22歳新人看護師です。
医の知識をもって、より患者に何かをしてあげられるのが医師です。
自分のやりたいことは医にある、と思い立ち医学部の再受験をしようと思います。出来る限り早期に退職し、勉強に集中できる環境を作ろうと思っているところです。
そこで質問ですが、高校3年時点の学力はセンター70%ということを踏まえたうえで、
(1)一般的に考え現実的に国公立医学部を受けるのは無謀なのでしょうか?
(2)地域の医療に貢献したいと思うので滋賀医科大学が第一志望校ですが、難しいほうなのでしょうか?地方国公立医学部は東大レベルと聞くと

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

実際に周囲で見聞きしたら分かると思いますが、僕の周りだと大体2年間ぐらいは必要です。

あなたの場合でも1年はいるでしょう。また5年連続落ちたなんて人もいます。やはり予備校が必要だし、その間ずっと親に頼るのですか?
人生を狂わさない為にも、働きながら勉強することを奨めます。
(28とか35とかで殆ど働いたことなく医学部‘‘志望‘‘の人はいます。社会的に終わってるし本人も分かってるけど今さら辞められないんです)

そこで質問ですが、高校3年時点の学力はセンター70%ということを踏まえたうえで、
>(1)一般的に考え現実的に国公立医学部を受けるのは無謀なのでしょうか?

無謀ではないと思う。85%あればいいから。明治商や明治工卒で
医学部行った人とか知ってるし。

(2)地域の医療に貢献したいと思うので滋賀医科大学が第一志望校ですが、難しいほうなのでしょうか?地方国公立医学部は東大レベルと聞く

実際的にはトップ国公立医>>東大京大、帝大医>地方医です。
と言ってもその格差はわずか数%なので常人からすると殆ど変わりません。東大もそうですがやることやってりゃ受かります。

仕事を辞めて目指すのは背水の陣になります。実際、まければ社会的に死ぬわけで、死ぬ覚悟がなければ奨めません。
働きながらがベストです。
    • good
    • 0

(1)医学部入試の情報収集を効果的効率的に行うには、どのような方法がありますか?



無料で使える「公式の」検索ツールに、ハートシステム というのがあります。大学入試センターのサイトから入れるので、活用されては?
また、入試全体の情報は、予備校系では河合塾、出版系ではマナビジョンで割と情報が集まっていると思います。

(2)つまり、センター90%以上とって、二次がまあまあできたら受かれるということですか?

はい。2次でまあまあ、というのは、判定B以上という成績をセンター試験で取ればよいということになります。
センター試験での自己採点集計を全国的に行っているのは、河合塾、駿台・ベネッセ、代ゼミの3社です。
駿台・ベネッセは、多分、2社で行っているからか、情報サイトが公開されているので、ご自身でご確認ください。
http://dn.fine.ne.jp/dn/b/002/dn2009/
    • good
    • 0

70%の内訳が大切のような気がします。


得手不得手のコントラストがはっきりしていれば、苦手教科の
穴を集中的につぶせば得点力は上がりやすいでしょう。しかし
全体的におしなべて7割前後、であれば「勉強に取り組む姿勢」
から改造しなければならないので、時間がかかると思います。

総合7割、8割、9割でかなり世界が違いますので、壁をあと二枚
乗り越えるのは、あなたが思う以上に大変ではあるでしょう。
センターだけに集中できる地方の医学部は、東大より難しいということは
ありません。しかし「難しさ」以上に、定員が少なく「安全圏が存在しない」
という、「(競争の)厳しさ」のほうが重圧になるでしょう。

勉強に集中してから早くても2年、長ければ5年以上かかる、
あるいは達成不可能な場合もありますが、それでもやってみる
というのであれば、価値のあることだと思います。もう看護師の
資格があるのなら、職にあぶれることもないでしょうから。

予備校を利用されるなら、まず一通り独学の環境を整えて、教材や
センター、志望校の過去問も自分なりに調べ感触を得て(思い出して)
からのほうがいいと思います。
    • good
    • 0

受験界で有名なのですが エスカレーターの法則があります


受験勉強をやめた時点で下りのエスカレーターに乗ってるんです。
立ってるだけでどんどん下がって行きます。
子供を見てての感ですが、95%ですっぱり止めた人なら4年後でも80以上はあると思います。週末20時間くらい受験勉強を続けていれば失敗しても90は切りません。センター試験とは忘れようがない基礎問題が出題されるんです。
現役で70だと基礎が固まっていません。よって4年後は50程度に落ちている可能性が大です。
ここから下りのエスカレーターを逆に上りきらないといけないんです。
ゆっくり上がってては現状維持がせいぜいです。
一気に上りきらないといけません。
そのパワーがあなたにあるのかどうか。
再受験の難しさはそのパワーと、今どのステージにいるのかが絡み合うからより難しいのです。
国公立医学科受験層の一番下から上り始めるわけですから現役の受験生を追い抜く長く使える差し足が必要です。
現役で70ということは少なくとも現役の医学科合格層のパワーに勝るとは思えません。
これに難問が出題されるという滋賀医科の二次試験が加わるのですからより困難を極めます。
看護師をしながら医学の勉強をして仕事に生かすという選択が最良かと思います。
センターに特化して95%とれれば二次対策無しで受験できる国公立がありますからそちらを目標にした方が可能性が高いと思います。
    • good
    • 0

  私は都内の私立医大出身で国立の受験は失敗しましたので、回答しようか迷ったのですが蛇足ながら回答させていただきます。

センター85%で良いという意見もありますが、正直85%だとボーダーに乗るかどうかと言う所だと思います。私も85%くらいのセンター得点で、二次力は河合の全統記述で偏差値67,8というところで受験に臨み…運が良ければ受かるかな…という感じで結果落ちてしまいました。こうした経験を踏まえると、

(1)無謀かどうかは本人のやる気次第としか言いようが無いです。会った事も無いし、模試の結果も見たことないですから。ただ本当に医師になりたいと思うのならば、受験に専念して予備校に通うのをお勧めします。周りは皆そうしてますから、そうしない事はそれだけで不利になります。

(2)偏差値だけ見れば東大レベルくらいだったりしますが、例えば理Iは1000人くらい受かるのに対して、医学部は100人程度です。表を見ているだけでは分からない、偏差値だけでは捉えられない厳しさがあるように感じました。

 最後に、質問者さんのような熱い医療者がいる事は大変心強く思います。かつての受験仲間の中には歯科医を経て医師になった人もいましたから、年齢的な事をそんなに気にする事は無いと思います。医師になっても臨床から研究に行ったり、またその逆を行く人もいます。ですから焦らずに熱い思いを思う存分ぶつけて良いと思います。
    • good
    • 0

今は、最も薄い教科書で勉強をしている人たちが受験していますから、チャンスといえばチャンスです。


次の指導要領で大幅に履修範囲が広くなりますから、その前がいいかと。
また、医師不足のため、2年前からどんどんと医学部の定員を増やしています。その意味でもチャンスでしょう。
(1)センター試験70パーセントが、5教科での結果で、その実力を維持できているなら、そんなに無謀には思えません。出題範囲は狭くなっているわけですからね。
(2)センター試験で安全圏に必要な得点で比較すると、東京大のやさしい学類の方がやさしいのが現状です。東京大の場合、その代わりに2次試験で普通に難問が出題されるわけですが。
東京大に恐れをなすなら、あきらめることをオススメします。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
そうですか、出題範囲は狭くなっていたのですか。ということは独学では現役時代の勉強方法でいくと非効率になる可能性が高いですね。
そこで質問ですが、
(1)医学部入試の情報収集を効果的効率的に行うには、どのような方法がありますか?予備校に通うのが一番良いでしょうが、実際勉強するのは自分なので、経済的なことも考慮して、独学+予備校模試、短期講習?などで考えています。予備校の相談会?みたいなものはあるのですか?
(2)つまり、センター90%以上とって、二次がまあまあできたら受かれるということですか?何も恐れていません。

補足日時:2009/11/09 22:39
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q看護師が医師になることってありえる?

私は看護学生です。とはいっても昔からの夢が医師です。もし一生懸命がんばってお医者さんになった場合、「看護師からお医者さんって・・」って思われたりしますか?ちなみにみなさんは看護師という職業をどうおもってますか?私はあまりいいイメージを持っていません。なのでどんどん言っていただいて結構です。
高校のときは力不足でなれなかったけど、いまでも諦められない私がいるんです。たぶんしぬまで医師になりたいと思って死んでいくのではという気がして。
もし賛同してくださる方がいれば、受験についてなどもちょこっと教えてもらえればうれしいのですが・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 別に、看護師さんが受験勉強をされて医学部に入り直され医師になっても少しもおかしくありません。

 私の友人には会社勤めを辞めて医学部に入り直したのなどたくさんいます。医学部と言うところもそういう学生が多いようですよ。

 『高校のときは力不足でなれなかった』とは言っても、今とは“覚悟”が違うでしょう。最初からやり直す積りで頑張ってください。きっと良いお医者さんになってくださいね。

Q医師か看護師どちらになるかで迷っています

私はそこそこの進学校に通っている現在高2の女子です。
将来、医師になるか看護師になるかで迷っています。
受験するならどちらも国立です。
看護の道に進むなら京大を考えています。

今はとても医師への憧れが強いのですが、正直なところ、医学科へいけるほど偏差値は高くないです。
また、医師という多忙かつ責任の重い仕事には私は向いていないとも思っています。
担任の先生からも看護師の方が向いていると言われ、実際私も人と関わることが好きなのでそうだと思っています。
ですが親からは医学科への期待が強いです。

また、看護師は専門学校や短大を卒業してもなれることから、わざわざ難関の国立の大学を卒業してまでなる職とは思えません。
ネットでは京大の保健学科の評判があまりよくないのでその辺も気になっています。

医師への憧れが強いわりに、医学科へ行くほどの偏差値、度胸がないこと。
看護師の方が向いていると思うけれど、努力してまで国立大学にいく意味を感じないこと。

以上の点から医師になるか看護師になるかで迷っています。
長文かつつたない文章で申し訳ありません。
多くのアドバイス等をいただければ幸いです。

私はそこそこの進学校に通っている現在高2の女子です。
将来、医師になるか看護師になるかで迷っています。
受験するならどちらも国立です。
看護の道に進むなら京大を考えています。

今はとても医師への憧れが強いのですが、正直なところ、医学科へいけるほど偏差値は高くないです。
また、医師という多忙かつ責任の重い仕事には私は向いていないとも思っています。
担任の先生からも看護師の方が向いていると言われ、実際私も人と関わることが好きなのでそうだと思っています。
ですが親からは医学科への期待が...続きを読む

Aベストアンサー

わたしは病院に勤務しています.

ヒエラルキーでいったら,医師と看護師は大きな差があります.
 (給与,待遇,法律上のものすべてを含めて)

ただ,あなたがこのような質問をするというのは,げんじつにおいて
 実際に仕事をする,仕事を
続けられることができるのか,ということを真剣に考えているのでしょう.

医師は地位が高い職業です.しかし女医の割合は20%を切っていて
 結婚,出産,育児においての配慮はほとんどされていないのが
 現状です.(医師は残念ながらいまでも男性社会です 今後もかわらないでしょう)
看護師は.いろいろな「大人の事情」もあってずっと勤務が続けられる
環境が整っています.(今後変わっていくのでしょうが)

 次の条件で選んでください

 1.社会的地位と収入が得られる.
    医学部へ進んでください.まちがいない地位です.
    ただし,医療訴訟などめんどくさいことがあることも
   おぼえておいてください.
 2.結婚,出産もかんがえたい
    看護学部は「一生」女性の職場としてうまくいきます
    ただし,現行の日本の法律上は『医師の下働き』に近いことが
   おおいのです.ただ,その「下働き」はもっとも患者さんに近い
   位置にいることを意味します.
 3,ほか
    薬学部を考えたことはありませんか?
 4.追伸
    入院患者さんは助けを呼ぶときには
  「先生」でなく「看護婦さああん」と声を上げているのです.
    実際に,最初にベッドサイドに行って処置をするのは看護師です.
   でも前述のように,現在の日本の法律では看護師の地位は低いのです.
  
   地位を選ぶか.日常忙しくて収入も地位も低いけど患者のわきにいる仕事を選ぶか.
  どちらをえらんでも「患者の助け」になることは変わらないのですが.

わたしは病院に勤務しています.

ヒエラルキーでいったら,医師と看護師は大きな差があります.
 (給与,待遇,法律上のものすべてを含めて)

ただ,あなたがこのような質問をするというのは,げんじつにおいて
 実際に仕事をする,仕事を
続けられることができるのか,ということを真剣に考えているのでしょう.

医師は地位が高い職業です.しかし女医の割合は20%を切っていて
 結婚,出産,育児においての配慮はほとんどされていないのが
 現状です.(医師は残念ながらいまでも男性社会です 今後もかわ...続きを読む

Q東大や京大の看護学科になぜいくの?

医者になるには狭い医学部の門をくぐらなくてはなりません。

しかし、看護士になるには、専門学校などをでればできるはずです。では、なぜ京大とかのすごい学歴の看護学科にいくのでしょうか?

他学部は研究設備の差と就職面で、地方大学とは差が歴然です。
しかし、看護師になるには一緒だと思います。

やはり、専門学校と京大では、努力の差が雲泥の差ですし、人を助けたいと思い看護師になりたいなら専門学校でいいと思います。

なにか京大に行くメリットあるのでしょうか?大学院で看護の研究とかあるんでしょうか?

Aベストアンサー

>なぜ京大とかのすごい学歴の看護学科にいくのでしょうか?

高校の成績がとても良い人が看護師志望だと、東大京大あたりが自分の偏差値にあっているので、そこを受けるのです。

と書き始めましたが、補足まで読んでみると、質問者さんは

(医者>看護師)かつ(医学部に入れる成績 → 医学部に入るべき)であるにもかかわらず、「医学部に入れる成績」 なのに 「看護学部に入る」のはなぜ? と聞いていると理解しました(まちがってたらごめんなさい)。

ウーム、想像しにくいが、成績がいいことは前提として、
「どうしても医者になりたくない理由がある」←看護師でなくてもいいじゃん
「どうしても看護師になりたい理由がある」←とりあえずコレでしょう
「看護学を勉強してみたい」←他の人も書いていたなあ。でも、高校生でこんなことを考えるのはよっぽど優秀と見た。←そりゃ、東大受けるくらいだもんね
「現役看護師から、『看護師内での学歴による序列』の存在をきかされた(准看<正看(専門卒<医短卒<4大卒<院卒)」←東大京大でなくてもいいじゃん

一人ツッコミをしていますが、なかなか想像しにくいです。
ただし、東大京大ならどこでもいいというのが何人か混ざっているような気はします。

>なぜ京大とかのすごい学歴の看護学科にいくのでしょうか?

高校の成績がとても良い人が看護師志望だと、東大京大あたりが自分の偏差値にあっているので、そこを受けるのです。

と書き始めましたが、補足まで読んでみると、質問者さんは

(医者>看護師)かつ(医学部に入れる成績 → 医学部に入るべき)であるにもかかわらず、「医学部に入れる成績」 なのに 「看護学部に入る」のはなぜ? と聞いていると理解しました(まちがってたらごめんなさい)。

ウーム、想像しにくいが、成績がいいこと...続きを読む

Q看護学校の何が辛いのですか?

看護師の資格を持っている知人女性が、「平均睡眠時間が3時間だった」「あれができればなんでもできる」と言っていました。しかし、某国公立大学看護学部に入学した高校時代の同級生の女の子は、大学2年生のときに同窓会で再会したとき、全然つらそうな顔をしてませんでした。普通に楽しそうに振舞っていました。それどころか、「合コンして○○大学の男と付き合っていた」と、男女交際までやっていたそうです。

一体看護学校や看護学部の何が辛いのですか? よく平均睡眠時間が一日3時間とか聞きますが、それは4年間のうち何ヶ月くらいなのですか?

Aベストアンサー

はじめまして。
学校によっても変わってくるでしょうね。大学と看護学校でも変わってくるでしょうし・・・。

おそらく、辛いとおっしゃっていた友人様は看護学校卒のお方だと思われます。
確かに看護学校は相当辛いです。一方大学の看護学部などは看護学校に比べたら優しいとわたしは学生時代感じていました。
まず、看護学校と大学の違いは実習の数やそれをこなすために与えられる時間の量のにあると思います。また、看護学校は主に技術、大学は知識です。
わたしは看護学校に通っていたのですが、1、2年は膨大な量のレポートに範囲広すぎなテストの連続、3年になれば実習三昧で1クール3週間を約1年間、夏休み・冬休みを除きぶっ続けにエンドレス、それに向けたスパルタ技術練習、またまた膨大な量の事前学習や必要な調べ物など、それはそれは厳しい3年間でした。恋愛はよっぽど理解のある人とじゃなきゃ長続きしないし(こっちが忙しくて会ってるヒマがないに等しい)、バイトはできてもおこずかい程度、気になる睡眠時間は人により寝ないで翌日という場合もありました(でもいつか必ず寝れます、土日とか)。環境も女だらけとあってストレスは溜まるでしょう。そしてなぜか看護学校の教員ってくせ者が多いです・・・
本当、覚悟して臨まないと卒業できません。精神的にやられます。
ちなみに、大学の看護学部の友人も何人かいて話を聞くのですが、実習の中身も学校生活の内容も看護学校より遥かに余裕のあるものだと思いました・・・。
なので、楽しい学生ライフを送りながら看護師になりたい、というならば頑張って大学を(普通の大学よりは忙しくなると思いますが)、ガッツラ鍛えられた上で一刻も早く看護師になりたい、というなら看護学校を選べは良いかと。
大学は保健師受験資格もあるので、興味があれば魅力的ですよね。

はじめまして。
学校によっても変わってくるでしょうね。大学と看護学校でも変わってくるでしょうし・・・。

おそらく、辛いとおっしゃっていた友人様は看護学校卒のお方だと思われます。
確かに看護学校は相当辛いです。一方大学の看護学部などは看護学校に比べたら優しいとわたしは学生時代感じていました。
まず、看護学校と大学の違いは実習の数やそれをこなすために与えられる時間の量のにあると思います。また、看護学校は主に技術、大学は知識です。
わたしは看護学校に通っていたのですが、1、2年は膨...続きを読む

Q医学部医学科編入について

こんにちは。
わたしは今、大学の看護学部2年ですが、
入院と手術を要するため休学中です。
そのため留年が決まっており、本来ならば4年で卒業できるところが卒業まで5年かかることになってしまいました。

入院していて臨床現場を間近で見ていて勉強になることがたくさんあります。
しかしその中で自分が将来就こうとしている看護師という職業の限界を目の当たりにしたのも事実です。

そんな中長い入院生活の中で一つの夢を抱きはじめました。
それは医師になって患者さんのために働くこと。

医師の方が看護師より遥かにできることが広がると感じたのです。


そこで是非ご回答いただきたいと思いましたのは、医学部医学科編入についてです。

今、わたしが考えているのは、大学を卒業し、看護師免許を取得した後、どこか国公立大学医学部医学科に入り、ゆくゆくは臨床現場にて医師として働くことです。

勿論、並大抵の努力では叶わないことも重々承知です。
実現に向けて行動を起こすかどうかは別として、まずは様々な可能性を模索してみようと思うのです。

医師になるなんて到底無理。と最初から決め付けて、一度きりの人生後悔したくないのです。
わたしは幸いにもまだその可能性が0.1%以下であってもあると思うのです。


わたしの今の思いを述べましたが、以下はお尋ねしたいことを羅列しますので、ご回答の方よろしくお願いします。

(1)編入者には卒業後研究を希望する大学があるのは知っていますが、臨床医として働くこともできる大学はあるのでしょうか。

(2)両親に金銭面での負担をかけたくないので、働きながら、または奨学金制度等あれば教えてください。(因みに大学は学費等の都合上、国公立を考えています)

(3)臨床医として働くまでには最短でどのくらいの年数がかかるのか。

(4)編入ではなく現役高校生に混じって一般入試で入学を目指すのとどちらが早いか、また入り易いか。


以上です。よろしくお願いします。

こんにちは。
わたしは今、大学の看護学部2年ですが、
入院と手術を要するため休学中です。
そのため留年が決まっており、本来ならば4年で卒業できるところが卒業まで5年かかることになってしまいました。

入院していて臨床現場を間近で見ていて勉強になることがたくさんあります。
しかしその中で自分が将来就こうとしている看護師という職業の限界を目の当たりにしたのも事実です。

そんな中長い入院生活の中で一つの夢を抱きはじめました。
それは医師になって患者さんのために働くこと。

医...続きを読む

Aベストアンサー

編入がどのくらいのレベルか、調べてみましたか?
過去問見ましたか?
エール出版社というところから本がたくさん出ています。
それを立ち読みでもいので手にとってみてください。
阪大医はネットで過去問が見られます。

5名程度の枠に数千人も群がり、
あなたの横に東大・京大出身の理系非医博士がずらっと並びます。
ビビってしまいません?

医学科は学士編入学より、
センター受けて一年から入り直した方が、
受かりやすいですよ。

奨学金は、JASSOは残念ながらもう受けられません。
高校卒業後の年数制限があるんです。
国立大学の授業料免除を狙いましょう。
でも応募者殺到のこのご時世、
確実に免除受けられるのは東大理科3類しかありません。

九州だろうと北海道だろうと、地域を限定せず、
日本中のどの国公立大学でも入れればラッキー、
という視点で探してみて下さい。

ちょっと裏ワザとしては、
外国の医師養成課程に進学するという手があります。
例えば東欧だと、日本の私大医学科よりも安くつきます。
どうせ国内であっても骨や筋肉の名前まで全部英語とラテン語で覚えないといけないんだから、
外国で勉強しても同じ事です。
東欧は医進用の雑誌に広告が出てますから、手にとってごらん。

骨単(ネーミングに苦笑^^;)
http://www.amazon.co.jp/dp/4860430506/

それから、学部で6年、研修医で2年というのが制度として設けられた学ぶ期間ですが、
それ終わってもまだまだ修行時代は続きます。


参考になると思われる本:
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%88%E3%8Aw%89%C8%95%D2%93%FC&x=0&y=0

編入がどのくらいのレベルか、調べてみましたか?
過去問見ましたか?
エール出版社というところから本がたくさん出ています。
それを立ち読みでもいので手にとってみてください。
阪大医はネットで過去問が見られます。

5名程度の枠に数千人も群がり、
あなたの横に東大・京大出身の理系非医博士がずらっと並びます。
ビビってしまいません?

医学科は学士編入学より、
センター受けて一年から入り直した方が、
受かりやすいですよ。

奨学金は、JASSOは残念ながらもう受けられません。
高校卒業後の年数制限が...続きを読む

Q研修医 レジデント フェロー の違い

研修医 レジデント フェロー の違い

こんにちは、とても無知でお恥ずかしいのですが、知恵を貸してください。
日本の病院でいう【研修医】【レジデント】【フェロー】とは
どういう方たちのことを指すのでしょうか?

Aベストアンサー

はっきりと統一された定義はありません。各病院がそれぞれで決めた呼び方です。
全国的に統一されているのは、医師免許取得後の2年間、臨床の現場でいろいろな科をまわりながら医療業務全般について研鑽を積む期間が「初期研修医」ということだけです。
医師免許取得後3~5年目までの3年間は、それぞれが自分の希望する診療科に所属して専門の研鑽を積みますので、この期間を「後期研修医」としている施設もあります。
さらに、「後期研修医」をジュニア、6~8年目あたりを「シニア」と称して上意下達のシステムを作っている病院もあります。
「研修医」という響きの悪さなどから「レジデント」と称している施設もありますが、初期研修医をそう呼ぶ施設、後期研修医をそう呼ぶ施設、全部ひっくるめて「レジデント」な施設など、様々です。
「フェロー」については少し意味合いが違うと思います。あくまで他の医療機関に籍をおいており、研究や臨床経験の向上のために別の病院に出向しているスタッフを「フェロー」と呼ぶことが多いと思いますが、これも施設間により定義が異なります。

Q救命救急で有名な大学(医学部)を教えていただきたい

主な質問内容はタイトルの通りです。
現在は医学部を目指していて、将来は救命医になりたいと考えています。
そこで、救命に力を入れている大学が知りたいのですが、個人だと知りえる知識に限界があります。

出来れば医師の方が良いですが、詳しい人であれば問題ないです。
付けたしとして、私立は出来るだけ避けていただきたいです。そこまでの経済的余裕がないので、特別な措置(特別枠等で不足している医師の育成に力を入れているため授業料免除など)がないかぎり私立は不可能なので。

Aベストアンサー

ドクターヘリについて補足させて下さい。
先日の自分の回答だと最後の方で何が言いたいのかわからない感じで終わってるので。

「ドクターヘリ」が常時待機している病院は日本国内ではまだあまり多くないと思うのですが、ドクターヘリのお陰で毎日健やかでいられる私としてはこのように思うのです。言いたいのは、

「ドクターヘリを持っている大学病院は救命救急にも力を入れている。」

恩恵を受けたことがない人から見たら、ドクターヘリなんて、維持するのにお金がかかるし必要ないのでは?と思う人もいるとは思うのです。が、救急車で行くよりもヘリで行った方が早い場所もあるし、ヘリの方が(ヘリの操縦士の腕にもよりますが)救急車と比較して患者への振動が少ないと思いました。

私は救急で運ばれたとき以外に仕事で5回ほどヘリコプターに乗ったことがあるので思うのですが、ヘリコプターの速さってすばらしいです。
車で行ったら3時間くらいかかるところにも障害物が何も無ければ20分はかからなかったと思います。

きっと救急救命医として勤務すると、おそらくいろんな症状の患者さんを診ることになるので、いろんな知識が必要になると思います。
だから、医師として一人前になるためには救急救命医を経験することはとても良いことだと思いますし、経験豊かな医師の方が対応に余裕が生まれると思います。
でも、まず、頑張って医大に合格しないとですよね。
それについては、他の回答者さんの意見に賛同いたします。

関係ありませんが、
ずいぶん前に見てもらった整形外科の対応が気に入らなくて、くやしくて「よし、自分で医者になってやる。」と思った私は、いろいろ調べた結果、医者になることがどれほど難しいのか、また、年齢的にも頭脳的にも全然無理だとわかったのですが、資金がなかった自分には以下の方法しかないと思ったことがあります。

「自治医科大学に入る」(条件付きで学費が無料だそうです)

参考WEB:
医者になるには~医学部受験の合格方法を考えるサイト
http://homepage3.nifty.com/bom-money/2_isya/isya/ura.html
(↑ちょっと、本当かどうか疑問があるので参考になるか自信ありませんが参考にはなるかも。)

全国救命救急センター一覧
http://www.jaam.jp/html/shisetsu/qq-center.htm

東海大学付属病院高度救急救命センター
http://ems.ihs.u-tokai.ac.jp/index.html

行動的なので怪我が多く、年がら年中お医者さんにお世話になっている私としましては、
本当に良い医師になって頂きたいと思う一心でいろいろ書かせて頂きました。

どうか、頑張ってください!

ドクターヘリについて補足させて下さい。
先日の自分の回答だと最後の方で何が言いたいのかわからない感じで終わってるので。

「ドクターヘリ」が常時待機している病院は日本国内ではまだあまり多くないと思うのですが、ドクターヘリのお陰で毎日健やかでいられる私としてはこのように思うのです。言いたいのは、

「ドクターヘリを持っている大学病院は救命救急にも力を入れている。」

恩恵を受けたことがない人から見たら、ドクターヘリなんて、維持するのにお金がかかるし必要ないのでは?と思う人もいるとは...続きを読む

Q医師と看護師の給料の差

こんにちは。
お世話になります。
私は将来、看護師を目指していますが、医師と看護師の給与の差が余りにも大きすぎることに疑問を抱いています。医師は大変な責任があるでしょうけど、看護師も同じように身を削って働いています。夜勤や諸手当を含め25万位というのも納得いきません。医師は70~80万程もらっているではありませんか?看護師も、40万くらいもらってもいいはずです・・。もう少しペイが上がるような仕組みはないのでしょうか?
春闘で立ち上がるとか?ストライキするとか?現実には無理でしょうけどね~。

Aベストアンサー

看護師です。

それが職業である以上は、賃金は大切なファクターであるし、看護師に限らず労働に対価の賃金を・・というのも解ります(看護師の賃金が適切な対価かどうかは今は触れませんが)。

相談者さんが看護学生か、高校生(以前)かはぞんじませんが・・・。

元々看護師と医師は別の職業です。分野が違います。看護分野と医師の行う治療分野は医療の中で対等です。対等の立場で医療に取り組まなくてはならないのです。これは法律でも決められていることです。どっちが偉いとかはありません。
医師がボスという発想もまったく以ってトンチンカンです。因みに採算さえ合えば看護は開業できるくらいです。

私たちは医師に「知的レベルが低い」と言われる筋合いもないし、何の経験をもっての発言なのか「大したこともしていないくせに」などと失礼なことも言われる筋合いもない職業をしています。ある程度勉強ができれば誰でもなれる職業ですが、誰もが出来る職業ではないと言う自負で仕事をしています。
私は決して優秀ではないし、自分でも「いい看護師」でもないと思います。賃金も・・まぁ安い方かもしれません。
でも看護師だから出来ることがあります。相談者さんは今はとにかく知識を得てください。多くを経験してください。看護はある意味医師以上に人間性が出る職業です。患者さんと向き合えば向き合うほど。。
だから知識と経験、人間性を出来る限りに高めて欲しいのです。そういう俺は先述通りいい看護師ではありませんが(苦笑)。
幸いウチの病院にはいませんが、看護師を馬鹿にしている医師に限って指示間違いを看護師に指摘されると怒り出したり、普段から「余計なことするな!誰の指示でそんなことやってるんだ!」とか言ってるのに、指示書に(ミスで)書かれてない血算の採血をしないと「気を利かせてやってくれりゃいいのに」とか言い出すんです(まぁ、私たちもミスで書き漏らしであること知っててワザとなんですが)。
医師になるにはお金がかかるんです。イコール往々にして家が金持ちのお坊ちゃんが多いんです。そういう甘えたな(見栄っ張り)お坊ちゃん医師に負けないような、立派じゃなくてもいいから強い肝っ玉看護師になってください。

看護師です。

それが職業である以上は、賃金は大切なファクターであるし、看護師に限らず労働に対価の賃金を・・というのも解ります(看護師の賃金が適切な対価かどうかは今は触れませんが)。

相談者さんが看護学生か、高校生(以前)かはぞんじませんが・・・。

元々看護師と医師は別の職業です。分野が違います。看護分野と医師の行う治療分野は医療の中で対等です。対等の立場で医療に取り組まなくてはならないのです。これは法律でも決められていることです。どっちが偉いとかはありません。
医師が...続きを読む

Q心電図で「陰性T波」って何ですか?

とくに自覚症状はありません。(体力がないとは思います)
安静時心電図で陰性T波と書いてあり、気になります。
半年前くらいには、平坦T波といわれましたがとくに気にしなくていいよ。って医師に言われていました。
そういえば、数年前はやや徐脈って言われました。でも経過観察。

コレステロールはやや高めで、血糖値は正常です。BMI=23~24くらい。
まさか、動脈硬化になってきているとか?
食事は不規則で脂っこいの好きです。ファーストフードで済ませることも多いです。運度はほとんどなし。
休みの日は食べては寝ての繰り返し。ストレスは大。
競争心は強い方かなあ。

20代半ば。男性。

まさか、自分ってはやくも虚血性心疾患になりつつあるのでしょうか?
また、今の段階で生活を改善すると、心電図は正常化するでしょうか?

Aベストアンサー

V6は「正常でも出る」部位ではないのですが、単独部位で陰性T波がみられる場合も病的とは判断されません。
自覚症状なし、血圧もまったくの正常、
血液検査でもコレステロールがやや高めのみですので様子をみてよいと思います(虚血性心疾患ならば必ず検査値が上がる物質ありますので)。

影響因子として自律神経の緊張も上げられますので緊張状態にあったならば関係あるかもしれませんね。でも「正常ではないけれど、病的ではない」ということはよくあることです。大丈夫ですよ。

原因ははっきりわからないので生活改善によってなくなるかどうかは断言できません。。。ただそれ自体はとてもよいことなので是非実践してください。
あとタバコですが10本×10年=100、ということで肺がんになる確率は吸わない人の2倍弱というところです。10年禁煙で非喫煙者並になります。

心臓は命に直結する器官ですから不安になりますよね。そういった不安が強いことで色々な症状が起こることもあります(心臓神経症)。「痛い気がする」というのもその可能性があります。
もう一度受診して医師に説明してもらったほうが安心できるかもしれませんね。

V6は「正常でも出る」部位ではないのですが、単独部位で陰性T波がみられる場合も病的とは判断されません。
自覚症状なし、血圧もまったくの正常、
血液検査でもコレステロールがやや高めのみですので様子をみてよいと思います(虚血性心疾患ならば必ず検査値が上がる物質ありますので)。

影響因子として自律神経の緊張も上げられますので緊張状態にあったならば関係あるかもしれませんね。でも「正常ではないけれど、病的ではない」ということはよくあることです。大丈夫ですよ。

原因ははっきりわか...続きを読む

Qp.o.は何の略?

医療従事者の方への質問です。

よくカルテなどの記録に、「摂取した・内服した」という意味で「p.o.」と記載されているのを目にします。
(当方、医療関係者です)

この「p.o.」とは、どんな単語(文章)を略したものなのでしょうか?
患者さんに質問されて、困ってしまいました。。。。。

ご存知の方、御教えくださいm(__)m

Aベストアンサー

はじめまして。看護師をしています。

P.O.は 「per os」、ラテン語の「口から(by mouth)」を意味する言葉からきています。薬剤のみならず経口摂取すべてに関して使い、経口摂取禁をNPOと言ったりします。発音は医療機関によって違いますが、わたしがいた病院では英語読みが基本だったので「ペリオス」と読んでいました。

国家免許を持つ医療従事者であれば知らないということがあまりない用語なので学生さんなのかしらと思いましたが…ご質問者さんの立場がどうあれ患者さんから聞かれて困った時には病棟で聞いて解決するようになさってくださいね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報