家族4人の保険料が月々約5万もかかり、負担が大きいので見直しを考えています。夫は43歳(会社員)、私は47歳(会社員)、娘は20歳、息子は18歳です。希望としては、通院の保障・入院は最低2日目から保障・ガンの保障・死亡保険金は葬式代くらいで(夫は2000万程度希望)といった感じです。いまのところ、チューリッヒや生協を考えています。この条件を満たすもので、月々の保険料の負担がなるべく少ないものを教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

直接的な回答ではありませんが・・



まず、生命保険の基本的な仕組みを考えましょう。

掛け捨ての保険にすれば保険料は安くなります。
貯蓄性の高い保険は、保険料は高いわけですね。

今は予定利率が低いので、貯蓄性の高い保険はあまり有利な
状態では無いのは確かですが・・



今、加入している保険はどうなっているのでしょうか?
月々5万円は負担が大きいのは確かですが、掛け捨ての部分と、貯蓄部分の割合はどうなっていますか?

保険の見直しは、ご家族のライフプランから必要保障額を計算し
現状の保険と比較する事から始めますので、単純なアドバイスは出来ないのです。

たとえば、掛捨ての保険で保険料を安く抑えたとして・・
月々の保険料を3万円、10年加入したとします。
Totalの保険料は360万円です。
10年後に保障は終了し、満期の保険金や解約返戻金は0円です。  
360-0=360万

今の保険が月々5万円ですね。
10年間で保険料は600万円です。
でも、10年後も保障は継続でき、10年間で解約返戻金が
250万円増えたとしたらどうでしょう?
      600-250=350万

本当に欲しいのは、月々の負担を減らす事ですか? 
掛捨てを減らす事ですか?
保障をもっときちんとしたいのですか?

考えるポイントはいろいろです。
保険って、難しいですよね(^.^)

今加入している保険会社に相談し辛いのでしたら
見直しを相談するのに、コンサルティングをきちんとやって
くれる保険会社で、お勧めは・・

貯蓄性の高い保険は
○東京海上あんしん生命(長割り終身)
○ソニー生命

掛け捨ては
●通販系・共済
○大同生命
○プルデンシャル生命
でしょうか・・

生命保険の裏ワザですが・・・
保険料を安く抑える手のひとつに、損保の傷害保険を使う
のも、けっこうオススメです。
入院・通院は1日目から支払いですし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的なアドバイスありがとうございました。本当にむずかしいです・・・。生保会社のおばさんに勧められるがままに入っていましたので内容もあまり把握していませんでした・・・。掛け捨てでもいいので、とにかく月々の負担を軽くしたいので損保の傷害保険を考えてみようと思います。

お礼日時:2001/03/21 20:21

掛け金の月々5万円が高いか安いかは補償内容によって


判断は分かれると思いますがご質問の中にあるような
内容でしたらちょっと多いように思います
入院や通院時の費用に関しては損保の家族傷害保険や
医療費用保険にしておけば掛け金は割安になると思います
他の方もおっしゃっているように一日目から補償されます
また万一お亡くなりになった場合の補償については現在お入りになっている保険の内容にもよりますが今入っている保険にガンで亡くなった際の補償が厚くなる特約をつける形にするのが良いのではないかと思います
保険によってはご主人が加入されることでご家族皆さんが
補償されるプランもありますのでその辺りに留意されて見直しを検討されてみてはいかがでしょうか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん損保の傷害保険が良いとアドバイスしてくださったので、探してみたいと思います。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/03/21 20:37

単純に50000÷4と考えると12500ですからさほどではないと思いますが、負担の部分が気になるようでしたらやはり掛捨ての保険(保障は保障・貯金は貯金)を視野に入れられたら如何でしょうか?


これからはアドバイスですが、現在の保険の特約に定期付特約は入っていませんか?・期限付きで2000万の保障と言う部分です・この部分だけでも見直すと結構保険料は引き下がります
私はINETで保険会社の会員(無料)になり定期的に
送られてくる資料を参考にしています
結構便利で勉強になりますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに定期付特約に入っていたようです。負担を軽くすることが希望なので、掛け捨ての保険を考えたいと思っています。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/03/21 20:26

様々な生命保険に公平な目をもつ専門家のHPがあります。


参考URLを見に行ってみて下さい。
(あまりにも素直な意見のメルマガを発行していたので、
現在圧力を掛けられ、発行停止になってしまっています)
きっと解決の糸口になることと思いますよ。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/urajijou/index.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速見てみたところ、ちょうど生保会社にきりかえを勧められているものが載っていて、そのデメリットが書いてあったのでとても役立ちました。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/03/20 03:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q収入保障保険(生活保障保険・家族収入保険)でおすすめは

現在、収入保障保険(各社、生活保障保険・家族保障保険・家族収入保険など呼び名は異なる)の検討をしております。
条件は、
●月額15万円【金額固定型で可(逓増型でも、そうでなくても良い)】
●31歳開始、65歳払込完了
●主契約でも特約でも可。(特約の場合は、主契約の終身又は養老の保険
 金額を契約可能最低額にする。)

安くておすすめの商品をご存知の方がいらっしゃれば、情報お願い致します。      

尚、自分ではプル・ソニー・GEエジソンの見積り依頼をしており、ソニーの
●主契約 100万養老    保険料1,539円
●特約  家族収入(15万) 保険料5,325円
が最安です。

Aベストアンサー

保障期間は、65歳まで必要ですか。
なぜなら、保障期間を60歳間でに限定すると保険料が数段割安になるはずです。

各社保険料は、60歳までの保障と以降の保障に対する保険料は、大幅に異なります。保障は長期間の方がいいですが、保険料の負担は高額になってします。

一度、生命保険協会のページに各社が販売している保険・特約の種類が表になっていますのでごらんくださぃ。

参考URL:http://www.seiho.or.jp/

Qきらめき生命 総合収入保障保険/収入保障保険 

旦那の収入保障保険を探しています。

保険相談窓口で三井住友海上きらめき生命の「総合収入保障保険」を勧められました。

月々10万円の保障額で見積もりが4450円弱でした。(元気割をつければ3500円弱です)

インターネットを検索していたら、同じきらめき生命で「収入保障保険」があり、こちらは3440円でした。

ネットでは元気割の割引率がわからないのですが、きっと2700円くらいにはなるんじゃないかと思います。

この二つの保険の違いは、特定障害状態や要介護状態になったときに出るか出ないかですが、

1000円近く保険料に違いが出るということは、それだけリスクが高いということでしょうか?

旦那はバイクに乗るので、総合のほうがいいかなと思うのですが、正直掛け捨てで3500円は高い気もしてしまって・・・

旦那に話したら、死ぬ確率も要介護状態になる確率も低いから、安いほうにすれば、なんて言われました。

ほかに安くていい保険はありますでしょうか?

旦那は29歳で元気割を満たす健康体です。夫婦共働きです。
ほかに医療保険の掛け捨てで2,000円弱のものに入っています。

旦那の収入保障保険を探しています。

保険相談窓口で三井住友海上きらめき生命の「総合収入保障保険」を勧められました。

月々10万円の保障額で見積もりが4450円弱でした。(元気割をつければ3500円弱です)

インターネットを検索していたら、同じきらめき生命で「収入保障保険」があり、こちらは3440円でした。

ネットでは元気割の割引率がわからないのですが、きっと2700円くらいにはなるんじゃないかと思います。

この二つの保険の違いは、特定障害状態や要介護状態になったときに出るか出ないかです...続きを読む

Aベストアンサー

>結局最後はその人の感覚かなと思います。
正直、死ぬとも要介護状態になるとも思えませんし・

(A)最後は、感覚……というのは、半分当たっています。
問題は、そこまで持っていく過程です。

生涯に一度の大旅行をします。
コースはA、B、Cの3つ。
どれも良さそう……
最後は、「勘」で決めよう……
こんなことは、良くあることです。
でも、パンフレットの表紙を見ただけで決める人はいません。
ちゃんと中味を見て、どんなホテルに泊まるのか?
オプションは? お勧めは?
などなど中味を検討していきます。

保険も同じなのです。
いいえ、それ以上に、ツアーの写真もなく、車のように実物を見ることも
できないだけに、徹底的な検討が必要なのです。

例えば……
「旦那はバイクに乗るので、総合のほうがいいかなと思う」
では、なぜ、そう思うのですか?
それは、バイクの事故を考えてのことではないのですか?
では、バイクの事故とは、どんな事故がありますか?
相手のある事故と自損事故では、補償(保障ではありません)が
違ってきますよね。
ご主人様は、どのようなバイクに乗っていらっしゃいますか?
通勤や普通のツーリングに使う大型バイクでしょうか?
原付のようなバイクでしょうか?
それとも、オフロードバイクで、野山を駆け巡りますか?
全部、リスクが違うのです。
そのようなことを一つ一つ、検討していかなければなりません。
とても、面倒ですが、それをしなければ、
サイコロを振って、エイッて、決めたのと代わりありません。
そういうのは、感覚ではなく、博打というのです。
お客様がちゃんとした、「感覚」まで持って行ってあげるのが、
保険担当者の仕事なのです。
それを、コンサルティングというのです。

>その辺りを、「もし自分だったらどうするか?」というような観点で
教えていただければありがたいです。

(A)保険の相談をすると、多くの方がこのようにおっしゃいます。
でも、他人がどうするかという意見なんて、参考になりませんよ。
例えば、質問者様が車を買おうとして……
「私は、アストンマーチンをお勧めする」
という話を聞いて、どう思いますか?
(ちなみに、アストンマーチンとは、先日、結婚したウィリアム王子が
新婚旅行に出発するときに載っていたオープンカーです)

年収300万円の方ならば、このような保険がお勧め……
という罠にはまってはいけません。
同じ年収300万円でも、
親が数億円の資産家で、自分の土地や家は、いずれ親が
買ってくれるという人と、
親は年金で、ギリギリの生活をしている。
万一、寝込まれたら、親の面倒を観ることも視野に入れて
という人と、同じ保障で良いはずがありません。

コンサルティングとは、そこまで考えてするものなのです。

質問者様の年収、家計の状況、将来の夢(計画)、
ご両親の家計状況などなど、わからないことばかりです。
それなのに、「もしも、私が貴方だったら……」という質問に
お答えするのは、あまりにも、無責任です。

保険の本について……
素人の方にとっては、参考になる内容も多いのですが、中には、
批判ばかりで、答えが出ていないものも多く見られます。

有名なのは……
「高額療養費制度」です。
これがあるから、医療保険は不要だと言う理論。
一見、まともな論理に見えますが、
これは、高額療養費制度が今後も、同じに継続することが
前提になっています。
現在、一般の方の高額療養費制度の計算は、
80,100 円+(総医療費-267,000 円)×1%
となっていますが、
この「80,100円」の部分は、どんどん上がっているのです。
80,100円の部分が、10万を超えても不思議はありませんし、
1%が2%になっても不思議はありません。
総医療費は、100万円、200万円というのは、
珍しくもないので、1%が2%になるだけで、万円単位の値上げに
なります。
また、かつて、老人医療費は無料でした。
それが、今は、1~3割負担です。

医療保険はペイしない……という話も良く出てきますが、
そもそも、保険はペイする、ペイしないということで、契約するので
しょうか?
ペイしないことが問題ならば、定期の死亡保険はほとんどの人が
ペイしませんし、自動車保険も同様でしょう。
保険とは、万一のときの保障であり、
医療保険の万一とは、短期の入院を数回することではなく、
長期の入院を繰り返すことなのです。
そんな人は、百人に一人というように少ないでしょうが、
それが、医療保険でいう万一なのです。
だから、60日型という短期の医療保険の流行こそ批判されるべきで、
本当にリスクをヘッジするならば、少なくとも120日以上が
必要なのです。

どうように、保険会社ががんの自己負担○○万円というのは、
高額療養費制度を考慮していないから、問題だ……という意見も
多くありますが、そんなこと、どうでも良いことです。
がんの治療費の自己負担は、高額療養費制度を利用して、
数万円から数百万円まで、バラバラなのです。
問題は、数万円ではなく、数百万円となったとき、どうするか
ということなのです。
年間の自己負担の上限は、高額療養費制度を利用すれば、
50万円ほどですが、それが年単位となるから、数百万円と
なるのですが、それが払えないとは、どういうことか?
会社をクビになって、収入ゼロになるからですよ。
がんの治療で、年単位で休職している社員を雇い続けられるのは、
一部の大企業だけですよ。それか、クビを切られない公務員。
色々なアンケート調査でも、3割の方が失業している実態が
明らかになっています。
がん患者の方がすべて、年単位の長期治療となる訳ではないので、
3割が失業を経験するという数字は、とてつもなく大きな数字です。
http://cgi4.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail.cgi?content_id=2773
http://www.canps.net/osirase/anketo_20100315.pdf
また、本当に困ると言うのは、どういうことか……
http://www.iwanami.co.jp/moreinfo/0224990/top.html

死亡保険でも同じです。
マネープランを立案し、
キャッシュフロー表を作成して、
シミュレーションを繰り返して、
リスクを明確にしながら、結論に導いていく……
というファイナンシャル・プランニングの基本を解いた本は
どこにもありません。
なぜなら、素人の方には無理だからです。
それをするには……
遺族年金はいくらもらえるかという知識と計算をする能力
学資はどれだけかかるかというデータ
親の資産は、子供(契約者)にどのように影響するか
親の介護にはどれぐらいリスクがあるのか
などなど、複雑な問題が絡み合っているから、
それを専門にしている人でなければ、無理なのです。

なので、ちゃんとした人のコンサルティングを受けることが、
一般の方にとっては、最も重要なことであり、
そのようなコンサルティングができる人は、必ずいます。
それを見つけるのが大変……というだけなのです。

ご参考になれば、幸いです。

>結局最後はその人の感覚かなと思います。
正直、死ぬとも要介護状態になるとも思えませんし・

(A)最後は、感覚……というのは、半分当たっています。
問題は、そこまで持っていく過程です。

生涯に一度の大旅行をします。
コースはA、B、Cの3つ。
どれも良さそう……
最後は、「勘」で決めよう……
こんなことは、良くあることです。
でも、パンフレットの表紙を見ただけで決める人はいません。
ちゃんと中味を見て、どんなホテルに泊まるのか?
オプションは? お勧めは?
などなど中味を検討していきます...続きを読む

Q掛け捨ての生命保険で2000万円程度の保障は無理?

子供が生まれたため、まじめて生命保険に入ろうとしています。
あまりお金をかけたくないので掛け捨てを考えていますが、共済のパンフレットを見ると、病気で死亡の場合は400万円の保証しか受けられません。
あとに残った妻や子供のことを考えると、最低でも2000万円程度は残したいと思いますが、そうすると5口も入らなければならないため、高額になってしまいます。
どのようなプランを考えたら良いのかアドバイスをお願いします

家族構成は以下のとおりです
夫:42歳 年収500万(税込み)
妻:37歳 年収250万(税込み)
子供はいまのところ一人ですが、もうひとり作る予定です

なお、積み立て式や終身保険は考えていません
(今入った保険会社が、30年先に存続しているかどうか、信用する気になれないため)

Aベストアンサー

#1の補足です。
死亡保障以外の、医療保険はどうでしょうか。

病気400万というところから県民共済であろうと想定します。
実際5口入れるのか、ホームページからはわかりませんでしたが、
県によって違うようですが、生命4+入院4=8,000円(4口)というところはありました。
これには死亡保障と医療保障が含まれます。

生命4+入院4だと、
死亡:交通事故死亡3,000万円or病気死亡1,500万円
入院:交通事故2万円~病気1.7万円
で、8,000円です。
しかも共済は営利ではないため剰余金が年1回割り戻し(キャッシュバック)されます。
だいたい30%ぐらいです。なので実質的な負担額は70%の5,600円程度ということになります。

