【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

VB6.0で開発しています。
TIFF-XChangeとPDF-XChangeなどいろいろお試し版をインストールして
サンプルを実行しようとしたら
Right関数とLeft関数、Space関数などが
見つからないとエラーが出るようになり
コンパイルできなくなってしまいました。
どうやったら直るのでしょうか。

A 回答 (2件)

参照不可になっているもののチェックを外してみてください。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

直ったようです。
ありがとうございます。

お礼日時:2010/02/08 20:04

参照設定の中に、削除されているものが含まれていると、通常エラーにならない関数でエラーが発生することがあります。

この回答への補足

CoUDC 1.0 Type Libraryというのが
参照不可になっています。

補足日時:2010/02/08 19:47
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLeft$関数がExcel VBAで使えません。

Excel2000でVBAを使っています。
Left$関数を使いたいのですが、
コンパイルエラーがでて
「プロジェクトまたはライブラリが見つかりません。」
と出ます。
VBAは初心者なので、どうしたらよいか分かりません。
どなたか、ご教授ください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ALT+F11キーで、VBEを起動して
メニューの「ツール」-「参照設定」を見てください。

「参照不可」になっている項目があればチェックを外してください。

[OFF2000]参照先が存在しないファイルで VBA がエラーになる
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;208218

QEXCEL VBAで計算値を四捨五入、切り上げ、切捨てする方法

ネットで探してみたのですが、計算結果を四捨五入して特定のセルを
返すにはどうしたらいいのでしょうか?

Sub hokangosa()

Dim ZPS As Double
Dim ZPOS As Double
Dim DMN As Double
MsgBox (" >>> 補間誤差自動計算 <<< ")
MsgBox (" >>> 初期値入力します <<< ")
ZPS = InputBox(">>> ステップを入力してください<<<")
ZPOS = Sheet1.Cells(22, 4).Value
DMN = ZPOS / ZPS
Sheet1.Cells(23, 6).Value = DMN
End Sub

ここでDMNの値を四捨五入したいです。

またこれとは別に切上げ、切捨ても教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

DMN = Application.WorksheetFunction.Round(ZPOS / ZPS, 0)
で、四捨五入
DMN = Application.RoundDown(ZPOS / ZPS, 0)
で切り捨て
DMN = Application.RoundUp(ZPOS / ZPS, 0)
で切り上げです。

引数で、対象桁を変更できます。

QMSCOMCTL.OCXのアップデートの方法

Excel VBAを使っていて
ListviewなどのMSCOMCTL.OCXに依存した
コントロールを使っている場合
MSCOMCTL.OCXに上位互換性がないため、
VBAを含むxlsmファイルを作成したPCとは異なるPCで
そのプログラムを使用するためには
使うPCごとにMSCOMCTL.OCXをアップデートする必要があります。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1198163781

詳細はこのページに書かれてあります。

疑問は、いま、自分が使っているMSCOMCTL.OCXのバージョンが2012年のものなのですが
Windows10にアップグレードするなどした場合に
MSCOMCTL.OCXをアップグレードする必要がありますが
VBAは正常に動作するのでしょうか?

MSCOMCTL.OCXには下位互換性があるのでしょうか?

もし動作しないとして、
一つずつListviewを削除して新規作成するという作業を行う必要があるのでしょうか?
自動更新できる方法があれば教えてください。

Excel VBAを使っていて
ListviewなどのMSCOMCTL.OCXに依存した
コントロールを使っている場合
MSCOMCTL.OCXに上位互換性がないため、
VBAを含むxlsmファイルを作成したPCとは異なるPCで
そのプログラムを使用するためには
使うPCごとにMSCOMCTL.OCXをアップデートする必要があります。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1198163781

詳細はこのページに書かれてあります。

疑問は、いま、自分が使っているMSCOMCTL.OCXのバージョンが2012年のものなのですが
Windows10に...続きを読む

Aベストアンサー

>Win10 PCで作成したVBAをWin7 PCにコピーして使用するためには、
>「~7.0(SP6)(仮称)」にチェックを入れる必要があるはずです。
その場合にはWin7PCではMicrosoft ListView Control 6.0(SP4)にチェックを入れなおせば
まず問題ないはずです。
ちなみに当方のWin7 Office2010 のMicrosoft ListView Controlの実体ファイルの
製品バージョンは6.01.9839
Win10 Office2016(プレビュー版)のmscomctl.ocxのバージョンも同一でした。
単純なテストですが、2016 → 2010 では問題なかったです
VBAはよく言えば枯れた状態ですので大々的なアップデートは無いでしょう。
あったとしたらMicrosoft ActiveX Data Object x.x Libraryと同様
Microsoft ListView Control 6.0・・・
Microsoft ListView Control 7.0・・・
のように複数バージョンが並行して登録されるとおもいます。

>オフィスを常にアップデートして最新の状態にしておく必要があるということでしょうか?
大多数の人は更新プログラムを自動的にインストールする設定にしたままだと思います。
最新にというかリビジョンを合わせた方がつまらないトラブルにならないと思います。
ただ、近年のアップデートは地雷が多すぎて何とも言えなくなりました。。。

>Win10 PCで作成したVBAをWin7 PCにコピーして使用するためには、
>「~7.0(SP6)(仮称)」にチェックを入れる必要があるはずです。
その場合にはWin7PCではMicrosoft ListView Control 6.0(SP4)にチェックを入れなおせば
まず問題ないはずです。
ちなみに当方のWin7 Office2010 のMicrosoft ListView Controlの実体ファイルの
製品バージョンは6.01.9839
Win10 Office2016(プレビュー版)のmscomctl.ocxのバージョンも同一でした。
単純なテストですが、2016 → 2010 では問題なかったです
VBAはよく言えば枯れた状...続きを読む

QEXCEL VBA で現在開いているブックのファイル名を取得する方法

EXCEL2003 VBAで業務を簡素化するために、現在開いているブックのファイル名を取得する方法が分かりません。
作業手順をマクロを使って処理していますが、オリジナルのワークブックをファイル名を変えて保存し、以後、このワークブックを読み込んで使用しています。
このときのVBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり、以後の業務に使用できません。
常にファイル名を取得出来るVBAをどなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

>現在開いているブックのファイル名
 ちょっと曖昧な表現かなぁという気もいたしますが、VBAが書いてあるブックのブック名は
ThisWorkbook.Name
で、現在 "アクティブにして" 操作対象になっているブックの名前は
ActiveWorkbook.Name
ですね。

 しかし、
>VBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり
というような文脈からすると、
ThisWorkbook.Name
の方ですかね。

Q16進数を10進数に変換する方法...

お初にお目にかかります(^^)
簡潔に質問しますm(_ _)m

バージョン:MS-Visual Basic6.0
質問内容:
16進数を10進数に変換する方法がわかりません。
Hex(Text1.Text) や Oct(Text1.Text) のような方法で
16進数・8進数に変換できるんですが…
10進数に変換する方法がわかりません。

P.S できれば、16進数→10進数、16進数や10進数→2進数
…に、変換する方法も、よろしければ教えてくださいませ
m(_ _)m

Aベストアンサー

16進数→10進数は

Dim StrHex As String
Dim intVal As Integer
StrHex = "1A"
intVal = Val("&H" & StrHex)

で出来ます。


申し訳ありませんが2進数への変換はよく分かりません。

QSELECT文でLEFT関数を使うと未定義関数ですと言われる

VBソース上では
SELECT LEFT(~~~,4) AS 項目 FROM テーブル と
SELECT文で書いてもエラーにならずオープンできるみたいなのですが

そのSQL文をACCESS2000上で動かすと
未定義関数LEFTがあると言われます

どなたか分かる方至急お願いします!!!

Aベストアンサー

こんにちは。maruru01です。

VBE画面のメニューの[ツール]→[参照設定]で、バージョン違いのため「参照不可」になっている項目はありませんか。
あった場合は、参照不可の項目のチェックを外していったんOKして閉じて、改めて、正しいバージョンにチェックしてみて下さい。

QSub ***( ) と Private Sub ***( ) の違い

初歩的な質問で申し訳ありませんが・・・

自分でコードを書いていても、イベントが発生したりした時の処理で、コードのウィンドウで上のドロップダウンリストで選択できる時の処理などは自動的に[Private Sub Command1_Click( )]などと出てくるのでそのまま使っています。自分で別途プロシージャーを作成する時は[Sub ****( )]としています。
ですがその違いを理解しないまま、自分で作成する時は[Private Sub]ではなくて[Sub]を使っています。

Sub ***( ) と Private Sub ***( ) の違いは何なんでしょうか?
どなたか説明頂けませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「Sub」の部分にカーソルを置いて[F1]を押せばヘルプが起動します。
「指定項目」のところに「Public」と「Private」の説明がありますよ。
省略して「Sub hogehoge()」とした場合は「Public」とみなされます。

Publicは「すべてのモジュールから呼び出せるプロシージャ」ということになります。
Privateとすると「同じモジュールの中からしか呼び出せないプロシージャ」となります。

もしExcelをお持ちでしたらExcelのVBEで標準モジュールを追加し、「Sub Test1()」と「Private Sub Test2()」を作成してみてください。
そしてExcelの[ツール]-[マクロ]-[マクロ(Alt+F8)]でマクロ実行のダイアログを表示させてみるとわかります。
ここには実行できるプロシージャの一覧が表示されますが、Test1は表示されているけれどTest2は表示されません。
Test1はPublicで、Test2はPrivateだからです。

QEXCELファイルのカレントフォルダを取得するには?

EXCELファイルのカレントフォルダを取得するには?

C:\経理\予算.xls

D:\2005年度\予算.xls

EXCEL97ファイルがあります。

VBAで
  カレントフォルダ名
(C:\経理\,D:\2005年度\)
を取得する事は可能でしょうか?

CURDIRでは上手い方法が見つかりませんでした。

Aベストアンサー

こんばんは。
Excel97 でも、同じですね。以下で試してみてください。

Sub test()
'このブックのパス
a = ThisWorkbook.Path
'アクティブブックのパス
b = ActiveWorkbook.Path
'Excelで設定されたデフォルトパス
c = Application.DefaultFilePath
'カレントディレクトリ
d = CurDir
MsgBox "このブックのパス   : " & a & Chr(13) & _
   "アクティブブックのパス: " & b & Chr(13) & _
   "デフォルトパス    : " & c & Chr(13) & _
   "カレントディレクトリ : " & d & Chr(13)
End Sub

QDoEvents関数って何?

こんにちは。

VBAやプログラミングに詳しい皆様に
教えていただきたい質問があります。

cells(1,1)からcells(5000,1)までの値を消去するときに
処理の進行状況を表示するためにuserform上にプログレスバーを表示したいと思います。

そこで下記のようなコードを入力しました。

userform1.show
for i =1 to 5000
cells(i,1)=""
userform1.progressbar1.value=i/5000*100
next i
unload userform1

しかしこれだとuserformの背景が真っ白になってしまい
ラベルの文字も消えてしまいます。
そこで「EXCEL VBA パーフェクトマスター」という本を見たら

for i =1 to 5000
cells(i,1)=""
userform1.progressbar1.value=i/5000*100
DoEvents
next i
unload userform1
と入力すれば解決することがわかりました。

しかし「DoEvents」についてあまり詳しく書いていなかったのでDoEvents関数をヘルプで見ると、
「発生したイベントがオペレーティング システムによって処理されるように、プログラムで占有していた制御をオペレーティング システムに渡すフロー制御関数です。」

と書いてあるのですが正直、書いてあることがよくわかりません。

どなたかDoEvents関数について、
もう少しわかりやすく教えていただけませんか。
それから、最初に書いたコードで実行すると
ユーザーフォームの背景が真っ白になってしまう原因も
教えていただけませんか?

よろしくお願いいたします。

こんにちは。

VBAやプログラミングに詳しい皆様に
教えていただきたい質問があります。

cells(1,1)からcells(5000,1)までの値を消去するときに
処理の進行状況を表示するためにuserform上にプログレスバーを表示したいと思います。

そこで下記のようなコードを入力しました。

userform1.show
for i =1 to 5000
cells(i,1)=""
userform1.progressbar1.value=i/5000*100
next i
unload userform1

しかしこれだとuserformの背景が真っ白になってしまい
ラベルの文字も消えてしまいます。
そ...続きを読む

Aベストアンサー

簡単に言うと、
OS に制御を渡すってことです。(ヘルプそのまんま)
時間が掛かるループ処理などの場合、ループが終わるまで制御は独占されてしまいます。
ですのでループ中は OS や Excel そのものにも再描画をさせる暇さえ与えません。
途中に DoEvents を入れると制御が OS に渡るので、OS は溜まっていた処理をそこで行うことができます。
結果、フォームの再描画などが行われることになります。

注意点ですが、
Private Sub CommandButton1_Click()
  Dim i As Long

  For i = 1 To 50000
    DoEvents
    Cells(i,1) = ""
  Next i
End Sub

Private Sub CommandButton2_Click()
  MsgBox "hoge"
End Sub

っていうフォームのコードがあった場合、
DoEvents を入れることによって、ループ中にユーザーがCommandButton2 を押すことによって CommandButton2 のクリック イベントも動いちゃいます。
CommandButton1 のクリック イベントではループの前に
CommandButton1.Enabled = False
CommandButton2.Enabled = False
を書いてフォーム上の CommandButton を無効にしておき、ループが終わったら
CommandButton1.Enabled = True
CommandButton2.Enabled = True
と書いて CommandButton を有効に戻してください。

これを工夫すれば、CommandButton2 で CommandButton1 のループを途中キャンセルする処理もすることができます。

Private Canceled As Boolean

Private Sub CommandButton1_Click()

  CommandButton2.Enabled = False

  Dim i As Long
  For i = 1 To 50000
    DoEvents

    If Canceled = True Then
      MsgBox "キャンセルしました"
      Exit Sub
    End If

    Cells(i, 1).Value = ""
  Next i
End Sub

Private CommandButton2_Click()
  Canceled = True
End Sub



コードの行頭にあるスペースは見易さのために全角スペースで作成していますので、これをこのままコピペするとエラーになるかもしれません。
コピペするなら行頭の全角スペースを半角スペースに直してください。

簡単に言うと、
OS に制御を渡すってことです。(ヘルプそのまんま)
時間が掛かるループ処理などの場合、ループが終わるまで制御は独占されてしまいます。
ですのでループ中は OS や Excel そのものにも再描画をさせる暇さえ与えません。
途中に DoEvents を入れると制御が OS に渡るので、OS は溜まっていた処理をそこで行うことができます。
結果、フォームの再描画などが行われることになります。

注意点ですが、
Private Sub CommandButton1_Click()
  Dim i As Long

  For i = 1 To 50000
...続きを読む

QVBAで文字列を数値に変換したい

A列とE列の文字列になってしまった数値を
数値に変換したく、以下のようなものを作ったのですが、
文字の無いセルまで、数値に変換しようとするので
時間がかなりかかります。
何かよい方法は無いでしょうか?
よろしくお願いいたします。


Sub 数値に変換()
Range("A:A,E:E").Select
For Each xCell In Selection
xCell.Value = xCell.Value
Next xCell
End Sub

使用ソフトEXCEL2000orEXCEL2003

Aベストアンサー

>Range("A:A", "E:E")
これは、A、B,C,D,E列のことなので
A列とE列であれば質問者のようにRange("A:A,E:E")です。

ま、それはそれとして、回答。

Sub Test()
 Range("A:A").Value = Range("A:A").Value
 Range("E:E").Value = Range("E:E").Value
End Sub

以上。
 


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング