教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

積分範囲の反転について図形的な説明は可能ですか?
できれば、数2までの知識でお願いします!
例 ∫1→2(f(x))dx = -∫2→1(f(x))dx

gooドクター

A 回答 (2件)

積分を図形的に「面積」としてしか理解していないと、「負の面積」というものが理解できません。



最初の「原理」は図形的に理解するとしても、発展的にはそこから離脱しないといけません。

直角三角形の辺の長さの比で「三角比」を理解したとしても、それを「三角関数」に拡張するには「辺の長さ」から離脱しないといけないのと同じです。
    • good
    • 0

図形的に説明するのは無理じゃないかな。


図では、負の面積を表せないですからね。

微積分学の基本定理
∫[a,b] F’(x)dx = F(b) - F(a) を使って
a, b を入れ替えるのが常道でしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング