「ブロック機能」のリニューアルについて

△ABC=△DEFと、△ABC≡△DEFの違いがわかりません。

合同なら、面積や角度や辺の長さがすべて等しい三角形同士のことですが、イコールとの違いは何なのでしょうか。

どなたか回答よろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

△ABC=△DEF


は単に面積が等しいことを表しているに過ぎません。

合同な三角形は面積が等しいですが、
「合同ではないが面積の等しい三角形」は無数に存在します。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
とても勉強になりました。

お礼日時:2009/10/31 16:22

余談ですが,自分が聞いた話だと


相似(∽)で 面積が等しい(=) のが合同(≡)なので


みたいに縦に書いていたのが次第に

と簡略化されて合同の記号になったといううわさを聞いたことがあります.
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そんな噂があるんですね。勉強になりました。

お礼日時:2009/10/31 16:21

△ABC=△DEFと△ABC≡△DEF



これら2つの違いということであれば、
・△ABC=△DEFは、面積が等しい(だけ)
・△ABC≡△DEFは、合同である

ということになると思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
気になっていたので、とてもすっきりしました。

お礼日時:2009/10/31 16:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング