人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

2日前に安売りのあさりを購入。
今日味噌汁にしようと見たらあさりの口が開いていたり、口から目なのか分かりませんが、長く伸びた首?が出てきています。
食べても大丈夫ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

魚屋に居ました(^-^)


二枚貝の特徴で茹でて、口をあいたものは大丈夫です
たまに仮死状態で口をあいていることが有りますが、
茹でて口をあいたら食べれます、
茹でても口をあかないものは死んでいますので捨てて下さい
ノロウイルスや腸炎ビブリオなどがなど気になりますので、中に完全に火を通して下さい≪75?で1分以上加熱すれば菌は死にます≫
管のようなものはロートと言って人間で言う口と肛門で、あそこから海水を取り入れて反対側から出して、呼吸と餌を食べています、後舌のようなものはアサリの足です(^-^)
おそらくですが≪買う前の状態がわからないため≫今の時期なら2日位でしたら大丈夫ですよ(^-^)≫
冷蔵庫に入れて口を開いたものは大丈夫です≪茹でて口を開かないものは死んでいます≫
    • good
    • 44
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/10 10:50

お店などではアサリ同士を軽く叩いて音などの様子から死んだ貝や砂がつまった貝を選別しています。



死んだ貝の菌が繁殖していたり腐敗臭が他に移らないようにです。
冷蔵庫に入れると冷えて鈍くなり口が開いているきとがあります。常温に出して、口が開きっぱなしなら、腐敗して臭うと思うので、捨てた方が良いでしょう。

今回は匂いもあるのなら、口の開いたものは捨てて、生きている貝だけを選別して、殻をよく洗って加熱調理しましょう。

アサリは砂出ししてあれば冷凍可能です。冷凍したまま味噌汁やパスタに入れると口が開いて食べられるのです。
    • good
    • 7

専門家紹介

「いつもの料理がまんねり。」おまかせください。個人のお客様には料理講座・お菓子講座という形で、法人のお客様にはレシピ開発やレシピコンサルティングという形で、お手伝いさせていただいています。特に料理専門のスタッフがいない場合でもお気軽に単品からご依頼いただけ、またレシピの文字のみご提供から試食会までのフォローができます。撮影用料理製作はもとより、料理コンテスト審査員などもしております。

詳しくはこちら

専門家

貝であたると腹痛や吐き気、ひどい場合は死に至ることもありますので、出汁を取るのもお勧めできません。

    • good
    • 4

専門家紹介

中西綾子

職業:料理講師

季節の食材を使った体に良い料理を心がけています。

詳しくはこちら

専門家

あさりなどの貝類は鮮度低下が早く、食中毒の危険もあるため出来る限り新鮮なものを選びたいですよね。

口が開いてしまったあさりは鮮度が著しく低下していますので、加熱したからといって食べるのは避けましょう。なお、新鮮なあさりの選び方ですが、口を閉じていることに加えて、殻の表面につやがあるかどうかもチェックしましょう。また、海水が入ったパックの状態で売られているものについては、海水の透明度も確認しましょう。白濁している場合は鮮度が低下していることが多いので注意しましょう。
    • good
    • 10

専門家紹介

前田由加

職業:料理講師

食べることや作ることが大好きな管理栄養士です。
おいしく楽しく食べて健康にをモットーに、これまで食品メーカーや特定保健指導業務、栄養ツールの開発などに携わってまいりました。
現在はフリーで活動しております。食事分析やレシピ開発、執筆などを中心にお仕事をしております。

詳しくはこちら

専門家

昨日の質問なのでもう遅いかもしれませんね。



私だったら食べません。
アサリは足が早いので死んだ時から腐り始めます。
同じ水の中にひとつ腐ったアサリがあると他の貝にも臭いが回ってしまいます。
選別して食べても美味しくないですし止めたほうが宜しいかと思いますよ。
安売りのものは古いこともあるようなので買ったらすぐ食べるか、洗って冷凍しておくと良いでしょう。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

やはり食べるのは止めておきました。
冷凍しても良いのですね。回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/10 10:51

基本的には、死んでしまった貝は食べないほうが良いと思っています。

特に、浅利は直ぐに腐敗臭がしてきますので匂いがなければ、弱っているけどまだ大丈夫なのだと思います。

直ぐに食べられない時には、よく洗って冷凍しておくと良いですよ!凍ったまま使えます。
あと最後に生姜を摩り下ろして味噌汁に入れてください。一味美味しくなると共に毒消しの意味もあると聞きました。今なら体も温まるしね。どうぞお試し下さい。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

生姜の味噌汁にとても合いそうですね。
試してみます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/10 10:53

昔、家庭に冷蔵庫が無い時代は普通に食べていました。


腐敗臭がしなければ大丈夫だと思います。
ただ、味がどうだこうだ、と言う話なら別ですが。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/10 10:53

吉原で働いてます。


口の開いてしまったあさりですか…
わかりませんねぇ
電話して相談してみたらどうですか?
教えてくれると思いますよ
ただ一つ言える事は○ーべ○は危険だよ。
調理師さんが言ってました
    • good
    • 3
この回答へのお礼

やはり食べるのはやめて置くことになりました><
回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/10 10:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあさりの口が開いてる場合?

あさりのワイン蒸しを作ろうと思ってスーパーであさりを見てきたら、すでに口がちょっと開いている状態で売っていました。

レシピには殻をこすり合わせて洗うとありますが、開いていても大丈夫なのでしょうか?
それともスーパーでパックに入っているものは洗わないのですか?

料理初心者でこまかいところが気になってしまいます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

完全に口を開いている場合は死んでいる可能性がありますが、ほんのちょっと開いているのであれば呼吸をしている可能性があります。

お店などで既に砂抜きで売られているのだと思いますが、それでも一度あらって(こすりすぎて壊さないように)、生きていれば水をかけた時点できゅっと締めると思います。
薄めの塩水につけて、蓋をして暗くしてみてください。

3-4時間で残っている砂や汚れを吐き出しますよ。
お夕飯に作られるのであれば今からでも十分間に合うと思います。

もちろんスーパーのパックに入っていても洗ったほうがよいですよ。

Qアサリ、死んじゃった? 食べても大丈夫ですか?

2歳と4歳の娘がアサリの酒蒸しが大好きなので、お昼買ったアサリを砂だししておきました。が、うっかり忘れていて、10時間ほど経った今みてみると、塩を吹いた形跡はあるものの、みんなダラーンと白い体?を貝から出して元気がない様子です。突っついてもあんまり反応がありません。ピクッとする物もいるけど完全に貝の中まで引っ込んではくれません。

塩水を作るときにきちんと計らず、目分量でドサッと入れたのでしょっぱすぎたのかな?とも思っています。明日子供に食べさせても大丈夫なのか心配です。死んじゃったのでしょうか?

Aベストアンサー

塩の濃度が高いと、貝は死んでしまいますよ。
かなり弱っているようなので、復活するかわかりませんが
海水と同じくらいの濃度(3~5%)の水に、取り替えてみてください。(1リットルに大さじ2杯ぐらい)
それと、アサリが完全に塩水に浸かってしまっていませんか?
アサリが重ならないようにして、貝の上部すれすれの水の量にしてください。
塩も、完全に溶かしてくださいね。

もしアサリが死んでいたなら、明日になればかなりの悪臭がします。
火を通しても、アサリの蓋が開かないと思います。
(蓋の開きが悪いものも、できれば食べないほうが良いと思います)

以上、目安にしてください。

Qあさり 口が閉じないものを買っても大丈夫?

あさりは口が開いているときは、軽くさわっても閉じないものは食べてはいけない、
と思ってきたのですが、最近はそうではないのですか?

スーパーでのことです。
あさりがあったのですが口が開いており、かるくさわっても反応なく、閉じなかったので
連れに「残念だけど買えないね」と言いました。
そのとき、60代くらいの女性店員から、「これは元気な貝です!」と声をかけられました。

結局買わなかったのですが、インターネットで調べてみると、
私と同じように「閉じないものは死んでいる貝だからだめ」とする意見と、
「調理して開いたらどっちでもいい」など大丈夫とする意見とが混在していました。

あさりなどの貝、調理前に口が閉じなくても大丈夫なのでしょうか?
理由も教えていただけたら大変参考になります。

Aベストアンサー

<あさりは口が開いているときは、軽くさわっても閉じないものは食べてはいけない、
と思ってきたのですが、最近はそうではないのですか?>

昔も今も変わりません、さわっても閉じないのは、死んでいるか、弱っているものです。

<私と同じように「閉じないものは死んでいる貝だからだめ」とする意見と、>
<「調理して開いたらどっちでもいい」など大丈夫とする意見とが混在していました。>

どちらも間違ってはいません、火を通して口を開けば、食べられます、が?
元々、開いて死んでいたものや、弱っているものは、味が落ちます。
軽くさわって見て、すぐに閉じるものを買ったほうが間違いありません。
あなたの、仰る通りですよ。

Q死んだあさりを食べると食あたりになりますか?

一昨日、お魚屋さんで生ているあさりを買いました。すぐにあさりのスパゲッテイーにして食べるつもりで買ったのですが、家に帰って他の物を食べてしまい、あさりをその日にお料理するのを忘れてしまいました。先程、ふとあさりを買ったことを思い出したので、蒸して食べるつもりで冷蔵庫を開けたら、あさりは口を開いていたので、みんな死んでしまったようです。

前置きが長くなりましたが、お伺いしたいのは、買った時には生きていたあさりでも、その後冷蔵庫の中で死んでしまったのを調理して食べたら、食あたりになってしまうのでしょうか。死んだ貝類は食べるなと、シェフのお友達に言われているので、火を通しても口が開かない貝は食べないようにしています。

Aベストアンサー

海で採って3日目になって死んだアサリを食べた時の保管方法についてのご質問ですが、インターネットで検索してボール(食器)に指示通りの水と食塩(あらじお!)を溶かして室温暗所保管(4月の関東)しておりました。

二日目くらいまでは、ピュッピュッと水を吹いて砂もはいていたのですが、確か3日目から反応がなくなり、べろりと舌?を出して伸びているのを加熱調理後に食べてしまいました。

テレビで砂抜きしたアサリを冷凍保存すると味が良くなるという番組を見た事があります。調理の種類は忘れましたが。ただ、この場合もあくまで元気の良い貝を急速冷蔵が原則だと思います。死んじまったものを冷凍したり加熱しても食べられない、とお考えなったら(女性はともかく弱い男には)安全かと思います。

Qあさり、これって死んでますか?

昨日の晩、アサリを塩水につけたまま忘れて一晩経ちました。
今朝見てみると、何個か顔(?)がダラーンと出ているのですが
ちょっと触ってみても中に入る気配もありません。
これって死んでるんでしょうか?

Aベストアンサー

あさりの砂抜き、塩水はアサリがちょっと出るくらいの量にしないと窒息死するんですよ。
http://marron-dietrecipe.com/washoku/washoku_asarisionuki.html

見た感じ、たっぷりの塩水で砂抜きしてるみたいなんで、多分死んでると思います。

Q死んだ貝をを食べるとどうなりますか?

死んだ貝は、茹でても貝が開かなく、中にこもってしまいますが
無理やりこじ開けて身を食べた場合、おなかを壊したりしますか?

Aベストアンサー

火を通しても開かない貝は、死んでるから開かないということでは無いです。

死んでいても、加熱して、損傷の無いものは開きます。

死んだ貝でも腐ってなければ、食べても平気。

Q死んでるあさりも温めたら口を開きますか?

温めて開いたアサリは生きていたのですか?
潮干狩りで道中1時間袋に入れて持って帰り、その後そのまま冷蔵庫に入れ、
また1時間日中に持ち歩き、その後に砂だししようとして真水に入れた後
塩を適当に振りました。(絶対に3%より濃くはないくらいの量です)
砂だししようとする前から、固く口を閉じてるなとは思っていましたが、
その後も全く口を開きません。
4~5時間水を替えたりして冷蔵庫で放置しましたが、全く開かなかったので
死んでしまったのかと思い、ためしにレンジで3分温めたら全部の貝が口を開きました。
これって生きていたということでしょうか?
死んでいたなら怖いので捨てようと思いますが、生きていたのなら汁は利用しようかと思います。(身はジャリジャリだと思うので)
ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

アサリは死んでしまうとぱっくりと口を開けます。
匂いは生臭いにおいがします。
家の母は貝は閉じているものよりあいているものの方が怖いといっていました。(食中毒になります)
閉じていたものがあいたなら生きていたと思います。
匂いをかいで強い生臭さが無ければたぶん大丈夫だと思いますよ。

Qアサリ砂だし:口が開いてしまった

16日(土)の晩、知人から大きなアサリを頂きました。

早速調べて、暗い場所に置いて塩水で砂だしをしました。モゾモゾ動きながら、ピューと砂を勢い良く出している姿を見て感動!丸一日置きました。

18日(火)、なぜかパカっと口を開けたまま。
そして磯の香りが家中に・・・。
これで良いのかな?と思いながらアサリを見つめています。

砂出しの最後は「パカっと開いて」いても問題ないのでしょうか?

もしご存知の方がいらっしゃいましたら、ご意見を
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

指でつついてみて、反応(口を閉じる・水管を引っ込める)するようでしたら生きていますが・・・。

おそらく死んでいるのではないでしょうか。砂出しは、要はアサリを水中で呼吸させることですから、あまり長いと水中の酸素を使い切って酸欠死してしまいます。季節にもよりますが、2~3時間で充分です。丸一日は長すぎですね。

余談ですが、いわゆる磯の香りというのは、水辺の生物の腐敗臭でもあるといわれます。

Qアサリが臭い。。。

23日の朝、初めてスーパーでアサリを買いました。
賞味期限は23日となっており、半額だったので買ってみました。

砂抜きがされているか書いてなかったので、
念のため塩水に漬けたところ、数時間するといくつかのアサリが管やベロを出したので、
それでよいと思い常温で置いておきました。
昨日出勤し深夜に帰宅するつもりが、仕事が終わらず、今朝帰宅したのですが、
ドアを開けると、異臭がするような気がし、ひょっとしてと思いアサリを見ると、
水は濁り、アサリが異臭の元だということがわかりました。

いくつかのアサリは貝が半開きだったため、死んでしまったということはすぐに判りましたが、
ほとんどのアサリは貝を閉じたままで、少し開いていたアサリも触ると、
弱々しくですが、貝を閉じたので、まだ生きてはいると思います。

明らかに死んでいると判るアサリを取り除き、水で洗ってみましたが、
やはり臭いがとれません。
このアサリを食べても大丈夫でしょうか?

ボンゴレを作ってみようと楽しみにしていたので、非常に残念です。。。

死んでしまったのなら、仕方ありませんが、
生きているのなら、アサリに申し訳なく捨ててしまうのが忍びないです。
ただ、もし食べても安全だとしても、
匂いがきつくておいしくないのなら、断腸の思いで破棄してしまおうと思います。

アサリについて詳しい方にご意見賜れればと思います。
宜しくお願いいたします。

23日の朝、初めてスーパーでアサリを買いました。
賞味期限は23日となっており、半額だったので買ってみました。

砂抜きがされているか書いてなかったので、
念のため塩水に漬けたところ、数時間するといくつかのアサリが管やベロを出したので、
それでよいと思い常温で置いておきました。
昨日出勤し深夜に帰宅するつもりが、仕事が終わらず、今朝帰宅したのですが、
ドアを開けると、異臭がするような気がし、ひょっとしてと思いアサリを見ると、
水は濁り、アサリが異臭の元だということがわかりました。
...続きを読む

Aベストアンサー

>常温で置いておきました。

残念でしたね、ボウルごと冷蔵庫に入れておけば良かったのに。
冷蔵庫で死んだものなら食べられるのですよ。
剥き身にしておいたものが冷蔵庫に入れておけばいいのと同じなんです。解かりますよね?

生き残っているものは、食べられるでしょうが、匂いは簡単なことでは抜けませんから、ボンゴレのようなものは向きません。

身だけして、醤油、みりん、砂糖、あればお酒やしょうがなどを入れて「佃煮」ですね。


それと、23日の時点で半額と言うことはもうかなり弱っているのです。その日のうちに、最低煮てしまわないと駄目と言うことです。
25日ですね。。。うーん、買ってきてそのまま冷蔵庫に投げていたと言うのなら、私だったらとりあえず使いますが。寒い時で暖房がなかったのなら、確かにまだ生き残ってはいるでしょうね。
何にしても、生きているものをとりあえず、蒸し煮にして、身だけにして下さい。それを見てから決めましょう。

Qシジミが少し開いているのは

今日が消費期限の砂抜きシジミを味噌汁にしようと思いザルにあけてみたところ、貝が少しだけ開いた物がたくさんありました。
薄い塩水につけるとベロのような物を出す貝や、半開きのままの貝があります。
ベロをつつくと引っ込めるのは生きているのだと思いますが、無反応だったり半開きなのは死んでいるのでしょうか?
生きた貝を料理するのが初めてで戸惑っています。
生きているか死んでいるかを見分ける方法を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。
回答へのお礼を読みました。ありがとう

本来あくまで、あさりは海にいますので塩水
蜆は淡水ですよね。ですから真水。

蜆がですね、海水に流れている地域に生息
している場合があるそうです。これはまれだそうです。
この蜆の場合は塩水です。

質問者さんの場合ですね、本来真水にあるべきしじみが
塩水につけたので、しじみがですね、どう呼吸していいか
困っていて仮死状態の場合だと想定します。

ですから死んでいるわけではないのです。
もし死んでいるのであれば、すべてでなく少量混ざっていても
鼻をちかづければ、強烈な匂いがします。

匂いしてないですよね。
泥水が残っているのではと、心配する向きがありますが
今は産地からちゃんとしているので、そう神経質になることはありません。

蜆を調理するさいは、両手で殻と殻をもみ、こすりあわせるように
何度ももみ、それをまた水ですすぐことを繰り返し二回ぐらい
してください。殻についている臭みがとれますので。

私がさきほど書きましたのは、あくまで仮死状態であり
死んでないことを想定して、火にかけてくださいと書きました。

賞味期限ですし、心配ないと判断しますが。

ただ食べ物はですね、心配しいしい食しますと
あとで気分的にも具合が悪くなってしまうこともありますので
心配でしたら捨てたほうがよいです。

それから火にかけて沸騰する直前に止めたとしましょうか。
もし死んでいる貝がふくまれていたら、その汁はかなり
くさいはずです。

何も死んでなく貝が平気の場合は、その汁はそのままにして
蜆をすくってくださいね。

残った汁で、味噌汁の味付けですよ。
出来た汁に、ふたたび蜆をもどしてくださいね。

貝は火を通しすぎると、身が固くなり、おいしくなくなってしまう
ためです。

こんなところです。また何かあれば書いておいてくださいね。

No.1です。
回答へのお礼を読みました。ありがとう

本来あくまで、あさりは海にいますので塩水
蜆は淡水ですよね。ですから真水。

蜆がですね、海水に流れている地域に生息
している場合があるそうです。これはまれだそうです。
この蜆の場合は塩水です。

質問者さんの場合ですね、本来真水にあるべきしじみが
塩水につけたので、しじみがですね、どう呼吸していいか
困っていて仮死状態の場合だと想定します。

ですから死んでいるわけではないのです。
もし死んでいるのであれば、すべてでな...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング