IVH用フィルターを通して輸液するのはどうしてなのでしょうか?
また、必ず通さなければならない輸液用製剤・注射薬、通してはいけない輸液用製剤・注射薬についても教えて欲しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

細菌および異物の混入を防ぐのが目的と理解しています。



教科書的にはIVHルートからの投与は必ずフィルターを通し、
フィルターを詰らせるもの、通らないもの(血球成分など)はIVHルートから投与すべきでないことになっています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

質問のしかたが悪かったにもかかわらず、
回答していただいて本当にありがとうございます。

質問を出してしまったあとで、内容がよくないなぁと
思っていて・・・
じつは、webmaster宛てに削除をお願いしてた
ところでした。本当に申し訳ありません。

お礼日時:2001/03/14 03:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高カロリー輸液(IVH)について

私の勤めている病院では、高カロリー輸液として

ユニカリックL・N、
アミノトリパ1・2号、
ハイカリック液1・2・3号、
ハイカリックRF

の4種類を使っているのですが、何故4種類必要なのか
よくわかりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

通りすがりの者ですが・・・。
輸液に造詣が深い訳でも無くaluさんが病院にお勤めとの事ですのでお答えできる事も無いと思うのですが一般人の自信無しの話として・・・。
先ずハイカリックRFはカリウムを含まずナトリウムやクロールなども腎不全患者や透析患者用に極力少なくした特別な輸液ですからそう言った患者さんのために置いてあるのだと思います。
次にハイカリック1号、2号、3号はナトリウムとクロールが入っていないので自分でナトリウムの量を調節できますしアミノ酸製剤を使う時期で無い術後の割と早い時期などにも電解質入りの糖液ですから使いやすく、またアミノ酸製剤とともに使う場合もアミノレバンやアミユーなど製剤を選べるので肝臓に優しくしたいのか腎臓に優しくしたいのか選べて細やかな管理をするのに便利なのだと思います。
ユニカリックL,Nは言ってしまえばハイカリックNC-L,N(1号、2号にナトリウムとクロールがあらかじめ入っているもの)とアミゼットを最初から一緒にしたもので使いやすいですが細やかに管理はしにくいと思います。
アミノトリパ1号、2号も言ってみればトリパレン1号、2号にアミパレンが一緒に入った様な者なので使いやすいという点ではユニカリックと同じですがトリパレンの売りであるグルコース以外の糖である果糖やキシリトールでカロリーは入っても血糖をあまりあげないという利点も引き継いでいるのでしょうから糖尿病の患者さんなどに使いやすいという面があるのだと思います。またaluさんもおっしゃる通りPHがこの二つの間では違いますから薬剤を混ぜようとした時に相性の良い方を選べるという点も二つ置いてある利点かも知れませんね。
医療従事者の方に回答するのも「釈迦に説法」という感じがして恥ずかしいのですが疑問点の解消の一助になれば幸いです。
それでは。

通りすがりの者ですが・・・。
輸液に造詣が深い訳でも無くaluさんが病院にお勤めとの事ですのでお答えできる事も無いと思うのですが一般人の自信無しの話として・・・。
先ずハイカリックRFはカリウムを含まずナトリウムやクロールなども腎不全患者や透析患者用に極力少なくした特別な輸液ですからそう言った患者さんのために置いてあるのだと思います。
次にハイカリック1号、2号、3号はナトリウムとクロールが入っていないので自分でナトリウムの量を調節できますしアミノ酸製剤を使う時期で無い術後の割...続きを読む

Q輸液ラインフィルターについて

IVHに使われる輸液ラインフィルターですが、なぜ静脈炎発生率を低減させるのかわかりません。教えてくださいますか?また、フィルターのメリットデメリットについても教えていただければとても助かります。

Aベストアンサー

CDCのガイドラインではフィルタは「推奨しない」はずだったと思います(感染防止という意味ではフィルタをつける根拠はない)。原本を見るには、東邦大学のページの診療ガイドラインサイト集
http://www.mnc.toho-u.ac.jp/mmc/guideline/guide.htm
からリンクが張ってあります。

日本のIVHガイドライン(CVカテーテルデバイス懇話会)では、フィルタは原則的に装着する(推奨度B)としています。
阪大小児外科IVH研のページのトピックスにあります。
http://handai-nst.net/index.html

静脈炎発生率を下げるのは、微少な沈殿物や微生物を除去できるからだと思います(CDCガイドラインの引用文献にあたるとわかるかもしれません)。

参考URL:http://www.kansensho.or.jp/information/madoguchi/anser3.html

Q写真を見ていただければわかると思うのですが、親指の深爪になる部分が悲惨

写真を見ていただければわかると思うのですが、親指の深爪になる部分が悲惨になってます。

かれこれ3ヶ月以上経ってます……


最初行った総合病院では、消毒液とゲンタシン軟膏と内服薬(名前は覚えてませんが、前調べたらニキビなどに使われる抗生物質でした。)で一週間様子をみてくださいとのことですが、あまり効果は出ず。


次に、総合病院は遠いのでなかなかいけないため、昔から行きつけの地元の内科皮膚科などの病院に行きました。
そこでは、ひそう?みたいな症状と診断され、抗生物質である2つの内服薬と注射をしました。
注射までしてくれたため、これは治る!と思って10回近く通ったのですが、全く効果無し。医者は「このぐらい収まったら次こなくても治ると思うので大丈夫ですよ」と見放し…



現在の病状としては、爪から出て腫れている赤い部分はレバーみたいな感じで触っても痛くないです。(腐ってるのか?)
むしろ、爪が当たってる部分が押されると痛いです。
裸足でいて何も当たらなければまったく痛みはない状態ですね…




自分では、外科に凸して、爪剥がすか、腫れている部分を切除しない限り治らない気がしてきました。。。



これを見てくださった方で、病状や、治療法がわかる方が居ましたら教えてください!!(泣

写真を見ていただければわかると思うのですが、親指の深爪になる部分が悲惨になってます。

かれこれ3ヶ月以上経ってます……


最初行った総合病院では、消毒液とゲンタシン軟膏と内服薬(名前は覚えてませんが、前調べたらニキビなどに使われる抗生物質でした。)で一週間様子をみてくださいとのことですが、あまり効果は出ず。


次に、総合病院は遠いのでなかなかいけないため、昔から行きつけの地元の内科皮膚科などの病院に行きました。
そこでは、ひそう?みたいな症状と診断され、抗生物質である2...続きを読む

Aベストアンサー

私は医者ではありませんが、私の足と全く同じ状態になっています。

私の場合、皮膚科では駄目だと踏んで整形外科に行ったら「即切ります」と言われ、
「こんなひどい状態になるまでどうしていたの?」と怒られました。
肉芽種といって、神経の塊だそうです。

深爪ということで、巻き爪から起こった肉芽種かも知れません。
もし肉芽種ならその部分を切除するのと同時に爪も剥がされます。

QIVHカテーテル挿入と言うのは、外科医(消化器)であればそれ程難しい事

IVHカテーテル挿入と言うのは、外科医(消化器)であればそれ程難しい事ではないのでしょうか?
わたしの診療所の院長は2カ所位開けて又締めて3ヶ所目でやっと入れました。

内科医でもIVHカテーテル挿入する事は可能でしょうか?

心臓血管外科が最も得意でしょうか?

Aベストアンサー

医師です。

IVHカテは患者側の要因として入りやすい人と入りにくい人との個人差が非常に大きいです。中心静脈の細い人、静脈の位置が通常の人と違う位置にずれている人はやりにくいことこの上ない。
もちろん手技をやる側の技量もありますが、いくら上手い人がやってもなかなか入らん患者には入らんし、入る患者には技量が未熟な人がやっても一発で入ってしまいます。
ですから、何回も刺しているからといって術者が下手だとは必ずしもいえません。

最近こんなことがありました。
1年目の新人君に初めて右のソケイ部からIVHカテを入れさせたのですが中々入らず、結局1時間くらい格闘して無理だったので、私が代わって左のソケイから入れようとしたのですが、無茶苦茶入りづらかったです。
結局さらに40分ほどかかって私が何とか入れましたが、静脈が動脈に近いのと血液が凝固しやすいこと、さらに静脈が非常に細いという悪条件がそろっている人だったため結果的にこれだけ難航しました。ガイドワイヤーがまったく進んでいかないし、こういう条件下では一発で入れられる人はまずいません。

確かにこういう難航例でなく通常の患者の場合には当然ながら技量がある人のほうが未熟な人よりもすばやく確実に入れますよ。
ただし、上手い下手が科によってそんなに分かれることはないと思います。単純に考えると血管系を扱う専門の循環器内科とか心臓血管外科の医者が上手そうに見えますが、彼らがIVHカテを入れている患者というのは心不全で静脈に血液が滞留していて静脈自体がパンパンにふくれているというIVHを入れやすい患者であるケースが非常に多いです。こういう患者は技量が未熟な人がやってもほぼ一発で入るケースが多く、早い話が誰でも入るので術者側の技量云々はあまり関係しません。逆にIVHカテを入れるのが本当に難しい典型的なパターンは長期入院している超高齢者で脱水症状を起こしている人です。こういう患者にすばやくIVHカテを入れられる人が本当に上手い人と言えますが、そういう医者は案外と普通の内科にいたりします。

ちなみに消化器外科には術前後で口からものを長期間食べられなくなる患者が多いので、外科医はIVHカテは入れ慣れているのが普通だと思いますよ。

医師です。

IVHカテは患者側の要因として入りやすい人と入りにくい人との個人差が非常に大きいです。中心静脈の細い人、静脈の位置が通常の人と違う位置にずれている人はやりにくいことこの上ない。
もちろん手技をやる側の技量もありますが、いくら上手い人がやってもなかなか入らん患者には入らんし、入る患者には技量が未熟な人がやっても一発で入ってしまいます。
ですから、何回も刺しているからといって術者が下手だとは必ずしもいえません。

最近こんなことがありました。
1年目の新人君に初めて右のソケ...続きを読む

Q副鼻腔炎になったときに市販薬を服用したいのですが、副鼻腔炎用の薬は普通

副鼻腔炎になったときに市販薬を服用したいのですが、副鼻腔炎用の薬は普通の薬局やドラッグストアで購入することはできるのでしょうか?昨年末から風邪をひくとすぐ副鼻腔炎になって耳鼻科に行くことが多くなりました。仕事をしているのでなかなか病院に行くことができません。それで副鼻腔炎の症状が出たら自分で薬を買って飲みたいのですが、そういうものが売っているのかどうかがわかりません。もしわかればぜひアドバイスいただけると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

チクナインという市販薬があります。
効き目は抗生物質に比べると劣りますが、少しは役に立つかも。
小林製薬の製品です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報