これに500万円分の死亡保障をオリックスで追加するとすると、10年契約で1,770円/月です。
5,600+1,770=7,370円で、死亡 交通事故3,500万or病気2,000万円 + 交通事故入院2万円or病気入院1.7万円 になります。
(但し共済は60歳を超えると保障が薄くなるのでご注意ください)

#1の補足です。
死亡保障以外の、医療保険はどうでしょうか。

病気400万というところから県民共済であろうと想定します。
実際5口入れるのか、ホームページからはわかりませんでしたが、
県によって違うようですが、生命4+入院4=8,000円(4口)というところはありました。
これには死亡保障と医療保障が含まれます。

生命4+入院4だと、
死亡:交通事故死亡3,000万円or病気死亡1,500万円
入院:交通事故2万円~病気1.7万円
で、8,000円です。
しかも共済は営利ではないため剰余金が年1回割り戻し(キャ...続きを読む

Q死亡のとき家族に2000万、入院のとき全額保障の保険にはどのようなものがあるでしょうか。

32歳の契約職員です。結婚を機に生命保険に入ろうかと考えています。次の2つを保障してくれる保険では何がベストでしょうか。月の保険料が大体いくらくらいになるか等アドバイスをお願いいたします。

1.私が死亡した場合、妻(専業主婦)に2000万保障する。
2.自分が病気で入院した場合は手術費・入院費を全額保証する。

Aベストアンサー

>1.私が死亡した場合、妻(専業主婦)に2000万保障する。
何の保険で用意するかによって金額が異なります。
生命保険には、「終身保険」「定期保険(掛け捨て)」「養老保険(貯蓄)」の3つがあります。
「終身保険」は文字とおり、一生涯保障があります。保険料は、払い込み期間によって違いますが、3~4万円/月くらいですね。
「定期保険」は、一定の期間を保障する保険です。10年でよければ、5000円/月位(更新はできます。また、そのとき保険料は上がります)、65歳まで保障するなら、1万円くらいでしょうか。期間によって保険料は違いますね。最長は100歳までなんてのもあります。
「養老保険」これも、期間によって違います。期間満了(満期時)に保険金額と同じ満期金がでますので、高いですね。
まず、2000万円の保障をいつまで欲しいのか、予算はどのくらいなのかで、選択したり、組み合わせたりするといいのではないでしょうか?

>2.自分が病気で入院した場合は手術費・入院費を全額保証する。
ないはずです。ただ、高額療養費制度があるので、自己負担は一定額を超えません。差額ベット料や対象にならないものもありますが、たとえば、月1万円出る医療保険に加入すればまかなえるのではないでしょうか?
保険料も、入院給付1万円で、安いものでしたら10年タイプの保険で(更新型)、4000円/月くらい、終身タイプで、8000円/月くらいでしょう。
また、ガンにかぎって言えば、全額保障する保険があります。
入院 保険 全額 ガン などをキーワードにして検索してみて見てください。(セ○○保険です)

>1.私が死亡した場合、妻(専業主婦)に2000万保障する。
何の保険で用意するかによって金額が異なります。
生命保険には、「終身保険」「定期保険(掛け捨て)」「養老保険(貯蓄)」の3つがあります。
「終身保険」は文字とおり、一生涯保障があります。保険料は、払い込み期間によって違いますが、3~4万円/月くらいですね。
「定期保険」は、一定の期間を保障する保険です。10年でよければ、5000円/月位(更新はできます。また、そのとき保険料は上がります)、65歳まで保障するなら、1万...続きを読む

Q生命保険会社破綻時の保障 90%保障

生命保険会社が破綻したとき、
契約者保護機構が責任準備金の90%を保障するとのことですが、今までそれが適用されたことってあるんでしょうか。

破綻時に予定利率を再計算した結果、将来もらえる年金や満期保険金額が削減されたことはありますが、責任準備金まで削減されたことってないですよね。

(破綻時どうなったかのわかるサイトあれば是非教えてください!)
     

Aベストアンサー

生保ではないですが、
第一火災海上保険相互会社 が破綻したときに
責任準備金の90%になってます。

参考URL:http://www.sonpohogo.or.jp/answer3.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報