河川浄化の方法に接触酸化法+ばっきと言うのがあります。ばっきは溶存酸素を多くすることで微生物の活性を上げるために行うのだと思うのですが、接触させると言うことは微生物は水中に浮いているときより何かに接触した状態の方が活性が上がると言うことでしょうか。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

接触酸化法というのは、微生物を固定しておいて、


確実に汚水に接触する面積を大きくするのが目的です。

水を浄化するということは、汚れた水を通して、きれいに
なった水を抜いてゆく、ということですから、浮遊した
ままの状態だと、ふわふわしてる奴は、そのまま水に乗って
流れていっちゃいますし、固まりになってる奴は、そのまま
大きな固まりになって、その中央に居る微生物は、汚水に
触れることができず、効果的に有機物を分解することが
できません。

接触酸化法は、円盤や、筒、あるいは石の固まり(礫)を
限られたスペースに(隙間ができるように)詰め込みます。
それで、単位容積あたりの、汚水に接触する面積を大きく
してやって、その表面に微生物を薄く付着させることを
狙います。

それだけでも、そこそこの効果を期待できるのですが、
汚水の有機物濃度が高く、通過する流量があまり多くないと
有機物を分解するために酸素を使うわけですから、溶存酸素
濃度が低くなり、分解速度が落ちることになります。

そこで、足りなくなった酸素を曝気によって補ってあげる
と、効果が上がる場合がある、ということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

接触材があるということは、微生物に当たるチャンスがばっきのみの流れの中だけでなく、物がある方が確実に増えると言うことですね。
納得行きました。
有難うございます。

お礼日時:2001/03/16 20:29

回答が出ておりかつ直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「礫間接触酸化法」
さらに、
http://5host03.env.eng.osaka-u.ac.jp:159/reserch …
(ランドスケープの分類)
このページで、「曝気付き接触酸化法」のことでしょうか?
http://5host03.env.eng.osaka-u.ac.jp:159/reserch …曝気付き接触酸化法&-Max=1&-Find
(曝気付き接触酸化法)
==================================
送気による可溶性BODの生物酸化の促進。
==================================
http://www.city.sakai.osaka.jp/city/info/_kasen/ …
(曝気付き接触酸化法とは)
==================================
曝気部のBOD除去率が高い接触曝気(プラスチック充填)と無曝気部のSS除去率が高い礫間接触酸化
===================================
これら以外にも検索するとたくさんHitします。

ご参考まで。

参考URL:http://www.pa.skr.mlit.go.jp/tec/tec1-1.htm
    • good
    • 0

再びすいません。



先の私の回答、完全な間違い回答でした。

a-kuma さんのご意見が正しいものです。

混乱させてご免なさい。

参考URL:http://www.kind.or.jp/sanken/chosetsu/minato/3-2 …
    • good
    • 0

微生物も酸素が足りなくなると働きが落ちるので、そういう意味もあります。



しかし、接触酸化というのは普通、ちょっと違う意味を持ちます。

酸素不足の状態で長時間置かれた有機物は、空気中の酸素と反応して分解する性質が強くなります。

よく、遺跡などから発掘された木の柱などを空中に出して置くとすぐにぼろぼろになっちゃうのと同じですね。だから水に漬けておきますけど。。。

要はこれの反対で、水底のヘドロなどを空気に触れさせるだけで、ある程度有機物が酸化・分解してくれます。

ですから、接触酸化+ばっ気というのは、水底の堆積物(ヘドロなど)を攪拌して水中に巻き上げ、そこにばっ気して両方の効果を狙うというものです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q河川法23条の河川管理者とは具体的には誰のこと

河川法23条の“河川の流水を占用しようとする者は、国土交通省令で定めるところにより、河川管理者の許可を受けなければならない。”の河川管理者とは具体的にはどういう人ですか?
土地の所有者・水利権を持つ人・行政の人?
ここがよくわかりません

Aベストアンサー

都道府県知事です
実際には、土木関係で処理するでしょうが
最終的には、知事の承諾が必要です
河川だけではなく港湾、湖も県知事の許可が必要です

Q溶存酸素の検出法

一般的な河川の水質調査で行われている、溶存酸素の検出についてなんですが その検出法はどのような方法が用いられてるのでしょうか?

Aベストアンサー

溶存酸素量(DO)は通常ウィンクラー法で測定します。
試料を孵卵瓶にとり、MnSO4及びアルカリ性KI溶液を加えてH2MnO3或いはMn(OH)3として酸素固定をします。これを酸性にしてKIからI2を遊離させて、このI2をNa2S2O3で滴定します。指示薬はデンプン試薬で、NO2の除去のためにNaN3を、三価の鉄イオンの除去のためにKFを加えます(上記の数字は全て下付です)。
ちなみに、水道では7.5mg/L以上、水産/農業用水では5mg/L以上、工業用水では2mg/L以上のDOが基準となっており、河川の水道用水では5~7.5mg/L、工業用水や農業用水では2mg/L以上が基準となっていますネ。
以上kawakawaでした

Q1級土木施工管理技士試験の経験記述について

よろしくお願いします。

今年、1級土木施工管理技士の実地試験を受けるのですが、
経験記述の自分が経験した工事の内容を、願書に記載した
経験内容と違っても大丈夫なのでしょうか?

例えば
願書では、道路工事→経験記述では、河川工事の内容。

願書では、自分が経験した工事名は全て、道路工事を書きました。
でも、経験記述の勉強をしていると、頭に浮かんでくるのは、
なぜか河川工事なんですよね・・・

どうか、教えてください。

Aベストアンサー

施工管理技士1級 持ってます

あくまでも「試験」ですからね
実際にやったことをくどくど書いても点になりません
施工管理技士としての立場から
・本当に施工管理の実経験があるのか
・「技術」「知識」が充分か
・安全管理をしっかりとしたか
・工事工程を企画して、かつ実行のための工夫・努力ができたか
・建設関係法規を守るための活動をしたか
・ある意味、その工事でリーダー的活動をしたか
というような書き方をする必要があります

ということで、上記のような項目をしっかりとかける
工事テーマを選択したらいいと思います

河川工事でも、点になるという自信があるなら
河川工事でもいいと思います
道路工事のほうが点になると思うなら(ある程度は脚色したとしても)
道路工事を選ぶべきでしょうね

Q河川浄化の展望について教えてください

現在河川の浄化が少しずつ行われていますが、その主流は生物学的手法だと思われます。確かにコストや二次汚染の心配を考えたらすぐれた方法だと思います。しかし現在環境修復のために様々な材料が開発されています。今後これらを用いた化学的手法で河川のような大規模な水の浄化を行う可能性というのはないのでしょうか?やはり生物学的手法にしか目が向けられないのでしょうか?

Aベストアンサー

NO.2です。
Q1.現地処理はできるのでしょうか?
A1.もちろん可能です。

Q2.エネルギー的に実現可能なのでしょうか?
A2.BOD処理は土壌菌による生物処理で可能なので無視するとして、汚染状況の酷い流域で、COD値は10mg/L前後です。COD性をBOD性に変換するには1m3当り約1~10円です。(鉄塩と過酸化水素を使用した場合。:即効性処理)効果に時間が掛かるが太陽光を利用したフェントン反応だと更に安価です。

Q3.今後、化学的な処理が発展する可能性は?
A3.オゾンや電気分解など様々な処理方法が研究されておりますが反応効率が悪いものはランニングコストや効果に影響します。OHラジカルを利用した場合の反応効率はほぼ100%の効率がでます。よって、フェントン反応を利用した処理方法が主力になると思います。後、セラミック触媒による処理もランニングコストや効果が良いので、この二つが今後発展する可能性が大です。

Q私有地に流れる河川についての質問です。

私有地に流れる河川についての質問です。

このたび、所有している土地に家を新築しようと思ってます。
住宅ローンを申請するのに、協会協定書を制作することになりました。
図を参考にしていただけるとわかりやすいかと思います。
現況では公図河川の場所は雑木林になっており水は流れておりません。


この土地は父から相続したものです。
前地主から買うときに測量などはしておらず、立会いだけで境界はここからここまでといった口頭の説明だけでした。

川は普通河川ですので、市役所の土木課の方に協定の申し出をしたところ、あなたの土地は紫の線までと言われました。

前地主から買ったときは赤線の場所までが所有地になると説明を受けていたので、なかなか納得が行かなかったのですが、法律上地番の無い土地は国有という説明を受け諦めました。

ただ、所有地に河川が流れてることが納得できません。
そこで、この河川を公図の位置に戻してもらうか、もしくは河川より東側の土地を市で買い取ってもらうことはできないでしょうか?
どちらも不可能であれば河川の通行料を取るなど、何らかのメリットがないと納得できません。

因みにこの河川は元々は公図の位置に流れていたのですが、明治~大正時代あたりに水害があって川が氾濫し、現況の位置に掘り直したそうです。
私有地に河川を流す代わりに旧河川の土地をもらい受けたらしいのですが、そういった記録は今のところ見つかっておりません。


所有地に川が流れているせいで東側の土地約30坪が使い物にならない状態です。

このまま諦めるしかないのでしょうか?
因みにこの河川の管理はずさんで、護岸工事など一切しておりません。
年々土地が削られ参っています。
市や土地改良区に相談しても護岸工事する予算が無いの一点張りで何もしてくれません。

何か良い案がありましたらお願いします。

私有地に流れる河川についての質問です。

このたび、所有している土地に家を新築しようと思ってます。
住宅ローンを申請するのに、協会協定書を制作することになりました。
図を参考にしていただけるとわかりやすいかと思います。
現況では公図河川の場所は雑木林になっており水は流れておりません。


この土地は父から相続したものです。
前地主から買うときに測量などはしておらず、立会いだけで境界はここからここまでといった口頭の説明だけでした。

川は普通河川ですので、市役所の土木課の方に協定の申し...続きを読む

Aベストアンサー

>左から「道路」「所有地」「現況河川」「所有地」「公図河川」「道路」となっております。

と云うことであれば、現況河川の両側の所有地と云うのは1筆で、その中に河川があるわけですか ?
それで、市役所で聞くと「あなたの土地は紫の線まで」と云うことならば、河川はyosshy_s さんの土地と云うことを認めているわけですね。
そうだとすれば、明らかに他人の土地を妨害していることになりますから損害賠償請求の対象です。
国家賠償請求か、その辺から攻めてはどうでしようか。
本当に弁護士に依頼し裁判するわけです。
後は、その土地の問題だけではなく、他の土地の者も同じようになっているのでしよう。
それならば、「被害者同盟」など結束して改善を求めてはどうでしようか。
なお、私の案件は、これとは逆に、私の土地は川の中だったのです。
仲介業者騙されて買ったわけですが、後で、解約し、お金も返してもらいました。

Q溶存酸素

滴定に要したチオ硫酸ナトリウム標準溶液の量をamlとし、酸素ビンの内容積をvmlとすれば、溶存酸素量は次式によって算出されるって書いてあって、式として、
溶存酸素=a×f×1000/v-1×0.2なんですよね・・んで分からないところとして、なんで溶存酸素濃度を求める式において、酸素ビンの体積vから1を引いてるのは、なんでですか?教えてください。

Aベストアンサー

ウインクラー法によるものでしょうが、式自体がが間違っていませんか?
滴定に要した0.025N Na2S2O3標準溶液のファクターをf、滴定量をa ml、酸素瓶の内容積をV mlとしたとき
溶存酸素量(O2 mg/l) = axfx0.2x1000/(V-1)=200xaxf/(V-1)
(V-1)の1はウインクラー瓶にVmlの被試験水を入れてあり、瓶の底の方に塩化マンガン溶液0.5mlとヨウ化カリウムー水酸化ナトリウム溶液0.5mlを入れ、被試験水1mlを溢れさせるので、その分を差し引くのです。

Q河川

家の裏に空き地があるので購入使用と調べたところ河川の堤でした。
管理者の県に問い合わせたところ、売れませんという回答でしたが川の遊歩道よりも宅地のほうの土地で有効利用もされていません。
何とか庭にしたいのですが無理ですか?
近くの同じようなところは地元に人が勝手に花壇にしたりしてるのですが、それはきれいにしてもらっているということで目をつぶっているらしいです。どこまでいいですかの問いにはあいまいで芝生にするのはちょっと×草刈はもちろんOKみたいな返事でした。
国有地だと思うんですが河川は個人では購入できませんか?

Aベストアンサー

 河川区域に指定されているからでしょう。河川区域には3つのパターンがあって、

1号地:いわゆる河道にあたる部分で、実際に水の流れがあり、また繰り返し流水に覆われることで水生植物が繁殖するような場所。
2号地:堤防などの河川か利用施設のある土地。
3号地:1号地と一体となって管理する必要があるとして河川管理者が指定した土地。
http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/kuiki/kuiki.html

と分けられています。このうち、3号地は堤体の外側(川裏側)のある一定の範囲が指定されます。おそらく、質問者さんが購入を希望されているのはこの3号地でしょう。
 河川区域は個人が土地を購入することは原則できません。河原などに農地を所有しているのは、河川法が制定される以前から占有していたため例外的に認められているだけで、構造物などの設置は認められていません。
 ちなみに、「川の遊歩道」と書かれていますが、これは正しくは「管理用通路」です。堤防の天端部分に3~4m幅の通路を設けて、これを利用して河川の維持管理をしています。

 河川区域に指定されているからでしょう。河川区域には3つのパターンがあって、

1号地:いわゆる河道にあたる部分で、実際に水の流れがあり、また繰り返し流水に覆われることで水生植物が繁殖するような場所。
2号地:堤防などの河川か利用施設のある土地。
3号地:1号地と一体となって管理する必要があるとして河川管理者が指定した土地。
http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/kuiki/kuiki.html

と分けられています。このうち、3号地は堤体の外側(川裏側)のある一定の範囲が指定されます。おそ...続きを読む

Q溶存酸素濃度の測定

学校の授業で、池の溶存酸素濃度を測定器で測りました。全部で20箇所のデータをとり、結果は、だいたい8~12(mg/l)でした。しかし、1箇所だけ「-0.3」という数値が表示されました。溶存酸素濃度がマイナスとはどういうことなのでしょうか。その場所は藻がたくさんあり、澱んでいました。測り方がまずかったのでしょうか。

Aベストアンサー

どのような機械をお使いかよく分かりませんが
機械の使い方を先生によく教えてもらうと良いと思います。物によってはセンサー部分を動かしながら測定する必要があります。

他の所が8-12ということは機械の校正が大きくは間違っていないと思われます。
「藻がたくさんあり」ということですが、その藻が元気で日中に測定したとしたら、藻の中は酸素が非常に豊富です。もしかしたら測定上限を越えて「3」ではなくてエラーの「E」という可能性は無いでしょうか。
また、センサーが底の泥についてしまうと0近くが出るかもしれません。

どちらにしても「マイナス」は機械上の問題で溶存酸素はどれだけ少なくてもゼロです。

Q管理釣り場に行こうかと

管理釣り場でトラウトを狙おうと思っています。自然河川を区切っている管理釣り場らしいのですが、スプーンは何グラムがいいんでしょうか?普通の止水では何グラムですか?また 色によって魚の反応の違いは本当にあります?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一般に管理釣り場で使用するスプーンは
標準:1.5~2.5g
スレているところ:1.0g
といったところだと思います。

最初は1.5g程度のスプーンを使用すれば間違いないんじゃないでしょうか?

カラーについては反応に差があります。同じスプーンでもカラーが違うとばんばんあたることがよくあるので、カラーは数種類用意した方がよいです。

金、銀などの光り物系
茶色、オリーブなどの地味系
ブルー、ピンクなどの派手め系

この程度揃えれば最初は問題ないと思います。
ただ自分が「釣れそう」と思えるカラーが一番良いです。
信じて投げ続けることがルアーフィッシングでは重要ですからね。

昨今の管理釣り場は人気のために魚がスレていて、簡単には釣れないところも多くあります。
初心者には優しいとは言い切れないエリアフィッシングではありますが、是非頑張って良い釣果をあげてください。

Q河川に含まれる濁度が、微生物に起因するものなのかシルトなどの無機成分に

河川に含まれる濁度が、微生物に起因するものなのかシルトなどの無機成分に起因するものなのかを判断する方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

簡単な方法では、濁りを濾過して、焼いて、重さの減り方で判定する。
微生物なら、重さがほとんどなくなる。
シルトなどであれば、重さはほとんど減らない。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報