最近またダイエットを始めたのですが、服装って関係あるのでしょうか?薄着のほうがいい、厚着のほうがいい、というのってありますか?よく寒いと脂肪が燃えるとか聞きます。でも体を温めたほうが良いとも聞きます。何かアドバイスがあれば教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

震える 原因」に関するQ&A: 手足が震える原因

A 回答 (6件)

冬に薄着をすると、体が熱を奪われるのを防ごうとして、脂肪をためようとする、というのを聞いたことがありますが、定かではありません。



私は、以前、1月からダイエットをはじめて、8月までに7kg、体脂肪率では6%落とした経験があります。9月からは、止まってしまいました。
自分なりの分析ですが、春というのはすべての生物が活動を活発にしていく時期なので、また、私はウォーキングでやせたのですが、だんだん身軽になって歩きやすくなっていったということも合って、成功したのではないかと思います。
あと、1~2kg落ちるといいなぁ、と思って、この春も歩こうと思っているのですが、今年は仕事の都合で、なかなか歩くための時間を作ることができずに、ちょっといらいらしてます。

見られることによって・・・ということですが、
見にスカートが流行していた頃、みなさん、足がきれいだったような気がします。
人の視線を気にすることは、いいと思いますね。
また、姿勢もよくなるように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も2年前、ウォーキングと食事制限で9キロのダイエットに成功しました。そういえば春から夏にかけてのダイエットでした。春が生物の活動が活発になっていく、というのは初めて知り、なるほどなと思いました。今また冬の間に太ってしまって(;>_<;)お互いこの春またウォーキングがんばりましょう!ありがとうございました!

お礼日時:2001/03/23 21:18

寒さと脂肪の消費については諸説あるので、どちらが良い


のかは、実際に実験してみないと判りませんね(^^;

まずは、他の人もおっしゃっている『寒いと保温の為に
身体が脂肪を溜め込もうとする』と言う説です。
もう1つは『寒いと脂肪を消費し易くなる』と言う説です。
私はどちらかと言うと、後者を支持している側なのですが。
と言うのも、その根拠となる説明を聞いて、納得できたのは
後者の方だったからです。それでは、『なぜ寒いと脂肪を
消費するのか?』についてを聞き齧りでご説明します。
人間は定温動物です。外気温に関わらず、常に体温を
ある一定のレベルに保っています。気温が高い時には、
身体のオーバーヒートを防ぐ為に、大量に発汗し、
筋肉は弛緩して放熱する様になります。が、寒くなると、
体温をキープする為に、筋肉は常に収縮した状態になります。
これは、身体を縮こまらせて、身体の表面積を小さくして、
余計な放熱を防ぐのと、筋肉の運動と言うのは、全て
収縮の事ですから、筋肉を常に運動状態にして発熱を
させている訳です(寒いと震えるのも、筋肉の収縮が
原因かも)。つまり、常に筋肉を運動させている状態に
なる訳ですから、その分のエネルギー消費がある訳です。
これが『寒い時には体温維持の為に余計なエネルギーを
使うので、脂肪を消費し易い』と言う事の説明です。
そうなると、『寒いと身体が脂肪を溜め込む説』は、
どう言う事なのか? となってしまいますが、これについても
補足説明ができます。確かに、寒い時期に太る人は多いです。
スポーツ選手なんかでも、冬のオフシーズンが終わると、
春先のトレーニングでは、増えた体重を落とすのに
必死になります。これはなぜかと言うと、暖かい時期に
較べて、冬場は運動量が落ちているので、消費カロリーの
絶対量が少なくなるからです。さらに、食事の問題も
ありますね。夏場は、熱さで食欲が無くなったりして、
割とサッパリとした、カロリーの低い食べ物が好まれますが、
先人の知恵とでも言いましょうか、冬場の食べ物は暖かく
高カロリーの物が多いです。消費量が減った上に高カロリー
では、当然、脂肪の蓄積は大きくなります。それでは、
体温維持の為にエネルギー消費しているハズなのに、
なぜ夏場よりもエネルギー消費量が少なくなっているのか?
についてですが、今の生活を考えてみて下さい。冬と言っても
家の中は暖房でぬくぬくとしていますよね?外出の時だって、
防寒着が十分になっていますから、それ程寒さを感じる
事もありません。そんな状態で、単純に運動をしなくなれば
当然、消費カロリーの絶対量は落ちます。

そんな訳で、私がお薦めしているのは、外で運動する時には
適度な薄着で、適度に寒さを感じながら・・・ですね。
ただし、極端な薄着をしてしまうと、寒さで生命に
危険を及ぼす可能性もあります(心臓マヒや寒さによる
運動能力の低下、凍傷など)ので注意が必要です。
脂肪の消費を重視する場合はやや薄め、夏場のトレーニング
と同じ様に、スキルアップを重視するのであれば、身体の
動きを妨げない様に適度に暖かい服装で運動した方が
良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても専門的なアドバイス、ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/23 21:08

人間の体は寒いと脂肪をため込むそうです。

今無理して薄着をして冷え性の原因になったりするよりも、姿勢を正して生活し、お風呂上りに鏡で自分の裸をチェックすることから初めてはいかがでしょう??姿勢を正しくすることはインナーマッスルを鍛えるので体を引き締める効果があるそうです。詳しくは回復!スパスパ人間学 3月8日放送「老けるカラダ・若返るカラダ」の37歳を越えたら危険!全身のたるみをなくす方法をご覧下さい。由美かおるさんを含め年齢を重ねても綺麗なプロポーションを保っている人は皆さん姿勢が良いので、これはかなりポイントの高い方法だと思って私も実行しています。

参考URL:http://www.tbs.co.jp/spaspa/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「姿勢を正す」幼い頃から習慣づけているつもりなのですが、最近どうも気を抜いてしまっています(´ヘ`;)がんばろうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/23 21:12

脂肪が燃えるのとはまた違うのですが、身体のラインがはっきり分かる服をきると、意識してやせられると思います。

がんばってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

意識するとともにダボダボした服のときより締まって見えることからマインドコントロールにもなりますしね(^.^)同時にやせなきゃ!という意識も高まりますし☆がんばります。ありがとうございました

お礼日時:2001/03/23 21:21

う~ん。

薄着だと確かに皮膚が強化されるというのは聞いた事あります。
(寒風摩擦するといいとも聞いた事あるので、私は毎日していますけど結構いい運動になります(笑)。)
1番いいのは、服装に頼らず自分で運動することです。だけど、ダイエットは冬にはあまりオススメできません。寒いと脂肪をためこんでしますからです。夏の方がよく痩せます。(かくいう私もただいまダイエット中で、明日で1年目♪)
食べ方については、「自分の好きなものを無理せず食べる」事がいいと、姉に聞きました。(関係ないか)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。服装にこだわらなくても自分の頑張り次第だということはわかります。好きなものを食べた方が良いというのは聞いたことがあります。食べちゃいけないというストレスをためるのはドカ食いの原因になるとか。食べ過ぎてはダメですが(笑)
ありがとうございました

お礼日時:2001/03/23 21:25

薄着→寒い→体を動かさざるを得ない→体脂肪燃焼


薄着→体の線が出る→常に他人の目を意識→気になる部分が引き締まる(?)

上記のような理由から、薄着が適当かと思います。

ちなみに温めると良いというのは疑問ですね。
多分「お風呂に入っていると脂肪が燃える」と同じような誤解だと思いますが、
もちろん何らかの運動をしないとエネルギー源として利用されません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

薄着の利点はうなずけます。夏は割と活用してます。
脂肪を燃やすにはやはり運動ですね。根性入れて頑張ります!ありがとうございました

お礼日時:2001/03/23 21:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q走ると逆に脂肪は燃えにくい?

こんばんは

今日も走ってきました~!
しかし、気になることがあります。それは、教えて!gooで、

『運動が激しくなればなるほど脂肪が効率良く燃焼すると勘違いする人が多いですが、
息が苦しくなるほどの激しい運動は呼吸で酸素が取り込めない状態で脂肪が燃焼しにくいため、
ダイエットには非効率的です。』

という書き込みを見ました。
今は、スポーツクラブで走るやつ(ルームランナー?)を使用しています。

5分ウォームアップ
→ストレッチ
→10分ぐらいウォームアップ
→時速10キロで20分走る
→傾斜をつけて、時速7キロで30分歩く
→クールダウン
→ストレッチ

という感じでやっています(脂肪燃焼のため)。
非効率なのでしょうか?
なお、運動後は、Tシャツがビショビショになります。

Aベストアンサー

>「ヴァーム(VARM)」について、どうお考えでしょうか?

VAAMは総合アミノ酸食品です。アミノ酸スコアは偏ってますが
一食あたり3gのたんぱく質に炭水化物を足したものです
たんぱく質は普通の方なら1日60gほど取っています
いつもより肉を一口大目に食べただけで脂肪燃焼効果が上がるとは
思えません

たんぱく質は体内で分解されアミノ酸となります。分解された
アミノ酸は体内で様々な生理的作用を行います。
個々のアミノ酸の生理的作用は体に対してまったく違う効果を
与えるものがあります
たとえば
目が覚める(バリン)---眠くなる(トリプトファン)
などです。
たんぱく質として摂った場合、体はこれをうまいこと処理しますが
アミノ酸として胃に入れた場合はどうでしょうか?
互いに打ち消しあい生理的作用は期待できないのです
また前述のとおり1000mg単位の単独アミノ酸に生理的効果は
まったく期待できません。量が少なすぎます。牛丼食べた方が
よっぽどアミノ酸が含まれてます。

アミノ酸摂取の基本は総合ではなくあくまで単体を時間差をつけて
摂ることにあります

ヴァームによる効果ですが皆さんがお感じになっている
「いつもよりがんばれる効果」は私は一緒に入っている炭水化物に
あると見ています
ダイエッターはエネルギー不足に陥っています。
トレーニング前に即効性の炭水化物40kcalをとれば、いつもより
がんばれて当たり前です。またこのとき一緒に入っているアミノ酸も
まずエネルギーとして使われてしまい、特定の効果を及ぼすような
ことはないでしょう。
トレーニング前に砂糖を50kcal分とって見てください。
同じなのが良く解ります

あと、カロリーはカロリーです。50kcalとったらそれは使い切らなければ
あほみたいな話です。飲んだらいつもより50kcal分余計に走る
必要があります。

>「ヴァーム(VARM)」について、どうお考えでしょうか?

VAAMは総合アミノ酸食品です。アミノ酸スコアは偏ってますが
一食あたり3gのたんぱく質に炭水化物を足したものです
たんぱく質は普通の方なら1日60gほど取っています
いつもより肉を一口大目に食べただけで脂肪燃焼効果が上がるとは
思えません

たんぱく質は体内で分解されアミノ酸となります。分解された
アミノ酸は体内で様々な生理的作用を行います。
個々のアミノ酸の生理的作用は体に対してまったく違う効果を
与えるものがあります
た...続きを読む

Q脂肪より筋肉のほうが重い?

最近、お腹のたるみが気になっていたので、腹筋を続けて
その結果お腹がお心なしか引き締まっていたので
体重も量ってみたら、変化はありませんでした…

あのお腹のゼイ肉の重さはどこへ??
って感じです。明らかに見た目にもお腹はへっ込んでるんですが…
何故でしょう?

Aベストアンサー

下記サイトなど参考に成るかと。
2ページ目に比重の話も出てきます。

http://allabout.co.jp/fashion/diet/closeup/CU20020916A/index.htm

参考URL:http://allabout.co.jp/fashion/diet/closeup/CU20020916A/index.htm

Q体脂肪と内臓脂肪

体脂肪と内臓脂肪はどのように違うのですか。両者の脂肪のつき方のメカニズムを教えて頂きたいのですが。というのは、見た目は脂肪などなくてほっそりとした人が内蔵に脂肪が必要以上についているということがあるからです。私がそうでした。皮下脂肪より内蔵脂肪のほうが危険ということを聞いたことがあるので。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

このサイトを参考になさってみてください。

http://allabout.co.jp/health/familymedicine/closeup/CU20030107M/index.htm

Q体脂肪と内蔵脂肪をはかる体重計

体脂肪と内蔵脂肪を正確にはかる家庭用体重計を探しています。いろいろな機能がついているものはいりません。体重と体脂肪と内蔵脂肪を正確かつデータに信憑性があるものがほしいです。どなたかいいものをご存知のかたがおられましたらお教え願えないでしょうか。よろしくお願いします。メモリー機能があるものならなお良いです。

Aベストアンサー

>正確かつデータに信憑性があるもの
どの程度を正確というかわかりませんが、誤差2,3%程度の正確さを求めるなら家庭用には「ありません。」

体重に関しましては、デジタル表示の測定器のほとんどが
100~200gの誤差範囲で測れますので1日2キロくらいの変動のある
体重を測定するには十分な精度かと思います。

体脂肪に関しましては「BOD POD」
http://www.toyo-medic.co.jp/keisoku/bodyfat/index.html

内臓脂肪 体脂肪に関しては
医療機関においてCTならびに、MRIを用いて断面積から求めるのが
正確かつ 安全と思われます。

体脂肪10%未満 及び30%40%より多い人はほとんど当てにならず
10~30%程度の人でも 機械間で4%くらい一日の中で3,4%程度のズレがあり 同一条件で測ったときの変化量を目安に使用する程度の
一般的に「体組成計」として販売されているものであれば

TANITA オムロンの2社が評判が良いというか店頭に並んでいる製品のほとんど。
http://www.tanita.co.jp/support/faq.html#faq08
「リアクタンステクノロジー」のロゴマークを参考に探すと良いかと思います。(あんまり古い製品でなければついていると思います)

私は家庭用ので変化見ながら数ヶ月に一回くらいジムで
http://www.tanita.co.jp/tanita/hp/productDetail.do?_productId=593&_isListBack=true
計測してます。(出る数字は2%違った)

>正確かつデータに信憑性があるもの
どの程度を正確というかわかりませんが、誤差2,3%程度の正確さを求めるなら家庭用には「ありません。」

体重に関しましては、デジタル表示の測定器のほとんどが
100~200gの誤差範囲で測れますので1日2キロくらいの変動のある
体重を測定するには十分な精度かと思います。

体脂肪に関しましては「BOD POD」
http://www.toyo-medic.co.jp/keisoku/bodyfat/index.html

内臓脂肪 体脂肪に関しては
医療機関においてCTならびに、MRIを用いて断面積から求める...続きを読む

Q体脂肪の落とし方&体脂肪計

私は18歳の大学生です。
先日、大学の健康診断で、体重、体脂肪すべてはかりました。
身長155.6cm 体重67kg 
そして、体脂肪率が41%とという、驚愕の数字が出てしまいました…。40%はもう病気でしょう・・・と思っています。
なんとか体脂肪率を徐々に減らしたいです。できれば体重も10kgは減らしたいです。
しかし、体重はこれでも2kgの減量に成功しました。しかし、体脂肪率は減りません。というか、どう減らしたらいいのかわかりません。
急には無理だと思うので、日々の生活でどうしていけば良いのか教えていただけないでしょうか?
あと、毎日記録をつけたいので、体脂肪計がついたデジタルの体重計を購入したいのですが、良いメーカーなどがあれば、それも教えていただきたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 まず基本なのが食事節制です。単に食事を減らすという安易な考え方でなく、もし炭水化物が多いようならそれを減らす、脂質も減らす。脂質は大匙いっぱい程度で必要量がまかなえるのですが、現代の食事では得てして摂りすぎになります。
 さて食事制限だけでは体や内臓が衰えます。食事制限だけでは肝心の体脂肪より、筋肉や内臓が減ってしまい、体脂肪率が思うように減りません。筋肉をできるだけ減らさないためには、まずは筋トレが有効です。筋トレも2kg程度のダンベルでダンベル体操などというなまっちょろい物ではいけません。筋トレは体脂肪を減らすのに効果がないと誤解されていたりしますが、そんなことはありません。6~10回がでもう持ち上がらないという強度で追い込めば、筋トレの疲労回復過程で体脂肪も消費され、有酸素運動に引けをとらない効果があります。ちなみに筋トレは毎日する必要はなく、週に2~3回で充分です。有酸素運動はカロリー消費を追加するだけでなく、心肺機能を維持するのに有効なだけではなく、全身の血行をよくし保健に効果がありますので、筋トレをやらない日にしておくと効果は増すでしょう。
 体脂肪計は大いに役立ちます。メーカーは大手のオムロンなどがいいでしょう。長く使うことになりますから安いものより、少々奮発するのがよいでしょう。

 まず基本なのが食事節制です。単に食事を減らすという安易な考え方でなく、もし炭水化物が多いようならそれを減らす、脂質も減らす。脂質は大匙いっぱい程度で必要量がまかなえるのですが、現代の食事では得てして摂りすぎになります。
 さて食事制限だけでは体や内臓が衰えます。食事制限だけでは肝心の体脂肪より、筋肉や内臓が減ってしまい、体脂肪率が思うように減りません。筋肉をできるだけ減らさないためには、まずは筋トレが有効です。筋トレも2kg程度のダンベルでダンベル体操などというなまっちょろ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報