最新閲覧日:

20世紀初頭、夏目漱石が
留学していたロンドンで
ヴィクトリア女王の崩御を知り、
「20世紀は幸先の悪い始まりかたをした」
と感想を述べましたが、その先見性は
2度の世界大戦で見事に証明されましたけど、
夏目漱石の功績はどのようなものでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

彼の文学作品の功績は、それまで我が国において希薄であった個の概念を定着させたことだと言われております。



しかし、個人的にはそれよりも近代日本語の確立者の一人として評価しています。彼は英語教師でしたが、英語を志す前は、漢文(江戸期の学問の主流)の大家(ちと褒めすぎか)でした。明治期の知識人は普通に白文を読むに、中国人以上だったものも多かったようです。そうした、素養の上に外国語を日本語へと翻訳し、今にいたる日本語がつくられたのです。今の「昔からの正しい、美しい日本語を大事にしよう」などと言ってる人が言う、昔とは福沢諭吉、森鴎外そして夏目漱石以降にしかすぎません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う。

お礼日時:2009/09/04 04:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報