プロが教えるわが家の防犯対策術!

結婚を考えている彼がいますが、特定派遣ということで父親に反対されています。
色々な質問を見ていると私も将来が不安になったので、転職をする気があるのか聞いてみましたが
この不況&スキルがない&今転職しても給料は下がるとのことでする気はないようです。
スキルをつけてから30歳位に転職しようと思っていると言っていましたが、スキルがなくても20代で活動をしたほうが
30代になってからよりも有利なのではないでしょうか?

それに特定派遣で定年って迎えられるのでしょうか?
会社は若い人材が欲しいですよね。40・50代になったとき派遣先なんてあるのか?と思ってしまいます。
特にエンジニアでもありませんので。

共働きすれば、なんとかやっていけるでしょうが、大きな昇給も見込めそうもないので
彼の給料だけではやっていけないと思いますし、彼もそう言ってます。。

今の時代正規雇用であっても同じと言われればそうなんですが、親と彼との間に挟まって、毎日悩んでしまいます。
どなたかアドバイス頂けないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

特定派遣は一般の派遣と違って「登録制」ではありませんから、その派遣会社の社員として雇用され、派遣先に「出向」みたいな形で働きに行っているというものだ、ということはお父様はご存知ですか?



ただ、だからといって安定した職業と言えるのかといえば疑問ですよね。派遣には変わりないので、相手先である派遣先が安定的にあるとは言い切れないでしょうから。

それだとやはり親は心配するのが当然でしょう。

確かに今は不況です。しかも転職はだいたい給料が下がるもの。
特に派遣をしていると時給がいいので、なかなか抜けられなくなりがちですよね。
でも、あなたが心配している通り、年を重ねるごとに派遣は仕事が減っていくものだと思いますよ。

私は永年登録派遣ですがしていたので、実感しています。

20代なら、何のスキルもなくても使ってくれる企業もありますが、
30代になると「若者」とは言い難く・・・
「何もできないの?」と思われるでしょう。

スキルを身につけてから・・・と言われているようですが、じゃあ、実際に何を勉強されてますか?

何も実行してないようなら「言ってるだけ」。「有言不実行タイプ」かもしれません。

親は人生の先輩ですから、そういうところも見ているのだと思いますよ。
結婚6年が経過しようとしている、少しだけ先輩として言わせてもらうと、親に反対される結婚はうまくいかないと思います。
「結婚は当人同士だけのもの」ではないですよ、結婚してみるとわかります。

親に反対されたことを何十年も根に持っている人も、うそのようですけどいますよ。その夫婦はそれがために喧嘩が絶えません。
親同士がいがみあったりね。

ほんとにその人でいいのかどうかも、もう少し考えて見られたほうがいいような気がしますが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
スキルは今の派遣会社の営業さんに頼んで未経験でもOKな所を探してもらってそこで身につけたいと言っているんですが、それ「思ってるんだけど・・・」という感じなんですよね。。
私としては探してみるとか行動を起こすことだけでもできないの?
と思うのですが、現状が楽ですもんね。

確かに親に反対される結婚はうまくいかないと思います。
それで一生絶縁なんてことになったら悲しいですしね。
やはり、もう少し慎重に考えてみる必要がありますよね。

お礼日時:2010/01/14 12:20

特定派遣って、特定労働者派遣の事ですよね。


彼はそこで雇用され、派遣先で仕事をしているということですよね。

特定派遣は、派遣会社に常用雇用される事になるので、派遣先の仕事がなくなっても、即仕事を失わない事が建前になっております。その意味では一般労働派遣よりは安定していると言えます・・・が、実情は色々のようですね。
仕事がなくなっても、雇用を維持する体力がある派遣会社かどうか・・・実際はプロジェクトの終わりとともに解雇みたいなケースもあると聞いております。

質問を読んだ感じでは、たとえ正規雇用で彼が雇われていたとしても、あまり魅力的な人材ではないような印象を受けます。つまり、どちらかと言えばリストラの対象になりそうなタイプではないかと感じます。

反対の理由は特定派遣にあるのでしょうが、それは表向きの理由のような気がします。彼自身を見ていると将来が不安だ=娘を任せられない、なのではないでしょうか。

最終的には、それでもあなたがいいと思うかどうかです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
彼のタイプとしては、温厚ですが欲がないですね。
自分は無理だと最初からあきらめている感があります。
自分は一生平でいいって言ってましたし。

彼は、特定派遣はほとんど正規雇用と変わらないのになぜ反対されるかわからないと言っていて、聞く耳を持たない感じですね。
私ももう一度よく考えて見ます。

お礼日時:2010/01/14 12:30

特定派遣って、特定技術派遣者のことですか?



もし、そうなら一般の事務派遣や工場等への労働派遣と、同レベルで考えてはダメですよ。
この種の特定技術派遣は、退職金やボーナスがない代わりに、給料は物凄く高く、技術を持っている分その分野を必要する業界ではひくてあまたの存在なんですよ?

むしろ、今貰っている給料をどういう使い方しているかのほうが大事だと思いますけどね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

特定労働者派遣のことです。
退職金やボーナスもあるので、おっしゃっているのとは少し違うのかもしれませんね。給料も良くないですし。

給料は少ないですが、その中で無駄遣いもせずやっているのでそこは信用しています。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/01/14 12:12

手に職をつけようという気はないようですね


いい方へ楽な方へと立ち回りたいのでしょうね
鉄は熱いうちに打て、人は若いうちに勉強しておけ
68になっても仕事に困りません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃるとおりですね。
やはりもう一度よく考えてみる必要がありますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/01/13 15:03

共働きでもいいから結婚する、という記述がありません。


あなたはその彼と強烈に結婚したいわけではないのです。
父親には考え中と言っておいて、
じっさいにしばらくよく考えましょう。
一年ぐらい。
状況が好転する可能性もあるし共働きを決意できるかもしれず
そのときあらためて父と話し合えばよい。

この回答への補足

すみません。記載が足りなかったですね。
もちろん共働きは最初から前提です。それは全然かまわないのです。
父にも私も働けばやっていけるとは伝えましたが、私が働けなくなったらどうするんだといわれました・・・。
ただ、彼に将来の不安定さをわかってほしいのです。
けれど、私が覚悟を決めない限りやはり待つしかなさそうですね・・・。

補足日時:2010/01/13 14:34
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q特定派遣業務からの転職

私は現在30歳なのですが、今までずっと特定派遣会社で勤務してきました(全て特定派遣会社で計3社で勤務経験有り)。
最近の派遣業界の不審(私の所属する特定派遣会社を含む)や特定派遣業界の将来への不安もあり、普通の会社の正社員としての転職を考えています。
私の職歴は普通の方から見れば異質なイメージがあると思うのですが(特定派遣会社ばかり3社で勤務する事について)、転職は難しいのでしょうか?
年齢的に転職口が狭くなる時期なので早めにアクションを起こそうと思っています。

ご意見宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私も会社間の契約は業務委託、しかしながら実質特定派遣という形態で働いていた経験がありますが、質問者様の文面を拝見し自社勤務にこだわるあまり、社風や職務内容のミスマッチ転職が生じる危険性を多くはらんでいるように感じたため、回答させて頂きます。

結論からいって、質問者様の年齢で、業界がITであれば特定派遣から自社に勤務する正社員転職を成功させるのはさほど難しくないでしょう。
ITでなくとも、30歳ならまだ正社員職はあると思います。

しかし、質問に書かれていた理由のみの転職理由で正社員転職されると失敗することもあります。

確かに特定派遣では高齢となり他社に対して売ることの出来る人材でなくなれば自社で解雇対象になりかねませんし、特定派遣業界の将来への不安というより、特定派遣される側の人間として質問者様が将来への不安を覚えられることも当然だと思います。

が。転職活動を始めるのはよいけれど、焦って社風が合わない会社に転職したり、希望しない職務内容に従事されないよう、くれぐれも注意が肝心です。

理由は、質問者様が自社勤務の正社員転職されたのち、これまでの派遣先複数と転職先の自社を比較し色々思うところが生じる可能性があるためです。

更に具体的に書きますと、
1.質問者様の派遣先企業が大企業ばかりですと、中小企業の本社勤めが初めは辛いかもしれません。
中小企業はどれほどきれいごとを言っても、実質は体育会系気質のトップダウンの企業が多いのです。
大企業であればボトムアップ社風の企業が日本企業でも多いので、質問者様も社風のギャップに悩まされることになるかもしれません。

中小でトップダウンであるが故にムラ社会を形成している場合も多いです。会社にもよりますが、ムラ社会では、その人間の業務遂行能力の有無より、社内調整という名のネゴシエーションがうまいか、愛社精神が強いか、実力者から認められるかが最重要視されます。
そして、上記の能力に長けている人間がコミュニケーション能力が高い、という判断をされることもあるようです。

2.特定派遣の場合は自社管理者の管理下で仕事することは殆どありませんが、特定派遣でない働き方ですと常に自社の管理者、自身評価者から見られているような感覚にとらわれるかもしれません。

3.企業規模関わらず、自社で働く場合には愛社精神を求められることにうんざりするかもしれません。
派遣状態では愛社精神などあまり感じないものですが、転職後早々、これを常に求められるときつい場合もあります。

4.派遣状態と異なり自社勤務では会議の多さにうんざりするかもしれません。派遣状態では参加する会議の数も少ないと思いますが、会社によっては、自社内で働く人間同士の打ち合わせ、ミーティングの数が非常に多い会社もあります。

5.世間には、派遣状態での勤務を職歴とみなさない人間も大勢います。といっても、派遣でない正社員として1つの中小企業しか知らない人間で、保有するスキルセットもその会社でしか通用しないものしか持たない方もいます。
派遣経験が長い方は自分や職務内容の市場価値に敏感な方が多いので、上記のような人間ばかりと関わり、1つの会社で市場価値の低い仕事を唯唯諾諾とこなすことに我慢できなくなる場合もあります。

6.自社勤務の場合には、「勤務するだけで稼いでいる存在」ではなくなります。
派遣の場合は、他社に派遣されているだけで、何もしなくともあなたは自社にとって利益を生み出している存在となりえます。
このギャップは大きいです。自社の扱いが異なります。就業時間中、あなたが有効に時間を使っているか自社管理者が過度の干渉をしてくることもあるでしょう。
愛社精神はともかくとして、あなたは転職後自社に対して利益を生める存在になるよう強く求められることになります。

つまりは特定派遣には特定派遣の良さもある、ということもかもしれませんね。
一番のメリットは、自社勤務の正社員と比較して気楽、ということかもしれません。

どちらがメリットか、ご自身のキャリアプランも良く考えた上で転職活動に臨まれることをお勧めいたします。

私も会社間の契約は業務委託、しかしながら実質特定派遣という形態で働いていた経験がありますが、質問者様の文面を拝見し自社勤務にこだわるあまり、社風や職務内容のミスマッチ転職が生じる危険性を多くはらんでいるように感じたため、回答させて頂きます。

結論からいって、質問者様の年齢で、業界がITであれば特定派遣から自社に勤務する正社員転職を成功させるのはさほど難しくないでしょう。
ITでなくとも、30歳ならまだ正社員職はあると思います。

しかし、質問に書かれていた理由のみの転職理由で...続きを読む

Q新卒で特定派遣

中途で特定派遣の会社に入社して、新卒で特定派遣の人たちと出会いました。
一流大学の大学院を出たメーカーの正社員と異なり、彼らの大部分は2流、3流の私大の学部卒ばかりです。
彼らは研修も受けずに、就業先を見つけるために、顧客企業との採用面接を受けさせられています。
経歴のない彼らの面談の内容は、自身の卒業研究の内容の紹介や、趣味や興味などの話です。
営業は、何とか新人を採用してもらい、教育までお願いしようとしています。
しかし、企業側は即戦力を求めており、新人教育するほどの余裕はないということで、ほとんど断られてしまいます。
営業からは毎回、面接の内容について指摘を受け、なかには厳しく説教されている人もいます。
10社、20社と面接を受けるにつれて、彼らも不安な状態になっています。
客先に新人教育を任せようとする人材派遣会社の方針は無理があると思います。
このような状態で本当に採用を勝ち取ることは可能なのでしょうか。
1年、2年・・・とずっと待機になってしまう人も多く、途中で退職してしまう人もいるのではないかと思えてなりません。
新卒で特定派遣で就業した経験がある方、身近にそういう人がいる方など、実情に詳しい方がいましたら、ご回答をお願いします。

中途で特定派遣の会社に入社して、新卒で特定派遣の人たちと出会いました。
一流大学の大学院を出たメーカーの正社員と異なり、彼らの大部分は2流、3流の私大の学部卒ばかりです。
彼らは研修も受けずに、就業先を見つけるために、顧客企業との採用面接を受けさせられています。
経歴のない彼らの面談の内容は、自身の卒業研究の内容の紹介や、趣味や興味などの話です。
営業は、何とか新人を採用してもらい、教育までお願いしようとしています。
しかし、企業側は即戦力を求めており、新人教育するほどの余裕はな...続きを読む

Aベストアンサー

大卒で特定派遣会社に就職し、今年の4月で10年目を迎える技術者です。
本来面接はありえない、と注釈をしたうえで意見を述べます。

質問者様のご指摘の通り、お客さまによる教育を前提としているのはありえないと感じました。
私たちの役目は、有意義な人材の提供することです。
有識者を外部から招くことで、お客さまのコスト削減の一部を担うものです。

もちろん、お客さまによって会社の風土が異なるので
ある程度はお客さまにおける指導は必要不可欠です。
そのあたりはお客さまも認識されています。
いくら即戦力を謳っても、出向したその日から「はい、これよろしくね」とはなかなかいきません。


質問者様の会社は、社会のイロハを知った中堅社員なら都合良いかもしれません。
しかし、右も左もわからない新卒に対して教育も含めて依頼するというのはありえません。
お客さまとしても「えっ、そこまでするの?」と手をこまねいてしまいます。
同業者である当方ですらそう感じます。
結局、会社都合で何とかして契約にこぎつけ、数字を出したい。そんな感じではないでしょうか。
出向しなければ、会社からすれば完全にお荷物だからです。

営業さんが毎回のように説教する理由はなんとなく想像がつきます。
それは「自分の手ごまが使い物にならない」と考えているから。
明らかに上から目線で対応しているのです。
また、「悪いのは面接ができないこいつら。俺はちゃんとやってるんだ」
といった自分に非を認めないから傷つかない。手当たり次第に面接を受けさせるのです。

心から出向してほしいと考えているならば、もっと親身になって対応するはずです。
しっかりと、社内でお客さまの情報を共有し、しっかりすりあわせたうえで面接に臨むはずです。

大学の教授がおっしゃった言葉、今でも覚えています。
「派遣会社は最初が肝心。」石の上に三年いてはいけない、とも。

当方は幸いにも会社に恵まれたようです。
出向前の技術研修、電話応対・マナー研修など社会人としての基礎は叩き込まれました。
フォローアップとして、就職後1~2年間は不定期に研修を実施していました。
居心地はいいと感じています。担当営業とも、ときどき会社の将来について熱く議論もします。

外部の人間として、勝手なことを言いますが
今の会社は、新卒にとってはかなり厳しいかと思います。
「わからないこと」は当然あるし、「知らないこと」もたくさんあります。
それを頭ごなしに全否定するのは、人として成り立っていません。
それが会社の体質だとすれば、、、ちょっと考えたほうがいいと思います。

何かの参考になれば幸いです。

大卒で特定派遣会社に就職し、今年の4月で10年目を迎える技術者です。
本来面接はありえない、と注釈をしたうえで意見を述べます。

質問者様のご指摘の通り、お客さまによる教育を前提としているのはありえないと感じました。
私たちの役目は、有意義な人材の提供することです。
有識者を外部から招くことで、お客さまのコスト削減の一部を担うものです。

もちろん、お客さまによって会社の風土が異なるので
ある程度はお客さまにおける指導は必要不可欠です。
そのあたりはお客さまも認識されています。
いくら...続きを読む

Q派遣元正社員から派遣先正社員へ

私は今某派遣会社の正社員で、某企業に派遣されている者です。
派遣会社とは言ってもいわゆる登録制ではなく、派遣企業の正社員として働いております。実は現在派遣先の上司からその企業の正社員として働いてみないかというオファーがあっています。私としては是非今の派遣会社を退職して現在働いている派遣先の正社員として就業を希望しているのですが私の派遣会社がそこの企業の正社員になることをなかなか認めてくれません。
まぁ派遣会社からすればそれだけ売り上げが減るということですから気持ち的には分からないわけではないのですが…
ここで本題ですが派遣会社とは人の職業選択の自由を無視してまで転職を引き止める権利があるのでしょうか?
またそうでないとしたら派遣会社にどのような対応をすれば良いでしょうか?
真剣に悩んでおりますので冷やかし回答はやめてください。

