ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

小沢幹事長のお金の問題で毎日報道で騒がれておりますが、単純な話「悪いことをしているから検察が動いている。」のでしょう。
何で悪いことをしていない人に検察がわざわざ動きますか。
※鈴木宗男さんも検察が悪い!と息巻いてますが、実際に鈴木宗男さんは裁判で負けて有罪判決が出て控訴してますので言う資格なし。

特捜部が事前の調査を怠っているわけがないと思うのですが、皆さんいかが思いますか?
だって逮捕して、これほどまでに小沢幹事長を叩いて、あとから私達検察が間違っていましたなどと、とてもじゃないけど言えませんでしょ。
「悪」と確信したから動いているんでしょう。
ロッキード事件だって結局有罪でした。

それをマスコミは検察対小沢みたいな構図を作り出してますけど、茶番ですよ。検察だって石橋を叩いて渡りますよ。こんなに大きな案件なんですから。是非、皆さんの目にはどう映っているのかご意見ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

やっぱり現金持ってましたネ。


モチ代一人100万円×150人 1億5千万になるんだから
午後に返してくれるなら立て替えておくよ ぐらいは当然あると思っていました。
説明を遅らしたのは、検察の思い違いをしっかり国民に知らしめて、
後で潔白を証明することが良いと思いませんか。
ケンカするとき相手が間違っていれば、そのほうに導いて、後で間違いを指摘する。勝負事でもそんなこと有りませんか。

記者会見で落ち着いていておかしい、と説明している報道もありましたが、
ここで怒りを出すのは、いかにも小者のすること。
どうすれば国民受けが良いかは、計算済みでしょう。

海千山千の幹事長が古典的な収賄・裏献金なんかで捕まるわけが無い。
金に執着するんだったら、自民党を飛び出しはしないでしょう。
私は自民党の政治に飽きて、飛び出ていると思っています。
    • good
    • 0

重複する事柄以外のことで、検察がやや小沢氏の捜査に執拗な姿勢を取る理由として推測できるものとして、民主党が求める「取り調べの可視化」を恐れてのこともあるかもしれません。

    • good
    • 0

>皆さんの目にはどう映っているのかご意見ください。



ということですので、私個人の意見を言います。

まずその前に、
>ロッキード事件だって結局有罪でした。
田中角栄有罪?なんて聞いたことないです。
鈴木宗男氏の件にしても肝心要の疑惑は立件できてないんじゃないでしょうか?

私の意見はここからw
検察(&マスコミ)は正義とは限らない!
なにか闇の力で動いてるように思います。


>あとから私達検察が間違っていましたなどと、とてもじゃないけど言えませんでしょ。
言わないですねww官僚は。自分達はエリートだと思ってるでしょうから、例え間違いを分かってても認めないでしょうww
警察が一般人に対して職務質問したとしてその人が何もやってなくても、「ただ訊いただけ!」ってことと同じく、検察が政治家に事情聴取して何も無くても問題無いでしょうから。確信なければ動けないってことではないでしょう。

そもそも検察ってのは、パフォーマンス好きですからね~ww
堀江モンの時だって、住居フロアに行くには地下エレベーターから上がるようになってるものを、わざわざ1階玄関から上がって行ってるし。目立ちたいんでしょうね。「我々は正義の為に闘ってるぞ~~」って。

まとめると、検察は私の目には国家正義を隠れ蓑にした、何者かの手先に映ってます。
「国民はバカだから・・・」という官僚の思う壷にはなりたくないですね。(-ロ-。゙)
    • good
    • 0

お礼有り難うございました。


質問者様のお考えには、概ね賛同です。

> ただ、小沢さんだけじゃないでしょう。マスコミが小沢さんだけを取り上げているだけで。

いや、それが検察も少しだけ・・・。

小沢さん問題で、小沢さんVS検察で、検察を非難すべきでは無い点は、質問者様に賛同します。
でも小沢氏事件と切り離して、「検察の動き」を単体で見た場合、現在の検察は、完全に信頼出来るものでは無いと思っています。

当節の検察はリークが多すぎですしね。
今回も世論を反小沢に誘導するマスコミに対し好意的でしょう。

検察も、
・正義が動機か?
・法の下の平等は保たれているのか?
と言う点、少なくとも説明責任は有りますよ。

まあ、小沢さんに関しても、検察に関しても、報道経由の情報が多く、ソコで肝心の記者のレベルが低下してますから、「もっと鋭く突っ込めヨ!」と、いつも歯がゆい思いです。
    • good
    • 0

うん。

極めて単純です。ご尤も。
超簡単に言っちゃえば、悪いことをしてる可能性があるから、検察が捜査してるだけですね。

土地売買なんて明らかな事実であり、事実無根の冤罪を、諜報機関の工作でデッチ上げたって話しでも無いですから。
違法の可能性が皆無なら、そもそも国策捜査や謀略説等も有り得ない。

ただ、政治資金規正法って案外ザル法で、虚偽記載なんて、余り立件されません。
普通は、間違ってたとか勘違いってコトで「修正」で終わり。
逮捕もせいぜい秘書止まりです。

ところが、小沢さんに対してはやや執拗で、政権政党の意見を左右する超大物政治家に対する捜査姿勢としては、やや異質にも見えます。
この部分からは「検察単体・独自の考え・挙動では無い可能性がある」と言う見方は、必要かとも思います。

とは言え、検察に後ろ盾や謀略があるって言う根拠は無いんだし、検察の捜査が執拗に見える点は、「量(金額,件数)、質(隠蔽、供述がコロコロ、捜査に非協力的 等)共に悪い」と言うコトで理由・整合はあるし、当節は検察のリークによる世論捜査ももはや常道で、有識者はソレに惑わされるコトも無いです。
検察のリークなどは不正ですが、立証されなければ不法では無いですし、公にされている部分での逸脱は当然有りません。

従い、当の小沢さんにしてみれば「何でオレだけ?」と言う思いは有るでしょうし、民主党にとっても逆風ですから、検察に対し身構えたり、それが部分的に対抗姿勢になるのは当然です。
しかし、現段階では検察非難に法的根拠は無いですから、正当性・妥当性は有りません。
モチロン、小沢さんも民主党もソレは判っており、公式に非難している事実も無いでしょう。

ただ、小沢さんクラスのスキャンダルですから、商業マスコミが過剰に煽るのは当然です。
現在の小沢さんは、被疑者的参考人の立場ですから、記者会見等、公の場で事件について語るコトは出来ないし、そもそも小沢さんは官僚やマスコミは大嫌いな人で、協力姿勢では無いから、TVに映る小沢さんの姿は悪代官そのもの。

怪情報や上げ足取り、憶測や三流推理もヤリ放題。
こんな美味しいネタはそうそう無いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありがとうございます。
確かに小沢さんからしてみれば、何でオレだけ?とは思うでしょうね。
ただ、小沢さんだけじゃないでしょう。マスコミが小沢さんだけを取り上げているだけで。
悪いことしている人に検察が動くと言う事実はどんなことがあっても揺るぎません。ましてや小沢さんですから。仰るとおり、こんなに美味しいネタはどこにも無いですからマスコミが騒ぐことも重々承知の上で小沢追及をしているのだと思います。いずれにしても真相を明確にして欲しいものです。

お礼日時:2010/01/22 10:50

日本独自のエネルギー政策を模索したために、アメリカに狙われた田中角栄元首相は、有罪が確定してはいないと思いますが・・・。



これまでアメリカにたてつきアジア重視を打ち出した非親米経世会系政治家だけが検察に狙われています。
(田中派)田中角栄 (経世会)竹下登 金丸信 中村喜四郎 鈴木宗男 橋本龍太郎 二階俊博、そして小沢一郎 (by 山崎康彦)

日本の内閣情報調査室を設立した緒方竹虎(元朝日新聞記者から政界入り1年目で昭和27年に内閣官房長官となる)は、米国CIAと情報交換していたと言われ、人事院首脳席を保証されてきた現在のマスコミ界や内閣情報調査室にも、米国CIAと通じる者がおり、親米的清和会系政治家(岸はCIA関係者・佐藤・福田・中曽根・森・三塚・塩川・小泉・竹中・尾身・安部晋太郎・安倍晋三は日本版CIAを検討・麻生・中川・町村など)を決して狙わず、経世会系政治家だけを追い落としてきたと考えられます。その結果、日本の検察は米国CIAの手先のごとく振る舞うことになっているのではないでしょうか?
また官報談合クラブである記者クラブの解散を狙う小沢と鳩山は、マスコミにとっては仇敵であり、マスコミ内部にいるCIA関係者が検察に情報を流し、検察も驚くような情報が入ることもあるようで、検察からのリークばかりでもなく、マスコミが先導している場合もあるように思われます。

民主党政権は、政権を取ったのだから、今度は自分たちが内閣情報調査室を使い切り、アメリカの国益ではなく、日本の国益を守るべきです。検察と情報調査室を自らの手に取り戻し、米国CIAの思うままに日本の政治を操作させるべきではありません!

CIAの東京支局長だったフェルドマンはこう語っている:「占領体制のもとでは、われわれは日本を直接統治した。その後は、ちょっと違う方法で統治してきたのだ」(池田信夫)
今も続いている可能性は充分にあります。

参考:
http://www.janjannews.jp/archives/2177793.html
wikipediaなど

なお、CIAの秘密情報公開文書に基づく研究文書をあげておきます。1955年には、CIAが反ソ・反鳩山として緒方竹虎を首相にしようとしたことが書かれています。ほかにも、驚くべき事実が連続しています。

「20世紀メディア研究所・特別研究会-CIAと緒方竹虎」2009/07/25 早稲田大学政治経済研究所
http://members.jcom.home.ne.jp/katote/0907OGATA. …

さらに、他のCIA秘密情報公開により、読売新聞の正力松太郎がCIA関係者であり、日本テレビがその影響下で作られ、旧民主社会党(旧民社党)もCIAの資金で作られたことなどは、すでにアメリカ政府公認の事実となっています。
私はアメリカよりも中国の方がいいと考えているわけでもありません。日本が平和憲法を持つ独立国として、その繊細な感性と持久力を生かして情報戦に予算と人材を投入すれば、軍事力に頼らなくても世界に貢献できる可能性を、ある意味、アメリカが示してくれていると言えます。

私は個人的には、政治と金に問題があれば、不正は正さなければならないと思っています。
銀行の融資が間に合わなければ、個人の資金でつなぎ融資することはあるでしょうが、その出入りが前後して記載にミスがあれば訂正すべきでしょう。しかしそれが企業からの裏金とは言えません。野党の場合は、企業献金が贈収賄にもなりませんし、現在企業献金は禁止されていません。民主党のホームページでも堂々と企業の名前と金額入りで公開されています。
また大金持ちだからと言って、その出所を探るのは、なぜその人だけと思ってしまいます。
ともかく、この点も民主党は企業献金禁止法案を社民党と一緒に出す予定ですから、期待したいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長文に渡る返答ありがとうございます。
検察がアメリカの手下であれなんであれ、政治家が私腹を肥やしている事実は免れません。国益とはなんですか。田中角栄や竹下登のした事が国益ですか。確かに国益でしょう。日本は発展しましたので。非親米の経世会だけが狙われているのはわかりました。ただし!公共事業を斡旋しその見返りに献金を受け取る手法は田中角栄が作り出したやり方です。本来の政治家の道を外れている!こう思います。

お礼日時:2010/01/22 10:34

痴漢の冤罪で社会的地位を失った方もおられます。


三審で有罪と確定するまで犯人とみなさないというのは先進国の国民の常識です。
冷静に審判を待てばいいだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありがとうございました。

お礼日時:2010/01/22 10:35

なるほど今までの自民党のやり方から察するに


偽メールで民主党議員を失墜させたように
今回は検察にガセネタをつかませて捜査をさせマスコミを使って踊らさせているということもあり得るということですね。

麻生政権下での西松問題では元検察庁長官だった官房副長官がそれに対して自民党議員にまで捜査の手が伸びることはないとオフレコでリークすることによってほぼ確定的に国策捜査の可能性を感じ取りました。

今回のも確かにガセネタにのった旧政権派の検察官の起こした暴走なのではないかといった憶測がでてきてもおかしい話ではない。

たとえ不発であっても参院選に向けて民主党に少なからずダメージは与えられるだろうし上手くいけば小沢氏を失脚させられるかもしれないし
駄目でも検察がただ不信感を招くだけだし
政治権力から堕ちてしまった旧与党には痛くも痒くもない。

たとえば今回のような政権交代による政権が軌道に乗るまでは
たとえばもと与党だった宗教団体に所属する検察官だったりすると政権を取り戻したいがために
疑わしいというだけで正統な検察の命令系統と違った宗教系の指令系統からその検察官が動いて捜査をすすめて暴走するという可能性もあるのかも知れない。
こういう場合
信用できないのは何であると言えるだろう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありがとうございました。
自民党のやり方と仰いますが、小沢さんの中身は自民党そのものですよ。金丸信が捕まり自分にも捜査の手が伸びるのを恐れて、自民を離れただけで、やっていることは田中角栄から学んだことがすべてなんですから。

お礼日時:2010/01/22 10:40

前回民主党が野党の時、


 永田メール問題の時、与党の陰謀だといいましたが、結局は民主がガセをつかまされただけ・・・
 そして前回の小沢の西松問題の時も民主は『自民が与党である圧力で検察を動かしている』といいました、しかし今や民主は与党です。
 民主の言い分が正しいのなら与党は検察を自由に動かせるのではないでしょうか?
 民主の言い分は支離滅裂です。

信用にたりません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありがとうございました。

お礼日時:2010/01/22 10:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング