人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

3月末で今の会社を退職し、4月から新しい会社に転職する予定です。
今年の分(5月まで)の住民税は退職時に一括徴収をお願いする予定です。

この場合、新年度(6月から)の住民税の決定通知書と納付書はどこに送られてくるのでしょうか?
昨年は副業をしていたため、昨年の年収を新しい会社にあまり知られたくないので、できれば新年度の住民税は自分で一括納付したいと考えておりますが可能でしょうか?

また、懸念していることは、新しい会社から住民税の給与支払者異動届を出すように催促されることです。
そうなった場合、どのように対応すれば自然というか、うまく乗り切れるものなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>この場合、新年度(6月から)の住民税の決定通知書と納付書はどこに送られてくるのでしょうか?


通常、新しい会社です。

>昨年は副業をしていたため、昨年の年収を新しい会社にあまり知られたくないので、できれば新年度の住民税は自分で一括納付したいと考えておりますが可能でしょうか?
すべての住民税の一括納付は不可能でしょうが、副業分だけなら可能です。

通常、本業の会社からもバイト先からも「給与支払報告書」が役所に提出されます。
役所はそれをもとに両方の収入を合算し、住民税を計算し本業の会社にバイト分の住民税も合わせて通知し給料から天引きしてもらいます。
そのため、会社の担当者がそれに気づけば副業がばれます。

これを防ぐには、確定申告してその申告書の第二表に「給与所得・公的年金等に係る住民税の徴収方法の選択」という欄があるので、そこで「自分で納付」にチェックを入れれば、バイト分の住民税の通知は貴方のところ郵送され本業の会社に行かないのでばれません。
バイトも「給与所得」ですが、ほとんどの役所でこの対応をしてくれます。
心配ならお住まいの役所に電話などで確認されたらいいと思います。

>新しい会社から住民税の給与支払者異動届を出すように催促されることです。
すでに前の会社が「給与支払者異動届?」ではなく、「給与所得者異動届」を役所に出しているはずです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング