色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

お世話になります
私は南東北に住んでいます 今年の秋から
バラを鉢植えで育てているのですが
【鉢バラの冬越しについて】調べたのですが
東北地方について詳しいものに出会えず・・
こちらで アドバイス頂けたらと思い 
質問させて頂きました

私の住んでいる所は
屋外で日中は-3度程度 
   夜間は-7度程度 に為ると思います
※雪の下にして管理するか
※玄関のポーチにて管理するか
※無暖房の屋内にて管理するか
(屋内でも10度は下回る気温と思われます)
どのように管理しようか迷ってしまっています

育てているバラは
・カクテル
・サラバンド
・つるアイスバーグ
・白モッコウバラ
・ブライダルピンク
○シュネープリンセス
○マルゴズシスターズ
○アンティークレース の8っ種類です
今年買ったばかりの大きな苗ではありませんが
○印のバラは花を咲かせてくれたものです

初心者なもので・・質問も基本的な事で
大変お手数お掛けしますが
アドバイス頂けると有難いです
よろしくお願いします

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

拙宅は暖地で、住んでいる環境に差異がありますが、バラが生育するのに最も適した温度は平均気温が17℃ぐらいから25℃ぐらいであろうと思います。

比較的涼しいぐらいの温度が適温で、季節でいえば4月5月、あるいは10月あたりでしょう。30℃以上では生長が鈍り、盛夏は苦手とします。
平均気温が4℃以下になれば落葉し、休眠状態に入ります。寒さには比較的強く、-5℃ぐらいまでは大丈夫です。鉢土が多少凍りついても大丈夫だという事です。0℃ぐらいから-5℃までは鉢土を高さ3~4cmぐらい覆うマルチングで十分対応できます。
マルチング材には藁や繊維質のピートモス、あるいはバーク堆肥などが利用できます。

バラにとって冬の寒さは必要で、この時期は細胞液の濃度が高まり、幹(特に下の方)には養分を蓄えて充実した樹となり、春に備えています。
-7℃ぐらいになる日はマルチングと透明ビニール袋(透明ゴミ袋)をかぶせておくぐらいで対応できるのではないかとは思われます。

落葉している冬期は日当たりもさほど必要とはせず、日陰あたりでも結構です。芽が吹き始める春あたりから日当たりの良い所へ置きましょう。盛夏は幾分直射日光を遮光してやる品種もあろうかと思われます。大変明るい日陰ぐらいでしょうか。

※雪の下にして管理するか・・・△。あまり大雪がかぶるのは避けた方が良いでしょう。
※玄関のポーチにて管理するか・・・○。ここが一番良いでしょう。新芽が吹く春までは多少日当たりが悪くとも構いません。
※無暖房の屋内にて管理するか・・・×。前述したようにある程度冬の寒さが必要です。0℃~-5℃ぐらいまでならば大丈夫です。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
お聴きしたかった事を 初心者の私でも
大変分かり易く書いて頂いて、大変参考になりました。
これで家のバラ達に、元気に春を迎えて貰えそうです。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/22 17:25

こんばんは



家でもバラを鉢植えしていますが
今年は寒そうですし
家の場合はビニールをかけて入れられる小屋に入れています
入らない物は針金で高さを作ってビニールをかけて対応してはどうでしょうか?


ダンボールを夜だけかぶせると言うのも良いみたいです
    • good
    • 6
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございます。

>ビニールをかけて入れられる小屋
>入らないものは針金で高さを作ってビニールをかけて対応
>夜だけ 段ボールをかぶせる

ビニールをかけて入れられる小屋というのは
とても良さそうだと思いました。
寒さに応じて 夜だけ段ボールをかけるのも
良さそうですね。

参考になりました、ありがとうございます。

お礼日時:2009/11/21 20:30

最初に申しますが、樹木には屋外向きと屋内向きがある事を覚えて下さ


い。簡単に言えば屋内向きの樹木は屋外でも屋内でも栽培が出来るが、
屋外向きの樹木は屋内では育てられないと言う事です。
寒いとか暑いとかは季節によって違いますが、例えば今からは寒さが厳
しい時期を迎えるので、人間が寒いのだから樹木も寒いだろうと考えな
い事です。樹木には色んな特性がありますから、その特性に応じた環境
で管理をするようにします。

バラに関しては管理する事が色々と多いので、書店で専門書を購入され
て良く読まれる事です。知識がないままで栽培が出来る程、簡単な樹木
ではない事は知ってて欲しいと思います。
バラが屋内向きではない理由としては、バラは年間を通して太陽光線を
好む樹木で、1日に最低でも5時間は日照時間が必要になります。
室内でガラス越しで光線に当てたとしても、屋外での光線量を得る事は
出来ません。屋外でも木陰や軒下などの光線が当たりにくい場所では、
越冬は難しいと言うより出来ないと言う事です。

寒さには比較的に強いのですが、冬場の乾燥した北風に当たらない場所
に置くようにします。そのまま北風に当て続けると、樹木の体内が水分
欠乏症になってしまいます。どうしても北風が避けられない時には、水
遣りを忘れないようにします。真夏も同じで、乾燥を嫌いますから乾燥
をさせないような工夫が必要です。西日に当てる事も避けます。

鉢植えの際の防寒対策ですが、鉢がスッポリと入る段ボールに入れる事
で寒さや乾燥から守れます。一番簡単な方法は、鉢ごと地面に埋めてし
まう方法です。鉢の一番天辺が地面の高さになるように埋めて、根元に
藁(ホームセンターや園芸資材店に行けば、カット藁が市販されていま
す。)を敷けば乾燥や寒さには耐えられます。春になったら地面から取
り出して、通常の管理をされて下さい。

1~2年毎の植替えや、剪定、施肥、病害虫対策などの管理があります
から、先ほどに書いたように専用の本を購入して良く読まれて下さい。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

早速 アドバイスありがとうございます。
ガーデニングを5年程やっているのですが
バラは難しい植物と思い、自分から購入して
育てる事は避けてきたのですが・・
お祝いにと頂き、ご縁があって育てる事になった
バラですので、大切に育てたいと思ったのですが、
バラについて全く無知だったものですから、
何冊か書籍も買って読んでみました。

cactus48さんも書いて下さっている様に、
>地面に鉢ごと植える
その方法は本にも書かれて居たのですが 
家では出来ないなと思い
冬越しの仕方だけが気に為り質問させて頂きました

>鉢がスッポリと入る段ボールに入れる
というのは出来そうなので 参考にさせて頂きたいと思います
ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/21 15:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング