?

(3)土木職のキャリア形成は難しいですか?
 私はあまり出世欲は無いのですが、出世のしにくさは仕事のストレスに大きく関わりますか?

(4)土木職は男性が多いと思いますが女性でもずっと働けますか?

(5)今年の合格は難しいと思うので就職浪人or大学院か迷っています。
 アドバイスお願いします。


長くなって申し訳すいません。
自分の働いているイメージが持てず毎日悩んでいます。
今度OB訪問もさせて頂くのですが、多くの方に意見を頂きたく思い質問させて頂きました。
よろしくお願いします!!

大学4年生(女)で土木系の学科に所属しています。
今まで普通に就職活動していましたが、最近地方公務員を目指しはじめました。

<理由>
・利益<市民に尽くせる
・一生をかけて「まちづくり」ができる
・女性でも一生働きやすい環境がある(仕事と家庭を両立させたいという思いが強くあります)
・技術職に就きたい
・地元に残りたい

すごく魅力的でお仕事でやりがいもすごくあると思い志望しています。


しかし、
・土木職は工事のコストの計算・立ち退きの交渉ばかり
・公務員はやりがいは無...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)皆さん普段どんなお仕事をされているのでしょうか?(できるだけ具体的にお願いしたいです。)
この場だけで具体的に説明できる方はいないでしょう。
例えば、「道路」に関する部署だけでも道路の維持・補修や都市計画道路の整備などを行なう部署があり、それぞれで事業の目的、予算規模、仕事のやり方が違ってきます。
詳しくは大都市のホームページなどを丹念に読み込むことをオススメしますが、私は、あまり働く前に具体的なイメージを持とうする必要はないと思います。
それよりも、「年収」とか「どの程度休暇が取れるのか?」とか、また何より、自分のライフプランと照らし合わせて合っているか?を重視すべきです。

>(2)やりがいはありますか?
まだ、勤務経験が浅いせいもあると思いますが、「十分に」ありますね。
>なぜ多くの方が「やりがいがない」とおっしゃると思いますか?
さぁ? そもそも、その「多くの方」というのがどういった方かもわかりませんし。
まぁ、行政の仕事の意義や重要性を十分に理解もせずに、マスコミの言うことを鵜呑みにしている人たちが盲目的に公務員バッシングをしてきた結果として、「公務員の仕事=地味・つまらない。」というイメージが形成されているのかな?という感想はありますが。
「やりがい」とのことですが、仕事はやりがいの以前に「職場環境がいい。」ことが大前提ですよ。
その点に関しては、安定した雇用と福利厚生が一応保障されており、採用試験によりある程度バラつきのない人材が採用されているであろう(地方)公務員は、職場環境は十分にいいと思います。

>(3)土木職のキャリア形成は難しいですか?
>出世のしにくさは仕事のストレスに大きく関わりますか?
そもそも、地方公務員のキャリアといっても、「ヒラ(20~40代)→係長(40代~50代)→課長or部長(50代)」ぐらいのもんです。もちろん、自治体によってはいろいろな役職があるし、管理職に就ける時期も早いです。 しかし、給与体系が年功序列で「管理職=抜群に給与が高くなる。」というシステムなわけでもないので、もともと出世欲の少ない人間が多い職場な気がします。
したがって、仕事のストレスは出世とはほとんど関係がなくて、『職場の人間関係』が全てだと思います。多少激務な職場であっても、同僚がいい人ばっかりだったらストレスはたまりません。
あと、行政職で採用された職員の方が管理職になるスピードが早いのはイスの数(ポストの数)が多いのですから当然の話でしょう。
土木職で採用された人は、限られた職場(土木・建築部局)の管理職にしかなれませんが、行政職で採用された人は、総務、財務、福祉、情報政策、産業振興、税務など様々な部署で管理職になるチャンスがあるわけですから。
それがイヤなら初めから行政職で受験すればいいわけです。

>(4)土木職は男性が多いと思いますが女性でもずっと働けますか?
最近採用されている職員はともかく、50歳以上の土木系の職員の中には、「単なる汚いオッサン」にしか見えない職員もおり、仕事に対して意欲的に取り組むことはないし、コミュニケーションが取りにくい者がいるのは事実です。(しかし、それは民間企業でも同じことのはずで、「組織」には一定の割合でそういう人間が存在するものだと思われます。程度の差はあると思いますが。)
土木職で働けば、そういった職員と接する機会が、総務部門などで働いている場合に比べればやはり多いでしょう。
ただ、そこで女性でも働けるかどうかは、本人のキャラクターによると思います。
もともと、「働く」ということはどんな職場であれ、根性がいることなわけで、多少きつくしかられたり、怒鳴られたりしているくらいで、「土木系の部署だからこんな目にあうんだ。」みたいな思考しかできないのであれば、どこも無理でしょう。

>(5)今年の合格は難しいと思うので就職浪人or大学院か迷っています。
私は、「卒業(=就職浪人と考えていいですか?)」することをオススメしますよ。
大学院に進学した場合のデメリットとしては、「研究室が忙しく、公務員試験の勉強ができない場合がある。」「面接の際に、大学院での研究内容が質問の対象となり、そこを深くつっこまれる可能性がある。」というのが挙げられます。

メリットは、たぶんありません。
あえて挙げれば、「卒論と修論で2回論文を書いているので、学部卒に比べれば様々なツールを使えたり、大人な判断能力を発揮できる。」「2年歳をとっているので、仕事に対して緊張感を持ってスタートができる傾向がある。」」といったところでしょうか。
どちらにしろ、本人の気持ちと時間で解決できる問題です。

最後に、来年の試験を視野に入れて公務員を目指すならば、私は、「行政職」での受験を検討された方がいいと思います。(理系学部卒で行政職の採用試験を受験することは、一般的なことで、別に不利であったり珍しいことではありません。)
公務員の仕事の魅力として、「様々な業務に携わることができる。」というのがあると思いますので。

>(1)皆さん普段どんなお仕事をされているのでしょうか?(できるだけ具体的にお願いしたいです。)
この場だけで具体的に説明できる方はいないでしょう。
例えば、「道路」に関する部署だけでも道路の維持・補修や都市計画道路の整備などを行なう部署があり、それぞれで事業の目的、予算規模、仕事のやり方が違ってきます。
詳しくは大都市のホームページなどを丹念に読み込むことをオススメしますが、私は、あまり働く前に具体的なイメージを持とうする必要はないと思います。
それよりも、「年収」とか「どの...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報