最新閲覧日:

圧電セラミックの本に、ドメイン(domain)という用語とグレイン(grain)という用語がでてきます。これらの違いはなんなんでしょうか。強誘電体の場合、自発分極を持つので、それが同じ方向を向いている集まりがdomainで、結晶粒のことをgrainであるという認識でいいんでしょうか。
御存じの方、教えていただけませんか?

A 回答 (1件)

domain:領域


domain pattern:磁区図形
domain wall:磁壁
grain:粒子、粒塊
grain boundary:(結晶)粒界
grain structure:(結晶)粒構造
などのように、あまり単独で使われず、熟語のような用語として使われていると思うのですが、ドメインは「磁区」でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
お答え頂いた内容からすると、各粒界内の自発分極(強誘電体の場合)がすべて同じ方向に揃えられた場合には、domain=grainということでいいのでしょうか。

お礼日時:2001/03/15 10:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報