人気雑誌が読み放題♪

何故、世間一般では『オタク=男性』というイメージが強いのですか?
マスメディアでも、オタクといえば、男性ばかりを多く取り上げています。
どうして、しょこたん(中川翔子さん)や加藤夏希さんのような『女性のオタク』はあまり取り上げてくれないのでしょうか?
(でも、ほんのたまに女性のオタクを取り上げてるマスメディアはありますが…)

恋愛ゲームも、オタクの男性がやるものと思っている一般人が多いですし

私の友人や知人(非オタ)も
『恋愛ゲーム=オタクの男性がやるもの』
と思ってる人がほとんどで
『女性向けの恋愛ゲームなんてあるんだ~知らなかった…。恋愛ゲームって男がするものだとずっと思ってた』
と言ってる友人・知人がいました。



何故、世間では『オタク=男性』というイメージが強いのですか?

世間一般では、オタクの女性もキモイ・ダサイなどというイメージがあるのでしょうか?

何故、世間では男性向け恋愛ゲームの存在は知ってても、女性向け恋愛ゲーム(乙女ゲーム)の存在はあまり知られていないのでしょうか?

ご意見よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

オタクの語源が


アニメファンが相手のことを「お宅は...」と呼ぶところから来てるので
一般的にオタク=男性でOK。

女性の場合”女のオタク”と説明が付いちゃう。
昔は女性でオタクは太ってて眼鏡で黒髪ロング...とか結構見た目でわかりました(失礼)
今は皆こぎれいにしてるからビジュアル的に見分けは難しいかも?
    • good
    • 0

女性はメディアの「上客」です。

悪く言うことができません。犯罪になるような悪いことでもしない限り非難するようなコメントもできません。
同様に、男性は笑い者にすることができますが女性を笑い者にすることもできません。
オタク関連の話題でなくても、テレビや雑誌などを見ていればそれは分かることです。

ただ上客であることをうまく利用して流行を作ったりすることにまんまと利用されている面もあります。「なんたらスイーツ」とか「なんとかガール」など典型例です。
    • good
    • 0

おもしろおかしく取り上げられる部分がないからだと思います。


男性のオタクといえば、アキバ系ファッションで美少女キャラを俺の嫁と呼び、二次元恋人族が最もたるイメージですが、女性のオタクはそうではありません。
女性のオタクといえば腐女子が多いところですが、男性における美少女オタクのような共通点がありません。
確かに気持ち悪い人もダサい人もいますが、「腐女子彼女」のように外見は普通で彼氏がいたり結婚しているというイメージが先行しています。
メイドカフェは流行しましたが、執事喫茶は全国展開することはありませんでした。
取り上げるところがないんだと思います。

基本的に女性向けは報道されない・有名にならない傾向があると思います。
メイドカフェは知っていても、執事喫茶は知ってる人しか知らない。
ギャルゲーは知っていても、乙女ゲーは知らない人がいる。
アキバ系や美少女オタは取り上げられても、腐女子はあまり報道されない。(まったく報道されていないわけではありませんが
ゲイバーは有名でも、ガールズバーは存在すら知らない人がいる。

もしかすると、相手は"女性"ですから、あまり面白おかしく報道するとフェミニスト団体が出てきちゃったりするのかもしれません。
    • good
    • 0

圧倒的に男が多いからでしょう。


あと、男のが叩きやすいからでしょう。
    • good
    • 0

私も軽いオタクだと思います^^;



たぶん、アイドルやアニメの声優さんのライブなどに行く人に男性が多いからじゃないですか?
あと、萌え=男性
というのもあるのでは?
きっと、女性もいるかもしれませんが、良く勇気がないとか??

オタクといっても、その人がたまたまアニオタだっただけで、運動オタクとかガリ勉とかもいるわけですし、アニオタの人がキモイと感じるのは人によって捕らえ方も違ってきませんか?

アニオタの場合オタクのほとんどが男性で女性は少ないから、というのが結論では??

子供のくせに、生意気なこと言ってすいません。
    • good
    • 0

女性のオタクは「腐女子」とか呼ばれる


のが最候補だからじゃないでしょうか?

男のオタクは別称が無い? て理由で
最候補が「オタク」になってるだけかと
    • good
    • 0

ただ単に数の問題だと思います。


アニメも以前より格段に男性向けの萌えアニメの製作が行われてますし
男性向けのゲームも乙女ゲームよりはかなり多く製作されているのでそれらに女性向けの作品が埋もれてしまっているという状態ですかね
後No1の人が言っていたように女性はオタクでもちゃんと趣味は趣味として普通の生活にやっていけてるのであんまり認知されないんだと思います。女性向けは男性向けと内容はあまり変わらないのにあまりバッシングされず明るいニュースをよく取り上げられしかもそれでブームが起こったりするので女性の「オタク」というものも認知されないひとつの原因だと思います
後逆に男性向けはよく女性向けにくらべてバッシングを受けたり問題視されたろが多くそれが報道(時に偏見や歪んだ報道など)されたりしてそれを目にする回数が多いので「オタク=男」ってイメージが出来上がるんじゃないでしょうか?
一部の男性向けの過激なPCゲームも規制されましたしね
    • good
    • 0

ロリコン漫画誌から発せられた造語の為だそうです



オタクってもう古い言葉で使ってて意味が合ってない場合が多いんです。

そろそろ新しい言葉を考えないといけないですね。
    • good
    • 0

ゲームキャラから入った戦国武将オタクの女性達が、リアル観光地を


巡礼して経済効果を上げる等「歴女」ブームとして、世間的には割と
ポジティブな評価でニュースになってますよ。
    • good
    • 0

>>何故、世間では『オタク=男性』というイメージが強いのですか?



やっぱり、男性のオタクのほうが、悲惨度というか「気持ち悪い度」が高くて、ネタ(放送素材)として扱いやすいからではないかと思えます。
また、女性の方は、趣味に走っていても、オタクであることを隠して、普通の生活をされていることが多いように思えます。男性の場合は、「私はオタクだ!!これらの萌えグッズをみてくれよ!!」って、フルパワーで普段の生活でも、オタクを主張されているように感じますね。

ちなみに、私は、少し前まで、20年以上?きちんと毎回コミケに通っていましたが、コミケに訪れる方は8割くらいが女性のような感じでしたので、「オタク=男性」っていう認識はありませんけどね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング