水質改善、排水処理(工業用・家庭用等)の方法などが載っている書籍、HPなどがあれば教えてもらえないでしょうか?
初心者で何を勉強したらいいのかわからなくて困ってます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

初めて勉強されるなら、言葉の意味を大雑把に覚えるために、


公害防止管理者(水質)の問題集でも、テキストでもいいのではないでしょうか?
もう少し詳しく、さらに実際の処理に携わっている方々の生の声が聞けるサイトが
ありますので紹介します。

以下の「水処理倶楽部」です。

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/hechimaya/
    • good
    • 0

どんなことが知りたいのですか?水処理を考えるとき、設備またはシステムを考えるときと、生物学的なことを勉強したいのかでアドバイスが違ってきます。


排水の基本的な指標とかご存知ですか?そこから勉強されるのですか?
もう少し具体的に、質問してください。できるだけお答えしたいと思います。

情報としては学会で「水環境学会」と言うのがあります。HPへアクセスしてみたらいかがでしょう?
    • good
    • 0

以下の成書は如何でしょうか(内容未確認!)?


=================================
最新高度水処理技術/エヌ・ティー・エス/1999.1
排水処理の高度化に関する総合研究/平成9年度…/環境庁企画調整局環境…/環境庁/1998.9 
食品産業における排水処理の新たな展開/食品産業環境保全技術…/恒星社厚生閣/1998.11 
生活排水処理システム/金子光美,河村清史,…/技報堂出版/1998.6 
===================================
これら以外にもたくさんありますが、お近くの図書館で探されてはどうでしょうか?

また、特許関連をお調べになるのでしたら、補足お願いします。

ご参考まで。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大阪大学、一橋大学、東京工業大学

を順位にするとどうなりますか?
一位は東京大学です。誰もが認めます。ニ位は京都大学ですが、その次がわかりません。
大阪>一橋>東京工業。
大阪>東京工業>一橋。
一橋>大阪>東京工業。
一橋>東京工業>大阪。
東京工業>大阪>一橋。
東京工業>一橋>大阪。

どれが正しいのですか?

私的には東京>京都>大阪>一橋>東京工業であってほしいです
大学のランキング好きなんで許してください

Aベストアンサー

 「愚か者」「愚か者」と質問者の方を馬鹿にしながら,自説を誇らしげに回答するという方が多く,じゃあ,あなた自身は「愚か者」ではないと断言できるのかという疑問が禁じえません。
 質問者自身「大学のランキング好きなんで許してください」と認めているではありませんか。
 「ド田舎駅弁国立大学」の方の回答も他の質問で何度か見ており,さすがエリートと尊敬していますし,私は「駅弁」といわれる地味な国立大学が好きですよ(と,こんなことをいうと「お前なんかに何がわかる!この愚か者めが!」ていわれそうですネ)。

 前置きが長くなりましたが,御質問の趣旨は,これらの大学の,世間の人々がもつ威信の高さを順序づけるとどうなるのかという素朴なものではないのでしょうか。

 これを前提とすると,大学全体での比較では,「東大(明治10年設置)>京大(明治30年設置)>一橋(大正9年大学昇格)=東京工業(昭和4年大学昇格)(両校は旧制官立大学としてのいわば「文理の両雄」)>大阪(設置昭和6年で帝大では後発)」というイメージが一般的ではないのでしょうか。同種の学部間での偏差値比較でも概ねそうでしょう?(阪大出身者には「異議あり!」かもしれません。伝統の医学部もあるし,特に理系の研究業績は屈指と思いますから「旧帝大では3番目」といえると思います。)
 

 「愚か者」「愚か者」と質問者の方を馬鹿にしながら,自説を誇らしげに回答するという方が多く,じゃあ,あなた自身は「愚か者」ではないと断言できるのかという疑問が禁じえません。
 質問者自身「大学のランキング好きなんで許してください」と認めているではありませんか。
 「ド田舎駅弁国立大学」の方の回答も他の質問で何度か見ており,さすがエリートと尊敬していますし,私は「駅弁」といわれる地味な国立大学が好きですよ(と,こんなことをいうと「お前なんかに何がわかる!この愚か者めが!」てい...続きを読む

Q生活排水と水質調査

以前にも質問はしたのですが、なかなか良い調査方法がありません。生活排水と川のかかわりについて調べる方法を教えて下さい。なるべく数字で結果を残せるものが良いです。それとも生活排水と川は直接は関係していないのでしょうか?できるだけ明日5月24日の朝までに知りたいです。

Aベストアンサー

期限を過ぎてしまっているようなので恐縮ですが、計測機器は基本的にどれもとても高価なものです。特に記録紙が付いたもので安価なポータブル型というものはあまり見た事がありません。ですから、環境レポートというものを自分で作ろうと思うのであれば、パックテストやレンタルの計測器などで数か所定点観測を行い、観測日の天候、気温、水温などを記録し、手持ちの黒板に詳細を書いてデジカメで写真を撮って記録に残される事をお勧めします。これと河川周辺の世帯数との関連を示すグラフを作成して分かりやすく解説を加えたら良いでしょう。本当に正確な数値が解らなければ比較にならないというのであれば、所属県の保健協会へサンプル試料を持ち込んで計測してもらうという手もあります。但しこれには1検体1項目につき数千円の費用がかかることを覚悟下さい。
また、わざわざ自分で計測しなくても、定点観測を自治体が行っている所もあります。特に河川を大切にしている自治体や、河川の上流部に鉱山跡があるような所は、詳細な調査資料が必ずあります。その河川を管理する自治体に出向き開示請求を行えば、開示してくれる所はしてくれるでしょう。その資料を基に、ご自分で世帯数、支流の数などを調べ、関連性を調査する手もあると思います。

期限を過ぎてしまっているようなので恐縮ですが、計測機器は基本的にどれもとても高価なものです。特に記録紙が付いたもので安価なポータブル型というものはあまり見た事がありません。ですから、環境レポートというものを自分で作ろうと思うのであれば、パックテストやレンタルの計測器などで数か所定点観測を行い、観測日の天候、気温、水温などを記録し、手持ちの黒板に詳細を書いてデジカメで写真を撮って記録に残される事をお勧めします。これと河川周辺の世帯数との関連を示すグラフを作成して分かりやすく...続きを読む

Q各塾の大学入試難易ランキングについて

受験生です。各塾から最近発表された2013年度大学入試難易ランキングを見ました。

代々木のものと河合のものをみたのですが、
センターボーダーの得点率に 両塾の表には大きな数字の違いがありますが、これはどうしてでしょうか?

偏差値も違いますが、これは各塾の模擬試験を受けた場合の偏差値ということですね?(それだと両社の表の偏差値が大きく違って当たり前ですね?)

また、(自分は京大の工学部を目標にしているのですが)工学部では、東京工業大学と京都大学のランキング順位が 河合と代々木では全く違うのですが、これはどうしてでしょうか?どちらの方が参考になりますか?

河合塾ランキング http://www.keinet.ne.jp/doc/dnj/rank/13/k108.pdf

代々木塾ランキング  http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakubu/index.html

Aベストアンサー

>センターボーダーの得点率に、両塾の表には・・・・
両校をセンターのボーダーでランク分けするのには
無理があります。
そもそも東工大はセンター試験は足切りにしか使わないでしょう。
だからセンター社会なんてほとんど意味がない。

それに比べて京大の工学部は違います。
よく京大はセンターはあまり関係ないとか
特に理系では社会は重視しなくても良いと
言いますね。
間違いです。
京大はセンター社会を無視出来ません。
京大の工学部の最低合格点は520点前後です。
センターの配点は社会100点もあります。。
京大はセンター試験無視できないことがわかりますね。

これだけ試験の様相が違うのにセンターボーダーを出しても
意味の無い数値です。
また、関東で工学部を志望する学生は東大が無理なら
京大では無くて東工大でしょう。
関西では東工大という選択肢はなく京大です。
また、関西では東大に行く実力があっても京大という学生も多いです。
そのように志望校に地域格差があるのにその両校を全国一律の模試
での偏差値を比べても正確ではありません。

Q各種水質基準(環境基準、水道水、排水etc)の基準値の根拠について

各種水質基準の設定基準値の根拠について調べています。

WHOの飲料水水質ガイドラインとのからみで、調べているのですが、具体的な設定根拠がはっきりわかりません。
WHOなどの国際的な基準をもとに設定していると思っていたのですが。
各種排水基準についても、飲料水水質基準の何倍の値といったような具体的な設定根拠が知りたいです。
ご存知の方、また参考になるサイト等をお知りの方、おられましたらお願いいたします。

Aベストアンサー

飲料水基準は主に人の健康への影響を考慮し、一生飲み続けても大きな影響がないレベルを想定して設定されまるのでしょう。
環境基準も健康被害に関する項目はこれに近い考えのようです。
健康に関する環境基準項目の設定根拠
http://www.env.go.jp/council/toshin/t090-h1510.html
フッ素なんかは歯の被害を考えているようですね。

なお、排水基準はおおむね環境基準の10倍をめやすにしているようです。

Q県別農作物生産量ランキング

とうもろこし、ぶどう、なし など
(できれば世界や工業物石油など)
県別(世界)の生産量でどこが順位が書いてある

ランキングのある程度まとまっていて参考になる
サイトを探しておりますがなかなか見つかりません。

どなたかご存知ないでしょうか?
  

Aベストアンサー

中央省庁のサイトにある白書や統計情報を活用してはいかがでしょう。データも新しいものがあります。

農林水産物は農林水産省。
 ↓

参考URL:http://www.maff.go.jp/tokei.html

Q水質測定で、ヘキサン、窒素、リン、重金属など

今、職場の方で勉強をしているのですが。
1:ヘキサン、窒素、リン、重金属など測定しなければいけないのか?2:もしそれぞれの、測定物資はどの様に出て出来るのか?
3:その物質の値が高いとどの様な影響が有るのか?
4:し尿処理施設と、表面処理施設で、測定項目が違うのか?
質問が多くて申し訳ないのですが、出来れば誰でも解るような解答が欲しいので宜しくお願い居します。

Aベストアンサー

>質問が多くて申し訳ないのですが、出来れば誰でも解るような解答
無茶を言わないように。すべてを書けば、職場だと大学生レベルでしょうから本だと50冊は読んでもらわないと。小学生レベルでも、50ページくらいになるのでは。もっとも、小学生では「重金属」といっても理解できないので・・・。

1 >測定しなければいけないの
意味不明ですが、どのような項目を、というご質問なら、上水道水、下水道水、あるいは湖沼などには、基準があります。その他に、工場排水に排水基準があり、都道府県によっては上乗せ、横乗せ基準と言われているものもあります。なぜ測定するのか、というのなら、濃度が高いと危ないから、としか答えようが。
2 これも発生源というのなら、いろいろ。工場だったり、農薬だったり。鉛はガソリンの添加剤として使われていました。
3 これもいろいろ。重金属としては水銀やカドミウムが有名ですが、毒性は全くことなります。水銀でさえ、無機のものは腎臓に、有機のものは神経系に毒性がでます。メチルアルコールとエチルアルコールのように、メチル基とエチル基の違いだけでも、毒性は大きく変化することがあるので、化合物一つ一つをチェックしないと。
 臓器の方から見ると、水溶性のものは肝臓や腎臓に毒性が出やすい、脂溶性のものはその他に血液-脳関門や血液-胎盤関門を通過します。その他に、皮膚から透過もあります。気体の場合は、肺に影響しやすいのですが、この場合は、その粒子の大きさが最も影響します。
4 表面処理施設は知らないのですが、目的や問題になりそうな化合物は違うので、適用される法律も違うと想います。そうだと、法律による測定項目も基準も違うのは当然です。たとえば、河川の環境基準は、河川の重要度などによって異なります。たしか、AA~Eまであったと記憶しています。

 なお、水質に窒素という項目はありません。亜硝酸性窒素は水道法にありますが、窒素とは別の化合物です。窒素がなぜ対象外なのか、そこから勉強を始めてください。それが理解できないようだと、単に丸記憶するだけの学習になります。
 勉強されている過程で理解ではきないことを絞って書き込まれるのなら、毒性学を専門にしていますので、お手伝いできるかもしれません。

>質問が多くて申し訳ないのですが、出来れば誰でも解るような解答
無茶を言わないように。すべてを書けば、職場だと大学生レベルでしょうから本だと50冊は読んでもらわないと。小学生レベルでも、50ページくらいになるのでは。もっとも、小学生では「重金属」といっても理解できないので・・・。

1 >測定しなければいけないの
意味不明ですが、どのような項目を、というご質問なら、上水道水、下水道水、あるいは湖沼などには、基準があります。その他に、工場排水に排水基準があり、都道府県によっては上...続きを読む

Q金沢工業大学について

金沢工業大学は一昨年度は、ユニークな授業内容や、教授陣の就職指導など、雑誌などで評価され、就職率もランキングに乗るぐらい高く、私も受験したい大学の一つに考えていたんですが、昨年度は影をひそめ、名前を見かけませんでした。一昨年度と教授の考え方が変わったとか、大学に企業からの就職の求人が来なくなったとか何かあるんでしょうか。

Aベストアンサー

はじめまして。こんばんは☆

質問されている事には的確にはお答えできないのですが、「一昨年度と教授の考え方が変わったとか、大学に企業からの就職の求人が来なくなったとか」ということは特にないのではないか、と思います。

実際に知り合いが通学しているのですが、私大だけあって(私大の中でも特に?)かなりの学費はかかるものの、設備や機材などはとても充実しているという話です。測量か何かに使った機材が1千万とか・・(^^;個人的にはエスカレーターのついた建物があることに驚きました。私大なら当然なのかもしれませんが・・。

教授陣の就職指導にあたるのかどうかは分かりませんが、教授の紹介によって企業に就職するということはあるそうです。これは少々昔の話になりますが。

また、過去レスにあるように、初めの偏差値は低くとも、卒業する頃には工大生の方が力をつけているようです。実際、金大工学部にも知り合いがいますが、ものすごい頭の良い人から、留年ギリギリで頑張ってる人までさまざまですよ。どこの大学に入っても、要は自分の頑張り次第です。

serucyanさんのやりたいことができそうであるなら、選択肢の一つとして残しておく価値はあると思います。ただ、工業系の大学についての知識はほとんど無いのですが、金工大よりもいい大学はたくさんあると思いますよ(^^;
蛇足ばかりで申し訳ありません。。

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=785644

はじめまして。こんばんは☆

質問されている事には的確にはお答えできないのですが、「一昨年度と教授の考え方が変わったとか、大学に企業からの就職の求人が来なくなったとか」ということは特にないのではないか、と思います。

実際に知り合いが通学しているのですが、私大だけあって(私大の中でも特に?)かなりの学費はかかるものの、設備や機材などはとても充実しているという話です。測量か何かに使った機材が1千万とか・・(^^;個人的にはエスカレーターのついた建物があることに驚きました。私大なら...続きを読む

Q水路(ドブ)の水質について。(フナ、ザリガニ、タップン魚など)

私の家の横には、幅2m深さ40cmぐらいのドブ川があります。

汚いドブにも、いろいろな生き物達が住んでいるようです。
私の小さい頃には、本物のめだかもいたと思いますが、今泳いでいるのは、タップン魚という種類と聞きました。
フナや小さいエビのようなものもいます。(昔は、いなかったものすごく大きな魚がゆっくり泳いでいるところを発見したこともありました。)
最近、カモのひなの兄弟達も住みかにしたみたいです。
(汚いところで・・と、思いながら・・)

本題に入らせていただきます・・。

私は、7年ほど家事をやってきたんですが、そのドブに住んでいる
生き物達のことが、いつも頭にこびりついていて、塩素系の台所用漂白剤や、住居用合成洗剤から、シャンプー類まで、自分の目に入れて、
痛いものを排水溝から、ドブに流すことにすごくコンプレックスを持っていて、ハイターや、サンポールなどは、良心が痛み流せません。
そこで、環境にやさしいと言われる、重層に目をつけてみたのですが、重層も、上記の洗剤と同じ、強いアルカリ性と書いてありますが、ドブに流しても、大丈夫なのでしょうか。

魚が住めるドブは、何性(?)なのか、教えてください。
 

私の家の横には、幅2m深さ40cmぐらいのドブ川があります。

汚いドブにも、いろいろな生き物達が住んでいるようです。
私の小さい頃には、本物のめだかもいたと思いますが、今泳いでいるのは、タップン魚という種類と聞きました。
フナや小さいエビのようなものもいます。(昔は、いなかったものすごく大きな魚がゆっくり泳いでいるところを発見したこともありました。)
最近、カモのひなの兄弟達も住みかにしたみたいです。
(汚いところで・・と、思いながら・・)

本題に入らせていただきます・・...続きを読む

Aベストアンサー

化学的には弱酸性pH5前後(簡易試験紙による)
家庭から出るアルカリ分は自然に中和されます
生物活動で環境は酸性になりがちなので農業では石灰を使って中和させるのです

Q工業の分類について質問です。

工業の分類について質問です。

繊維工業・工作機械工業のうち、「基礎素材型工業ではない」ものをどちらか一つ選ぶとしたら、 どちらでしょうか。私は以下のように考えますが、間違っていますでしょうか。

答え:繊維工業
繊維は確かに「衣服などの素材」ではありますが、一般に基礎素材型工業とは鉄鋼・非鉄・石油化学といった重工業分野を意味するので、繊維工業は「基礎素材型工業」ではない。また工作機械工業については、工作機械は機械部品を作る機械なので、機械工業とはいっても広い意味では基礎素材型工業(装置型工業)に含まれる。

Aベストアンサー

 補足を読みました。ナルホドね。妙な質問だと思いましたが、これが入試問題とは、首を傾げるばかりです。どちらも間違いだが、より間違いの少ない回答を選べという設問でしょうか。

 さて、私の回答は、質問者の答えと逆です。基礎素材型には木材や紙・パルプなど軽工業に分類される業種も含まれるので、繊維工業は別だという議論は必ずしも妥当しない。それに、繊維産業といっても、現実には天然原料よりプラスチックなど化学工業と区別できない材料を用いる例も多く、その点でも基礎素材型に親近性が高い。

 さらに、この工業3区分は産業連関論的な観点に立つと考えられる。当然ながら、繊維産業はより川上に近く、工作機械はより川下に位置する。またホフマン的な産業区分(軽工業から重化学工業への歴史的な展開)からみても、繊維工業は工業発展の初期に、工作機械工業は典型的な輸入代替材として量産型の耐久消費財の登場とともに発展した経緯がある。

 

Q排水処理設備の排水処理効率について

私の勤めてる工場では、浮上分離系の排水設備で排水を処理していますが、
排水設備へ送る排水の量を減らして、経過観察したところ
排水の濁度の値が下がりました。

これは排水量が減ったことにより処理効率が向上したということでしょうか?

この解析の課題をあたえられており、ヒントを探してます。
済みません教えていただけないでしょうか?
また、参考になるような資料もありましたらお願いします。

Aベストアンサー

 まったくの素人ですが。

 「浮上分離」とは、固形物から見ると「沈殿分離」ということですか?

 だとすると、沈殿槽を通過する排水量が減れば、単位体積当たりの排水が沈殿槽内に滞留する時間が増える、ということですね。滞留時間が長いほど固形物の沈殿量が増加するので、処理効率が向上します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報