Aベストアンサー

>一気に引き抜いてしまうと派遣企業との仲が悪くなってしまうのではないか
・派遣先と派遣元の関係を悪くせずに…は無理です。
1人でも引き抜くとこじれるものです。

客観的に見れば技術職の正社員引き抜きなので、
派遣先が良い顔をしないのは当然でしょう。
・派遣先は良い人材を得られる。
・特定派遣社員だった社員は良い職場へ転職できる。
・派遣元は有能な技術社員1名が退職し、さらに売上が無くなる。
 
派遣元のみが損ですね。
・引き抜きとなれば、有料職業紹介(俗に言う人材紹介)として、
派遣元が紹介料を取るのが通例です。
(年棒の30%以上が相場。)

順序としては、
・A質問者様のの派遣契約の終了同時に⇒B直接雇用の依頼(人材紹介)
の流れでBを派遣元が拒否している状況のように思います。
(金額に折り合いがつかない場合を含む)

そうなると「派遣先と円満に解決できる場合雇用したい」という
派遣先の条件付なので、派遣先に「職業選択の自由」を奪われてはいないと思いますが…
この場合は派遣先と派遣元に話合いを任せるしかないでしょう。

条件付でないなら関係を無視して
自主退社⇒転職でも良いという事になりますよね。

ちなみに3年以上同じ部署で同じ業務をしている場合、
派遣先に「雇用の努力義務」というものが発生します。
主に一般派遣でよく用いられますが、実は特定派遣でも該当します。
これを建前にするのも手だと思いますよ。

※最後に他の質問者様も仰ってますが、口約束には注意です。

>一気に引き抜いてしまうと派遣企業との仲が悪くなってしまうのではないか
・派遣先と派遣元の関係を悪くせずに…は無理です。
1人でも引き抜くとこじれるものです。

客観的に見れば技術職の正社員引き抜きなので、
派遣先が良い顔をしないのは当然でしょう。
・派遣先は良い人材を得られる。
・特定派遣社員だった社員は良い職場へ転職できる。
・派遣元は有能な技術社員1名が退職し、さらに売上が無くなる。
 
派遣元のみが損ですね。
・引き抜きとなれば、有料職業紹介(俗に言う人材紹介)として...続きを読む

Q派遣会社の正社員って?

 いま、転職活動中の32歳独身女性です。
 ハローワークなどで、仕事を探していると、派遣会社の正社員の率が非常に高いのですが、実際、派遣会社の正社員の仕事というのはどうなのでしょう?仕事がなければ、すぐに首を切られてしまうという話も聞いたことがあるのですが・・・。
 仕事に対しては余程のスキルが必要なのでしょうか?(私は、CADオペレーターの仕事を12年間してきました。)
 また、年齢が高くなるとやはり辞めざるを得ないのでしょうか?
 もし、このような雇用形態で実際に働いている方がいらっしゃいましたら、御回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私は特定派遣会社でメカエンジニアをしているものです。

派遣会社の正社員募集(機械設計)というのは特定派遣だと思いますが(一般派遣と特定派遣等の違いはネット上に多くの解説があるので知らなければ探してみてください)、仕事がないからとすぐに首を切られることは無いはずです。正社員なのでそれなりの解雇理由がいるはずです。それと終身雇用のところが多いと思います。
年齢が高くなると辞めざるを得ないというのは何歳くらいか分かりませんが、40代の女性の方が居たような気がします。(多分)

最長6ヶ月くらい派遣先が見つからず、派遣会社で待機をしていた人も実在します。(待機中にも給与はでます。)

スキルの方ですが、そんなに高度な知識は求められません。コンビニ店員からでも転職してくる人がいるくらいですから。(ちなみに高卒)ただそれなりの仕事内容になってしまうかも知れません。

派遣会社の正社員の仕事は、派遣先に常駐して仕事をするので派遣先によって内容は変わります。私の場合だと、1年間毎日図面描きとか、製品が量産されるまでの設計業務全般(構造設計、詳細設計、部品試作の立会い、工場やメーカーとの折衝、試験その他)、中には評価試験や性能測定だけとかもありました。

スキルアップについては派遣先の会社次第だと思います。
なので仕事内容は派遣会社によく確認しておく方が良いです。どういことがしたいのか派遣会社に伝えておけば、それに会った会社を探してくれると思いますが、なかなか見つからないようだと妥協しなければいけないかもしれません。
私も8年間くらいはCADオペでしたが、現在は設計と言えるレベルの仕事をしています。今の派遣先のおかげです。

私は特定派遣であれば転職するのも良いと思いますよ。待遇も結構いいとこもありますし。特にこれから先結婚して仕事を続けるつもりであれば派遣の方が都合が良いと思います。(旦那さんの転勤先に合わせて派遣先を変えてもらえるので)

リクナビNEXTとかで募集を出しているような派遣会社をお勧めします。

私は特定派遣会社でメカエンジニアをしているものです。

派遣会社の正社員募集(機械設計)というのは特定派遣だと思いますが(一般派遣と特定派遣等の違いはネット上に多くの解説があるので知らなければ探してみてください)、仕事がないからとすぐに首を切られることは無いはずです。正社員なのでそれなりの解雇理由がいるはずです。それと終身雇用のところが多いと思います。
年齢が高くなると辞めざるを得ないというのは何歳くらいか分かりませんが、40代の女性の方が居たような気がします。(多分)

...続きを読む

Q「特定派遣」をしているかの見分け方

昨日、「内定返事を引き延したい 正社員なのに勤務地が客先は
派遣?」という質問をしたものです。
現在内定が決まった会社(IT関係)で、勤務地が都内23区客先
や本社の場合もあります。
もしかしたら「特定派遣」なのでは?と思ったのですが、
それを見分ける方法はありますか?
IT関係は客先常駐が多いとのことですが、
HPなどを見てもよくわからないのです…
参考までに特定派遣のデメリットなどもありましたら
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

内定した企業が「特定派遣」かどうかですが、以下を目安にされてはどうでしょうか?
1.人材派遣許認可番号を取得しているかどうか。
2.経済産業省のSIer(システムインテグレータ)登録をしているかどうか。
3.会社の規模や創設年数。
4.自社でパッケージ開発などしているかどうか含め、自社独自の技術を持っているかどうか。
5.プライバシーマーク(Pマーク)を取得しているかどうか。
6.帝国データバンク等の企業情報に主業務:派遣と書いてあるかどうか。
7.人の入れ替わりが激しい会社かどうか。
8.その会社の組織図
9.他社との面接の話がされなかったかどうか
10.上司にあたる人が技術部の課長や部長など、技術系の人かどうか

1.の番号を持っていれば、その企業は他社と「請負契約」ではなく「業務委託契約」や「派遣契約」を締結し、自社の人間を実質派遣状態で客先常駐させている可能性が高いです。

※ちなみに、「客先常駐」は「請負」「業務委託」「派遣」どの場合にもあてはまります。派遣はそもそも客先常駐が前提ですが、請負や業務委託は客先常駐だったり、自社だったりする場合もあります。「客先常駐」=「適正な請負」を指すというものではありません。

2.については、他社と「請負契約」を締結できないようなIT系人材派遣会社は取得していないことが多いです。

3.は、規模がそこそこ大きかったり、社歴が古ければ、適正な請負をしている会社が多いので、ある程度は参考になるのではと思います。規模が100名以下で社歴も浅いIT企業は、特定派遣(=正社員派遣)に頼らざるを得ないことが多いのが実情です。
そもそも、小さい会社で他社と請負契約できない会社は、PMやPLのようなロールをこなせる人材がいませんし、請負契約は通常はシステムを納品するまでお金が入らないため、規模の小さな会社はある程度の規模のシステム開発を請負うだけの資金面の体力を持っていません。

4.自社独自の技術やパッケージを持たない企業は派遣でやっていくより他ありません。

5.Pマーク取得には費用がかかります。昨今、Pマークを有していない企業は、その費用すらかけることができない、またはIT会社として意識が低い、ということになります。

6.1200円くらいかかりますが、帝国データバンク等の情報を検索して確認しましょう。主業務の箇所以外にも、社員数や売上げ、決算書の有無、取引先、株主などの情報もある程度確認できます。

7.特定派遣の場合、人の入れ替わりは非常に激しいです。頻繁に採用を行っている会社であれば、特定派遣の可能性は極めて高いです。(サーチエンジンで、社名と「求人」という単語でかなり検索できます)
また、求人募集の箇所に「未経験者歓迎」という単語や、「平均年齢2X 才」と若さを売りにしている場合も、要注意です。
若くて単価の安い人間を特定派遣で他社に派遣したい会社が、求人広告に良く使う言葉であることが多いためです(特定派遣メインにやっている会社は未経験者に教育してくれる余力はありません。現場に放り込んで後は自分で頑張ってね、といわれるのがオチです)。

8.その会社の組織図に、「技術部」という部はありますか?そのような部がなければ、派遣だけでやりくりしている可能性が濃厚です。

9.会社間で「請負契約」を締結している場合で「適正な請負」の場合、複数名で客先常駐することが多いため、事前面接はありません。「請負契約」の場合には、そのメンバを誰にするかは自社側で自由に決められるためです。実質派遣の場合は、客との面接が予定されます。

10.特定派遣メインでやっている会社の場合は、上司が派遣営業や派遣コーディネータであることが多いです。

また、特定派遣のデメリットですが、色々あります。
1.案件(派遣されるプロジェクト)が決まらない場合は自宅待機となることが多い:自宅待機の場合は、休業手当として給与の6割支給となります。このようなやり方は違法ではないようですが、この休業手当すら払わない会社もあるようです。
自宅待機でなくとも、自社待機という場合もあります。この場合は給料は支払われても自社社内の人間から白い目で見られます(本当は、仕事をとってこれない派遣営業が悪いのですが、自社側ではさばけない技術者を売れ残り商品のような目で見ます)。

2.偽装請負という違法なケースが多い:「特定派遣」自体は、その会社が人材派遣許認可番号を持っていれば違法ではありません。ただ、その場合は自社とクライアントの会社間の契約が派遣契約でなければならないはずですが、どちらの会社としても労働者派遣法の規制を逃れたいため、「業務委託契約」であることが多いです。
この「業務委託契約」が曲者なのですが、労働法上では「業務委託契約」の場合も指揮命令権は自社になければならないのですが、実質は派遣状態であり、派遣先の他社に指揮命令権があります。
IT系人材派遣会社は、このような違法な偽装請負や多重派遣を行っていることが殆どです。

3.はじめにいわれた勤務地と全く別の勤務地になることも多い:多重派遣の場合によくみられます。もちろん、多重派遣も違法ですので、会社間では常に業務委託契約となっているケースが殆どです。

4.指揮命令権が複数社にあるため、休暇もなかなか取れない:派遣先、自社と両方から休暇許可をもらわなければならなかったり、どちらにも報告書を書かなければならなかったり、手間が多いです。

5.普通の派遣(一般派遣)よりも時給換算で安い場合が多い:内定通知が労働条件通知も兼ねていませんか?労働条件通知に給与について記載があると思うのですが、給与が「各種手当」と「基本給」にわかれており、「各種手当」には残業代・法定休日手当含むとか記載があれば、その通知を根拠に残業代が一切支払われない可能性が高いです。
(本当は、労働基準法上、手当を省いた額面を160時間などで割って時給換算してみて、実際の残業代や法定休日出勤時間X時給の方がそれらの手当をうわまっている場合には、その分、会社は従業員に支払わなければ違法なのですが・・・)

6.一般の派遣よりも責任や業務範疇が多い:会社間の契約が「業務委託」であるためです。派遣先企業から指揮命令はされる上、業務や責任も押し付けられる羽目に至ります。

特定派遣のメリットとしては、小さな会社の社内SEよりは、大きな会社が主体のプロジェクトに派遣された方が色々勉強にはなります。また、自分の単価についてシビアに考えることができる、等のメリットがあります。
よく「特定派遣」のメリットとして、「一般派遣よりも給料が毎月入るので安定性がある」といわれますが、個人的にはそれはどうかと思っています。一般派遣よりも業務範疇も広く責任も重いため会社間で支払われている金額は高いはずなので、毎月の安月給もらって安定性とかいわれても、割に合わない気がします。
プロジェクトの変わり目でなかなか次のプロジェクトが決まらない場合もありますしね。

また、自社からも他社からも指揮命令されるのは相当なストレスが生じますし、会社間で本当の意味の請負(請負契約)を締結していれば客先にも自社のPMなどの上司や同僚がいるわけですが、業務委託の場合は現実には派遣状態なのでそんな人はいませんし・・・。

私個人としては、正社員と派遣の悪いところをあわせたのが特定派遣だと思っているので、はっきりいって、お勧めしません。

内定した企業が「特定派遣」かどうかですが、以下を目安にされてはどうでしょうか?
1.人材派遣許認可番号を取得しているかどうか。
2.経済産業省のSIer(システムインテグレータ)登録をしているかどうか。
3.会社の規模や創設年数。
4.自社でパッケージ開発などしているかどうか含め、自社独自の技術を持っているかどうか。
5.プライバシーマーク(Pマーク)を取得しているかどうか。
6.帝国データバンク等の企業情報に主業務:派遣と書いてあるかどうか。
7.人の入れ替わりが激しい会社か...続きを読む

Q特定派遣でも一般派遣と変わりはないのですか?

 私は現在、特定派遣と請負をしている会社の正社員に内定していますが、特定派遣でも一般派遣でも扱いは一緒なのでしょうか?
 つまり、何ヶ月かの契約で、更新されなければ解雇されることもあるのでしょうか?この掲示板で、けっこうな方がそういったことを言われているのですが、実際どうなのでしょう?長期雇用(定年まで)は現実的に難しいのでしょうか?
 私は中小企業メーカーの正社員しか経験したことがないため、この業界の実情はどうなのかということにかなり不安を感じております。
 いま現在、特定派遣で働かれている方、もしくは働かれていた方、ご意見をお聞かせください。
 推測ではなく、現実が知りたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

特定派遣(機械設計)をやっていたものです。(今は転職活動中)

>つまり、何ヶ月かの契約で、更新されなければ解雇されることもあるのでしょうか?

この心配は特定派遣ではまず無いと思うのですが、少なくとも私の経験上(今まで特定派遣3社くらい)はありませんでした。

特定と一般との一番大きな違いですが、一般派遣は登録制で派遣先で仕事をしている期間のみ給料が発生し、特定派遣は派遣会社の正社員となるので派遣先が決まっていない期間でも給料が発生します。(残業代が無いのと、仕事をしていないので2万程度の手当てが付かないくらいの差はあります。)また、賞与がでる会社も多いですよ。

それに正社員なので一応終身雇用となるところが多いですし、それなりの理由が無ければ解雇も出来ないはずです。(絶対とは言えませんが)私の知る限り半年も待機をした人がいます。

特定派遣会社の待遇は中小企業と同じか、場合によってはそれ以上のところが結構あります。仕事内容は派遣先で決まるので、やりたいことが限定されていないのであれば厚待遇の会社を選んだほうが良いと思います。メーカーとは違って入り易いし、内定も早くでるので今からでも探してみるのもいいかも知れませんよ。(内定もらってるところが大手であれば問題ないですが)

しかし、将来的にはメーカーに就職した方が良いかと。
退職金の額など全く違うと思います。(メイテックくらい大きいとわかりませんが)

特定派遣(機械設計)をやっていたものです。(今は転職活動中)

>つまり、何ヶ月かの契約で、更新されなければ解雇されることもあるのでしょうか?

この心配は特定派遣ではまず無いと思うのですが、少なくとも私の経験上(今まで特定派遣3社くらい)はありませんでした。

特定と一般との一番大きな違いですが、一般派遣は登録制で派遣先で仕事をしている期間のみ給料が発生し、特定派遣は派遣会社の正社員となるので派遣先が決まっていない期間でも給料が発生します。(残業代が無いのと、仕事をして...続きを読む

Q特定派遣社員の転職による契約途中の退職について

現在特定派遣会社に勤めており派遣先で2年経過しました。
十分な実力が付いたため、不満のあった現在の会社を辞め新しい会社で働きたいと考えております。

そこで転職活動を行い、結果待ちの状態のところ次の契約更新が近づいてきたため、
次の契約更新を少し待ってほしい事、また採用された場合2か月後には辞めさせてほしいと正直に派遣元に相談したところ、契約満了までは転職を理由に辞めさせることができないといわれました。

また、契約途中で転職を理由に退職した場合懲戒解雇になる可能性があり、今後職に就くことが難しくなるともいわれました。

私としては、時間は有限であるため、さっさと転職先を決め今の会社を辞めたいと考えていますが、契約満了まで我慢するしかないのでしょうか。

仮に契約途中で転職を理由に辞めた場合本当に懲戒解雇や損害賠償を請求されたりするのでしょうか。よろしくお願いします。

補足
・契約満了まであと1年(3か月毎更新)
・派遣元が人員不足のため、代わりがいない
・転職活動は就業時間中一度も行ったことはない(面談などは有給を使用)

Aベストアンサー

他の回答が出ているように、民法上、契約社員や派遣社員は「雇用期間の定めのある」雇用なので、原則契約期間内はやむを得ない事由がない限り、辞めることはできず、仮に辞めて相手に損害が被った場合は賠償請求できると規定されています。

その気になる「やむをえない事由」というのは、本人の病気や怪我、親の介護などがそれにあたり、転職はやむをえない事由とはなりません。なので、派遣元が言ってることは一応正しいのです。

ただ、どの会社でも就業規則などがあるはずなので、契約期間内で辞める場合などが明記されているケースも多いので、まずそのあたりから確認されたほうがよいでしょう。特定派遣の場合は派遣元の正社員である形態もあるので、その場合は「期間の定めのない」雇用にあたることもあるので、この場合は民法上では14日前に申し出れば、と明記がされています。あなたがどういう形態なのかわかりませんが、いずれにすろ派遣先との契約がまずどうなっているか、中途解約の場合のケースがあるのか、とにかく契約書と就業規則を確認されたほうがよろしいかと。

損害賠償というのは法律では明記はされてはいますが、派遣元もいろいろシュミレーションして額を算出したり証明できたりするのを出さなくてはならないため、実際賠償されたというケースはほとんどありません。但し、派遣先のプロジェクトなどに遅れが出たり、あなたが辞めることによって取引停止になった、なんてことも考えられるでしょうから、単なる脅しだと決めつけないほうがいいでしょう。

特定派遣は派遣先のプロジェクトの進捗や都合もあるので、一般派遣なら契約や就業規則では概ね1か月前に申し出れば中途解約可能と謳っているのに比べ、特定派遣の契約は3か月以上前と定めてるとこもあったり、そういう条項すらないところもあるようです。いずれにしろ、すんなり辞めることは難しそうなので、派遣元の規則などをまず確認するしかないでしょう。

他の回答が出ているように、民法上、契約社員や派遣社員は「雇用期間の定めのある」雇用なので、原則契約期間内はやむを得ない事由がない限り、辞めることはできず、仮に辞めて相手に損害が被った場合は賠償請求できると規定されています。

その気になる「やむをえない事由」というのは、本人の病気や怪我、親の介護などがそれにあたり、転職はやむをえない事由とはなりません。なので、派遣元が言ってることは一応正しいのです。

ただ、どの会社でも就業規則などがあるはずなので、契約期間内で辞める場合など...続きを読む

Q技術系アウトソーシング企業への就職について

ほかのカテゴリでも質問したのですが、まだ迷っているので同じ質問をさせていただきます。
現在就職活動中の大学4年生です。
技術系派遣最大手のM社から内定をいただきました。
しかし、この業界はあまりイイ噂を聞きませんし、不安でいっぱいです。
そこでお聞きしたいのは、
40歳,50歳となってもエンジニアとしてやっていけるのか?
給料はそれなりの水準なのか?退職金がかなり低いと聞いたのですが本当でしょうか?
その他、この業界で働くことの問題点やアドバイスなど
この業界で働いている方や、派遣の方と一緒に働いているメーカーの方などがいましたらお願いします。

Aベストアンサー

#3の者ですが、お礼項目の?の答えさせていただきます。
「仮に、中小で業績の悪いメーカー(M社より給料が低い)に内定をもらったとしても、そちらに行った方がいいと思いますか?」

 →業績の悪さの中身を見ましょう。
毎月お給料がちゃんと支払われている会社であれば、チャレンジする価値在りだと思います。
自分がこの会社の業績を良くするのだ!ぐらいの気概を持って。
技術系は社内の人間関係のゴタゴタに巻き込まれずに何とかやれるものです。
良い仕事をキチットこなしていると、別の良い会社から声がかかる可能性大です。
「お客様扱い」または「奴隷扱い」のよそ者でなく、中に入り込み、切り込んで、問題解決の機会を経験することが大事です。
人生、本気で生きていきたいならば…。

Q特定派遣でも簡単に解雇さますか?

この不況で派遣切りが話題になっていますが、特定派遣でも解雇されたりした人って多いんですか?

Aベストアンサー

その会社の取引先の経営状況と、経営者の考え方によるでしょうね。

経営者が悪質でなければ、社員の生活のことを考えてくれて、派遣先が無くなっても、「とりあえず派遣先が見つかるまで、自社待機。案件があれば面接に出向く」日々となると思います。また、社内で何か仕事があれば、それを手伝ったりするでしょう。

もし、社員を意図的にドンドン退職させていたら、景気好転したとき、それなりの能力がある派遣社員が居なくて派遣できず、儲けるチャンスが無くなりますからね。

ただし、ほんとうに案件が無い期間が長期になれば、資金繰りできなくなるので、給与の一時的なカットとか、自宅待機で80%支給、グレーゾーンあるいは違法な方法で、社会保険等の出費を押さえることになるでしょうね。最後は、会社都合の解雇ですね。

なお、社内に組合があって、まともに機能している企業であれば、組合の力で、会社の横暴な行動にブレーキをかけることができているようで、「就業規則の変更をやりたいという案が会社提案されているので、同意書に記入・捺印してください。イヤなら書かないでください。同意が得られない人が多い場合には、実施されませんが、結果として企業が危なくなるかもしれません。」という趣旨の説明がされたりするようです。

ちなみに、一時休業的に「出勤しないでいい」「給与は数割カットし支給する」となっても、「特にその期間の行動に拘束は加えない。その間に家族で旅行に行っても、勉強していても良い、英気を養うとか、次の仕事に備えて実力アップしておいてください」ということもあります。

その会社の取引先の経営状況と、経営者の考え方によるでしょうね。

経営者が悪質でなければ、社員の生活のことを考えてくれて、派遣先が無くなっても、「とりあえず派遣先が見つかるまで、自社待機。案件があれば面接に出向く」日々となると思います。また、社内で何か仕事があれば、それを手伝ったりするでしょう。

もし、社員を意図的にドンドン退職させていたら、景気好転したとき、それなりの能力がある派遣社員が居なくて派遣できず、儲けるチャンスが無くなりますからね。

ただし、ほんとうに案件...続きを読む

Q特定派遣をすぐ辞めたい

困っています。至急どうぞ宜しくお願いします。
私の弟の仕事が決まったのですが、以下の理由により辞めたいのです。

ハローワークの用紙、また企業の説明でも特定派遣という説明が一切なかったのに
契約を9月14日に交わしたあと、特定派遣ということを聞かされたそうです。
特定派遣となると、仕事がない期間、給与は5~6割だそうでとても生活できません。

労働契約期間は、9月18日から12月17日です。(入社年月日:平成24年9月18日)
またその他事項において「本契約の日から3ヶ月間は試用期間とし、その期間の基本給・職務給は賃金の90%とする。」となっています。
また退職に関する事項には「自己都合の場合1ヶ月前に退職願を提出後会社の承認があるまでは、従前の業務に服さねばならない」
とあり、その契約書に弟は判を押してしまっています。
"会社の承認があるまでは"の一文は「業務に支障がないように致します」ということだそうです。
急に「やめます!」と申し出ても「支障があるから駄目だ!違約金を払え!」などと言われそうで怖いです。
どうすれば良いでしょうか?違約金など発生するのでしょうか?

仕事は火曜日からです。その前に辞めたいのですがどうすればよいでしょう?
宜しくお願い致します。

困っています。至急どうぞ宜しくお願いします。
私の弟の仕事が決まったのですが、以下の理由により辞めたいのです。

ハローワークの用紙、また企業の説明でも特定派遣という説明が一切なかったのに
契約を9月14日に交わしたあと、特定派遣ということを聞かされたそうです。
特定派遣となると、仕事がない期間、給与は5~6割だそうでとても生活できません。

労働契約期間は、9月18日から12月17日です。(入社年月日:平成24年9月18日)
またその他事項において「本契約の日から3ヶ月間は試用期間とし、その期間...続きを読む

Aベストアンサー

特定派遣はその派遣会社の正社員ですから、正社員がその会社を退職するにはその会社の就業規則に則った辞め方をしなくてはなりません。その就業規則に記述にある1か月前というのであれば、少なくとも一か月は就業することです、原則。民法では正社員のケースでは14日前と定めているので、いずれにしろある程度の就業は必要になるでしょう。

基本的に派遣会社には書面上は落ち度がないように思えるので、契約や法律より前、すぐ辞めれるか、「入社」をなかったことにできるかは派遣会社との交渉次第、としか言いようがありません。

特定派遣に限らず試用期間を設けることなんて正社員なら珍しいことでもないし、辞める際の1か月前に届けるなどは普通のことです。ひどい会社だと3か月前と設定してる会社もありますから、それをきちんと明記した契約書があるのですから、全然悪くはない会社ですよ。

交渉するというなら、事前に特定派遣である、試用期間があるなどを一切の説明せずに先に契約書に判を押すように言われたなどがあるなら、それを盾に言うしかないでしょうね。相手のやり方に問題あるというなら、弁護士に相談するなどを伝えて強い態度に出ることでしょう。それがないようでは単なるゴリ押しするしかありませんね。そうなるとあなたの弟さんの方に問題あり、ですね。

一般の派遣であるなら、契約期間途中で勝手に辞めて相手に被害を被ったというなら、賠償金を請求できます。これは法律でも明記されていますが、相手もどの程度の被害が出たのかを明確にしなくてはなりませんから、口では言われても実際請求、支払いに至ったケースは少ないのです。

そういう意味では、特定も正社員でも同じことは言えるでしょうけど、即日派遣先に行ってもう仕事して派遣先も受け入れ体制整えて、業務の計画もしてるでしょうから、仮に就業せず辞めてしまうと、少なくとも後任が配属されるまで仕事に穴をあけることになるのですから、賠償しろ、社会人として失格だなどのことを言われるのは当然のことですよ。

まぁ、お互いの歩み寄りとして何日かは就業したほうが身のためです。別の就職決まってしまい、即日勤務することになるから辞退したい、というのはよく聞きますが、単なる言っていたのと違い、すぐ次の仕事がないなら普通は少しは勤務するものですよ。これこそ説得力がありませんから、交渉に不利になるでしょう。もう個別の話ですから、出来るかどうかは交渉して説得するしかないということです。

特定派遣はその派遣会社の正社員ですから、正社員がその会社を退職するにはその会社の就業規則に則った辞め方をしなくてはなりません。その就業規則に記述にある1か月前というのであれば、少なくとも一か月は就業することです、原則。民法では正社員のケースでは14日前と定めているので、いずれにしろある程度の就業は必要になるでしょう。

基本的に派遣会社には書面上は落ち度がないように思えるので、契約や法律より前、すぐ辞めれるか、「入社」をなかったことにできるかは派遣会社との交渉次第、としか言い...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング