ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

貸したお金27万円を全額支払うので。訴えを取り下げて欲しいそうです。もし示談に応じないと刑事事件として罰は与えられるでしょうが、お金が戻る保証は有りません。民事訴訟を起こして返金要求をする手間を考えると、示談に応じて全額返してもらう方が手っ取り早くていいような気もします。みなさんは、どう思われますか?
それと、貸したお金とは別に、慰謝料を請求出来ますか?
貸した相手との連絡が取れなくなって、相手の素性を調べると、偽名であることがわかり、いろいろ調べたり警察に被害届を出したり、手間と時間が掛かっています。そのことで慰謝料を請求出来ますか?
その場合は、いくらぐらい請求出来ますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

示談金というのは揉め事を解決する為のお金、許す事へのお金なので


貸したお金とは別物です。
したがって、貸した27万の一括返済と、示談金10万円、合計37万を支払うならばこの場で示談をする。
というような方法が一般的で、
その示談金の中には慰謝料なども加わってる事になるので
あなたが慰謝料代わりと考えて妥当だと思った金額が示談金となります。

あなたの望む金額と相手が提示した金額が違うならば
示談をしなければ良い、訳なので
無理に示談する必要はありませんし
示談をしなくても貸したお金の返済要求は出来るので
貸したお金27万だけで示談するかしないかは、あなた次第です。

裁判の手間や確実に返済される確立を考慮しつつ
貸したお金を返してもらう事で許すのか
慰謝料も込みで返済して欲しいのかを考えてください。

示談金の目安としては
相手の地位や財産のあるなしで大きく違うものですが
一般的な人を例にすると
相手を殴って怪我をさせた場合での傷害罪適用時で
だいたい10万~20万程度が示談金の相場になります。

その辺の金額を目安に、あなたがこの金額ならすべて水に流せる。
と思った金額が示談金なのでその金額を相手に提示してみましょう。
    • good
    • 3

小額になりますから慰謝料までは難しいですが、示談に至るまでの貴方がかけられた費用を賠償金の名目で請求は可能ですが、あくまでも実費です。


上乗せになると、相手は却って不貞腐れて裁判でも何でもしろ・・・ で、長引くでしょう。
ご質問のような案件が良く見られますが、これは、貴方が被害者と言う以前にお人よしの性格が事件に巻き込まれたのですから、自戒のための勉強代と考えるべきです。
騙される方がいけません。
    • good
    • 0

27万で示談と言っているのだからそれを受け入れた時点でそれ以上は請求できません


示談した後にあなたが請求すれば逆に恐喝で訴えられるかも知れません
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q詐欺未遂は実刑喰らいますか?

何方か詳しい方お力をお貸しください。
三日ほど前に家に警察が家宅捜索に入り
そのまま旦那が詐欺未遂罪で逮捕されました。

私も突然の事だったのでお恥ずかしい話ですが
イマイチ未だに詳しい話を把握できておりません。

警察の方からの話によると、昨年五月に保険会社を装い
高齢者の方から現金100万円程度をだまし取ろうとした件について
逮捕状が出ているとの事でした。
実際にお金は取れてはいなかったみたいです。

単独ではないので、恐らく身内での犯行になると思われます。
又、初犯です。余罪があるかないかはまだ分かりません。

旦那がいつもお世話になっている知人の方が私選の弁護士を送ってくださった
のですが、弁護士さんの話によりますとどうやら旦那が自分の知人2人程に
詐欺の誘いをしていたらしく、その2人は詐欺罪で逮捕されていましたが、一人は
3か月程で執行猶予付きで戻ってきているようです。

説明が大まかになってしまいましたが、このケースからだと大体どのような判決が
言い渡されるのでしょうか?実刑になってしまうのでしょうか?それとも執行猶予は付くのでしょうか

私事ではございますが、現在妊娠しておりまして再来月の頭に出産を控えています。
もし、帰ってこれるのであれば何十年でも執行猶予はつけてもらっても構わないから
戻ってきてほしいというのが私の本心でもあります。

被害者様の気持ちにたってみるととても辛い思いをさせてしまったとは思っています。。

とりあえず20日の拘留が過ぎるまでは何とも分からない状況なのですが
一日でも早く帰ってこられるように私に出来る事は何かありますでしょうか?
毎日不安で不安で夜も眠れない日々を送っています。

どなたか詳しい方知恵をお貸しください。
宜しくお願い致します。

何方か詳しい方お力をお貸しください。
三日ほど前に家に警察が家宅捜索に入り
そのまま旦那が詐欺未遂罪で逮捕されました。

私も突然の事だったのでお恥ずかしい話ですが
イマイチ未だに詳しい話を把握できておりません。

警察の方からの話によると、昨年五月に保険会社を装い
高齢者の方から現金100万円程度をだまし取ろうとした件について
逮捕状が出ているとの事でした。
実際にお金は取れてはいなかったみたいです。

単独ではないので、恐らく身内での犯行になると思われます。
又、初犯です。余罪があ...続きを読む

Aベストアンサー

ご主人さんが主犯だという事ですよね。詐欺罪の場合は、騙した人数や金額も

裁判の焦点になると思いますが、今回の件以外に余罪がなければ、被害額もありませんし

初犯だという事で、懲役1年執行猶予3年ぐらいが妥当かと思います。

ただお金を取ろうとした行為には、罰金が付いてくることが多いので、罰金30万から

50万円の間で支払うこともあるかとは思います。

ただ、あくまでもご主人が警察の取り調べや検察官とのやり取りに正直に話をすることが

大前提になりますね。後は裁判の時に、貴女がご主人の為に情状酌量の為の証人として

法廷に立って、貴女が責任を持って更生させるという事を裁判長に向かって言い切ることが

大切です。

その時は前もって弁護士との打ち合わせもあるでしょうから、弁護士の言われるように

することです。

身体が大事な時ですから、ご主人が無事に帰ってくることだけを考えて、出産のためにも

しっかり睡眠は取って下さいね。

Q詐欺罪の実刑について

以前あった質問では小額の場合は執行猶予がつくこともある。
とのことでしたが
金額が1000万くらいの場合は・・・・
やはり、ほぼ執行猶予はつかないと考えておいたほうがよいのでしょうか。

実刑となった場合何年くらいなんでしょう・・

Aベストアンサー

>初犯であり、1000万という金額の被害にあわれた方は1人です。年齢は40代 100万程度の金額は準備できるかと思われます。

 私が弁護人なら、被害者に対して、次のように申し入れます。
 1 被告人が謝罪したいと言って、被害弁償の頭金と  して100万円を何とか用意すると言っている。
   この機会を逃したら、ひこくにん本人から被害弁  償金を回収するのは事実上難しくなりますよ。
 2 刑務所の刑務作業ででる報奨金は月額でいいとこ  3000程度、それも作業があればです。自己労作  と言って刑務作業以外で自分の収入に出来るものも  ありますが、民間でさえ厳しい時代に民業圧迫とな  る仕事を回すなんてないですよ。
 3 刑務所に入れるより、頭金とって、残りを分割で  月々支払わせていくほうが回収は確実ですよ。途中  でポシャるかもしれないですが、行けるところまで  行ってみては。そのほうが現実的ですから・・・。

 と言って、少し時間をおいて考えさせる。頭金だけ受け取ると言えば受け取らせ領収証をもらう。残り分割という案に合意したら示談書を作成し、その中に宥恕条項をさりげなく入れておく。
 それを裁判所提出です。

 ここまで出来たら、1000万の実害でも、頭金100万支払いして、残債分割として(実現可能性のあることもちろん必要、たとえば親族を保証人に付けるとか)予想として、懲役2年、執行猶予5年(最大期間取られると覚悟しておいたほうがいいです)。

 正直言って、懲役何年執行猶予何年というのは、予測の世界です。しかし、筋はこの通りです。国選でも私選でも同じです。一般の方には、1000万の被害で懲役2年の判決は軽いという印象を与えるかもしれませんが、詐欺の場合、被害者側の問題性についても多少考慮される場合があるということで、これも予想ですが。

 頭金100万用意できるなら、私選は雇わず、やる気のある国選弁に当たることを祈って、これに賭けてみては? 

>初犯であり、1000万という金額の被害にあわれた方は1人です。年齢は40代 100万程度の金額は準備できるかと思われます。

 私が弁護人なら、被害者に対して、次のように申し入れます。
 1 被告人が謝罪したいと言って、被害弁償の頭金と  して100万円を何とか用意すると言っている。
   この機会を逃したら、ひこくにん本人から被害弁  償金を回収するのは事実上難しくなりますよ。
 2 刑務所の刑務作業ででる報奨金は月額でいいとこ  3000程度、それも作業があればです。自己労作...続きを読む

Q詐欺で全額返済と告訴しないと示談して・・・

詐欺で全額返済と告訴しないと示談しても罪は消える事はないと思いますが判決などはどのようになるのでしょうか

Aベストアンサー

その通り、あなたが警察等に被害届を出していれば、
相手は刑事的に罰せられることには変わりないでしょう。

示談うんぬんは民事の損害賠償になります。
あなたの言う告訴は民事裁判を起こすことであり、
支払額や支払いの命令を司法の判断にゆだねることです。
相手が返金に応じない場合は告訴してお金を取り返すのですが、
そもそも示談が成立すれば告訴する必要がありません。

Q詐欺で友人が逮捕されました。執行猶予付き判決はでるでしょうか?

友人は車屋さん(買取専門店)の店長をしており、ノルマを達成する為に、架空利益を計上したり、架空の買取をして、架空の売買をし、その穴埋めの為、またさらに架空の売買をし、雪だるま方式で膨れ上がり、会社に対し詐欺被害をだしてしまったとの事です。
被害額は5000万ぐらいで(立件されていないものも含む)、実質的な被害額は1500万ぐらいですが、実質被害額が警察で確定できず、起訴事実以外の件も含めて、おおまかに計算すると1500万ぐらいになりました。

被害者とは求刑の前日、和解が成立しております。
民事裁判も平行して行われていて、最初は5000万の損害賠償請求だったのですが、被害者より和解提案があり1000万の提示を受け、それを呑んだ形になります。
条件は200万一括で支払い、残りは分割で本人が責任をもって支払うそうです(親の土地を担保にいれるのが条件)
着服は本人は最初していないと思っていましたが、捜査の結果、立件されていないものを含め、架空計上されたものに穴埋めしたものを差し引いても、1500万ぐらい残ってしまい、実質その金額が私利私欲で浪費していなくても不明金となっており、その部分も含め、全部に於いて和解が成立しております。
たぶん、被害弁済という点では、見なされてると思うのですが・・・。

起訴状によると、詐欺被害件数は10件(10台分)で被害総額が2500万ぐらいです。
勤務先の会社に対しての架空買取契約書に関しての詐欺行為になります。起訴状にある詐取したお金(2500万)は、架空売上計上された代金にほぼ全額穴埋めされております。
他については立件されておりません。

検察の求刑は4年でした。
求刑論告では、検察から被害弁済をしていない為との言葉もありましたが(検察は和解したのをわかっていなかった為)、求刑当日に弁護士が和解書を証拠品としてあげておりますので、その点は考慮されると思うのですが・・・。
情状証人尋問では、今働いている(この事件は5年前のことなので)社長さんが行い、責任をもって監督し今後も働いてもうらうとの話をしておりました。

逮捕、勾留から犯行を素直に認めており、公判廷においても公訴事実を認め、証拠についてもすべて同意しております。
自分の過ちを深く反省しており、返済が終わるまでは実家にいるという事です。
前科、前歴もなく初犯です。

この場合、執行猶予で出てこれる可能性は・・・と言うよりどのような判決が予想されるでしょうか?

友人は車屋さん(買取専門店)の店長をしており、ノルマを達成する為に、架空利益を計上したり、架空の買取をして、架空の売買をし、その穴埋めの為、またさらに架空の売買をし、雪だるま方式で膨れ上がり、会社に対し詐欺被害をだしてしまったとの事です。
被害額は5000万ぐらいで(立件されていないものも含む)、実質的な被害額は1500万ぐらいですが、実質被害額が警察で確定できず、起訴事実以外の件も含めて、おおまかに計算すると1500万ぐらいになりました。

被害者とは求刑の前日、和解が成立しておりま...続きを読む

Aベストアンサー

yuupanhさんも内容を見る限り、
ある程度知識を仕入れての質問だと思いますが、判例上、当然ながら既に和解しているのだから、情状酌量で執行猶予は間違いなくつくと考えられます。
検察側の求刑は4年となっていますが、
裁判の通例上、被告側に嘘の証言や下手な自己弁護を勝手に法廷でしない限り大丈夫でしょう。
(予断ですが最近ではホリ■被告が悪い例ですね)
とはいえ、私は弁護士ではないので参考程度になればいいと思います。

Q詐欺罪として被害届を出せるのですか?

(長文です。)

示談金を払ってもらえない時、場合によっては詐欺罪として被害届が出せるのですか?

他の方の質問を検索して、払ってもらえない場合、先ずどうすべきか、今後の対応についてはわかったのですが、他のサイトの回答の中に、気になるところがあったので、教えて下さい。
そこでは、相手の出方次第では、詐欺罪(警察に受理されるかは分からないが)として、被害届を出すことも視野に入れ、相手にその旨を伝え、出方を見た方がいいと思うと述べてありました。
質問した方のケースが私と酷似していたので、もし可能ならば、私の相手も前科さえつかなければ…と強く思っているようなので、卑怯なようですが、そこをついてきちんと支払ってもらおうと思っています。

私の場合は、傷害事件なのですが、相手とは間に人を挟んで話合いをし、示談金を来月支払われる分で完結するということでまとまりました。
話合いの時に、あとから払えないとか言われても嫌だし、払ってもらえなくなっても嫌なので、一括でないと示談はしないし、被害届も支払われるまで取り下げないと突っ張ったのですが、どうしても一括では無理なので分割で払わせてほしいということで、交渉してくれた人も最後まで面倒みるから、何とか聞いてやってもらえないかと頭を下げられ、渋々承諾し、被害届を取り下げました。
しかし、毎月20日に支払うとの約束でしたが、初回から約束の日には振込まれず、猶予を与えて月末に入金確認をしても入っていないので相手に連絡を取ってもらい、やっと連絡がついたら、振込先を書いたメモを無くして振込めなかった…などという言い訳(本当に払う気があったなら、交渉してくれた人に聞けば済んだことです。)をされ、明日やります→未入金→連絡を取る、忙しくて銀行にいけなかった→未入金→連絡を取る、残業で…→未入金→連絡を取る、と4回も何だかんだと言い訳し、17日遅れでやっと入金されました。
また、2回目の支払日にも未入金、今回は即連絡を入れるも連絡が取れたのはその2日後、直ぐに…と言いつつ、今度は音信不通になり、やっと連絡が取れたと思ったら、元旦那様(18年前に離婚して一切連絡も取れず、居所も分からないと言っていた)が末期ガンで看病していて地元にいなかったから…などとまた言い訳。
おまけに今回も紙を無くしたと言い出し、連絡が取れた次週の日曜日に必ずと言いながら今日まで入金されません。
最近では留守電にはなるものの、かけると番号が表示されこちらからだとわかっているようで、居留守を使っているようだと言われました。
結果的に相手は最初から支払う意思が無いようで、起訴を逃れるために示談に持ち込みたかっただけのようなのですが、この様な場合、詐欺罪として被害届を出すことが出来ますか?
他の質問者のケースでは、同じ様な内容だったのですが、私と違うのは、最後の支払日が既に過ぎているという点です。
その方のケースの回答では、相手が払うと言いながら、ノラリクラリと逃げ回り払わず、あなたを騙しているので被害届が出せるとあったのですが、私の場合、傷害事件として被害届を出した時も、最初は否認し、最終的に母子家庭(離婚の際に引き取った、今、小学生の子どもがいる…計算が合いません)でパート従業員だし、年老いた母親に世話にならなければ生活していけないくらいお金が無いから、慰謝料とかを請求されても払えないからやっていないと嘘をついた…などと言う人なので、私も間に入ってくれた人も、ある意味騙されていることになるように思うので、徹底的にやってらないと懲りない人なのかなと考え、行動に移そうかと思っています。

分かり難い文ですみませんが、詳しい方、よろしくお願いします。

(長文です。)

示談金を払ってもらえない時、場合によっては詐欺罪として被害届が出せるのですか?

他の方の質問を検索して、払ってもらえない場合、先ずどうすべきか、今後の対応についてはわかったのですが、他のサイトの回答の中に、気になるところがあったので、教えて下さい。
そこでは、相手の出方次第では、詐欺罪(警察に受理されるかは分からないが)として、被害届を出すことも視野に入れ、相手にその旨を伝え、出方を見た方がいいと思うと述べてありました。
質問した方のケースが私と酷似してい...続きを読む

Aベストアンサー

示談方法や傷害の程度によりますが、法的に口約束程度では証拠物件にならないので告訴しても負けるでしょう。最初から弁護士介入させるべきでしたね。もしくは最初から刑事告発するべきだったでしょう。
刑事告発の際にも、医者の診断書等があれば確実だっただろうし。傷害罪は以外と重いですよ。懲役15年以下または50万以下の罰金。まー全治2,3日程度なら書類送検程度かもしれませんが。怪我治っていれば刑事告発も厳しいでしょうし。法にのっとた書類等あれば刑事告発可能と思われますが、所詮素人知識程度ですので。

Q詐欺について

身内が詐欺で逮捕され現在は起訴され拘留されています。


被害件数1件。
被害額は300万ちょっと。

逮捕された身内は初犯です。

詐欺罪は現在、初犯でも実刑がつくと言われました。

執行猶予がつく可能性はないに等しいと考えた方がよいのでしょうか?

また、これから保釈申請をしようと思っています。保釈は1回で通ることは低いとの事なので何回か申請してみるつもりです。ですがやはり、何回申請をしても通る可能性は低いでしょうか(>_<)?

どなたかお優しい方回答お願い致します(>_<)

Aベストアンサー

私選弁護士のそれに比べたら「手当て」程度でしょうが、国選弁護士も
国から報酬をもらっている以上は必要な活動はしなければなりません。
しかし、国選弁護士に比べてこちらの要求に対する反応は鈍かったり
遅かったりはするので、多少の強引さは必要です。

そうかと言って、国選弁護士のように「必要な活動」の範囲は狭いのも
確かなので、何でもかんでもというわけにはいきません。
自白するよう今から説得するという段階からでは取り合ってもらえない
と思いますので、本人が自白して状況が変わった後に一気にまとめて
もらうことです。
これまで全面否認してる様子を見てきて、多少なりとも面倒くさいなぁと
弁護士から思われていたことでしょうから、それでないと無理でしょう。

まだ留置所にいるなら担当刑事にも比較的簡単に会えるはずですから、
「まだ話してない大切なことがある」と言って全て話してしまうべきです。

まだ逮捕されていない誰かを庇って主犯格とされてしまったのであれば、
当然、その人物の名前なども警察に話さなければならないと思います。
そうでもなければ、主犯格とされている事態は変わらないでしょうから。

既に逮捕されている共犯者と同じ時期に自白してさえいれば、これから
逮捕されるであろう他の共犯者には誰が名前を語ったのかまでは推測
できなかったでしょうが、全面否認から自白したタイミングで逮捕された
ということになれば警察が誰からの情報だと言わなくてもわかってしまう
ことになると思います。
でも、どうにもならないことはどうにもならないんですから、その辺もよく
話して説得されると良いと思います。

執行猶予付き判決が出る可能性が高いのと限りなく低いのと、どちらを
選ぶかは本人次第ですが、もう起訴されて公判待ち中ですから、時間も
ありません。決断させるのは急いだほうが良いですよね。
   

私選弁護士のそれに比べたら「手当て」程度でしょうが、国選弁護士も
国から報酬をもらっている以上は必要な活動はしなければなりません。
しかし、国選弁護士に比べてこちらの要求に対する反応は鈍かったり
遅かったりはするので、多少の強引さは必要です。

そうかと言って、国選弁護士のように「必要な活動」の範囲は狭いのも
確かなので、何でもかんでもというわけにはいきません。
自白するよう今から説得するという段階からでは取り合ってもらえない
と思いますので、本人が自白して状況が変わった後に一気...続きを読む

Q詐欺による被害者側への返済について

振り込め詐欺などでかなりの金額を騙し取っています。加害者が警察に捕まった後でも被害者への返済義務が生じると思いますが、現実はきちんと返済されているんでしょうか?

Aベストアンサー

現実的にほとんど返済はされません。

例えば2億円騙し取ったとしても、その2億円を隠す事ができれば容疑者から没収できません。民事で訴えても事実上(法律上)その容疑者にはお金が無いわけですから「2億円を被害者に払え」という判決は現実的でないために下りません。その2億円はどこへ行くかと言うと数年後出所して手に入れることになります。
知能犯は「どれだけ短期間にいくら稼げるか」という計算になりますので、5年で出れば年収が4千万円ということになります。

前述したように現実と法律上の事実は異なることは充分ありえます。その為に法整備では限界も見られます。
しかし、被害者救済という視点から新しくカード偽造犯による被害者救済の法改正が行なわれました。これはカード偽造による被害者に銀行側が全額保障するといった(重過失を除く)画期的なものです。もっとも偽造されるようなカードをつくる銀行側の責任は当然ですが・・

被害者保護は進んできています。ですが犯罪者処罰という問題はまだまだ難しいところですね

Q民事裁判とは、どのようなものですか? 経験者の方、教えて下さい。

こんばんは。

民事裁判経験者の方に質問です。 

民事裁判とは、どのようなものですか?

訴訟の提起から裁判終了までの流れに沿って教えて下さい。

裁判を経験した感想等も伺えたら助かります。

宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

民事訴訟の約30%は本人訴訟といって、弁護士に依頼せずに自分で争っている訴訟です。

まず、原告が訴状を書き、裁判所に提出します。訴状には書式があって、一応それに沿って書くことになります。穴埋めすれば書けるような用紙が裁判所においてあります。

訴状は相手に送達され、第1回の期日が決まります。
一応、原告、被告が揃って裁判所で争うのが原則ですが、民事訴訟はほとんどが書面での陳述つまり、文書でのやりとりになります。それが、何度も何度も続いて、2~3年以上争っている事案は珍しくありません。

原告が申し立てたことのひとつひとつについて、被告は、
1.認める
2.争う
3.知らない
のいずれかを申し立てるのが原則です。

認めるといったものは、真実ではなくても、原告の言い分が真実となります。
争うといったものは、立証義務がある方が、証拠をもとに証明します。証明できないと、真実であっても、うそだということになります。

最終的に双方の陳述(といっても、文書のやりとりですが)、が終了すると、裁判官が判決を書きます。

その間、判決ではなくて、和解しないかという打診が裁判官から何度もあります。互いに合意すれば、判決と同じで、強制執行などもできます。

双方が納得しなければ、判決ということになります。
裁判官は、原告の言い分が多分正しいのだろうなと思っても、原告が証明しきれてないと、正しいという判決は書けません。

つまり、裁判は、裁判官が正否をジャッジするのではなく、証明できるかどうかの争いなのです。

だからウソが飛び交います。そのウソを証拠で突き崩していくことになります。

素人でも裁判はできますが、文書のやりとりですから、文書力と証拠がカギです。

未経験の方が争えば、負けてしまいます。弁護士の助力は不可欠でしょうね。

民事訴訟の約30%は本人訴訟といって、弁護士に依頼せずに自分で争っている訴訟です。

まず、原告が訴状を書き、裁判所に提出します。訴状には書式があって、一応それに沿って書くことになります。穴埋めすれば書けるような用紙が裁判所においてあります。

訴状は相手に送達され、第1回の期日が決まります。
一応、原告、被告が揃って裁判所で争うのが原則ですが、民事訴訟はほとんどが書面での陳述つまり、文書でのやりとりになります。それが、何度も何度も続いて、2~3年以上争っている事案は珍し...続きを読む

Q被害届を受理されたが警察が動かない

詐欺(ここでは、詳しく書けませんが・・・)にあって、被害届が受理されました。しかし、直近は忙しいからと言われ1ヶ月ほど待つように言われています。
中には、被害届が受理されても、実際は、無視されるケースもあるとネットに書いてあったので気になっています。

そこで、
1)実際に無視されてしまったことがある人はいますか?
2)また、無視された場合は、どのような対処をすればいいですか?

以上の2点について、質問させていただきます。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>証拠不十分で告訴状はできないといわれてしまったのです。やはり、断り文句なのでしょうか。

断り文句ではなくて、それが現実です。

証拠不十分では疑わしきは罰せずの原則で無罪になります。

警察もプロですから、質問者さんの訴えを聞いて「これでは捜査して書類送検しても検察は証拠不十分で起訴はしないだろう」と思えば最初から告訴として受理したくありません。

つまりその詐欺犯罪について警察から書類送検されて受け取った検察としても証拠不十分で有罪にできないと思えば起訴しません=つまり不起訴ということですが、それではそこまでの捜査にかけた人員、時間、お金がすべて無駄になります。

その詐欺被害に合った人が他にもいて、複数から被害届が出されるような事態になれば、警察も腰を上げてくれる可能性はあるでしょう。

また告訴を受理してもらうには、弁護士のような専門家に相談された方が良いと思います。

Q示談(和解)の要求は脅迫?

あるトラブル事があり、近日相手方と話し合いをする予定です。
私の方から示談を持ちかけようと思っています。
示談内容は慰謝料を請求することです。
もし示談が成立しなければ、傷害罪で警察に告訴しますと言えば脅迫罪になるのでしょうか?

Aベストアンサー

脅迫とは、相手の弱みにつけ込んで強く要望を聞くように迫ったり、脅かすなどして恐怖を与えながら強要する事です。
まっとうな権利を要望したり、実行の為に行動を起こすと説明しても脅迫には成りません。


人気Q&Aランキング