仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!

昨年後半から兄貴に勧められて豪ドル/円でFXを始めました。
300万ほど入金。
20以上持たない。
高めで買わない。
一つ買って。下がったらナンピンで買い増やす。30銭事くらいで少しずつ買い増すやり方で、「損切り無し」で下がったらあきらめて上がってくるのを待つ。最悪を想定して20単位まで。それ以上ポジションを増やさない。 レバレッジ 50倍です。

そんなやり方でしたが いちど損が膨らんで50万円ほどになり怖くなって思わず損切りしました。 大損してFXから逃げ出すような事にはならないように思ったからです。 損切りしたところで精根尽き果てて暫く待避。 
 今思えばそこで買いを入れるのがセオリーなのかと思うのですが出来なかった。
 そこでこの頃「両建てでフタをする」なんていう方法に行き着きました。
 強制ロスカット対策として高めでポジションを持ちすぎてしまった時、強制ロスカットに余裕を見て両建てで同額「売り」を入れるというのは有効な方法と考えて良いでしょうか?
 SBI証券でやっています。
 その後、こつこつとFXに励み7割方損を取り戻しては居るのですが、気がつくと高めでポジションを持ちすぎて下がった時買えないという事が多くいです。(笑)この方法で余裕を持って、もう少しポジションを増やしたいと思うのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

昔から「両建ては両損」というくらいで、そんなことしても気休めにもなりません。

    • good
    • 0

損切りも両建ても差し引きゼロなら同じこと。


損切りしたって、買い戻せばいいじゃないですか。
基本的に、精根尽き果ててもうポジションを持ちたくないは
ポジションを持つべきではないのに、
両建てはそんなときに決済エントリーをださなければいけません。
しかも、業者によっては、証拠金、スプレッドの二重負担、
スワップポイントの差分リスクが伴います。
両建てのメリットは、
1.税金対策として使う
2.損益換算が分かりやすい
のほかにメリットはないと思っています。
とはいえ、損切りも両建ても同じなら、どちらでもよいという考えもありますが。

それより、
ナンピン(買い増し)作戦は、リスクを想定以上に考え、
備えあれば憂いなしの気持ちで、
泣きたくなっても相場にしがみつく作戦です。
怖くなって損切りや両建てするくらいなら、
初めからしちゃいけません。
このように、「コツコツ稼いでは大損」の繰り返しで、
資産を全て失うのがオチです。

しかも、豪ドル円30銭ナンピンはリスク高いですよ。
週足見てください。
おととしの大暴落のような事態だって起きるんですよ。

ナンピン作戦が悪いとは言いません。
(悪いという人も多いですが)
ただ、もう少し、幅を取ったほうがよいと思います。
幅を取ったほうが利益が取れるケースもあるわけですし。
がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧に有り難うございます。ちょっと高値でポジション持ってしまい、損切りした時にさらに下がるのを待って次の買いを仕掛けて行く事が出来れば良いのですが、さらに下がるのではという恐怖が心を支配してなかなか買いに行けなかった。 そんなときに両建ては若干の損失はありますがそこでフリーズさせる事が出来る。FXは心理のゲームですから気持ち的に楽になれれば次の上がりがまてるし、下がった時に買い増しも出来ると思われます。
今の相場なら、79円くらいから50銭ごとに1,1,2,2,3,3,4位に買い下がって20以上持たない。それ以上下がったらフリーズさせて上がりを待つ。大もうけは無くても安全に少しずつ積み上げられたらと思うのです。損切りはしない。下がったら上がるのを待つという方針でチマチマとやりたいと思うのです。

お礼日時:2010/02/16 16:55

 


私は強制ロスカットを損失限定の手段として活用してます。
同じくSBI証券50倍ですが、豪ドル/円を例にすると、
15万円入金し10単位購入
3万円利益が乗ったら清算し、直ぐに12単位購入
さらに3万円利益が乗ったら清算し、直ぐに14単位購入
さらに3万円利益が乗ったら清算し、直ぐに16単位購入
と20単まで進めます。
これで15万円の資金で20単位のポジションを取れます。

後は大きく上がるのを待つだけ、運悪く暴落したら50%で強制ロスカットされますが、15万円は手元に残ります。
 
15万円の資金で強制ロスカットされても150万円残るのでリスク0
 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q土日でも為替の変動が見れるサイトは?

土日でも為替の変動が見れるサイトはありますでしょうか?

見たいのは円/USドルですが。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こちらですか?

http://www.ne.jp/asahi/cme/globex/fx4.html

ここの注意として土曜日にどんなに相場が動いても無視して下さい。
ほとんどの場合は日曜日に元に戻ります。
日曜日の26時(月曜の午前2時)すぎまで相場の変動がそのままの場合は月曜日の相場に影響がある場合があります。(9月10月に2回ずつ有りました)

Q1枚とは?1ロットとは?

1枚とは?1ロットとは?

1枚 = 10,000 通貨らしいことは分かるのですが、1ロットとは何通貨なのでしょうか?
取引会社によって、あるいは同じFX取引会社でもコースによって異なるようで
1ロット=1,000通貨のときも、10,000通貨のときも、100,000通貨の場合もあるようで
いささか混乱しています。

ここで1ロット = 最低取引単位という認識でよいのでしょうか?すなわち
1000通貨単位で取引できるコースでは、1ロット=1000通貨
10000通貨単位から取引するコースでは、1ロット=10000通貨(=1枚)
ということでしょうか?

現在DMMFXでは取引ロット数に応じたキャッシュバックを行っているようですが
http://fx.dmm.com/campaign/new/
新規取引200ロット以上とは最低取引単位で200単位以上、
1ロット=10000通貨なら、200ロット=200枚以上ということでしょうか?

素人質問ですみませんがよろしくお願いいたします

Aベストアンサー

あなたの見解で正しいです。1枚=1ロット=最低取引単位 でOK。
基本的に一円動けば一万円の損益になる一万通貨単位の取引コースがほとんどです。稀に初心者やリスクを極力避けたい人のために1000通貨単位の取引ができるコースを用意している業者もあります。
200枚取引するならは1億は口座に入金しないとヤバイですが、すぐ退場することになるでしょう。

Q楽天証券 寄付 引け 不成?

楽天証券の口座を持っています。
買い注文時の執行条件で本日中・今週中・寄付・引け・不成とありますが、寄付・引け・不成とはどういうことなのでしょうか?
また、指値、成行それぞれで注文したときどう関係するのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

本日中というのは、その日だけ有効な注文(期限)のことです。その日に約定しなければ失効し、翌日以降にもう一度注文をし直さなければなりません。

今週中というのは、その週の間に約定するまで有効な注文(期限)のことです。月曜の朝に注文しておければ、金曜の引けまでずっと有効ということです。これは板が厚くてあまり動かないような銘柄に有効です。

また、不成り注文というのは・・・
たとえば、現在6000円の銘柄があるとします。

これが欲しい場合には、6000円で買い指値すれば買えるわけですが、一日のうちに少し下に行くと予想して5800円で買い指値すると想像して下さい。

しかし、あてが外れて5900円まで下落したものの、その後は上昇して6000円を越えて6100円で終了しました。

このような場合には買うことができませんよね?買うことができなくては困る場合や、どうしても買いたいときに「不成注文」を入れます。

「不成注文」にしておけば、5800円まで落ちてこなかった場合に、終値の6100円で買うことができるのです。最初から6000円で買うのがためらわれる場合でも、5800円に「不成」をつけておけば、下落の読みが外れてしまった時にも、ほぼ確実に買えるという保証のようなものです。

本日中というのは、その日だけ有効な注文(期限)のことです。その日に約定しなければ失効し、翌日以降にもう一度注文をし直さなければなりません。

今週中というのは、その週の間に約定するまで有効な注文(期限)のことです。月曜の朝に注文しておければ、金曜の引けまでずっと有効ということです。これは板が厚くてあまり動かないような銘柄に有効です。

また、不成り注文というのは・・・
たとえば、現在6000円の銘柄があるとします。

これが欲しい場合には、6000円で買い指値すれば買えるわけです...続きを読む

Q円高の今、ドルを買っておくと、円安になった時得をするのでしょうか。1ド

円高の今、ドルを買っておくと、円安になった時得をするのでしょうか。1ドル85円の今なら、今後1ドル100円になったら、15円の得になるというので、ドルを買っておいた方がいいというのですが、手数料など細かいことが分からないので、あくまで円安になることを前提に、教えてもらえないでしょうか。

Aベストアンサー

 手数料の安さでいえば、こんな商品もあります。満期というものもないので都合のいい時に決済すればいいです。

 http://www.gaitame.com/service/leverage_1.html

 しかし上記のものはレバレッジ1倍の外国為替証拠金取引(FX)になりますので、決済時に得た利益に応じ、雑所得として確定申告する必要があります。

 http://www.gaitame.com/service/kshinkoku.html

 現在、米国は貿易赤字を減らしたいのでドル安を望んでいると言われています。なので円高はまだ進行するのではないかと思います。私個人の予想として1ドル=80円近くまでいくのではないかと思います。

 なので外貨を買うなら、もう少し時間をかけて勉強すると良いと思います。

QFXで生活している人は本当にいるのでしょうか

FXの初心者です。疑問に思うのですが、たとえ月に1万でも確実に儲ける方法を知っている人がいるのならネズミ算式にどんどん資産が増えていき、賭けるロット数をどんどん増やしていけば最終的にはその人はビル・ゲイツのような億万長者になるのではないでしょうか。ネットではFXで生活している人が実際にいるとよく言いますが、信じられません。一体どんな方法を使えば確実に儲けることができるのでしょうか。自分的にはFXで生活している人などいないのではないかと思います。

Aベストアンサー

2で回答した者です。まだ回答受付されているようなので補足しますね。

勝率60%で良いのでしたら、ひまわり証券のFXでエコトレに入っているソフトでも勝率60%超えはいくつかありますよ。
自動売買ですから、PCの電源を落としていても自動でトレードしてくれます。

このようなソフトを無料または有料で提供しているFX会社は日本でも多数あります。

ご質問のFXで生活している人が本当にいるのかどうか?ですね。
FXで生活している人がいると信じられないのであれば、FXのオフ会(飲み会など)が全国で開催されていますから、それに出席してみると良いと思います。

僕も何度かFXのトレーダーの集まるオフ会に出席していますが、そういう方々と会って話をされたり、実際にご自宅でのパーティーに出席したりすれば、本当にいるのだということを自分の目で確かめて確認できますよ。

>一体どんな方法で

確実に儲ける…とは思いません。

しかし、例えば、テクニカルでチャート2時間足・1時間足・30分足の全てのRSIが90超えなのにもかかわらず、MACDと一目でN波がデットした状態となることが1年間で数回~数十回あります。
昨年のドル円でも数十回はありましたが、そのタイミングで80銭程度の指値で新規売りをすれば勝率は90%以上になりますよね。
信じられないのでれば、自分で実際に検証されれば良いのです。そうすれば、あっ、このタイミングなら50銭~1円程度なら高確率で利食いできるのだな、というエントリーの場所が見つかります。

損をする人は、なぜそこで新規注文が出せるのか全く根拠がないといったタイミングでエントリーをしていたりします。
また、「ドル円、1万通貨、売りか買いかの1本のみで勝負」といったように、ヘッジを使わず、リスクの管理も全く無しという方もいます。
最低限、テクニカル上での売買ルールの構築は必要だと思いますし、そのルールをソフトなどで検証してどの程度の勝率が出るかを確認してから、取り入れるかどうか判断することも必要だと思います。

僕は、例えばドルに対して、FX複数口座で通常の売買をしている間、オプションでも売買をし、CFDでも逆ポジションを保有することがあります。
資金力といえばそれまでですが、FXで1本のみのトレードをするより、損をするリスクを下げることができます。

株でも、信用売買や先物の反対売買で損の穴埋めをする手法がありますが、それは為替でも同じです。
そういうことをしている人々はたくさんいるのに、初心者はそういうリスク管理の手法を知らぬまま1本売買だけでどうにか儲けようとしてしまうから余計に負けやすくなってしまうのだと思います。

まずは、ご自身の目で疑問を解決されてみてはいかがでしょうか。
自分よりも理解と実績のある方々に直接お会いして話を聞くだけでも、とても参考になると思いますよ。
そういう方々に会い、知人、友達、投資家仲間として長年にわたりゴルフでも船でも何でも付き合っていれば、それだけで充分に生活ができる専業さんがいるということも確実に実感できると思います。

参考 ひまわり証券 FX エコトレ

http://sec.himawari-group.co.jp/systemtrade/outline/ecotrade-fx/

2で回答した者です。まだ回答受付されているようなので補足しますね。

勝率60%で良いのでしたら、ひまわり証券のFXでエコトレに入っているソフトでも勝率60%超えはいくつかありますよ。
自動売買ですから、PCの電源を落としていても自動でトレードしてくれます。

このようなソフトを無料または有料で提供しているFX会社は日本でも多数あります。

ご質問のFXで生活している人が本当にいるのかどうか?ですね。
FXで生活している人がいると信じられないのであれば、FXのオフ会(飲み会など)...続きを読む

Q「一銭」はいくらですか。

「其の入院料の如きも、二十銭にして足れりと云ふ」

それは『支那漫遊記』からの文章ですが、一銭っていくらですか。
大正時代の一銭の購買力は今の何円に相当しますか。

Aベストアンサー

それは『支那漫遊記』からの文章ですが、一銭っていくらですか。

1円の百分の1です。
     10厘(りん)=1銭(せん)
     100銭=1圓=1円
    下記をご覧下さい。語源は1ドルの100分の1の1セントです。音がセント(cent)に似ていて、鋤を意味する「銭(銭)」を流用したものです。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%AD

     大正時代の購買力は、#1さんのおっしゃる通りです。


人気Q&Aランキング